韓国外相、またも「日本の誠意」を要求=徴用工訴訟で

徴用工側にとっては大法院判決をもって問題は解決済み

韓国の朴振(ぼく・しん)外相が27日、ソウルの外国人記者クラブで会見し、自称元徴用工問題を巡って、改めて「韓国側の努力に対し日本側も誠意ある呼応を期待する」、などと述べたのだそうです。そもそも自称元徴用工問題自体、韓国の国内法では大法院判決をもって解決したはずであり、自称元徴用工の側も「日本企業の謝罪」などと言っていないで、さっさと資産売却をすれば良いのではないでしょうか。

自称元徴用工問題はすでに韓国国内では「解決済み」

今朝の『板挟みの韓国政府:徴用工支援団体が謝罪と賠償を要求』では、自称元徴用工問題を巡って、韓国側では自称元徴用工やその支援者団体が改めて日本企業に対し謝罪と賠償を求めた、とする話題を取り上げました。

返す返すも、おかしな話です。

日本企業の「謝罪や賠償」も何もありません。韓国国内ではすでに最高裁に相当する「大法院」の最終判決が下りているわけですから、その判決をさっさと履行すれば済む話だからです。

金銭債権のように換金が非常に簡単な資産はいくらでもありますし、なにもわざわざ、非上場株式だ、知的財産権だといった換金が困難な資産を差し押さえて日本企業を脅す必要などありません。

自称元徴用工側が資産の売却を実現してしまえば、日韓関係は破綻の危機に瀕するかもしれませんが、そのことは別に彼ら自称元徴用工が気にする話ではありません。責任は、国際法に違反した判決を下した大法院と、その判決を放置した韓国政府が負うべきだからです。

すべてのボールは韓国側が握っている

こうしたなか、日本政府がこの問題を巡って、手をこまねいて看過しているだけではないか、などと批判する人もいるのですが、こうした見方は大間違いです。日本政府は自称元徴用工判決が下った直後から一貫してこの判決が国際法違反であると指摘し続け、2019年には条約に従った解決手続を試みているからです。

そして、『「河野太郎、キレる!」新たな河野談話と日韓関係』などでも指摘したとおり、こうした一連の手続の一切合切を無視したのは韓国の側です。もはや日本にできることは、ほとんどありません。せいぜい、自称元徴用工側が資産売却に踏み切ったなら、直ちに対抗措置を講じるくらいなものでしょう。

いずれにせよ、この問題を巡っては「解決」も何もありません。

韓国が国際法を守って日韓関係の破綻を回避するか、韓国が国際法をないがしろにして日韓関係を破綻させるか二択であり、そのボールはすべて韓国側が握っているのです。

時事通信「解決の難しさ浮き彫りに」

もっとも、こうした点をまったく理解していないのではないかと思しき記事が昨日、時事通信に掲載されていました。

「現金化前に解決策探す」 元徴用工問題で韓国外相

―――2022年07月27日19時41分付 時事通信より

これは、韓国の朴振(ぼく・しん)外交部長官が27日、ソウルの外信記者クラブで会見した内容を報じたものですが、記事の末尾には、こうあります。

原告の●●●さん(91)は『(日本側の)謝罪を受けるまでは死にたくない』と訴え、解決の難しさを浮き彫りにした」(※下線は引用者による加工。なお、引用に当たっては、自称元徴用工の名前については伏せています)。

時事通信さんは、いったい何をおっしゃっているのでしょうか。自称元徴用工側の「戦時中、強制連行された」という虚偽の証言を前提に議論するからおかしくなるのではないでしょうか?

そもそも解決するも何も、大法院が原告勝訴の判決を下している時点で、すでに韓国の国内法的にはこの問題は終わっているはずです。少なくとも自称元徴用工の側としては、判決で得た賠償金の支払いを受ければ、法的には完全に解決します。

残るのは韓国による国際法違反の問題であり、これについては日本が韓国に対し、適切な制裁を下すことになりますが、それは自称元徴用工に関係する話ではありません。

自称元徴用工側が判決にない「謝罪」を求めようとするから話がこじれるのでしょう。

さて、時事通信の記事には「早ければ8月に韓国最高裁(※大法院)で日本企業の資産売却命令が確定する可能性があり」、などと記載されているのですが、この点についても非常に不思議です。そもそも論として、知的財産権や非上場株式の競売手続、韓国の裁判所にはノウハウなどあるのでしょうか?

