韓国「告げ口外交」を機に、むしろG7で対韓制裁を!

韓国の告げ口外交が本格化して来ました。昨日の韓国メディアの報道によれば、韓国外交部高官は渡欧し、フランス、英国、イタリア、ドイツ、EUなどを廻って「告げ口外交」を繰り広げているようなのです。昨年10月に文在寅大統領が欧州各国で北朝鮮制裁の緩和を求めて総スカンを喰らったのを忘れたのでしょうか。ただ、それと同時に「日本が韓国の告げ口外交にどう対処するか」という論点を突き詰めていけば、1つの決定的な解決策が導き出されます。それは、韓国を「疑わしい国」として、G7が協調して何らかの制裁を科すことです。

対韓配慮論の愚

こんな人間が駐韓大使だったとは!

始めに軽いジャブです。

先ほどの『韓国のホンネは「安倍を何とかしろ」』では、『日刊ゲンダイDigital』というメディアに掲載された記事をもとに、「悪いのは安倍(氏)だ」、「安倍(氏)は歴史を勉強せよ」、といった韓国側からの罵倒の数々について紹介しました。

こうしたなか、日韓関係に関連して、もう1つ、こんな記事についても紹介しておきましょう。

小倉元駐韓大使「日韓関係を根本的に立て直すには、日本と北朝鮮の国交正常化しかない」(2019年08月16日11時33分付 中央日報日本語版より)

韓国メディア『中央日報』(日本語版)によれば、1977年から2年間、駐韓日本大使を務めた小倉和夫氏が15日、日本経済新聞のインタビューのなかで、次のように述べたのだそうです。

日韓関係に本格的にメスを入れ、根本的に立て直そうとするなら、そのきっかけは、日本と北朝鮮の国交正常化しかない」。

ちょっと意味が分かりません。

中央日報はこれについて、

強制徴用判決をめぐる韓日両国間の葛藤に関し日朝国交正常化の交渉過程に妥結の突破口を見出そうという意味だ

としているのですが、要するに、日韓国交正常化交渉と同じような日朝国交正常化交渉を行い、「元徴用工を含めた過去のすべての問題を朝鮮半島全体でもう一度取り上げ、再清算する」、といったことが言いたいのでしょう。

敢えて言葉を選ばずに申し上げると、「恥を知れ」と言いたい気持ちでいっぱいです。

そもそも北朝鮮との国交正常化交渉で、なぜ完全かつ最終的に解決済みであるはずの韓国との請求権問題を蒸し返されなければならないのでしょうか。

むしろ、北朝鮮については日本人拉致事件を筆頭とする、北朝鮮によるさまざまな国家犯罪についての清算を済ませる必要がありますし、また、日本が朝鮮半島に残してきた莫大な資産に関する請求権を行使しても良いくらいだと思います。

百歩譲ってもし小倉氏が単なる一般人であれば、「そういう意見もありますね」、というレベルで良いと思います。しかし、小倉氏は、実際には駐韓大使まで務めた人物です。その人物が本気でこのようなことを考えているわけですから、それこそ外務省という組織がどれだけ腐敗しているのか思うと、空恐ろしくなります。

「日韓関係の正常化」とは?

ところで、「日韓関係を正常化すべきだ」というお題目を唱える人は多いのですが、そもそも論として「正常化」の定義は、いったい何なのでしょうか?

以前から当ウェブサイトでは何度も繰り返しているとおり、世の中の日韓友好論には、おそらく次の3つのパターンがあります。

  • ①対等関係論:日韓両国は対等な主権国家同士として、お互いに尊重し合い、ともに手を取り合って、未来に向けて発展していけるような関係を目指すべきだ。
  • ②対韓配慮論:日韓両国は対等な関係だが、過去の一時期に不幸な歴史もあったことを踏まえ、日本がある程度、韓国に配慮することで、「名よりも実を取る」ことを目指すべきだ。
  • ③対韓追随論:日韓友好はとても非常に大切であり、韓国が「もう良い」というまで過去の不幸な歴史を反省し、謝罪し続けるべきだ。

私自身、韓国に限らず、世の中のありとあらゆる国との外交関係は、①のようなものになるのが理想だと考えていますが、このような考え方は、双方がお互いに国際条約や約束を誠実に守るという前提がなければそもそも成立しません。

よって、①のような考え方は、そもそも約束も破るしウソをつくような国(韓国に限らず、北朝鮮、中国、ロシアなど)とは成立しないと考えるべきでしょう。

また、③の考え方は論外なので、そもそも議論しません。

ただ、ここで問題になるのは②の考え方です。

先ほど紹介した小倉氏、あるいは小倉氏のインタビューを掲載した日経あたりから漂ってくるのは、「日本が少し下手に出てやれば、韓国も気分が良くなり、結果的に日韓関係は丸く収まる」、という浅はかな思想です。

このような思想こそが、日韓関係を悪化させてきたのであり、究極的には日韓関係を破綻させようとしているものの正体そのものでしょう。

告げ口外交の国

だいたい4つのパターン

これについて、少し視点を変え、韓国側から眺めてみましょう。

先日の『「欧州告げ口外交」ツアー始まる 北朝鮮以下の韓国』とも重なる論点ですが、韓国が自分の思い通りにならないときに意見をゴリ押ししようとすれば、だいたい次の4つのパターンがあると思います。

  • ①日本との協定や条約の破棄など不法行為をチラつかせる「瀬戸際外交」
  • ②米国や中国のような「強い国」に媚を売り、日本に圧力を掛けさせる「圧力外交」
  • ③あることないこと織り交ぜて日本を揺さぶる「ウソツキ外交」
  • ④国際社会に対してロビー活動をして「日本の不当性」を強調する「告げ口外交」

「欧州告げ口外交」ツアー始まる 北朝鮮以下の韓国

日本の経産省が7月1日に、半導体材料などを個別承認に切り替えるとともに、いわゆる輸出管理上の「ホワイト国」(8月2日時点で呼称を「グループA」に変更)から除外する方針を発表したことを受けた韓国の反応も、見事にこの①~④のパターンに当てはまっています。

たとえば①については、韓国政府は現在、日韓包括軍事情報保護協定(日韓GSOMIA)の破棄を匂わせていますし、②については米国に対し何度の仲裁を依頼しては断られるという醜態を見せています。

一方、③の典型例としては、昨日の『世耕経産相「韓国と協議せず」、当然の発言だ』でも説明したとおり、韓国側が7月12日に経産省を訪れて事務的説明を受けた際に、それを勝手に「第1回協議だ」などとウソの発表を行ったことが記憶に新しい点でしょう。

あるいは、韓国が自国の輸出管理上、日本を「ホワイト国」から除外すると発表しているのも、瀬戸際外交ないしはウソツキ外交のようなものでしょうか。

「告げ口外交」の続報

一方、この①~③のすべてが失敗したからでしょうか、新しいパターンが、パターン④の「告げ口外交」です。

告げ口外交といえば、先月から今月にかけて、韓国はWTO一般理事会だの、ASEAN地域フォーラム(ARF)だの、あるいはRCEP閣僚会議だのといったまったく無関係な国際会合の場で、日本を批判する大演説をぶったことを思い出します。

しかし、韓国の「告げ口外交」は、それだけではありません。

先日も取り上げた「韓国政府が欧州諸国に高官を派遣し、盛大な『告げ口外交』を繰り広げようとしている」、という話題については、昨日、「続報」が出ていたようです。

日本の輸出規制 欧州主要国に不当性説明=韓国政府(2019.08.16 10:42付 聯合ニュース日本語版より)

韓国メディア『聯合ニュース』(日本語版)によると、韓国外交部の高官は現地時間14日、フランス・パリを訪れてフランス外務省高官と面談し、日本政府が韓国をいわゆる「ホワイト国」から除外する決定をしたのは、昨年の自称元徴用工判決に対する「不当な経済報復だ」と強調したそうです。

また、同じ高官は現地時間15日、英ロンドンを訪れて英国外務省高官とも面会し、今月、フランスで行われるG7サミット(24~26日)で「日本側の主張に傾かないよう」に要請したのだとか。

さらに、別の韓国政府高官もイタリア外務省高官とローマで面会したのに続き、ドイツ、欧州連合(EU)本部を訪問して日韓の対立状況に対する韓国政府の立場を説明する予定だとしています。

この手の話題を眺めていると、本当にウンザリしますし、正直、日韓の問題をこうやってわざわざ無関係な国に告げ口して廻るという厚顔無恥さは、私たち日本国民には理解できません。

だいいち、韓国を「非ホワイト国」に位置付けている欧州各国に出掛けて行って、「日本がわが国を非ホワイト国にした」と「告げ口」をしたところで、嘲笑されるのが関の山ではないかと思えてなりません。

