【速報】「プリンセス」姉妹船、米国でも集団感染か?

本日の「速報」です。700人を超すコロナウィルスの集団感染を発生させた英国船「ダイヤモンド・プリンセス」(DP)号と同じカーニバル・コーポレーションが運営するクルーズ船「グランド・プリンセス」(GP)号でも、集団感染の疑いが生じているようです。DP号は日本の横浜港に停泊していましたが、GP号は米国のサンフランシスコ港に停泊することになりそうです。

厚労省がテレ朝番組を名指ししてツイッターで反論』でも触れましたが、英国船ダイヤモンド・プリンセス(DP)号は、700人を超すコロナウィルス感染者を出しました。そして、このDP号は、米国のクルーズ船運用会社であるカーニバル・コーポレーションの日本法人が運営しています。

このDPの「姉妹船」にあたるのが「グランド・プリンセス(GP)」号ですが、現在、米国で大変なことが発生しているようです。ここでは米メディアWSJの記事を紹介しましょう。

Another Princess Cruise Ship Is Caught Up in Coronavirus Outbreak(米国時間2020/03/04(水) 20:07付=日本時間2020/03/05(木) 10:07付 WSJより)

(※ただし、リンク先は有料サイトであり、契約をしていないと閲覧できない可能性がありますのでご了承ください。)

WSJの報道によれば、問題のGP号は、2月11日から21日にかけて、メキシコとサンフランシスコを往復するクルーズツアーを実施したのですが、そのツアー参加者から新型コロナウィルスを原因とした武漢肺炎を発症し、亡くなった方が出たことで、一気に大騒ぎになっているそうです。

現在、同船は乗客2600人、乗員1150人を乗せ、再びサンフランシスコを離れ、今度はメキシコ経由でハワイに向かっていたそうですが、帰還命令を受けてクルーズを中断。また、調査が終了するまでは、下船は許可されないとしています。

WSJはまた、米疾病管理予防センター(the Centers for Disease Control and Prevention, CDC)がGP号とカリフォルニア州北部の「小規模クラスター感染」との関連性の調査を開始したとも述べています。

この記事を読む限りにおいては、GP号でもDP号と同様の集団感染が発生している可能性は十分にあると考えて良いでしょう。

※ ※ ※ ※ ※ ※ ※

もちろん、クルーズ船というものは、船内という密閉された空間に大勢の人々がひしめき合っているものであり、また、ビュッフェ形式での食事、船内でのさまざまなイベントなど、得てして感染症が蔓延しやすい環境であることは間違いありません。

しかし、2月を通じてあれほどにDP号が大騒ぎされていたというのに、姉妹船であるGP号を運航させるというのも暢気なものです。しかも、WSJによると、GP号の今回の「ハワイクルーズ」には、集団感染の原因となった前回のメキシコクルーズの参加者がそのまま継続して参加しているそうです。

ちなみによく誤解されているのですが、DP号の場合、コロナウィルスの蔓延は日本の主権が及ばない場所において発生したのであり、その全責任は船会社と船長、そして船が所属する英国政府にあると言わざるを得ませんし、集団感染に日本政府の責任はありません。

国立感染症研究所ウェブサイトに2月19日付で掲載された『現場からの概況:ダイアモンドプリンセス号におけるCOVID-19症例』によれば、DP号は1月20日に横浜港を出港し、鹿児島、香港、ベトナム、台湾、沖縄に立ち寄り、2月3日に横浜港に帰港しました。

しかし、1月25日に香港で下船した乗客が2月1日に新型コロナウィルス陽性であることが確認されたことを受け、日本政府はDP号の乗員乗客の下船を許可しなかった格好ですが、次の記事によれば船内では2月5日の朝まで隔離されず、イベントなども行われていたそうです。

「ダイヤモンド・プリンセス」下船者に訊く~船内で起こっていたこと(2020年02月25日 13時51分付 『ねとらぼおかね』より)

今回のGP号についても、船会社の対応は問題なかったのか、あるいは米国の当局の行動は適切だったのか、など、さまざまな疑問が出て来ます。しかし、現在進行中の事実に関しては、いきなりすべてを調べ切れるわけではありません。

いずれにせよ、当ウェブサイトとしても本件については続報があればフォローしていきたいと思います。

読者コメント一覧

  1. ケロお より:

    日経の関連記事です。
    https://www.nikkei.com/article/DGXMZO56408990V00C20A3EAF000/
    (以下抜粋)
    >カリフォルニア州のニューサム知事は同日の記者会見で、乗客11人と乗員10人が症状を示していると明らかにした。
    >亡くなった男性は2月中旬にグランド・プリンセスに乗り、米メディアによると現在もこの期間に乗船していた約60人が搭乗している。サンフランシスコに戻り次第、米疾病対策センター(CDC)などが調査する。

