本日で韓国の「徴用工判決」から丸1週間が経過します。朝日新聞ソウル支局の牧野氏は韓国大統領府がこの問題で「沈黙を守り続けている」と述べていますし、昨日は訪韓した塩崎恭久衆議院議員らに対し、韓国の野党議員との溝が明らかになるという事態も発生しています。では、具体的に日本が「次のステップ」に移るのは、いったいいつでしょうか?私は、遅くとも今月末のG20会合で、安倍総理が「見切り」を付けて決断するのではないかと踏んでいます。

【PR】スポンサーリンク・広告



※広告表示の詳細はプライバシー・ポリシーのページをご参照ください。また、記事を気に入っていただけたら、是非、SNS等での共有やお気軽なコメントをお願いいたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加

大統領が沈黙守る国

素人集団の韓国大統領府、首相に丸投げして逃げる?

韓国の大法院(最高裁に相当)が日本企業に対し、(自称)元徴用工への損害賠償の支払いを命じたのが、先週火曜日、すなわち10月30日のことであり、本日でちょうど1週間が経過しました。

しかし、私が知る限り、文在寅(ぶん・ざいいん)大統領本人は本件に関して公式なコメントを行っていません。慰安婦合意をひっくり返そうとしたときにも自身でこれについて言及したにも関わらず、それと同等以上のインパクトを持つ徴用工判決について沈黙を守っているのは、いったいなぜでしょうか?

これについて、朝日新聞ソウル支局長の牧野愛博氏が執筆したレポートが、日曜日付で『朝日新聞デジタル』(日本語版)に掲載されています。

徴用工問題、沈黙続ける韓国大統領府 「関与しない」(2018年11月4日00時09分付 朝日新聞デジタル日本語版より)

牧野氏によれば、大統領府関係者は本件について「国務総理室に任せてある。我々は関与しない」と述べているのだそうですが、実際、牧野氏の指摘通り、判決があった30日時点で声明を発表したのは大統領府ではなく、李洛淵(り・らくえん)首相でした。

牧野氏が指摘する問題点は、それだけではありません。

現在、韓国では日本を担当してきた外交部(※日本でいう外務省に相当)の東北アジア局幹部らが「慰安婦問題の処理など政治案件に巻き込まれて次々に更迭」されているらしく、また、外交官出身ではない康京和(こう・きょうわ)外交部長官(※外相に相当)の発言力も弱いそうです。

牧野氏は大統領府関係者らが徴用工問題について判決前、「日本がなぜそれほど敏感に反応するのか理解できない」と語っていたとしていますが、私に言わせれば、韓国大統領府関係者はおそらく政治全般の素人の集団なのでしょう。

なにより、文在寅氏は、口では「未来志向の日韓関係」を唱えつつも、実質的に日韓友好関係の維持、つまり「マネージ」の努力をまったくしていません。これについて、牧野氏も文在寅氏が外交分野で一番重視しているのは南北関係であると指摘していますが、本当に心もとない話です。

わざとなのか?無責任なのか?無能なのか?

本来、本件については首相に一任して逃げられるほどのものではありません。

それなのに、牧野氏のレポートによれば、どうも文在寅大統領はみずからこの問題に向き合おうとせず、逃げ切るつもりのようです。

昨日の『文在寅大統領が破滅させるのは日韓関係ではなく韓国そのもの』のなかで私は、文在寅氏の言動を見ている限り、どうも彼の真の狙いが韓国を滅亡に追いやることだと考えなければ辻褄が合わない箇所が多々ある、と申し上げました。

しかし、牧野氏のレポートを読んでいると、ただ単に「無能かつ無責任すぎて対処できないだけではないか」、という可能性も否定はできません。

つまり、韓国大統領府がこの問題から逃げている理由は、文在寅氏が悪意をもって日韓関係を破綻させようとしているからなのか、単に文在寅氏が無能で無責任なだけなのか、よくわからない、といったところが実情でしょう。

ついに議員外交も行き詰まる

ついに日韓関係に現実的な影響が出始めた?

