「謝蓮舫ブーメラン」は健在 特定野党は衰退と消滅へ

「なぜ立憲民主党の支持率がまったく上がらないのか」といわれれば、それには2つの理由があると思います。ひとつはこれまで野党を全力で擁護してきたオールドメディア自体が社会的影響力を喪失していること、そしてもうひとつは立憲民主党自身の問題です。このうち前者については『もりかけの教訓と「桜を見る会」巡るメディアの焦り』などでも取り上げていますが、後者についても取り上げておく価値はあるでしょう。こうしたなか、謝蓮舫氏(あるいは「村田」蓮舫氏)といえば、民進党の代表時代に自身の二重国籍疑惑が持ち上がり、いまだに国民に対して真摯に説明していない人物ですが、たまにこの方のツイートを眺めると、じつにおもしろいと感じてしまいます。

そもそも「謝蓮舫」なのか、「村田蓮舫」なのか

謝蓮舫(しゃ・れんほう)参議院議員という人物がいます。

いちおう、戸籍名は「村田蓮舫」だそうですが、ご本人は単に「蓮舫」と名乗っており、酷いときには「蓮 舫」、つまり「蓮」と「舫」の間にわざとスペースを入れて、「蓮」が姓、「舫」が名であるかのごとき表記をしていることもあります。

では、なぜ頑なに、謝蓮舫(あるいは村田蓮舫)氏は姓(あるいはファミリーネーム)を名乗らないのでしょうか。旧民進党の代表に就任した2016年秋口に発覚した二重国籍事件の説明から逃げるためでしょうか、それとも自身の配偶者を見下しているためでしょうか。

その理由は、定かではありません。

ただ、「名前」という、社会生活を営むうえで最も基本的な部分で誤魔化していることは間違いなく、謝蓮舫氏は一事が万事、すべてがこの調子なのではないかと思えてなりません。

そんな謝蓮舫氏が、本日、こんなことをツイートされているようです。

おはようございます😃!

今日12月12 日は漢字の日、ですね。
今年は「嘘」、あるいは「虚」という漢字が政権を表していると思います。
令和元年、今年も今日をいれてあと20日、素敵な日々をお過ごしください!
―――2019/12/12 6:41付 ツイッターより

もっとも、「嘘」も「虚」も、謝蓮舫さんの自己紹介ではないかと思えてなりませんが…。

とてもシンプル、あなたが戸籍を公開するだけ

ただ、謝蓮舫さんのツイート、眺めていると「ネタの宝庫」であり、なかなか飽きません。

昨日は、こんなツイートを発信されていました。

とてもシンプル。

やましいことがない、とする安倍総理がホテルに明細書の再発行をしてもらうだけ。
それを公開するだけ、です。

野党追及本部、「前夜祭」開かれたホテルで聞き取り調査(TBS系(JNN)) – Yahoo!ニュース
―――2019/12/11 4:14付 ツイッターより

これは、例の「桜を見る会虚報問題」で、国政の重要な課題を棚に上げ、野党議員らが話題となったホテルに押し掛けて威力業務妨害を行った件に関し、謝蓮舫さんが「ホテルに明細書の再発行をしてもらい、公開するだけ」とツイートされているものです。

正直、特定野党と特定オールドメディアによる「桜を見る会」追及は、まさに「ムービング・ゴールポスト」理論ではありませんが、追及している側にも軸がないため、次々とゴールポストが動き、グダグダになっているという状況にあります(ゴールポストを動かすあたり、まるで韓国みたいですね)。

ただ、このツイートを読んで、やはりみんな同じことを考えたようです。

そう、いまだに説明が果たされていない、ご自身の二重国籍問題についてです。

謝蓮舫さんは2017年7月頃に自身の二重国籍問題についての記者会見などを開きましたが、さまざまな疑惑が残ったままになっています(『村田蓮舫代表、二重国籍問題幕引きに失敗』参照)。

このツイートを読んだ多くの人々は、

とてもシンプル。やましいところがないのなら、ご自身の戸籍を取得し、それを公開するだけ。

と返答しているのだとか。

「はい、幕引き」。使わせてもらいます

謝蓮舫さんに関連して、もうひとつ紹介したいツイートが、これです。

はい、幕引き。

いい加減にして欲しい。

来年の予算委員会に向けて備えます。
―――2019/12/11 16:18付 ツイッターより

これは、テレビ朝日の報道番組『報道ステーション』が10日、「桜を見る会」騒動に関連し、世耕弘成・参院自民党幹事長の記者会見場で「良いお年を」と発言したことを切り取ったうえで、「与党内、早くも年越しムード」などとする印象操作を行った件に関連するツイートです。

ちなみに、謝蓮舫氏のこのツイートがなされたのは昨日夕方ですが、「誤解を招く表現があったこと」自体は、同日夜に放送された報道ステーション自身が認めており、そのことはテレビ朝日の「グループ」である朝日新聞にも報じられています。