    発症者計21人。DP同様、すでにどうしょうもない状態になっているかもしれませんね。

    1. ボーンズ より:

      ケロお 様

      確かに発症までの潜伏期間を考えたらもう既にかなり蔓延していそうですね。
      侵入ルートは中国系だけだと思っていた可能性大。
      CDCもまともに市中感染状態把握していなかったので、発症するまでノーマークだったかも。

      流石にアメリカといえども、これだけの人数の隔離場所の準備と移送作成は骨が折れそう。

    2. 埼玉の暇人 より:

      GPは2月の乗客役2,500人も追跡調査する必要があるから対象者は6,250人になりますね。
      https://jp.reuters.com/article/health-coronavirus-usa-cruiseship-idJPKBN20S12Y

  2. イーシャ より:

    メキシコとサンフランシスコを往復ですか。
    ヒスパニック系が多そうだから、人種問題の新たな火種になりそうな。

    1. はにわファクトリー より:

      > ヒスパニック系が多そうだから

      火種に燃料を足すことになります。
      ダイヤモンドプリンセス号では船内スチュワードはフィリピン人でした。乗船客は、はっきり書きますが、お金持ち階級です。特に問題発生源となりそうなのは「金持ち・白人・社会的に成功ずみのリタイヤ組」横浜に接弦したDP号において不当に船内監禁されたとニューヨークタイムズが喜びそうな「じんけんネタ」を提供したの、まさしくそんな人物でした。フィリピン人スチュワードは不潔ということだったのです。
      サンフランシスコ港?アルカトラズ島に留め置きされるであろうグランドプリンセス号船内でこれからどんなことが起きるのか心配でなりません。

  3. 匿名 より:

    速報。政府は中韓からの入国者全員を2週間隔離すると決めた。・・・後手後手周回遅れだが やろうと思えばできるんだね。「法的根拠があああ」 とか言ってるのはヤル気が無いだけだったことがこれで明らかになった。

    1. ポプラン より:

      中国は今回既に旅行者が殆どいませんし、お互い打ち合わせ済みで入国管理厳格化も相互主義で行うのでしょう。日本から再持込されても困るし。狙いは韓国ですね、ビザなしをあちらから止めてくれると助かります。

    2. 匿名 より:

      知能低すぎへん?

    3. kazusa より:

      中国は1月27日から旅行会社に旅行中止命令を出しました、また中国は旅行会社を通さないとビザが申請できない仕組みになっているので日本が入国制限をしなくても実質入国禁止状態になっていました。
      事実、法務省の発表によると中国からの入国は公用とか仕事とかで1日1000人程だと言われたいます。
      その旅行中止命令が解除になるタイミングで中国からの渡航禁止処置をとったと思われます。
      渡航制限状態なのにあえて中国を刺激するような渡航制限をかける必要はなかったと思います、報復で日本への輸出規制でもされたらマスクの供給不足どころではありませんからね。

      また、「新型コロナウイルス対策本部」でのやり取りがリークされています。

      >厚労省担当者:「今回は検疫官や医師を乗せていき、機内で健康チェックをして、感染が疑われた場合には機内の場所を分けてさらに検査し、羽田かどこかに着いてからも隔離して引き続き対応します。そうでない方は帰宅してもらい経過観察と…」

      >自民党議員:「ちゃんと2週間でもなんでもしっかり検査して様子を見た方がよいのでは」

      >厚労省担当者:「症状もない人も留め置くということは、検疫の方の考え方ではちょっと…」

      >自民党議員:「それで責任取れるのか?」

      >厚労省担当者:「……」
      >更に、その後、総理官邸で行われた会議で厚労省担当者が「症状が見られない人については、帰国後に全員自宅などに戻ってもらう対応を取る」との方針を話したところ、安倍総理は「それはあり得ない」と却下。
      >結局、無症状の帰国者たちについても、当面は政府が用意した施設に滞在してもらうよう「お願い」する方針が政治主導で決まりました。

      ということです。

  4. ボーンズ より:

    CDCのお手並み拝見ですね。
    DP号で散々叩いてくれましたので、今回は高見の見物モードで。

    1. 立ち寄り人 より:

      毎日の更新お疲れ様です。日本国内並みか燐国レベルまで逝くか学習能力如何ですね。マスゴミがどの国を標的にするか報道しない権利発動か楽しみですね

    2. しきしま より:

      ボーンズ 様

      アメリカも尻に火がつきましたね。
      今まで対岸の火事を高みの見物と洒落こんでいたらいつの間にか自分にも火がついていました。
      CDCの検査能力も劇貧であることが世界にばれて赤っ恥。
      あとアメリカもマスクの材料はほとんど中国に依存していたそうで。