しかし、現実に韓国大統領府がこの問題から逃げ続けている間に、日韓関係には現実的な問題が発生し始めています。

その兆候の1つが、昨日の韓国メディア『聯合ニュース』日本語版に掲載された、次の記事でしょう。

日本議員団「受け入れられない」 韓国野党代表「我々は被害者」=徴用判決で(2018/11/05 20:36付 聯合ニュース日本語版より)

聯合ニュースの記事によれば、塩崎恭久(しおざき・やすひさ)衆議院議員を団長とする訪韓団は昨日、韓国国会内で最大野党「自由韓国党」の金秉準(きん・へいじゅん)非常対策委員長と会談し、徴用工判決を巡って「舌戦を交わした」そうです。

聯合ニュースの記事から両サイドのやり取りをまとめると、次のようなイメージです(敬称略)。

  • 塩崎:1965年の日韓請求権協定により請求権問題は完全かつ最終的に解決済みであり、判決はこれに反するものだ/判決は両国関係の法的基盤を根本から覆すもので、受け入れられない/韓国政府や国会の真摯な対応を求める
  • 金:韓国の国民の立場からは、我々は常に歴史問題で被害者だった/韓国人の基本的な情緒によれば、両国関係の発展は日本が我々に被害を与えたという点のうえにつくられるべきだ/次世代指導者の交流のために、日本側から未来志向の発言が出ることを望む

ハッキリ言って、お話になりません。

最大野党で「保守政党」であるはずの「自由韓国党」の関係者ですら、こんな程度の認識なのですから、現在の韓国の与党である「ともに民主党」も含めて、韓国国内の国会議員らが、日本の立場を受け入れるつもりはなさそうです。

また、塩崎氏らは野党「正しい未来党」の孫鶴圭(そん・かくけい)代表とも会談し、同じ趣旨の意見を伝えたところ、孫氏も

韓国と日本が賠償問題を合理的に解決するよう取り組むべきで、政治的な対決関係に発展させるのは適切ではない塩崎団長の発言は残念だ歴史に対し謝罪すべきことは謝罪し、賠償すべきことは賠償しながら未来に向けていかなければならない

などとして、日本政府や日本の政治家らに対し、韓国への配慮を求めたとしています。

さらに、聯合ニュースの記事では、塩崎氏が与党の「ともに民主党」関係者と面会したという情報は含まれていませんが、もしかして与党議員は日本側の議員との面会を拒否したのでしょうか?

もしそうであれば、もはや日韓の議員外交自体、機能していない、ということではないでしょうか?

日韓議連に所属すること自体がリスクへ

ところで、先ほど引用した聯合ニュースの記事も含め、徴用工判決以降の韓国政府、韓国の政治家、韓国のメディアの主張内容を読み解くと、おそらく彼らの考え方は、次の3点で共通しています。

  • ①今回の判決自体、日本の植民地支配の不法性を認め、日本の「戦犯企業」に対し賠償を求める道が開かれたことは非常に良いことである
  • ②そもそも今回の判決も、日本側が不法な植民地支配に対し、真の反省と謝罪の姿勢を取って来なかったことから状況が悪化したのが原因であり、日本側にも悪いところがある
  • ③ただし、今回の判決が韓日関係に悪影響を与えないようにするために、韓日両国の政府はともに知恵を出し合い、解決策を考える必要がある

この3点に対する、安倍晋三総理大臣、河野太郎外務大臣の認識は、次のとおりです

  • ①今回の判決は日韓関係を根底から覆すものであり、到底受け入れられない
  • ②日韓の請求権の問題は、1965年の請求権協定により最終的に解決済みである
  • ③事態を収拾する責任は100%韓国政府にあり、日本政府にはない

すなわち、日韓両国は今回、完全に対立関係にあり、これを打開するためには、日本が完全に折れるか、韓国が完全に折れるか、日韓双方が譲り合うか、そのいずれかしかありません。

いままでの日韓関係だと、こうした状況を打開するために、日韓双方の政治家が、直接、膝詰めで話をして妥協点を探ることが一般的でした。ですが、昨日の塩崎氏らの訪韓では、日韓双方がみずからの立場を主張してお終い、でした。

いや、むしろ、日本の国会議員が韓国の国会議員と膝詰めで話し合いをして、変な妥協をしてしまえば、日本の有権者の怒りがその国会議員に向く可能性すらあります。ということは、日本の国会議員が訪韓すること、いや、日韓議連に所属すること自体が、政治的なリスクになりかねません。

――↓本文は以下に続きます↓――

広告・スポンサーリンク



行き着くところは?

日本の「最後通牒」、再び?

