私の人生哲学は、「正当な努力は必ず報われる」というものです。ただ、世の中にはズルをして楽をしようとする人もいます。これについて、少し考えさせられる話題を紹介しておきます。

※本文はお知らせの後に続きます。

【PR】スポンサーリンク・広告



※広告表示の詳細はプライバシー・ポリシーのページをご参照ください。
当ウェブサイトでは最近、1日に複数回、記事を更新することが増えています。最新記事を是非、チェックしてください。

↓本文へ

ここからが本文です。
記事を気に入っていただけたら、是非、共有またはクリックをお願いいたします。
このエントリーをはてなブックマークに追加

フェアプレイ精神こそ讃えたい

活躍だけじゃない!日本人選手のフェアプレイ

五輪で日本人選手の活躍が相次いでいます。

【夕刊】若者が活躍する日本と滅亡に向かう韓国』でも触れましたが、2月17日(土)にはフィギュアスケート男子シングルで、羽生結弦(はにゅう・ゆづる)選手(23)と宇野昌磨(うの・しょうま)選手(20)の2人が、金、銀を同時に達成。続いて18日(日)にはスピードスケート女子500メートルで、小平奈緒(こだいら・なお)選手が金メダルを獲得しました。

ちなみに小平選手は、2位に終わったライバルの韓国人・李相花(り・そうか)選手に近づき、泣きじゃくる李選手に駆け寄って抱擁し、韓国語で「よくがんばった」と慰労。韓国国旗を手に持った李選手と一緒にスケートリンクを滑り、あますところなく友情を示しました。

<平昌五輪>レース後、小平が李相花に先に近付いてかけた韓国語(2018年02月19日06時50分付 中央日報日本語版より)

いわば、「試合中はライバルだが、試合が終われば友人」、ということです。

日本人であろうが韓国人であろうが、スポーツの舞台ではお互いに尊敬しあい、フェアプレイ精神の下で実力をぶつけ合うのが素晴らしいことです。

私たち日本人は、スポーツの世界だけでなく、フェアプレイを大切にする民族でありたいものです。

「立憲民主党が『いいね』」の真偽

ところで、羽生選手や宇野選手の活躍は素直に嬉しく、安倍総理も羽生選手に祝意を伝えているのですが、これにケチを付けた人がいるようです。

羽生君すごい、宇野君すごい、/日本、別に凄くない、/総理大臣、関係ない。2018/02/16 21:46付 ツイッターより)

はい。

確かに今回の金メダルは選手個人の活躍によるものであって、別に日本国民ひとりひとりが活躍したものではありません。だからといって、日本全体が祝意を示しているのに、わざわざ「日本、別に凄くない」「総理大臣、関係ない」などと、わざわざ日本を貶める必要などないと思うのですが…。

もちろん、日本は表現の自由が徹底しているので、いかなる情報を発信しようが、それはその人物の自由です。また、それを支持するのも支持しないのも、その情報を受け取った人の自由です(もっとも、情報の発信者を誹謗中傷したり、人格を攻撃したりすることは絶対に許されませんが…)。

こうした中、「いいね」を押した人の中に、立憲民主党公式アカウントが含まれていた、という情報が、インターネットで出回っています。

事実だとしたら、立憲民主党という組織のセンスを疑うところです。

ただし、立憲民主党公式ツイッターの「いいね」履歴を確認したところ、現時点ではその事実は確認できませんでした。

インターネットの情報が単なるウソ情報なのか、それとも立憲民主党が「いいね」を取り消したのかは判断できませんが、事実関係が確認できない以上、当ウェブサイトではこの件で立憲民主党を批判することは控えたいと思います。

――↓本文は以下に続きます↓――

広告・スポンサーリンク



正当な努力の重要さ

え?日本人シェフに「二つ星」!?

