当ウェブサイトをご愛読頂いている皆さまのなかには、日本経済新聞社元編集委員にして日本を代表する韓国観察者である鈴置高史氏の論考を楽しみにされている方も多いでしょう。非常に嬉しいことに、『デイリー新潮』に2回目の鈴置論考が掲載されています。しかも、今回の記事は文在寅で進む韓国の「ベネズエラ化」という、なにやら非常に不穏当なタイトルの記事です。鈴置説を知らない方がタイトルだけを見ると、「トンデモ言説の一種ではないか?」と思ってしまうかもしれませんが、パズルのピースを集めていくと意外な絵が出来上がるように、今回の論説もきわめて説得力が高く、かつ、読んでいて不安な気持ちになってしまうものです。

【PR】スポンサーリンク・広告



※広告表示の詳細はプライバシー・ポリシーのページをご参照ください。また、記事を気に入っていただけたら、是非、SNS等での共有やお気軽なコメントをお願いいたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加

2019/02/13 09:00追記

「カオル」様からのご指摘により、タイトルに誤植がありましたので修正しております。

  • (誤)鈴置氏「韓国のベネズエラ化」 ベネズエラと韓国の符とは?
  • (正)鈴置氏「韓国のベネズエラ化」 ベネズエラと韓国の符とは?

いちど公表した記事のタイトルを修正するのは異例ですが、誤植としてはあまりにもお粗末であり、恥を忍んで誤植を修正したいと思います。読者の皆さま、ご迷惑をおかけして申し訳ございませんでした。また、「カオル」様、ご指摘を頂き、大変ありがとうございました。

デイリー新潮が面白い!

最近、当ウェブサイト『新宿会計士の政治経済評論』では、『デイリー新潮』というウェブサイトのことをよく取り上げているような気がします。

今月だけでも、日本経済新聞社元編集委員にして日本を代表する韓国観察者の鈴置高史氏の秀逸な論考(『鈴置高史氏による『デイリー新潮』記事、日本国民は必読』参照)や、某有名人によるトンチンカンな論説(『この期に及んで「歴史に謙虚になれ」と主張する有名人』参照)を取り上げています。

2019/02/01 15:00 『鈴置高史氏による『デイリー新潮』記事、日本国民は必読』

鈴置高史氏による『デイリー新潮』記事、日本国民は必読

2019/02/07 12:45 『この期に及んで「歴史に謙虚になれ」と主張する有名人』

この期に及んで「歴史に謙虚になれ」と主張する有名人

要するに、デイリー新潮とは、少なくとも私の目から見て、納得できる論考とそうでない論考が混在する雑多なサイトであり、その意味では旧『日経ビジネスオンライン』が他社のウェブサイトに名前を変えて復活したような気がして、面白いのです。

やはり、私個人的には「自分にとって賛同できる論説のみが掲載されたウェブサイト」ではなく、「賛同できない論説も含めて雑多な議論が掲載されているウェブサイト」の方が好きです。日経ビジネスが面白くなくなってしまった(失礼!)分、今後はこちらの『デイリー新潮』を訪れることが増えてくると思います。

ベネズエラと経済崩壊

「韓国のベネズエラ化」、新手のトンデモ説か?

それはともかくとして、こんな論考が、デイリー新潮に掲載されています。

文在寅で進む韓国の「ベネズエラ化」、反米派と親米派の対立で遂に始まる“最終戦争”(2019年2月12日付 デイリー新潮より)

「韓国のベネズエラ化」!

