【夕刊】ま~た始まった!慰安婦合意蒸し返し

本日2本目の記事です。韓国側で慰安婦合意の蒸し返しの動きがしつこく続いています。

慰安婦問題の蒸し返し

ま~た始まった、慰安婦合意の蒸し返し

本日2本目の記事です。

朝鮮半島で日本軍が1941年12月9日から1945年8月15日までの期間、朝鮮半島で少女20万人を戦場に強制連行し、性的奴隷としたとされる問題(いわゆる慰安婦問題)を巡り、韓国政府・外交部が、また何か変なことを言い始めています。

韓国外交部「慰安婦問題の真の解決、関連国の努力が重要」(2018年02月13日16時11分付 中央日報日本語版より)

中央日報によると、韓国外交部の報道官は13日午後の定例記者会見で

韓国政府がこれまで数回にわたって明らかにしてきたように、慰安婦問題の真の解決のためには慰安婦被害者の名誉と尊厳を回復し、心の傷を癒やすために関連国が努力していくことが重要だ」(下線部は引用者加工)

と述べたのだそうです。これについて中央日報は

「関連国」がどの国を指し示しているのは明らかにしなかったが、日本を指すものと解釈できる

としていますが、これはとんでもない話です。慰安婦問題は、少なくとも日韓両国政府間では2015年12月28日の日韓慰安婦合意をもって、最終的かつ不可逆的に解決済みだからです。

また、今月9日に韓国を訪問した安倍総理は、文在寅(ぶん・ざいいん)韓国大統領との首脳会談のなかで、

日韓合意は、最終的かつ不可逆的に解決したとの合意であり、そして国と国との約束は二国間関係の基盤である

と述べ、韓国側に慰安婦合意の着実な履行を促したとされます(詳しくは既報の『米韓同盟の終了が見えた』、『【速報】米韓同盟を破壊した文在寅』などをご参照ください)。

米韓同盟の終了が見えた

【速報】米韓同盟を破壊した文在寅

それにも関わらず、韓国政府当局者がこの期に及んでこのような発言を行うこと自体、日本が舐められている証拠でしょう。

日本政府としては許してはなりません。今後は韓国政府関係者が何か言うたびに、わが国の外務省は「慰安婦合意を履行しろ」と言い続けるべきでしょう。

慰安婦合意のどこが誤りなのか?

もちろん、慰安婦問題の最大の責任者は、そもそもこれを捏造した植村隆と、法人としての朝日新聞社にあります。そして、私は、日本国民が朝日新聞社に対し、絶対に責任を取らせなければならないと考えています(※ここでいう「責任」とは、究極的には朝日新聞の廃刊と朝日新聞社の倒産を意味します)。

しかし、実際には慰安婦問題が捏造であるという事実は、残念ながら世界ではまったく知られておらず、英フィナンシャル・タイムズ(FT)や米ウォール・ストリート・ジャーナル(WSJ)などを読んでいても、いまだに「戦時性奴隷(wartime sex slaves)」という用語が使われています。

保守系の識者の間では、この慰安婦合意が素晴らしいものであるかのように勘違いしている人もいますが、私はそうは考えていません。むしろ、安倍総理の重過失だと考えています。もっと言えば、この2015年の日韓慰安婦合意こそ、日本がウソの罪をなすりつけられる深刻なきっかけを作ったともいえます。

慰安婦合意を私なりに要約すると、次の4点です。

  • ①慰安婦問題は、当時の軍の関与の下に、多数の女性の名誉と尊厳を深く傷つけた問題であり、かかる観点から、日本政府は責任を痛感し、安倍晋三総理大臣は日本国を代表して心からおわびと反省の気持ちを表明する。
  • ②韓国政府は元慰安婦の支援を目的とした財団を設立し、日本政府はその財団に対し、政府予算から10億円を一括で拠出する
  • ③韓国政府は在韓国日本大使館前に慰安婦像が設置されている問題を巡って、適切に解決されるように努力する。
  • ④上記②の措置が実施されるとの前提で、日韓両国政府は、この問題が最終的かつ不可逆的に解決されたことを確認し、あわせて本問題について、国連等国際社会において互いに非難・批判することを控える。(下線部は引用者による加工)