参考:カナダ/シャルルボワサミットの様子(2018年6月9日)

(【出所】外務省HP

外国を巻き込んで日本を批判する国

ただ、これを「文化の違い」と月並みな形容詞で表現するのは簡単ですが、こうした波状攻撃を侮ってはなりません。現実に韓国のロビー活動が、おもにロイターを筆頭とする報道機関には見事に刺さっているからです。

その意味で、韓国の告げ口外交が「厚顔無恥だ」と述べて批判している場合ではありません。

また、「告げ口外交」も韓国の日本に対する攻撃と位置付けて良いと思いますが、この手の攻撃も、いわゆる「波状攻撃」のように繰り広げられると、日本としてはたまったものではありません。何度も繰り返しになって恐縮ですが、韓国は「勝って100、引き分けて50、負けてゼロ」を目指しているからです。

今回についてもこれとまったく同じことが言えます。韓国にとっての負けとは、「日本の措置の不当性」を世界に訴えても、世界が逸れに理解を示してくれないことです。この場合、韓国にとっては「勝ち点」はありませんが、少なくともマイナスではありません。

一方、引き分けとは、「日本の措置の不当性」を世界に訴えることにある程度成功することであり、日本の名誉を貶めることができれば、韓国にとっての「勝ち点」は50点です。さらに、「日本の措置の不当性を訴え、日本の輸出管理厳格化措置を撤回させること」に成功すれば「勝ち点」は100点です。

これを日本側から逆に見れば、「勝ってゼロ、引き分けてマイナス50、負ければマイナス100」、ということです。

韓国に制裁を!?

韓国に「マイナス100」をもたらせ!

このように考えていけば、韓国が厚顔無恥な告げ口外交を続けている理由は、要するに韓国には失うものが何もないからではないか、との仮説が成り立ちます。

逆に言えば、韓国が日本に対する「告げ口外交」を筆頭とする理不尽な行動を止めさせるためには、韓国に「マイナス100」をもたらす方策を考えなければならない、ということでもあります。

それはいったい何でしょうか。

そろそろ日本もアプローチを変えるべきでしょう。韓国と同じ土俵に乗っからず、まったく違う次元から韓国の行動を封じ込めてしまうのです。具体的には、「韓国の行動が、国際法に基づく国際秩序に対する挑戦である」、という点を強調することではないでしょうか。

韓国が日本との国際条約や約束を踏みにじっていること自体は、基本的に日韓間の問題です。しかし、欧州や米国などから見れば、「韓国が日本との条約を破ること」は、将来的に自国との条約を破るのではないか、との不安感を抱く行為でもあります。

そうであるならば、韓国が「告げ口外交」を行うならば、日本もロビー活動を行い、韓国が「国際秩序に挑戦している」と強調し、G7などによる韓国に対する協調制裁を誘発するのがスマートなやり方ではないでしょうか。

核開発問題、どうなった!?

「国際秩序への挑戦」という観点からの韓国の問題点は、それだけではありません。韓国は陰に陽に、北朝鮮の核開発を支援しているフシがあります。

そういえば、文在寅(ぶん・ざいいん)韓国大統領には、2018年10月に欧州各国を訪問した際、北朝鮮制裁の解除を訴えたことで、欧州首脳を呆れさせたという前科があります(『文在寅に追い打ち掛けた安倍晋三、そして外交官の外交知らず』参照)。

文在寅に追い打ち掛けた安倍晋三、そして外交官の外交知らず

もちろん、韓国が国として国連安保理決議などに違反して、北朝鮮に物資を送っているという確定的な証拠はありません。

しかし、日本をはじめとする各国による「瀬取り監視活動」などが活発化するなかで、韓国の船舶が瀬取りに関与していたのではないかとのさまざまな疑惑が報じられ始めていますし、また、昨年は「300トンのミカン」事件(『「山吹色のお菓子」?韓国への二次的制裁を真剣に検討すべき』参照)もありました。

「山吹色のお菓子」?韓国への二次的制裁を真剣に検討すべき

このように考えていくと、「戦後国際秩序への挑戦問題」、「瀬取り関与疑惑」などで、韓国を経済制裁対象にする(あるいは経済制裁に至らなくても、少なくともG7が韓国を監視対象国にする)ことを引き出すための、絶好のチャンスといえるかもしれません。

「不適切な事案」とは?

こうしたなか、そもそも日本が7月1日に韓国に対する輸出管理体制の厳格化を打ち出した際には、日本政府は次の3点を理由に挙げていたことを思い出してみましょう。

  • ①輸出管理上の優遇措置は信頼関係の存在を前提としていること。
  • ②韓国側から友好に反する動きが相次いだことで、日韓の信頼関係が揺らいだこと。
  • ③輸出管理を巡り、韓国において不適切な事例が生じたこと。

このうち③の「不適切な事案」については、「韓国が包括輸出許可の恩恵を受けられる」という特権的地位を悪用し、第三国に戦略物資を横流ししていたのではないか、といったうわさなどがありますが、日本政府は現在に至るまで、この「不適切な事案」が何であるかについては明らかにしていません。

うがった見方ですが、日本政府はこの「不適切な事案」を切り札(カード)として温存しているのではないでしょうか。

そして、韓国の行動を見ながら、韓国が反省して態度を改めるならば、「不適切な事例」を公表せずに闇に葬る一方で、韓国が態度を改めなければ、決定的に言い逃れができないタイミングを見計らってこのカードを切るのではないでしょうか。

この予測には何も根拠はありません。

しかし、日本政府の姿勢を見ている限りにおいては、どうもこの「切り札説」が説得力を持っているように思えてならないのです。

今月下旬のG7で、日本政府がそのカードを切るかどうかは、「韓国が8月24日の時点で日韓GSMOMIAを破棄するかどうか」と並んで、じつは8月下旬の隠れた注目点ではないでしょうか。

読者コメント一覧

  1. 田舎人 より:

    報道等で外務省OBの話を視聞きする限りでは、彼らのお行儀の良さや上品さに返って不安感が増します。
    そういった文化、仕事のスタイルが省内で連綿と受け継がれているのではないでしょうか。
    謀略渦巻く国際関係においては、表と裏の顔の使い分けが必須だと思いますが、とてもそんな芸当、できそうもありません。
    これでは、プロパガンダ戦には勝てないでしょう。

  2. りょうちん より:

    しれっと、今以上の安全保障上の貿易管理の厳格化を提唱してくればいいんですがねえ。

  3. ピークを過ぎたソフトエンジニア より:

    記事の更新ありがとうございます。

    きっと欧州各国も、韓国を相手にするのは面倒くさい、と思っているのでは。

    C.ロナウド選手に韓国民からの批判が集中して多大な迷惑を被っている例などを挙げるまでもなく、韓国の広報活動が強いのは、反感を買うと何をするかわからなくて面倒くさくて仕方ない、という面も否定できません。
    それ以外に袖の下とか色々あるとは承知していますが、とにかく面倒な印象です。
    マスコミ村についても、内容の偏向に多少は影響していると見ています。

    この、物量投入型のしつこいやり方を日本人が真似しようと思ってはいけません。
    というより、品位の問題として真似してほしくありません。

    現状については、韓国がどのように動こうと、日本政府は負けない戦い方をしていると評価します。
    基本的に、韓国を支援すると外交上のタブーに触れることが多いので、敵か味方か関係なく、表面的には(韓国にとって)良くて無視、悪くて拒絶になると思われます。

    新宿会計士様の「国際秩序に挑戦している」と主張することについては賛成ですが、協調制裁を狙うのは時期尚早だと考えます。
    各国の思惑はわかりませんが、「制裁」は経済的な焦土化を目的として取っておき、とりあえずは韓国の国際秩序に対する態度に懸念を表明し、各国の同意を得ることを目的にするべきではないでしょうか。

    韓国の場合は、選択肢を限定した方がおもしろい、失礼、勝手に自滅する確率が高いので、自滅してもらったほうがいいでしょう。

    1. 阿野煮鱒 より:

      > 現状については、韓国がどのように動こうと、日本政府は負けない戦い方をしていると評価します。

      外交戦では負けっ放しですよ。性奴隷の常識化、出稼ぎ労働者は強制労働に、旭日旗の使用禁止、東海・日本海併記、などなど、韓国の意見が通りっぱなしです。外信も韓国の言いなりです。

      > 韓国の国際秩序に対する態度に懸念を表明し、各国の同意を得る

      他人のもめ事に首を突っ込みたい人はありません。下手に関わればどちらからも恨みを買います。国の関係も同様です。

      日本に味方しないと損をするという利害関係を作れない限り、他国はあてになりません。「余計な事を言わずに黙っていてもらおうか」くらいが期待値として妥当でしょう。

      > 勝手に自滅する確率が高いので、自滅してもらったほうがいい

      これは大賛成。

      1. 匿名 より:

        阿野煮鱒さんのご意見に全面的に同意しますね。
        一体どこで日本が勝っていると言うのか。

      2. ピークを過ぎたソフトエンジニア より:

        阿野煮鱒 様

        >外交戦では負けっ放しですよ

        言い方に問題あったとは思いますが、「日韓請求権協定を守れ」と「輸出管理の見直し」の2件に限った話です。
        前者はサンフランシスコ講和条約を前提に、後者は安全保障を前提に正論をぶつけることが可能です。
        正論で勝てるほど甘くないと言われたらそれまでですが。

        >「余計な事を言わずに黙っていてもらおうか」くらいが期待値として妥当でしょう

        おっしゃることは正しいと思います。
        ただ、韓国の過去の反応を見ていると、米国からほんのちょっと日本に肯定的な反応を引き出しただけであの騒ぎです。
        対韓国向けの対策としてなんらか手を打てるだろう、という考えです。

        1. 匿名 より:

          当事者以外の第三国にとって日韓のどちらが正しいのかはどうでも良いことです。
          もしどちらかに付くなら、そうする事で
          その国に何らかのメリットがある場合でしょう。でなければわざわざクビを突っ込む国はありません。現時点ではその国に入り込んで投票権を握っている韓国系市民団体の組織活動を上回るメリットを提供出来ない時点で日本は完全に負けだと思います。
          くどい様ですが正しいか正しくないだけで他国を味方につけられるはずなどありません。

        2. ピークを過ぎたソフトエンジニア より:

          匿名 様
          会談の場で戦後秩序を堅持する日本の立場に理解を求める、ということも無理でしょうか?
          味方になってくれと言っているわけではなく、巻き込まれかねませんよ、と言っているわけです。
          少なくとも否定はできない、という意味で負けはないのでは?

        3. 匿名老人 より:

          ピークを過ぎたソフトエンジニア様

          匿名様の言われる通りメリットがなければわざわざクビを突っ込む国はないでしょう。但しその国に「投票権を握っている韓国系市民団体」があると正論は通らず、韓国系市民団体の意見が公認されそうです。

        4. ピークを過ぎたソフトエンジニア より:

          匿名老人 様
          皆様の、そう簡単にうまくいくものじゃない、というご意見は理解しました。
          あとはどのような結果になるか注視していきたいと思います。

  4. 匿名 より:

    何か韓国のようなチンピラ・ゲス国家を相手にモタついている間に、重要なことが留守になっていくような気がします。もう韓国はいらない国です。彼らは今、断末魔をあげているようにしか見えません。世界も多分知っています。やつらが何を言っても絶対に取り合わないこと。これが重要です。

    1. 匿名 より:

      絶対取り合わないことは重要だと思いますが、無視し続けてても全世界に向けて告げ口をして足を引っ張るのは明白なので、経済的に二度と立ち直れなくなるように持っていくことがもっとも重要だと思います。

  5. だんな より:

    韓国の外交は、国内の政争の延長という視点もあると思います。旧韓末の時も、外国を巻き込んだ政争を繰り広げ、今もその延長をしています。
    「告げ口外交」と「圧力外交」が、これに相当すると思います。
    旧韓末と違うのは、国民情緒が政権を左右するいう点で、反日の部分では、日本の嫌がる事をすると国民が、喜ぶので嫌がる事をするのは、「瀬戸際外交」、「嘘つき外交」に相当すると思います。
    4つの分類にオーバーラップする部分が有り、外交が複数の分類に当てはまるところもあります。
    会計士さんが言う、韓国の「不適切な事案」ですが、日本政府が複数の事案に関して、相当の証拠を持っていると思っています。私の想像では、日米が韓国のその様な行為を止めさせようと思っているのではないかと思います。
    フッ化水素も過剰量を供給せず、横流し出来ないようにする。瀬取りも監視を強化して出来ないようにする。
    まだ日米政府は、韓国を切り捨てていないのでは無いから、止めさせようとしているのだと思います。
    G7の場では、日本が韓国に対する措置は、適正なものであり、韓国の日本に対する措置は、不適切なものであると言う事を、説明する場なのかなと思います。
    勿論GSOMIAの破棄が行われれば、話は全然違う事になり、G7での制裁も有るかもしれません。基本的に、韓国は国際社会から孤立しつつ有るが、日本の嫌韓の状態程、国際社会の嫌韓は、まだ煮詰まっていないのではと思います。

  6. 国防動員法 より:

    >そして、韓国の行動を見ながら、韓国が反省して態度を改めるならば、「不適切な事例」を公表せずに闇に葬る一方で、韓国が態度を改めなければ、決定的に言い逃れができないタイミングを見計らってこのカードを切るのではないでしょうか。

    同意します。

    日本政府の言う「不適切な事例」は、レーダー照射事件で日本側が公開できなかったレーダー波よりも重要な情報ではないでしょうから、時間が経てば公開できるようになる可能性は小さくないと思います。

    その一方で、韓国側が日本をホワイト国から外した理由である「不適切事例が持続的に発生」は嘘八百で公開できないでしょうから、韓国は少しずつ自滅に向かっているように見えます。

    日本が「不適切な事例」を公開できないと見るやいなや韓国側も同じ手法を使ってくるあたりは、レーダー照射事件において日本がその機密性からレーダー波を公開できないことを悪用した一連の手口と一緒で、いっそ微笑ましいほど頭が悪いとしか言いようがありません。

    いつか、日本側から韓国側に「不適切な事例を一緒に公開しましょう」と呼びかける日が来るかもしれません。

    韓国側からのホワイト国指定はどうでもいい話ですが、国際世論に向かって「韓国人は嘘ばかりついている」と印象付けるという観点からは重要でしょう。

    「韓国人=嘘つき」と世界的に広まれば、日本人は、海外においても国内においても、もっと生きやすくなるはずです。

    特に米国在住の子供たちは・・・

    クリスティアーノ・ロナウドもそう思って、日本を応援していることでしょう。
    利害関係が一致しますからね。
    韓国人がギャアギャアうるさいからって譲歩したら大変なことになるよ、と日本人は誰か教えてあげて!!
    多分、クリスティアーノ・ロナウド側が譲歩することになるんだろうけど・・・
    可愛そうに・・・

  7. 七味 より:

    日朝国交正常化ですか・・・(|||´Д`)=3

    韓国も北朝鮮も約束を守らないから先に行動で示せって言われてるような国なのに、正常化とやらして何になるんでしょうかね♪

    昔はともかく数十年かけて得た教訓は、手を取り合って未来に進むって関係は無理だから、せめてこっちに迷惑をかけてこないようになれば十分と思うのです♪

    ところで、ちょっと違うのですが、定常状態を保つにはカチッと固めるより、多少のゆらぎは前提として負のフィードバックをかける方が安定するんですよね
    下手に南北が統一して周囲といざこざ起こし出されるくらいだったら、両方とも存続して、周囲への影響が出ない適当な規模で、ゴタゴタしてくれてる方が良いんじゃないでしょうか?

    そういう意味では、北朝鮮が韓国を交渉相手にしないって態度を見せて、ミサイルとかで挑発してるのはいい傾向で、できれば、もうひと押し欲しいとこなのです

    何処かの報道に関わる方が言ってたけど、一発だけなら誤射かもしれないのです♪

    ・・・・・なんか黒い事書いちゃいましたが、投稿するのです (。・ω・。)ノ凸”ポチッ

  8. 国防動員法 より:

    >百歩譲ってもし小倉氏が単なる一般人であれば、「そういう意見もありますね」、というレベルで良いと思います。しかし、小倉氏は、実際には駐韓大使まで務めた人物です。その人物が本気でこのようなことを考えているわけですから、それこそ外務省という組織がどれだけ腐敗しているのか思うと、空恐ろしくなります。

    この小倉和夫氏と言う人物は、実社会で何の役にも立たないバカな東大出身者の典型例です。

    「東大出身者は優秀とは言えない」と言うと必ず反論が来るのですが、こういう馬鹿が外務省だけでなく民間にもゴロゴロいます。

    お勉強ができるだけでチヤホヤしすぎなんです。
    実社会では足を引っ張るだけなのに、本人はやたら自信満々・・・

    小倉和夫氏のように、与えられた過分な地位を用いて日本全体に害を与えるだけの存在も多く、日本人は東大出身者に対する認識を改めないと、この先とんでもないことになる気がします。

    東大以外も増えていると言っても、上に行くのはやっぱり東大出身者が多いのですから。

  9. まる♪ より:

    おはようございます。
    最近Twitterを通じてこのサイトを知り、ちょくちょく記事を拝見しています。

    「不適切な事例」について、公表のタイミングとは具体的にどういった会議の場を想定しているのかなーと、事あるごとに思ってました。
    そんな状況が続いていましたので、日本政府は実は確たる証拠を握っていないから今まで他国に対して正式に公表できずいるのかなとも考えていました。
    輸出管理強化の動機が徴用工判決と関連付けられる一つの要因でもあるので、温存しずぎても良くないと感じます。

    今回のG7は公表する機会の一つでありますので、注視したいと思ってます。

  10. めがねのおやじ より:

    更新ありがとうございます。

    元日本国在韓大使も頭ボケたのか、その当時はそのまんまの考えで、韓国に譲り忖度して、怒らせなかったんでしょう。まるで水商売の守り料(みかじめ料)を与えるようなもんですね。

    そんな甘ったれさせるから、北、南朝鮮とも日本にやりたい放題やって来たんだ。日韓のあるべき姿は会計士さんの言う①でしょう。②③はありません。

    しかるに①を遵守出来ないチンピラ国家とは、まともに付き合えません。北朝鮮との国交回復で、戦時中の賠償金払う?何という寝言か(笑)。
    韓国に全額渡してますよ。朴正煕に。韓国政府から北は貰え。

    逆に、日本は鉄道、道路、橋梁、トンネル、病院、保健所、学校はじめ莫大なインフラを残している。2度目を取ろうとするなら、時価でカネ貰いましょうか。

    さて、G7という会合が良いタイミングであるのですから、ここで安倍総理は韓国の日本に対する不法侮日行為と、北朝鮮への闇ルートによる韓国の幇助を徹底的に切り刻んで欲しいです。

    悪の枢軸、北朝鮮、南朝鮮、中国。自由主義連合国に奴らの世界的な動きを封じる発言と行動を共に!と言って貰いたいです。GSOMIA?韓国が切るなら致し方ない。しかし、脅しだけで出来ないと思う。

  11. がぶりえる より:

    更新ありがとうございます。

    >「韓国の行動が、国際法に基づく国際秩序に対する挑戦である」、という点を強調することではないでしょうか。
    これが韓国内政問題にすぎない問題を対日問題にすり替えた韓国に対する根本的問題だと思います。
    即ち韓国の定義する「国内法で規定した項目は条約で規定された項目より優先する」を認めることは、国際秩序への挑戦であり日本国の消滅を意味することを全ての国民は胆に据えるべきだと思います。
    そして、上記考えで安倍政権は段取りを踏んできたと思ってますし国民も我慢してきたことを政治家・官僚(特に外務官僚)は理解すべきです。
    そして韓国の今までの行動が改まらない以上、対外関係の如何を問わす韓国が国際法順守するまで手を緩めず攻撃すべきで、もし現安倍政権ができないのであれば安倍政権を交代させても又はクーデター起こしてでも韓国に国際法順守を誓わせる位の気概を持ってほしいくらいです。
    現時点で米国がどうの等、一切無関係に外務省は、韓国との間で外交戦は開始している事、つまり戦争状態であることを認識するべきと思います。

  12. みねよしとみ より:

    確かに告げ口外交は侮れませんね。しかし告げ口されるヨーロッパ諸国の知識層の方々は韓国の一方的な意見だけを鵜呑みにして「うんうんそうだね、じゃ韓国さんの味方になろう」となるほど単純な方々ばかりなのでしょうか?どんな対立であれ片方の意見も調べてジャッジするという作業は我々一般人でも当たり前にやります。また韓国という国が国際的に絶大な信頼を得ておりなおかつ経済的な影響力も圧倒的というのなら話は別ですがどちらにおいてもほぼ皆無。そんな国のヒステリックな告げ口に肩入れするメリットが見当たらないどころかそれによって日本との信頼関係を損なうデメリットのほうがヨーロッパ諸国にとっては大きいと思います。僕が思うにせいぜい国連なんちゃら人権委員会みたいな胡散臭い連中が支持する程度かと思いますがね。

  13. 陰謀論者 より:

     こちらのコメント欄で一読者様が韓国の思考をニートの思考と断じていましたが、
    https://shinjukuacc.com/20190816-03/comment-page-1/#comment-48894
    なるほど私は今まで韓国という国を「反社会性国家」「無法国家」などと買いかぶっていたようです。
    どうも敵とするにもあまりに戦略もなく場当たり的なので、感情的には不快ながら当惑に等しい組み難さのようなものを感じていましたが、なるほど相手が「総ニートの国」であると断定するならばこれまで感じてきたもやもやもスッキリします。
     そもそもニートの金科玉条は「働いたら負け」であるため、一般の社会常識とは相容れません。
     先日のブンブンの演説や日頃の言動は「明日から本気出す」という「ニート」特有の思考を花の風呂敷で包んだだけといえますし、中二病も併発しているため「やればできると思っている。」根拠のない自信にだけは満ち溢れているのでしょう。
     一読者様のおかげで私の韓国像がはっきりいたしました。お礼申し上げたいと思います。
    それと同時に、「国際的な約束を守れ」と韓国に申し付けることができても、それを守らせることの難しさもはっきりいたしました。
     「ニート」に「社会に出て働け」ということは、それがどんなに正論で正しいことであっても、言うだけで働かせることができるなら「ニート」なんてやってないはずですもの。
     韓国という国を国際社会に正しく発信するなら「韓国はニート国家である」でいいじゃないですか。社会的に中途半端なところがぴったりです。多分断定されても韓国民はぐうの音もでないよ。

    1. 隠居爺 より:

      陰謀論者 さま

      私は韓国はニートではないと思っています。なぜなら、告げ口外交をするからです。世界中の国に韓国のプロパガンダを行い日本を貶めようとするからです。一般的に言ってニートにはそんな積極性はありません。外に出て大声で人の悪口を主張するような勇気(元気)はありません。

      私は韓国はニートよりもごろつきヤクザに近いと思っています。ヤクザといってもいつも拳銃撃ちながら抗争に明け暮れしているのではなく、不正に生活保護を受けて暮らしていたり、女のヒモで食っていたりする情けないのがいくらでもいますから。

      私は「韓国はヤクザ国家である」と言いたいのですが、どうでしょう。

      1. 陰謀論者 より:

        隠居爺様
         いえ、ニートの中にはネット掲示板や閉鎖的なコミニティで過激な言動や活動をするものも、時には外に出て実社会を揺るがすテロのような犯罪を起こす活動的な者もかなりいます。
         ニートの定義を、いわゆるひきこもりのような状態のものに限定せずに、「社会の労働環境に貢献せず生産性のないもの」と拡張できるとしたら「定年退職してバカみたいに反安倍を連呼する活動をしている愉快な面々」なども十分「社会的ニート」に含めることができるでしょう。
         おっしゃるように「不正に生活保護を受けて暮らしていたり、女のヒモで食っていたりする情けないの」は実は私の韓国ニートのイメージにに一番近いものです。ニートというのは政治や人権的に言いにくい部分を除けば「自分で生産せず他者や社会に寄生して生きている存在」です。(与党に反対することしかできず何も生み出せない野党とかマスコミも私の中ではニートと同じです。)
         ニートの中にもランクがありまして、親のスネをかじるニートが最下層ニートだとすると、隠居爺さまがおっしゃた狭義にはニートと言えない形態のことを「上級ニート」と定義いたしまして、そちらにジョブチェンジできることが最下層ニートのあこがれであったりいたします。
         というかニートの中には引きこもりも含みますがその中核は「働きもせず博打に興じる昔ながらのごろつき」であろうと思うのでしょうがどうでしょうか。
         ただ国際的にはニートでは意味が通じないのでどうしても「rogue state」になってしまうんですよね。意味が変わってしまうので「Parasitic state」とか「Parasite nation」と呼称するのはいかがでしょうか。隠居爺様のおっしゃることと私めの概念に近いように思います。

        1. 隠居爺 より:

          陰謀論者 さま

          すみません。ニートを引きこもりと同じに考えていました。ニートは引きこもりよりずっと広い概念なんですね。

          ただ、なんとなくニュアンスとして私が言わんとしたかったのは、韓国の積極的悪意というか積極的戦術です。ニートがテロを起こしたとしても、私が感じるのは病的というか、落ちぶれた人間の行き詰まりの果てというか、プロではない感じがするのですが、韓国は状況をうかがいながら戦術としてニートになっているような気がします。

          日本と比べるとなんだかんだいって遅れた国ですが、それでも世界レベルで見ると決して貧相な国ではなく、ニートでしか生きる術がないというわけではないのに、あえて戦術として寄生虫の道を選択している悪質さを表現したいと思ってしまいます。

