韓国元高官「日本が100%正しいが譲歩してほしい」

「日本が100%正しい。けれども現実問題として、日本が何もしない形では韓国国民は受け入れがたい」。これは、時事通信が今朝の記事で報じた「韓国政府元高官」の発言だそうです。しかし、韓国によるウソ、捏造、国際法破りを前提として日本が譲歩することはあり得ませんし、あってはなりません。もしかすると、そろそろ日本は「諦める」べきときなのかもしれません。

自称元徴用工問題は二重の不法行為の典型例

韓国の朴振(ぼく・しん)外交部長官は18日、「日韓関係を改善する」として、満を持して日本を訪れて林芳正外相と会談をしたものの、少なくとも自称元徴用工問題を巡って日本側の「譲歩」はまったく見られなかった、とする話題は、『日韓外相会談:両国発表の6箇所の相違が意味するもの』で詳しく触れたとおりです。

正直、自称元徴用工問題自体、日本には落ち度がまったく存在せず、それどころか自称元徴用工側の「戦時中、日本企業によって強制徴用された」とする証言自体も、限りなく虚偽の疑いが濃厚なものでもあります。

言い換えれば、韓国は日本に対し、「ウソをついて国際社会で日本の名誉と尊厳を貶めている」、「日本企業に対して法的根拠のない請求をしている」という点において、「二重の不法行為」を行っているようなものでもあります。

したがって、この問題を巡って日本が少しでも韓国に譲歩しようものならば、それは日本にとって非常に大きな悪影響をもたらします。

すなわち、韓国側によるいわれのない誣告(ぶこく)を、日本があたかも事実であるかのごとく認めてしまうことにつながるだけでなく、日本自身が韓国の国際法破りに加担してしまう、という意味がありますので、日本が絶対に韓国に譲歩してはならないゆえん、というわけです。

時事通信「韓国が日本の態度の軟化を期待」

こうしたなか、時事通信には今朝、こんな記事が出ていました。

韓国、日本側の軟化期待 元徴用工、「早期解決」明言

―――2022年07月20日07時10分付 時事通信より

時事通信はソウル発の記事で、朴振氏が日韓外相会談で言明した「『現金化』の前に望ましい解決策が出るよう努力する」という発言にも関わらず、「今月立ち上げた官民協議会を通じた意見集約が難航」していると指摘。

そのうえで、こんなことを述べます。

原告や世論の説得材料にするため、謝罪表明など日本が柔軟な対応をすることへの期待が高まっている」。

この「柔軟な対応」だの、「誠意ある対応」だのといった表現は、韓国側からは頻繁に聞こえてくるものです(『「徴用工問題では日本も誠意を示すべき」=韓国紙社説』、『韓国外相「日本も誠意を」→佐藤氏「外交部会で糾す」』等参照)。

日本は少しでも良いから謝罪っぽい言葉を口にしてほしい」――。

まさに、自称元慰安婦問題を筆頭に、過去に日本が何度も何度も騙されてきた手口であり、見え透いた罠そのものでしょう。

資産現金化がなされるのかどうかはともかくとして…

ところで、時事通信の記事に、こんな記述が出てきます。

早ければ8月に韓国最高裁で日本企業の韓国内資産の売却命令が確定する可能性があり、韓国政府は4日に発足した官民協議会での意見集約を急いでいる。しかし、一部原告側は協議会への不参加を表明し、先行きに不透明感が漂っている」。

大変恐縮ですが、日本企業の資産売却、おそらくは実現しない可能性が非常に高いと考えられます。

なぜなら、もし本気で原告側が判決を履行するつもりがあるのなら、特許権だ、商標権だ、非上場株式だといったわけのわからない資産ではなく、金銭債権(売掛債権、子会社株式配当請求権)など、もっとすぐに換金できる資産は他にもあるからです。

(※金融規制の専門家という立場からは、特許権や商標権、非上場株式の強制売却手続について、韓国がどう実施するつもりなのか、後学のために見てみたい気もしますが…。)

ただ、この点はいったん脇に置くとして、時事通信の記事の続きを読んでいくと、韓国国内のこんな事情についても紹介されています。

韓国政府には、表立って解決に向けた作業を行うことで、裁判所による現金化の動きにブレーキをかける思惑もあるとみられる。しかし、『関係者間の意見の違いが表面化し、むしろ集約が難しくなる』(外交筋)との懸念も出ている」。