ところで、少し前に報じられ、当ウェブサイトでも紹介しようと思っていたのが、この記事です。

「ミシュラン」仏版、日本人シェフ躍進 2人が二つ星獲得(2018年2月6日 12:22付 AFPBBニュースより)

AFPの報道によれば、「ミシュランガイド2018年フランス版」の概要が2月5日に発表され、鷹野孝雄(たかの・たかお)氏がリヨンで営む「タカオ・タカノ」と、浜野雅文(はまの・まさふみ)氏が仏東部地方で営む「オ・キャトルズ・フェヴリエ(Au 14 Fevrier)」の2つのレストランが「二つ星」を獲得したそうです。

ミシュランガイドのウェブサイト(Guide MICHELIN France 2018)で確かめてみると、「タカオ・タカノ」の予算は35~95ユーロ程度で、「オ・キャトルズ・フェヴリエ」は52~92ユーロ程度とのこと。本場フランス版のミシュランで二つ星を得ているにしては、意外とお得な気がします。

他にも5人の日本人シェフが初の一つ星を獲得したということですが、ここで1つ、驚くべき話があります。

それは、少なくとも2つの「二つ星レストラン」は、いずれもフランス料理の店だ、ということです。

「どこ」で「誰」が「何」を提供するか?

日本で考えてみれば分かりますが、たとえば、フランス人の板前さんが東京で寿司屋、蕎麦屋、天ぷら屋、焼き鳥屋といった和食店を経営しているようなイメージです。

外国人が経営する和食店が、日本国内で日本人から高い評価を得ているという話は、あまり聞いたことがありません(もちろん、皆無ではないと思いますが…)。

考えてみれば、たとえば、

  • 「フランス人がフランス国内でフランス料理店を経営する」
  • 「日本人が日本国内で日本料理店を経営する」

のならば、いずれも極めて当たり前の話です。また、

  • 「フランス人が日本国内でフランス料理店を経営する」
  • 「日本人がフランス国内で日本料理店を経営する」

というのも、これはこれでアリでしょう。

日本国内にフランス料理が好きな日本人は多く、フランス国内に日本料理が好きなフランス人は多いから、そもそも商売として成り立つ可能性もありますし、日本人がフランス人に「美味しい日本料理を食べて欲しい」、フランス人が日本人に「美味しいフランス料理を食べて欲しい」と願うのは当然のことでもあります。

しかし、

  • 「フランス人が日本国内で日本料理店を経営する」
  • 「日本人がフランス国内でフランス料理店を経営する」

となれば、ハードルが一気に上がることは間違いありません。

フランス国内の一種の「権威」でもあるミシュランから高く評価されるということ自体、大きな「成果」でもあります。

私はどこかのネトウヨと違って、「日本人凄い!」などと自惚れる材料を提供するつもりはありません。

しかし、日本人が本場・フランスで経営するフランス料理店が、本家「ミシュランガイド・フランス版」で高く評価される事例が相次いでいること自体、日本人としては嬉しくなってしまいます。

正当な努力が認められるのは万国共通

もちろん、ミシュランガイド自体に異論があるという方もいらっしゃるでしょう。私自身、ミシュランガイド東京版を読んでいて、賛同できない評点の店も多数あります。

しかし、重要なことは、個人の意見として評点に賛同できないからといって、ミシュランガイドが何らかの不正の手段によって星を嵩上げしているということは、おそらくあり得ないだろうと私は信じています。もし、たった1つの店に対してであっても、そうした行為をやったならば、人々のミシュランガイドに対する信頼は地に堕ちるからです。

ミシュランガイドの公式ホームページ(日本語版)によれば、同ガイドは1900年に創刊され、「三つ星」による評価制度は1931年にスタートしたそうです。そして、それだけ長く続いているということは、そのこと自体、同ガイドが人々の信頼を勝ち得ている証拠ではないでしょうか?