執筆者は鈴置氏ですので、ある意味安心感があるのですが、それを知らないでタイトルだけを見てしまうと、明らかにトンデモ言説か何かに見えてしまいます。

韓国といえば、OECD加盟国でもありますし、GDPでは世界20位にランクインする経済大国です。しかもG20構成国でもあり、また、半導体やスマートフォンなどの市場では、それこそ全世界を席巻しています。

かたや南米・ベネズエラは、経済が崩壊し、国民の多くが貧窮し、食べるモノにも事欠いているほどの状態にあります。最新統計によれば、GDP成長率はマイナス20%にも達しており、2018年を通じたインフレ率は137万%にも達する、といった報道すらあるほどです。

ベネズエラの18年インフレ率、137万%に達する見通し-IMF(2018年10月9日 11:36 JST付 Bloombergより)

韓国がベネズエラのように経済崩壊状態に陥ってしまうとは、いったい何という極論なのでしょうか?それに、万が一、そんなことになってしまえば、日本にも経済難民がどっと押し寄せてくるかもしれません。いくらなんでも、これは「とんでもない言説」に見えてしまいます。

石油依存のベネズエラ経済

結論からいえば、これを「トンデモ言説」と呼ぶ人は、是非、直接記事を読んでみて欲しい、と言いたいと思います。調べれば調べるほど説得力のある説ですし、私自身も韓国をベネズエラに例えるという視点は、まさに「目からウロコ」でした。

現在のベネズエラ経済の惨状は酷いですが、確かに同国は産油国でもあり、言論の自由もある、南米のなかでは経済も社会も安定している国でした。経済の困窮と社会不安が生じたのは、チャベス政権とその後任のマドゥーロ政権の施政が原因です。

ここでは、少し長いのですが、外務省のホームページからベネズエラ経済の概要を確認してみましょう。

まず、ベネズエラは天然資源に非常に恵まれた国だ、ということです。

べネズエラは、世界有数の石油産出国であり、同国経済は、石油収入に大きく依存している。原油の確認埋蔵量は、オリノコ川北岸の超重質油(オリノコタール)も含め、3009億バレル(2017年、BP統計)と世界第1位を誇り、生産量(日量)では、ブラジル、メキシコに次いで中南米第3位(2017年、BP統計)の原油生産国である。さらに、天然ガスの確認埋蔵量は5.7兆立方メートル(2017年、BP統計)と世界第8位で、この他にも、鉄鉱石、ボーキサイト、金、ダイヤモンド等を豊富に産出する。(※外務省HPより)

ところが、チャベス政権成立以降は、経済が迷走を始めます。

 チャベス大統領は、2001年11月以降、炭化水素法、土地及び農村開発法など、国家経済の根幹に関わる49の法律を制定して改革を推し進めた。これに対し、民間部門は強硬に反対し、2001年12月の12時間ゼネスト、2002年4月の政変(クーデター騒ぎ)、同年12月のチャベス大統領の罷免を求めた2か月に及ぶ大規模ゼネスト等が相次いで発生。その結果、2002年の経済実績は大幅に悪化した。その後は、石油価格の高騰に後押しされる形で、経済成長を遂げたものの、2008年後半からは、国際原油価格の急落や国際経済危機の影響を受けた。2014年に再び原油価格が急落し、経済が苦境に陥っている。(※外務省HPより)

直近の経済成長率は大幅なマイナス

実際、ベネズエラの名目GDP(ドル建て)と経済成長率(前年比)を見ると、2000年代には経済成長率が「二桁のマイナス成長」となったり、「二桁のプラス成長」となったり、と、安定しません。

ベネズエラのGDPと前年比成長率(2000~2009年)
  • 2000年:1,171億ドル(19.57%)
  • 2001年:1,229億ドル(4.92%)
  • 2002年:929億ドル(-24.43%)
  • 2003年:835億ドル(-10.08%)
  • 2004年:1,125億ドル(34.63%)
  • 2005年:1,455億ドル(29.40%)
  • 2006年:1,835億ドル(26.09%)
  • 2007年:2,304億ドル(25.55%)
  • 2008年:3,156億ドル(37.00%)
  • 2009年:3,294億ドル(4.38%)

(【出所】国連『国民経済計算データベース』より著者作成)

また、2010年代に入ると、明らかにマイナス成長となる年が増えて来ました。

ベネズエラのGDPと前年比成長率(2010~2017年)
  • 2010年:3,938億ドル(19.55%)
  • 2011年:3,165億ドル(-19.63%)
  • 2012年:3,813億ドル(20.48%)
  • 2013年:3,713億ドル(-2.61%)
  • 2014年:3,633億ドル(-2.17%)
  • 2015年:3,444億ドル(-5.20%)
  • 2016年:2,914億ドル(-15.39%)
  • 2017年:2,551億ドル(-12.45%)

