やっぱり「徴用工判決問題サラミスライス論」は正しいのか?

昨日の『徴用工判決問題:非上場株式の換金はサラミスライスの一環?』の正しさ(?)を裏付ける記事を1つ発見しました。

「サラミスライス」論

いわゆる「徴用工判決問題」を巡り、自称元徴用工らの代理人が日本企業の資産の現金化に踏み切ったという話題については、当ウェブサイトでは『徴用工判決問題:非上場株式の換金はサラミスライスの一環?』のなかで紹介しました。

徴用工判決問題:非上場株式の換金はサラミスライスの一環?

このなかで申し上げたとおり、私自身、今回の韓国側の動きは「一線を踏み越えたもの」ではなく、「従来のサラミスライス戦略」の一環と見るべきではないか(あるいは、少なくとも彼らはそういう認識で資産売却を仕掛けて来たのではないか)、と見ています。

なぜなら、そもそも非上場株式の売却手続は非常に煩雑だからです。

一般に合弁会社の場合、財務情報を含めた企業情報の多くは非開示ですし、非上場株式を強制競売手続に掛け、第三者が落札したとしても、譲渡制限株式の場合は取締役会が承認しない限り、株式の名義変更そのものが不可能です。

そうなれば、結局、通常の「譲渡制限株式の譲渡承認」手続を採用するしかなく、一般に発行会社が自己株式を買い取るという形を取ることが多いのですが、その過程で適正な買取価格の決定(バリュエーション)に巨額の費用が掛かります。

したがって、今回の手続も、結局のところ、「手続には3ヵ月掛かりますよ~」、「その3ヵ月の間に日本企業は賠償交渉に応じて下さいね~」と交渉材料にするためだけのブラフに過ぎないと見ているのです。

テレ朝「資産売却申請取りやめ示唆」

この私自身の見方が正しいのではないかと裏付ける証拠が出て来ました。

韓国・元徴用工側 資産売却申請取りやめ示唆(2019/05/03 08:02付 Yahoo!ニュースより)

本日、『Yahoo!ニュース』に『テレ朝news』から配信された記事によれば、原告側の弁護士は「日本側が交渉に応じれば手続きを取りやめる」と述べたのだそうです。

テレ朝newsが報道した原告側の弁護士らの主張を要約すると、次のとおりです。

  • 今回の売却申請は原告が高齢であるため、仕方なく行ったもので、これが最善の方法だとは思わない
  • 日本側が交渉の意思を示せば申請を取りやめるかもしれない。この3ヵ月が最後のチャンスだ

この「これが最後のチャンスだ」というセリフは韓国側の弁護士から何度も出てきたものですが、北朝鮮が非核化を巡る交渉で「これが米国に与えられた最後のチャンスだ」などとたわごとを述べてきたのを想像すると、「しょせんは同じ民族だなぁ」と思わざるを得ません。

日本側の鉄則は「同じ土俵に乗らないこと」

これに対し、日本側がやらねばならないことは、ただ1つしかありません。

それは、「同じ土俵に乗らないこと」です。

瀬戸際外交は相手が同じ土俵に乗ってくることを前提に成立するものであり、そもそも日本が同じ土俵に乗らなければ、相手はまた手を変え品を変えて対応するだけの話です。今回も、日本側が何もしなければ、相手は判決の直前になって資産売却を取りやめてくる可能性が非常に高いと思います。

それよりも、日本政府が何らかの対抗措置を講じていないことに不満を抱く人は多く、私自身も、日本政府がとくに日韓請求権協定第3条第2項に基づく仲裁手続に踏み切っていないことについては疑念を抱いていることも事実です。

ただ、日本政府がやらねばならないことは、最低でも「日本政府は絶対に国益を守る」という姿勢を示すことであり、現状では少なくとも韓国側の土俵には乗っていないわけですから、この点では及第点と見て良いでしょう。

その意味で、私はむしろゴールデンウィーク後の日本政府の対応を注視したいと思います。

読者コメント一覧

  1. 阿野煮鱒 より:

    主題とは関係ない話題で申し訳ありません。

    匿名の問題について考えてみました。サイト主様、ならびに訪問される皆様にご一考いただければ幸いです。

    ここのサイトのコメント欄に匿名で書き込む利用者が増え、匿名どうしで煽りあうなど、コメントの論旨を追いかけるのが困難な状況が起こるようになりました。また、非常に興味深い知見を開示いただく匿名の方もいらっしゃいます。そういう方にコメントしようとすると、別の匿名さんが茶々を入れ、誰だ誰だか分からなくなったりします。これは不便です。そこで、どうして匿名さんが匿名さんなのか、その理由を考えてみました。