このことからも、同ガイドにきちんと評価されるということは、やはり自らの腕を磨き、きちんとした料理を提供しているからに他ならないと私は考えるのです。

――↓本文は以下に続きます↓――

広告・スポンサーリンク



「スシバー大阪(おさか)」に見るアジア人の振る舞い

スシバー・大阪(おさか)について

さて、私は2010年7月から約6年間、大手ブログサービスの「アメーバ・ブログ」や「楽天ブログ」などに個人ブログを開設し、記事を執筆していました。ウェブ評論活動を本格化させるために2016年7月にこのウェブサイトを開設したことに伴い、現在、これらのブログからは撤退しましたが、当時のブログはそのまま残していて、過去記事も読めるようにしています。

そして、現在、これらのブログ記事の中から個人的に気に入っているものを選定し、当ウェブサイトに再録する作業を続けているのですが、こうした中で発見したのが、「スシバー・大阪(おさか)」に関する記事です。

  • ブログ記事タイトル:「スシバー大阪(おさか)」に見るアジア人の振る舞い~ミニ旅行記 2011/05/12(木)号~
  • ブログ記事公表日時:2011/05/12 06:09:03

まずは、原文を紹介したいと思います(ただし、内容はおおむね当時のままですが、一部、語順を入れ替え、「てにをは」を修正するなど、オリジナルの文章に変更を加えている箇所がありますのでご了承ください)。

帰国報告と「スシバーおさか」

無事、ポルトガル旅行より帰国した。ただ、時差のせいでまだ本調子ではないから、平常のブログの更新はもう少し後になるだろう。

ところで、自分のブログを読み返してみると、5月1日に、次のような内容を記載している。

現地で営業する日本料理店が、日本人の評判を落としていることもある。ただ、この場合はその日本料理店を経営しているのは日本人とは限らないのだが…。

今回もご他聞に漏れず、こういう店を発見してきた。実名を晒しておこう。場所はポルトガル南西端に程近い、美しい港町ラーゴス(Lagos)に所在する「スシバー・大阪(おさか)」だ。「大阪(おおさか)」ではない。「大阪(さか)」だ。このように、日本人がどう頑張っても絶対に出来ないような綴りミスをするのは、その店主が日本人ではないからに違いない。ちなみに、中にいたのは客が2~3人、そしてアジア系と思しき店主夫妻だった。

地元に愛されないスシバーとは?

ラーゴスの宿屋の主人によると、この「スシバー・大阪(おさか)」は最近のポルトガルの寿司ブームにあやかって出来た店だそうだが、地元の人はあまり利用しないという。

というのも、ラーゴスでは新鮮な魚が沢山安価で手に入るし、それを美味しく料理してくれる昔からの名店もいくつか存在するからだという。

実際、宿屋の主人が教えてくれた店で出された魚料理は、素朴だが非常に安くて美味しく、かつボリュームもたっぷりだった。これに対して「スシバー・大阪(おさか)」は、外のメニューから判断する限りは、寿司であるという理由で値段設定はややお高めだった。だが、さすがに旅の物珍しさから「スシバー・大阪(おさか)」に入ってみるという勇気はなかった。

ちなみに、実際に「スシバー・大阪(おさか)」に入店した訳ではないので、その店がいかなる人種により経営されている店なのかは確かめていない。しかし、本当にその店が日本人の経営によるものであれば、少なくとも店の名前に「大阪(おさか)」とは付けないだろう。アジア人なら誰でも知っている巨大都市の名前を短絡的に付す当たり、いかにも日本人ではない人が経営していそうな店だ。

私が店を出すなら、「ラーゴスの岬」とか、「漁港大西洋」とか、現地の名前を冠するかもしれない(といっても残念ながら当職は料理に関しては素人だから、飲食店の経営などできないが…)。あるいは無理やり喩えるなら、さしずめ韓国人のふりをして、欧州で韓国料理屋を経営するとして、店の名前を「釜山」とするようなものか。

すぐに潰れる、パリの「ニセジャポ」

しかし、ロンドンの有名日本食チェーン店「ワガママ」(香港人が経営)やパリのニセジャポ(パリ在住の日本人が偽物日本料理店を総称する言葉、概して中国人や韓国人、タイ人などが経営)の例に漏れず、欧州では日本人ではない人種が欧州人を相手に日本料理屋を経営しているケースは多い。

