厚労省がテレ朝番組を名指ししてツイッターで反論

本稿はショートメモです。時事通信に「国内感染者が1000人を超えた」という悪質なフェイクニューズが掲載されているほか、一部のテレビ番組、さらには隣国のメディアなどから、日本を貶める報道が繰り返されているようです。だからこそなおさら、政府や関係者による真摯な姿勢を応援したいと思いますし、また、インターネットが普及し、メディアの虚報に私たち一般人が直接反論できるようになったという状況を活用すべきだと思う次第です。

メディアの虚報が酷すぎる!

相変わらず、メディアの虚報が激しいです。

時事通信のウェブサイトに掲載された次の記事によれば、日本国内のコロナウィルスの感染者数が1000人の大台に乗せたのだそうです。

国内感染1000人超 山口、宮崎で新たに判明―大阪ライブ参加者相次ぐ・新型肺炎(2020年03月05日00時47分付 時事通信より)

この記事を読んで、思わず仰天してしまいました。

というのも、厚生労働省の公式発表によれば、3月4日正午時点で感染者数は284人(うち無症状者27人)であり、時事通信の報道が事実なら、1日でいきなり700人超の新規感染者が出現したことになるからです。

もちろん、当ウェブサイトを訪れてくださるような方々であればご存知かと思いますが、この時事通信の「1000人超」というタイトルは、英国船ダイヤモンド・プリンセス号(以下DP号)の乗客・乗員の感染者数(時事通信によれば706人だそうです)を含んでいる数値です。

しかし、「旗国主義」の観点から、航行中の外国船籍の船舶に対しては、仮に日本の領海内にいたとしても、原則として日本の主権は及びません(これについては日経新聞に先月18日付で掲載された次の記事が参考になると思います)。

クルーズ船対応「旗国主義」の穴 義務なかった日本(2020/2/18 2:00付 日本経済新聞電子版より)

そもそも「外国」で発生したのと等しいDP号の感染事例を「国内感染」とタイトルに含めること自体、きわめて非常識であり、悪質なウソ記事です。時事通信は記事を撤回して謝罪すべきでしょう。

厚生労働省公式ツイート

さて、インターネット時代になって間違いなく良かったといえることがあります。

それは、新聞社、テレビ局、通信社といったメディアがウソを流したとしても、すぐにそれを否定する指摘が出てくるようになったことです。

もちろん、ツイッターなどのプラットフォームについては、使い方を間違えると悲惨なことになりますが(『緊急措置法の発動により悪質な「テンバイヤー」駆除へ』等参照)、ただ、うまく活用すれば、新聞、テレビなどの報道のウソを見抜くうえで、非常に役に立ちます。

緊急措置法の発動により悪質な「テンバイヤー」駆除へ

とくに、今までだと新聞、テレビなどを通じて情報発信するしかなかった専門家、有識者らが、ツイッター、ブログ、ウェブ評論サイトなどを使って直接、情報発信できるようになったことで、ウソの情報についてはあっという間に論破されるようになったのは、非常によいことです。

そして、「情報発信する手段を手に入れた」のは、市井の一般人だけではありません。

政府・官庁も同じです。

ここでひとつ、非常に珍しいツイートを紹介したいと思います。

3月4日午前8時からの「羽鳥慎一モーニングショー」の出演者から、「まずは医療機関に配らなければだめ。医療を守らなければ治療ができないから、医療機関、特に呼吸器関係をやっている人に重点的に配っていく 」とのコメントがありました。厚生労働省では、感染症指定医療機関への医療用マスクの優先供給を行ったほか、都道府県の備蓄用マスクの活用や日本医師会や日本歯科医師会のルートを活用した優先配布の仕組みをお知らせしています。最終的に全ての医療機関に十分なマスクが届くことが必要であり、引き続き、マスクの増産や全ての医療機関を対象とした優先供給を進めてまいります。
―――2020/03/05 7:43付 ツイッターより