そもそも三菱重工の商標権と特許権を、どこの誰がいくらで買うのでしょうか?三菱重工の韓国国内の商標権を買った人は、その商標権をどうするつもりなのでしょうか?まさか三菱重工を騙って韓国国内において商売をするつもりなのでしょうか?

あるいは、日本製鉄が保有するポスコとの合弁会社株式を、どこの誰がいくらで買うのでしょうか?一般に合弁会社には譲渡制限条項が付いていますので、非上場株式を買ったところで、会社に対して株主としての権利を主張することはできませんが、そのことを理解しているのでしょうか?

なにより、日韓両国のメディアは、なぜこの「韓国側が差し押さえている資産の換金プロセスの詳細」を報じようとしないのでしょうか?

謎というほかありません。

朴振氏、再び「日本の誠意」と発言

ちなみにこの同じ記者会見について、時事通信では触れられていませんが、読売新聞などの他メディアでは、朴振氏が「日本に対し誠意を期待した」、などと報じています。

韓国外相、元徴用工問題「現金化」前に「解決策出るよう努力」…日本側へは「誠意に期待」

―――2022/07/28 6:48付 Yahoo!ニュースより【※読売新聞オンライン配信】

読売新聞によると朴振氏は「現金化の前に望ましい解決策が出るよう努力する」と改めて強調したものの、「韓国の努力に対して日本側も誠意ある呼応を期待する」、などと述べたのだとか。

この点、朴振氏が以前、「日本も誠意あるリアクションが必要だ」と述べた際には、これに自民党外交部会の佐藤正久部会長が強く反発するという出来事もありましたが(『韓国「誠意ある対応」発言に「言語道断」=佐藤正久氏』等参照)、朴振氏はまったく懲りていないようです。

読売新聞は朴振氏の発言の背景について、国内からは「低姿勢外交だ」との批判を受けているなどの「苦しい事情がある」のに加え、「解決策に向けた意見を聴取している官民協議会で意見のとりまとめが難航していることも影響している模様」、などと述べています。

もうこうなってくると、生半可な解決策では無理でしょう。

国内の反発を覚悟で、2018年10月と11月の大法院判決を完全に無効化する措置を講じ、あわせて自称元徴用工らを詐欺容疑か何かで立件するか、それとも逆に、日韓断交覚悟で自称元徴用工らの言い分を全面的に呑むか、好きな方を選べば良いのではないでしょうか。

読者コメント一覧

  1. 七味 より:

    >『(日本側の)謝罪を受けるまでは死にたくない』

    長生きしてくださいね♪
    っていうのは意地悪なのかな?

    >解決の難しさを浮き彫りにした
    それはそうと、韓国人の生き死にとか心の平穏は、韓国政府がなんとかするなり放置するなり、好きにすればいいだけの話なので、ちっとも「解決が難しい」なんて話じゃないと思うのです♪

    それよりも、現金化→日本政府の措置以降の日韓関係がどうなるかってことの方が、まだ問題とする余地が僅かにあると思うのです♪
    とはいえ、こちらは韓国政府が頑張って国内世論を抑えて、無用な報復をせずに、淡々と日本政府の措置を受け入れれば良いだけなので、これまたたいした問題じゃないと思うのです♪

    1. 匿名 より:

      今更言うまでもないですが、朝鮮人が言う「謝罪しろ」は「永続的に謝罪と賠償を続けろ」の意なので、そりゃ「謝罪を受ける」事にこだわりますよ……
      自分の命を人質にしてるつもりなんでしょうけどねぇw

      日本側が言うべきことはただ一つ
       「どうぞご自由に、解決済み案件に関わっているほど我が国は暇じゃないので」

  2. 伊江太 より:

    「この通り、日本が満足できる(はず)の解決策を実施しましたから、日本もこちらの誠意を汲んで、それなりの対応をしてね」
    とでも言うんなら、まだはなしは分かるんですがねぇ。