テレ朝、報ステでおわび 自民世耕氏、放送前にツイート(2019年12月11日23時59分付 朝日新聞デジタル日本語版より)

いずれにせよ、これにより「幕引き」を認めるかどうかは「被害者」である世耕氏が判断すべき筋合いのものですし、謝蓮舫さんが決めて良い話ではありません。

なぜ立憲民主党の支持率が上がらないのか

さて、立憲民主党を中心とする特定野党の皆さんは、最近、「桜を見る会」でさんざん、安倍政権を追及し、「追い詰めた」などと鼻息が荒いのですが、その割に政党支持率が顕著に上昇したという報道はありません。

なぜ、特定野党、とくに「最大野党」である立憲民主党の支持率は上がらないのでしょうか。

おそらくそれには、大きく2つの理由があります。

1つ目は特定オールドメディア(とくに新聞、テレビ)が社会的影響力を急速にしぼませていること、2つ目は立憲民主党自体が(※「人の」、ではなく)「人の宝庫」だからでしょう。

面白いことに、立憲民主党の議員のなかには、ツイッターで直接ツイート発信されている方も多く、本稿で紹介した謝蓮舫さんもそのひとりです。

皮肉なことに、謝蓮舫さんに代表される「人罪」が直接、ツイッターで国民に対して騙りかけると、そのこと自体、立憲民主党がいかに怪しい組織であるか、いかに「投票してはならない政党」であるかを直接、知らしめる効果があるのです。

先ほど、謝蓮舫さんの発言のなかに、「漢字の日」という表現がありました。このツイートに対するさまざまなリプライのうち、個人的に一番印象に残ったのは、

いまの野党を象徴する言葉は『衰退』、『消滅』だ

という趣旨の発言でした。

衰退と消滅。

まさに特定野党と特定オールドメディアに相応しい言葉です。謝蓮舫さんを筆頭とする立憲民主党、特定野党、特定オールドメディアの皆さまに謹んで進呈したいと思う次第です。

読者コメント一覧

  1. チキンサラダ より:

    ここまで野党が酷いと逆に心配になりますね。日本に健全な野党がないのは、そのうち国家的問題になりそうです。維新が大きくなるか、自民が割れるかしかないのですかね。
    ところで、蓮舫さんの二重国籍問題は、二重国籍の子供を持つ父親としては怒りに堪えません。二重国籍の人間が皆いい加減でズルをしてるかのように思われかねません。一般人でさえ国籍の選択をきちんとしてる人が少なくないのに、国会議員のくせに二重国籍を維持し、それをごまかして説明責任すら果たさないのは許しがたいですね。蓮舫は(元)二重国籍の日本人の敵です。彼女の言ってることと逆で、彼女は多様な(標準とは異なる層の)日本人を苦しめています。

  2. 門外漢 より:

    最近国民と立民の統合なんて話が出ているようですが、お得意の排除の論理を振り回して、「君とはやってられんわ」「ほな、サイナラ」となって別れたのではなかったのですか?
    その反省も総括も無しに統合ですか?これで国民(党名に非ず)の支持が高まるとでも?

    そもそも民主政権3年の黒歴史を消そうとして、民進と看板を掛け変えましたが、この時も反省も総括もやってません。なんだかムニャムニャ言ってると思ったら突然「今日から民進党です」ってなりました。

    民進から国民に改名して立民を追い出した際には、まだ異分子を整理して中道リベラルとして出直すと言う意味合いが少しは見えました。これで責めて10年くらいは頑張って、自民の左を取り崩すくらいまで行って欲しかったですね。

    私は国民には多少の期待は持っていました。

    立民や社民に擦り寄っても、左のグループ中では最先鋭の意見(愚見?)に引きずられるのは見えていますから、良質なリベラルへのアピールなんて無理なんですけどねぇ。

  3. 匿名 より:

    今の日本の野党に似合う横文字は、ブーメランとダブルスタンダードって言葉。

    野党がまともに機能してないっていうのは、民主主義の国家で本当はまずい事なんだけどそういう認識がない。

    もりかけも桜を見る会もはっきり言って野党が仕事してるフリなんです。余興なんです。

    レーダー照射や天皇侮辱、徴用工の話でも野党は何もしてないし何も目立った発言をしてない。

    むしろあっちに有利な話するだけ足を引っ張る、本当に日本の国会議員なのかと思います。

  4. ピークを過ぎたソフトエンジニア より:

    何故ここまで支持されず、衰退したのに消滅しないのか。

    それはアンチ与党の受け皿として機能しているからです。どれだけ常識外れの政党でも、自民党の反対勢力というだけで一定割合が投票するんだと思います。
    どの政党が対抗軸と認定されるかについては、マスコミの支援によります。そして、マスコミと野党はともに衰退してもなかなか消滅まではいかない。
    うーん、〇ビや〇イ〇ュ〇みたいなものですかね。

  5. だんな より:

    日本の国民のレベル以上の、国会議員も居ませんし、首相も居ません。「こんな人達」が、国会議員になれる土壌を使っているのも国民です。
    百田さんらの保守論客陣は、政党立ち上げ無いんですかね。桜井在特会だけじゃ弱いですよね。
    しっかりとした、右寄りの野党が、欲しいですね。

  6. 政策立案 より:

    特定の野党の方は、日本国や政党の将来よりも、次の選挙しか頭に無いか。
    選挙に落ちたら、それでご臨終。深い政策立案は一見地味ですから。
    勢い、目立てば良いシリーズへ。
    コツコツ仕事するのは、疲れるw。

  7. 匿名 より:

    政府が出した、反社の定義が困難という
    閣議決定について、皆さんどう思われますか?

