あらためて「鈴置論考」に見る「韓国のベネズエラ化」

日本を代表する優れた韓国観察者である鈴置高史氏が3月31日付で『デイリー新潮』に公表した記事を巡っては、先日よりしばしば当ウェブサイトで触れて来ましたが、本稿ではこの鈴置論考について、じっくり読んでみたいと思います。とくに、「韓国のベネズエラ化」、「左派と保守派の内紛」といったキーワードと、鈴置氏の過去論考を照らし合わせてみると、物事の「表層」だけでなく、さらに深い部分までじっくりと理解することができるのではないでしょうか。

いつもの前置き

議論のトレーサビリティについて考える

先日の『無名評論家がネットきっかけに著名誌に寄稿できる時代』でも申し上げたとおり、当ウェブサイトで大切にしたいと考えている「ウェブ評論の流儀」とは、「議論のトレーサビリティ(検証可能性)を確保すること」にあります。

当ウェブサイトが考える「トレーサビリティ」とは、「そこに掲載されている論考について、その気になれば、誰だって内容の妥当性を検証することができる」というもので、これには読者コメント欄を通じ、ほかの読者がその記事をどう考えているかについても可視化することも含まれています。

というよりも、当ウェブサイトを運営している人間も、ジャーナリストでもなければ大手新聞社の記者でもなく、それどころかマスメディアに勤務した経験すらない、単なる無名のウェブ評論家に過ぎません。

そんな「どこのだれともわからない人間」が、自身の執筆した文章を多くの方々に読んでもらうためには、「その文章を読んで知的好奇心が刺激されるかどうか」、「そこに書かれている内容自体が妥当かどうか・検証可能かどうか」、という「付加価値」で勝負するしかないのです。

もっとも、当ウェブサイトの場合、それが現実にできているかどうかについてはわかりません。というよりも、当ウェブサイトの議論にトレーサビリティが存在するかどうか、あるいは知的好奇心を刺激される経験をするかどうかは、読者の皆様のご判断に委ねたいと思う次第です。

鈴置氏の議論の特徴

ところで、「読んでいて知的好奇心を刺激される」、「議論にトレーサビリティが存在する」という条件を満たす文章を執筆する人物が、まちがいなく1人います。それが、当ウェブサイトでも以前から精力的に取り上げている、優れた韓国観察者である鈴置高史氏です。

当ウェブサイトでは鈴置氏が『デイリー新潮』に記事を更新するたびに、ほぼ毎回、この「鈴置論考」について取り上げてきました。その理由は簡単で、鈴置氏の議論には、読んでいておもしろいだけでなく、確固たる「トレーサビリティ」があるからです。

最近、韓国側の日本に対する無法が度を越しているためでしょうか、韓国に関する記事が、多くの人に読まれる、という傾向があることは間違いありません。このため、世の中の「まとめサイト」、「ウェブ評論サイト」にも、同国について取り上げるものが増えて来ました。

しかし、鈴置氏はかなり以前から、客観的な情報源などを根拠とした考察に基づき、たとえば、「韓国は日米を主体とする『海洋同盟』勢力から、中国を主体とする『大陸国家』に先祖返りするだろう」、といった予言をしてきました。

しかも、「鈴置論考」は、最近ありがちな「韓国はダメな国で、日本は素晴らしい国だ」、といった、盲目的な嫌韓論からも明確に距離を置いており、また、一見すると自説に反するような話題であっても、きちんと取り上げる姿勢が公正であると言わざるを得ないのです。

もちろん、鈴置氏も「神様」ではないので、「いつ、何年何月何日何時何分にこうなる」、といった「予言」を示しているわけではありません(というか、そんなことができる人物など、地球上にはいないと思います)。

しかし、だからこそ、むしろ鈴置氏の論考を読んだあとは、個々の読者が「将来のさまざまな可能性」について考えるという「知的プロセス」を楽しむことができるのです。

敢えて鈴置論考を紹介しなかった理由

ただし、そんな「鈴置論考」でも、次の記事については、あえて当ウェブサイトでは取り上げませんでした。

新型肺炎発の韓国の通貨危機 米国の助けも不発で日本にスワップ要求…23年前のデジャブ

「韓国売り」が止まらない。米国との為替スワップも効果がなかった。新型肺炎を引き金に1997年の国家破たんが再現するのか――。韓国観察者の鈴置高史氏が隣国の通貨危機を読み解く。<<…続きを読む>>
―――2020年3月24日掲載付 デイリー新潮『鈴置高史 半島を読む』より

その理由は非常に簡単で、リンク先の記事では当ウェブサイトの記事『韓銀、為替スワップを通貨スワップと意図的に誤記か?』などを参照していただいているため、当ウェブサイトがそれを再び参照すると、循環参照、あるいは某メディアの情報ロンダリングみたいになってしまうからです(笑)

もちろん、鈴置論考では当ウェブサイトを単なる参考情報のひとつに位置付けているに過ぎませんから、べつに当ウェブサイトが関わる部分を除外すれば、この鈴置論考を参照したとしても何も問題はないはずなのですが、今回に関しては、泣く泣く、当ウェブサイトで取り上げるのを見送ったという次第です。

鈴置氏「国民を洗脳」

コロナ対策で「文在寅」の人気急上昇

前置きがすっかり長くなりましたが、今回、取り上げたいのは、火曜日に公表された次の記事です。

コロナ対策で「文在寅」の人気急上昇 選挙を控え「韓国すごいぞ!」と国民を“洗脳”

世界中の国が新型ウイルスと闘う中、韓国では国民が2つに分かれ争う。韓国観察者の鈴置高史氏が「肺炎と政争」を読み解く。
―――2020年3月31日掲載付 デイリー新潮『鈴置高史 半島を読む』より

「選挙を控え『韓国すごいぞ』と国民を “洗脳” 」。

一見、非常に過激な表現です。いったい何が書かれているのでしょうか。

今回の「鈴置論考」、文字数にして7000字を超える、非常に長いものですが、いつもながら証拠も豊富であり、非常に読みやすい良文です。

簡単に整理すると、次のようなパートから成り立っています。

  • 4月15日に実施が予定されている国会議員総選挙では、文在寅大統領が率いる左派(ともに民主党)が勝つ可能性が高い
  • その理由は、大統領府が「韓国は新型肺炎への対応でよくやっている」という印象を国民に植え付けることに成功したからだ(ただし、現実には大邱などで医療崩壊が発生している)
  • 「世界が韓国を称賛している」とのプロパガンダを植え付けるのは歴代政権の常套手段である
  • これに「日本はコロナ対策で失敗した」とのプロパガンダが加わり、新型肺炎を巡る戦いでは政権側が完勝した格好だ
  • ただ、左派が勝利すれば、韓国ではベネズエラのような内紛が激化する可能性が高い