正直、我々日本国民の多くは、「知ったこっちゃない」と思うでしょう。韓国が作り出した問題ですから、韓国が解決するのは当たり前の話だからです。

しかし、時事通信はこう続けます。

19日に岸田文雄首相と会談した朴外相は聯合ニュースによると、韓国側の解決に向けた努力を伝えると同時に『日本側が誠意をもって応えてくれることを期待する』と訴えた。16日に赴任した尹徳敏駐日大使も『一国の力では解決できない』と日本側の協力の必要性を強調した」。

「日本側も誠意をもて」だの、「一国の力では解決できない」だの、いったい何を甘えたことを言っているのでしょうか。

韓国は紛れもなく、GDPで世界10位圏内をうかがう経済大国であり、世界に範を垂れるべき法治国家を自称しているはずです。この程度の問題を自力で解決できないで、いったいどうするつもりなのでしょうか。

「日本が正しいことはわかっているが…それでも譲歩してほしい」

ちなみに、時事通信の記事では、「日韓関係に精通した元韓国政府高官」の、こんな発言が出てきます。

元徴用工問題に関しては日本の主張が100%正しい。それでも、現実問題として日本が何もしない形では韓国国民は受け入れがたい」。

これが、韓国政府側のホンネなのでしょう。

そして、もしも韓国政府高官の言うとおり、「日本が100%正しく、韓国国民がそれを受け入れない」というのならば、正直、もうそれを受け入れなくて良いのではないでしょうか。つまり、この問題は「解決しない」、ということで結論付けてしまえば良いのではないかと思うのです。

なぜなら、友好の前提である「基本的価値」のなかの、とくに最も核となる「法を守る」、「ウソをつかない」の部分において、日韓の齟齬がどうしても埋まらないことは明らかだからです。

国際法をめぐる日韓の立場の違いが最後まで埋まなかった結果、韓国は粛々と日本企業の資産を現金化し、これに対し日本が適切な対抗措置を講じる」――。

もうそろそろ、日本は韓国を「諦める」べきときなのかもしれません。

読者コメント一覧

  1. 引きこもり中年 より:

    毎度、ばかばかしいお話しを。
    日本社民党と朝日新聞が、「日韓友好のために、日本が正しくとも、韓国に譲歩すべきだ」と言い出したんだって。
    この話は、2022年7月20日時点では、笑い話である。

    1. ちょっと待って より:

      引きこもり中年様へ

      謝るべきは朝日新聞ですよね
      共産党の吉田某が書いた小説を真実かのように報道したのが慰安婦問題の始まりだったのですから。
      捏造記事を書いて申し訳ありませんでした。と韓国国民と日本国民に謝罪してほしい。その上で韓国の支援者団体と称する人達とどのような事があったのか詳らかにしたらいいと思う。
      慰安婦問題は韓国に正義がある!と韓国の人達が信じている限り、この問題は何度でも蒸し返される事になる。
      元々をきちんと白日の下にさらさずに政治決着したって両国の国民の心にモヤモヤが残るだけ。
      慰安婦問題の仕組みが解明されれば徴用工にも疑問の目が向く。(ハズ)

      1. クロワッサン より:

        韓国民に事実を述べるとしたら、朝日新聞よりも植村隆が良いと考えます。

        たしか今は韓国に住んでて、「いわゆる日本軍慰安婦問題を報じた記事は嘘ではない、事実だ」って大嘘ぶっこいてて、韓国民がいわゆる日本軍慰安婦問題は嘘だって認めない根拠のひとつになってる筈です。

  2. 匿名 より:

    もはや解決不能であると声明を出して終わりましょう。

  3. マスオ より:

    仰る通りですね。
    こちらの要求を韓国民が受け入れられず、また、韓国政府が国民を説得できない以上、交渉は決裂です。交渉が決裂した以上は、袂を分かつのが普通です。

    いつまでも、良かった思い出を引きずって、別れられない男女のようになってもしょうがない。
    譲歩してよりを戻したとしても、『必ず』同じことを繰り返します。

    未練はあるでしょうが、ここはすっぱりお互い諦めて欲しいものです。

    1. 匿名 より:

      韓国に対して良かった思い出なんてありましたっけ?
      謝罪利権に加担した連中以外はないと思いますが・・・

      1. 呆け老人 より:

        高名な某議員くらいは良い思いをしたようですよ。

      2. マスオ より:

        「良かった思い出」があるのは、韓国側の政治家であり、日本側の日韓議連の一部の政治家(だろう)という事です。
        少なくとも、一般国民が思っていることを代弁したわけではございません。
        言葉足らず失礼しました。

  4. 引っ掛かったオタク より:

    当該時事通信の記事は是非韓国メディアに広く紹介していただきたいですな

  5. ダージリン より:

    知ったこっちゃないでしょう。日本にとって、デメリットしかありません。もし、少しでも認めたり、謝罪したりすれば、その後、何度も何度もおかわりを要求されることは分かりきってます。もし、弱みを握られている政治家やマスコミ関係者がいるなら、もう諦めてください。

  6. がみ より:

    韓国国民が受け売れてくれなくても困りません。
    どうせまたぶり返す。

    例の挺対協改め正義連の尹美香が、新機軸で関東大震災の被害半島人でリスタートするらしいです。
    資金が乏しくなってきたのでしょうか?

