韓国の国会議長である文喜相(ぶん・きそう)氏が天皇陛下を侮辱した問題と、これに関連する日韓両国政府、政治家らの発言などを巡っては、昨日、『転載自由:文喜相「日王戦犯」発言事件を巡る証拠付きリスト』にまとめたばかりです。まさに日本国民の多くが韓国に対し怒りを抱いている状況だと思いますし、韓国はそれだけの無礼を働いたことは間違いありません。ただ、韓国に対する怒りの気持ちが生じるのは正当な話だと思いますが、怒りのあまり、現時点ではわからない内容まで踏み込んで断定するのはいかがなものかと思うのです。

【PR】スポンサーリンク・広告



※広告表示の詳細はプライバシー・ポリシーのページをご参照ください。また、記事を気に入っていただけたら、是非、SNS等での共有やお気軽なコメントをお願いいたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加

「文喜相問題」の余波

zakzakが「無礼議長」と批判

ちょうど先週、韓国の文喜相(ぶん・きそう)国会議長が天皇陛下を侮辱する発言を行ったことを米ブルームバーグが報じた事件については、当ウェブサイトとしても強い関心を抱いており、昨日も一連の経緯を『転載自由:文喜相「日王戦犯」発言事件を巡る証拠付きリスト』にまとめております。

転載自由:文喜相「日王戦犯」発言事件を巡る証拠付きリスト

とくに、一連のリストについてはテキスト化したうえで短縮URL付きで箇条書きにしております。当ウェブサイトの場合、ガイドラインに従っている限り、転載自由ですので、ブログサイトをお持ちの方はご自身のブログに転載するなど、どうぞ自由にご活用ください、。

(※ただし利用に当たっては自己責任をお願い申し上げます)。

※ ※ ※ ※ ※ ※ ※

さて、一連の経緯については昨日のリストでまとめておりますので、詳しくは繰り返しません。

こうしたなか、保守メディアとして知られる産経系のウェブサイト『zakzak』が、文議長について「無礼議長」と呼称し、舌鋒鋭く批判しているようです。

韓国“無礼議長”に米議会も激怒! 超党派が改善促す決議案提出 作家・竹田恒泰氏「ズバリ、国交断絶すべき」 (1/3ページ)(2019.2.15付 zakzakより)

リンク先はウェブページで3ページにも及ぶ長文ですが、タイトルを読むと、「米議会が激怒」だの、「竹田氏が国交断絶すべきだと述べた」だの、実に過激(?)に見えます。

私自身もこの文喜相氏という人物が極めて無礼であると思いますし、最悪の場合には、いずれ「国交断絶」などの措置も辞さない覚悟で韓国と接しなければならないと考えています。ただし、『zakzak』に対して、あえて苦言を呈しておくと、やはり、全体的に文章の構成や議論がやや甘いという印象をぬぐえません。

私がそう感じる理由の1つが、「米議会が激怒」というタイトルの付け方にあります。

朝日と読売、報じ方の大きな違い

ここで、「米議会が激怒」とは、米議会の超党派の上下両院議員7人が日韓両国に対し、関係改善を求める決議案を提出したという話題をさします。いったん『zakzak』の記事から離れ、ここでは事実関係を確認するために、読売新聞と朝日新聞の記事を参照してみましょう。

もちろん、これについては両紙以外の複数のメディアも報じているので、目にされた方も多いでしょう。

ただ、同じ話題であっても報じ方はずいぶんと違います。私が読売と朝日の2つのリンクを紹介した狙いは、その「報じ方の違い」を見ていただく点にあります(※以下の引用において、下線を引いている箇所は引用者による加工です)。

朝日新聞の記事では、のっけから「関係が悪化している日本と韓国に対し、関係改善を促す決議案を提出した」と記載したうえで、記事の中では決議案の共同提出者の1人であるラッド・シャーマン氏(下院・民主)による

米国と韓国、日本との同盟関係は、北東アジアにおける安全保障上の基盤だ。この決議が日本と韓国の友人への力強いメッセージとなるよう願っている。我々が直面する共通の安全上の課題に取り組むため、歴史が我々の協力を妨げることはあってはならない

という発言を紹介しています。つまり、この記事だけを読むと、米国議会は「日韓双方に対して」、何らかの対応を求めているかのようにも見えます。

一方、読売新聞の記事では、「議会の超党派議員は12日、決議案を上下両院に提出し、3か国協力の重要性を呼びかけた」などと記載。そのうえで、同紙の独自取材でしょうか、