韓国経済の「ベネズエラ化」

いかがでしょうか。

ここで、最近になって鈴置論考を読み始めた人のなかには、論考の末尾に、唐突に「ベネズエラ」という単語が出て来るのに戸惑うかもしれません。

しかし、これには伏線があります。

鈴置氏「韓国のベネズエラ化」 ベネズエラと韓国の符合とは?』でも紹介したとおり、鈴置氏は昨年2月時点で、韓国国内における「反米派」と「親米派」の戦いをベネズエラにたとえたうえで、現在の韓国の状況が経済崩壊前のベネズエラの状況と非常に符合する、と指摘しているのです。

  • かたや、経済が実質破綻し、いまや南米の最貧国状態に陥っているベネズエラ。
  • かたや、半導体産業や華やかなK-ポップを誇り、G20の一角に食い込んでいる韓国。
  • この2つの国を同列に扱うのは、一種のトンデモ言説である――。

そう言いたい気持ちもよくわかりますが、韓国の現状をベネズエラにたとえるのには、きちんとした根拠があります。

外務省『ベネズエラの概要』によると、ベネズエラはもともと、世界有数の産油国であるとともに、天然ガス、鉄鉱石、ボーキサイト、金、ダイヤモンド等の天然資源を豊富に産出する国であるため、普通に経済運営をしていたら、経済が破綻するはずなどありません。

しかし、反米派の大統領だったウゴ・チャベス(2013年3月に死亡)は、今世紀に入って以降、土地、のうち、産業資源などの国家経済の基幹部分における強引な立法措置を講じ、さらには2006年以降、石油、セメント、鉄鋼等の産業の国有化を進めました。

このため、国内の経済が混乱し、生産活動が滞っただけでなく、米国との関係も非常に悪化。2017年以降は米国が対ベネズエラ制裁に踏み切ったことを受け、2019年2月には、ついにマドゥーロ政権が米国との断交を発表するなどしています。

モノカルチャー、対米依存、親米派vs反米派…これだけの共通点

ただ、素人的には、「石油資源があるならば、それを米国以外の国に輸出すれば良いじゃないか」、と感じてしまいますが、実際にはそういうわけにもいきません。

「独立行政法人石油・天然ガス資源情報」(JOGMEC)のウェブサイトに掲載されている2018年2月23日付の『ベネズエラ:石油産業をめぐる最近の動向』というレポートによれば、ベネズエラの石油は「重質油」と呼ばれ、米国から輸入する「軽質油」で希釈する必要があります。

そして、輸送手段・輸送コストなどの制約もあるため、ベネズエラの石油は事実上、米国に輸出せざるを得ず、実際、先ほどの外務省の説明でも、米国と断交したにもかかわらず

米国は依然としてベネズエラ産原油の最大の輸出先であり、石油を中心とする両国の経済関係は密接

という状態なのだとか。

すなわち、石油という「モノカルチャー」かつ「対米依存」の経済体質であるにも関わらず、反米派が政権を握り、米国との関係を損ねたことで、結果的には国家の経済がほぼ破綻状態にまで追い込まれた、という側面があるのです。

韓国がそうならないという保証はありません。なぜならば、韓国の場合、

  • モノカルチャー(石油に依存するベネズエラ経済、半導体に依存する韓国経済)
  • 対米依存(軍事的にも経済的にも米国との関係がなければ国家存続ができない)
  • 親米派対反米派の対立

という意味で、ベネズエラと非常に状況がよく似ているからです。

「日本との戦いだ」

そして、鈴置氏の論考は、最新のいくつかの記事とも整合しています。

その典型例が、昨日の『日韓通貨スワップを結んでくれないことすらも政治利用』でも報告した、「韓国の与党である左派の『ともに民主党』が、選挙対策として日本を敵視することを煽っている」という、韓国メディア『朝鮮日報』の指摘でしょう。

日韓通貨スワップを結んでくれないことすらも政治利用

朝鮮日報(日本語版)に掲載された4月2日付で掲載された『もう一つの安全弁「韓日通貨スワップ」再開は霧散』という記事によれば、

大統領府や政府は日本の『政治的態度』を問題視しているが、政府・与党も総選挙を前に反日ムードを助長しており、とくに与党『ともに民主党』は対抗政党である『民主統合党』を巡り『安倍政権を擁護し、日本には一言の批判も言えない』などとして反日マーケティングを隠していない

といった趣旨の記載があります。

鈴置氏の言葉を借りて言えば、朝鮮日報は「左派」対「保守派」でいうところの「保守派」に属する側のメディアであるため、朝鮮日報が提唱する「反日マーケティング」という表現については、ある程度の誇張が含まれているとして、割引いて考える必要はあるかもしれません。

しかし、少なくとも鈴置氏の指摘する、文在寅(ぶん・ざいいん)政権が「韓国はコロナ対策に成功している」という印象の植え付けに成功しているという点については、実際のデータからも明らかです。

鈴置氏は論考の冒頭で、次のように指摘します。

韓国ギャラップが3月24―26日に「国政への評価」を聞いたところ「文在寅大統領はよくやっている」と答えた人が前週比6%ポイント増の55%に達しました。「ちゃんとやっていない」39%(同3%ポイント減)を16%ポイントも上回ったのです(「2020年3月第4週調査」参照)

韓国は、コロナ対策でうまくやっている。

日本は、コロナ対策で失敗している。

韓国国民の自尊心(?)と反日心をうまく刺激しながら、文在寅氏はこのまま4月15日の総選挙で逃げ切りを図るつもりなのでしょうか。

この点については、見物です。

文在寅氏の勝利が意味するもの

ただし、ここで注意しなければならないのは、文在寅氏の本質は、「反日派」ではなく、「反米派」である、という点でしょう。

実際、文在寅政権は2017年5月に発足して以来、一貫して、親北・反米路線を歩み続けて来ました。そして、2017年12月に国連安保理で北朝鮮制裁が決議された際も、ひたすら、欧米諸国やASEAN諸国などに対し、北朝鮮制裁の緩和を働きかけ続けたのです。

こうした韓国の動きは、私たち日本にとっては脅威です。

なぜなら、北朝鮮に対する経済制裁は、北朝鮮に核武装を諦めさせることを目的としているからであり、せっかく国際社会が一致した制裁を加えようとしている中で、「西側諸国」にいる韓国自身が団結を乱そうとすること自体が、北朝鮮の核武装を間接的に幇助するからです。

