韓国外相「日本も誠意を」→佐藤氏「外交部会で糾す」

産経によると、来日中の朴振(ぼく・しん)韓国外交部長官が日韓議連の額賀福志郎に対し、自称元徴用工問題を巡って「日本も誠意あるリアクションを」と促したのだそうです。これに佐藤正久・自民党外交部会長が「日本側は、過去の同じ失敗を繰り返してはダメ」、「明後日の外交部会でも糾す」としたうえで「国際法違反、国際約束違反是正は韓国の責任」とツイートしました。

朴振氏「日本も誠意あるリアクションを」

産経ニュースによると19日、日本を訪問中の韓国の朴振(ぼく・しん)外交部長官(※外相に相当)が超党派の日韓議連の会長を務める自民党の額賀福志郎会長と都内のホテルで会い、自称元徴用工問題を巡って「日本も誠意あるリアクションを」と促したのだそうです。

「日本も誠意あるリアクションを」 韓国外相、自民・額賀氏に

―――2022/7/19 11:31付 産経ニュースより

なかなかに強烈な発言です。

そもそも自称元徴用工問題自体、韓国のウソ、捏造のたぐいの話であり、2018年の自称元徴用工判決も、その本質は日韓請求権協定などに違反し、日本企業に対して法的根拠のない損害を負わせようとする、立派な不法行為だからです。

これに加えて日本政府がこの違法状態を是正するために、韓国に対して平和的、友好的、紳士的な問題解決プロセスとして、外交的協議や国際仲裁を提案したにも関わらず、韓国がそれらの手続をことごとく無視した、という問題も看過できません。

自称元徴用工問題の3つのポイント
  • ①韓国側が主張する「強制連行」ないし「強制動員」の多くは、(おそらくは)韓国側によるウソ、捏造のたぐいのものであり、最終的には「ウソの罪をでっち上げて日本を貶めている」のと同じである
  • ②2018年の自称元徴用工判決を含め、韓国側が日本に対して要求している「謝罪」「賠償」には法的根拠がない違法なものである
  • ③日本政府はこの違法判決を是正するために2019年に日韓請求権協定に基づき是正を申し入れたが、外交協議、国際仲裁などの一切合切の手続を韓国政府が無視した

(【出所】著者作成)

自民党・佐藤参議院議員が「明後日の外交部会でも糾す」

このように考えると、「日本の誠意あるリアクション」なる発言は、被害企業だけでなく、すべての日本国民、そして日本国自体に対しても極めて無礼であると言わざるを得ません。

それに、朴振氏がこの手の発言をすることくらい、最初からわかっていた話でしょうが、そんな朴振氏の来日を日本の側で推進したのはいったいどこの誰なのか、私たち日本国民にとっては非常に気がかりな話でもあります。

ただ、こうしたなかで、自民党の外交部会長を務める佐藤正久参議院議員が、こんなツイートを発しています。

佐藤氏はツイートのなかで、「日本側は、過去と同じ失敗を繰り返してはダメ」などと指摘。そのうえで、「明後日の外交部会でも糾す」、などと強く述べています。

「糾す」相手が誰なのか、「糾す」具体的内容が何なのかについてはわかりませんが、「少なくとも日韓諸懸案の解決を図らなければならない全責任が韓国の側にあること」を、外務省が正しく認識しているかどうかについては、キッチリとくぎを刺していただきたいと思う次第です。

佐藤さん、外為法改正はいかがですか?

ただ、『「自民党が韓国に金融制裁検討」:外為法改正の実現を』などでも取り上げたとおり、外交部会といえば昨年、「韓国に苦痛を与える対策を検討すべき」などとする認識を示した組織でもあります。

当ウェブサイトではこれまで、とくに経済制裁を実現するための法制が不十分であること、これについてはちょっとした条文の修正で対応可能であることなどを、しつこいほど主張してきたつもりですが、残念ながら、国会議員の耳には届いていないようです。

いずれにせよ、「明後日の外交部会」とやらで佐藤氏がどんなことを述べるのか、これに対し政府側がどういう反応を示すのかについては、じっくりと確認する価値があるかもしれません。