    1. 酒が弱い九州男児 より:

      日本独特の分化である「玉虫色」だと思います。
      キッチリ定義を決めると、困る人や文句を言う人がたくさんいることでしょう。
      むしろ共産党など、暴力革命をもくろみ公安の監視対象になっていることを考えると、ほっとしているのではないかと思ってますw

    2. 匿名 より:

      世の中なんでも正義と悪の二つに分けられると思うか、という問いと同じ答えになるのでは?

    3. 匿名 より:

      ダメとダメじゃないを線引きする基準のようなものを作ると、ダメじゃないのだから良い、と言い出す輩が必ず出てきます。でもね、基準に対してどうであっても、ダメなものはダメなんですよ。基準など明確でなくても、ダメなものはダメ、という判断ができる世の中であればいいのですが、いろんな人がいるのでね…基準を作らざるをえないのも分かるし、その弊害もあるよなあ、と。そういった悩みがあるよなあ、ということかもしれませんね。

    4. 匿名 より:

      きわめて現実的な判断でしょう。
      反社会的な活動をする集団は、法に抵触しないギリギリのラインで活動します。
      閣議決定はそのラインを必要以上に明確化し、よりギリギリを攻めやすくなる結果、決定前より反社集団に利益を齎します。
      反社会的な活動を抑止するためという目的に反するのですから、あえて明確化しないというのは極めて現実的な判断です。

      あの質問は政府の失点狙いかつ、反社集団への支援ですよ実態は。(当人が意識してるかは別として)

    5. 門外漢 より:

      匿名様へ

      私は寅さん(ムンジェィンに非ず)の大ファンです。正月には寅さんが還って来るそうで、是非観に行きたいと思っています。

      ところで、寅さんの本職は「テキ屋」ですが、これは神農商業組合に属する露天商で、テキ屋や香具師というのは堅気の仕事ではありません。お天気任せで場所を定めぬ浮草稼業なので堅気でない=ヤクザではあるのですが、博徒ではありませんし、勿論暴力団員という訳でもありません。
      但し組織上は親分・子分・兄弟分と言うような形が残っているようですね。
      神農商業組合の中には博徒と杯を交わしている者もいるので、その場合厳密には反社(協力者として)ということになってしまいます。
      山田洋次監督が「寅さん的なるモノが受け入れられない社会は寂しい」と述べて居られるように、彼らは社会生活に必要不可欠ではないけれど、祭礼などでもそれなりの役割をになっている存在ではあるのです。
      勿論寅さんとテキ屋一般とは必ずしも同義ではありませんが、寅さん的なるモノを反社と呼ぶのは確かに可哀そうな気がします。

      一方、定義が明文化されてしまうと、それに引っかからなければ反社でないという考えも出て来ます。
      暴力による威嚇もどこまでなら威嚇で、どこから威嚇でないのか、などというのは結局法廷で実績を積み上げていかねばならないようなものです。
      法廷で黒と判定されるまではグレーなのですから、反社ではないとして活動できます。つまり脱税だと判定されるまでは節税だと言い逃れることが可能なようなものです。

      このように一律に定義すること自体が混乱を招く恐れがあると考えたのでしょう。政府の見解としては制定当初から次のようになっています。

      >相手が反社会的勢力にあたるかどうかをとらえる際には、相手がどのような属性を持った相手であるか(属性要件)、暴力的な要求行為、法的な責任を超えた不当な要求等の行為を行っているかどうか(行為要件)への着目が重要である(2004年10月25日付け警察庁次長通達)
      >反社会的勢力はその形態が多様であり、社会情勢等に応じて変化し得ることから、あらかじめ限定的に定義することは性質上そぐわないと考えます。本項の「反社会的勢力のとらえ方」を参考に、各金融機関で実態を踏まえて判断する必要があると考えます。」」(2004年 全銀協へのパブリックコメント回答)
      >反社会的勢力はその形態が多様であり、社会情勢等に応じて変化し得るため、あらかじめ限定的に基準を設けることはその性質上妥当でないと考えます。本ガイドラインを参考に、各事業者において実態を踏まえて判断する必要があります。(2014年 パブリックコメント回答)
      >その時々の社会情勢に応じて変化し得るものであることから、あらかじめ限定的、かつ、統一的に定義することは困難だ(2019 桜を見る会に関する閣議決定)