さて、当ウェブサイトでこれまでに取り上げて来た、韓国側のさまざまな要人発言、報道、社説などを総合すれば、韓国側は日本に対し、「過去の歴史問題を巡って韓国に配慮しろ」、という「いつもの要求」を突きつけています。

しかし、残念ながら、この問題については、ここで譲歩してしまえば、日本政府、日本企業、いや私たち日本国民にとって、将来に深刻な禍根が残る岐路でもあります。その意味で、私たち日本人にとっては、本当に譲れない一線を、韓国側が侵犯しようとしているものです。

今回の訴訟を見ていて私が予想している展開とは、日本は最後の最後まで、辛抱して忍耐して、怒りを堪忍袋に溜め込んで溜め込んで溜め込み、やがては破裂してしまって極論に突き進んでしまう、というものです。

「ハルノート」を突きつけられ、いきなり宣戦布告もなしに真珠湾攻撃を行った戦前の日本外交の愚を、よもや繰り返すことはないと思いたいところですが、正直、今回の事態を招いたのも、歴代日本政府(とくに外務省)の無能さと事なかれ主義であるということも事実でしょう。

とくに罪深いのは、朝日新聞が捏造した慰安婦問題を勝手に事実と認定した河野洋平であり、無責任にも謝罪を繰り返した宮澤喜一です。死者に鞭打つつもりはありませんが(※といっても河野洋平はまだ生きていますが)、宮澤喜一と河野洋平の大失敗については、しっかりと認識する必要があります。

冷静かつ沈着に、事実を突きつけるのが先決

歴史に皮肉があるとしたら、河野洋平の犯した「慰安婦合意という誣告(ぶこく)犯罪で韓国側に全面譲歩した」という大失態の始末を、その息子である河野太郎氏が付けようとしている、という点ではないでしょうか?

そして、私が見たところ、河野太郎氏は「主張すべきは主張する」という、外務大臣として絶対にやらなければならない「当たり前のこと」ができる、非常に珍しい人物でもあります。

たとえば、昨日も紹介したとおり、河野外相は日曜日に、米国メディアBloombergに対し英語でインタビューに応じ、補償は全面的に韓国側に責任がある、とする立場を早速に説明しています。

河野外相、補償は「韓国側に責任」ー徴用工判決(2018年11月4日 15:55 JST付 Bloombergより)

日本の悪いところは、我慢に我慢を重ね、ある日突然キレて最後通牒を突きつけることがある、という点です。旧帝国陸軍、旧帝国海軍のように、カッとなって対米宣戦布告というとんでもない行動を取ってしまい、敗戦したことは、日本が反省しなければならない点です。

ところが、私が見たところ、現在の日本政府は、いまのところ冷静にこの問題を処理しようとしています。

日本政府はいきなり韓国側に「日韓断交」を通告するのではなく、まずは政府・外交チャンネルや議員チャンネルなどを通じて、「そもそも判決自体が国際法に照らしてあり得ないものだ」という点を集中的に説得しているからです。

しかも、普段ならば日本側から出てくるはずの、「日本政府や日本企業などが拠出する基金でも作って、そこから補償させる」といった「玉虫色の決着案」が、今回、日本側からはまったく聞こえて来ません。

業を煮やしたのか、元駐日大使がその決着案に言及しましたが(『駐日大使らが「韓日双方が努力すべき」、そんな認識で大丈夫?』参照)、おそらく現在の河野外相のスタンスから判断する限り、この手の決着が図られる可能性は限りなくゼロに近いと考えて良いでしょう。

駐日大使らが「韓日双方が努力すべき」、そんな認識で大丈夫?

「次のステップ」はいつか?

ただし、「説得を試み、それでダメならば、『次のステップ』に移行する」、というアプローチ自体は私も支持しますが、問題は「どこまでやれば『次のステップ』に移行するのか」、というタイミングだと思います。

具体的には、今月末にアルゼンチンの首都・ブエノスアイレスで開催される「G20首脳会議」にあわせて、安倍総理が文在寅氏と会う機会があります。仮に文在寅氏が、徴用工判決から逃げる(あるいは会談そのものから逃げる)ようであれば、安倍総理としても「次のステップ」を検討する必要があります。

いや、もっと手前で、早ければ今月上旬にも韓国政府が慰安婦財団の解散に踏み切る可能性がありますが、これが行われた場合に、日本政府は何らかの対抗策を打ち出してくる可能性もあるでしょう。

ちなみに、私が推奨する「対抗策」は、『徴用工判決「毅然たる措置」ビザ厳格化と外為法金融制裁は?』でも述べたとおり、大使の一時帰国措置に加え、観光ビザ免除プログラムの部分的運用停止措置や外為法に基づく対韓金融制裁などです。

徴用工判決「毅然たる措置」ビザ厳格化と外為法金融制裁は?