    かまってやるのが一番悪いことです。

    1. 匿名 より:

      結局のところ、双方の論点がずれているから、永遠に解決不能なのです。

  7. 匿名 より:

    解決しないことが解決。
    それが、日韓問題の解決です。

  8. 匿名 より:

    「諦韓」ですね。

  9. 七味 より:

    >もうそろそろ、日本は韓国を「諦める」べきときなのかもしれません。

    Σ(=ω=;)デスヨネ

    1. JJ朝日 より:

      でしょう。
      百年河清を俟つ、千年待ったが駄目・・。
      平安時代から明治時代を経て令和まで、似たような論がされてきたのですから。

  10. 匿名 より:

    関係改善しなくても、「俺、困らない」
    https://youtu.be/yRYFKcMa_Ek?t=230

  11. taku より:

    予想通り、徴用工問題は、解決に至らないでしょう。
    大事なことは、韓国側の都合で合意に辿り着けなかったということ、を明確にしておくことです。
    時事通信が、この元韓国政府高官の名前を明らかにしてくれるといいのですが、そうでなくても傍証の一つにはなるでしょう。
    韓国が、政府は日本の主張が100%正しいと理解しながら、国内事情により(現実問題として韓国民が受け入れられないという理由で)日本が検討可能な対案提示ができない、というならそのまま物別れで良いのです。韓国民を啓蒙する努力は、韓国政府がやるべき義務です。その付けを相手国に負わせ、譲歩を求めるというなら、無責任の誹りを免れません。
    韓国の”官民協議体”で行われた議論など、本来外相会談で日本側が傾聴する必要はなかったのです。方法は問わないから、日本が検討可能な対案を提示してくれ、それが出来るまでは、外相なんぞ来たって仕方がない、で良かったのです。以前来た政策協議団と、今回来た外相と何が違うのでしょうか。
    岸田首相も「国家間の約束は守られねばならない」という原則は曲げない、と思います。外務省もこの間の事情をよく米国に説明しておいてください(米国国務省も迷惑でしょうが、韓国とはそういう国なので)。

  12. 元一般市民 より:

    元徴用工問題に関して「も」日本の主張が100%正しい。だから、現実問題として韓国が自ら解決しない形では、生粋の日本人である僕は受け入れられないなぁ。

    1. カズ より:

      『も』ですよね。

      自己解決の意思も示せないのであれば、彼らに”つけるクスリ”はありません。
      そろそろ匙の投げ時ですね。十分な諦観に基づく”諦韓”には価値があります。
      ・・。

  13. ひやかし より:

    河野談話の時の経緯については殆ど知りませんが、多分、河野洋平氏はこれと似たようなことを言われ、最後には「これっきりだから!」と耳元でささやかれ、あのような談話を出す気になったのだと想像します。

    処が、その後の経緯は御存じの通り、日本が、「旧日本軍の慰安婦への組織的関与を認めた!」から「従軍慰安婦の強制性を認めた!」に発展し、その後慰安婦合意もありましたが、未だに韓国側はタカリを止めず、現在に至っています。

    ですから、もう二度とこのような話に乗ってはなりません。これは、韓国を利するからというようなことだけでは無く、日本が他国から侮られないようにする為でもあります。即ち、ここで日本には、同じ手口に二度も引っ掛かるほど愚かではないことを示しておく必要があるのです。

    特に、この問題に関しては「終わった話だ!」「約束を守れ!」の一点張りで、それで韓国政府が途方に暮れようが、寝込んでしまおうが、関知しないという態度で一貫すべきだと思います。

    1. sey g より:

      ひやかし様

      その通りですよ。
      慰安婦問題は日本の新聞が火をつけた。
      こちらとしては、非を認めて謝罪さえしてくれれば 韓国国民はこちらで抑えるしお金もいらない。これっきり話を終わらせるからと騙されて出した談話です。
      でも、日本もやってない事は謝れないから、玉虫色の談話でどうとでも取れる様にしたと 昔産経新聞が特集してました。

  14. sey g より:

    あなたの事を理解してますよ。
    これは詐欺師の常用句です。
    理解のある振り、同調で仲間ですよーと近寄ってくる。
    これにほだされ、少しでも譲歩するとフットインザドアでズカズカと入ってきて悪魔の契約をするまで帰らない。

    そんな詐欺師の話より気になるのは、うちの首相や外相は何故弔問で来た客に仕事の話をさせるのか?
    普通、親の葬式に来た弔問客が 仕事の話をして来たら 無礼だと怒ってピシャリと話を切るのが当然ではないか?