(【出所】国連『国民経済計算データベース』より著者作成)

この経済成長率を眺めると、先ほどの外務省のホームページにあった「原油価格高騰に後押しされる形で経済成長を遂げたが、原油価格が低迷すれば経済成長率が落ち込む」という記載と整合しています。

一方で、アフリカのジンバブエなどでも見られた「国有化による経済崩壊」が、ベネズエラでも発生しています。

2006年1月、チャべス大統領が、「オリノコベルト超重質油プロジェクトを国家の財産とすべき」と発言し、具体的には、同プロジェクトに進出する各合弁企業におけるベネズエラ国営石油公社(PDVSA)の出資比率を60%以上に引き上げる大統領令を公布した。また、2008年3月、セメント産業、同年4月、鉄鋼会社の「国有化」(共にベネズエラ政府を60%以上の筆頭株主とする合併会社に移行)を発表し、さらに、2009年5月、石油関係事業の接収を可能にする法律の制定や製鉄関連企業の「国有化」を発表した。(※外務省HPより)

各種産業に対するこうした強引な国有化を受けて、同国からは資本流出が見られ、生活必需品などを輸入に頼っているという産業構造もあり、同国ではインフレ率が急騰。消費者物価指数(CPI)は2010年を100とすると、2016年には2740(つまり27.4倍)に上昇しています。

ベネズエラのCPI(2010年を100とする)
  • 2010年:100
  • 2011年:126
  • 2012年:153
  • 2013年:215
  • 2014年:348
  • 2015年:772
  • 2016年:2,740

(【出所】国際通貨基金『国際金融統計』より著者作成)

まさに国民生活は破綻状態になったのです。

――↓本文は以下に続きます↓――

広告・スポンサーリンク



結局は「反米」

米国が経済制裁、そして二重政府状態

こうしたなか、ベネズエラといえば、先月末に米国財務省が同国の原油産業に対する経済制裁を発動しました。

U.S. Imposes Sanctions on Venezuela’s Oil Industry(米国時間2019/01/28(月) 19:28付=日本時間2019/01/29(火) 09:28付 WSJより)

米ウォール・ストリート・ジャーナル(WSJ)の報道によれば、米国は同国の国営石油会社のペトロレオス・デ・ベネズエラに対し、米国への石油の輸出を禁止するとともに、同社の在米資産を凍結することを決定したとされています。

WSJによると、この経済制裁措置の狙いは、マドゥーロ政権の反対派で野党指導者のフアン・グアイド国会議長を支援することも含まれているとのことです。グアイド氏は現在、「暫定大統領に就任した」と宣言していて、マドゥーロ政権と対立している状況にあります。

いずれにせよ、経済が混乱している中で石油輸出が滞れば、ただでさえ困窮する国民生活がさらに大きな打撃を受けることも予想されます。

すなわち、前世紀はたしかに「安定した政権」が存在していたかもしれませんが、現在のベネズエラは到底、「安定」とはほど遠く、政治的にも経済的にも大混乱に陥っているのです。

不気味な予言

以上を踏まえて、結論を申し上げるならば、世界史を眺める限り、最貧国がいきなり富豪国となることもありますし、また、どんな安定した国であっても、永遠に安定と繁栄を享受し続けることはできない、ということです。

冷静に考えてみれば、何度も国債のデフォルトを発生させている南米の大国・アルゼンチンにしたって、第二次世界大戦前は世界の富裕国の1つでした。また、現在は豊かな中東の産油国にしたって、石油が資源として注目される前は荒涼たる砂漠地帯だったはずです。