ただ、こんな状態になってしまって、韓国政府としては、さすがにこのタイミングで慰安婦財団の解散に踏み切ると決断できないのではないでしょうか?(もっとも、文在寅氏のことだから、何も考えずにそういう決断を下しても不思議ではありませんが…。)

仮に、慰安婦財団の解散がなされない場合には、今月末までこの日韓の膠着状況が続くことになる、というのが現段階における私の予想なのです。

※本文は以上です。

記事の転載、引用、記事へのコメントは、ガイドラインに従い、ご自由になさってください。また、気に入っていただければ、是非、クリック、あるいはSNSなどでシェアして下さい。
このエントリーをはてなブックマークに追加

お勧め記事一覧/スポンサーリンク・広告

ウェブサイトからのお知らせ

コメントは「関連記事」の下に入力可能です。注意事項「当ウェブサイトへのコメントについて」を踏まえたうえで、ご自由にコメントをなさってください。なお、原則として頂いたコメントには個別に返信いたしませんが、必ず目を通しておりますし、本文で取り上げることもございます。是非、お気軽なコメントを賜りますと幸いです。
なお、当ウェブサイトでは、現在、1日1~2回、記事を更新しており、最新記事はトップページにて常に30件表示しています。これを機に、ぜひ、「新宿会計士の政治経済評論」をブックマークに登録してください。