米議会関係者によると、上下両院の外交委員会の上層部は、元徴用工訴訟や韓国海軍によるレーダー照射の問題を巡る韓国政府の対応に強い疑問を抱いており、韓国側に対し、対応の改善を直接促しているという。/決議案は数週間の審議を経た後、成立する公算が大きい。関係者は「日本よりも韓国に対してのメッセージ性が強い」と指摘している。ワシントンを訪問中の韓国の文喜相(ムンヒサン)国会議長に対しても、米側から懸念が示された模様だ。

と、この決議案の狙いが「日韓双方に対して」ではなく、「韓国だけに対して」、何らかの対応を求めていることをうかがわせるような報じ方をしているのです。

つまり、「読売説」を信じるならば、今回の決議案は米国が「韓国だけに対して」自制を促したものであり、「朝日説」を信じるならば、今回の決議案は「日韓双方に対して」自制を促したものと見ることができるでしょう。

では、どっちが正しいの?

つまり、朝日説、読売説については、記事から受ける印象がまったく違うのです。

では、このいずれが正しいのでしょうか?

朝日新聞は慰安婦問題を捏造したほどの新聞ですから、どうせ「日本憎し」のあまり、反日的な話題を報じているのでしょうか?

じつは、米国の反応については、「朝日新聞だから間違っている」と短絡的に決めつけるのは正しくありません。というのも、米国内では「日本が朝鮮人女性を人道に反する方法で性的奴隷として強制労働に従事させた」という与太話が、あたかも「事実」であるかのように報じ続けられているからです。

こうした報道も影響しているのかわかりませんが、先日、『ペロシ米下院議長の「日本が慰安婦合意守るべき」の意味は?』でも紹介したとおり、米国議会では、あたかも日本の方が不誠実であるかのような意見が出ることも皆無ではありません(※ただし、このペロシ発言についての真偽は不詳ですが…)。

ここでは短絡的に、「米国議会が韓国に激怒している」(に違いない)、などと決めつけるのは、やや尚早ではないかと思うのです。

ただ、私が「愛読」しているウォール・ストリート・ジャーナル(WSJ)やワシントンポスト(WP)などを見ても、なぜかこの話題が報じられておらず、したがって、米国側の狙いがどこにあるのかについても、よくわからないのです。

よって、私自身は本件について、現段階で米国側の狙いについて、断定的なことを申し上げることは避けたいと考えています。

以上を踏まえたうえで、『zakzak』の報道を眺めてみましょう。

「日米韓が直面する難題に共同で取り組もうとするのを、日韓の歴史問題が邪魔するようであってはならない」/米議会の決議案に名を連ねたブラッド・シャーマン下院議員(民主党)は声明で、こう訴えた。過度な「従北・反日」政策をとる、韓国の文在寅(ムン・ジェイン)政権を強く批判したものといえる。/注目の決議案は12日、上院外交委員会のコーリー・ガードナー東アジア太平洋・国際サイバー安全保障政策小委員長(共和党)や、エリオット・エンゲル下院外交委員長(民主党)ら7人が上下両院に提出した。米議会から韓国への“厳重警告”といえそうだ。

この下りを読んでも、『zakzak』の記事が、果たして何を根拠に「米議会が激怒している」といえるのか、まったくわかりません。

読売新聞のように、「米議会関係者によると、…」といった情報があれば、まだこの『zakzak』の記事にも説得力が出るのかもしれませんが、残念ながらこの『zakzak』の記事については、この下りを読んだ瞬間、

どうせ韓国を叩いて嫌韓派の人たちの溜飲を下げさせるだけの記事でしょ?

と感じてしまうのです。

気になる点は他にも!

主観的な表現を使いすぎない方が良い

『zakzak』の記事を読んでいて気になる点は、ほかにもあります。それは、主観的な表現がたくさん出て来るのです。

米ブルームバーグが8日、文議長のインタビューを配信し、日本側が激怒した直後、韓国側は「報道のされ方は本意ではない」などと責任転嫁しようとした。だが、同社は12日、インタビュー音声を公開した。これが「決定的証拠」となり、卑劣なたくらみは粉砕された。

当ウェブサイトでは昨日も証拠付きでお示ししたとおり、韓国国会の報道官が文氏の発言をごまかそうとしたものの、12日にブルームバーグ自身がインタビュー音声を公表したことは事実です。ただ、ここに「卑劣なたくらみ」という表現は、果たして必要なのでしょうか?