          すみません、物事のたとえ話であるところに、小うるさいことを言っても仕方ないですね。ちょっと言い訳させていただきました。

    2. 匿名 より:

      私も韓国は中年ニートだと思います。
      今年あった神奈川県での元官僚が息子の人生を終わらしたあの事件とリンクします。
      元官僚が日本で、息子が韓国。
      外国に告げ口は、外面がよい内弁慶かと。

      日本も息子な所あると思います。
      その時の親は日本が自立してるときの日本かな。
      だから日本も自滅しないようにがんばなければならない。

  14. 椿三十郎 より:

    不適切な事案を海外の情報機関が掴んできていた場合と仮定した場合、日本は公表できません。
    公表によって情報入手源の特定につながる場合があるからです。
    しかし日米韓が通訳抜きで集まった時はヒントくらいは「耳打ち」出来ます。
    「中東の某国に六フッ化ウランを直接出した国があるらしい」などです。

    これは既にやっているかもしれません。韓国がこの件について「証拠を出せ」と言ってきませんから。
    ただ韓国側の外交の長もたいへんなボンクラですから意味が判ってないかもしれません。しかし何らかの報告はしてるでしょう。その際は、判ってない人が判ってない人に伝える伝言ゲームとなりますので、
    「日本は何か掴んでいるらしい」
    という感じでビビっているかも。

    この状態ならブラッフが効きます。
    「そろそろ出荷先を寅さんが聞きたがっているらしい」
    とか
    「何処からか知らんが禁制品の出荷催促が来ているらしいな」
    などです。

    告げ口を止めさせる方法は手段を選らばなければあります。
    民間でやればの話なのですが、次回書きます。

  15. 名無し親父 より:

    日本の外務省も役に立ちませんが、韓国の外交部は遥か上を行く大馬鹿ですね。

    http://world.kbs.co.kr/service/news_view.htm?lang=j&Seq_Code=73010

    >1965年に締結された韓日請求権協定の元になるサンフランシスコ平和条約に戦勝国として参加することができなかった。この条約の締約国が請求権を放棄した条項と韓国とは関係がない<

    サンフランシスコ平和条約には日本に占領されていた朝鮮の独立と日本が占領していた済州島などの朝鮮領土を返還する事を定めているとありますから、この条約を認めないという事は韓国自体の独立を認めない事になるですよね!

    外交部が自身の国は国ではないと言ったという事で。。。。アホのはるか上を。。。

  16. クロワッサン より:

    韓国から顎足枕接待を散々受けて来たから、恩返ししようと張り切ってるだけじゃないですかね?(笑)

  17. 椿三十郎 より:

    もし告げ口外交ご一行様が「日本にとっての懸案事項」を背負ってEU行脚に来る対応を任されたとします。
    今回は「輸出管理強化」を背負ってますので彼らが返答できない「絶句!」状態を作ります。
    その場合の対応策は以下です。 

      **********

    ご注意)清廉潔白な手法ではありません。

      **********

    マル秘:偶然作戦
    某年某日XX時
    ご一行様、次の訪問先の空港到着ロビーにて。
    制作会社のインタビュアー、カメラマン、音声さんとディレクター。
    取材しているところをスマホで撮影するスタッフ2名。
    報道に通じているフリーライター1名。
    ドラマ制作用救急車。ドライバー付き

    インタビュアーA)
    「この度はイギリスで一躍有名になったライダイハンに対する回答をもってEU行脚をするそうですが、その対応策をお聞かせください」

    ご一行B)
    「!!! そんな話で来たのではない! 貴様は何を言ってるんだ! 慰安婦問題だ!」

    A)
    「はい。あなた方の言う慰安婦とはライダイハンの意味だと皆知ってます。我々が聞きたいのはその対処法です。DNA採取ですか?面通しでしょうか?それとも他の方法をお考えですか」

    これでご一行様は怒る。
    乱闘に近い状況になるのでインタビュー班は痛そうな声を出しながら全員救急車に乗って逃げる。
    ライターが現場を撮影し通信社に売り込んで見出しを付け配信。
     「ライダイハン使節、空港で怒る」
    スマホ組が撮った映像を編集(使うのはスマホ映像のみ)。
    配信後「一般人が偶然撮影したスマホ映像」が投稿されタイトルごと流出。拡散。

    現場で逃げ遅れた場合など万一の苦情に備えて放送局には「製作会社の持ち込み企画」として売り込んでおく。制作会社もこのシナリオが真実であると思わせる商談をする。
    「多少の誤解はあったようだがライダイハンに関して我々は大きな興味を持っている」と言うよう耳打ちしてはおくが、制作会社のクレーム処理能力は高く危険な取材現場から逃げるのも早くて上手い。

    登場人物はリスクがないとは言えず、商談担当も最優秀クラスを抜擢し国によっては通訳や助手も付けますのでそれなりのギャラは必要ですが、やれと言われれば本気でこんな対応策を考えます。

  18. 門外漢 より:

    皆さんいろいろご提案ですが、肝心の外務省がねえ・・・

  19. 元韓国駐在員の 妻 より:

    韓国に8年ほど住んでおりました。

    「告げ口外交」からは話がずれますが、
    韓国では、告げ口は悪いことではなく普通に行われている
    と思ったことがあります。

    当時住んでいたアパートでのこと。
    共用部分の階段や通路などに物を置くのは禁止でしたが、
    自転車や使っていないと思われる大型のおもちゃなどがよく置かれていました。
    すると、共用部分に置かれた物を見つけ通報したら報奨金(数千円)を出す、
    という紙が掲示板に貼られました。
    もらえる金額の上限は年1~2万円くらいまでだったと思います。
    他にも、こういう例はいくつかあり、
    商店等で無料でレジ袋を渡すのは違法とのことで、
    通報したら、行政機関から報奨金がもらえるというのもありました。
    犯罪や不正を通報するのは良いこととは思いますが、
    お金欲しさで通報する人もいるだろうなあと思いました。

    こんな体験談ですみません・・・

    1. 隠居爺 より:

      元韓国駐在員の 妻 さま

      いやあ、そうですか、面白いですね。

      告げ口というか、密告制度ですね。まるで共産主義というか独裁国家ような感じを受けます。

      何なのでしょう。自分たちでなんとかするというよりも、お上に裁いてもらおうという意識が強いのでしょうか。小学生が先生に言いつけてやると言うみたいな。

      それが故の告げ口外交かもしれませんね。日本より強国に言いつけてやるという。

    2. 田舎人 より:

      ご紹介いただきましたこと、多少穿った見方かもしれませんが、韓国(或いは北を含めた半島全体)の闇のひとつ、密告社会の実体を現していると思います。
      日本では、このようなことに報奨金を払うなどといったことはおよそ考えられないことです。
      朝鮮族の掲げる”正義”の一環なのかもしれませんが、コミュニティに問題が生じるなど弊害の方が多いと思います。
      また、被害者ビジネスに通じるものがある、根っこは同じなのではとも考えるところです。
      リベラルな市民社会が日本とは比べようもなく発達しているといったような趣旨のことを、彼ら(マスコミ等韓国の人々)は主張しますが、とんでもないことです。実に前世代的、封建的だ。
      やはり韓国は異論が許されない監視社会なのでしょう。

  20. なんちゃん より:

    >だいいち、韓国を「非ホワイト国」に位置付けている欧州各国に出掛けて行って、「日本がわが国を非ホワイト国にした」と「告げ口」をしたところで、嘲笑されるのが関の山ではないかと思えてなりません。

    韓国をホワイト国指定してない欧州側からすると、

    「こいつら俺らに皮肉を言ってんのか?」

    と、思う可能性もあると思いますがね。そんな心配しないんでしょうが。

    欧州側の返答が聞きたいもんです。

  21. よくわかってないジジイ より:

    韓国の欺瞞を世界に知らしめるのが一番よい方法と思います。
    それにはライダイハンの世界的一大キャンペーンを行うことです。
    実態を暴く資料(英文)を世界中の有力政治家とマスコミに送りつける、国連で取り上げる(日本の国連大使って誰?)、人権シンポジウムを各国で開催、関連のNPOを支援する、ライダイハン像を大量に鋳造して各国空港に設置する運動をする等々、考えられることは何でもすることです。