これは、テレビ朝日系列で平日の朝に放送されている『羽鳥慎一モーニングショー』という番組を名指しして、同番組内でのコメントに対して敢然と反論する内容のツイートです。役所がツイートで番組名を指定して反論するというのも、異例な気がします。

しかし、現実に同番組で出演者が誤解を招きかねない発言を行った以上、番組名を名指ししたこと自体は適切であったと考えて良いでしょう。実際、この厚労省のツイートに対しては、大勢のツイッター・ユーザーが好意的に反応しているからです。

悪質なフェイクニューズへの反撃は大事

さて、悪質なフェイクニューズという意味では、お隣の国も負けてはいません。

昨日の『感染者数は「半万人」 予想どおりに医療崩壊する韓国』でも触れたとおり、わが国でも一部の事象有識者を中心に、「日本政府はコロナウィルスの感染を調べる検査の件数を抑えることで、感染者数を少なく見せようとしている」、といった情報発信がなされています。

感染者数は「半万人」 予想どおりに医療崩壊する韓国

しかし、隣国の場合は、「国民健康保険公団」という公的な組織の理事長という立場にある者が、とんっでもない発言をしているようです。韓国メディア『中央日報』(日本語版)に昨日、こんな記事が掲載されました。

「日本、新型肺炎を隠蔽…韓国より感染者数多い可能性」 韓国の国民健康保険公団理事長が発言

韓国の国民健康保険公団理事長である金容益氏が3日、日本の新型コロナウイルス対応に関連し、「日本がオリンピックを控えて診断と防疫をしないで隠蔽戦略の方向に進んでいる」としながら「韓国よりはるかに多い可能性があるが、非常に政治的な判断をしている」と主張した。<<…続きを読む>>
―――2020.03.04 07:18付 中央日報日本語版より

端的に申し上げて「お話にならない」レベルです。

もっとも、昨日も紹介したとおり、国立感染症研究所が3月1日、脇田隆字所長名義で出した次の声明のなかで、こうした報道の事実誤認についてはかなりきちんとした説明がなされています。

新型コロナウイルス感染症の積極的疫学調査に関する報道の事実誤認について(2020年3月1日付 国立感染症研究所HPより)

このなかで、国立感染症研究所は

最近の各種報道では、上記の件以外でも、本所が『検査件数を抑えることで感染者数を少なく見せかけようとしている』、『実態を見えなくするために、検査拡大を拒んでいる』といった趣旨の、事実と異なる内容の記事が散見されます。

こうした報道は、緊急事態において、昼夜を問わず粉骨砕身で対応にあたっている本所の職員や関係者を不当に取り扱うのみならず、本所の役割について国民に誤解を与え、迅速な対応が求められる新型コロナウイルス感染症対策への悪影響を及ぼしています。

などと説明しているのですが、いい加減な報道ばかり続けている報道関係者は、この説明文を100回くらいは読み返した方が良いのではないかと思います。

読者コメント一覧

  1. 七味 より:

    >役所がツイートで番組名を指定して反論するというのも、異例な気がします。
    ずっ〜と前のことだけど、国交省が四万十川(だったかな?)の工事について、朝日新聞におかしな記事を書かれて、公開の掲示板上で反論・再反論の様子を掲載して論破してたことを思い出したのです♪

    それにしても国別の感染者数って、国単位で感染者のいる・いない(見つかっていない?)とその規模を示して、出入国する際の危険性の判断材料にするためのものだろうから、DP号みたいなのは扱いが難しそうなのです♪
    感染者は軽症の人も全員、陰性になるまで日本にいたんだってら、日本に計上ってのはありなのな?とも思うけど、そうじゃなければ下船した国につけないと、そういった国が他に感染者が見つかってなければ、感染者なしと誤解が生じたりするように思うのです♪

  2. めがねのおやじ より:

    更新ありがとうございます。

    あゝ、この記事読みました。最初はイキナリ団子じゃなくて(熊本県民さんなら分かるでしょう。私はいただき物 笑)いきなり1,000人超え⁉︎と思いましたが、途中で「あーアレを足したな」と分かりました。

    テレ朝の羽鳥のモーニングショーや隣国では、鬼のクビ取ったように燥いでます。ネットニュース見ると、しかしコレは全く間違った報道であり、韓国は自分のところの手の打ち用ナシで、日本に対して偉そうに底意地悪く言う言葉じゃない。0.6万人も罹患者出したんでしょ?(笑)

    プリンセス・クルーズ号は英国船籍です。日本の客が多数利用していただけ。実際の日本国内での罹患者は約280人。話は横道に逸れますが、私は前からこういうクルーズ船で日本人が何十泊もするのは疑問でした。

    狭いキャビン、ワンルームだよアレは。催し物に行っても、セッカチな日本人が楽しめますかね〜。無い者の僻みです
    (笑)。

    本当に豪華な客船クィーンエリザベスⅡ(古い?)とかクィーンメリーの1等キャビンなら、至れり尽くせりでしょうが、恐っそろしく高い。プリンセス号のような、あんな外観の部屋が無数に並んだ船は、クルーズ船というよりアパート号かと思います。

    しばらくの間はクルーズ船ツアーはダメでしょうし、日本人にはスッと行ってスッと帰って来る飛行機が宜しいんじゃないかと思います。年寄りが無限に時間あると言ってもね〜。

    話戻して、英国船籍に本来、日本が何かせず、英国が動くべきです。たまたま横浜近くに居たから巻き込まれた。しかしアジア人客蔑視なのか、全く動かない英国と米国!日英同盟どころじゃないよ。

    目に見える形で、御礼ぐらいあって当然だろう。

  3. だんな より:

    マスコミ全体がDP号の感染者数を、日本の感染者数とし出したのは、安倍政権が防疫に失敗した事にしたいという意図を感じます。
    テレビ朝日は、当初からDP号の感染者を日本の感染者に含めた報道が多く、故意に日本国内の感染者を増やして来ました。
    放送法第4条 に抵触すると思われますので、政府は厳正に対処するべきだと思います。

    1. kazusa より:

      韓国との検査数比較をした時には日本の検査数はクルーズ船の検査を除くと但し書きをしたうえでクルーズ船の検査数を除いた検査数を紹介していましたね。

      同胞が何人感染したかという意味ではクルーズ船を含む全世界での日本籍の感染者数を報道するのは当然です。
      ですが日本国内での感染状況を伝えるなら特殊な環境下での感染者数は除くべきですね。

      同じように検査能力の評価ならクルーズ船の検査数も含めるべきです。
      やってることが一貫性がないというか真逆です。

      1. こんとん より:

        kazusa様の意見に完全に同意します。

        報道というものの本質とは何か?数値を公表することにより何を伝えようかとしているかを考えれば答えは明白だと思うのです。

        日本国内の感染者を報道するときには、現住している日本国民の感染に対するリスクを広報するものである。→当然クルーズ船のような特殊な日本国管理外の隔離領域での感染数は含めるべきではない
        この考え方なら、日本国内の外国人の感染者は国籍問わず含めるべきだし、武漢帰国者本人の感染数は含めるべきではない(まぁこれは誤差の範囲内と思われるので、私感では些事ですが

        日本国内の検査実績数を報道する場合は、現在の日本での検査可能体制数を周知させる目的であるので、国内での検査機関による検査実数を伝えるべきである→当然クルーズ船患者の検査を国内で行ったのであれば検査実数に含めるべきである
        実際の検査可能最大数や検査機関のキャパ稼働率などは、余計な憶測やデマを煽りかねないので相応の理由あれば非公表でも構わないというのが私の私見ではありますが。政府が管理できていればマスゴミに知らせる必要はないかな・・と

        この2点に於いて真逆の報道を行っている時点で、マスゴミ(敢えてゴミ表記します)には報道機関としての資格はなく、扇情的な見出しで煽る単なる独占利権集団の売文屋でしか無いと確信していますね。
        ※個人の感想です

    2. 成功できなかった新薬開発経験者 より:

      インフルエンザ級の呼吸器感染症に対して、政府の抑制策はほぼありません。

      馬鹿なことをして、傷口を広げている隣国もありますが。

      政争の材料にはして欲しくありません。強調!!!!!