また、こうした主観的表現は、他にも用いられている箇所があります。たとえば、『zakzak』は立憲民主党について、

一連の韓国問題に、ほぼ沈黙していた立憲民主党も動いた。/同党の福山哲郎幹事長は12日の記者会見で、「不適切な発言だ。適切な外交関係を維持できなくなることを非常に懸念している」と、控えめながら韓国を批判した。

と、まるで立憲民主党が韓国批判に及び腰であるかのように報じています。

誤解を恐れずに申し上げるならば、客観的な事実関係を追いかけていけば、「あぁ、韓国は卑劣な態度を取っているな」「あぁ、立憲民主党は韓国批判に及び腰なんだな」といった感想を抱く人は多いでしょう。実際、私もそう思います。

しかし、客観的事実関係を述べたくだりに、やたらと主観的な意見を混ぜ込む手法は、いただけません。これだと、日本共産党や朝日新聞、琉球新報や沖縄タイムス、朝鮮中央通信などの手法とまったく同じではないでしょうか?

もちろん、記事の中で記者の主観を織り交ぜることはあっても良いと思いますが、もしそれをやりたいのであれば、客観的事実関係を記述した文章をいったん改行したうえで、

  • 「こうした韓国の行動は責任転嫁であり、卑劣なたくらみではないか」
  • 「立憲民主党は確かに韓国を批判しているのだが、タイミングとしても遅すぎるし、批判も実に控えめではないだろうか」

などと、客観的事実関係と記者の主観的意見をもっと明確に分けた方が良いのではないかと思います。

(※当ウェブサイトの場合、書き方がやたらとまどろっこしいのも、私が個人的にこうした点を意識しているからでもあります。)

竹田氏が「日韓断交」とは?

そのうえで、『zakzak』では、明治天皇の玄孫(やしゃご)で作家の竹田恒泰氏が13日に夕刊フジに語ったという「心境」を、次のように紹介します。

文議長の発言は歴史上、最高レベルの(最悪な)ものだ。天皇陛下は日本の象徴であり、日本国民のほぼ全員を敵に回した。『遺憾外交』で終わらせてはならない。ズバリ、国交断絶すべきだ。長嶺安政駐韓大使を帰国させ、韓国の李洙勲(イ・スフン)駐日大使も『ペルソナ・ノン・グラータ(好ましからざる人物)』として韓国に帰ってもらう。そのうえで、日韓両国間の条約をすべて破棄し、国家としての交流を絶つ。もちろん、6月に大阪で開催されるG20(20カ国・地域)首脳会議に、文大統領は呼ばない

実は、この下りを読んだ瞬間、「竹田氏が本当にこんなことを話したのか?」と、疑ってしまいました。

というのも、大人気インターネット番組『真相深入り!虎ノ門ニュース』などを視聴していると、竹田氏は「視聴者の理解を助けるために、例え話としてわざと極論を述べる」という手法を使われることもあるのですが、何も考えずにいきなり「日韓断交」などと主張する人物だとは思えないからです。

しかし、この『zakzak』の記事を読むと、どうも竹田氏が本気で日韓断交を主張しているように読めます。普段冷静(?)な竹田氏が、本当にこんなことを主張したのでしょうか?何となく、竹田氏が「モノのたとえ」として語った内容を、『zakzak』が「日韓断交」という言葉尻のみに焦点を当てている気がします。

もちろん、私も日本国民の1人として、できることなら、今すぐにでも日韓断交を実現してほしいという気持ちはあります。ただ、現実にそれができないからこそ、ここまで日本が苦労して来たのですし、竹田氏ほどの人物であれば、そのことを理解していないはずなどありません。

日韓断交ができない理由は、日本国憲法のような欠陥憲法を放置していることや、日本国内に反日を煽る勢力が存在することなど、いくつも理由はあります。つまり、その多くは、結局のところ、私たち日本国民に「日韓断交」するだけのコンセンサスが形成されていないことにあるのだと思います。