ただ、何年か経ってからもう一度その街に行くと、こうしたニセジャポ等は淘汰されていることもあるから要注意だ。

私は、別に日本料理店は日本人以外が経営してはならないとは考えていない。

とくに、自国で自国人を相手に「●●料理店」を経営するケースも多い。韓国で韓国人が韓国人相手に、あるいは香港で香港人が香港人相手に、日本料理店を経営している例もある。その逆も然りだ。日本で日本人が日本人相手にイタリア料理を提供するようなものだろう。

しかし、例えば英国で香港人が英国人相手に日本料理店を経営するケース(ロンドンの「ワガママ」等)であって、その料理に大きな問題がある場合には要注意だ。とくに、寿司は素人が握ると衛生上の問題が大きい。「握り飯の上に刺身を乗っけただけ」という程度の認識で寿司店を経営されると、食中毒が頻発し、「寿司は危ない食品だ」と思われるかもしれないのだ。

――↓本文は以下に続きます↓――

広告・スポンサーリンク



あれから7年…今でもあった!

すなわち、文章の大意を要約すると、

  • 2011年5月にポルトガル旅行をした際、ポルトガル南部の港町・ラーゴスで、「スシバー・大阪(おさか)」なるレストランを発見した
  • ラーゴスは新鮮な魚介類で知られる街であり、地元で評判のレストランで食事をしたため、残念ながらこの「スシバー・大阪(おさか)」で食事をしていない
  • 外から覗いてみたら、店の中にはアジア系と思しき店主がいた

といったものです。

この「大阪(おさか)」、日本人だったら絶対にしないような誤植ですね。

今でもあるのか…?と思ったら、ありました

PCから閲覧している方であれば、ストリート・ビューに切り替えれば、たしかに「大阪(おさか)」とあるのがご確認頂けると思います。

もっとも、店名は「スシバー・大阪(おさか)」ではありません。「レスタウレンチ・ジャポネーズ(RESTAURENTE JAPONES)大阪(おさか)」でした。ただ、店の前に「料理」とか書かれた提灯がぶら下がっているあたり、明らかに「ニセジャポ」臭がプンプン漂ってきます。

ポルトガル・ラーゴスに旅行に行く方がいらっしゃれば、もし勇気があれば、ぜひ、この「大阪(おさか)」に行ってみてください。

もっとも、グーグルによる評点は決して低くなく、安価で美味しい、といった評判であるようです。極端な話、日本人以外が経営していたとしても、良質な日本料理店であれば、それに目くじら立てる必要はない、という説は成り立ちます(もっとも、ラーゴスは海産物が美味しいらしく、新鮮な食材を使っているためではないかという気もしますが…)。

しかし、仮に――あくまでも「仮に」、ですが――、この店主が日本人ではないにも関わらず、あたかも日本人であるかのごとく振る舞い、日本料理店を現地人に対して提供しているのだとしたら、やはり、あまり良い気分はしないものです。

いずれにせよ、この「ニセジャポ」というテーマについては、他にも紹介したいエピソードがいくつかあります。そこで、事情が許せば、この話題については近いうちに再度取り上げたいと思います。

※本文は以上です。

記事の転載、引用、記事へのコメントは、ガイドラインに従い、ご自由になさってください。また、気に入っていただければ、是非、クリック、あるいはSNSなどでシェアして下さい。
このエントリーをはてなブックマークに追加

お勧め記事一覧/スポンサーリンク・広告

ウェブサイトからのお知らせ

記事本文下に関連記事も表示しております。なお、コメントは「関連記事」の下に入力可能です。注意事項「当ウェブサイトへのコメントについて」を踏まえたうえで、ご自由にコメントをなさってください。頂いたコメントには必ず目を通します。また、最近、拝領したコメントに返信できないことが多いのですが、この場を借りてお詫び申し上げます。
なお、当ウェブサイトでは、現在、1日1~2回、記事を更新しており、最新記事はトップページにて常に30件表示しています。これを機に、ぜひ、「新宿会計士の政治経済評論」をブックマークに登録してください。