【最新記事100件】
  • 2019/02/23 13:30 【時事|韓国崩壊
    日韓関係は「日米韓3ヵ国連携の先行き」という視点こそ大事 (20コメント)
  • 2019/02/23 05:00 【韓国崩壊|金融
    韓国の経済統計の怪しさ:「家計債務でもウソをつく」? (25コメント)
  • 2019/02/22 22:22 【時事|雑感オピニオン
    【緊急速報】ぬわー!それを映画化するとは… (18コメント)
  • 2019/02/22 10:00 【マスメディア論
    新聞紙の利点:天ぷら、習字、靴の乾燥…まだまだあります! (16コメント)
  • 2019/02/22 05:00 【韓国崩壊
    日韓関係、「いっそ破綻させてしまう」というのも選択肢か? (67コメント)
  • 2019/02/21 10:45 【マスメディア論|時事
    「国民の代表」を騙る新聞記者、そして「国民の敵」 (35コメント)
  • 2019/02/21 05:00 【韓国崩壊
    「敵の手の内」を知るには、相手国の報道を見るのも1つの手 (48コメント)
  • 2019/02/20 15:00 【外交
    岩屋防衛相の「問題発言」 日本の思いが韓国に届かないわけ (33コメント)
  • 2019/02/20 11:30 【時事|韓国崩壊
    北朝鮮の非核化のために、できること、やらねばならぬこと (66コメント)
  • 2019/02/20 05:00 【金融
    繰り返す!日本は財政再建も消費増税も必要としていない (61コメント)
  • 2019/02/19 12:40 【韓国崩壊|経済全般
    ほら見たことか、強引な最低賃金規制が韓国の雇用を破壊する (92コメント)
  • 2019/02/19 05:00 【韓国崩壊|金融
    外為法第48条の研究:韓国に対するモノの流れの制限とは? (33コメント)
  • 2019/02/18 16:30 【時事|韓国崩壊
    徹底的に日本を侮辱する韓国国会議長にどう対応するか? (102コメント)
  • 2019/02/18 12:00 【時事|韓国崩壊
    トランプ政権の「対北朝鮮融和論」、米議会で警戒相次ぐ (44コメント)
  • 2019/02/18 05:00 【韓国崩壊
    中央日報「ビッグディール」待望論の正体は韓国保守派の叫び (49コメント)
  • 2019/02/17 12:00 【時事|韓国崩壊
    朝鮮日報「韓国はストックホルム症候群に」 加害者は北朝鮮 (32コメント)
  • 2019/02/17 05:00 【日韓スワップ|金融
    「韓国経済崩壊」論、本当の脅威は株価暴落ではなく外貨不足 (91コメント)
  • 2019/02/16 10:00 【ブログ講座
    【ブログ講座】第7回:文章の作り方と当サイトの目標 (12コメント)
  • 2019/02/16 00:00 【時事|韓国崩壊
    【速報】新日鐵住金巡る徴用工訴訟で原告側が資産売却へ? (64コメント)
  • 2019/02/15 13:45 【マスメディア論|時事|韓国崩壊
    議論の粗さが目立つ、zakzakの非常に残念な記事 (33コメント)
  • 2019/02/15 05:00 【時事|金融
    金融庁は銀行規制を通じて韓国に対する融資制限ができるのか? (46コメント)
  • 2019/02/14 22:30 【時事|韓国崩壊
    転載自由:文喜相「日王戦犯」発言事件を巡る証拠付きリスト (49コメント)
  • 2019/02/14 15:00 【時事|韓国崩壊
    【速報】韓国・李洛淵首相の「逆ギレ」に心底呆れる (43コメント)
  • 2019/02/14 14:30 【時事
    徴用工判決問題に対する仲裁手続移行の遅れ、なぜ? (22コメント)
  • 2019/02/14 12:00 【時事|韓国崩壊
    BSフジの番組で語られる、アジア通貨危機の生々しい経験 (16コメント)
  • 2019/02/14 07:00 【時事|韓国崩壊
    ペロシ米下院議長の「日本が慰安婦合意守るべき」の意味は? (31コメント)
  • 2019/02/14 05:00 【時事|政治その他
    チョコレートが食べたい?この奇祭をどうやって乗り切るのか (16コメント)
  • 2019/02/13 14:30 【時事|韓国崩壊
    韓国国会議長に謝罪の意思なし 一方で徴用工の次の一手は? (60コメント)
  • 2019/02/13 10:45 【時事|韓国崩壊
    文喜相「天皇侮辱事件」に見る、韓国と付き合う際の「覚悟」 (31コメント)
  • 2019/02/13 05:00 【韓国崩壊
    鈴置氏「韓国のベネズエラ化」 ベネズエラと韓国の符合とは? (29コメント)
  • 2019/02/12 22:00 【時事|韓国崩壊
    「謝罪と撤回」に踏み込んだ日本政府対応と崩壊する日韓関係 (25コメント)
  • 2019/02/12 10:30 【時事|韓国崩壊
    天皇侮辱発言の韓国国会議長が釈明するも、中途半端な内容に (100コメント)
  • 2019/02/12 07:00 【時事|韓国崩壊
    「どうせ無視される仲裁手続」に踏み切ることの本当の意義 (13コメント)
  • 2019/02/12 05:00 【韓国崩壊
    「密室で無理を聞いてくれる」外交を期待する韓国の保守派 (16コメント)