    絶対そうはならない。する気もない。
    いつまでこんなバレバレの手口が通用すると思ってるんでしょうか。

    ことあるごとに、竹槍歌だ、二度と負けない国だ、
    とムンちゃんの方がムンちゃんの方が、
    まだしも可愛げがあったような(笑)。

  3. JJ朝日 より:

    ほんとにそうですね。

    「国内の反発を覚悟で、2018年10月と11月の大法院判決を完全に無効化する措置を講じ、あわせて自称元徴用工らを詐欺容疑か何かで立件するか、それとも逆に、日韓断交覚悟で自称元徴用工らの言い分を全面的に呑むか、好きな方を選べば良いでしょう。」

    と、林外相が公式に発言すればいいのに(笑)

  4. 門外漢 より:

    日本に憐憫と温情を期待する、ならまだ判るんだが・・・

    1. 匿名 より:

      かといって温情かけたらアダで返されるのが関の山だしね。

  5. 元一般市民 より:

    私は、岸田氏、林氏、額賀氏などをほとんど信頼しておりませんが・・・
    「日本側も誠意を・・・」と何度も言うってことは、「もしかすると」、あくまで「もしかしたら」ですが、今のところ誰も「あちら側で言うところの誠意を見せていない」のかもしれませんね。
    ところで、参議院選挙が終わったら議員団を引き連れて韓国に行く、と言っていた御仁は今どこに・・・

    1. はるちゃん より:

      >と言っていた御仁は今どこに・・・

      統一教会と自民党の腐れ縁が表沙汰になってしまったので、韓国行きどころでは無いと思います。

      1. 元一般市民 より:

        確かに、エバの国がアダムの国に貢がなければいけなかった新韓派の議員は、エバの国の「誠意」を見せ難くなったのでしょうねぇ。

  6. マイナンバー より:

    詐欺師は何度でも機会をつくっては詐欺をする。
    互いの約束を守ることは信頼関係あってこそだが、詐欺師には『信頼関係』なんぞ全くの無意味。
    詐欺師への対処法は、近づかない、関わらないが最良。
    運悪く関わってしまったときは、可能な限りの証拠を残しておき、
    被害を認識したら、法に基づき損害賠償させ、あとは近づかない、関わらない。

    で、今後彼らの言いそうなこと
    『「誠意」があるかどうかは、「被害者」である我々が判断して決める。あと、我々はいつでもその判断や判断に基づいた決定の効力を停止することができる。』

    詐欺師というかペテン師。

    1. 匿名 より:

      さらにバック(中国)が反社だからタチが悪い。誠意って連中の得意ワードだもんね。

  7. がみ より:

    韓国大法院の判断は国際司法判断ではありません。

    尚且つ間違ってます。

    日本企業の「近所」の他人の駐車場も差押え許可出して法院は訂正出来ず原告がその駐車場の権利だけど「放棄」してましたよね?
    大法院の判断なのに「これは行使するけど、ごっそりの物件は間違えて他人のだったからやめとく」が通用するんですか?
    所有者が被告では無いものを何度も訴状を精査したはずの厳格な韓国司法判断のトップの韓国大法院が間違えて差押え命令出したのなら、全部でっち上げで嘘の本来権利の無い似非財産に手を掛けた犯罪行為を韓国大法院が命じた疑いが生じたとして判決無効になるのが世界の他の法治国家の司法なんですが?

    韓国は法治国家じゃないんですか?
    「あっ間違えちゃった」ではすみませんけどね。

    1. 門外漢 より:

      >韓国は法治国家じゃないんですか?

      え?