【最新記事100件】
  • 2018/08/22 12:00 【時事|外交
    米国への提案:制裁破り続ける韓国を捨て、台湾との同盟を!
  • 2018/08/22 10:00 【時事|国内政治|金融
    野田聖子さん、総裁選の前に「GACKTコイン」の説明は? (1コメント)
  • 2018/08/22 05:00 【時事|金融
    「決壊したラオスのダムは日本の資金」記事の事実誤認が酷い (3コメント)
  • 2018/08/21 12:00 【時事|外交
    北朝鮮との外交は「封じ込め」一択、それを助ける日英同盟 (1コメント)
  • 2018/08/21 10:00 【マスメディア論|時事
    国民の信託なき「ウソの新聞」・朝日新聞こそが「国民の敵」 (3コメント)
  • 2018/08/21 05:00 【時事|金融
    ベネズエラ・ショックに見る経済理論の正しさ
  • 2018/08/20 14:15 【時事|国内政治
    文科省汚職と吉田・羽田両議員の疑惑、現時点での検証結果 (3コメント)
  • 2018/08/20 11:40 【時事|国内政治
    野党問題とはマスコミ問題のこと、日本の問題は繋がっている
  • 2018/08/20 05:00 【時事|外交
    慰安婦問題巡り、日本の外務省が少しずつだが変わり始めた! (6コメント)
  • 2018/08/19 05:00 【時事|外交
    改めて主張する、日本は「圧力一辺倒」で北朝鮮の破綻を待て (3コメント)
  • 2018/08/18 10:00 【韓国崩壊
    中央日報記事に違和感、「30年後の韓国」があると思えない (4コメント)
  • 2018/08/18 05:00 【マスメディア論
    「朝日新聞AI」、すでに実現しているのではないでしょうか (3コメント)
  • 2018/08/17 12:00 【時事|国内政治
    ジリ貧の石破茂氏と国民民主党、夢のコラボはいかがですか? (2コメント)
  • 2018/08/17 10:00 【マスメディア論|時事
    マスコミ報道、「ラオス・野田・吉田」の3点セットの共通点 (13コメント)
  • 2018/08/17 05:00 【マスメディア論|外交
    日経の荒唐無稽な「北朝鮮支援1兆円」説と「はしたカネ」論 (6コメント)
  • 2018/08/16 15:00 【マスメディア論|時事
    相変わらず立憲民主党・吉田統彦氏の疑惑を報じないマスコミ (2コメント)
  • 2018/08/16 12:00 【時事|韓国崩壊
    「日本が南北朝鮮と対峙する正しい方法」、実はまったく同じ (4コメント)
  • 2018/08/16 10:00 【政治
    終戦記念日、本当に大事なのは原因究明と「国民の敵」の駆除 (7コメント)
  • 2018/08/16 05:00 【時事|韓国崩壊
    文在寅「慰安婦問題が外交紛争化しないこと望む」の支離滅裂 (3コメント)
  • 2018/08/15 12:00 【国内政治
    国民民主党が「生き残る」ためには、何を目指すのが正解か? (6コメント)
  • 2018/08/15 10:00 【韓国崩壊|外交
    韓国人教授「韓国は日米と連携すべき」、正論だがもう手遅れ (3コメント)
  • 2018/08/15 05:00 【日韓スワップ|金融
    トルコ・ショックはアルゼンチン、韓国などに波及するのか? (1コメント)
  • 2018/08/14 12:00 【時事|国内政治
    文科省汚職でマスコミが立憲民主党の吉田統彦議員を擁護か? (2コメント)
  • 2018/08/14 10:00 【時事|外交
    「自己責任」の問題では済まされない北朝鮮旅行者問題の本質 (4コメント)
  • 2018/08/14 05:00 【韓国崩壊|外交
    何ら成果が出ていないのに3回目の南北首脳会談を開催する愚 (5コメント)
  • 2018/08/13 12:00 【時事|金融