  • 2019/02/11 05:00 【韓国崩壊
    文在寅政権の「空中分解」は日本にとって、むしろリスクだ (51コメント)
  • 2019/02/10 13:00 【政治
    天の配剤か?説得力が皆無の朝日新聞の社説 (48コメント)
  • 2019/02/10 05:00 【時事|経済全般
    ウェブ評論家が不適切動画に対する企業の対応を支持する理由 (29コメント)
  • 2019/02/10 00:00 【時事|国内政治
    立憲民主・枝野代表「辻元氏は既に返金し説明責任も果たした」 (33コメント)
  • 2019/02/09 10:00 【ブログ講座
    【ブログ講座】第6回:ブログのマネタイズ(飯を食う)技法 (4コメント)
  • 2019/02/09 00:00 【時事
    何も学習しない韓国の政治家 天皇陛下に安易に言及する愚 (75コメント)
  • 2019/02/08 11:00 【時事|韓国崩壊|金融
    韓国の外貨準備高の多くはユーロ建てなのか? (57コメント)
  • 2019/02/08 09:45 【時事|雑感オピニオン
    【速報】新宿にxyzの掲示板が出現 時代の変化感じる昭和ネタ (8コメント)
  • 2019/02/08 05:00 【時事|韓国崩壊
    共同通信「日本政府が韓国に輸入関税引き上げを警告」と報道 (31コメント)
  • 2019/02/07 17:00 【時事|韓国崩壊
    【速報】韓国が「協議拒絶」か おそらく次は仲裁手続に移行 (26コメント)
  • 2019/02/07 12:45 【マスメディア論|時事
    この期に及んで「歴史に謙虚になれ」と主張する有名人 (23コメント)
  • 2019/02/07 10:00 【時事|国内政治
    外国人献金問題 立憲民主党はどう見てもダブル・スタンダード (13コメント)
  • 2019/02/07 05:00 【時事|韓国崩壊
    果たして岩屋防衛相は「弱腰」か、それとも「深謀遠慮」か? (45コメント)
  • 2019/02/06 22:00 【時事|国内政治
    「疑惑の総合商社」・立憲民主党の辻元議員の外国人献金疑惑 (19コメント)
  • 2019/02/06 14:00 【時事|韓国崩壊
    韓国が「セルフ経済制裁」を喰らう?ソウル市の条例案に思う (34コメント)
  • 2019/02/06 10:45 【マスメディア論|時事
    新聞労連の思い上がり 新聞記者は国民を代表していない (17コメント)
  • 2019/02/06 05:00 【金融
    「財政破綻」について、コメント主様からの質問に答えます (44コメント)
  • 2019/02/05 16:30 【マスメディア論
    「もえるあじあ」管理人様からのコメントと新時代の民主主義  (11コメント)
  • 2019/02/05 11:30 【時事|外交
    小野寺五典前防衛相の「韓国を丁寧に無視せよ」発言を支持する (41コメント)
  • 2019/02/05 05:00 【マスメディア論|韓国崩壊|外交
    慰安婦問題巡るジャパンタイムズの判断、ロイター報道の悪意 (22コメント)
  • 2019/02/04 22:10 【政治
    分かりやすい!北朝鮮、レーダー照射巡り韓国に共闘呼びかけ (13コメント)
  • 2019/02/04 15:00 【時事|金融
    したり顔で「国債暴落」「日本破綻」を叫ぶ大企業経営者 (44コメント)
  • 2019/02/04 12:10 【時事|韓国崩壊|金融
    「キャッチオール規制」上のホワイト国から韓国を外すべき? (22コメント)
  • 2019/02/04 05:00 【経済全般|国内政治
    「保守派の護憲論、革新派の改憲論」があっても良いじゃないか (13コメント)
  • 2019/02/04 00:00 【時事|韓国崩壊
    米韓同盟消滅危機を受け「見捨てないで」と哀願する中央日報 (15コメント)
  • 2019/02/03 13:40 【時事|韓国崩壊
    オピニオン誌『正論』の鈴置説 そして議論の流儀 (44コメント)
  • 2019/02/03 05:00 【時事|韓国崩壊
    もしかして日韓両国政府の利害は「日韓関係破綻」で一致か? (62コメント)
  • 2019/02/02 22:22 【マスメディア論|時事
    『正論』は良い雑誌と思うが、紙媒体である点は大きな弱点だ (14コメント)
  • 2019/02/02 12:22 【時事|韓国崩壊
    徴用工問題と国際裁判への道 日韓請求権協定第3条を読む (20コメント)
  • 2019/02/02 05:00 【ブログ講座
    【ブログ講座】第5回目:ブログの「拡散」と注意事項 (5コメント)
  • 2019/02/02 02:22 【韓国崩壊
    ATMが「泥棒」発言スルー 日韓関係の本質的な変化を見る (16コメント)
  • 2019/02/01 22:30 【時事|韓国崩壊
    【速報】朝日新聞が「日本政府、仲裁手続に移行」と報道 (13コメント)
  • 2019/02/01 15:15 【日韓スワップ|韓国崩壊
    鈴置高史氏による『デイリー新潮』記事、日本国民は必読 (19コメント)
  • 2019/02/01 10:30 【韓国崩壊