  8. より:

    話を単純化すれば、原告ということになっているピエロは「カネが欲しい」、そして弁護団と称する詐欺師集団は「尹美香氏のように、この先何十年も濡れ手で粟になる(はずの)ネタを確保したい」というだけのことでしょう。なので、ピエロたちとしては、カネさえもらえりゃなんでもいいとなるのでしょうが、詐欺師集団としては「謝罪」こそはネタの権利証でしょうから、解決なんぞしてもらっては困るのです。最悪でも「謝罪」を勝ち取らねば、「”正義”を貫徹した人」という韓国では非常に重要な称号すら得られませんし。

    問題解決が困難なのは、ひとえに韓国側の問題ですが、そもそも韓国側の当事者が「解決」を望んでないのですから、解決などするはずはありません。そして、解決などしなくても日本側は何も困らないので、このまま放置して、生暖かく見守れば良いのです。
    さて、解決しないと困る韓国政府はどうするつもりでしょうかね。

  9. sey g より:

    流石に日本の政治家で韓国を可哀想だと思う愚か者は存在しないでしょう。
    困ってる人の嘘にわざとのって援助する。
    日本国内だけで通じる手法です。
    助けられた方は、助けてくれた方に感謝してなんとかその恩に報いる努力をする。
    日本の漫画や物語によくあるパターンです。

    過去の政治家は馬鹿だから騙されたのではなく、可哀想な韓国に温情を与えただけだったんです。

    しかし、韓国ではこんな嘘に騙されるならもっと騙せる、カモに出来る、カモにしないとバカだと言われる文化圏に属してます。

    価値観が違うのです。

    最近自分は、しょーもない嘘をついて日本を騙そうとしつつ、ドツボにはまるさまを見て、そーいう笑いを取りにきてるんだなと生暖かく見守るようにしています。

  10. トシ より:

    ・大法院判決を完全に無効化する措置

    これをやると革新左派を中心に韓国世論が沸騰。
    現政権は弾劾、クーデターによる監獄行きとなる。

    ・日韓断交覚悟で自称元徴用工らの言い分を全面的に呑む

    これをやると素部装の対韓禁輸により半導体、バッテリー業界が混乱。
    同じく現政権は弾劾、クーデターによる監獄行きとなる。

    素部装の対日依存がある限り現金化はできない。
    対日依存が解消されれば現金化を実行するし、そのために対日依存を下げる努力を必死で続けている。

    結論、対日依存の解消までは徴用工問題は「戦略的塩漬け」となる。

    1. より:

      何度も何度も何度も国産化に成功しているそうなので、何も問題はないのでは?

      ……というのはともかく、尹錫悦政権としては、文在寅政権が垂れ流した山ほどの大嘘をなんとかしないと身動きが取れないでしょうね。タチの悪いことに、文政権の垂れ流した大嘘は、韓国人の虚栄心を絶妙にくすぐるものだったため、かなりの割合の韓国人が信じ込んでいるようです。ネット上のコメントを鵜呑みにするのは危険ではありますが、「文大統領の偉大な業績で世界の一等国となった韓国を、尹錫悦は2か月でだいなしにした」というご意見がたくさん流れてますから。あ~あ。

      1. トシ より:

        韓国は何度も繰り返し日本の輸出規制の解除を求めている。
        これは韓国が日本が対韓制裁をしていると認識していることの証明。

        現金化をすれば規制が禁輸になることくらいは理解している。
        だから現政権は現金化ができなく塩漬けとならざるを得ない。

        韓国は左派勢力が社会に広く深く浸透している。

        現大統領は僅差で大統領に当選。
        現在、早くも文のほうが良かったとの声が聞かれる。

        断言してもいいが、尹と夫人の金は次期革新政権で牢獄行きとなる。
        尹への弾劾やクーデターも現実として認識する必要がある。

        あとついでにだが、例の外交部長官も監獄行きにしてほしいw

      2. 門外漢 より:

        この経済制裁(?)については、彼らはレーダー事件が発端だと解している節があり(後ろ暗い点を自覚?)、GSOMIA破棄する詐欺を引き起こしたと理解しています。
        ユン氏はこの事件に手を入れるつもりと思われ、伏線として脱北者強制送還映像を出してきたのだと思っています。
        軍を抑えられる見込みがあるのかどうか、疑問は残りますが。
        この事件は、当初から北との関連が疑われている物であり、脱北・送還に類似した行為と言うのが、界隈の定説(瀬取り説も)でもあります。
        脱北・送還なら人道的問題と言う点、前政権の追及材料と言う点、日本が直接タッチしていない点などで、比較的手を着けやすいと思われます。
        この辺りから、ムンの大嘘が崩れていくことを期待します。