たとえば、韓国が堂々と北朝鮮制裁緩和を主張すれば、中国やロシアにとっても「ほら、西側諸国に属する韓国自身も北朝鮮制裁を緩和しろと言っているじゃないか」、といった具合に、国際社会における北朝鮮制裁の和を乱すことになりかねません。

また、「西側諸国」に属していて、北朝鮮に接する「最前線」である韓国自身が北朝鮮に融和的な発言を繰り返すと、韓国が「ウィークリンク」となり、ほかのアジア諸国(たとえばマレーシアやインドネシア、シンガポールといったASEAN諸国)の包囲網にも悪影響を与える危険性すらあります。

このため、もしも対北朝鮮融和派である「文在寅勢力」が勝利し、権力基盤をさらに強化すれば、米韓同盟の弱体化がさらに進む方向に推力が働くでしょうし、究極的には、国際社会において「韓国を『西側諸国』から追放すべきだ」とする圧力が働きかねないのです。

ただ、保守派が勝利すれば(あるいは左派と保守派が拮抗すれば)、米韓同盟の崩壊が先送りされる、というシンプルな話でもありません。なぜなら、鈴置氏が懸念するとおり、左派と保守派の勢力が拮抗すれば、両派の争いが激しさを増し、そのこと自体が「韓国リスク」を高めるからです。

ただでさえコロナショックで世界経済が混乱しているなか、4月15日の選挙結果次第では、同国の通貨危機懸念がさらに強まる可能性にも留意が必要なのではないでしょうか。

Follow me!

あらためて「鈴置論考」に見る「韓国のベネズエラ化」” に対して65件のコメントがあります。

  1. だんな より:

    「文政権が、国民を洗脳している。」という部分についてです。
    洗脳と言うと、する方が悪く、される方が被害者の様に思いますが、そう言う構造では有りません。
    文政権は、元々が北朝鮮工作員の扇動工作である、ロウソク革命なる物によって成立しました。善悪二分論しか受け入れる事が出来ない、韓国人の特性を狙った扇動です。また、韓国人は、外国に認められたい願望が異常に強く、ロウソク革命を素晴らしい革命だと、世界にPRしました。扇動に乗らなかった国民も、ロウソク革命は、世界に誇る民主主義革命だと、韓国人の自尊心を満足させる物になっています。
    今回の選挙も、韓国の防疫は素晴らしく世界に賞賛されているという、韓国人の自尊心を満足させる内容で、韓国人は喜んで洗脳されていると思います。
    また、選挙を日韓戦だというのも、善悪二分論に基づいた発想で、単純な韓国人を扇動するにはもってこいの、選挙向け争点です。
    文政権と工作員は、国際社会に韓国が認められ、評価される事を既成事実として、国民の自尊心を満足させる事と、善悪二分論で扇動される国民性を、上手く利用していると言う事です。
    ここで言いたい事は、韓国人がウイグルの様な、強制的な思想教育で、洗脳されている訳では無く、自ら進んで扇動されていると言う事です。なので、彼らは洗脳の被害者ではなく、文政権の共犯者だと、考えるべきだと思います。

  2. だんな より:

    韓国経済のベネズエラ化について。
    アメリカ寄りの国が、反米政権になった時に国民生活が悪化する事は、間違い有りません。私は韓国経済が、ハイパーインフレになって、10億ウォン札ができる事を、楽しみにしています。
    ベネズエラと韓国の大きな違いは、韓国が経済的には中国への依存度が高く、地理的にも近いという事です。
    この事は、アメリカが無くても、中国に飲み込まれる事で、一定レベルの経済が、維持出来る可能性が有ると言う事です。
    選挙結果の影響として、見逃されて居るのは、保守が1/3以下の議席になったケースです。韓国憲法は、国会の2/3で改正が可能ですので、文大統領の残りの2年間で、大統領の任期を変更したり、左派政権に有利な方向に改正すると思います。この時野党の保守は、再分裂したりして、ハンストや頭を丸める位しか、出来る事が有りません。
    文大統領が目指す、左派長期政権が可能となる訳です。
    これで、中朝工作員による韓国の赤化は、ほぼコンプリートします。
    新宿会計士さんが、書いて居る様に地域の安全保障地図が、大きく変わります。韓国は、経済と安全保障を、中国に依存する方向に進むと思います。
    日本の安全保障にも大きな影響が有りますので、それに備える必要(憲法改正や防衛費の倍増など)だと思います。
    今回の韓国選挙は、この様な影響が想定されますが、ブルーチームの国が、レッドチームに変わるという、社会実験の側面も有ります。何が起こるか、反面教師として色々と参考になると思いますので、じっくりと観察する、良い機会だと思います。
    普通の人は、皆既日食なんかと同じレベルで、見てれば良いんだと思います。

    1. だんな より:

      書き漏れです。
      皆既日食で、月に隠れた太陽が、韓国に再び出て来るかは、知らんけど。

      1. ハゲ親父🐧 より:

        だんな様
        無理ニダ。🐧
        出して貰えないし(ロシアの不凍港、中共の要塞、住民は死のうが生きようが関係ないニダ)、
        出て来たら出て来たらでブルーチームから、徹底的にスジを通させられるニダ。🐧

        蝙蝠は犯盗でぶら下がっていたら良いニダ。🐧

    2. イーシャ より:

      うっ、皆既日食と絡めた話を書いてしまった。

      1. だんな より:

        イーシャさま
        国が違うから、セーフ。
        良ければ、ムーンが太陽を隠すを広めてください。

      2. はにわファクトリー より:

        怪奇日蝕と空目しました。日を陰らす月ということで。自尊心というよりはただの有頂天男と自分のなかでかなり以前に断じております。いるんですよね、政治ごっこ遊びで舞い上がっちゃっているセコイ男がじぶんの周りにも。

    3. 権兵衛 より:

      だんな様、思わず「皆既日食」を「皆、すでに日本食を嗜んでいる」と読んでしまいました。

      韓国でこれから起こる事は、渡航禁止令のおかげで、実験室でのモルモットを観察するノリでいけると思いますので、虚心でメモをとって行きます。

    4. 簿記3級 より:

      だんな様
      北の陸軍中野学校仕込みの工作が優れているのか。それとも韓国民が信じやすすぎる性格なのか。

      北にとってはこれほど工作のしがいのある国民もいませんし。新興宗教もこれほど布教しがいのある国民もないのかもしれません。

      個人的にはピンチはチャンスとなり経済崩壊後の財閥主導経済でⅤ字復活とダンピング市場破壊を懸念しています。

      アメリカから見た韓国の価値は北京にミサイルを撃ち込む最良の立地である所でしょう。
      民主主義が理想ですがいざとなれば軍事独裁でも構いません。
      先導能力の高いkpopアイドルのビックバンか防弾少年にでも大統領をさせて中国に対する核を打ち込む準備をしたりミサイル防衛を整えたりしたりしたらいいと思います。

      1. だんな より:

        簿記3級さま
        中朝工作員は、日本を同じようにしようと、国内にも沢山いますので、他山の石としなければなりません。

        1. 簿記3級 より:

          だんな様
          そうですね。他山の石としなければ

          日本の朝日、毎日などのメディアですが自浄作用がないようですので彼らの国の母国、韓国が亡ぶことで大人しくなって貰えたらと思います。

    5. 伊江太 より:

      だんな様

      >普通の人は、皆既日食なんかと同じレベルで、見てれば良いんだと思います。

      面白い見方ですね。

      14世紀末以来の創生、発展期抜きで、いきなり19世紀末の李朝末期に突入しちまう様を観察するような。(笑)

      思えば100年間、日本も無駄な手出しをしたもんだ!