そして、とくに①の部分と②の部分の合わせ技として、諸外国のメディアからは

安倍(氏)が遂に、日本軍による性奴隷の問題を認めて謝罪し、損害賠償を支払った

と報じられました。なぜなら、この下線部にあるとおり、日本政府が「(慰安婦の強制徴用に)当時の軍の関与があった」と認めたかのように誤解されたからです。

よって、2015年12月の日韓慰安婦合意という誤りは、必ず正されねばならないのです。

ウソツキ国家と「あらゆるコストを払って仲良くする」という愚

ただし、私自身も現実的な人間ですから、慰安婦合意を「日本側から破棄する」ことには反対です。あくまでも究極的には、韓国側がウソにウソを重ね、にっちもさっちもいかなくなって、日韓関係ごと慰安婦合意を破棄する、という形が望ましいと考えています。

第一に、韓国は日本にとって、(今この瞬間に関していえば)地政学的にも経済的にも非常に重要なパートナーです。「日韓断交」などと気軽に口に出せる状況ではありません。また、慰安婦問題がここまで深刻化したのも、歴代の日本政府・外務省による過失・怠慢によるものが大きいため、日本側に責任は皆無ではありません。

このため、安倍総理が「ウソの問題に日本が頭を下げるのも、これっきり最後にする」という政治判断をした以上は、そのこと自体、安倍総理の政治責任の問題であって、日本国という国レベルでは、慰安婦合意を守らねばならないのです。

あとは、安倍総理がどうしても気に入らなければ、日本国民の総意として次の総選挙で自民党を惨敗させ、安倍政権を退陣に追い込めば良い話です。

ただ、それと同時に、慰安婦問題とは、日本が韓国とどう付き合っていくかの試金石でもあります。

いや、もっと踏み込んで申し上げるならば、慰安婦問題とそれに対するこれまでの対処の経緯を振り返ると、「韓国側が仕掛けてくるウソを正面から否定せず、なあなあで済ませる」という、日本外交の事なかれ主義の悪いところが凝縮されています。

そして、韓国との関係を維持するためにあらゆるコストを払うべきなのか、という論点にも、私たち日本国民はもっと目を向けなければなりません。

これからの日韓関係

日本の国会がまともになってきた!?

ところで、最近、日本の国会では、韓国という国の異常さを問題視する意見が相次いでいるようです。

同じく中央日報に、次のような記事が掲載されています。

「韓米演習がなぜ内政問題か」 文氏の発言に爆発した自民党(2018年02月14日06時45分付 中央日報日本語版より)

これは、当ウェブサイトでも『米韓同盟の終了が見えた』などでも取り上げた、「9日の日韓首脳会談で安倍総理が文在寅(ぶん・ざいいん)氏に対し、五輪終了後に米韓合同軍事演習の再開を求めた」という韓国側の報道の反応です。

これは、韓国大統領府関係者が10日に韓国国内の記者に対して明らかにしたものだそうですが、13日の自民党の外交部会では次のような意見が出たそうです。

  • 首脳レベルでの敏感な対話は公表してはいけないことになっているのに、なぜ韓国側はそれをわざわざ公表したのか
  • 米韓合同軍事演習がなぜ韓国だけの内政問題といえるのか
  • 国連軍の後方司令部が横田基地にあるなど、朝鮮半島の安定のための日本の役割を考えるならば、米韓軍事演習は韓国の内政問題に留まらない
  • 安倍総理の訪韓には本当に成果があったのか

いずれももっともな議論です。日本の国会でこのようなことが堂々と議論されるようになってきたのは、日本にとって間違いなく良い変化でしょう。そして、発言から判断するに、「真の国士」である青山繁晴参議院議員も意見を述べているのではないでしょうか?

また、最後の「安倍総理の訪韓に成果があったといえるのか?」という点については、私も国会で大いに議論してもらいたいと思います。なぜなら、「日韓関係をなあなあで済ます」という、今までの日本外交の積年の悪弊を一掃しなければならないからです(これについては『【夕刊】安倍総理の訪韓は成功?失敗?』もご参照ください)。

【夕刊】安倍総理の訪韓は成功?失敗?