ただし、竹田氏の主張を、

この機会に『災い転じて福となす』ではないが、韓国との付き合い方を国民全体で考え直しましょう

という呼びかけだと捉えると、普段の竹田氏の主張とも整合するようにも思えるのです。

※ ※ ※ ※ ※ ※ ※

なお、全体的に粗さが目立つ『zakzak』の記事ですが、自民党の自民党の中山泰秀元外務副大臣による次の発言については、私としても全面的に同意せざるを得ません。

一連の問題で、韓国の三権(行政、司法、立法)への信頼は完全に崩壊した。文政権は北朝鮮と同化し、西側諸国の匂いすら感じなくなった。司法は異常判決を連発している。トドメは文議長が、天皇陛下を政治に引きずり込もうとしたことだ。これは絶対に許せない。日本国民は改めて、韓国の異常さを認識したのではないか。今後は『国際情報戦』も重要だ。国際社会に、正しい情報を証拠付きで訴えていく。政府高官が海外に出るたびに、必ず『韓国のウソ』や『暴言』に言及すべきだ

その意味で、題材は良いのに、書き方で大きな損をしているのが、この『zakzak』の記事だといえるのではないでしょうか。

――↓本文は以下に続きます↓――

広告・スポンサーリンク



おまけ:WPの記事

WPの興味深い記事

ところで、米国のメディアの記事を調べていくと、WPになかなか興味深い記事を発見しました。

South Korea’s 100-Year Grievance With Japan Still Isn’t Settled(2019/02/13付 WPより)

タイトルを意訳すれば、「南朝鮮の日本に対する100年の恨みは清算されていない」、といったところでしょうか。

実は、この記事を執筆したのは、問題となった文喜相氏の発言を報じたブルームバーグ記事の執筆者でもある、Youkyung Lee氏です。

同氏はなぜ韓国が日本に対して「100年の恨み」を抱いているのかということを、「一問一答」形式で示しているのですが、これが実に酷い代物です。たとえば、

1.What are the roots of the forced labor dispute?(強制労働問題の根源は何ですか?)

とする文章では、

Hundreds of thousands of Koreans were conscripted during the 1910-1945 colonial period to work, often in brutal conditions, at dozens of Japanese companies. At the time of the 1965 treaty, which established diplomatic ties between the two countries, Japan paid the equivalent of $300 million — $2.4 billion in today’s money — and extended $200 million in low-interest loans.

と記載しています。簡単に要約すれば、

  • 1910年から1945年の植民地支配期間中、数十万人という朝鮮人が徴発され、多くの場合は残酷な状況のなかで、何十という日本企業で強制的に働かされていた
  • 1965年の両国間条約で日本が3億ドル(現在価値で約24億ドル)の無償資金と2億ドルの低利融資を韓国に対して行った

といった内容が書かれているのですが、下線部の下りは完全に事実に反するウソ、捏造です。

こうやってさりげなくウソを混ぜ込んで全世界に流布するあたり、先ほどの『zakzak』の言葉を借りて主観的表現を用いるならば、こうした報じ方こそ、「卑劣な行為」と呼ぶのにふさわしいのではないかと思うのです。

少ない読者コメントが韓国批判で埋まる

ただ、私がWPの記事を引用した理由は、このYoukyung Lee氏の文章に「感銘を受けたから」、ではありません。記事公表から一両日が経過しているにも関わらず、この記事に付されたコメントが4件しかなく、そして、この4件のコメントがすべて、韓国を批判するコメントだからです。

そのうちの1つが、次のコメントです。

South Korea needs to look at their own history of rape and massacres they did during the Vietnam War. They have yet to apologize, acknowledge or even set up any funds for any of these victims. The South Korean soldiers did horrible things during that war.

つまり、「南朝鮮こそ、ベトナム戦争当時における自身の残虐非道行為を反省し、謝罪すべきだ」、といった趣旨のコメントですね。

実際、ベトナム戦争当時に韓国兵が行ったさまざまな非人道的な行為について、韓国政府が然るべき補償をしたという話も聞きませんし、国家元首である大統領が就任のたびに、かつて西ドイツのヴィリー・ブラント首相がやったように跪いてベトナム人に謝罪したという話題は、寡聞にして知りません。

また、日本人読者による、「数十万人の朝鮮人が強制労働されたという下りはウソであり、現実には朝鮮人が日本に移動した要因の多くは求職目的だった」といった指摘や、「日本は過去に何度も謝罪し、それらの謝罪は韓国により踏みにじられた」といったコメントもあります。