    「攻勢に出る日本」説 レーダー照射事件と北朝鮮の関係は? (25コメント)
  • 2019/02/01 05:00 【マスメディア論
    【実録】ウェブ評論サイトのアクセス数は2年で100倍に! (14コメント)
  • 2019/01/31 17:00 【時事|韓国崩壊
    日本政府が韓国に対し「情報戦」を仕掛けているなら歓迎したい (28コメント)
  • 2019/01/31 15:00 【時事|韓国崩壊
    「制裁逃れ」報道は日本政府による意図的なリークなのでは? (24コメント)
  • 2019/01/31 11:30 【時事|韓国崩壊
    中央日報「八方ふさがりの韓国外交」議論の無責任さに呆れる (15コメント)
  • 2019/01/31 10:15 【韓国崩壊
    「韓国に対する制裁」は感情を排し冷静に議論することが重要 (17コメント)
  • 2019/01/31 05:00 【マスメディア論
    月間180万PVの御礼 ウェブ評論の可能性に賭けたい (13コメント)
  • 2019/01/30 16:30 【時事|韓国崩壊
    テレ朝「国連最終報告で北が核・ミサイル開発継続中」と報道 (35コメント)
  • 2019/01/30 13:00 【経済全般
    【速報】オーストラリアの軽いけれどもヘヴィーな話題 (18コメント)
  • 2019/01/30 11:45 【時事|韓国崩壊|外交
    周回遅れの「韓日お互い反省せよ」 韓国は日本の友邦ではない (19コメント)
  • 2019/01/30 10:45 【時事|韓国崩壊
    「北朝鮮の核放棄に日米欧が数十億ドル」という奇妙な記事 (20コメント)
  • 2019/01/30 05:00 【韓国崩壊
    レーダー照射、米国は仲介しない?落としどころは対韓制裁か (24コメント)
  • 2019/01/29 15:30 【時事|韓国崩壊
    青山議員が「虎ノ門ニュース」で「韓国の国連安保理提訴を」 (19コメント)
  • 2019/01/29 11:45 【時事|韓国崩壊
    韓国側の「挑発」「警告射撃」発言、むしろ歓迎したい (21コメント)
  • 2019/01/29 10:00 【マスメディア論|時事
    官房長官記者会見で「アイドルグループ活動休止」を聞く記者 (6コメント)
  • 2019/01/29 08:00 【時事|韓国崩壊
    「低空威嚇飛行」の言い掛かり、「改竄問題」という隘路 (19コメント)
  • 2019/01/29 05:00 【時事|国内政治
    安倍総理の施政方針演説、敢えて採点すれば70点 (7コメント)
  • 2019/01/28 17:30 【時事|韓国崩壊
    【速報】安倍演説で日韓関係が完全に欠落した意味とは? (26コメント)
  • 2019/01/28 12:30 【時事|韓国崩壊
    停滞する日韓協力:日韓友好も「費用対効果」で判断すべき (29コメント)
  • 2019/01/28 11:40 【マスメディア論|時事
    新聞記者を鳩やヤギに例えた高橋洋一氏に謝罪を求める (13コメント)
  • 2019/01/28 08:00 【マスメディア論
    新聞衰退は自業自得 これからはウェブ言論繚乱の時代だ (20コメント)
  • 2019/01/28 05:00 【RMB|日韓スワップ|韓国崩壊
    日韓スワップ「持ち上げて、落とす」のも立派な「経済制裁」 (28コメント)
  • 2019/01/27 05:00 【韓国崩壊
    対韓経済制裁が難しい理由と、日本に求められている「覚悟」 (88コメント)
  • 2019/01/26 10:00 【ブログ講座
    【ブログ講座】第4回:客観的事実と主観的意見を分けること (10コメント)
  • 2019/01/26 05:00 【時事|韓国崩壊
    疑われた側が証拠を出す?レーダー照射問題の「もりかけ化」 (90コメント)
  • 2019/01/25 10:45 【時事|韓国崩壊
    韓国の態度に腹が立つのは当然だが、経済制裁は別の問題だ (77コメント)
  • 2019/01/25 05:00 【韓国崩壊
    ウソでも良いからとにかく主張する 韓国の飽和攻撃を侮るな (24コメント)
  • 2019/01/24 22:15 【時事|韓国崩壊
    韓国の「対日飽和攻撃」を完全無効化する防衛省の衝撃発表 (21コメント)
  • 2019/01/24 17:10 【時事|韓国崩壊
    「公開議論」の重要性 「威嚇飛行動画」は公表されるのか? (65コメント)
  • 2019/01/24 10:20 【時事|韓国崩壊
    【速報】韓国、職権乱用で前大法院長官を逮捕 (33コメント)
  • 2019/01/24 05:00 【韓国崩壊|金融
    「伝家の宝刀」の欠陥 韓国に対する経済制裁を整理する (54コメント)
  • 2019/01/23 22:15 【時事|韓国崩壊
    韓国側の「低空近接威嚇飛行脅威論」は典型的な深追いの失敗 (41コメント)
  • 2019/01/23 17:00 【時事|韓国崩壊
    【速報】韓国「また近接飛行」 自衛隊よ萎縮することなかれ (70コメント)

  • 著者のコンタクト先:info@shinjukuacc.com

    【PR】スポンサーリンク・広告

    ※広告表示の詳細についてはプライバシー・ポリシーのページをご参照ください。