    これでは、韓国の外相は弔問に来たのか、それとも弔問にかこつけて仕事に来たのかわかりません。

    お葬式とは亡くなった人の魂を慰め、弔う為の儀式です。

    少し韓国を甘やかし過ぎてるのではないか。

  15. j より:

    お疲れさまです。

    ウソをつく、ウソを受け入れる。

    ウソをつかない、ウソを受け入れない。

    この両者には線路のように、決して交わってはいけない隔たりをキープした方が良いと、日本人の1人としておもいました。

  16. 匿名 より:

    河野談話や2015年の日韓合意などで、日本は既に幾度も譲歩したのだから、今度は韓国が譲歩し誠意を見せる番だ!!

    という先方と同レベルの記事を、先方と同レベルのクオリティペーパー:朝日新聞に書いていただくのはどうでしょう。

  17. 通りすがり より:

    もういい加減にするがいい。
    り地域に許された選択肢は「国際法に則ってこれまでの違反行為を全て是正する」に対する「YES」か「NO」かしかない。
    前者なら国交は「現状維持」、後者なら「国交断絶」になるだけの話。

  18. 不和琴 より:

    まったく・・・・
    会計士様がインチキ論説で言及した範囲での主張しかしてきませんね。
    たまにはあっと驚くような提案を韓国も朝日新聞もしてほしい。

  19. 名無しの権兵衛 より:

     我が国の国益を最大化するためには、日本政府はこの問題解決のために一切協力をせず、ただひたすら韓国政府に対して「解決しろ、解決しろ」と根気よく言い続けることだと思います。
     差押財産の現金化など、どうせ出来っこ無いのだし、日本政府が納得する解決策など、出てくる訳がないのだから、今後、日韓関係は「黄金の1000年」を迎えることになると思います。めでたしめでたし。

  20. たろうちゃん より:

    朝日新聞の誤報、捏造で韓国をアシストしてきた事実がある。海外の日本人子弟はイジメやイヤがらせに合い、国益を棄損しているのだ。朝日自身も誤報を認めている。日本政府には、国民を代表して、朝日新聞社を提訴するべきだ。
    日本が正しいと認めたなら、情に流されてはいけない。日韓トンネルなどを主張する河村健夫みたいな売国奴が生まれる土壌としてはならない。関係改善など必要ない。手を抜き、譲歩すれば、韓国は、韓国人は必ず仇をなす。

    1. HNわすれた より:

      たろうちゃんさん
      朝日自身も誤報を認めている。
      裁判所は「捏造」を認めています。

  21. 赤ずきん より:

    日本が100%正しいと国民に伝えて まともな国にするのが政府の仕事なのに それができていない時点で国の代表とは言わない。もともと国家の成り立ちからして 国民に嘘をついている国家もどきだから当然と言えば当然か。 でも日本政府の言うことは正しいが国民が聞き分けないのでここのところは なんとしてくれということの連続を許してきた日本政府 とりわけ日韓議連は諸悪の根源。そして韓国はまた騙してやった。しめしめと言いながら反日教育に血道を上げている。

  22. WindKnight.jp より:

    この件は、二か国間だけの話じゃなくて、
    戦後の世界秩序にも繋がることなので、
    譲歩する余地は無いのです。
    この高官とやらも、分かっているはずですが。

    そこも踏まえて、韓国政府に頑張ってもらいましょう。

  23. より:

    韓国国民が受け入れられない? そりゃそうでしょうね。これまで韓国政府は国民に対して嘘を吐き続け、騙してきたわけですから。これで尹錫悦政権がもっと強固な政治基盤を持っていれば、文在寅政権がいかに国民を騙し続けてきたかを暴露し、すべての責任を押し付けることもできたかもしれませんが、現在の状況ではそんな真似は不可能でしょう。つまり、再来年の総選挙で圧勝し、文在寅氏を与敵罪で収監するまで何もできはしないだろうということです。それまで尹錫悦政権がもてば、の話ではありますが。