  4. 引きこもり中年 より:

     独断と偏見かもしれないと、お断りしてコメントさせていただきます。

     今回の厚労省のTwitterでテレ朝が、どう反応するのか予想していまし
    た。
    ①「テレ朝は厚労省も知らない情報を得ている」として、Twitterは無視
    する。どうせ、この番組を見るような人は、厚労省のTwitterなど、見な
    いでしょうから。

    ②1分間だけ「番組のなかで、誤りがありました。(ただし、何を誤った
    のかは、詳しくは言わない)」と謝罪して、次の安倍総理批判を始める。

    ③大穴ですが、正社員の定年までの経費を削減のために、正社員の現場責
    任者を責任をとらせて解雇する。現場責任者が変わっても、番組の視聴者
    は気がつかないでしょうから。

     駄文にて失礼いたしました。

  5. 関西なまこが支援するチュチェ思想研究貝ニダ より:

    マスゴミの本性は「他人の不幸がメシの種」。
    休校ついでに、「政府が補償するからテレビの停波と新聞も休刊してくれ」とお願いするば良かった。どんな情弱老人でも「テレビ・新聞無くても困らない。もう要らない。」と気付けたのに(笑)。

  6. 農民 より:

     感染者数をごまかしてもいずれはバレるのに愚かなアベ!とやりたいのでしょうが。自分で書いてますよね…いずれはバレるなら隠蔽しても価値ゼロどころかマイナス。しかも野党マスコミがてぐすねひいて失点待ち・粗探ししてるところに杜撰な隠蔽など画策する愚かな政権なんて現代にありえないでしょう。
     と書くとアベはまともじゃないんだ!と来るんでしょうけどね…韓国・メディア・野党はまず異常に高い自己評価と、相手をみくびるところから直した方が良いと思います(アレ?なんで同じ傾向なんでしょうね?フッシギー)。

     安倍政権の特徴を一つ挙げろと言われたら、忖度とかお友達とか極右とかどーでもよくて、「もっともメディアを意識した政権」を挙げたいです。ただし、メディアを「警戒する」という意味で。民主党政権3代も衆愚政治でしたし共犯者であるメディアを意識しまくったのでしょうけどね、国民に媚びる方向で。彼らの残党は未だに顔は議長に向けてプラカはカメラに向けるという器用なことしますし。

     本記事のような抗議のほかにも、山田宏議員が「武漢肺炎」発言を通したようです。中国が責任転嫁を始めた矢先ですし必要な発言でしょう。まさに先日の「1+1=2だと言い続けられる」姿勢です。メディアの「悪質さ」を意識し、先回りし、徹底抗議するのが大事ですね。

    1. たい より:

       安倍政権の悲願は憲法改正ですが、最近の特定野党やメディアはなりふり構わずに妨害することに総力を上げていると思います。
       福山議員が国会質疑で桜を見る会問題を優先させたのはその表れかと。
       武漢肺炎問題を取り上げて、国家の安全保障の問題に繋がれば藪蛇かもしれませんし。
       パニックを煽るメディアの情報に出来るだけ踊らされないこと、武漢肺炎収束後の事後検証が大事になってくるんでしょうね。

      1. 農民 より:

        たい様
         「安倍総理の憲法改正」は絶望的になってきました。野党・メディアの自爆っぷりは常軌を逸していますが、安倍政権下での憲法改正阻止が彼らの勝利条件なら、政策を打ち出しての真っ向勝負より今のやりかたが妥当ではありますね。国民良い迷惑。
         武漢肺炎は最重要課題となりましたがいつかは終息するし、国家は防疫のみをするものではありません。上手く乗り切り、憲法含め諸問題にも悪影響がないように進めてほしいものです。我々国民は冷静に協力しあい、見守るのみ。