    ながらく2ch/5chに馴染んだ人にとっては、書き込みに一々ハンドルネームを入れるという習慣がなく、その作業が煩わしく感じるのではないでしょうか。2ch/5chならばそれでも困ることはないのです。その理由は、
    (1) 書き込みにはレス番号が割り当てられる。全員が「名無しさん」でも、レス番号を辿って議論できる。
    (2) 板によっては自動でIDが割り当てられる。IDを識別子として誰の意見かが分かる。
    (3) 議論の流れ上必要であれば、名前欄に固定ハンドルネームを入れられる。さらトリップを付けることで成りすましが防止できる。
    などで柔軟性があります。

    新宿会計士様のサイトのコメント欄は、レス番号やIDの自動割り当てがありませんので、ハンドルネーム無記入だと識別子がありません。こうした仕様上の違いを利用者が意識せず、2ch文化のままこのサイトを利用すると他の利用者に不便が生じる、というのが今の状況だと思います。

    この技術的問題を、失礼にも厚かましくもサイト主様に解決を要求するべきか、利用者が仕様の違いを弁えて利用すべきか、私には断言できませんし、仮に前者を要求したとして、それが技術的に可能なのかもわかりません。

    私が最も言いたいことは、このサイトにおける匿名問題は、卑怯だとかいう倫理的な問題ではなく、単なる技術問題だから、倫理・道徳面で議論するのは止めませんか、ということです。

    お目汚し失礼いたしました。

    1. 匿名 より:

      >常に興味深い知見を開示いただく匿名の方もいらっしゃいます。そういう方にコメントしようとすると、別の匿名さんが茶々を入れ、誰だ誰だか分からなくなったりします。

      誰だ誰だか分からなくなる問題は

      >私が最も言いたいことは、このサイトにおける匿名問題は、卑怯だとかいう倫理的な問題ではなく、単なる技術問題だから、倫理・道徳面で議論するのは止めませんか、ということです。

      この方法で解決しますか?

      1. 阿野煮鱒 より:

        国語偏差値 38
        やりなおし。

        1. 名無Uさん より:

          阿野煮鱒様へ

          お怒りはわかりますが、もう少し冷静になっていただけますでしょうか?
          なげやりなコメントでは、敵意を持つコメントの術中にはまっています。
          向こうも人間なのです。まず、相手の意図を汲み取った上で、そこから理論的に反論することが肝要かと思います。彼らには理論的な反論は通じないという反駁が返って来ますが、それでも理論的に反論していくのです。

          ここのブログは現在、敵との主戦場(目をつけられたと言い変えることもできます)になっています。
          こんなことを言うのはなんですが、自分はネットの問題児なのです。かなり前から、自分のコメントは敵を惹き付けてしまう性分があるので最初から覚悟しています。
          新宿会計士様にも、ご迷惑がかかっていることは重々承知です。

        2. 匿名 より:

          巧言令色鮮矣仁
          剛毅木訥近仁

          本性が出ちゃってますよ。

        3. りょうちん より:

          いやさ。この書き込みにわざわざ「匿名」でレスを付ける時点で相手の意図は明確でしょうw
          それに乗っかっちゃってどうすんの言う話。

          ただし、元のレスの

          >私が最も言いたいことは、このサイトにおける匿名問題は、卑怯だとかいう倫理的な問題ではなく、単なる技術問題だから、倫理・道徳面で議論するのは止めませんか、ということです。

          は、ロジックが唐突だから揚げ足を取られるのです。
          「前段の技術論だから、倫理道徳の問題にするな」というのは、「技術的問題もあるが倫理・道徳でも問題がある」事象に対しては、受け入れられないでしょう。

          例えばハーグ陸戦条約では、戦闘員と非戦闘員は肉眼で区別できる様な制服や戦闘徽章を付けることを技術的に義務づけています。
          非戦闘員が戦争に巻き込まれない様にとのお為ごかしですが、それでも旧日本帝国軍は意固地に守りましたが、日中戦争では国民党や八路軍はまったく守らず「便衣兵」という一般市民の格好で闇討ちを繰り返しました。
          倫理・道義的に問題がありましたが、帝国陸軍はそんな不埒な不正規兵を捕まえては、交戦国兵の権利は存在しないとして処刑しましたが、それを逆に「一般市民を虐殺する」というプロパガンダにまで使用しました。