    差し迫っているかもしれないと言われている「現金化」ですが、おそらくなんだかんだ言い訳しながら実行はされないだろうと思います。というのも、現金化が実行されてしまったら、問題が「解決」してしまうからです。原告の連中はともかく、弁護団やら取り巻きやらとしては「解決」されることなく、ずるずると問題を引き延ばし、あわよくば日本から金を引き出しつつ、問題を永続化することが狙いです。問題が「解決」してしまったら、それっきりですので、旨味をしゃぶり続けることができなくなってしまいます。「正義の人」という評判も持ち続けられません。ゆえに、「解決」したら一番困るのは彼らです。
    日本としては、そんなダニのような連中の食い扶持など知ったことではないので、当面は「韓国政府の責任でなんとかしろ」と言い続けるだけですね。放置しておいても何も困らないし、万が一現金化が実行されたら、粛々と制裁措置を実行するだけですから。

    韓国としては、もし本気で現金化を実行するのであれば、3月の大統領選直前に行うべきでした。そのタイミングで実行すれば、大統領および与党の支持率は爆騰し、李在明氏を大統領にすることもできたでしょう。そうすれば、今のように政治的報復に怯えなくても良かっただろうし、日本から受ける報復措置による混乱は新大統領に押し付けられるし、文在寅氏および従北左派にとっては良いことづくめだったはずです(少なくとも一時的には)。それすらしなかったのですから、やはり文在寅氏は煽動以外に何一つ能のない絶望的な無能だったと結論できそうです。

  24. さらく より:

    説得する相手を間違っていますね
    どうして正しくない人をそのままにして正しい方をへし折ろうとするんですか?
    韓国民意は間違いなく自分を正義だと思っていますが
    日本が完全に正しいと韓国政府が理解しているなら韓国世論はまさしく『誤』義、
    是正の努力一つせず助長する韓国政府は『誤義の味方』です
    その要請に加担するなら日本も『誤義の味方』にされてしまいます
     到 底 受 け 入 れ ら れ な い
    韓国で勝手に生じた国内問題に日本は何も関係ありません
    侵犯されたあらゆる法の順守を無限の気長さで待っているだけです
    とにかく「日本に法を破らせようという試み」は即座に永遠にやめて頂きたい
    侮辱の極みと理解することから始めましょう

  25. かえる より:

    日韓関係に精通した政府高官・・
    しかも100%日本が正しいとか言っちゃうヤツ・・
    記事になると分かっていてそんな発言するヤツ、「元」であろうと「現」であろうといるんですかね。
    いるんだとしたら本音を吐露したんじゃなくて、お得意の内ゲバじゃなかろうか。

  26. 呆け老人 より:

    >「日本は少しでも良いから謝罪っぽい言葉を口にしてほしい」――。

    この言葉に騙されて河野洋平氏が相手の立場を考慮して対応した結果に南朝鮮は何をしたかを説明すれば、そのような協力はできないと言うことを理解してくれるでしょうし、理解できないならそれでもよいと言うことで放置すればよろしいでしょう。

    南朝鮮国民が納得するかどうかはこの際関係ないことです。現金化する許可を裁判所が出したのですから、許可通りの行動を取れば良いことでしょう。南朝鮮の裁判所はそれによって南朝鮮が被る損害など考慮することなく命令を出したことでしょうから、その損害は裁判所に払わせればよろしいでしょう。

  27. 百十の王 より:

    > 「元徴用工問題に関しては日本の主張が100%正しい。それでも、現実問題として日本が何もしない形では韓国国民は受け入れがたい」。

    自ら創り出した国民感情というモンスターを制御できないので日本になだめてもらいたいなんて無責任で白々しい。

    繰り返し手を替え品を替え「日本に誠意を見せてもらいたい」という罠を仕掛けてくる韓国。人の良い日本人なら騙せるとふんでいるんだろうが、もうその手は食わない。いい加減ゲームチェンジしたことに気付けよ。

    1. 百十の王 より:

      自己レスですが

      「元徴用工問題に関しては日本の主張が100%正しい。それでも、現実問題として日本が何もしない形では韓国国民は受け入れがたい」。

      これも罠 あれも罠 たぶん罠 きっと罠

      1. HNわすれた より:

        百十の王 さま

        「日本が何もしない形では韓国国民は受け入れがたい」
        それがどうかしましたか ...