      これは極めて妥当な考えだろうと思います。
      野党が過去の見解を知らずに、政府に質したとしたら勉強不足以外の何物でもありません。
      また犯罪と言う物が常に法律の裏をかいて行われるものであることから、明文化して例示してガチガチに固めてしまう事は、逆に抜け道を提供するだけと言う事でもありますが、このようなことも知らずに、とにかく定義するのが正義だと思っているようでは、政権運営など任せられるハズもありません。
      或いは政府の失点待ちのために敢えて質しているのだとしても、「桜以外に課題がないのか?」というのが正直な感想です。

      1. 門外漢 より:

        自己レスで申し訳ありません。

        >法廷で黒と判定されるまではグレーなのですから、反社ではないとして活動できます。つまり脱税だと判定されるまでは節税だと言い逃れることが可能なようなものです。

        上は法廷での判断以前に法律で範囲を明示してしまうと、明示された寸前で止めておけば犯罪ではないことになってしまう、ということを言いたかったので、明示しなければ自由に犯罪が行えるという意ではありません。文章力が無いので逆の意になってしまったようです。
        訂正してお詫びいたします。

  8. 匿名 より:

    最後の方の、

    皮肉なことに、謝蓮舫さんに代表される「人罪」が直接、ツイッターで国民に対して騙りかけると、

    の 騙りかける の部分が誤字なのかどうか判断に困りますねぇ。

  9. 匿名 より:

    衰退の原因は発する言葉にもあるのではないかと思います。小西ひろゆき議員のツイッターをサラッと見ていても、おぞましい、破壊、虚偽、騙す、我が物顔、強行、欺く、、、、蓮舫議員も朝イチから、嘘、虚、、とマイナスイメージの言葉を連発。批判対象が悪かったとしても、聞いている方は嫌悪を覚えるわけで。普通の社会で愚痴の多い人は好かれないのと概ね一緒の構図。なので、反面教師として多くの自称保守派さん達も言葉使いを見直して欲しい。

  10. 国防動員法 より:

    >では、なぜ頑なに、謝蓮舫(あるいは村田蓮舫)氏は姓(あるいはファミリーネーム)を名乗らないのでしょうか。旧民進党の代表に就任した2016年秋口に発覚した二重国籍事件の説明から逃げるためでしょうか、それとも自身の配偶者を見下しているためでしょうか。

    >その理由は、定かではありません。

    >ただ、「名前」という、社会生活を営むうえで最も基本的な部分で誤魔化していることは間違いなく、謝蓮舫氏は一事が万事、すべてがこの調子なのではないかと思えてなりません。

    名前や素性を偽ることは、相手を騙そうとする人間の基本戦術です。

    誰かを騙すには、まず、相手からの信頼がなければ騙せませんから、名前や素性を偽って信頼を得ようとするわけですね。

    詐欺師などは当然ですが、大学で勧誘してるカルト宗教なんかも普通のサークルを装って勧誘しますよね。

    カルト宗教について大学側がどれだけ注意喚起しても学生が騙されるのは、名前や素性を偽られて一度好意をもってしまうと、さらに自分の仲間だと認識してしまうと、その評価は簡単にはひっくり返せないからです。

    「あの人は悪く言われているが、こんな良いところもある」みたいな感じですね・・・

    在日韓国人の通名も同じです。
    韓国のウソを、日本人としての客観的な意見であるかのように吹き込んでいく。

    これまで、通名を使った在日韓国人に嘘を吹き込まれて反日に変化していった人、異常なほど韓国を擁護するようになった人を腐るほど見てきました。

    かなり昔の話ですが、このようなウソの吹き込みの一つ一つは、とても小さなことにしか見えませんでした。

    当時は気にもしていませんでしたが、何十年もかけて草の根レベルで広がり、現在では日本全体に多大な影響力を持つまでになりました。

    彼らの嘘を信じる日本人が、日本全体の政治や経済を大きく振り回しています。

    子供のころは、日本がこんな風になるとは想像だにしませんでした。
    日本統治時代を経験した韓国人・朝鮮人の大人たちも「あんな嘘は信じない。広まるわけがない」と言っていましたから、日本がこんな状態になるとは誰も想像できなかったのではないでしょうか?

    現在の日本国内に存在する、韓国人の嘘をなんとしても擁護しようとする異常な世論を作ったのは、通名を使った在日韓国人とその仲間達によるものです。

    日韓政府のやりとりに比べると小さな問題に見えるかもしれませんが、スパイを取り締まる法律がない日本国内では、やっぱり通名制度をなんとかしないといけません。

    通名制度の完全廃止は無理でも、実質的に骨抜き状態にする必要があります。
    日常生活レベルでも、日本人を装えないようにしなければなりません。

    名前や素性を偽らないことは、社会がきちんと運営されるうえで、極めて重要です。

    日本人はその辺が無頓着で、「何を言ったか」「客観的な証拠は何か」にはこだわりますが、日韓問題に詳しくない人からすれば「誰が言ったか」が重要で、嘘を吹き込もうとする在日韓国人は通名制度で日本人を偽ることにより、そのギャップに付け込んできます。

    韓国側の意見ならば、韓国人として意見すればいいのです。
    さも日本人であるかのように意見する必要など、どこにもありません。

    韓国名だと差別される?