つまり、私はこの記事を読んで、

  • いままで外務省が「徴用工問題」「慰安婦問題」といった韓国側の仕掛けてくるウソに敢然と反論して来なかったという不作為
  • 心ある日本人が英字メディアで毅然として反論してくれているという事実
  • なにより米国人自身が日韓問題にほとんど関心を抱いていないという状況証拠

が一気に示されていると思いますし、これはこれで興味深い点ではないかと感じた次第です。

※本文は以上です。

記事の転載、引用、記事へのコメントは、ガイドラインに従い、ご自由になさってください。また、気に入っていただければ、是非、クリック、あるいはSNSなどでシェアして下さい。
このエントリーをはてなブックマークに追加

お勧め記事一覧/スポンサーリンク・広告

ウェブサイトからのお知らせ

コメントは「関連記事」の下に入力可能です。注意事項「当ウェブサイトへのコメントについて」を踏まえたうえで、ご自由にコメントをなさってください。なお、原則として頂いたコメントには個別に返信いたしませんが、必ず目を通しておりますし、本文で取り上げることもございます。是非、お気軽なコメントを賜りますと幸いです。
なお、当ウェブサイトでは、現在、1日1~2回、記事を更新しており、最新記事はトップページにて常に30件表示しています。これを機に、ぜひ、「新宿会計士の政治経済評論」をブックマークに登録してください。