    「国際収支のトリレンマ」から見るトルコ・ショックの本質 (1コメント)
  • 2018/08/13 10:00 【時事|金融
    韓国の北朝鮮産石炭密輸事件、韓国メディアの苦し紛れの説明 (6コメント)
  • 2018/08/13 05:00 【金融
    「日本は財政再建が必要」という世紀の大ウソに騙されるな! (1コメント)
  • 2018/08/12 10:00 【マスメディア論
    「安倍1強」批判をゴリ押しする朝日新聞こそ、反省が必要だ (4コメント)
  • 2018/08/12 05:00 【日韓スワップ|時事|外交
    北朝鮮石炭輸入問題、米国は「とりあえず様子見」なのか?(※2訂版) (3コメント)
  • 2018/08/11 10:00 【時事|外交
    原爆投下の非人道性と、筋が違う朝鮮人被爆者救済問題 (4コメント)
  • 2018/08/11 05:00 【日韓スワップ|金融
    北朝鮮石炭輸入問題受け、最悪、韓国の銀行への金融制裁も? (3コメント)
  • 2018/08/10 13:25 【時事
    日本のメディアが報じないODAと、ラオスのダム事故の続報 (16コメント)
  • 2018/08/10 11:30 【時事|国内政治
    野田聖子氏のGACKTコイン疑惑をスルーするマスコミの怪 (4コメント)
  • 2018/08/10 10:00 【韓国崩壊|外交
    邪悪な「旭日旗根絶計画」に、私たちはどう立ち向かうべきか (3コメント)
  • 2018/08/10 05:00 【マスメディア論
    「一方的に批判する権利がある」?アベノセイダーズの勘違い (1コメント)
  • 2018/08/09 16:00 【マスメディア論
    中央日報の「歪曲」主張は、究極的に沖縄タイムスと同じ (11コメント)
  • 2018/08/09 10:00 【マスメディア論|政治
    朝日新聞の社説は印象操作を通り越して「恥知らず」 (10コメント)
  • 2018/08/09 05:00 【時事|韓国崩壊|外交
    朝鮮戦争を終わらせたい南北朝鮮の思惑と米韓同盟破棄への道 (3コメント)
  • 2018/08/09 00:00 【政治
    長崎原爆忌に思う (2コメント)
  • 2018/08/08 15:40 【時事|外交
    ラオスのダム新設棚上げ、まじめにやっている日本には大迷惑 (7コメント)
  • 2018/08/08 10:00 【マスメディア論|時事
    「安倍叩きネタ」が切れた途端に上昇する内閣支持率の不思議 (2コメント)
  • 2018/08/08 05:00 【時事|韓国崩壊
    堂々と「ツートラック外交」を主張する韓国メディアの不見識 (6コメント)
  • 2018/08/07 16:00 【時事|国内政治
    朝日の調査ですら、8割の人が野党には期待しないという事実 (5コメント)
  • 2018/08/07 10:00 【政治
    自由と繁栄の弧:ASEAN外交で米国に先行する日本の活躍 (5コメント)
  • 2018/08/07 05:00 【マスメディア論|時事
    なぜか新宿会計士の政治経済評論が政治部門でPV数1位に (5コメント)
  • 2018/08/06 14:00 【RMB|時事|韓国崩壊
    ラオスのダム決壊、遅まきながら事故調査委が立ち上がるか? (6コメント)
  • 2018/08/06 10:20 【時事|韓国崩壊|外交
    韓国に対する「セカンダリー制裁」が現実味を帯びてきた (2コメント)
  • 2018/08/06 05:00 【時事|外交
    米国の戦争犯罪、なぜ原爆は広島市に投下されたのか? (8コメント)
  • 2018/08/05 10:00 【日韓スワップ|金融
    数字で見る外貨準備 韓国の外貨準備高の8割はウソなのか? (2コメント)
  • 2018/08/05 05:00 【政治
    ラオスのダム決壊事故の続報はなぜ出てこない? (16コメント)