        1. 匿名 より:

          農民様

           新聞や雑誌といった従来からのメディアは以前よりは低下してますが、ネットニュースの発信元としてなお影響力を有しています。
           テレビも、私自身はあまり見ませんが、ネットニュースの元ネタになることが多いのを見ますと依然として世論への影響力はあるかと思えます。
           その辺り非常に腹立たしくもあるのですが、ここの皆様の様な出来るだけ冷静に思考を重ねて判断していこうという人々もいるというのは一つの救いかと思います。

           

  7. とある福岡市民 より:

    > 厚生労働省では、感染症指定医療機関への医療用マスクの優先供給を行った

     厚生労働省はよくやっていると思いますのであまり批判はしたくありません。
     このツイートも事実だとは思います。私は感染症指定病院には行ってませんので裏は撮れてませんけど、これが嘘だったら感染症指定医療機関で医療従事者の集団感染が起きてるはずなので。
     マスクの生産能力に限界があるのはわかりますし、メーカーも例年より多い月6億枚の生産をやってくれてるのもよくわかります。

     それでも医療現場のマスク不足は、まだまだ解消されてません。医療機関によっては1人につき2週間で1枚に減るなどかえって悪化したところもあるようです。かと思えば、逆に「こんなところで必要なのか?」という医療機関にマスクが結構あるケースもあり、不均衡になってるようです。
     また、医療用マスクだけでなく、家庭用マスクを使っている医療機関もあります。ここのマスク入荷はまだ滞ってます。
     厚生労働省には全てのマスクを一時的に管理下へ置き、日本医師会に加入してない機関も含めた全ての医療機関へマスクを優先販売する事を切に希望したいです。

     そしてくどいですが、皆様にも風邪や花粉症でない限り、使い捨てマスクの購入は控えていただきますようお願いします。マスクが必要な時は、洗って使えるガーゼマスク、タオル、バンダナで代用される事をおすすめします。

    1. ポプラン より:

      とある福岡市民 先生

      ポプラン@千葉です。
      今日ウチの病院にも、段ボール一箱分マスクの納入がありました。
      感染症指定はありません、ただの透析病院です。
      少しづつ改善すると思います。
      僕らが慌てるとマスク不足感ばかりクローズアップされるし
      医療機関の清潔に対する不信感を引き起こす可能性もあるように
      思います。

      1. とある福岡市民 より:

        ポプラン先生

         今日入荷されたのですね。良かったです。

         確かにマスク不足は少しずつ改善傾向にはあります。改善のスピードが期待するよりも遅かったり、医療機関によって十分確保できてるところと全然足りないところの差が出たりするのは致し方ないかもしれません。

         ただ、厚生労働省のツイートだけを見ると、「もうマスク不足は解消される。安心だ」と思われる方がいるかもしれません。実際にはまだまだ解消には遠い状況ですので、引き継ぎ、マスク不足のご協力のお願いが必要と思いました。

         地方の中小病院だからかもしれませんが、訪問先のとある病院では、「病棟担当者以外のマスク使用禁止」ルールがまだ続いてます。マスクの次の入荷日は相変わらず未定です。そのしわ寄せは外来、検診、訪問に来てまして、濃厚接触が少しあるにも関わらず、マスク無しの対応を強いられてます。今のところ感染者がいないのが救いです。
         緊急事態ではありませんが、「そう遠くないうちに解消されるだろう」と見通せる状況でもないのです。

         もちろん、厚生労働省やマスクメーカーの最大限の努力には敬意と感謝をしております。一日でも早く、医療機関のマスク不足が解消される事を期待してます。

        1. ポプラン より:

          とある福岡市民 先生
          おっしゃる通りですね。
          毎週3法人の4病院で勤務しますが、それぞれマスクの扱いが違います。
          一日一枚支給、無制限、来週から自己責任
          在庫管理で法人のポリシーが良く出ているなあと思います。
          人も組織も困難な時こそ本質が現れるのだなあと感じています。

    2. 成功できなかった新薬開発経験者 より:

      とある福岡市民 様

      花粉症なので、マスクは必需品です。

      でも、
      3日、4日は十分使えます。

      花粉症の皆様、
      試してみてください。

  8. ハゲ親父🐧 より:

    羽鳥姓を検索したけど、どうやら日本人らしいニダ。🐧
    羽鳥某は「恥を知るなら」日本人らしい対応をすべきと考えます。🐧
    ウリは優しいから「扇子腹」位で納得してやるニダ。🐧

    1. だんな より:

      ハゲ親父さま
      羽鳥某は、ずっとこんな事をやってますので、恥は知りませんね。

  9. だんな より:

    マスゴミの韓国擁護の一環なんだと思います。
    韓国、反発の可能性も 日本の中韓入国者待機要請で
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200305-00000091-mai-int
    以下引用します
    韓国外務省の金丁漢アジア太平洋局長は5日夜、相馬弘尚・駐韓総括公使から内容を聴取した。聯合ニュースによると、近く冨田浩司大使を呼んで抗議する方針。韓国は日本に対して「旅行留意」にとどめていることから、反発が予想される。
    >毎日新聞は、日本から韓国に行くのと、韓国から日本に来る時の感染リスクを同じだと考えているんですかね。
     康京和(カン・ギョンファ)外相は4日の国会委員会で「防疫能力のない国がやぼな措置をとっている」と不快感を表明していた。
    >これだけ感染者を出しておいて、文句を言われれば相手国が不快だと思います。
     一方、中国外務省の趙立堅(ちょう・りつけん)副報道局長は5日の定例記者会見で「中国であれ、日本であれ、感染状況の進展に従って適切な措置を取るべきであり、双方は外交ルートを通じて密接な意思疎通を保っている」と述べ、理解を示した。
    >中国は、大人の対応ですね。当局間で話がついているんだと思います。

  10. 匿名 より:

    >『検査件数を抑えることで感染者数を少なく見せかけようとしている』

    死者はごまかせないのでそっちで評価しよう。

  11. とある人@つくば より:

    以前、とある人 という名前で投稿しました。研究者です。他の方と区別するために「とある人@つくば」とします。

    数日前に感染研の方と話をしましたが、コロナ関連のウイルスの専門家は寝る間も惜しんで、対応に追われていると言っていました。TVに出ずっぱりの、「自称専門家」の方は、感染研では研究員(任期付)だった方で、企業の契約社員の様な立場だった人物です。本物の専門家では有りません。

    厚労省や感染症対策の現場から見たら、契約社員だった人が、自称専門家として、マスコミ関係者と憶測で語りあう様子を、専門家の情報としてTVで流すことは、迷惑な話です。あまりにも目に余るから、反論しているのだと思います。

  12. 通りすがり より:

    記載されている厚労省Twitterの件ですが、結局マスコミの方が事実を語っていた、という報道もあります。
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200306-00010004-wordleaf-soci

    昨今のマスコミの報道姿勢(例:誇張、歪曲、誤誘導)には私も多いに疑問を抱きます。
    が、事実を元にしていない意見は、この記事で批判対象になっているマスコミと同じでは?

    何を信じればよいのか、、、

※【重要】ご注意:他サイトの文章の全文引用はお控えください!発見次第、削除します。

コメントに際しては当ウェブサイトのポリシーのページなどの注意点を踏まえたうえで、ご自由になさってください。また、メールアドレス、URLの入力は必要ありません(メールアドレスは開示されません)。なお、原則として頂いたコメントには個別に返信いたしませんが、必ず目を通しておりますし、本文で取り上げることもございます。是非、お気軽なコメントを賜りますと幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。