  11. WindKnight.jp より:

    その手の愚痴を黙って聞いているのが、日本政府の誠意なのですが。
    制裁で、韓国国民を追い立てないことが。

  12. nanashi より:

    誠意の無い国の人に「誠意を」と言われてもね…。
    先ず、自分達が誠意を見せるべきなのではないでしょうか。
    儒教的価値観でものを見る国の人に何を言っても無駄でしょうけれど…。

  13. taku より:

    ユンソンニョル政権は、韓国の国益と国民感情がすり合わないときに、国益を思い、国民感情に影響を及ぼす覚悟と能力がありますかね。少し疑問に思います。
    韓国政府は、「日本の主張が100%正しい」ことを理解しながら、過去のパターンの再現を期待して、日本が何らかの譲歩を行うと思っているんでしょうか。あるいは現実問題として日本が何もしない形では韓国国民は受け入れがたいことに、囚われているのでしょうか。
    もはや、日本政府も日本国民の多数派も、韓国国民がどう考えようと、そのために譲歩することはありません。そしてまた徴用工問題は、日本の「一貫した立場」からは、譲歩する余地はほとんどありません。このまま推移すれば、もちろん日本も国益を損ないますが、韓国の方が圧倒的に多くの国益を損ないます。
    ユンソンニョル政権が今やるべきことは、保守系マスコミを使って、①日本が譲る可能性はほとんどない②現状で推移すれば韓国の国益を損なう③米国が助け舟を出す可能性はかなり低い④オーストラリアからシンガポールまでほとんどの国が韓国に問題があるとみている(マイケル・グリーン)ことを、韓国の多数国民に説明、納得を得ることです。見込みのない”被害者”と自称する人たちといくら議論しても、建設的な結論にはたどり着けません。
    その覚悟と能力が、ユンソンニョル政権にあるか、ですけど、正直悲観的ですな。支持率は下がっているし、検察と警察で内輪もめしているし、国民が喜ばない”正しい”議論をする余裕はなさそうです。
    まあ別に困らないんで、このままでもいいですが。

  14. 宇宙戦士バルディオス より:

    『韓国文化相「日本は約束した措置の履行を」 軍艦島での強制労働巡り』
    https://news.yahoo.co.jp/articles/e7faf71cc84f195c52427ec13ef5e6baff433706
    >韓国の朴普均(パク・ボギュン)文化体育観光部長官は28日の国会への業務報告で、日本が朝鮮半島出身者の強制労働があった長崎県の端島炭坑(軍艦島)などを世界文化遺産に登録した際の約束を守っていないことについて問われ、「日本は約束した措置を忠実に履行すべきだ」と述べた。
    「地獄までお前の足で歩いて行け」(by雑魚キャラ相手のケンシロウ@北斗の拳)

  15. クロワッサン より:

    >国内の反発を覚悟で、2018年10月と11月の大法院判決を完全に無効化する措置を講じ、あわせて自称元徴用工らを詐欺容疑か何かで立件するか、それとも逆に、日韓断交覚悟で自称元徴用工らの言い分を全面的に呑むか、好きな方を選べば良いのではないでしょうか。

    米中対立の中で「選ばない」を選ぶ韓国の頭の悪さを考えると、この件でも「選ばない」を選びそうですけどね。

    国際社会に限らず、実社会って厳しいですからね。

  16. 名古屋人 より:

    「誠意を見せろ」っていうのは反社勢力のセリフですわね。

    1. 匿名 より:

      韓国政府や自称被害者、支援団体と称する人たちの遣り口は反社会的勢力の強請の手口そのものです。誠意を

    2. ひろやま より:

      反社:誠意を見せろ。
      こちら:誠意とは具体的には何でしょう。
      反社:誠意は誠意よ、それくらいわかっとろうが。
      日:誠意の要求が何かよくわかりませんが、そちら様が金銭要求をしているのならば恐
        喝となりますが、それでよろしいのですか。  
      反社:世間様から白い目で見られんように忠告しちゃっとるのに、そがいな事もわか  
         らんか。