          私は、「匿名」で議論をしようというのは、「便衣兵」みたいなもので、倫理・道徳的にしか問題が無いと考えています。気軽な茶々にまでいちいち「ハンドル」を要求する気はありませんが、お笑い芸人だって、観客にキャラクターを覚えて貰える様に芸名には「技術的に」頭を凝らします。
          「匿名の卑怯者」というフレーズがバズったことがありますが、匿名が卑怯なのでは無くて、卑怯者が匿名を利用しているのです。
          これも銃が人を殺すのではない、人が銃で殺すのだというのと似ています。

        4. 匿名 より:

          匿名を非難しながら匿名を利用する。
          善人なおもて往生を逐ぐ いわんや悪人をやのお時間になって来ましたね。

    2. なんちゃん より:

      季節の変わり目なのか、時代の変わり目なのか、芳ばしいコメンターが増えてきましたね。

      新宿会計士さんのこのサイトで楽しませていただき、感謝申し上げます。
      阿野煮鱒さんのご意見に共感するところもあり、確かに匿名同士のやり合いなどは、混乱してしまいます。

      いま、ちょろっと調べてみたんですが、WordPressのプラグインで、2chのトリップと同じ機能を簡単に実装できるものを見つけました。
      手元の環境で試してみましたが、とても簡単でした。

      こんなのを入れるだけでも、少なくともなりすまし対策はできそうです。

      ほんとは、IPアドレスなどからコメンターを識別できる機能があるといいんでしょうが。
      なんか、この辺に詳しい方の補足あるとうれしいですけどね。


      WordPressのコメント欄で2chのトリップを実現するプラグイン
      https://www.qyen.info/archives/2010/08/2chtripize.html

      1. 福岡在住者 より:

        確かにそうですよね。
        DWだからなのでしょうか、匿名のヘンテコ投稿がそれなりにありましたね(笑)。 
        阿野煮鱒様の様な常連様が「放置」とか「無視」とかの警告を発してコメントを止めるとかも有効ですよね。他の常連様も同時に「放置!」とかコメントして頂ければ、、、。でもそれが行き過ぎれば窮屈な場所になって行くし、難しいですね。 でも、こういう事を少しずつコメントする事が大切だと思います。

    3. 韓国監視員 より:

      匿名の投稿が目立つようになったのは、GWに入ったあたりから侮辱的・下劣な言葉(韓国由来の言葉が多い)を使う匿名の投稿が増えたからです。

       <例えば、以下のコメント>
       https://shinjukuacc.com/20190502-01/comment-page-1/#comment-31790

      このように侮辱的・下劣な言葉を使う匿名投稿の目的は二つ考えられます。

      (1)匿名投稿で「誰かわからなくなる問題」を意識的に発生させ、議論促進を妨害する

      (2)侮辱的・下劣な言葉の使用により、まじめに議論したい人たちに嫌な思いをさせ議論促進を妨害する

      ですから、匿名の問題を何とかしても解決しないものと思われます。

      対策を立てるよりも、匿名投稿や匿名批判も含めて、全て自由にしたほうが良いのではないでしょうか?

      狂言により議論を有耶無耶にするのは韓国が良くやる手法です。

      このブログの読者が屈してはならないのではありませんか?

      1. 阿野煮鱒 より:

        技術論に収斂できるとご理解ください。

        1. 韓国監視員 より:

          技術で解決できるのが一番ですが、強い悪意を持った人間は抜け道を見つけようとします。

          強い悪意を持った人間に対しては、技術的対策無しで叩き潰すのも道の一つだと思った次第です。

    4. ラスタ より:

      匿名自体は別に悪いことではないと思います。
      コンテキストが捉え難いという問題はあるにしても、気の利いた匿名コメントはそれなりに良いアクセントになることもあります。

      阿野煮鱒さんが仰っている主題は、匿名さんが入り乱れると、せっかく有益なコメントを寄せてくれた匿名さんがどの匿名さんなのか区別できなくなって議論がしづらい、ということだと思います。
      しかし、最後の部分で「倫理・道徳面」とあることから、そのような部分で問題があるコメントへの対策も提起しておられるのでしょう。

      議論を妨害する目的で挑発を仕掛けてくる匿名さんに対しては、取り合わないのが最善の対策だと思います。

      反応するのは、スパムメールにわざわざ苦情を返信するようなものです。
      何か言ってやりたいと一瞬思っても、わざわざレスポンスするほどの価値があるかを考えたなら、こちらから同じレベルに降たくないな(しかもこっちは匿名じゃないのだから自分のハンドル名を貶めることになる)と冷静になれるのではないでしょうか。