 

シナリオのアップデート

さて、日韓関係や朝鮮半島の未来を巡っては、私自身はこれまで、「6つのシナリオ」を提唱して来ました(その最新記事は『平昌直前:「6つのシナリオ」アップデート』で読めます)。

平昌直前:「6つのシナリオ」アップデート

ただ、平昌五輪がここまで政治利用されたことを考えるならば、私が提示している6つのシナリオのうち、「赤化統一」の確率がそこそこ上昇したと見るべきであり、やはり、どこかのタイミングを見て、シナリオのアップデートを行いたいと思います。

そこで、私は平昌五輪が閉幕する前後に掛けて、この「6つのシナリオ」と日韓関係について、まとめて議論したいと思いますので、どうかご期待ください。

読者コメント一覧

  1. めがねのおやじ より:

    < 早めの夕刊配信ありがとうございます。
    < 韓国は、もう民族的に終わってますね。まともな国家ではない。赤化統一にまっしぐら。日米中どこの国の言う事も聞かない。つい9日の安倍首相文大統領首脳会談でも①安倍首相はきつく慰安婦合意は非可逆的に両国で合意した。日本は10億円払い、完全に完了した。韓国の履行あるのみ、韓国は金だけ取って何もしないのかと強く出た。文は合意を動かさない、追加措置もしない、蒸し返さないと明確に言った。②五輪後、米韓軍事演習を速やかにせよ、と安倍首相は厳しく伝えた。*その際、国内干渉だとは文は反論していない。そこまで知恵回るヒトではない。笑顔が消えただけだ。あとから青瓦台が内政干渉を付け足した。③日米韓の同盟友邦は硬い絆、枠組をしっかり守ろうと安倍首相発言。④北にこれ以上近づくな。
    < 以上がざっくりとした会談内容です。それを韓国政府高官が蒸し返す発言するとは、これは文大統領はじめ、政権として日韓会談、関係を築く事などまるっきり考えておらず、今は金妹からの親書を抱いて、いつ行こうかばかり優先して考えているんでしょう。
    < 第一、首脳会談には極秘のハナシも当然あり、外部には出ない事も多い。韓国はいつも勝手にマスゴミやあるいは悪の枢軸国らにバラす。第二に米韓軍事演習の早急な再開は、日本にも深く関係ある話。太平洋部隊のヘッドオフィスは日本にある。1機1艦と言えども、日本の合意無しに動かせない。在日米軍の総指揮官は大将、中将。在韓は大佐である。実働部隊に過ぎない。
    < 『安倍首相の訪韓に果たして成果があったのか』という議論は、出てきて良かったです。安倍首相を非難する野党ではなく、自民保守から出た話で、対韓国政策について国会で、政権与党で、日本の基本軸、スタンスを明確に決めるきっかけになりますね。極端に言えば『なあなあで済ませず、善隣関係を断ち切る(国交はまだそのままだろうが、いずれ切れそう)となると思います。
    < 失礼しました。

  2. 何となく より:

    こんなに合意が気に入らないのであれば、原理原則のもと破棄→再交渉したらいいのにと思うんですけどね。合意履行されてない状況で、破棄されたとして再交渉のテーブルに着くかは疑問符は付きますが、いずれにしても、交渉ハードルが下がる事はないですね。

    韓国政府は慰安婦が全て死去するまで、なんとか棚上げしたいってのが実情なんですかね?挺対協等の慰安婦利権団体は政府の支持母体ですし、政権落とすと大統領は死亡or犯罪者ですし。

    日本国民としては税金投入している以上は結果が欲しいですし、無能な韓国政府のツケは、その主権者の韓国国民が支払うべきですね。

    1. むるむる より:

      韓国政府は慰安婦問題を日本のせいにしてさっさと幕引きにしたいけど韓国人は序列を付けないと安心できず、韓国人は現実と妄想の間で葛藤し反日に勤しみ日本から反発されると批判の矛先は韓国政府に向かうブーメランww(でもそんな政府首班の大統領はお前ら韓国人が選んだ人間だけどなww)
      まっ反日に民族のアイアンディティを求めて国是にしちゃったのは韓国自身だから時間はかかったけどちゃんとブーメランは成功してるかww

      何となくさんの求める成果は日本が拠出した10億円で韓国の大統領何人で元を取れると考えていらっしゃいますか?(韓国の大統領が変わる=死を意味しているのでそこを含めて)

      1. 何となく より:

        私は合意履行してくれれば良いとだけ思っています。特に10億円で韓国大統領に悲惨な末路を辿って貰いたい訳ではないです。対立を煽っても全く生産性ないですし。

        韓国は敵国ではないですが、かと言って同盟国でも友好国でもない但の隣国として、其れなりのお付き合いが出来れば良いのではないでしょうか?