  3. イーシャ より:

    おはようございます。
    今日は ABC 問題の解説をしていただけるかと期待しておりました (笑)。

    今回の選挙で左派が勝ち文政権が足元を固めるなら、米国は韓国を見捨て、撤退時の基本通り韓国を(経済的に)焦土化するでしょうね。いや、既にその方向に舵を切っているように感じます。

    実は、「GSOMIA 破棄の撤回」という予想外のグダグダの展開と、その後の武漢肺炎騒動で忘れていましたが、こちらへ投稿しようかと考えながら、新宿会計士様が重視されるトレーサビリティをしっかりと実現し、更に選考基準を満たす文字数まで膨らませるのが大変で見送った近未来予想がありました。

    以下、「韓国の経済危機はベネズエラより悲惨なものとなる と予想する (私のブログ記事 2019.11.17 07:46:01)」 より抜粋&要約。
    近々韓国を襲うであろう経済危機について「ベネズエラ化する」と言う人がいるが、私は、ベネズエラより遥かに悲惨なものになると予想している。
    その理由を以下の通り。
    <中略>
    (3) ベネズエラが産出するのは重油であり、そのままでは需要は少い
    (4) 重油を軽質化する技術は、米国のメジャーに握られている。そのための設備さえ米国の協力なしには維持できず、産油国として立ち行かなくなる

    この (4)、韓国経済を支えてきた半導体産業と日本の関係にそっくりだと思いませんか?

    また、
    (a) 天然資源
    (b) 観光資源
    (c) 気候
    の各観点から、ベネズエラには救いがあるが韓国には救いがない。
    K国/傾国とも呼ばれている韓国が大貧民国と呼ばれるようになるとき、その惨状はベネズエラの比ではないだろう。
    なお、皆既日食で訪れたベネズエラ には、再び観光地として訪れやすい地に戻ることを、個人的には願っている。

    1. なんちゃってギター弾き より:

      イーシャ様

      どうもはじめまして。
      皆既日食 ベネズエラ に食いついてしまいました。
      98年2月でしたか、ワタシはベネズエラ沖のアルバ島でした。黒い太陽と南十字星、海の向こうにベネズエラが見えたことを思い出します。
      記事と関係ないコメントでスミマセン。

      1. イーシャ より:

        なんちゃってギター弾き 様
        はじめまして。

        小笠原沖、メキシコ、ボリビア、ベネズエラなどの皆既日食の写真もアップしてあります。
        外出自粛を求められているようですし、よろしければ時間潰しに御覧下さい。
        サイト内検索される場合には、他にも「プロミネンス」「日食の楽しみ方」「日食切手」もお試しいただくとよいかもしれません。また、オーロラの写真も沢山あります。
        PC 環境でしたら「新着記事一覧」から、写真のサムネイルで判断していただく方がよいでしょう。

        記事と関係ないコメントへのレス、スミマセン。
        以下、日食関係の話は、当方ブログのコメントへどうぞ。

    2. だんな より:

      イーシャさま
      韓国には、忘れちゃいけない売春婦がいるニダ。

      1. イーシャ より:

        だんな 様

        それを忘れていました。
        韓国最大の輸出品でしたね。
        ご多分に漏れず粗悪品だと思いますが。

        1. ポプラン より:

          だんな 様
          イーシャ 様
          春を売る商売の方は半島出身でなくても厳しいようで
          数年ぶりの営業メールとか来てますよ。
          専業店よりラウンジなどの兼業店の方がまだ楽かもしれませんね。

        2. 丸に違い矢 より:

          イーシャ様
          粗悪な売春婦は、土産を持たせてくれると聞いた事があります。
          お〜怖い!

          駄文、失礼しました。

    3. 通りすがりのA より:

      文大統領は傾国の美女ならぬK国の美男子でしょうか(苦笑)

      共産主義の記載に資本主義を経験した国の最後の楽園が共産主義だと聞いたことがあります(笑)
      余りにも短絡的な結論に唖然としましたが、世界初の資本主義→共産主義への転換となるのでしょうか。

      そうなると、日本は三方を敵性国家(何れも核兵器を持つ国家)に囲まれることになります。
      環太平洋パートナーシップやインド太平洋戦略を充実させ、スキを見せないようにする外交が必要になってきたのかなと思います。

      対中では沖縄等の南方、対朝鮮半島では、九州と日本海側、対露では北海道と日本海側と言った所の防衛力(ソフト・ハードの両方)を高めておかないと、後々大変なことになると思われます。

      ※EUを離脱した英国との関係も強化しておく(TPP加入を勧誘等)に越したことは無いと思います。

  4. 雪国の会計士 より:

    更新楽しみにしておりました。

    >循環参照、あるいは某メディアの情報ロンダリングみたいになってしまうからです(笑)

    鈴置さんの前回の記事への論評も楽しみにしてましたが、どこぞのクオリティペーパーが海外報道や手下のWebニュース、読者投稿なる作文を参照にする手法を絶対にとらない強いご意志を感じました。賛同いたします。

    完全なベネズエラ化にならない気もあるのは、韓国は、国論を二分する対立を避けるため、ツートラックなる二枚舌政策を普通に議論されます。
    どうせバレないからウソついちゃおうとばかりに。

    我々ができることは、韓国から発信する日本とは基本的価値が違うことをしっかり記録して、機会を見て強く発信することかと。日本人は何考えているか分からない、急に裏切るなどと韓国人は言うがそこが彼らの弱点かと。

  5. 匿名希望 より:

    スレ違いですが
    https://shinjukuacc.com/20200403-02/comment-page-1/#comment-89954
    の匿名さんが酷い。
    ブログ主に対する誹謗中傷。根拠示せと言ったら