      さてどうなることやら。

      1. しきしま より:

        自己レスです。

        アメリカは敵に回さないに越したことはないのですが、無条件に信頼していい国でもありません。
        少なくとも、アメリカがトチ狂ったことを言い出したら筋道の立った反論、抗議はすべきですね。

      2. 匿名 より:

        私は、CDCをウォーキングデッドで知りました。
        まあ、、、頑張って。。

        1. 匿名 より:

          #metoo

        2. 匿名 より:

          TWDでも役ただずだったなあ

      3. ボーンズ より:

        しきしま 様

        DP号と同様に短期間に大量のPCR診断をやる必要になったけど、費用はどうなるのかが気になるところですね。
        実費でやると、とんでもない金額になるし。

      4. 徳島県 より:

        アメリカはもはや、核ミサイルとか空母とか戦闘機とか戦車とか言った役に立たないガラクタを大量に抱え込んでいるだけの二流の大国だと思います。
        ひどい言い方かもしれませんが、アメリカは、ダイヤモンド・プリンセス号の対応を日本に丸投げした時点で、覇権国家の地位を自ら放棄しのです。
        アメリカが、次の時代も覇権国家であり続けるためには、新型コロナウィルスとの戦いに勝利し、アメリカの力を世界に示す必要がありました。でも、それをしませんでした。

        今、こんなことを考えているのは、私一人なんでしょうね…

        1. 内燃原理主義者 より:

          >アメリカはもはや、核ミサイルとか空母とか戦闘機とか戦車言った役に立たないガラクタを大量に抱え込んでいるだけの二流の大国だと思います。

          これはちょっと言い過ぎという気がします。アメリカの強大な軍事力がなかったら、今頃東アジアはどうなっているかと思うとゾッとしますね。

          軍事力を過剰に忌避(というよりこの場合は見下しているのでしょうか)する発想は「9条信者」さん達のお花畑理論と同じではないでしょうか?

        2. はにわファクトリー より:

          徳島県さまのご意見、内燃原理主義者のご意見、どちらにも一理あると思います。
          米軍の活動そのものが防疫体制への大きな穴になっています。一般人に対する法律の外で全世界展開をする米軍兵士や軍属が、疫病の運び屋となる危険はご本人たちがいちばん知っているはず。前例アリやと疑っています。
          在韓米軍基地内でポジティブ判定が発生するのではと当方は目を凝らしていました。発生隠蔽もあるかと予想していました。米軍内部における心理的動揺を抑止するため、もしくは活動オプションが制約されて間隙を逃さない敵対国からの攻撃を受ける招く事態を避けるため、です。国防部大臣が駐留経費問題協議のため渡米しました。あのタイミングで何か手打ち式のようなことがなされたのでありませんか。かすかかな報道はあったようですが、基地内感染発生と数字と感染者素性がはっきりと記事になったのはその後でしたから。韓国ざまぁとはまるで言えません。集団感染が在日米軍基地内で発生したら(軍用機で数時間の距離・基地間で日帰り移動もしているはず)妄想するだに恐ろしい話です。

        3. りょうちん より:

          >アメリカはもはや、核ミサイルとか空母とか戦闘機とか戦車とか言った役に立たないガラクタを大量に抱え込んでいる

          戦車に関してはまだ世界一ですよ。
          そして、戦車不要論はいつも興りますが、実戦で否定され続けています。
          RPGに代表される兵器の進歩で、戦車以外のAFVでは高価になりすぎた米兵の命が守れません。
          もっとも最近は戦車戦らしい戦闘は起こらず、もっぱら弱い者イジメのツールに堕していますが。

          空母も最近でこそ、超音速対艦ミサイル6発で沈められるという計算も出てきていますが、戦艦が空母に用無しにされた程の地位低下はありません。
          問題は、新型空母がガラクタ同様の代物だというところですwww。
          空母という概念が悪いわけじゃ無い。

          戦闘機も炎上はしていますが、それでも性能は世界一です。高価になりすぎて数が揃えられなくなったのは問題です。

          >二流の大国
          何をもって二流とするのかですが、外交が二流という点は同意です。
          軍事力は今のところ不動の一位です。

        4. とある福岡市民 より:

           経済力もダントツ一位ですよ。
           GDPは20兆ドルでダントツ一位。2位中国が13兆ドル、3位日本が5兆ドル、4位ドイツが4兆ドルと追随を許さない規模です。
           全世界株式の加重平均時価総額も、アメリカが56%とダントツ一位。全世界に投資する場合は半分以上がアメリカへの投資になってしまいます。それだけ、アメリカ経済に世界を引っ張る力があるという事です。