  • 2018/08/04 10:00 【時事|外交
    ユネスコ世界遺産登録は、今からでも謹んで返上した方が良い (5コメント)
  • 2018/08/04 05:00 【時事|国内政治
    安倍3選は確実としても、それで問題が解決するわけではない (3コメント)
  • 2018/08/03 16:00 【マスメディア論|時事
    フェイク・ニュース「韓国がダム決壊を鹿島建設に責任転嫁」 (2コメント)
  • 2018/08/03 10:00 【韓国崩壊
    北朝鮮から経済支援を強要される韓国政府の自業自得 (4コメント)
  • 2018/08/03 05:00 【政治
    立憲民主党に杉田水脈氏のことを責める資格はない (2コメント)
  • 2018/08/02 16:00 【日韓スワップ|金融
    韓国メディアの報道は通貨危機の危険度を知るバロメーター (2コメント)
  • 2018/08/02 10:00 【時事|国内政治
    野党連携から国民民主党が外れたことに希望を感じる理由
  • 2018/08/02 05:00 【時事|韓国崩壊
    ラオスのダム決壊が日本のせい?「韓国の世論操作」説 (10コメント)
  • 2018/08/01 16:00 【時事|外交
    サンフランシスコ市の慰安婦像問題と戦う吉村市長を支持する (4コメント)
  • 2018/08/01 10:00 【時事|韓国崩壊|金融
    「家計債務は破綻寸前」?数字で見る韓国経済破綻の危機 (3コメント)
  • 2018/08/01 05:00 【マスメディア論
    インターネットに完敗する新聞、視聴者が高齢者に偏るテレビ (4コメント)
  • 2018/07/31 17:10 【マスメディア論|時事
    「国民の敵」同士が結託して、審議拒否に見苦しい言い訳 (2コメント)
  • 2018/07/31 10:00 【時事|国内政治
    国民民主党、「もりかけ国会」の異常さにいまさら気付く? (7コメント)
  • 2018/07/31 05:00 【時事|国内政治
    事実確認のの大切さ、議論することの大切さ(自戒を込めて) (13コメント)
  • 2018/07/30 16:45 【時事|雑感オピニオン
    海外で本物の日本料理を探す冒険を楽しむのもまた人生
  • 2018/07/30 10:00 【マスメディア論|時事
    原文を読んだうえで、それでも杉田水脈氏の不見識を批判する (24コメント)
  • 2018/07/30 05:00 【時事|外交
    ラオスのダム決壊事故は、「セウォル号事件」の再来なのか? (10コメント)
  • 2018/07/29 05:00 【時事|国内政治
    杉田水脈議員の「LGBTは子供を作らない」発言の不見識 (16コメント)
  • 2018/07/28 00:00 【政治
    有権者よ野党議員の「バカッター」を読もう、そして考えよう (2コメント)
  • 2018/07/27 16:30 【時事|外交
    共同通信が報道した「日韓新共同宣言」構想、その背景は? (11コメント)
  • 2018/07/27 10:00 【時事|国内政治
    今度は「文部科学省の現役高官が飲食容疑で逮捕」の不自然さ (1コメント)
  • 2018/07/27 05:00 【マスメディア論|時事
    CNN記者のホワイトハウス締め出し事件とメディアの異常さ (5コメント)
  • 2018/07/26 10:00 【マスメディア論|時事
    日本共産党と朝日新聞社の主張は究極的にはまったく同じ (9コメント)
  • 2018/07/26 05:00 【時事|韓国崩壊
    韓国企業が関わるラオスのダム決壊事故に見る中央日報の報道 (7コメント)
  • 2018/07/25 10:45 【時事|韓国崩壊
    日韓慰安婦合意の蒸し返しと韓国政府にとっての不都合な事実 (10コメント)
  • 2018/07/25 05:00 【マスメディア論|外交