    > 中国やWHOのデータを信じ込む新宿会計士は2/18の某騒動を見れば分かります

    と書き捨て。「某騒動」ってなんじゃそりゃ。

    ソースと言うのは「このリンクのこの発言」とまで特定しなければソースと言えません。よって私はこの匿名さんをブログ主を、議論する為じゃなく攻撃、誹謗中傷する目的で書き込んでいると結論付けます。

    1. 名無しのOさん より:

      匿名希望さん

      そうなんですよ。あの匿名のコメント見てきましてが酷いですよね〜。反論になってないって言うか。

  6. 匿名 より:

    ご紹介記事の

    >コロナ対策で「文在寅」の人気急上昇 選挙を控え「韓国すごいぞ!」と国民を“洗脳”
    の中で

    >鈴置:「全員検査」というのは完全な誤解です。韓国も日本と同様に、新型肺炎の感染が疑われる人にしか検査をしていません。

    という事実を初めて知り、日本での検査ガーに合点がいきました。
    日本で検査ガーが起きたのは韓国の感染者数が日本を追い越した次の日からです、韓国の検査数グラフがフリップで作られておりその用意周到さにびっくりしたものです、その時は面子の問題で韓国による単純な言い訳のためのプロバガンダだと思っていたのですが

    >鈴置:冷静に考えれば「検査すべき対象が多い」という――不幸な状況を意味します。そこで韓国政府は「検査能力は国力の証(あかし)だ」と国民を洗脳したのです。

    感染拡大を隠すためと検査能力の誇示を狙っていたのですね。
    今でも検査数=検査対象者人数ということには触れず、隠蔽陰謀論や検査能力批判をしているマスコミがいることは韓国によるプロバガンダが浸透している証でしょう。

  7. ボーンズ より:

    大体韓国とベネズエラは似ていると考えておりますが、大きく違っているのは北朝鮮の存在です。
    反中反米(?)の立ち位置であるこの国家が隣接しているので、シンプルに事が進まないと考えております。
    (ある意味、金王朝が維持できれば、北朝鮮はどこの国にも接近するのでは?)

    コロナ禍を乗り越えられれば、膠着状態が続くかもしれないし、そうでなけれは混乱が拡大しそう。

  8. 匿名 より:

    まあ会計士さんが韓国ネタ好きなのはわかるけど、韓国なんて基本、放っとけばいい話なんだよね。

    1. 匿名MK より:

      降りかかる火の粉払わなければ、やられる一方。
      嘘も百回言えば、真実になる。
      韓国は、2、3回で真実にしまいます。

  9. 浮世雲 より:

    こんにちは、先日中国ウォッチャーのユーチュバーさんが韓国?北朝鮮?の人間が北京に行った偽ドルを刷って帰って来たと情報がありましたが、追い込まれたらあり得る話だなぁと思いました。
    この話が事実かどうかはさておいて、もし事実ならアメリカはどう動くと思いますか?

  10. 酒が弱い九州男児 より:

    文大統領の日本に対する数々の不法行為や無礼な行いは、許しがたいものがありますが、次回の選挙で、変に保守派が勝利して用日されるくらいなら、このまま左派が勝利して反日路線を貫いてほしいと思ってます。

    文大統領になってからの行いで、かの国の正体を知った日本国民は大勢いると思います。それだけでも日本の国益になっているように思います。

    なので、もう少しの間だけ、経済もコロナも大人しくしてて、このまま自画自賛を繰り返し、選挙を迎えてほしいと願っています。

    ちなみに、「韓国のベネズエラ化」に関して言えば、個人的にはそうなることを心より願いますが、恐らく中国に助けを求めて、そうならないような気がします。

  11. サイト主さんは断韓の手法ついて、具体的なアイデアを出して欲しい より:

    断韓についてどうするか。
    「断」は無理。
    ・せめてビザは今の3ヶ月から15日に戻す(民主党前はこれだった)
    ・韓国人売春婦は徐々に摘発して追い返す、悪質業者から優先、ただし、全てではなく
     今の5分の一まで減らす。
    ・ウォン安になっても、それは良い事だと認識したほうが良い、簡単に来れるから勘違い するのです、これは対馬は困るかも知れないが、対馬の人間は韓国の観光客の多寡で、島の経済を考えてるのは問題ありだ、今までは漁業か他で生計立ててたのでしょう?
    ・日韓議連なる売国集団の仕組みの解説をするべき、まあ、背乗り、帰化人、在日・ハニトラ・マネトラで追及されないのである。
    河村建夫、こいつは日韓議連の代表、何をした?誰の利益を代表した?
    それは韓国人・朝鮮人・帰化人・在日の幅広い利益を代表した、しかし
    それは日本人の利益になってない、国賊・売国奴として当選したのである。

    つまり、自民党は日本人の為の政党ではないのである。日本人が自民党を潰そう。
    自民党は連合国が日本人を管理する為に作った支配者層の為の政党だ。
    自民党とは所詮、負け犬が食うクズ肉の一番良い部分を食い、末端の党員はさらにクズ肉のクズの部分を食うだけの政党なのだ。
    なぜ、韓国に馬鹿にされるか、当たり前だ、政権を長年担当してきた自民党が日本人ではないからだ。
    見てみなよ?、今の閣僚やプロパガンダネットTVの出演者もそう、、顔のサイズ、一重率、エラ張り率など見てれば、前から居た日本人じゃない、全部プロパガンダで、日本人を貶めるやつらばかり。

    そろそろ気付いてほしい。

    1. 阿野煮鱒 より:

      自民党より先に駆逐すべき組織があるでしょう?

    2. だんな より:

      断韓の手法を考えたまでは、良かったですが、過程と結論が駄目だと思います。

  12. 愛読者 より:

    戦後の韓国の政治は,軍事政権かポピュリスム政権に支配されてきて,欧米型kの民主主義が根付きませんでした。それに輪をかけて,共に民主党は,学生活動家で大学できちんと勉強せず,その後の管理職の経験のない人達を政権や官僚宇の幹部に据えてしまったため,素人政治になってしまいました。私の回りにいる韓国人は,理系大学院出身者が多く,この人達は間違いなく優秀で理の通った人達ですが,今の韓国は,こういう人達ではなく,大衆の意見で動いているため,感情的で合理性を欠いたことばかりするのです。また,左派政権は,中国やロシアの共産党の影響を強く受けてきた経緯から,旧社会主義国家に親近感を抱き,反米・反日主義が強いわけです。サムスンのような巨大財閥を敵視して,経済発展を邪魔しよう,という傾向も強いです。西欧の場合は戦前のポピュリズムが招いた悲劇の経験が,まだ少し残っていますが,それでも,再びポピュリズムに傾きつつあります。アメリカの場合は,トランプ氏の演説の,低学歴の大衆に語りかける感情的な口調を聞いていれば,何も説明することはありません。日本の場合,古いムラ社会の上に構成された形式的な西洋型民主主義で,「おかみ」に楯突くことは許されない,という伝統だ残っていて,例外的に政治が安定しています。もちろん,問題も多いですが。
    ところで,一部の研究者からは,中国の今年の1~3月期の経済成長率は年率換算するとマイナス50%だったかもしれない,という分析が出てきました。アメリカの4~6月期もその程度になる,と予測している経済学者もいます。韓国はマイナス20~30%くらい,と言っている人がいますが,そうだとすると優秀なほうです。日本はどうなるのでしょう。上の数字,世界大恐慌の時より悪いです。