        1. 通行人 より:

          そう言えば楽韓ウェブやみずきさん辺りだと、安倍首相は韓国を価値観を共有する国からただの隣国に格下げしようとしてるって言っておられますね。こないだからのブログ記事読む限りは新宿会計士さんも似たような意見なのでしょうか?この単なる隣国という関係こそ正常な日韓関係への第一歩でしょうね。

          1. むるむる より:

            なるほど、お二人の仰る通りですね。とは言え韓国の性質からしてただの隣国レベルに落とすと自尊心から反日感情が強くなって更に理性的ではなくなると思われるので歴史問題など様々な両国間の衝突は激しくなっていくと思いますが……

            あと日韓の間で慰安婦合意が結ばれてしまった以上今後韓国の大統領は世論を気にして反日で成果を上げざる得ない状況に追い込まれたので我々が幾ら両国の正常な関係を目指しても韓国の大統領は板挟みになり筈、無事に生きてはいけないと思います。
            そして何よりも韓国の政治的混乱を望む国が存在してる以上、日韓の対立を周辺国は煽りに来るので韓国が合意を履行して関係改善は無理でしょう。

            私は韓国の政情不安を理由に日本国内の対スパイ法案などをより追加して中朝の工作に負けないようにする事が慰安婦合意の元が取れるレベルだと考えています。

  3. 通りすがり より:

    ケント・ギルバート氏達が「朝日新聞に外国へ慰安婦報道の誤報を公表」を求めるネット署名を集めています。内容は、主に3つで、

    1. 朝日新聞デジタル英語版で今後「forced to provide sex」の表記を使用しないこと。
    2. 吉田証言が虚偽であり、記事を撤回した事実を英文で告知すること。
    3. もし「forced to provide sex」という表現が軍隊による物理的強制連行や性奴隷化を意味しないというならば、具体的に「forced to provide sex」という表現が何を意味をするかを明確に説明すること。

    というものです。興味があれば、

    https://twitter.com/KentGilbert01/status/962640951322722309

    1. 新宿会計士 より:

      通りすがり 様

      いつもコメントありがとうございます。また、貴重な情報のご提供、心より感謝致します。

      本件につきましては私としても一家言ある論点ですので、ケントさんのツイートを引用する形で、できれば近日中に小稿を執筆したいと思います。

      また、ほかのコメント主の皆様にも、いつもコメントを頂きながら、コメントへの返答がほとんどできていない点を深くお詫び申し上げますとともに、充実したコメントを頂いていることに、心の底から御礼申し上げます。

      以上、読者コメント蘭を汚しまして失礼しました。引き続きご愛読とお気軽なコメントを何卒よろしくお願い申し上げます。

  4. とある東京都民 より:

    新宿会計士さんへ
    >>平昌直前:「6つのシナリオ」アップデート

    今週末か、来週明けぐらいに、
    ピョンチヤン中間:「6つのシナリオ」アップデート
    をお願いします。

    でも、ムンポッポ大統領、北の手のひらの上で踊らされているよ。ホント。大バカじゃのお~!

    おとといのニュースだかでの、ジョンオン妹 ヨジョンの兄への報告内容って、
    こういうのも、あるんじゃないかと邪推してみたけど…、それも、このニュース見つつ、笑いながら…。
    『南の野郎共、本当に面白いぐらいに、コッチのハナシに乗っかって来ました。ソレも、前のめりになっていて、コチラ側が、ドン引くくらいに…。』

※【重要】ご注意:他サイトの文章の転載は可能な限りお控えください。

やむを得ず他サイトの文章を引用する場合、引用率(引用する文字数の元サイトの文字数に対する比率)は10%以下にしてください。著作権侵害コメントにつきましては、発見次第、削除します。なお、コメントに際しては当ウェブサイトのポリシーのページなどの注意点を踏まえたうえで、ご自由になさってください。また、コメントにあたって、メールアドレス、URLの入力は必要ありません(メールアドレスは開示されません)。ブログ、ツイッターアカウントなどをお持ちの方は、該当するURLを記載するなど、宣伝にもご活用ください。なお、原則として頂いたコメントには個別に返信いたしませんが、必ず目を通しておりますし、本文で取り上げることもございます。是非、お気軽なコメントを賜りますと幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。