    北朝鮮の日本人拉致犯罪に対する、共同通信の筋違いな分析 (3コメント)
  • 2018/07/24 16:15 【時事|国内政治
    内閣官房長官、「パチンコのギャンブル性をなくす」と明言 (5コメント)
  • 2018/07/24 10:00 【マスメディア論|時事
    中央日報日本語版を読んで、メディア・リテラシーを磨こう! (7コメント)
  • 2018/07/24 07:00 【日韓スワップ|韓国崩壊
    文在寅さん、支持率100%に向けて是非頑張ってください
  • 2018/07/24 00:00 【時事|お知らせ
    お知らせ:記事配信スタイル変更につきまして (6コメント)
  • 2018/07/23 16:00 【マスメディア論|時事
    【朝日新聞批評】民主主義を根腐れさせるのはむしろ朝日新聞 (4コメント)
  • 2018/07/23 10:00 【マスメディア論|時事
    新聞・テレビを鵜呑みにしていると内閣不支持となるのは当然? (7コメント)
  • 2018/07/23 07:00 【マスメディア論|国内政治
    モリカケで弁護士が「賄賂なくても大問題」と支離滅裂な主張 (7コメント)
  • 2018/07/23 00:00 【時事
    立憲民主党、「政策よりも選挙が大事だ」とつい認めてしまう (3コメント)
  • 2018/07/22 00:00 【マスメディア論|時事
    故・松本龍元復興相の言動を、きちんと振り返り記録すべきだ (5コメント)
  • 2018/07/21 10:00 【マスメディア論|時事
    アカウントBAN運動は言論封殺であり、天に唾する愚行だ! (7コメント)
  • 2018/07/21 00:00 【雑感オピニオン
    3年目の御礼:インターネットの無限の可能性と直接民主主義 (4コメント)
  • 2018/07/20 16:00 【金融
    ドイツと韓国:輸出依存度が高い国が共通して抱える問題点 (1コメント)
  • 2018/07/20 11:00 【マスメディア論|時事
    (朝日新聞社説批判)君が代判決巡り新しい屁理屈表現を開発 (7コメント)
  • 2018/07/20 07:00 【雑感オピニオン
    私たちが思うほど単純ではない「LGBT」とセクハラの議論 (11コメント)
  • 2018/07/20 00:00 【マスメディア論|時事
    災害報道の共同通信の新人記者は被害者ではなく立派な加害者 (5コメント)
  • 2018/07/19 16:00 【マスメディア論|時事
    BANされた翌日に急上昇1位!痛快極まりないユーチューバー (4コメント)
  • 2018/07/19 11:00 【時事|外交
    「日本が1兆円の北朝鮮支援」と勝手に決めつける韓国メディア (7コメント)
  • 2018/07/19 07:00 【韓国崩壊
    予想通り、韓国では朴槿恵政権時代に戒厳令が検討されていた
  • 2018/07/19 00:00 【時事|韓国崩壊
    韓国の主張は北朝鮮そっくり。日韓の「特別な関係」は終了へ (3コメント)
  • 2018/07/18 16:00 【マスメディア論|時事
    言論に「言論弾圧」という手段で対抗する極左勢力の愚劣さ (2コメント)
  • 2018/07/18 09:50 【マスメディア論|時事
    (朝日新聞社説批判)朝日新聞の責任、加計・森友を忘れるな (4コメント)
  • 2018/07/18 07:00 【国内政治
    ギャンブル依存症とパチンコ問題の「現実的な」解決策とは? (11コメント)
  • 2018/07/18 00:00 【時事|国内政治
    安倍晋三総理大臣に対する菅直人元首相の「危機管理批判」 (2コメント)

  • 著者のコンタクト先:info@shinjukuacc.com

    【PR】スポンサーリンク・広告



    ※広告表示の詳細についてはプライバシー・ポリシーのページをご参照ください。