           アメリカが世界唯一の覇権国家であった状態はリーマンショックの時点で終わったと言われてますし、覇権国家だった時でさえなんでもかんでもアメリカが一流の行動を取ってたわけではありません。
           アメリカが動く時はあくまでアメリカに大きな利益がある時だけ。そうでない面倒事は他国に押し付ける。
           この姿勢は建国から一貫してます。
           まあ、今回は日本に押し付ける事もできませんから、その面倒事をやらざるを得ないでしょうけど。

      5. りょうちん より:

        CDC自体にはとびっきり優秀な人材を揃えているのだけど、地方の支部までには・・・というUSAの構造でしょう。
        「おい、これキットだから、これでPCRしろ」と支部(日本の場合は別組織ですが)に配っただけでできる日本人の「平均の」優秀さが無い。

        韓国のPCR件数が多いというのは、政策的に「これからはバイオだお!!」という政策で雨後の竹の子のようにバイオベンチャーができたから、機械と一応PCRできる技術を持った人間がいるからと言うのがあります。
        日本にも医学・バイオ系の大卒であればPCRを教えられればできる人間は数十万人単位でいるとは思います。ン十年前には医学生でも教えられて半日で動作自体はやってました。でもそんな人間に精度が出せるはずが無いんです。
        韓国のPCR精度がどうなっているのか、検証はされないんだろうなあ・・・。

        1. りょうちん より:

          ちなみに医学生のPCRは1/3くらいのグループは変な結果を出していましたが、教官は「まあ、PCRがどういうものか理解するのが目的だから失敗も経験の内w。でも失敗の考察はちゃんと真面目に書けよ」と鷹揚に構えていました。

        2. ボーンズ より:

          りょうちん 様

          それって、数が少ない間は最高のパフォーマンス出るけど、数が増えると一気にがた落ちというパターンになるのでは?

        3. 成功できなかった新薬開発経験者 より:

          アメリカ、CDC、
          飛び切り優秀な人材をそろえてはいますが、

          国内は違法移民、無被保険国民、
          行政は自己責任を通しています。

          国土が狭く、国民皆保険の国に生まれたことを
          感謝しています。

    3. とある福岡市民 より:

      同感です。日本を叩きまくったアメリカ側のお手並み拝見ですね。口で言うより行動で見せてもらいましょう。外国の船で感染拡大を防ぐという、厚生労働省のミッションがいかに困難であったかが身に染みるでしょう。
      今回の船は英国領バミューダ国籍だそうですね。

      1. ボーンズ より:

        とある福岡市民 様

        こっちも英国面の闇に…クルーズ船業界は氷河期じゃないかな?

  5. 匿名希望 より:

    >日本政府は中韓からの入国者全員を2週間隔離すると決めたようですね。

    Twitter情報では、韓国人で、PCR検査により陽性反応が出て、
    韓国政府から隔離を命ぜられた人が、隔離場所から抜け出し、
    日本に渡航。今、東京を観光して、グルメの様子をTwitterにupしている
    らしいです。

    きっと、若い韓国人なので、コロナに感染しても、軽症で、高熱などの発症を
    しないため、羽田空港の検疫を突破したようです。

    今回の日本政府の対応は、遅すぎたけど、よい対応だと思います。
    また、反日左派による、韓国人に対する「人権侵害」とか、騒がないでほしいです。

    1. マスコミ関係の匿名 より:

      匿名希望さまが紹介された人物とは別件かと思われますが、2月27日に韓国にて隔離措置を執られていた韓国人バレーダンサーが恋人と堂々と日本に入国して北海道を観光旅行していた事実が発覚しました。
      現在北海道で大流行している新型コロナ肺炎がこの韓国人に関係があるかどうかは別として、罹患して隔離されていたことを承知の上日本に入国したことは日本に対するテロ攻撃に等しい行為です。
      こういう行為を行った韓国人がいた以上、韓国人の来日を禁止することは当然です。
      日本政府には韓国人の来日を禁止することは当然の義務だと思います。

  6. 田舎人 より:

    DP号については、日本は、人道的見地から現時点までにやれることを精一杯やってきたと思います、いろいろ課題はあったにせよ。

    GP号については、ようやく船主の国、アメリカへの寄港。これにいい加減に対応するようだと、アメリカも所詮、中国と変わらないということになります。

  7. はにわファクトリー より:

    クルーズ船 MSC Operaに乗船歴のある男性にポジティブ判定が出たそうです。乗船期間は2/17-28。判定日は3/3。MSC Opera 号は次の停泊地ギリシャに向かっています。

    1. ボーンズ より:

      はにわファクトリー 様

      ギリシャ…国家の状況を考えたら、早々に医療崩壊発生のトリガーになりそうな気がします。
      入港拒否という選択肢があれば行使したいと考えていそう。

    2. ボーンズ より:

      ギリシャはそのまま入港してしまったみたい…この後どうなることやら。
      その次の停泊地であるマルタ(人口41万人のミニ国家)は、医師会が下船に反対して入港を断念。
      現在はイタリアのメッシーナへ向けて航行中とのこと。
      https://www.bbc.co.uk/news/world-europe-51773724

  8. 匿名 より:

    今さっき、居間のTVのNHKニュースをちら見したら、日本の感染者数1000人超えで報道してるんですね。クルーズ船706名の分もいつの間にか一緒くたにしてる。なんでこんな不正確な報道するんですか?日本を貶めたいとか、不安を煽りたいとか、そういう悪意を感じますね。

    DPは「Others」で、Japan とは別枠なはず。普段全然TV見ないから、こんな報道してるなんて知らなかった。

    1. 匿名 より:

      昨晩のNHKBSの夜のニュースでも「ダイヤモンドプリンスを入れて~」と言ってました。

      法律を知らないNHK。

    2. 埼玉の暇人 より:

      本当に日本のマスコミはダメですね。韓国の公式サイトはしっかりDPと日本を分けているのに。
      https://wuhanvirus.kr/

    3. 匿名 より:

      今度アメリカの近くでクルーズ船が同様の状態になりそうですから アメリカが別枠を徹底させるはずです。アメリカは怖いですから言うことを聞きそうです。NYTもこうゆう時は政府と足並みをそろえそう。

  9. 心はおじさん より:

    ついに、出ましたね。
    英国船籍ダイヤモンド・プリンセスが新型コロナウィルス問題で横浜港に泊まっていたとき、
    英国船籍ダイヤモンド・プリンセスの親会社はプリンセス・クルーズはその後のクルーズ予定を変更することもなくホームページに載せ続けてました(たとかその後のクルーズの募集もしてた様な?)。
    埋まらないのですよ、部屋が。メディアはさんざん豪華客船とか言ってましたが、ダイヤモンド・プリンセスはクルーズの中ではとてもリーズナブルな価格帯ゆえ人気があった船です。
    そして、プリンセス・クルーズのもう一つのクルーズ船サン・プリンセスは東京オリンピックのときに横浜でホテルシップとして使われる予定です。まだ、募集してます。
    東京オリンピックが開催できればの話ですが。

    1. 心はおじさん より:

      訂正です

      英国船籍ダイヤモンド・プリンセスの親会社であるプリンセス・クルーズはその後のクルーズ予定を変更することもなくホームページに載せ続けてました(たしかその後のクルーズの募集もしてた様な?)。

    2. はにわファクトリー より:

      心はおじさんさま

      > クルーズ予定を変更することもなくホームページに

      英国船籍ダイヤモンドプリンセス号クルーズ旅行予約募集は継続中です。旅行予約会社近畿日本ツーリスト難波店には昨日もパンフありました。パンフは1年モノ。自分は前回見かけたとき、心臓だなと一驚、記念に一冊手に取って自宅に持って帰りました。初回航海は見つけたその時点でキャンセルになっており船は出航不能でしたから。当該パンフスタンドは堂々目立つ場所に移動されており、明らかに絶賛募集中を強調しています。むきになっているのか。それとも慈悲を求めているのか。

      1. 心はおじさん より:

        はにわファクトリーさま

        アメリカの会社ですから。
        日本に責任押しつけて、2月19日にようやく中止してます。
        2週間も販売し続けていた様ですね。
        サンフランジスコでどのような対応するのか注目したいと思います。

  10. 埼玉の暇人 より:

    マスクは一般人にはさせないようです。吉と出るか凶とでるか不謹慎ですがしっから観察します。

    CNN日本語版の記事
    米公衆衛生局のジェローム・アダムス長官が2日、新型コロナウイルスの感染を防ぐ目的で一般の人がマスクを着用すれば、逆に感染リスクを増大させかねないと述べ、購入を思いとどまるよう勧告した。
    https://www.cnn.co.jp/usa/35150161.html

    1. ボーンズ より:

      埼玉の暇人 様

      飛沫拡散抑制効果は確実にあるので、その向きではマスク着用はアリだと考えております。
      しかし最近は使い捨てタイプが主流なため、物量が半端ない状況に…で、そのような勧告を出さざるを得なくなったのでは。
      (使い捨てタイプでは単価を抑える必要があるので、比較的労働単価の安い国で大量に…)

      使い捨てタイプにせざるを得ない現場を除き、洗浄による再使用が容易なタイプのマスクの普及へシフトすべきではないかと私は考えております。
      実際、私も使用しております。

      1. 成功できなかった新薬開発経験者 より:

        花粉症の私、
        3,4日連用でもよさそうです。

        1. 埼玉の暇人 より:

          再利用可能なナノ銀抗菌技術を使用したマスクが早く出てくるといいんですが。
          http://j.people.com.cn/n3/2020/0303/c95952-9664163.html