【最新記事100件】
  • 2019/05/21 17:15 【時事|韓国崩壊
    ウォンの防衛ラインは1195?「ウォン安なら株高」説の怪 (9コメント)
  • 2019/05/21 12:00 【RMB|時事|金融
    AIIBの総裁来日と債券発行 いったい何に使うのですか? (6コメント)
  • 2019/05/21 11:00 【時事|韓国崩壊
    仲裁手続について、韓国メディアの報道をいくつか眺めてみた (7コメント)
  • 2019/05/21 05:00 【時事|韓国崩壊
    対韓仲裁手続付託通告 タイミングと狙いについて考えてみる (37コメント)
  • 2019/05/20 22:15 【時事|外交
    どうなった「蚊帳の外」論 今、安倍総理が金正恩と会う理由 (7コメント)
  • 2019/05/20 16:00 【時事|韓国崩壊
    日本が仲裁手続の付託決定:国際的ルールで韓国を裁く第一歩 (42コメント)
  • 2019/05/20 11:00 【日韓スワップ|時事|韓国崩壊
    ウォン安は続く?スワップ欠く日韓関係、企業はリスク管理を (19コメント)
  • 2019/05/20 05:00 【韓国崩壊
    数値で見る日韓関係:ヒト・モノ・カネの交流状況とは? (12コメント)
  • 2019/05/19 12:45 【時事|韓国崩壊
    あまりにも予想どおり!自称元徴用工らが「基金構想」提示へ (61コメント)
  • 2019/05/19 05:00 【RMB|日韓スワップ|金融
    中韓通貨は「大台」目指す?「通貨暴落」の意味を考える (27コメント)
  • 2019/05/18 12:00 【読者のページ
    読者雑談専用記事(2019年5月18日版) (114コメント)
  • 2019/05/18 05:00 【マスメディア論
    罪深いテレビ業界の腐敗ぶりと新しいネットメディアの可能性 (56コメント)
  • 2019/05/17 18:45 【時事|国内政治
    不信任案は衆院解散総選挙の「大義」になる?当たり前です (14コメント)
  • 2019/05/17 11:00 【韓国崩壊
    徴用工と瀬戸際外交:放置すれば日本の選択肢が増えるのも事実 (50コメント)
  • 2019/05/17 05:00 【RMB|金融
    朝鮮半島統一費用は1兆ドル?AIIBさん、出番ですよ! (35コメント)
  • 2019/05/16 16:15 【時事|韓国崩壊
    良い国(1192)作る?それとも破綻?為替相場と韓国産業 (21コメント)
  • 2019/05/16 10:30 【時事|韓国崩壊
    嫌な予感つきまとう「トランプ訪韓」、その目的は北朝鮮牽制? (47コメント)
  • 2019/05/16 05:00 【マスメディア論
    被害者への無神経な取材 マスコミはれっきとした加害者だ (25コメント)
  • 2019/05/15 16:45 【時事|韓国崩壊
    【速報】韓国首相、自称徴用工問題巡り「対応には限界がある」 (44コメント)
  • 2019/05/15 12:30 【日韓スワップ|時事|韓国崩壊
    【ショートメモ】中央日報「韓日スワップ程度は復元すべき」 (30コメント)
  • 2019/05/15 11:00 【金融
    総論:なぜ通貨安は困るのか 外国から外貨を借りる国の悲哀 (15コメント)
  • 2019/05/15 09:30 【時事|韓国崩壊
    【ショートメモ】韓国では友好国にレーダー照射するのですか? (14コメント)
  • 2019/05/15 05:00 【韓国崩壊
    鈴置氏の論考を読んで頭をよぎる嫌な予感 日本は歴史に学べ (47コメント)
  • 2019/05/14 23:55 【マスメディア論
    【速報】NHKの受信料収入が7000億円の大台に! (6コメント)
  • 2019/05/14 12:33 【時事|韓国崩壊
    東亜日報記者は「必要条件」と「十分条件」を混同したのか? (38コメント)
  • 2019/05/14 06:00 【金融
    「日本国債はデフォルトしない」論はMMT使わずに説明可能 (37コメント)
  • 2019/05/14 05:00 【時事|韓国崩壊
    韓国はそろそろ日本に「ツートラック戦略」の対価を払え (25コメント)
  • 2019/05/13 15:30 【日韓スワップ|時事|韓国崩壊
    KRWじり下の一方、「4000億ドル外貨準備が安定基盤」 (8コメント)
  • 2019/05/13 11:30 【時事|韓国崩壊
    USDKRWの値動きの裏で、真のリスクは「外貨資金流出」 (26コメント)
  • 2019/05/13 06:00 【韓国崩壊
    文在寅政権の2年を振り返る:当ウェブサイトの予想は的中? (13コメント)
  • 2019/05/13 05:00 【日韓スワップ|韓国崩壊
    韓国ウォン下落局面、「韓日スワップ待望論」は出て来るか? (18コメント)
  • 2019/05/12 05:00 【マスメディア論|金融
    真の国民の敵とはNHKと財務省 解決する唯一の方法と人物 (29コメント)
  • 2019/05/11 17:00 【時事|外交
    トランプ氏「ミサイルに反応せず」 瀬戸際外交には無視も有効 (15コメント)
  • 2019/05/11 11:11 【読者のページ