      サイト運営側としての対策は、名前を必須入力にするという方策が手軽でいいかもしれません。
      いまは空欄ならデフォルトで「匿名」になる設定のようですが、「匿名」と名乗りたいなら自分で入力してもらえばいいのです。
      そのひと手間が些細ながらハードルになります。

      ところで、阿野煮鱒さんご自身がアノニマスつまり匿名であることをハンドル名で主張していながら、「阿野煮鱒」という名前の一貫性を持ったうえで匿名性を論じておられるところがなかなか面白く思いました。
      ハンドル名自体がすでに匿名なのですよね。そのハンドルがデフォルトで「匿名」であるという奇妙な感じ。

  2. 阿野煮鱒 より:

    本題の方ですが、

    > この3ヵ月が最後のチャンスだ

    誰にとっての何のチャンスだ? という話ですね。
    自分のチャンスを相手のチャンスと言い換えてしまえるところに、あの民族の特徴がよく現れています。
    日本側としては「いいから早く現金化しろよ」としか言えません。

    1. 心配性のおばさん より:

      阿野煮鱒様

      >この3ヵ月が最後のチャンスだ

      以前、ご紹介したことのあるニュース紹介サイト、アノニマスポスト(あなた様開設のサイトではないとのことですが)のコメントに「最後って、どれが最後だぁ」とか、「ぐずぐずしないで、さっさと換金しなさい。制裁するから」とか、ありました(笑)。

      >これに対し、日本側がやらねばならないことは、ただ1つしかありません。それは、「同じ土俵に乗らないこと」です。

      同じ土俵(挑発)に乗りたくはありませんが、本当にうるさい。自殺するなら、お静かに!

      1. 名無Uさん より:

        心配性のおばさん様へ
        敵が城門の下で『臆病者~!』『城外に出て、潔く戦えぇ~!』と挑発を重ねて来ているのでしょう。
        こういう時の対応で、愚将は城外に出て返り討ちに遭います。城外に出ることは、同じ土俵に立つことを意味します。
        賢将の対応は違います。
        まず、城壁の上から彼らを笑ってやるのです。
        そして、彼らの兵糧が尽き、士気が落ち、分裂を誘い、援軍が来たところで一気に挟み撃ちにするのです。

        すいません。例えが戦国脳で…

        1. ハゲ親爺 より:

          「攻撃ヘリ10機位呼んで殲滅」
          「籠城し、遊撃兵を用いて補給線を絶つ」
          「籠城し、火線を引いて攻撃側を閉じ込め迫撃砲弾の雨を降らせる」
          「籠城し、雨が降る直前に密度の高いガスを散布する」
          お好きなのをどうぞ

  3. めがねのおやじ より:

    更新ありがとうございます。

    『原告の嘘つき徴用工が高齢だから仕方なくやった』『この3か月限りだ』。

    3か月で皆、死んでくれるんか?弁護人も(笑)
    本当に3か月なら願ったり叶ったりだが、どうせ
    『秋までだ』『特別の配慮により、12月31日まで待つ』んだろ?で、ふんだくるまでネチネチ絡もうと!

    なんせシツコサにかけては、日本人みたいなアッサリさらさらお茶漬けの良民には理解不能。『制裁』の乱打をお待ち下さい。その老人らは『無理矢理』と言う嘘を日本国に吐いた。よって地獄に逝く事になるゾッ。

    1. ハゲ親爺 より:

      韓国そのものが後何ヵ月持つんでしょうか?

      軍事的にも、経済的にも

  4. 牛島 より:

    コメントする気にもならない?

  5. 名無Uさん より:

    ≫原告側は「最後のチャンスだ」として日本側に協議に応じるよう圧力を掛ける考えです。

    テレ朝ニュースの最後の部分に大笑いしました。
    どうせなら、安田純平氏(ウマル安田)のように、
    『助けてください。これが最後のチャンスです』と、プラカードを掲げてもらった方が、日本国民にも訴えかける力が強かったのではないでしょうか?(笑)

  6. しきしま より:

    崖に向かってチキンレースやってるイメージですね。
    韓国「お前が先にブレーキ踏んで詫び入れるなら勘弁してやってもいいぜ」(震えながら)
    日本「(無言・・・)」(実は日本側の車はロボットが運転していて、ロボットは廃棄するつもりなので崖など恐くないのであった・・・)

  7. 実行委員 より:

    こんな感じですか。

    A「○○するよ。」
    B「どうぞ。」
    A「ホントに○○するぞ。」
    B「だから、いいって、どうぞ!」
    Aが後ろ向いて歩きだして、その後、振り返り
    A「後悔するよ。ホントにいいんだな。今なら戻れるぞ。」
    B「くどいなあ。」

    1. 門外漢 より:

      私なら背中を蹴飛ばしてやりますよ(笑)

  8. 田舎の一市民 より:

    ワンクリック詐欺の類と一緒ですよね、完全無視に限る。
    今の政権は、毅然とした対応取ると期待してます。
    もし今、鳩山氏が総理大臣だったら、と思うと背筋が寒くなりますが。

  9. J より:

    韓国人は韓国では遡及法ができるが、国際的にはどうだろうと考えた。
    日韓併合は政府間の合意だけど、日本ちょろそうなのでギャーギャー言ったら、日韓基本条約で金もらえた。
    日本は情けをかけた。
    結果的に大きな失敗だった。
    人には失敗もある。
    教訓として未来に向かって進みましょう。

    韓国人にとっては、日本には味しめた。
    また今回も、という考えなのでしょう。
    しかも、本人ではなく子供まで請求できる。
    好きにすればいい。
    天が判断してくださる。

    日本は、同じ失敗をせず未来に向かって進みましょう。
    それは、韓国、朝鮮人と関わりを少しずつ完全になくすことでしょう。

    まず、G20でこの問題を取り上げ国際的に同意を取り付けましょう。

    1. 匿名 より:

       日韓の下らない諍いに口を挟む第三国などない。

       外交とは国益の実現そのもの。日韓の諍いに割って入って日本の味方について何かメリットがあるのか?という話。第三国にそんなものはない。

  10. ハゲ親爺 より:

    ソウル連合ニュース
    文在寅大統領が
    「南北軍事合意を誠実に履行し、信頼の醸成を計る」と新たに登用編成した軍幹部に訓辞した。

    大韓民国は掛け値無しに素晴らしい大統領を頂いている。

    大韓民国国民は先進的キャンドル民主主義によって選ばれた偉大な文在寅大統領の指導の元、特定亜細亜の盟主を目指してくれ。

    頼むから未来永劫こっちによってくるな。

  11. 新宿会計士 より:

    なお、今回の記事は「ブリジット」様からの情報提供を基に作成しました。「ブリジット」様、本当にありがとうございました。

    1. ブリジット より:

      新宿会計士様
      取り上げていただきありがとうございました。

  12. 匿名 より:

    韓国の焦りを感じる。自ら袋小路に入って、出口が見つからないような焦り。何か目印でも付けておけば良かったものを、何とかなると楽観して、後の祭りに。

  13. なんちゃん より:

    ほとんど、ヤルヤル詐欺ですな。

    なんちゅうか、5/1の報道で日本国内で「ついにボタンを押した!」みたいに騒がれて、ビビっちゃったんじゃないですかね。(笑)

  14. 田舎の一市民 より:

    しかし、一連のやり口は決してうまいやり方ではないですよね、日本の親韓派とされる連中やマスコミだって、譲歩しようだなどと言いだせば、集中砲火を浴びるのはわかるでしょう?
    素人でも、事態が膠着すべきしてしてると分かります。
    外交の天才ってブラックジョークですよね?

    1. ハゲ親爺 より:

      私が下手くそ将棋をやるときも、わざと出ないで、膠着させます。

      美濃から高美濃、銀冠、銀冠穴熊、守りを固めて相手に出てこさせる。強い相手には通用しないけど、

      文在寅大統領、文悲惨議長、康京和害交部長官負ける気がしませんね。(歩しか取らせて貰えない○○ではなく、歩も取れていない○○)

      韓国 あ、相手にしてくれないなら歩を歩を歩をとるぞぉ~~‼️

      日本 あ~、とれるのぉ~❓

      韓国 日本は韓国に歩を取らせなければならない❗

      日本 じゃあ、とってみな。

      韓国 パチィ

      日本 はい、残念でした。

      1. 陰謀論者 より:

         韓国と将棋をすると「相手だけ」二歩OKでしかも歩が横に動くとか謎ルールが追加されそうです。有りもしないファンタジー歴史を持ち出してあらぬ方向に援軍を召喚したりして。
         ところで彼の国は実は自軍だと思っていた味方が勝手に寝返りだす寸前だと気がついているのでしょうかね。なんか外ばかり見てますが、本当に怖いのは「身内」や「味方」の裏切りですのにね。
         私の中では韓国が滅びるのは確定事項ですので、できるだけ日本に迷惑がかからないように滅びてほしいのですが、迷惑なシナリオの一つが韓国を裏切った郎党がそれを手土産に日本にすり寄ってくるというやつですね。これは連中かなり高い確率でやってきますので。
         将棋なら鹵獲した兵は嫌でも駒台に挙げなくちゃいけない。まあ馬鹿と鋏は使いようともいうし使い方はあるか。しかし自分は「飛車」だと言ってたのに召し捕ってみたら「犬」という駒だったというオチ付きである。