今回の鈴置説では、現在の文在寅(ぶん・ざいいん)政権の施策をチャベス政権のそれと重ね合わせ、たとえば

チャベス政権は社会主義的な路線を採用し、米国資本の石油会社を含め大企業を国有化した。文在寅政権も財閥の大株主である国民年金基金を通じ、経営への介入を始めた。/2月1日、同基金は大韓航空を傘下に持つ韓進KALに対し、「背任・横領罪で禁固刑を受けた人の役員就任禁止」を求めた。

などと指摘します。

確かにこれは、恐ろしい指摘です。チャベス政権にも文在寅政権にも、経済政策運営には、一種の「統制経済」の思想が垣間見えるからです。そして、その根底にあるのは「反米」であり、「アメリカこそが諸悪の根源」という、他者に責任を転嫁する姿勢です。

鈴置説を眺めていていつも恐ろしいと感じるのは、この「パズルのピースを集めて来て、現在、この国で何が起きているのかを示そうとする」という姿勢であり、しかも、鈴置説は多くの場合、嫌な形で的中しているのです。

文在寅政権崩壊のリスク

そういえば、文在寅政権は韓国経済が低調であるにも関わらず、強引な最低賃金引き上げに踏み切っています(『雇用政策の失敗は経済の自殺:民間経済潰す韓国の最低賃金』参照)。こうした誤った経済政策も、もしかしたら経済を破壊するための「確信犯」的な行為なのかもしれません。

私自身、文在寅政権の真の狙いは「大韓民国」を北朝鮮に献上することにあると考えています。奇妙な言い方をすれば、韓国の経済をわざと疲弊させることで、韓国国民の生活水準を少しでも北朝鮮のそれに近付ける狙いがあるのだとすれば、彼の行動にも合理性が認められるのです。

もちろん、私のこの見解には、確たる証拠はありません。単に、「文在寅氏の行動を見る限り、そうとでも考えなければ説明がつかない」というだけの話です。ただ、文在寅氏が「北朝鮮との赤化統一」を最優先の政策目標にしているという私の見解が正しかったとしても、それは一筋縄ではいきません。

私はむしろ、『文在寅政権の「空中分解」は日本にとって、むしろリスクだ』などでも申し上げたとおり、今後、文在寅政権が崩壊の危機に瀕することの方が大きなリスクだと考えています。

まことに僭越ながら、私はデイリー新潮の鈴置説を読み、こうした「文在寅政権崩壊と大混乱の可能性」という私自身の考え方も、あながちピント外れではないのではないか、と勝手に考えた次第です。

反米、反自由主義的な共通点を持った指導者が何をしでかすか。

もし文在寅政権が崩壊せず、任期を全うした場合には、「自由と民主主義を愛する大韓民国」が消滅し、北朝鮮との赤化連邦政府が出来上がる可能性が、さらに高まるでしょう。

しかし、文在寅政権が惨めに崩壊し、「親米派」が後任大統領に就任したとしても、韓国が「自由と民主主義の陣営」にすんなり戻ってくるかと言えば、そこは大いに疑問です。むしろ、「親米かつ反日派」が、ますます巧妙に反日政策を繰り広げて来る可能性に警戒が必要です。

その意味で、朝鮮半島情勢はますます困った展開になってきたというのが、私にとっての率直な感想なのです。

※本文は以上です。

記事の転載、引用、記事へのコメントは、ガイドラインに従い、ご自由になさってください。また、気に入っていただければ、是非、クリック、あるいはSNSなどでシェアして下さい。
このエントリーをはてなブックマークに追加

お勧め記事一覧/スポンサーリンク・広告

ウェブサイトからのお知らせ

コメントは「関連記事」の下に入力可能です。注意事項「当ウェブサイトへのコメントについて」を踏まえたうえで、ご自由にコメントをなさってください。なお、原則として頂いたコメントには個別に返信いたしませんが、必ず目を通しておりますし、本文で取り上げることもございます。是非、お気軽なコメントを賜りますと幸いです。
なお、当ウェブサイトでは、現在、1日1~2回、記事を更新しており、最新記事はトップページにて常に30件表示しています。これを機に、ぜひ、「新宿会計士の政治経済評論」をブックマークに登録してください。