    1. 団塊 より:

      我が国限定ですが、我が国の理系は素晴らしい物凄く素晴らしい
      が、
      理系には政治は無理。

      朝鮮半島は理系なら政治ができるのですか。

      1. 愛読者 より:

        韓国では,理系と文系に大きな収入格差があって,優秀な高校生の大半は理系に進学します。理系の中にはオタクも多いですが,政治・経済にも強く,行政能力の高い人もある程度います。学生運動家の中から政治家を探すより,ずっといいと思います。

        1. 団塊 より:

          学生運動家かぁ~、あいつら汚いからなぁ。いつの間にか罠にかけられて人生詰まる。

          我が国の本当に凄い理系は、凄すぎて政治は無理な感じ。
          それに凄く変な社会の切り取りというか、どうでもいいことなんだが間違ったというか見当違いな解釈ばかりをする理系がいた。

          大韓民国では成績が良ければ高給取り目指して理系にいくのなら本来は文系な朝鮮人が多数いるんでしょうね。

          まあ、学生運動家政権だろうがなかろうが隣国が衰退するのは吉とのこと。我が国は二度と巻き込まれぬよう半島を拒絶し続けることですね。
          ・・・・・
          学生運動家政権 と書いた瞬間
          『うわぁ~~~』….でした。

    2. 簿記3級 より:

      中国で発表される経済成長の数字はどの程度信用していいものか素人には分からず困ります。
      かつて李克強指数と呼ばれていた「鉄道貨物輸送量」「電力消費量」「銀行融資残高」も近年操作が疑われているそうです。
      武漢封鎖の戦果を華々しく誇示するために1~3月期の経済成長率は低く。それ以降は世界に先駆けて回復するように偽装するんじゃないかと疑っています。

      国家統計局がある限り、中国において経済成長とは達成しないと粛清されるノルマであり。
      統計は政治の手段に過ぎないように思えます。

      1. 団塊 より:

         チャイナのGDPは、盛り過ぎ。4位のドイツより少ないと評判ですが、このままが良いですね。
         2位は、アメリカに叩かれ潰される。
         嘘捏造支那が、2位と嘘ついて虚勢張ってくれた。良かったんですが、武漢ウィルス戦争で支那が潰されたとき、我が国はGDP、統計上だけでも…小さく小さく…くらいしか手がないか

        1. 簿記3級 より:

          団塊様
          中国から出てくる数字が参考程度にしかならないような気がします。GDPは2012年ならともかく2020年はどうでしょうね。
          あんなにビルを建てて誇るところはアジア人に多い所ですが30年後にドミノ倒しにならないか心配しています。

  13. 団塊、 より:

    韓民国はベネズエラ化というか分裂に次ぐ分裂を繰り返してきましたよ、半万年もの間ず~っと。
    朝鮮人にベネズエラのように正面切ってアメリカに逆らう勇気はない。
     影でこそこそ蠢いて半島に外国というご主人様をあちこちから引きずり込む奴隷人種。

    部対立、他人種引き込みは、朝鮮人種の天性。楽浪郡しかり任那府しかり新羅しかり高麗しかり
    その天性で半万年生き延びてきた。これからの半万年も同じですよ。

    ネズエラ化でなく今まで以上の朝鮮人の本性剥き出しになるだけ

    1. 阿野煮鱒 より:

      ごめんなさい、どうしても気になるので。

      私のPC環境(Windows 10 bit)では、複数のブラウザ(Microsoft Edge, Firefox, Vivaldi)で、団塊様のコメントの多くが、行頭の一文字だけ改行されて見えます。

      例えば、


      ネズエラ化でなく

      短い文章なら何とかなりますが、長いコメントだと読むのが疲れます。
      設定をご確認いただけますでしょうか?

      1. 泣ける より:

        阿野煮鱒 さま
        団塊 さま

        私も投稿文の改行不要を知りませんでした
        勉強になります

  14. めがねのおやじ より:

    更新ありがとうございます。

    鈴置氏『外交的にも「なめられる」からです。日本人はスワップで助ければ、韓国はその好意を感じてくれ、関係も改善するだろうと思い込んできた。でも、現実は正反対。スワップさえもらえばこちらのものとばかりに、韓国は日本の足を引っ張りに来ます。韓国は「恩を仇で返す」国なのです』。

    相変わらず日本を見下して、愚民を操る韓国ですね。選挙対策もそう。日韓スワップは鈴置氏に言われずとも、まず無いでしょう。

    ところで話は飛びますが、韓国人の政治家は、いくら50歳台60歳台、70歳台でも、頭髪が真っ黒でフサフサしてますねー。これも見栄えの為か?(爆笑)

    韓国政府要人で白髪まじりは外交部の康長官ぐらい(笑)頭ん中スッカラカンなのに、容貌だけは気にするバカもんらしいですわ。60歳〜70歳台で白髪まったく無しは、日本なら逆に怪しい。それ相応の格好にしないと!