        1. 百十の王 より:

          HNわすれた様

          書き方がわかりにくかったので以下補足します。

          韓国元高官のコメント「元徴用工問題に関しては日本の主張が100%正しい。それでも、現実問題として日本が何もしない形では韓国国民は受け入れがたい」

          これも罠 あれも罠 たぶん罠 きっと罠

          …韓国が手を替え品を替え「こうしてもらいたい」と言ってくる内容は全部罠だと言いたかったのです。

          1. HNわすれた より:

            百十の王さま
            私の書き方がわかりにくかったので以下補足します。

            「日本が何もしない形では韓国国民は受け入れがたい」
            =それがどうにかしましたか? 日本は何もしません、というかできません。ほっておきましょう。

            のつもりで書きました。

          2. 百十の王 より:

            HNわすれた様コメントへの返信ボタンが表示されないので、私のコメントへの返信で返事します。

            罠だろうとなんだろうと日本は何もしないし、何もできない、ほっておきましょうのココロ理解しました。補足ありがとうございました。

  28. 世相マンボウ_ より:

    おや? 泣きを入れてきましたね (^^);

    まあ、町のチンピラさんは
    大声で凄んでインネン付けたあと
    相手が動じないと 次は小声で
    「あんたが正しい。 でもやぁ、
     ちっとばかりはワイの顔立ててクレへんか」
    と小声で泣きを入れてくるものです。
    ところがここで仏心を出してしまうと
    たちまち元の大声で凄む姿に逆戻り。

    あれっ? 
    今、誰の話をしてるんだっけ?
    まあ、どっちも同じような類です。(笑)

    これまでさんざん
    嘘捏造でタカってきた
    韓流 そのまんまでの要求ですから
    ほかのまとまもな国とは同じように
    扱って良いはずがありません。

  29. 匿名 より:

    とうとう、ゆすり、たかりを生業とするヤクザと同じ言い分になりましたね。

    1. 匿名 より:

      日本のアウトローの方々は、もともと半島にルーツを持つ方が多いですよね。根っこは同じで、考え方、行動、言い分も同じです。

  30. sey g より:

    日本が100%正しい。
    それでも韓国を助けてくれ。

    こんな事を言うのなら、100%全力を出し切ってそれでもなお努力しても無理なのでしょうか?

    正直自分には韓国は全然全力を出し切って無いように見えます。

    これ以上自分の力ではどうしょうもないと泣き言をほざく前にやるべき事が沢山あります。

    まず、根本的原因は今迄の全政権が嘘の反日教育で民衆の目を曇らせた事です。
    故に伊政権は民衆を正しく善導すべく、反日の嘘を謝罪して、李氏朝鮮が政権運営能力をなくして日本に助けて下さいと泣きついた事実を広めましょう。
    今も泣きついてきてるんですから、過去の泣きつきなど屁でもないでしょう。
    これで、植民地不法論は解決ですね。
    次に日本の善政により、朝鮮の暮らしが良くなった事。
    戦後の日韓基本条約なかりけば、先進国の仲間入りなど不可能だった事。
    慰安婦や徴用工などの裁判は一部の良からぬ詐欺師の戯言で、日本の責任で奴隷にされた人々はいなかった事。
    ここまで民衆を教導出来たらしめたもの。
    日本に本当の事を言って謝罪しても民衆の反発は起こりません。

    では、これだけ努力しても民衆を教導出来なかったら?
    そんな強固な反日国家と付き合うメリットが日本には無いので、そのまま静かにフェードアウトですね。

  31. 匿名 より:

    この期に及んでこんな戯言を抜かす韓国は、外交センスは0ですな。

  32. 匿名 より:

    本稿に直接関連はないけれど、朝日新聞の論調に対抗するためには、朝日新聞不動産に入居している企業リストを作成し、不買運動を起こしたらよいのではないかと思っている今日この頃です。

  33. クロワッサン より:

    韓国外相 “徴用めぐる問題 合理的と思える解決案見つける”
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20220720/k10013727841000.html

    NHKの単独インタビューです。

    こちらでもやはり日本側の譲歩を期待している発言になってます。

    ゴールポストを動かす気マンマンですね。

    やはり朝鮮民族に独立国家は無理だったんじゃないですかねぇ…。

    国連の信託統治領とし、弾圧やジェノサイドが起きたかも知れませんが、それでも中国やロシアの統治下に置くのが世界平和につながったのではないでしょうか?