【最新記事100件】
  • 2019/04/22 11:30 【時事|外交
    日米2+2会合:「どの国と連携しないのか」が大事なメッセージ (7コメント)
  • 2019/04/22 05:00 【韓国崩壊|外交
    日韓関係打開のカギは中国にあり?旭日旗と半万年の宗主国 (24コメント)
  • 2019/04/21 22:00 【時事|韓国崩壊
    【速報】自衛艦が旭日旗掲げ中国に堂々入港 (7コメント)
  • 2019/04/21 14:30 【時事|韓国崩壊
    ウソツキ国家のリーク記事をまともに読む必要があるのか? (40コメント)
  • 2019/04/21 05:00 【政治
    ギリシャが対独40兆円賠償要求?ユーロ問題はドイツ問題だ! (29コメント)
  • 2019/04/20 05:00 【時事|韓国崩壊|外交
    北朝鮮がロシア接近 その延長線上にあるのは日本への擦り寄り (23コメント)
  • 2019/04/19 15:00 【時事|外交
    ちゃんと仕事をする内閣 外交重視姿勢はまったくブレない (16コメント)
  • 2019/04/19 09:45 【時事|韓国崩壊
    読んでいて不安になる「用日」関連報道 (42コメント)
  • 2019/04/19 05:00 【韓国崩壊|金融
    「カネ」から眺めた日韓関係:日本にとって韓国は2%の国 (9コメント)
  • 2019/04/18 16:30 【時事|金融
    「自民党・萩生田が消費増税見送り論」報道の真相 (9コメント)
  • 2019/04/18 10:45 【時事|韓国崩壊
    「大腸菌海産物の禁輸」を議論する 対等な日韓関係こそ理想 (55コメント)
  • 2019/04/18 09:30 【時事|外交
    【速報】北朝鮮の「新型戦術誘導兵器」報道、当面は静観が正解 (7コメント)
  • 2019/04/18 05:00 【国内政治
    もりかけ2年:国民の敵駆除する方法、少しずつ希望が見える (28コメント)
  • 2019/04/17 11:00 【時事|韓国崩壊
    セルフ経済制裁の恐怖:「脱コリア」の流れは続くのか? (36コメント)
  • 2019/04/17 08:00 【政治
    消費増税を強行する国民の敵 なぜ消費増税は間違っているのか (17コメント)
  • 2019/04/17 05:00 【時事|韓国崩壊
    米朝からビンタ喰らった韓国 最大のリスクは文在寅政権崩壊 (29コメント)
  • 2019/04/16 23:45 【時事|韓国崩壊
    【速報】セルフ経済制裁?日本企業が韓国からの事業撤退発表 (23コメント)
  • 2019/04/16 14:00 【時事|韓国崩壊
    韓国メディアの「量産型用日論」 本日も韓国は「平常運転」? (36コメント)
  • 2019/04/16 10:45 【時事|経済全般
    長時間労働を当然とみる、怪しい「経営コンサルタント」 (14コメント)
  • 2019/04/16 06:00 【日韓スワップ|韓国崩壊|金融
    韓国は日本との通貨スワップをどう「利用」してきたのか? (12コメント)
  • 2019/04/16 05:00 【時事|韓国崩壊
    「韓日関係好転の方法」?「国際法守れ」。ただそれだけだ。 (21コメント)
  • 2019/04/15 15:30 【時事|金融
    恥を知れ、OECD!嘲笑に値する「消費税26%」勧告 (47コメント)
  • 2019/04/15 12:00 【日韓スワップ|時事|韓国崩壊|金融
    やっと中央日報が通貨スワップに言及 よほど都合が悪いのか (17コメント)
  • 2019/04/15 07:00 【時事|韓国崩壊|金融
    通貨スワップと韓国経済の「黒字倒産」リスクについて考える (17コメント)
  • 2019/04/15 05:00 【時事|韓国崩壊
    日韓関係の鉄則 相手を対等と見るならば、なおさら突き放せ (22コメント)
  • 2019/04/14 13:00 【時事|韓国崩壊