  11. りょうちん より:

    GP号からの検体は、ヘリで、SFのリッチモンドで検査すると報道にありましたが、

    https://www.cdc.gov/labs/protecting-america.html

    関連施設ないんですよね。

    Bio-Rad Laboratories

    って会社なら技術的にできそうな印象ですが、ここなのかなあ。

    別に隔離は隔離にしたって、ヘリで検体運ばなくても、接岸して車で運べばいいだけだと思うのですが、政治的な判断なんでしょうねえ>沖止め

    1. ボーンズ より:

      只でさえメキシコからの不法入国で手を焼いているので、直ぐに上陸できない状態を作っているのではないかと。

  12. りょうちん より:

    https://twitter.com/EmilyMaherTV/status/1235667542842044416

    なんとランチは一個所だけ開けたラウンジで取っているそうですwww

    しかし、医者クラスタでのタイムラインの「さあてCDCのお手並み拝見w」の山w

  13. はにわファクトリー より:

    BBC 記事です。2020-3-6 10:33 JST
    Coronavirus: White House concedes US lacks enough test kits

    1. りょうちん より:

      ニュースを検索していたら

      >上院はほぼ満場一致で可決し、コロナウイルスの流行との闘いホワイトハウスへの対策を送信するための緊急支出の$ 83億承認ししました。

      一方某国では

      https://twitter.com/mi2_yes/status/1235072603955400704

      >「総理、嫌でしょうが、桜を見る会について質問させて頂きます。時間が余ればコロナ対策もやります」

  14. はにわファクトリー より:

    連投すみません。アメリカで死亡者が出て全米で12となりました。
    Aljazeera 2020-3-6 9:30過ぎJST
    クルーズ船下船者6を含め総数で現状12の日本と同数です。日本の場合は重篤者が50余名います。いたましいことです。この先増えるかも知れません。

  15. 心配性のおばさん より:

    今回のクルーズ船での感染拡大の報道を見ていて、なんとなく、エドガー・アラン・ポーの『赤死病の仮面』を思い出していました。被害に遭われた方々には、不謹慎の極みかもしれませんが、密閉された空間での饗宴。そこにも忍び寄る病魔という連想でです。

    クルーズ船での感染が大きく報道されましたが、密閉された空間はクルーズ船に限りません。屋内屋外を問わずイベントなどもそうですし、饗宴とは対局にある通勤ラッシュもそうです。

    なので、今回の安倍総理の要請については、混乱はあるでしょうが、私たちはまず命を守る行動として従うべきだと思います。経済活動の停止ともなる要請ですが、台風などで気象庁の発表にあるような、これは「命を守る行動を取って下さい」というメッセージです。

    地震台風には、慣れていてある程度の準備覚悟はある私たちですが、さすがに伝染病に対する緊急事態は初めてです。慣れていないため、優先順位の判断に戸惑ってしまい、混乱しています。しかし、繰り返しますが、これは台風などで気象庁の発表にあるような、これは「命を守る行動を取って下さい」というメッセージです。そのように受け取り、対応しませんか?

    1. ボーンズ より:

      心配性のおばさん 様

      満員電車とその他の場所で大きく違うものがあります。
      敢えて書きませんが、人間行動学がヒントです。

      それが原因で、通勤電車で感染したと考えられるケースがほとんど無かったりします。
      (他と同じ感染確率だったら、ボロボロ出てきてもおかしくない)

      1. りょうちん より:

        COVID-19陰性非証明者車両とか運行したらいいんじゃないですかねw

        しかし、韓国君の錯乱振りよ・・・

        https://twitter.com/DrDenaGrayson/status/1235740981913440258

        道路消毒してなんか意味あんのかwww

        1. ボーンズ より:

          自分に対しメダパニカードを引いてしまいました

      2. 心配性のおばさん より:

        ボーンズ様

        >満員電車とその他の場所で大きく違うものがあります。

        満員電車では逃げられないと言うことかしら?

        >それが原因で、通勤電車で感染したと考えられるケースがほとんど無かったりします。

        そうですの?感染者と同じ車両に乗っていたとして、その全員を特定できないので検査が出来ていないだけでは?たとえば、感染経路不明とされているのが、それだと考えているのですが・・

        1. ボーンズ より:

          心配性のおばさん 様

          答えは、飛沫を飛ばす事が満員電車では少ないからです。
          逆にライブハウス等では飛ばしまくり…
          声上げたり、大きな呼吸が増えれば飛沫発生リスクが上がりますので。
          (そういう意味では、屋形船も同じ)

        2. ボーンズ より:

          加えて屋形船の場合、マスク着用率が下がる(食べたり飲んだりするときにマスクは邪魔)

  16. りょうちん より:

    カルフォルニアの州知事は、「接岸させない」と言い張っているそうですw

    どうすんだこれ。
    回航して他所の州にするのか、大統領権限で命じるのか、ヘリでピストン輸送するのか。

    いやいかに日本がお人好しな対応をしていたのかがわかります。
    Matthew Smithさんが、帰国せずに優雅な日本滞在を選んだのは草
    https://twitter.com/mjswhitebread

  17. はにわファクトリー より:

    りょうちんさま

    > Matthew Smithさんが、帰国せずに優雅な日本滞在を選んだのは

    ご本人はこうも言ってます。
    “We remain on Homeland Security’s “Do Not Board” list at the request of (CDC).”