    1. クロワッサン より:

      ちなみに、100%正しい日本が譲歩して河野談話からの日韓慰安婦合意が行われた訳で、最初の詐欺では被害者に落ち度がなくても、2回目となれば被害者にも落ち度があるってなるんじゃないかと。

      つまり、日本側が韓国に一切譲歩をせず、韓国がどうなろうと国家間の約束や条約を守る事を要求すべきだと私は考えます。

  34. だいちゃんず より:

    謝罪は日本国民も受け入れられない。お互い受け入れられないので、両国は放置ということでやっと合意できるじゃないですか。パチパチ あとは一括解決すると言っている方に任せましょう。放置して文ちゃんと同じかどうか見ものです

  35. しきしま より:

    >「日韓関係に精通した元韓国政府高官」の、こんな発言が出てきます。
    >「元徴用工問題に関しては日本の主張が100%正しい。それでも、現実問題として日本が何もしない形では韓国国民は受け入れがたい」。
    こんなのを出してどうしたいんでしょうかね。
    韓国政府公式発表じゃない。某教授が「戦犯旗」とか喚いているのと大差ないレベル。
    韓国の外相も手ぶらで来て手ぶらで帰ったようですが、本当に何をしたいのかわかりません。

    あと、来韓したイエレンさんにもスワップの話は無視されたようです。

    なんか尹政権は文政権以上にひどいようです。

    1. しきしま より:

      ちょっと説明不足と思えたので補足です。
      どうも、なんの準備も計画もなく「会えばなんとかなる」というのが文政権の時よりさらに悪化している気がします。
      「文政権のような反日政権ではないのだから日本も好意的に接してくれるはず」と根拠もなく思っていそうです。
      問題は約束守るかどうかなんですけどね。

  36. より:

    官民協議体は国内の意見はまとまらないことを示すアリバイみたいなものだと思ってます。元政府高官にしろ外相にしろ「自国のみでは終息できないから外国さん助けさせてあげる」なんて恥ずかしげもなく言えちゃうのだから。
    過去は軍事力、現在は技術やら金融やらドルやら何から何まで。
    お隣さんから、ただ隣に住んでいるヒト、に格下げして最低限の相手しかしないのは個人も国も変わらないですね。

  37. 匿名 より:

    日本が100%正しいにもかかわらず、日本に譲歩して欲しいと韓国が考えているのはわかった。
    韓国は、それを実現するために何を日本に差し出す覚悟なのだろう?
    日本が「コレを得られるなら、100%正しい徴用工問題で譲歩してもいい」と思う程の、凄い何か。
    それが何なのか、僕は知りたい。

    1. クロワッサン より:

      差し出すものが無いから、嫌がらせをして「嫌がらせをやめて欲しければ〜」となる訳で。

    2. 匿名 より:

      韓国人の愛ですよ
      差し出します。

  38. 名古屋人 より:

    「韓国国民の納得が」とか「日本が柔軟な態度を」とかなんとか、思いつきで色々と言葉を繰り出していれば、自分では一切手を汚さずとも、そのうち相手が勝手にやってくれると根拠なく思っているわけです。この手の発言の意図なんて考えても時間の無駄無駄。

  39. ひろやま より:

    噓吐きの教科書と 北ばかりみてたムン
    朝鮮半島の統一の 届かない夢を見てる
    二国間で合意の 決まり破りたい
    中国からは睨まれながら 殴られて逃げ場もない

    国際法からは 背を向けながら
    心のひとつもわかりあえない 日本達をにらむ
    そして詐欺師たちは今夜 集りの計画をたてる
    とにかくもう 契約や決まりは守りたくない
    自分の国民が何ものかさえ分からず震えてる
    ソクヨルの夜

    育てた愚民に手をかまれ 行先も分からぬまま
    暗い夜の帷の中へ
    法には縛られたくないと 逃げ込んだこの国に
    自由になれた気がした ソクヨルの夜

    まあソクヨルに足りないのは、国民に真実を告げる勇気ですよね。
    慰安婦は、連行ではなく、親に売られたか自ら申し込んだ売春婦。
    徴用は強制連行ではなく応募工。
    慰安婦合意を守るのならば、邪神像の移転からですよね。
    日本政府も韓国政府が合意を守るの言葉をせっかく、いただいたのだから、すかさず移転に突っ込んでほしかった。

    1. イジワルばあさん より:

      >慰安婦合意を守るのならば、邪神像の移転からですよね。
      日本政府も韓国政府が合意を守るの言葉をせっかく、いただいたのだから、すかさず移転に突っ込んでほしかった。