    「日韓首脳会談見送り」とサイレント型制裁の関係を考察する (38コメント)
  • 2019/04/14 12:00 【日韓スワップ|時事|金融
    韓国とUAEが通貨スワップ協定が復活 「通貨危機遠のく」? (9コメント)
  • 2019/04/14 05:00 【マスメディア論
    新聞の影響力低下とウェブ評論サイト台頭は日本を明るくする (16コメント)
  • 2019/04/13 12:00 【時事|金融
    消費税 傾聴に値する産経の正論と「外為特会廃止」論 (18コメント)
  • 2019/04/13 05:00 【時事|韓国崩壊
    米韓首脳会談を巡る鈴置氏の論考と朝鮮半島の先祖返りリスク (49コメント)
  • 2019/04/12 12:00 【時事|韓国崩壊
    WTO敗訴は日本に手痛い打撃だが、過度に悲観する必要もない (98コメント)
  • 2019/04/12 09:45 【時事|韓国崩壊
    米韓首脳会談は予想どおり新味なし (24コメント)
  • 2019/04/12 07:00 【韓国崩壊
    「日本にとっての韓国は洗濯機」理論と対韓経済制裁を考える (11コメント)
  • 2019/04/12 05:00 【時事|外交
    独裁者・バシールの解任と拘束 次に逮捕されるべきは金正恩 (3コメント)
  • 2019/04/11 23:30 【時事|韓国崩壊
    追加あり【速報】ポンペオ国務長官に制裁緩和主張してしまった文在寅 (14コメント)
  • 2019/04/11 23:00 【時事|外交
    【速報】ウィキリークスのアサンジ、スーダンのバシール拘束 (1コメント)
  • 2019/04/11 15:00 【時事|韓国崩壊
    米韓首脳会談 米国側に「韓国と協議」する意思もなさそうだ (36コメント)
  • 2019/04/11 11:11 【時事|金融
    日銀さん、ぜひ「プレミアム紙幣セット」を発行してください! (4コメント)
  • 2019/04/11 07:00 【時事|韓国崩壊
    「大使館新築放棄」の続報と日本企業が強く意識すべきリスク (19コメント)
  • 2019/04/11 05:00 【時事|韓国崩壊
    文在寅の「とんぼ返り」 米韓首脳は意味ある会談できるのか (27コメント)
  • 2019/04/10 15:00 【時事|金融
    WSJが増税の間違いをズバリ指摘 対して日本のマスコミは… (13コメント)
  • 2019/04/10 11:45 【時事|韓国崩壊
    朝鮮日報「日本が在韓大使館新築を事実上放棄」をどう見るか (55コメント)
  • 2019/04/10 07:00 【韓国崩壊
    割合で見る日韓関係 「洗濯機壊れて無理心中」聞かない理由 (27コメント)
  • 2019/04/10 05:00 【RMB|外交|金融
    日中関係の重要性は意外と低かった!中国の有効な使い方とは? (10コメント)
  • 2019/04/09 12:15 【時事|外交
    北朝鮮制裁が効いていないならば強化するだけの話では? (38コメント)
  • 2019/04/09 10:30 【時事|金融
    【速報/画像】新紙幣と令和時代の五百円硬貨のデザイン発表 (13コメント)
  • 2019/04/09 10:15 【時事|金融
    新紙幣と電子決済、そして次世代通貨「ブロックチェーン円」 (99コメント)
  • 2019/04/09 05:00 【時事|韓国崩壊
    ハンギョレ寄稿に見る韓国の思い上がり、じつは却って好都合 (29コメント)
  • 2019/04/08 16:45 【時事|韓国崩壊
    フッ酸禁輸は本当に韓国に対する制裁カードになり得るのか? (21コメント)
  • 2019/04/08 14:15 【時事|韓国崩壊|金融
    実は対韓制裁、始まっていた?韓国メディアの気になる報道 (18コメント)
  • 2019/04/08 12:00 【時事|金融
    トルコショック再び?怖いのは局地的ショックではなく波及効果 (8コメント)