        1. ハゲ親爺 より:

          「犬」かぁ~🐶

          「竜王」には成れそうにないですね

        2. ハゲ親爺 より:

          陰謀論者様

          「犬」は一度飼えば「恩」を忘れません。
          「大韓民国」は一度飼えば、「天の恵み、国家民族として返しきれない膨大な恩恵」を受けても「恨」を持ち、大恩ある相手に「恨」を晴らそうとします。

          「犬」は哺乳類であっても犬科の生物なので、自分が人間であるとは勘違いしません。
          「朝鮮人」はホモ・サピエンスではないのに、自分を人間だと勘違いしています。

          「大韓民国」及び「朝鮮人」を「犬」に例えるなんて「犬」に失礼です。
          それに「犬」は「竜王」に成れなくとも可愛いです。

          「飛車」の名乗ってくる駒は「糞酒」しかありません。

  15. ブリジット より:

    認識不足なら申し訳ないのですが、
    ウィーン条約にも国内法と援用する事は出来ないと
    https://blogos.com/outline/374791/
    こちらのブログにあります。ウィーン条約違反にはならないのでしょうか?

    https://blogos.com/outline/358675/
    こちらでは、募集工逆提訴?と提案あります。
    できるのかな??
    日本も嫌がらせくらいしてみてもいいかなと。

  16. ゲンじい より:

    横から失礼します。戦国脳にビビッと反応しました。

    普通、相手の戦意をそぎ落とし城に近づかないように、城壁の上から敵兵の頭めがけて物を投げつけたようです。大きな石や熱湯だったりします。

    時には糞尿をぶちまけることもあったそうです。糞尿の始末もできて一石二鳥だったとか。

    あっ!この手は韓国人には使えませんね。糞尿好きの彼らを喜ばせてしまいますから。

    すみません。汚い話で。

  17. ゲンじい より:

    あれ?コメントが、名無Uさんのコメントの下になっていない。間違えたか…。

    1. 猫足らず より:

      ゲンじい様

      「返信する」でコメントを書き込んでいるときに他の人が投稿すると返信のタグ付けが切れてしまう様です。
      返信相手の青文字を押せば再度タグ付けされるようなので「読者コメントを返信する」を押す前に返信相手の青文字を押せば大丈夫だと思います。
      なお、上記は誰かが書き込んだコメントなのですがHNを忘れてしまいました。

      新宿会計様

      上記の返信問題はたまに起きているようなので注意書きされてはいかがでしょうか?
      もし既に書かれていたらすみません。

      1. ゲンじい より:

        猫足らず様

        詳しく説明していただきましてありがとうございます。

        感謝いたします。

  18. めたぼーん より:

    この弁護士も追い詰められているようですね。全員とは言いませんが、隣の半島の南側の方は、逃げと責任転嫁と言う行動パターンで大抵は整理できる気がしております。場合によっては両方が何れかかは違いますが。今回の弁腰の反応は両方網羅しています。売春婦が高齢だからは逃げ、日本側に対応を求めるのは責任転嫁。これが弁護士で済むなら良いのですが、大統領もですからね。困ったものです。いずれにしてもテーブルに着かないのが対応策ですね。

  19. 心配性のおばさん より:

    韓国の積弊処理は、文在寅さんが公約の一番に掲げて、公約通り、自身が陣頭指揮を執っていた。それも、ごく最近まで。しかるに、近々は「現場がやっている積弊処理は、自分には制御できない。」とか言い出したらしい。自分で火を付けて置いて、「他人が付けた火は私には消せない。」とか言ってるらしい。じゃあ、誰が消すの?半島人らしい、ご発言ですこと。

    < (朝鮮日報日本語版) 【社説】自ら指示した積弊捜査を「統制できない」と言う文大統領>
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190503-00080005-chosun-kr

    1. 匿名 より:

      韓国と日本の旧民主党を母体とする政党にはかなり類似する癖があります。ある理屈で攻撃すると必ず同じ理屈で攻撃される、所謂ブーメランですね。徴用工の問題でもブーメランが青瓦台を直撃しています。日本企業を訴えている徴用工関係者は少数派であり、大多数は韓国政府を訴えているのです。皆さんは日本が韓国から攻撃されているとか、サラミだとか、大騒ぎしていますが、徴用工問題で攻撃されているのは韓国政府なのです。日韓基本条約で徴用工に支払われるべき当時の三億ドルをネコババしたのは韓国政府なのは大半の関係者に知れ渡っています。どこから銭を取れるか、ちょっと頭があれば誰でもわかりますよね。韓国政府は22万人もの徴用工を認めちゃっていますから、一人1000万円として2兆円を超える金を徴用工に支払わなければならなくなるのですね。
      嫌韓サイトは色々煽りますが、日本製鐵や三菱重工の本社にお勤めの方なら、法務部のスタッフがゴールデンウィーク返上か、のーんびり休暇を楽しんでいるかで、状況は把握されていると思いますよ。今でも日本製鐵は相変わらず韓国に輸出してますし、重工さんも原子炉の格納容器の蓋を韓国さんに納品しているんじゃないかな。
      ま、ここの皆さんは今匿名問題でお忙しいようなのでこの辺で。

      1. 匿名 より:

        ではそっちがわの判決はどうなってるんでしょうか?
        まさかそっち側では原告敗訴になってるんでしょうかね。
        有り得そうです。

      2. りょうちん より:

        日本製鋼所は世界の原子炉容器のシェア8割を誇っていますが、韓国の原子炉は例外ですよ。

        http://www.doosanheavy.com/en/products/energy/tools/

        >Doosan Heavy Industries & Construction provides reactor model APR1400, a 3rd-generation and Korean standard nuclear power plant, and the AP-1000 from Westinghouse to Korea, the U.S., the UAE, China and other countries.

        http://www.jaif.or.jp/cms_admin/wp-content/uploads/2016/04/korea_data160428.pdf

        後者の解説記事で面白いのがバラカ原発のモデル施設の新古里1-4の鋳造部品は日本製鋼所のものを購入して、海外に売るのは韓国製なのだそうで。
        売る方も買う方もすごいな・・・と思いましたw

  20. 無名 より:

    >徴用工問題での日本の「報復措置」に戦々恐々の韓国
    辺真一 | ジャーナリスト・コリア・レポート編集長

    韓国側が想定しているのは以下の9項目である。
     ▲駐韓日本大使の召還▲国際司法裁判所(ICJ)への提訴▲日本国内の韓国企業の税務調査強化▲韓国人の本国への送金規制▲韓国製品への関税強化▲貿易保険の適用から除外▲韓国への部品、素材の輸出中断▲韓国のTPP加入拒否▲韓国人の入国ビザの審査強化等である。

    https://news.yahoo.co.jp/byline/pyonjiniru/20190503-00124628/

    この9項目の中に大枠(人・物等の制限)では含まれるものの、具体例として、今までここであまり話題となっていない項目があります。少しだけ興味がわきませんか?

    1. 伊江太 より:

      無名様

      >日本の韓国貿易への依存度(輸出の対GDP比率)が2012年の44.8%から2017年の37.49%まで落ちていることもあって、日本は強気である。

      この記事、私も見ましたが、その中にこんなとんでもない数字が出てきてる。これ見ただけでアウトでしょう。

      1. 無名 より:

        伊江太様

        レスありがとうございます。
        個人的には、▲日本国内の韓国企業の税務調査強化に食いついて頂けるかと思いましたが、
        そっちですか・・・・
        残念!

        1. 匿名 より:

           韓国系企業に対する税務調査の強化は消防検査のそれとともに自民党内の制裁をめぐる議論で当初から上がっている。韓国メディアが自民党内の議論を紹介して懸念している記事も出ていた。

        2. ハゲ親爺 より:

          パチンコ屋は土地取得の段階から暗い闇のなか、
          税務査察で経営者もろとも身ぐるみ剥いで半島に送り返すべき。

          こいつらが、入国管理の厳正化を怖がるのは、
          伝統的輸出産品が「売春婦」である事を白状したような物。

          ついでに帰化の承認も不可能にしてやれば良い。

  21. 匿名 より:

    ボルトン補佐官らが今月来韓 米朝対話再開に弾み取り戻せるか

    >こうした動きは、2回目の米朝首脳会談以降、停滞している米朝対話の勢いを取り戻すためのものとみられます。
    http://world.kbs.co.kr/service/news_view.htm?lang=j&Seq_Code=71945

    ビーガンとボルトンが訪韓するとのこと
    三回目の米朝会議の準備ということらしいが、実は北への軍事攻撃への通告だったりしてw
    ボルトンが韓国の考えてるような甘い話をしに訪韓するのでないのはたしか

    1. 匿名 より:

       面白いですね。KBSが

      >>2回目の米朝首脳会談以降、停滞している米朝対話の勢いを取り戻すためのものとみられます

      としているのに対し、KBSがソースにしているNHKの報道では、

      https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190501/k10011903541000.html?utm_int=nsearch_contents_search-items_001
       アメリカと北朝鮮の非核化に向けた協議が中断する中、今月、アメリカ政府の高官が韓国を訪問する方向で調整が進んでいることが分かりました。物別れに終わった2回目の米朝首脳会談以降、アメリカ政府の高官が韓国を訪れるのは初めてで、北朝鮮の制裁の緩和を目指す韓国に、安易に妥協すべきではないとの立場を伝えるものとみられます。
      (中略)
       北朝鮮の非核化は、具体的な進展が見られていませんが、韓国のムン・ジェイン(文在寅)大統領は信頼醸成のためだとして、北朝鮮への制裁を緩和すべきだと強調しています。
       これに対しアメリカ政府は、北朝鮮が非核化に向けた具体的な措置を取るまでは制裁を維持すべきだとしていて、ボルトン補佐官は改めてアメリカの立場を伝えるものと見られます。

      と、改めて韓国に釘を刺しに行くという見方を伝えてます。

       幸せ回路発動?(笑)

  22. 匿名 より:

    Hyang
    ‏@baglekang

    KBSスペシャルで日本の朝鮮大学校を初公開。目眩する内容。問題点や根っこは何も指摘せず美化。コメント欄に怒りの声。日本に住む北朝鮮人ではないか?朝鮮大学校の学生たちが夢見る統一に違和感がありすぎて鳥肌…など。公営放送局、終わってる。ただの御用マスコミ。
    http://naver.me/5MumED0B
    https://twitter.com/baglekang/status/1124099029611294721

  23. ブリジット より:

    あるブログ主さんが、差し押さえは知的財産権の強奪が目的ではと指摘されています。
    日本のライバル会社に売却する事が目的?

    http://arinkurin.cocolog-nifty.com/blog/2019/03/post-8fe8.html

    1. 老害 より:

      韓国内だけで有効な特許になると思うのですが、それだと輸出で生きている連中にとって役に立たない気がいたします。特許familyを全て差し押さえられるなら有効ですが。

      輸出先で権利化できていなければ、役に立たない特許となりませんか? 詳しい方がいらっしゃいましたら、お教えください。

  24. 無名 より:

    >どうなる、元徴用工訴訟の資産現金化問題
    2019年05月03日 14:00 アゴラ 岡本 裕明

    「日本製鉄や不二越など資産差し押さえの判決を受けた企業は日本政府を形の上で訴訟する。それを受けて日本政府は資産処分対象の金額相当を企業側に代わり韓国の裁判所に供託し、個別企業の訴訟による資産の流動化、現金化を防ぐ。ここで元徴用工問題の日本企業対韓国側被害者という構図を日本政府がそれを請け負う形にすり替え、日韓政府間問題にすることで日本政府が考えうる正当な対抗策を打ち出す。供託した資金はすぐに原告に支払われるかもしれないが、日本政府が一連の判決が日韓請求権協定を不当に曲解した裁判であり、日本政府は損失を被ったとして日本で訴訟し、日本国内にある韓国資産の同額差し押さえを行う、というシナリオです。」

    http://agora-web.jp/archives/2038801.html

    既に、お読みになっている方も多いかと思いますが、面白い! と思ったので紹介します。

    1. 匿名 より:

      青瓦台はあくまで個人対日本企業の問題に矮小化したいので、国対国の問題になるのは避けたい。
      だから相手が嫌がると言う意味で悪くない作戦と思いますが、外野にいる我々下々がどうこう言っても仕方がありません。血圧上げたくないので、私はのんびりと日韓知恵比べを観戦したいですね。

  25. 心配性のおばさん より:

    誤報、飛ばしの多い中央日報ですけど、拉致被害者問題で進展があったとのこと。

    <【社説】尋常でない日朝接触、韓国政府は機敏な対処を 中央日報>
    https://japanese.joins.com/article/024/253024.html?servcode=100&sectcode=110&cloc=jp

    菅官房長官が今月、ニューヨークで北朝鮮側の高官と拉致被害者問題で接触するかも、ということです。
    本当ならいいですね。

※【重要】ご注意:他サイトの文章の全文引用はお控えください!発見次第、削除します。

コメントに際しては当ウェブサイトのポリシーのページなどの注意点を踏まえたうえで、ご自由になさってください。また、メールアドレス、URLの入力は必要ありません(メールアドレスは開示されません)。なお、原則として頂いたコメントには個別に返信いたしませんが、必ず目を通しておりますし、本文で取り上げることもございます。是非、お気軽なコメントを賜りますと幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。