      いえいえ。あの像を移転させたり撤去させたりするのはもったいない。確かにあの像が存在するのは日本人としては不愉快極まりありません。しかし新宿会計士さんがおっしゃるように現在はあの像が日本を守る邪神の像になっているのですから。
      日韓間の様々な問題は、問題を引き起こしている韓国が主体的に解決する意志も能力もなく、韓国民は被害者利権(飯の種)を失いたくないので解決すると困るというのでは日本からは手の貸しようもないし、解決しようがありません。まさか戦争を仕掛ける訳にもいかない(実際韓国はいくつもの条約破り、火器管制レーダー照射、国家元首への侮辱等開戦の理由になり得ることをしでかしていますが。)し、結局日韓の問題は解決しないものとして日韓関係からフェードアウトしていくしかないと思います。それをしていくためには「邪神像」が武器になると思うのです。慰安婦合意が成立したとき、バイデン副大統領(当時)と日韓の外相が並んで記者会見し、国際社会に向けて「最終的不可逆的に解決した」と宣言し、各国から多くの賛同のコメントがあったのです。つまりこの問題が最終的不可逆的に解決したという事実は世界各国が見届けたわけです。そしてそれを一方的に破ったのが韓国です。だから日本としては韓国が何を要求してきても、泣きついて来ても「約束を守れ。条約を守れ。話はそれからだ。」で撥ね付けつつ関係を次第に希薄化して行ってフェードアウトすればよいのです。その経過の中で韓国が「韓国が日韓関係改善にこんなに努力しているのに日本には誠意がない」といくら喚こうが難癖をつけようが世界各国に設置された「邪神像」が韓国の約束破りの象徴あるいは動かぬ証拠として存在しているのです。したがって各国も韓国の言い分に同調したり、日本を非難したりできませんからね。

  40. 迷王星 より:

    >もうそろそろ、日本は韓国を「諦める」べきときなのかもしれません。

    残念ながら日韓関係は,日米関係と米韓関係という2つの独立変数によって決まる従属変数としての性格がとても強いので,韓国を諦めるということも日本が勝手に決められるものではありません.

    つまり,日本が韓国を諦めるべき時ではなく,如何にしてアメリカに韓国を諦めさせるかを真剣に練り上げて実際にアメリカを説得し誘導すべき時だということです.

    アメリカが韓国に執着している限り,日本が韓国を諦め切ろうとしてもアメリカによって必ずどこかの段階で妨害されると予想します.

    何度も書きましたが,親分アメリカにとっては子分同士が仲良くやってくれる方がずっと都合が良いのは当然なのです.そしてそのためにどちらかの子分が譲歩せねばならないとすれば,アメリカにとって譲歩させ易い方の子分に「お前,譲歩しないと承知しないぞ」と譲歩を強要するのも当たり前なのです.たとえそれが客観的かつ公平に見れば筋の通らない(つまり譲歩する必要のない側に譲歩を強要していることになる)としてもです.

    韓国を(国交は繋いでおくにしても)実質的に縁切りしたいのならば,アメリカに日本は韓国に対して絶対に二度と譲歩出来ないと理解させねばなりません.つまりアメリカに日本と韓国との何れを選ぶかの究極の選択を迫る(これ以上,筋の通らない譲歩を迫られるのならば日本はアメリカ組から抜ける覚悟があることをアメリカに理解させ信じさせる)ことが必要不可欠だということです.

  41. 匿名 より:

    国賊外務省をなんとかしないと。
    今回の岸田総理との面会だって、腰抜け外務省が「韓日関係の悪化ガー」とか言って、総理を詐欺にかけたんでしょう?

※【重要】ご注意:他サイトの文章の転載は可能な限りお控えください。

やむを得ず他サイトの文章を引用する場合、引用率(引用する文字数の元サイトの文字数に対する比率)は10%以下にしてください。著作権侵害コメントにつきましては、発見次第、削除します。

※現在、ロシア語、中国語、韓国語などによる、ウィルスサイト・ポルノサイトなどへの誘導目的のスパムコメントが激増しており、その関係で、通常の読者コメントも誤って「スパム」に判定される事例が増えています。そのようなコメントは後刻、極力手作業で修正しています。コメントを入力後、反映されない場合でも、少し待ち頂けると幸いです。

※【重要】ご注意:人格攻撃等に関するコメントは禁止です。

当ウェブサイトのポリシーのページなどに再三示していますが、基本的に第三者の人格等を攻撃するようなコメントについては書き込まないでください。今後は警告なしに削除します。なお、コメントにつきましては、これらの注意点を踏まえたうえで、ご自由になさってください。また、コメントにあたって、メールアドレス、URLの入力は必要ありません(メールアドレスは開示されません)。ブログ、ツイッターアカウントなどをお持ちの方は、該当するURLを記載するなど、宣伝にもご活用ください。なお、原則として頂いたコメントには個別に返信いたしませんが、必ず目を通しておりますし、本文で取り上げることもございます。是非、お気軽なコメントを賜りますと幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です