    それは、嘘ばかりつく韓国本国人と一緒になって日本人に文句を言うだけであって、在日韓国人として日本社会に受け入れられる努力をしてこなかったからです。何十年も・・・

    韓国名を名乗る苦労はあるでしょうが、在日韓国人として堂々と活動したうえで日本社会に受け入れられる努力をしなければ、在日韓国人が受け入れられることはないでしょう。

    慰安婦や自称徴用工の嘘についても、日本人との客観的な証拠に基づく議論を受け入れなければいけません。
    今のように逃げ回るだけでは話になりません。
    最低でも、韓国本国とは異なる在日韓国人独自の意見として「慰安婦などの韓国側の主張は嘘である」と表明するぐらいはしなければならないでしょう。

    川崎市や大阪市のヘイト条例は、在日韓国人と日本人の分断を目に見えなくするだけで、問題をより一層大きく深くしただけです。

    人類の歴史上、法で人の発言を縛って上手くいった例がありません。

    私は基本的には、日韓の友好を希望しているのです。全ての問題が適切に対処されたうえでの話ですが・・・
    私が生きている間にそんなことが起こるとは思えませんが、慰安婦のくだらない嘘を韓国人がこれだけ世界に広められたのですから、その逆も起こり得るのではないかと少しだけ思っています。

    1. だんな より:

      国防動員法さま
      ご説ごもっともで、共感します。
      日本にいる在日外国人で一番多いのは中国人で、韓国人は1/3しかいません。なのに問題を起こして、嫌われるのは韓国人が、圧倒的に多いです。
      また、日韓以外の外国で韓国人が捕まると「アイムザパニーズ」と言い、日本人と騙ります。
      どうしようも有りません。

  11. 韓国在住日本人 より:

     小生二重国籍ではないのですが、韓国内では韓国名を名乗っております。なにかと便利なのと問題が起こる可能性を排除するためです(別にやましい事を隠すためではありません)。

     韓国社会(例えば銀行等)で名前を入力しようとすると、殆どが5文字までしか入力できません。小生がフルネームで入力しようとしても無理です(ローマ字でも)。

     そうすると、一般的な日本人は姓だけ入力するのですが、同姓の人がいると混乱が生じます。

     あまり知られていない韓国の面倒くさい部分です。

     駄文にて失礼します。

    1. きゃん より:

      韓国在住日本人様
      論考と合わせてコメントも楽しみに拝読しております。
      韓国名とはご自身で決めたものを使用しているのでしょうか?金融機関等でも使えるのですか?
      興味があります。

      1. 韓国在住日本人 より:

         きゃん 様

         一応金融機関や公的機関の場合は外国人登録証(マイナンバーカードのようなもの)の記載通りに入力する必要があります。

         韓国では一般の市民も住民登録証を常に携帯する必要があります。これがないと、未成年かどうかも分からないので、飲食店などでは提示を求められる場合があります。

         韓国名は主に会社でのSYSTEM登録等に使っていますが、名刺等も韓国名にしています。

         また、小生の韓国名は自らが決めたものですが、中には日本語の名字を韓国読みに置き換えた方や、会社が勝手に決めた方等、人それぞれのようです。

         駄文にて失礼します。

        1. 国防動員法 より:

          書き方が随分軽いので、ここに書かれていることを誤解して被害を受ける方が出ないように、念のため釘を刺しておきますね。

          海外で生活する際に、国籍を偽ったり、また、自ら国籍を偽らなくても相手に誤認させるような振る舞いをするのは最低最悪の行為です。

          まず失礼ですし、さらに、口頭のやり取りであっても法で罰せられることもあります。

          特に、他国で生活する際に、その国の国籍の人間に対して、その国の国籍を保有しているかのごとく振る舞うのは、極めて失礼な行為です。

          「その国の人には申し訳ないが便宜上、名前を使わせてもらう」という考え方だったらまだ理解できるのですが、「自分の周りの人間がやっているから問題ない。勝手に誤解した向こうが悪い」という類の話ではありません。

          つまり、韓国名を使って、韓国籍を持った韓国民族に対して、自らが韓国国籍を持つ韓国人のように振る舞うのは、決して好ましい行為ではありません。

          韓国に限らず、海外で生活する際に、その国の中で使う名前を、何らかの形で設定するのはよくあることですが、私が知る限り、その国の民族であると偽ったり、その国の国籍を保有しているかごとく振る舞うのは、よろしくない行為に分類されていたはずです。

          時代は変わったのかもしれませんが・・・

          誤解を恐れずに大胆に言うと、それらの行為はトラブルのもとで、周りの日本人にも迷惑をかけかねません。

          日本人として社会教育をまともに受けていれば、これらのことに関して誤解するようなことはまず無いとは思いますが、上手に立ち振る舞ってください。

        2. 韓国在住日本人 より:

           国防動員法 様

           仰っている趣旨は十分に理解します。しかし、そのような解釈も国によって異なるのではないかと思います。韓国はハングルの影響で日本人のように長い姓名を使うのは大変です。例えば「小比類巻」とか「勅使河原」等の読みが長い姓になると、いろいろなところで支障をきたします。

           他国の仕組みの中で生活するには、日本と異なる部分をどのように対処するか考えねばなりません。日本人は韓国人の事をよく「キムさん」とか「パクさん」とか呼びます。実はそれは韓国人にとって礼儀の良い呼び方ではありません。あくまでフルネームで呼ぶことが正しいとされています。

           逆に米国では例えば現副大統領のマイ・ペンスは本名がMichael Richard Penceです。しかし、誰もそのような呼び方はしません。

           また、韓国では自らの名刺に本名ではなく英語圏のような偽名(彼ら曰second name)を入れている人が多くいます。日本では逆にそのような人はめったにいません。

           小生も韓国で自らの氏名を漢字で記載したいことや名乗りたいことがが多々あります。しかし、韓国人はほぼ覚えてくれません。そこで、あだ名のや略称等を使って自分の事を呼んでもら方がお互いのストレスにならないのです。

           韓国名を名乗っていても、実際に会って話をすれば、小生のイントネーションからすぐに外人と分かるみたいです。韓国人はそれを気にもしません。

           このように、名前に対する文化は国によってそれぞれです。もし韓国で本名を名乗らなければならないのなら、小生も韓国名は使用しません。

           日本では芸能人あたりが芸名と本名を使い分けますが、一般的に通り名や通称は気に入られているとは思えません。

           日本人として譲れない部分は多々ありますが、外国で生活するうえでどの程度妥協できるかは考える必要があります。

           When in Rome, do as the Romans do.

           駄文にて失礼します。 

        3. 国防動員法 より:

          韓国在住日本人さま

          返信の形をとりましたが、韓国在住日本人様宛に書いたのではなく、流れの中の一般論として書いたので、お返事いただけるとは思わず驚いております。

          何か誤解が生じたのなら申し訳ありません。

          >しかし、そのような解釈も国によって異なるのではないかと思います。

          おっしゃる通りです。
          もっと言うと、国の事情だけでなく、各人の環境に合わせるべきです。

          >韓国名を名乗っていても、実際に会って話をすれば、小生のイントネーションからすぐに外人と分かるみたいです。韓国人はそれを気にもしません。

          明らかに便宜上というかたちで名前を使うのであればOKだと思います。
          私も使っていました。見るからに日本人の名前でしたが・・・
          前回の投稿でも

          >韓国に限らず、海外で生活する際に、その国の中で使う名前を、何らかの形で設定するのはよくあることですが、私が知る限り、その国の民族であると偽ったり、その国の国籍を保有しているかごとく振る舞うのは、よろしくない行為に分類されていたはずです。
          >「その国の人には申し訳ないが便宜上、名前を使わせてもらう」という考え方だったらまだ理解できる

          と書いています。
          ただし前回も書きましたが、便宜上の名前を名乗るところから一歩踏み込んで、国籍や自身の民族性を偽ることは好ましいとは思えません。

          ・・・と前回の投稿で書いたつもりです。

          日本でも通名制度の悪用が問題になり、通名制度の利用が厳格化されましたが、いまいちピンと来ていない人が多いため一般論として書かせてもらいました。

    2. 国防動員法 より:

      韓国在住日本人さま

      興味深いコメント、いつもありがたく拝読させていただいております。

      >小生二重国籍ではないのですが、韓国内では韓国名を名乗っております。なにかと便利なのと問題が起こる可能性を排除するためです(別にやましい事を隠すためではありません)。

      余計な御世話だとは思いますが、下のようなやましい考えをもつ韓国人が多くいるようですから、ご配慮いただけると幸いです。
      —————————————————————–
      「独島は韓国の領土」 日本出身の教授、韓国名にしない訳
      2019.04.08 07:38
      https://s.japanese.joins.com/JArticle/252084?sectcode=A10&servcode=A00
      中央日報/中央日報日本語版
      —————————————————————–

  12. 匿名 より:

    蓮舫議員の二重戸籍問題って産経が蓮舫議員の戸籍を記事で出しているけどそれだと足りないのでしょうかできれば誰か教えてもらえないだろうか

    1. 匿名 より:

      普段野党の皆さんが叫んでいることを考えれば全く足りないですね。
      内容が正しいかどうか、ではなく本人が自ら提示したかどうかですよ。重要なのは。
      さんざん説明責任って言ってるじゃないですか。
      内容が正しいか、それに問題があるかはその次の話です。

    2. 門外漢 より:

      匿名様へ

      レンホー女史の二重国籍問題は、単に現時点の国籍が日本か否かだけの話では無いのです。
      これは女史が国会議員しかも当時公党代表であったところから、その資格(日本国籍)の有無が問題になったのです。
      国籍法では帰化後一定期間内で外国籍の離脱を行わないと日本国籍を失う(帰化が無効)ことになりますから、何時台湾籍を離脱したのかが争点なのです。
      若しも疑惑が報じられた際に台湾籍離脱が成されていなかったのなら、女史の帰化は無効であり議員資格は無かったことになります。
      そうすると女史が関わった(賛否に関わらず)法案の有効性にまで疑問符が付くと言うことになり、議会制民主主義国家としては由々しき事態ということになりました。
      疑惑が表に出てから1年近く経過した後に、戸籍の一部が公開され、「もはや台湾籍は離脱している。日本国籍にある。」ということになりましたが、肝心の「何時離脱したのか?」という点には現時点でも答えていません。
      実は法務省の国籍法運用が大甘で、特定期間を過ぎても当人に督促する訳でもなく、帰化の無効を宣言する訳でも無いと言うようなことをやって来たのです。なので女史以外にも二重国籍=厳密に言うと外国人という人間がいくらも居るのが現実で、実際レンホー疑惑の後に「実は私も離脱が遅れていました・・・」と名乗り出た国会議員も居たのです。
      法務省としても「帰化が無効」としてしまうと、遡って議員活動の適否を問題にしなくてはならないことや、当事者としての法運用上の責任問題、政府の対野党の政治的配慮等々から、「もはや台湾籍は離脱している。日本国籍にある。」で大人の対応をしたというのが本当のところでしょう。

      しかし女史のかねてからの発言・寄稿などから「二重国籍を知っていた」確信犯である可能性もあり、国会議員として日本国への忠誠心にも疑問符が付き、かつ下で匿名さんも書かれているように日頃から政府に「説明責任を・・・」と声高に言い続けている者としての道義的責任などあるハズなのですが、それは今になってもウヤムヤのママなのです。
      また所属政党の方々(支援者を含む)も、台湾は国じゃないから国籍なんて無いだの、共産中国の国籍法では離脱出来ているだの、二重国籍でも日本国籍があるから問題てないだの、果ては二重国籍を認めるのが近代国家だみたいな逆切れの醜態までさらしたのですが、これについても党代表として見解があっても良かったと思います。もちろんこれもありません。

      日本人なら「台湾籍離脱を怠っていました申し訳ありません。〇月〇日に台湾当局の承認を戴き離脱を完了いたしました。法務省のお情けにより帰化は有効と認めて頂き感謝しています。今後は日本人として日本の国会議員として日本国の為に働きたいと思っています。」くらいのことは言ってもバチは当たらないと思います。

      敢えて言いますが、日本の国籍法では「二重国籍」というのは原則としてありません。日本人か外国人かの何れかなのです。なのでレンホー女史の疑惑も「二重国籍疑惑」ではなく「日本国籍詐称疑惑」と言うべきなのです。

      1. 門外漢 より:

        ✖下で匿名さんも書かれているように

        〇上で別の匿名さんも書かれているように

  13. 金城俊則 より:

    しかしながら大型ブーメラン良く炸裂しますね〜
    物の見事に的中笑笑笑
    蓮舫おまえなぁ〜他人には威勢良く攻撃するが、自身の国籍問題は、どうなりました!余り綺麗事言うもんじゃないよ!
    あなたの目線はカメラだけで、それにパフォーマンス得意です。
    中身のないし、知った被り、もう限界では?辞めなさい
    恥ずかしくないですか!

  14. 匿名 より:

    国の名前からして「通名」ですから!

    中華は、なぜ支那がダメでChinaチャイナがOKなの?
    中華人民共和国 People’s Republic of China
    中華民国 Republic of China (Taiwan)

    朝鮮も韓もKorea(高麗)ではないのに、コリャ難問だ!
    朝鮮民主主義人民共和国/北朝鮮 Democratic People’s Republic of Korea/North Korea
    大韓民国/南朝鮮 Republic of Korea/South Korea

    誰か教えちくれー(笑

  15. クロワッサン より:

    >正直、特定野党と特定オールドメディアによる「桜を見る会」追及は、まさに「ムービング・ゴールポスト」理論ではありませんが、追及している側にも軸がないため、次々とゴールポストが動き、グダグダになっているという状況にあります(ゴールポストを動かすあたり、まるで韓国みたいですね)。

    付け加えると、国籍問題で村田蓮舫議員は「戸籍の公開を求めるのは差別だ」との趣旨の主張をしていて、二重国籍を認めない日本国籍である事が求められる国会議員である自覚が無い主張をして被害者面するところも一緒ですね。

    国籍法では二重国籍の解消を強制する条項はないし、解消しない事による罰則もないですが、公職選挙法で明記されている条件「日本国籍である」とは「日本国籍のみである」となる訳で、遵法精神の無さを示すエピソードでした。

  16. tigen.5619@gmail.com より:

    誰もよまない、毒舌をのせるな。変わらない、のは、変えないからだ。地方を、無視して、なにも、始まらない。蓮舫を悪ものにして、総理はトランプに何を訴えたか、だれもしらない。戦争を知らないひとに、対韓国、対中国、対米国の、論理矛盾をあきらかに、できない。街頭にたて。声をだいにして基地をかたれ、戦争をかたれ。

  17. 匿名.com より:

    テレ朝 報ステ 捏造報道 検証。
    会見は終わっているから、公の場では無い。言うなれば私的懇親会。其れを盗撮してテレビで流すのは、先日の会議前の控え室で、文が安倍総理にストーカーした写真を盗撮した韓国と一緒。限り無く犯罪に近い背信行為。
    参院幹事長が今年最後の比喩として「良いお年を。」って言っただけ。決して年越しムードなんかじゃーないし、他の与党の誰も年越しムードに成ってない。それを「与党は年越しムードだ、桜の会をウヤムヤにする気だ。」って、偏向誘導のこじつけも良い所。思いがけず良い画(良いお年を。)が撮れて、捏造の虫が騒ぎだしたのだろう。
    此れはテレ朝が会社として、局挙げて捏造に走った大事件。まさかTwitterで反撃を喰うとは思っても見なかったのだろう。この輩の馬鹿な所は相手を選ばなかった事。世耕氏はTwitterの達人。今まで、対韓国 対共同通信で大活躍の実績有り。「良いお年を。」の言葉をゲットして、有頂天に成ったのだろう。
    現実に目の前にTwitterの反撃を、それも動画付きで突き付けられて、始めてヤバイ状況に気付いた。(顔面蒼白 慌てて報道局長がお詫びに出向いた。)って次第。
    謝罪放送を見れば、会社ぐるみだって良く解る。捏造放送時押し黙っていた富川メインキャスターに謝罪させ、実際に捏造コメントをパフオーマンスした徳永メインキャスターは押し黙ったまま。「番組ディレクターから言われた様に喋っただけの私が、何で謝らなきゃいけないの。意地でも嫌!」ってか。
    テレ朝は責任者の処分は免れない、其れだけの大事件。自浄作用を見極めて、不十分なら停波が現実的になる。

  18. クマ より:

    特定野党は特亜に軸足を置いている。だから政策で与党と議論ができないのだ。
    特に現在の政権についての批判は普通ではない。
    ブーメランで自ら返り血を浴びるのにも関わらず、政権の足を引っ張ろうとする姿には憐れみを感じるのだ。
    それしか存在を発揮することができないのだ。
    以前、民主党が政権を取ったときメディアは二大政党制などとはしゃいでいたが、国防を他国に依存し、かつ国家主権を憲法によって制限されている現在の日本に二大政党制などできるわけがないのだ。
    対米依存が特亜の政治的干渉を受ける土壌になっている。日本国民は結果的に対米依存か、特亜に国益を譲るかの選択肢しか有しないことになる。
    憲法を改正せず、又は破棄せず、それは同時に自縄自縛を甘んじて受け入れているのである。
    特亜にとっては極めて都合のいい国になっているのである。それは現在の韓国の対日狼狽ぶりを見れば明白である。
    メディアの報道姿勢も特亜に利する報道姿勢であり、これが本当の意味での野党の誕生を阻害している。
    そして特定野党を甘えさせる元凶になっているのだ。
    特定野党もメディアもダブルスタンダードを無視し政権を攻撃する。
    逆に見ればそれだけ追い詰められているということである。
    有権者をバカにするこれらメディアと特定野党のスクラムを破壊する必要がある。
    この国は日本人が主権を有する国なのだ。
    国の行く末は日本国民が判断する。
    それを妨害する勢力を排除しない限り、日本国に軸足を置く健全な野党は誕生しない。
    そして日本国民の主権、特に選挙権を外国人に渡す政策こそ国防の放棄であることを知る必要がある。
    国家の三要素、領域、民、主権、この認識を国民一人一人が強く認識するべきである。
    戦後、憲法により国家主権を制限された日本国がどれだけ国家主権を侵害されてきたのか、真剣に考えるべきである。
    そうでなければ、シナ共産党の高官が過去に言った、2025年までには日本という国は地球上から姿を消すだろうという言葉が現実のものになる。

※【重要】ご注意:他サイトの文章の転載は可能な限りお控えください。

やむを得ず他サイトの文章を引用する場合、引用率(引用する文字数の元サイトの文字数に対する比率)は10%以下にしてください。著作権侵害コメントにつきましては、発見次第、削除します。なお、コメントに際しては当ウェブサイトのポリシーのページなどの注意点を踏まえたうえで、ご自由になさってください。また、コメントにあたって、メールアドレス、URLの入力は必要ありません(メールアドレスは開示されません)。ブログ、ツイッターアカウントなどをお持ちの方は、該当するURLを記載するなど、宣伝にもご活用ください。なお、原則として頂いたコメントには個別に返信いたしませんが、必ず目を通しておりますし、本文で取り上げることもございます。是非、お気軽なコメントを賜りますと幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。