    読者雑談専用記事(2019年5月11日版) (100コメント)
  • 2019/05/11 05:00 【韓国崩壊
    韓国人学者「日本から見て信頼に値するのは韓国より北朝鮮」 (42コメント)
  • 2019/05/10 15:30 【時事|経済全般|外交
    【速報】米、中国の2000億ドルの輸入品に25%関税適用へ (36コメント)
  • 2019/05/10 15:01 【時事|外交
    北朝鮮の挑発と「日米の韓国外し」 静観と経済制裁強化が正解 (11コメント)
  • 2019/05/10 10:00 【時事|韓国崩壊
    予想以上の成果?就任3年目の文在寅政権を生温かく見守りたい (20コメント)
  • 2019/05/10 05:00 【マスメディア論
    ウェブ言論時代 どちらが正しいかは「読者が」判断する (19コメント)
  • 2019/05/09 22:15 【時事|韓国崩壊
    「北がミサイル発射したからウォン安に」の言い訳は渡りに船 (14コメント)
  • 2019/05/09 12:30 【時事|経済全般
    時間もカネもかかる 非上場株式の競売が困難である理由 (17コメント)
  • 2019/05/09 10:00 【日韓スワップ|時事|韓国崩壊
    「プチ・ワロス曲線」とやっぱりおかしい韓国の外貨準備高 (31コメント)
  • 2019/05/09 05:00 【RMB|金融
    AIIBの現状と人民元 日本が「バスに乗らなかった」結果 (12コメント)
  • 2019/05/08 15:15 【時事|韓国崩壊
    「売却するぞ、売却するぞ、今度こそ本当に売却するぞ」 (30コメント)
  • 2019/05/08 11:15 【時事|韓国崩壊
    輸出、通貨、安保のすべてで行き詰る韓国の「次の一手」 (26コメント)
  • 2019/05/08 05:00 【時事|外交
    国際関係アナリスト・北野幸伯氏の優れた論考 (43コメント)
  • 2019/05/07 23:45 【時事|韓国崩壊|金融
    【ショートメモ】USDKRWが1172.76に下落(WSJ) (9コメント)
  • 2019/05/07 11:15 【時事|韓国崩壊
    ウォン安と徴用工問題:韓国の「経済破綻」が単純でない理由 (30コメント)
  • 2019/05/07 06:00 【外交
    北朝鮮情勢 「蚊帳の外」だったはずの日本が主導権を握る (20コメント)
  • 2019/05/07 05:00 【雑感オピニオン
    自作自演コメントは読者への詐欺であり、言論に対する冒涜 (37コメント)
  • 2019/05/06 05:00 【韓国崩壊
    「用日派」のホンネは「克日」 日韓友好が成り立たない理由 (119コメント)
  • 2019/05/05 12:30 【RMB|時事|金融
    麻生総理、中国念頭に「借り手卒業」を促す 当然すぎる発言 (17コメント)
  • 2019/05/05 05:00 【韓国崩壊
    日韓協力がなくても日本はまったく困らないという具体的証拠 (60コメント)
  • 2019/05/04 12:00 【読者のページ
    読者雑談専用記事(2019年5月4日版) (63コメント)
  • 2019/05/04 05:00 【RMB|日韓スワップ|時事|金融
    「CMIMローカル通貨化で人民元が基軸通貨化」報道の怪 (24コメント)
  • 2019/05/03 17:30 【時事|韓国崩壊
    やっぱり「徴用工判決問題サラミスライス論」は正しいのか? (60コメント)
  • 2019/05/03 10:00 【日韓スワップ|時事|韓国崩壊
    ウォン安が通貨危機の兆候なら「消極的経済制裁」のチャンス (45コメント)
  • 2019/05/03 05:00 【国内政治
    憲法記念日に「脱税の放棄」について考えてみた (70コメント)
  • 2019/05/02 12:00 【読者のページ
    【雑談専用記事】GW中もいろいろ議論が盛り上がっています (74コメント)
  • 2019/05/02 05:00 【韓国崩壊|金融
    徴用工判決問題:非上場株式の換金はサラミスライスの一環? (145コメント)
  • 2019/05/01 15:00 【時事|韓国崩壊
    【速報】徴用工判決問題、「日本企業の資産売却申請」と報道 (120コメント)
  • 2019/05/01 05:00 【時事|国内政治
    マスコミの影響力低下は、令和でいっきに加速する (64コメント)
  • 2019/04/30 16:47 【日韓スワップ|時事|韓国崩壊
    【ショートメモ】やっぱりUSDKRWの動きが不自然 (18コメント)
  • 2019/04/30 11:45 【時事|雑感オピニオン
    国民とともに歩まれた天皇陛下に感謝申し上げます (20コメント)
  • 2019/04/30 06:00 【韓国崩壊
    ウソツキ瀬戸際外交を続ける詐欺国家・韓国とどう対峙するか (90コメント)
  • 2019/04/30 05:00 【日韓スワップ|時事|韓国崩壊
    USDKRWの為替変動が不自然、通貨当局による為替介入? (41コメント)
  • 2019/04/29 16:00 【時事|韓国崩壊
    ニュース短評 「用日派メディア」中央日報の「叫び」3連発 (41コメント)
  • 2019/04/29 12:00 【読者のページ