    おもてなし精神をもってして彼をご招待する観光地が全国各地に続々出現するのではと期待してます。がらがらすきすき、No Chinese, No Korea これこそ真の日本の姿であると世界中に広報してくれることでしょう。

  18. ケロお より:

    CDCって、マクロに国民とか集団を感染症から守るための方策を考えたり、感染症の動向を捉えたりするのが主業務であって、今回のようなたった数千人程度を個別にどうこうするって実際にやったことあるのだろうか?
    理屈上正攻法の、個別に隔離して検査を繰り返して、って感じでやるだろうけど、結局DPと同じで泥縄になるとしか思えない。
    うまくやろうとするなら、接岸して陸地はグリーン船内はレッドか、もう1隻中型以上の船を接舷してそれをグリーンでやってくか。クルーは疑似感染者として船外で個別隔離で、数百人の防護服軍団で船室内隔離の乗客をお世話していくんだろうけどね。港(か接舷船)は野戦病院状態で、客室係の防護服の数百人がグリーンゾーンを汚染させないで維持できるかどうかって考えると、到底無理くさいですね。そもそも、それだけの人員を用意できるか、地元州政府が接岸させてくれるか、接岸させてくれないなら接舷させる船を用意できるか?(米軍病院船が今どこにいるか?近くにいる病院船が十分な規模か?)
    CDCじゃダメだねこれ、米軍のオペレーションにCDCが協力する形ですね。
    検疫措置としてどうこうするならまだしも、個別に数千人を陸地の病院に搬送するとなると拒否る乗客でてきますね。発病しているわけでもないのに入院させられたりして、負担はどうなるかをキッチリ話をつけないとダメですよね。アメリカの医療は(費用の面で)世界一だから。そんなこんなやってるうちに次々に発病して、パニックムービーのようにちょっと面白いことになりそう。

    1. 心配性のおばさん より:

      ケロお様 アメリカは皆保険ではありませんよね。

      一旦、感染が拡がったら、どう対応するのかしら?
      検査にも、まして治療にはかなりの費用が掛かると思うのですが。

      日本の場合、クルーズ船の対応は、政府の掛かり、すなわち私どもが収めた税金で行ったと思いますが、
      アメリカの場合、どうですかしら?

      1. ケロお より:

        ノーマネーノーケアですよ。インフル同様、中間層以下のアメリカ人はケアを受けれません。なので、最悪、肺炎で死にます。そういう国ですから仕方ないですよね。医療が進んでいる国ですが、「お金があれば医療が受けれる国」でもあるわけですよね。日本人で良かったです。

        アメリカの高所得者「なんで貧乏人の医療費を金持ちが出さなくてはいけないのか?」
        アメリカの中間層「コロナに備えて買い物をしてきた」(ピザ、クソデカ冷凍肉、銃弾)
        アメリカの貧困層「」(返事がない、ただのしかばねのようだ)

    2. はにわファクトリー より:

      ケロおさま

      > 次々に発病して、パニックムービーのように

      市中感染が相当広範囲に広がっているに違いないと当方確信しています。ウルトラ防疫体制で臨んだとして(実行可能だったとして)防衛隊が自宅やオフィスで感染して行動した挙句、何を検査しているのか訳ワカメ状態になる危険は相当に大と思います。日本人ごときと発言はばからないアメリカ人の実力を、太平洋の対岸から観察させていただこうではありませんか。

  19. ボーンズ より:

    さすがのアメリカでも困った…
    https://www.sankei.com/smp/world/news/200306/wor2003060024-s1.html

  20. 匿名 より:

    CNNによると45人分の検査の結果がまもなく出るそうですけど
    3500人くらい乗ってるんでしょ?
    全員検査しないのかな

  21. 匿名 より:

    https://news.yahoo.co.jp/byline/iizukamakiko/20200305-00166234/

    CDCの検査官も感染したらしいですね
    あんまり日本のこと言えなくなったね

  22. 匿名 より:

    「お手並み拝見」と行きましょう。

  23. はにわファクトリー より:

    エチオピアが武漢肺炎にどう対応しているかの手がかりになるやも知れません。

    CGTN China Global Televison Network 2020-3-5

    「Ethiopian Airlines has no plans to suspend service to China」

    https://africa.cgtn.com/2020/03/05/ethiopian-airlines-has-no-plans-to-suspend-service-to-china/

    (Wikiより)CGTNは中華人民共和国の国営テレビ局中国中央電視台の中国グローバルテレビジョンネットワークの英語による国際ニュース放送チャンネル

    1. ケロお より:

      「エチオピアの航空会社は、中国へのサービスを一時停止する飛行機はありません」かと一瞬勘違いした。あんまり意味は変わらないけど。
      ○ plans(予定)
      ☓ planes(飛行機)

  24. epicurian より:

    病院船というのはこういう場合役にたつのでしょうか?

    1. ボーンズ より:

      個別の部屋(しかも飛沫が他の部屋に拡散しないような設計)が大量に必要となるので、思った程役に立ちません。
      (海上に設置した設備の整った野戦病院と考えた方が妥当)

    2. ケロお より:

      陽性者隔離には役立たず。医療スタッフのためのグリーンゾーン&現地司令部にするには有用かなと思います。
      ホントはクルーズ船の一部のキャビンとかをぶっ壊して、無理やりプレハブ陰圧隔離病室を大量に設置するのがいいんでしょうけど。
      もしくは、災害時の仮設住宅みたいに、港に臨時隔離施設群をつくるか。
      どっちにしろ、数千人の隔離疑似感染者の世話係、数千人分の排泄物・感染性廃棄物の処理あたりがネックになりそう。食糧水生活物資はどうにでもなりそうだけど。

  25. 奄美のクロウサギ より:

    いつも評論を楽しく拝見しております。

    今回のコロナ対策騒動でCA:キャビンアテンダントの方が大量感染したという報道は見たことがありません。
    密閉、長時間勤務に関わらず感染を防止する特別な対策があるのでしょうか?

    仮説
    ①航空機の空調にウイルス対策されている。
    ②航空会社が感染者の発生を隠している。
    ③CAの衛生管理対策が完璧。
    ④コロナウイルスが航空機内の環境に弱い。

    ②以外は他の環境下での参考になりそうですし、読者の方でからの考察に期待するや大であります。

    1. ケロお より:

      >今回のコロナ対策騒動でCA:キャビンアテンダントの方が大量感染したという報道は見たことがありません。

      密閉、長時間勤務で多人数を相手の仕事をしている職種と比較してみました。
      ・感染者が多い国を発着する航空機自体の運行が減っている。
      ・病院や学校に比べ、お客さん(患者さん・児童生徒)との接触時間が短いため、相対的に看護師や教師より低リスク。
      ・絶対的人数が看護師や教師より少ない。
      ・年齢が若い
      以上を考えると、感染確率&感染者数&発症率、いずれも看護師や教師よりも低い・少ない。看護師や教師の感染確認者数が数百人くらいまでになったら、CAさんにも感染確認者が現れるのではないかと思います。

      1. 奄美のクロウサギ より:

        ケロお様

        比較検討ありがとうございます。
        なるほど、人数自体が少ないのが理由だったのですね。納得です。

        他のサイトでCAさんの記事がありました。
        https://ca-media.jp/business/report1833/currentId/1/
        やはり基本の手洗い、消毒、体調管理が大事という内容でした。

        医療最前線で毎日戦っている看護師の奥さんをサポートしたいと思います。

  26. りょうちん より:

    https://twitter.com/BNODesk/status/1235745673582129153

    豪華客船なんだから、てっきりヘリパッドあるのかと思ったら、命がけのラペラリングでしたwww。
    まあなんとか接岸は許されたようなので、今後はないのでしょうが。

    1. 匿名 より:

      接岸許されましたっけ?

  27. ボーンズ より:

    2550名が乗船したMSC Opera号は、イタリアのメッシーナで下船を開始。
    簡単なヘルスチェックのみだけど大丈夫なのかな?

    https://www.tempostretto.it/news/coronavirus-messina-sbarcano-i-passeggeri-della-msc-opera-nessun-caso-a-bordo.html?refresh_ce

  28. ボーンズ より:

    ようやく決心がついたみたい…オークランド港で下船に。

※【重要】ご注意:他サイトの文章の全文引用はお控えください!発見次第、削除します。

コメントに際しては当ウェブサイトのポリシーのページなどの注意点を踏まえたうえで、ご自由になさってください。また、メールアドレス、URLの入力は必要ありません(メールアドレスは開示されません)。なお、原則として頂いたコメントには個別に返信いたしませんが、必ず目を通しておりますし、本文で取り上げることもございます。是非、お気軽なコメントを賜りますと幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。