  • 2019/04/08 05:00 【時事|韓国崩壊
    「対韓制裁慎重に」?そんなこと当たり前。必要なのは覚悟だ (36コメント)
  • 2019/04/07 07:00 【RMB|金融
    じつは中星為替スワップが失効?事実なら、「大ニュース」だ (14コメント)
  • 2019/04/07 05:00 【時事|韓国崩壊
    待ち遠しかった「鈴置論考」の最新版と分水嶺の米韓首脳会談 (17コメント)
  • 2019/04/06 07:00 【RMB|日韓スワップ|時事
    ASEAN「ローカル通貨」スワップ構想の続報と検討課題 (7コメント)
  • 2019/04/06 05:00 【時事|外交
    日中関係のほどよい距離感 キーワードは戦略的互恵関係 (26コメント)
  • 2019/04/05 14:45 【RMB|日韓スワップ|時事|金融
    毎日新聞英語版「日中韓とASEANが新たなスワップ検討」 (41コメント)
  • 2019/04/05 12:00 【時事|韓国崩壊
    ツートラック戦略という欺瞞 徴用工の政治問題化を許すな (26コメント)
  • 2019/04/05 05:00 【マスメディア論
    軽減税率により「保護産業」への道を選んだ新聞業界の自滅 (39コメント)
  • 2019/04/04 15:00 【時事|韓国崩壊|外交
    ウソツキ国と米国 「米国さん、主張する相手が違うでしょう」 (46コメント)
  • 2019/04/04 10:45 【時事|経済全般
    【緊急速報】山田孝之さんがパパスさんに!?ぬわー!! (8コメント)
  • 2019/04/04 10:15 【時事|外交
    新元号巡り韓国メディアが起源主張? 中国の反応は対照的 (16コメント)
  • 2019/04/04 05:00 【RMB|日韓スワップ|金融
    通貨・為替スワップに関する雑学:人民元建てスワップの伸長 (4コメント)
  • 2019/04/03 13:30 【時事|外交
    現代ビジネスの北朝鮮幹部インタビューをどう読むか (23コメント)
  • 2019/04/03 11:15 【時事|韓国崩壊
    最新記事から読む米韓・日韓の「ボタンの掛け違い」 (26コメント)
  • 2019/04/03 05:00 【マスメディア論
    ある意味で朝日新聞らしい末路とは、「社会的影響力激減」だ (24コメント)
  • 2019/04/02 15:00 【時事|金融
    ブレグジットの混乱で日英為替スワップは発動されるのか? (11コメント)
  • 2019/04/02 10:30 【時事|国内政治
    令和に関する主要新聞各紙の反応と元号の意外な効果 (33コメント)
  • 2019/04/02 05:00 【韓国崩壊|経済全般
    韓国さん、トランジットで入国者数を水増ししていませんか? (26コメント)
  • 2019/04/01 17:15 【時事|国内政治
    上念司氏参院選出馬表明、青山繁晴氏に続く…のか? (7コメント)
  • 2019/04/01 15:30 【時事|韓国崩壊
    言語道断の「天皇訪韓待望論」が、なぜか韓国で相次ぐ (22コメント)
  • 2019/04/01 11:42 【時事|国内政治
    【速報】新元号は「令和」(れいわ) 新時代への希望とは? (48コメント)
  • 2019/04/01 10:15 【時事|韓国崩壊
    「ツートラック」自体が間違っていると何度いえばわかるのか (32コメント)
  • 2019/04/01 07:00 【時事|国内政治
    東京新聞が報じた「日の丸・君が代巡るILO勧告」の不自然さ (34コメント)
  • 2019/04/01 05:00 【マスメディア論
    「ウソの日」の記念にウソツキ新聞について考えてみる (8コメント)
  • 2019/03/31 05:00 【韓国崩壊
    3年前の「日本人の8割が韓国不要」調査を読み返してみた (77コメント)
  • 2019/03/30 23:00 【時事|韓国崩壊