    【雑談専用記事】「令和」目前、「平成」最後の「昭和」の日 (31コメント)
  • 2019/04/29 06:00 【韓国崩壊
    安倍政権が対韓制裁に乗り出さない「本当の理由」を考えてみた (61コメント)
  • 2019/04/29 05:00 【時事|韓国崩壊
    ニュース短評「韓国経済の減速要因は設備じゃなく輸出」ほか (12コメント)
  • 2019/04/28 12:00 【時事|雑感オピニオン
    当ウェブサイト初の「ボツ記事」 せっかく分析をしたのだが… (33コメント)
  • 2019/04/28 05:00 【時事|国内政治
    令和最初の見どころは「消費増税凍結巡る衆参同日選」? (24コメント)
  • 2019/04/27 12:00 【読者のページ
    連休初日の正午 雑談専用記事をご用意いたしました (94コメント)
  • 2019/04/27 05:00 【時事|韓国崩壊
    企業の寄付金不足?今年の「日韓未来対話」開催が危ぶまれる (47コメント)
  • 2019/04/27 00:00 【時事
    連休中のウェブサイト更新に関するお知らせ (2コメント)
  • 2019/04/26 15:30 【時事|国内政治
    数合わせの「小沢新党」の懲りない面々:政党名を考えてみた (37コメント)
  • 2019/04/26 12:30 【時事|韓国崩壊
    韓国は典型的な「縮小均衡経済」の罠におちたのか? (18コメント)
  • 2019/04/26 05:00 【日韓スワップ|韓国崩壊|金融
    韓国への対抗措置には「通貨危機」をうまく利用するのも手だ (28コメント)
  • 2019/04/25 16:30 【時事|金融
    【ショートメモ】通貨KRWが下がり出したのか? (39コメント)
  • 2019/04/25 16:00 【時事|韓国崩壊
    外相・防衛相「2+2」は「開催されないこと」もメッセージ (17コメント)
  • 2019/04/25 11:00 【時事|韓国崩壊
    徴用工訴訟問題の落としどころは「セルフ経済制裁」の実現? (25コメント)
  • 2019/04/25 05:00 【RMB|時事|金融
    中国の国際金融戦略の現状は鳴かず飛ばずだが、警戒は必要だ (18コメント)
  • 2019/04/24 14:30 【時事|韓国崩壊
    日韓「未来志向」削除:韓国メディアの「逆ギレ」は限定的? (32コメント)
  • 2019/04/24 10:00 【時事|外交
    イラン産原油・SRE廃止の影響 中国、トルコ、韓国の反応 (20コメント)
  • 2019/04/24 05:00 【マスメディア論|国内政治
    ウェブ時代・議論拒否するサヨクさん 保守とサヨクの違いとは (15コメント)
  • 2019/04/23 11:00 【時事|韓国崩壊
    遅きに失する外交青書修正 韓国との「未来志向」削除は当然 (45コメント)
  • 2019/04/23 10:00 【時事|韓国崩壊
    瀬取り監視活動と韓国政府の「レーダー照射宣言」の危うさ (29コメント)
  • 2019/04/23 05:00 【韓国崩壊|外交
    朝鮮半島8つのシナリオ・2019年4月版アップデート (41コメント)
  • 2019/04/22 23:00 【時事|韓国崩壊|外交
    【速報】徴用工問題と瀬取り問題巡る重要な報道記事の紹介 (22コメント)
  • 2019/04/22 11:30 【時事|外交
    日米2+2会合:「どの国と連携しないのか」が大事なメッセージ (17コメント)
  • 2019/04/22 05:00 【韓国崩壊|外交
    日韓関係打開のカギは中国にあり?旭日旗と半万年の宗主国 (49コメント)
  • 2019/04/21 22:00 【時事|韓国崩壊
    【速報】自衛艦が旭日旗掲げ中国に堂々入港 (8コメント)
  • 2019/04/21 14:30 【時事|韓国崩壊
    ウソツキ国家のリーク記事をまともに読む必要があるのか? (41コメント)
  • 2019/04/21 05:00 【政治
    ギリシャが対独40兆円賠償要求?ユーロ問題はドイツ問題だ! (30コメント)
  • 2019/04/20 05:00 【時事|韓国崩壊|外交
    北朝鮮がロシア接近 その延長線上にあるのは日本への擦り寄り (23コメント)
  • 2019/04/19 15:00 【時事|外交
    ちゃんと仕事をする内閣 外交重視姿勢はまったくブレない (16コメント)
  • 2019/04/19 09:45 【時事|韓国崩壊
    読んでいて不安になる「用日」関連報道 (42コメント)
  • 2019/04/19 05:00 【韓国崩壊|金融
    「カネ」から眺めた日韓関係:日本にとって韓国は2%の国 (9コメント)
  • 2019/04/18 16:30 【時事|金融
    「自民党・萩生田が消費増税見送り論」報道の真相 (9コメント)
  • 2019/04/18 10:45 【時事|韓国崩壊
    「大腸菌海産物の禁輸」を議論する 対等な日韓関係こそ理想 (60コメント)

  • 著者のコンタクト先:info@shinjukuacc.com

    【PR】スポンサーリンク・広告

    ※広告表示の詳細についてはプライバシー・ポリシーのページをご参照ください。