      韓:誠意を見せろ、
      日:誠意とは具体的には何でしょう。
      韓:誠意は誠意よ、それくらいわかっとろうが。
      日:誠意の要求が何かよくわかりませんが、韓国からの金銭要求でしたなら日韓基本条 
        約の破棄となりますが、それでよろしいのですか。
      韓:国際社会から白い目で見られんように忠告しちゃっとるのに、そがいな事もわか  
        らんか。

      まったく同じですな。

    3. イジワルばあさん より:

      韓国政府や自称被害者、支援団体と称する人たちの遣り口は反社会的勢力の強請の手口そのものです。「誠意を見せろ」というセリフもそうですが、そもそも反社会的勢力も韓国人もどのような条件なら和解できるかという自分たちの望む条件を具体的に提示することはありません。なぜなら具体的な条件を出してそれを相手側が全て満たしたら話はそこで終わってしまいますから。だから具体的な条件は提示せず相手に忖度をさせてそれなりのお金を手に入れれば一旦はそこで引きます。しばらく時間を置いてお代わりが必要になるとまた現れてお金をせびるわけです。「前回支払ったでしょ。」と拒絶しても「あんなもんで誠意を見せたつもりか!」と言って強請が続くのです。
      汚い遣り口です。だから日本としては2015年の慰安婦合意以降その手口には乗らないという姿勢に変えて韓国の要求に応じないようにしたわけですから、この先もあと何年掛かるか解らないけど、韓国の要求に妥協してはならないのです。下手な妥協をしたらまた元の強請集りの構図に逆戻りです。そしてあちらの狙いはまさにその関係に戻すことだと思います。そう考えれば、なぜわざわざ現金化しにくい資産を差し押さえて「現金化するする詐欺」をするのか、大法院の判決を実行しないで「日本と協議して解決する」と主張するのか解ろうというものです。

  17. fcr より:

    台風がお仕置きに参ります。

  18. どみそ より:

    外務省の能力の低さを危惧しています。
    世界遺産登録で軍艦島に因縁をつけられるスキを許したり、佐渡金山については書類不備。なにやってんでしょう。
    ウソから生まれた慰安婦で たかられた前科がありますので 自称徴用工でも ポカをやりそうで心配です。

  19. オブ より:

    韓国は現実ではない願望を言い続けて既成事実化しようとするのはよく使う手で、その手を振り払ってそもそものところに戻って釘を差さなければいけませんね。

  20. 匿名 より:

    日本が見せられる誠意といえば、請求権協定に沿った第三国仲裁を再開するとか、ICJの管轄権を受け入れるとかですかね。まあ、結局韓国はICJに行くことになるんじゃないですかね。

※【重要】ご注意:他サイトの文章の転載は可能な限りお控えください。

やむを得ず他サイトの文章を引用する場合、引用率(引用する文字数の元サイトの文字数に対する比率)は10%以下にしてください。著作権侵害コメントにつきましては、発見次第、削除します。

※現在、ロシア語、中国語、韓国語などによる、ウィルスサイト・ポルノサイトなどへの誘導目的のスパムコメントが激増しており、その関係で、通常の読者コメントも誤って「スパム」に判定される事例が増えています。そのようなコメントは後刻、極力手作業で修正しています。コメントを入力後、反映されない場合でも、少し待ち頂けると幸いです。

※【重要】ご注意:人格攻撃等に関するコメントは禁止です。

当ウェブサイトのポリシーのページなどに再三示していますが、基本的に第三者の人格等を攻撃するようなコメントについては書き込まないでください。今後は警告なしに削除します。なお、コメントにつきましては、これらの注意点を踏まえたうえで、ご自由になさってください。また、コメントにあたって、メールアドレス、URLの入力は必要ありません(メールアドレスは開示されません)。ブログ、ツイッターアカウントなどをお持ちの方は、該当するURLを記載するなど、宣伝にもご活用ください。なお、原則として頂いたコメントには個別に返信いたしませんが、必ず目を通しておりますし、本文で取り上げることもございます。是非、お気軽なコメントを賜りますと幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。