    その前にベトナム政府が乗り気でないと難しいですが、ODAで頬をビンタするとかしないといけませんね。

    これだけ国連に大金を払い国際援助にも大金をかけていて、なのに国際社会では評判が今一つの国も珍しいです。

    1. https://ameblo.jp/yukibakda/entrylist.html

      韓国軍“横流し機密漏洩”北朝鮮のミサイル
      https://www.zakzak.co.jp/soc/news/190817/for1908170001-n1.html?ownedref=not%20set_main_newsTop

      https://ameblo.jp/yukibakda/entry-12507980033.html

      https://www-img.dclog.jp/m/EntryImage?bid=8570222&eid=574263253&t=1566024522&sig=61af91c34116a805290638d101c2a240&rid=1.jpg
      横流し疑惑のある北朝鮮の飛翔体
      (コリアメディア提供・共同)
      https://www-img.dclog.jp/m/EntryImage?bid=8570222&eid=574263253&t=1566024522&sig=61af91c34116a805290638d101c2a240&rid=2.jpg
      北朝鮮のイスカンデル短距離弾道ミサイルと以前のパレードの時のイスカンデル。
      車両がことなる
      2019年5月4日https://twitter.com/rockfish31
       「北朝鮮が画像を公開したミサイルの形状自体が、エイタクムスに似ている。
      加えて、ミサイル2発を搭載する発射機も、
      米軍以外に世界には存在しない。
      (サイバー攻撃などで)設計図やミサイル技術が流出した可能性もあるが、莫大な
      開発時間と資金が必要となる。
      ミサイル本体が北朝鮮に渡ったのではないか」

      西村氏は「米国はすでに気付いているのではないか」と推測する。
      潮匡人氏は
       「ただ、今回のミサイルは、途中でホップアップする軌道を描くなど、
      技術の飛躍が普通ではない。
      もし、『韓国軍』による横流しが事実となればケタ違いの大問題になる」

      15日の文在寅発言が幾分弱くなった理由がこれだとしたら。
      もう、文在寅どころか、韓国の国の存在自体が否定されます。
      北朝鮮ですら韓国は不要と言っている。
      私の想像ですが、韓国をどうするかが、
      トランプ、金正恩 の間で話されても不思議ではない。
      韓国が北朝鮮化するのは時間の問題。
      ベネゼイラの様に売春婦が7ドルで体を売り、
      男は犯罪に、そんな将来が現実的です。

      1. >ミサイル本体が北朝鮮に渡ったのではないか

        だとすると韓国軍自体の関与が強く疑われる。
        レーダー照射の実績もある。
        ミサイル本体となると、業者では不可能に近い。

        韓国軍自体の関与で文在寅の指示もありえる。
        破滅に向かうラットには思考はない。

  22. 匿名 より:

    >韓国は
    >「勝って100、引き分けて50、負けてゼロ」
    >を目指しているからです。
    >これを日本側から逆に見れば、
    >「勝ってゼロ、引き分けてマイナス50、負ければマイナス100」、
    >ということです。

    同じことを常々思っていました。
    わかりやすい表現を使っていただき、これなら全ての日本人が理解できると思います。さすがです!

    韓国(韓国人)がよく使う「まぁまぁ、ここはお互いに」ですが、
    韓国が使いたがる理由も、日本がこれを受けてはいけない理由もまさにこれですね。
    日本人は「たしかにそうだな。おとなの対応がベターだよね」と思ってしまいがちなのです。

    1. 隠居爺 より:

      匿名 さま

      韓国は「勝って100、引き分けて50、負けてゼロ」
      日本は「勝ってゼロ、引き分けてマイナス50、負ければマイナス100」

      この勝負どう考えても不公平ですよね。私は報復しか方法はないと思っています。

      例えば韓国が、日本は戦時中に韓国女性をセックススレイブとして虐待した極悪非道の国だと言いふらすとします。日本が必死になって否定して疑いを晴らしたところで、韓国は何の痛みも感じません。そういう勝負をしていては日本が疲弊していくばかりですよね。

      ですから、あらぬ疑いをかけて日本を貶めたということに対して、報復しないことには公平を保てません。そうしないと韓国は次から次へと日本に冤罪を着せるための攻撃を仕掛けてきます。

      どんな報復をどのような形でするか色々方法があるでしょうが、これまでのように韓国に攻撃され放題で防戦一方ということでは、韓国は決して改めないでしょう。

      韓国は「勝って100、引き分けて0、負けてマイナス100」
      日本も「勝って100、引き分けて0、負けてマイナス100」
      という勝負に持ち込まなければ平和は保てないと思っています。

    2. パーヨクのエ作員 より:

      匿名のコメント主様

      >これを日本側から逆に見れば、「勝ってゼロ、引き分けてマイナス50、負ければマイナス100」、ということです。

      当方は韓国が勝利する事は相手に対して∞の位置を占める事と思います。
      謂わばアシモフのロボット工学三原則(のび太限定)搭載の四次元ポケット搭載のネコ型ロボット奴隷えもんのご主人様「のび太」になりたいのです。
      そういった意味で韓国は日本に対して勝利したモノはないと認識してると思います。
      又、引き分けの状況は上位の韓国が「当面の目標達成のステップ」でしかありません。
      又、負けた状況はプロパガンダを日本相手に撒き散らし、日本が跳ね返せない状況ではないでしょうか。

      本当の状況は日本側から逆に見れば、「勝ってマイナス50、引き分けてマイナス50~マイナス99、負ければマイナス∞」、ということではないでしょうか(笑)。

      プロパガンダを跳ね返せない状況では日本はどんな時もゼロすら得られていないと思います。

      以上です。駄文失礼しました。

      1. パーヨクのエ作員 より:

        奴隷えもんのご紹介。

        のび太「奴隷えもん、ウリをジャイアンがいじめるニダ。あいつを何とかしろ。」

        奴隷えもん「のび太様、分かりました。」

        (翌日)

        奴隷えもん「のび太様、タイムマシンでジャイアンの両親を殺害したのでもうジャイアンは存在致しません。あ、のび太様もご命令は覚えていませんか」

        ー 黒アニメ「僕、奴隷えもん」第タヒ話「ジャイアン抹消!!」より引用 ー

        もちろんそんなアニメはないですが(笑)。

  23. 阿野煮鱒 より:

    > その前にベトナム政府が乗り気でないと難しいですが、ODAで頬をビンタするとかしないといけませんね。

    普通の国は、済んだことをいつまでもグダグタ言い続けるみっともなさに自負心が耐えられませんからね。たとえ日本政府が札束ビンタしても、ハイと言ってくれるかどうか。日本政府もそんな失礼なことしたくない、と思ってしまいますよね。

    まあ、もう少しベトナム政府のプライドに配慮するなら、「日本政府からベトナムの民間団体に秘密裏に工作資金を渡したい。狙いは韓国の国際的地位の低下だ。ベトナム政府としてはそれを黙認して欲しい。見返りはODAでいかが?」くらいの言い方でしょうか。これなら、黒いのは日本だけで、ベトナム政府はそれを「許容してあげた寛大な立場」でいられます。

    まあ、こんな芸当は、いまの外務省にはできっこないですねえ。

    1. 椿三十郎 より:

      阿野煮鱒殿

      賛成です。

      ベトナム人は日本と同じ恥という概念をお持ちです。
      敬意と誠意をもってお付き合いするべきです。

      耐えに耐え忍びに忍んでいるところを英国が見るに見かねて立ち上がりました。
      日本に出来ることは英国に相乗りしてEU発の運動にすることだと思います。

      今、日本はベトナムとの友好活動を持続中です。
      河野氏は、
      「何かお困りのことがあれば我が国に最初にお話し願えませんか。明日の天気でもいいのです。どうぞお心やすく。そしてこれからもどうかよろしくお願いします」
      これくらいのことは伝えていると思いますよ。

      1. >英国が見るに見かねて立ち上がりました。

        以前も他の方が指摘されてましたが、主催者のバックは中国です。
        日本以外の国は自分や自国の利益の為に行動します。

        純粋に相手国の為に働くのは日本ぐらい。
        だから、甘く見られるが、信頼される理由でもある。

        地球温暖化防止の様にルールを作り、如何に自分の利益にするか?
        その方法は欧米の社会が長けています。

        西側自由陣営自体が欧米の社会が中心。
        プレイヤーよりカジノの場を提供する方が確実。

        1. 椿三十郎 より:

          櫃開智保養所

           〉以前も他の方が指摘されてましたが、主催者のバックは中国です。
          THAAD前から英国支援者は活動してました。
          ごく小規模ですが。2012年に偶然知りました。

          中国がその後政治利用したことは否定しません。
          韓国が堪えることはいろいろやりましたからね。

        2. 椿三十郎 より:

          二日市保養所殿

          お名前を間違えてしまいました。
          申し訳ありません。

    2. よくわかってないジジイ より:

      ベトナム政府を直接巻き込む必要はありません。足を引っ張らなければよいのです。運動の主体は各国の人権団体やNPOでしょう。
      韓国のロビー活動に関しては到底正面から太刀打ちできるものではないので、搦め手からの攻めです。
      なんといっても攻撃は最大の防御ですから。

      1. 椿三十郎 より:

        よくわかってないジジイ殿

        なるほど、意図了解しました。
        > 足を引っ張らなければよいのです。

        韓国ロビーは叩かれ強く、へこたれないのでなかなか面倒なんです。
        最近は青瓦台の制御不能でアレなんですが、現場に残ったスタッフは依然として元気です。

        競合企業のロビーが優秀だと民間企業も結構大変なんですよ。
        お騒がせしました。

      2. 椿三十郎 より:

        よくわかってないジジイ殿

        趣旨ご理解いたしました。
         〉足を引っ張らなければよいのです。

        上記同意します。

        しかし韓国の奔放なロビーに対応したいですね。
        半島籍の人材を獲得できればいいんですが。
        朝鮮民族同士であれば考えが判るだろうし先手も打てると思ってます。

        昔、アメリカの騎兵隊は、リクルートしたインディアンを斥候として部隊に駐屯させました。
        相手が考える常識や通信手段、習慣を習得するためです。
        また、相手を敬うときの手法も彼らに学んだそうです。

        1. よくわかっていないジジイ より:

          椿三十郎様

          >半島籍の人材を獲得できればいいんですが

          北朝鮮からリクルートできれば相当韓国は痛い筈です。最近は北の将軍様も文氏を見放しているようなので、一度お伺いしてみればよいかと思います。

          やっぱり荒唐無稽かな。

  24. KO-TO-SE より:

    連日の更新有り難うございます。
    韓国はG7各国に全く相手にされないと思いますよ。
    G7の中で北朝鮮の瀬取り監視に艦艇を派遣しているのが独伊以外の5カ国。この5カ国は韓国が瀬取り監視に協力しないことに相当頭きていると思われます。今回の日本の輸出管理強化はまさに瀬取り監視と連動するような性質のものなので、G7各国首脳は輸出管理強化の「不適切な事例」について安倍首相から説明を受けていると考える方が自然です。
    そんな中に飛び込んで「日本ガー」と言ったところで「馬鹿言ってんじゃない、お前が問題なんだろうが」と逆効果になるとしか思えません。

  25. 心配性のおばさん より:

    先日、プライムニュースについて、お伝えしたのですが、再度繰り返します。

    >視聴者メールで新藤議員に「韓国のロビー活動に対抗する手段を日本政府は取っているのか」というのがありました。
    >新藤議員は「韓国のロビー活動は国家機関が主導して、各国の韓国系の人々が行っている。それに倣って日本もシンクタンクを作って組織的に行うことを検討している。」とのことでした。

    さて、韓国の言い分は、極めて自己中で、良識のある相手からは失笑を買うでしょうね。
    ただ、韓国のロビー活動の対象は、良識のある相手だけではありません。むしろ、それ以外の相手に効果を生んでいます。たとえるなら、雑誌のゴシップ欄を目を輝かして読むような人々です(やだ、私もそうかしら?笑)。難しい知識は必要としない勧善懲悪のストーリーをメディアを介して拡散させています。
    メディアに良識を求めたいとこですが、購読者には敵わない。ここをどう戦うかですね。
    日本人の矜持として、韓国人と同じレベルに堕ちたくない。がしかし、綺麗ごとでは戦えない。
    一つ思い付きがあるのですが、代理戦争というのはどうでしょう。日本ではない他国と韓国を戦わせるのです。
    慰安婦問題には、ライダハンです。これを扱っている組織は今一つ要注意ですが、やりかたはあるかと。
    徴用工問題では、サムソンの労働問題が使えないでしょうか。

    公式には、日本政府に外交の場で堂々と戦っていただく。非公式にはシンクタンクを通して他国の組織を使います。

    1. 心配性のおばさん より:

      修正いたします。

      誤:ライダハン
      正:ライダイハン

      失礼いたしました。

  26. 熱い より:

    少し長く成ります。ニュースを組み立ててあります。
    【去る4月、国会前で労働改悪阻止集会を主導したという理由で6月19日、 検察は国会前集会を主導した容疑で民主労総のキム・ミョンファン委員長に拘束令状を請求した。 その後、キム委員長は6月21日にソウル南部地方法院で開かれる拘束令状実質審査に自主的に出席し、 裁判所は同日晩、逃走の恐れがあるという理由でキム委員長に拘束令状を発行し拘束された。】

    【大統領府と与党は拘束について、司法部の所管なので介入する余地がないとしながらも、破局を防ぐ突破口を見出そうと苦心している。】

    【ソウル南部地方裁判所)は27日、集会及びデモに関する法律違反、特殊公用物損傷、一般交通妨害、公務執行妨害などの容疑を受けている金委員長に対する拘束適法可否審理で、条件付き釈放を引用したと明らかにした。】

    【「大韓民国権力序列1位は民主労総」という言葉は事実なのかもしれない。警察を殴っても、会社で暴れても、公共機関を無断占拠しても、「民主労総」の鉢巻きさえ巻いていれば公権力が傍観するのにはすべて理由があった。予想通りキム委員長は拘束6日目の昨日、釈放された。
    キム委員長の拘束について「民主労総は事実上、ろうそく抗争の力で文在寅政権を誕生させた」と述べ、政治・道徳的離反行為だと一喝した。「お前たちがどのように執権したのかを知りながら我々の委員長を拘束するか」というニュアンスだ。
    2016年10月-17年3月の弾劾政局とろうそくデモ当時、民主労総の役割を否定するのは難しい。動員された人と資金、舞台と施設、集会プログラム、旗とプラカードはどこから出て、誰が企画したのだろうか。多くの市民団体と市民が加勢して力を増幅させたのは事実だが、資金力・動員力・組織力を持つ民主労総が大きく寄与した。したがって民主労総の「ろうそく政権株主論」はもっともらしい。民主労総には現代車・起亜車など大企業、全教組・教授労働組合など教育界、公務員労働組合、言論労働組合など社会の世論を動かす団体が数多く加入している。】

    ★民主労総が日本の「日本全労連」と共闘して「反安倍」闘争を展開している。
    8月27日には日本の首相官邸前で共同行動を予定している。
    日本全労連は自治労,全教、国公労連などの公務員組合が中心で、共闘及びオブザーバーに民放労連、国労、共産党などがいる。

    1. 熱い より:

      『行政は司法に介入しない』は冗談だった!

  27. 田舎人 より:

    ここに書き込んでよいのか迷うところですが、本日、yahooにupされた古谷有希子氏の「日韓関係の悪化は長期的には日本の敗北で終わる」は、注視しておいた方がよいと思います。
    彼女の専門である人権・女性等問題の視点に立って、韓国側の主張を咀嚼・共感した上で、論評しています。
    彼女の説には、述べている前提等に疑義があり決して同意できるものではありませんが、世界の趨勢をよく踏まえた部分もあり、また、そういったことは必ず織り込むなど世論戦に長けた韓国の今後の展開も透けてみえますので、十分参考にすべきだと考えます。

    1. 椿三十郎 より:

      田舎人殿

      はい。

      日本と海外での研究畑で実務経験がほとんどない方です。
      深く入らず、ふんわり広げるタイプなので日本人にはハマってしまう方もいるかも。

      誰が研究費を払ったかが判らない困った人なんです。

      1. 田舎人 より:

        椿三十郎 様

        検索すると「反日」として出てくる人ですね。
        はちゃめちゃな韓国のマスゴミなどとは違って、研究者らしい筋の通った論旨の展開なので、仰るとおりハマってしまう人がいるかもしれません。
        繰り返しになりますが、韓国の世論戦の拠り所をよく示してくれてもいますので、それはそれで参考にすべきだと思います。

        1. 椿三十郎 より:

          田舎人殿

          お察しのとおりだと思います。
          この時期になぜ出て来たかも併せて考察すべきでしょう。

        2. 門外漢 より:

          椿三十郎様へ

          >この時期になぜ出て来たかも併せて考察すべきでしょう

          仰る通り、これに尽きます。

    2. りょうちん より:

      読みましたけど、江戸幕府が結んだ不平等条約を改正するためにどれだけ明治政府が合法的な日本をアピールする努力をしたかを意図的に無視してますよね。
      日清・日露戦争で、「合法的な戦争」のためにどれだけ余計な血が流れたことか・・・。

  28. 匿名 より:

    H.S. Kim
    @xcvbnm67890

    ところで韓国左派は大法院判決をベースに、今後戦犯企業の定義を拡大解釈していくと思う。例えば韓国に数兆円の資産を持つ東レは徴用企業ではないが、創業1926年の三井財閥系企業なので、日本の植民地支配が不法なら戦犯企業に仕立てることぐらい韓国左派は平気でやるだろう。
    午後1:24 · 2019年8月14日·Twitter Web App
    https://twitter.com/xcvbnm67890/status/1161493711223754753?s=20

  29. 匿名 より:

    H.S. Kim
    @xcvbnm67890

    ところで韓国左派は大法院判決をベースに、今後戦犯企業の定義を拡大解釈していくと思う。例えば韓国に数兆円の資産を持つ東レは徴用企業ではないが、創業1926年の三井財閥系企業なので、日本の植民地支配が不法なら戦犯企業に仕立てることぐらい韓国左派は平気でやるだろう。
    午後1:24 · 2019年8月14日
    https://twitter.com/xcvbnm67890/status/1161493711223754753?s=20

  30. いつも楽しませてもらっています。告げ口外交とかプロパガンダは心配です。結構国際世論に効果があります。海外メディアの論調は以外に韓国よりのことが多いです。あとNew York Timesとかは著者が韓国系って事が多いんです。日系は少ない。このあたりも一種のロビー活動なのかもしれません。

    以下はフィナンシャルタイムズの記事についてで、当方まとめてみました。皆様ご参考下さい。

    https://haveafunwithenglish.com/japnankorea-216

  31. NANASHI より:

    ワシントンの慰安婦像ですが日本大使館の依頼によるロビー活動のため、業務がすべて終わった午後5時以降
    のわずか3時間しか展示できず、議会訪問者に見せることができなかったとのKBSが泣き言を言ってます。
    在外韓国人の声が大きいことから色々とやられっぱなしの感は否めませんが、ドイツや豪州でおこなわれているプロパガンダにもきちんと対応することを期待したいところです。(加油、外務省)

    韓国「ワシントンでの慰安婦像公開。3回拒否のうえたった3時間で終了・・・・」 [8/17]
    http://www.kokunanmonomousu.com/archives/79920315.html
    https://m.news.naver.com/read.nhn?oid=056&aid=0010733331&sid1=100&mode=LSD

    >日本はこのように、自国に不利な世論が造成されることを防ぐために、米国をはじめとする全世界でロビー活動を行っています。
    このようなロビー資金は「戦略的広報予算」と呼ばれる公共外交予算で、最近の予算額が急に増えていることが確認されました。
    (中略)
    日本の参議院が作成した関連予算書を確認してみたところ、この予算は、国際社会での日本の存在感と理解度、好感度を向上させるために、「日本の正しい姿」を発表し、親日派・知日派を育成することを目的と明示されています。

    1. 椿三十郎 より:

      NANASHI殿

      戦略的広報予算は国内用と海外用があって、海外用はTVCFを減らして好感度を上げるために少しは使い始めたんですが海外用は元が少ないんですよ。
       https://www.cao.go.jp/yosan/review_30_2.html
        使い方が判らないのかも。
      資料0007です。国内用(006)に比べると変な感じです。

      1. NANASHI より:

        椿三十郎様

        『0008 重要事項に関する戦略的国際広報諸費』もありますね
        今回の対象はこれかも

        1. 椿三十郎 より:

          NANASHI殿

          頑張って予算取ってもあっちの方を向いている広告代理店が契約を取るので金を出しても役に立たない場合が多いんですよ。

          議会審議しない予算で他国に判らない額にしたいですね。

  32. カズ より:

    「日韓関係の正常化(再構築)」とは?

    ↓私が推したい友好論

    ④対韓疎遠論:主権国家としての理念を互いに尊重し合い国家間紛争の未然防止の観点から、あえて未来志向的に両国政府レベルでの積極的関与を回避し合う関係。関与は国際関係上の最低限の事務連絡の他は、国際機関の求めに応じた人道的災害支援等に限られる。(ただの隣国=国八分関係)

    *普通は「嫌いな存在」とは疎遠になるのが自然な姿ではないのでしょうか?
    *思想や認識が相容れないのなら距離を置くのが真の「日韓関係の正常化」だと思います。

  33. tono より:

    最近、「反日種族主義」という本が発売されて韓国でベストセラーになっています。内容は慰安婦問題と徴用工問題を含む日韓問題を史料といろいろな研究をベースに、いかにこれらの問題が捏造されたかを暴く内容となっています。Youtubeビデオでは日本語字幕もありますので、ぜひ見て下さい。
    こういった内容をすべて鵜呑みにするわけではありませんが、日本が韓国の嘘・捏造を海外に示すとっても良い材料だと思います。こういったものも一度ネタにしてみてはどうでしょうか。
    こういった本やビデオが海外に出回ることで、日本の主張を伝えやすくなるものと思います。
    もう慰安婦や徴用工で世界が韓国サイドに付くことが我慢できません。素人が見ても半分以上は誇張・捏造だと分かりますが、こういった資料を見ると、90%以上が誇張・捏造だと分かります。
    早く日本の正当性を海外にも理解されるようにしてほしいです。アメリカに在住ですが、アメリカの学校の教科書にも慰安婦のことを韓国の主張どおりに紹介しています。反日教育まで海外に広めていることを日本政府はもっと深刻に受け止めるべきです。

  34. xf より:

    多国間連携の重要性はその通りですが、他人はコントロールできない、、、という点は差し引いて考える必要があります。

    悲観的に過ぎるとのご批判はあろうかと思いますが、世界の大半の国にとって、日韓の問題はせいぜい「どうでもよいこと」ではないかと危惧します。

    例えばみなさんは、インドとパキスタンのカシミール紛争について、歴史的経緯を勉強したいと思われるでしょうか?仲裁したいでしょうか?どちらかの肩を持ちたいでしょうか?

    私個人は、住民多数派の宗教を考慮すればインドに理があるかと愚考しますか、仮に介入・仲裁できる能力があったとしても、パキスタンという貧しいながらも人口1億越えの国をあえて敵に回したいとは思えません。イギリスやフランスが日本の正当性を理解してくれたとして、せいぜい敵にはならない、邪魔をしない、、、というだけでも御の字ではないでしょうか?

    それどころか、有力な科学技術立国たる我が国のダメージが大きい方が、自国企業の競争力が相対的に向上するので好ましい、、、などと不埒な考えをする国が有ってもおかしくありません。例えばドイツです。

    ましてや、G7ではないものの、国連安保理常任理事国にして核保有の軍事大国であるロシアと中国が、日本の弱体化を願っていないとは考えられません。

    悲観的にすぎるかもしれませんが、日本の積極的な味方を探すことは案外難しいかもしれない、、、という想定をしておくことは、重要だと考えます。「かもしれない運転」です。そうではないかもしれませんが、事故を避けたいなら、そうであるかもしれない可能性を考える必要はあります。

    多国間連携は重要だとして、それに加えて、日本単独でできることをさらに追求することも重要だと考えます。

    それは、傍観者に留まってくれている友好国を敵に回さないように、韓国だけを狙い撃ちするものでなければなりません。

    また、非友好国が日本を非難できないように、綺麗ごとで理論武装する必要があります。

    素人の考えですので適切でない部分が多々あろうかとは思いますが、具体的には、今般の台風についての「被害救済」なんてどうでしょうか?

    韓国から日本への旅行者数が激減しているのは周知の通りです。それは、長期的には韓国以外からの旅行者増につながり得るチャンスではありますが、短期的には観光業界の収入減というピンチです。

    特に西日本でのダメージは大きいと聞きます。それは奇しくも今般の台風が来たところです。そこで、西日本の観光業界で、特に韓国旅行者減少の影響が大きい地域に対して、「台風の被害で客足が減って大変ですね」という名目で、何らかの支援をするのです。

    韓国のちょこざいな旅行自制の影響を緩和し、西日本観光業界が日本政府に批判的意見を持つことを抑制して日本国内の団結を維持し、かつ、長期的な観光競争力増加に繋がることを、「韓国への対抗措置だ」とか「自国観光業界への優遇政策だ」という批判ができないように、災害救済という綺麗事のお題目で、実行するわけです。

    僭越ながら、本駄文が、それへの批判も含めて、いささかながらでも日本の利益に繋がる議論に寄与しておりましたら幸です。

※【重要】ご注意:他サイトの文章の全文引用はお控えください!発見次第、削除します。

コメントに際しては当ウェブサイトのポリシーのページなどの注意点を踏まえたうえで、ご自由になさってください。また、メールアドレス、URLの入力は必要ありません(メールアドレスは開示されません)。なお、原則として頂いたコメントには個別に返信いたしませんが、必ず目を通しておりますし、本文で取り上げることもございます。是非、お気軽なコメントを賜りますと幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。