    1. 阿野煮鱒 より:

      私、ゴマ塩薄毛です。さーせん。(笑)

      文在寅が大統領候補になれたのも、比較的マシな容姿のおかげだという説がありますね。

      外見に対して気を遣う度合いでは、曺国(チョ・グク)が飛び抜けて凄かったと思います。彼は、地の骨格からしてハンサムですが、お肌の手入れ、髪型、服装、どれを見ても入念に気を遣っていることがうかがえます。あえて前髪の辺りに白髪を見せて、歳相応の自然を装っている芸の細かさよ。中身はさておき、外見に対する努力だけは見習いたいと思いました。ま、中身がアレだったので自滅しましたけどね。

      1. めがねのおやじ より:

        阿野煮鱒様

        ありがとうございます。
        『文在寅が大統領候補になれたのも、比較的マシな容姿のおかげだという説がありますね。』なるほど〜。

        実は産経新聞社の元ソウル支局長で韓国の刑務所送りにされた加藤支局長氏は、日本に戻ってから『文在寅に似ているな』と社内でチャカされてるそうです(笑)。講演で本人がマクラに使ってました。

    2. 団塊 より:

       頭髪真っ黒は、漫才師。

      『お笑いは全員一人残らず真っ黒頭髪。
      『白髪頭を叩いたら、ただの年寄りいじめ。笑いにならないからなあ』

      ダウンタウンの片方(叩くほうじゃない方)が言っていた。
      『なるほど』

      思ったが、こう書いていて 年寄りを叩くな…ですね。

       政治家の頭を観察したことはないが、カツラだなと気付いたことはある『染めてんな』もある。
       世界共通なんじゃないかな、政治家の染髪ふさふさは。

  15. はにわファクトリー より:

    めがねのおやじさま

    >日本なら逆に怪しい

    怪しすぎます、日本の為政者。
    それはそれでひとまず措いといて、外交部部長、諸外国要人相手の職務に就いているせいでしょうか、国際感覚(の片燐)は感知しているスタイリストでないかと自分は観測しています。なめられないように少なくとも見かけに気を使ってます。彼女がライバル視している(外国の為政者たちのうちで)のは誰かなどと余計なことを想像して根が不真面目な不肖はにわは口辺ににやつきを禁じ得ません。

    1. めがねのおやじ より:

      はにわファクトリー様

      レスありがとうございます。
      なるほど確かに『なめられないよう、見かけには気を使って』いるようですね。しかし、パペットか操り人形かぐらいで、自分の意思で意見を言う事は出来ないですね(笑)。所詮、通詞ですわ。

  16. 団塊 より:


    ネズエラ化

    大失敗。ですが、
     こういう※欄は、文頭一文字あけが無視され(有効なときもあるが)改行しても無視された如く小さなスマホでは一行が短過ぎてやたらダラダラとした超縦長になる。(読みづらくて読まずに無視)

     このスマホ限定でしょうが、38行まで句読点はあるが改行が一度もない。文頭の一文字あけもない。
     39行目に初めて改行し、そこから12行改行なし。
    この例は、文才豊かな文章で一気に読んでしまいましたが、例外中の例外。真似は不可。と、いうことで読みやすいようにとの工夫でしたが、失敗したようですね。

    1. 阿野煮鱒 より:

      意図的な改行を入れていらしたのですね。書き手は改行を入れず、ウェブ側のレイアウトと、読み手のブラウサのレイアウトに委ねる方がきれいに見えると思います。

      1. 団塊 より:

        ※ありがとうございます。

        >改行を入れず….に委ねる

        だからか、アイホーンやXperiaでない安物スマホの読み手(団塊)が見る※は、改行ゼロなんですね。

        今のパソコンは改行なしでダラダラ書いた文面が、綺麗に改行され文頭一文字あけてくれるのですか。凄い時代になったものですね。

        1. 阿野煮鱒 より:

          ご事情がおありでしたら、どうぞご随意に。

        2. りょうちん より:

          行頭1文字目に改行を入れる理由が、今までの説明を読んでも全く理解できなかったのですが・・・。

          時々、自分の表示環境を標準だと思って、固定行数で改行を入れてしまっている方がいますが、これはわかりやすい間違いです。
          80行表示が固定だった時代を生きた人にありがちな間違いです。

          いまの環境では、ふつうに「原稿用紙に文章を書く」ように入力するのが無難です。
          ひとつのセンテンスで改行を入れ、パラグラフで空行を入れるとかです。

          今は読みやすさはレンダリングする端末の環境に任せてしまった方がうまくいくことが多いです。
          スマホは今や、iOSとAndoridしか生き残っていませんが、性能に差はあっても基本機能にそれほど差があるわけではありません。とくにAndoridでは10万円の機種でも2万円の機種でも違いはないでしょう。

        3. 名無Uさん より:

          阿野煮鱒様、りょうちん様へ

          何らかの『符牒』の一種でしょう。
          ある組織に『お仲間』であることをアピールするための…
          そのため、わざと触らずにいたのですが…

  17. 団塊です より:

    団塊です。

    先程の※は、aT13:09阿○○○さんの※への※です。

  18. キャプテン埼玉 より:

    私の近未来妄想「悪夢編」ですが、

    ① ムン大統領+取巻き達は、わざと対日・対米関係や韓国経済を崩壊させ、いわゆる「敗戦革命」で大陸側に戻る。
    ② すると日本の周囲は中朝露(核保有+ゴロツキ国)に包囲される。
    ③ この際、日本も自国内の政治情勢によっては自由主義を捨て、大陸側に呑み込まれる。

    …. これが現実のものとならないためにも、私は野党は支持しません(かといって自民党も積極的支持ではありませんが)。
    とにかく我々国民一人一人がより賢くなり、より良い政治家を輩出する力をつけなければなりませんね。お隣を見てより強く感じます(笑)。

  19. めたぼーん より:

    南は洗脳されやすい。何故なら歴史からして嘘であるから。大きくなって、教えられたこと以外の解釈に触れると、何を信じれば良いか分からなくなるから、結局は自分は優秀だ、自分は正しい、優秀で正しい民族なのだ、と言う理解になり、何で他国はそんな韓国を賞賛してくれないのかと嘆き、最後は捏造自画自讃に行き着く。何て想像をしてみました。

  20. イーシャ より:

    韓国のベネズエラ化は既に 40% 完了しているニダ。
    だって、ベネズエラの最後の2文字分は最初からニダ。

    1. だんな より:

      イーシャ様
      私はツボで、面白かったです。
      座布団2枚。

  21. 名無Uさん より:

    ベネズエラはシモン・ボリバルとキューバ革命に賛同したお国柄で、親米国家というイメージは薄いですねぇ…
    キューバほど反米ではありませんが、キューバ革命以降はキューバを影から支え続けて来た存在でした。
    北朝鮮を影から支え続ける韓国というところでしょうか?
    そんなキューバも2016年にオバマ米大統領キューバ訪問が実現し、反米国家の国是を取り下げました。
    諸外国から様々な制裁措置が解除され、キューバ国内の旅行解禁、経済の自由化が進むことになりました。
    まあ、今の北朝鮮にキューバのような道筋は想像しづらいものがあります。
    アメリカからすれば、韓国の『ベネズエラ化』ではなく、韓国の『北朝鮮化』でしょう。北朝鮮がもう一ヶ国増える感じです。
    『北朝鮮化』と言ってしまうと色々と角が立つから、角を丸めて『ベネズエラ化』となるのでしょう。