    驚くほどそっくり!日本のサヨクと韓国政府の現実逃避ぶり (31コメント)
  • 2019/03/30 15:00 【時事|韓国崩壊
    ロイター報道「トランプ氏、米朝会談でFFVD突きつける」 (30コメント)
  • 2019/03/30 05:00 【マスメディア論|時事
    知に飢えた現代人の知的好奇心、どうやって満たすべきか? (27コメント)
  • 2019/03/29 17:00 【時事|韓国崩壊
    米韓離間が日米密着の触媒に?韓国メディアの報道に着想得る (34コメント)
  • 2019/03/29 12:15 【時事|外交
    北朝鮮非核化論、米国の堪忍袋の緒が切れかかっているのか? (37コメント)
  • 2019/03/29 05:00 【日韓スワップ|韓国崩壊|金融
    「韓国に対する経済制裁の在り方」についてまとめてみた (61コメント)
  • 2019/03/29 00:00 【時事|韓国崩壊
    【速報】文在寅「政治と経済は別」 どの口がそれを言う? (30コメント)
  • 2019/03/28 17:00 【時事|韓国崩壊
    日本企業に最大2兆円の損害?絶対折れてはならない理由とは (55コメント)
  • 2019/03/28 14:00 【マスメディア論|時事
    報道の自由度を下げている犯人は日本政府でなくマスコミだ! (33コメント)
  • 2019/03/28 11:00 【日韓スワップ|韓国崩壊|金融
    韓国のドル建て短期債務と資金ショート、そして日韓スワップ (26コメント)
  • 2019/03/28 05:00 【マスメディア論
    東京新聞の社説を読んで考えた:起死回生の大逆転方法とは? (24コメント)
  • 2019/03/27 12:00 【時事|韓国崩壊
    【速報】韓国の国会議長の発言:天皇陛下を「国王」と侮辱 (66コメント)
  • 2019/03/27 10:00 【日韓スワップ|時事|韓国崩壊
    やっぱり出た!通貨スワップを結んでくれない日本への逆ギレ (27コメント)
  • 2019/03/27 05:00 【時事|韓国崩壊|経済全般
    韓国経済に「突然死リスク」があるとすれば「資金ショート」 (32コメント)
  • 2019/03/26 15:30 【時事|韓国崩壊
    【速報】まるで幼児の振る舞い 韓国で相次ぐ資産の差し押さえ (60コメント)
  • 2019/03/26 10:00 【日韓スワップ|時事
    「韓国は通貨スワップ再開を目指す」。はて、そうですかね? (20コメント)
  • 2019/03/26 05:00 【政治
    専用機導入が事実なら歓迎も、日本は自力で動ける国目指せ (51コメント)
  • 2019/03/25 13:45 【時事|韓国崩壊
    三菱重工業の資産差し押さえ、放置しても差し支えない…のか? (47コメント)
  • 2019/03/25 10:30 【時事|韓国崩壊
    中央日報の「ご都合主義」 相変わらず心に響かない主張 (19コメント)
  • 2019/03/25 05:00 【RMB|日韓スワップ|金融
    通貨スワップのメッセージは「誰と結ばないか」がむしろ重要 (6コメント)
  • 2019/03/24 15:45 【時事|金融
    イタリアの一帯一路協力表明は欠陥通貨・ユーロの自業自得だ (25コメント)
  • 2019/03/24 05:00 【韓国崩壊
    北朝鮮核武装幇助する韓国は「被害者」ではなく「加害者」だ (56コメント)
  • 2019/03/23 08:00 【時事|韓国崩壊
    時事通信記事は、徴用工判決問題で韓国側が怖気づいた証拠? (22コメント)
  • 2019/03/23 05:00 【マスメディア論
    あさま山荘事件と極論の出現:議論の拒絶の先に未来はない (38コメント)

  • 著者のコンタクト先:info@shinjukuacc.com

    【PR】スポンサーリンク・広告

    ※広告表示の詳細についてはプライバシー・ポリシーのページをご参照ください。