    で、皆が最も知りたいと考えているのが、韓国の通貨危機がいつ起こるのか、というクエスチョンでしょう。
    通貨危機を契機とした、アメリカの韓国切り捨て、ベネズエラ路線がいつ始まるのか、日本や周辺国はその衝撃に備えなくてはなりません。
    世界各国がこの大変な時期に紛れてこれをやられると、日本としてはさらなる混乱を覚悟しなくてはならないでしょう。

    いつ起こるのかな?
    自分は韓国が米韓為替スワップ更新時期に、韓国がFRBを背後から刺すような真似をすると、これが始まるのではないか、と勝手に予想をしています。
    もしくは、韓国の総選挙で与党の勝利を見届けたあとに、韓国の混乱に拍車をかけるために通貨危機で梯子を外すとか…

  22. だんな より:

    JBPressの記事です。
    韓国総選挙、文在寅氏勝利で始まる凋落への道
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200404-00060013-jbpressz-kr
    引用していきます。
    韓国では4月15日、国会議員300人を選ぶ総選挙が行われる。
    昨年11月に任期5年の折り返しを過ぎた文在寅大統領への国民の中間評価となり、革新系与党の「共に民主党」が敗北すれば政権はレームダック(死に体)化し、その野望(後述)を達成できなくなる。
    逆に同党が勝利すれば、文在寅氏はこれまで進めてきた司法改革などを完遂し、いわば「無血革命」により左翼政権による韓国の完全・永久支配体制を完成する可能性がある。
    来る韓国の総選挙は、「米韓相互防衛条約の維持」か、新たに「中韓同盟を締結」するか、という「体制選択」の重大な岐路になる可能性がある。
    韓国は中国の支配下に入り冊封の時代に逆戻りする
    ●一民族二制度
     韓国が中国の軍門に下れば、中国は当面「一民族二制度」を採用するだろう。
    ●政治力・軍事力は北朝鮮が優位:究極的は金王朝による南北統一
     政治力・軍事力から見て、北朝鮮が韓国よりも優位に立つだろう。
    ●経済は「金王朝による韓国の富の搾取」の構図
     2015年の国連統計によれば、名目GDP(国内総生産)は北朝鮮が1兆8237億円、韓国が154兆3218億円で、その比は「1対85」となり、韓国の方が圧倒的に上である。しかし、上記のような政治上の優劣により、韓国は北朝鮮から搾取されることになるだろう。
    ●個人の自由・人権の剥奪
     韓国民は自由と民主主義を抑圧されることを覚悟しなければならない。
    ●親米・親日派の徹底弾圧・財産剥奪・北朝鮮流の身分制度の誕生
     文在寅氏は就任以来「親日清算」を実施している。もしも、米韓同盟が破棄されれば、それに加え「親米清算」も行われるだろう。こうなれば、韓国の保守派は根こそぎ弾圧される覚悟を持たなければならないだろう。「清算」の中身は、身分上の差別や財産の剥奪が含まれよう。それゆえ、もしも米韓同盟破棄が現実のものとなれば、韓国内の保守派(親日・親米派)は、国外に亡命・逃走せざるを得ないだろう。
    ●反日は南北共通の内政・外交上の“特効薬”
     2018年、李栄薫氏ら6人が『反日種族主義』という本を出版し、日本を絶対悪とする韓国人の「反日種族主義」に警鐘を鳴らした。 韓国が米国と袂を分かつようになっても、反日は韓国と北朝鮮共通の内政・外交上の“特効薬”であることには変わりないだろう。
    ■ 日本にとって最悪のシナリオ
     韓国によるGSOMIA破棄や徴用工問題などは、米韓同盟破棄に比べればそのインパクトは小さい。米韓同盟が破棄されれば、在韓米軍は撤退し、日本はユーラシア大陸正面にバッファーゾーンを失うことになる。
     日米同盟を基軸とする日本は、文字通り“最前線”に立たされることになる。憲法9条の下にある今の日本にその気概があるかどうか、心もとない。
    引用ここまで。
    韓国の選挙結果とその後の考察が、良く書かれていると思います。
    与党が勝てばこうなるという可能性が有るという、現実的な話です。

    1. かばさん より:

      日本にとって最善のシナリオは何でしょうかね?

      1. 通りすがりのA より:

        かばさん様

        愚行ながら想像してみると…
        日本にとっての最善のシナリオは、朝鮮半島が米国の51州目になることかも知れません。

        理由として、
        1.地政学的に朝鮮半島の重要性は高い(対中露を見据えた場合)
        2.相応の国土があるため自給自足も可能
        3.同盟国日本の後方支援が期待できる
        4.在日米軍との連携がスムーズになる
        5.北京、上海をTHAADレーダーで監視出来る
        6.ウラジオストックを牽制できる

        ただし、米国の51州目になる場合の前提条件が、
        1.現住民は朝鮮半島から追放
        2.入州に制限を掛ける(米国国籍を持ち、朝鮮半島に全くルーツが無い人)こと
        (防諜の観点から、極東アジア人の入州は拒否されるかと。)
        になるのでは無いかと予測します。

        日本としてはアチソンラインの復活は何としてでも避けたい所ですし、高齢化社会が進展している中で自衛隊の増強も厳しいので、国防費を徐々に増額していくしか手はないのかなと思います。

  23. 元城南都民 より:

    ベネズエラと韓国の共通点はほかにもありますね

    ウゴ・チャベスのフィデル・カストロに対する個人的な崇敬
    ムン・ジェインのキム・ジョンウンに対する個人的な崇敬

    重油で潤ったが、憎きアメリカで精製しなければ商売にならない
    半導体で潤ったが、憎きアメリカのIT産業に組み入れられなければ商売にならない

    一番最後は、もしアメリカ側から韓国製の半導体はライセンス供与の枠から外す。
    あるいは重要な互換性のための技術情報の提供を行わない。
    とされたらおしまいでしょう。

  24. 匿名 より:

    よく韓国がベネズエラの様になると言う人がいますが、朝鮮半島にはこれといった天然資源がある訳ではないので、どうしても納得がいきません。
    どちらかと言えば、国内での貧富の差が激しく貧乏人と金持ちの感情的対立が激しく、国民がスキあらば海外脱出を目論んでいるというところに注目すれば、レバノンに例えるのが良いのではないではないでしょうか?
    冷静に判断すれば朝鮮半島もレバノン同様に紛争地帯で、歴史的にも地理的にもあの地域が安定しないのはレバノン以上に古くから続いており、半島人の国民性や思考行動原理は遺伝子に刷り込まれているのではないか?と思われる程に、過剰なまでな様式美に終止して自ら墓穴を掘ってくれます。
    日米が引けば、レバノンにも例えられないほどの惨状になるでしょうが。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。