読者コメント一覧

  1. 七味 より:

    糺すのも大切かもだけど・・・

    そろそろ韓国へのお仕置きのための法制度について、枠組みだけでも発表して欲しいのです♪

    どうせ韓国が自ら是正するなんて無理なんだと思うのです♪

  2. ジロウ より:

    この外交部会長、ツイートやブログでは大変勇ましいですが、今までいろいろ言って、実行に移したのをほとんど見たことがありません。そもそも明後日の外交部会でって、どこまで脳内お花畑、能天気なんだと思います。そもそも外交部会では昨年12月に外交部会に設けた「対韓国政策検討ワーキングチーム(WT)」で、「佐藤正久部会長は「政府に(韓国への)抗議を求めるだけでなく党として韓国政策を検討するチームが必要だ」と語った。来夏までに対抗策をまとめる。」なんて言ってましたが、音沙汰なし。こんな生ぬるい状況が韓国を増長させているひとつの要因だと思います。最近、この佐藤議員にように保守派が喜びそうな耳障りの良いことを言っていれば人気が出るのにも困ったものです。実は、私も騙されていたので、偉そうなことは言えませんが。

    1. ジロウ より:

      (すいません自己レスになりますが)ということで、「明後日の外交部会」では勇ましいコメントが出て産経あたりが拾うのでしょうが、実際の行動は全く期待していません。

      1. 通りすがり より:

        実際に実力行使に移るにはそれなりの障壁があるのは確かでしょう。
        佐藤部長の意見が封殺され誰も声を上げることすらなくなれば、安倍さん亡き今、岸田と林が思わぬ方向へ舵を切りかねず余計に日本が本当に望む解決が遠のいてしまう。

        実際に日本として具体的な制裁に乗り出すのが難しいのであれば、せめて現状維持の姿勢を1㍉も揺るがさないことが重要。
        現状維持(丁寧な無視)を貫くだけでもり地域は確実に干上がることはわかっているので。

    2. ムッシュ林 より:

      そうはいっても、安倍総理亡き後、こういうことを言う先生は貴重ではあります。いなければさらに危ない方向にいきかねないので応援するしかないでしょう。

    3. 元ジェネラリスト より:

      参院選で自衛隊OBの宇都議員が落選しました。
      国防は票にならないらしく、自民党議員であっても国防を語る議員は少ないです。元防衛相(岩屋・河野氏)ですら、GDP2%の件で「財源ガー」と言い出す始末です。まだ自民党内にも抵抗勢力はまだまだいると思います。

      外交安保に軸足をおいて活動し、常にその分野の最右翼として党内や政界で発言し続ける議員の存在は、貴重だと思います。選挙区に回れば、対象を内政全般にも割かねばならず、外交安保に向けるエネルギーを分散せざるを得なくなります。
      佐藤隊長の長年の活動は自衛隊の地位向上や国民感情の改善に貢献したと思います。アウトプットに対する物足りなさはあります。やると宣言したことは、顛末がどうなったかきちんと報告して欲しいとは思いますね。

      宇都氏は3年後の参院選に出ちゃうと、佐藤隊長と票を割るんですよね。6年後となると、その間どうするんだろうかと気になっています。

  3. Padme Hum より:

    「日本も誠意あるリアクションを」

    「誠意見せんかい」ってヤクザが言うのよ。そのうち「このクソガキ、なめとんか」とか言うわよ。林さんも負けないように「これまでの反日暴挙の落とし前、どないつけてくれるねん」くらいは言い返さないと。林さん、頑張れ。負けるな岸田ここにあり、あれっ、違うか?ユンが手を擦る足を擦る。

    1. 匿名 より:

      >林さん、頑張れ。負けるな岸田ここにあり、あれっ、違うか?ユンが手を擦る足を擦る。

      Free care cowards to be come me do not.
      【音訳】古池や かわず飛び込む 水の音
      【超訳?】タダで世話してもらおうと、卑怯者(〇国)が私のところ(日本)にやってきたが、ダメだと断った

  4. 縄文人 より:

    私の想像力では国試条約を破り続ける不埒者に対する誠意など何も頭に浮かばない。

  5. 匿名 より:

    「ボールは韓国がにぎっている」だなんて誰が言い始めたんですかね、お笑いですよ。まさしく精神勝利というやつです。

    言いたいことを言ってやったぞ!というだけで、ネットで絶賛してもらえるなら、日本の政治家は本当に安いものです。

    長年の関係で、金・技術・国格などなど実入りがたくさんある韓国の政治家のほうが明らかに上手じゃないですか。
    なにせ韓国が作った宗教団体に日本の政治家が逆らえないんですよ?

    本来なら、韓国をボールにして手のひらで転がすくらいはしないと評価の対象にはなりません。

    1. クロワッサン より:

      違います、韓国が握ってるのはボールではなくボーです。

  6. 名無しの権兵衛 より:

     会談ではまた、朴氏がいわゆる元徴用工訴訟問題に関して「現金化が行われる前に望ましい解決策を求めて、韓国内で努力をしている」と説明。その上で「日本側も誠意あるリアクションをいただければありがたい」と述べた。
    ⇒朴外相は、岸田首相との会談でも同様の発言をしたと19時NHKニュースが伝えていました。
     額賀日韓議連会長と岸田首相は、この発言に対して黙っていたのでしょうか、それとも「分かりました」と回答したのでしょうか、知りたいところです。
     「韓国政府が日韓請求権協定を踏まえて、誠意ある解決策を示していただければ、日本政府も誠意あるリアクションを行いますよ。」と回答していたならば、評価しますが。(岸田首相の手持ちのA4用紙には書いてなかったとは思いますが) 

    1. クロワッサン より:

      示した解決策を「出来ませんでした!」と平気で行ってくるのが韓国だと考えますが。

      終わるまでは、というか終わってもひっくり返してくるのが韓国ですし。

  7. 匿名 より:

    日本の誠意あるリアクション…
    誠意は日本国民に対してねリアクションで
    ヨロシイかと。

    1. ジン より:

      菅さんが
      「日韓合意は未来志向の合意だから
      履行してね」って言うたらしいね。さすが。

      1. ラスタ より:

        およそすべての約束事は未来に向けて行われるものでしょう。
        だから、いかなる約束も未来志向に決まっています。

        過去の約束を守らないなら、今後あんたたちとは約束しない。(未来はない)
        そう念押ししただけでないでしょうかね。

  8. sey g より:

    おしおきだべぇー

    アーウーオホッホ
    アーウーオホッホ

    スワップしたーい
    相手がいなーい

    今日もやられて
    あ~あーあ

    曲全部をかえるのは難しい
    懐かしのヤッターマンからです。

  9. 世相マンボウ_ より:

    佐藤正久外交部会長は、私も
    まどろっこい感は持ちますが、
    党で検討となると困難もあり
    声を上げてもらっていることを
    評価しています。

    なんせ、今
    安倍元総理が宗教団体に送った
    ビデオを利用して鬱憤層煽り立てでの
    暗殺の種を蒔いた偏向マスコミと
    特定野党の方面の責任回避画策の
    報道で溢れています。

    安倍元総理はサービス精神旺盛すぎた
    とは思いますが、ビデオどころか
    あの宗教団体の2004年の決起集会に
    のこのこ出向いて万雷の拍手を浴びた
    ミスター民主党鳩ぽっぽさんこそ
    あの団体との関係が深いのです。
    ただ、
    政権復帰などどだい無理の鳩ぽっぽさん
    なんかに行く票を政権与党へとのせめぎあいで
    チンピラである韓流にも厳しい姿勢が打ち出せないのは
    選挙という民主主義の仕組みの抱える負の部分なのでしょう

  10. クロワッサン より:

    日本がリアクションをするとしたら、韓国がいくつ不法行為その他を是正してからにしましょう?

    私は、韓国は是正しても政権が代わるとひっくり返したりしてくるから、全部是正した後に1000年は様子を見ないとリアクションする意味が無いと考えるのですが。

  11. 宇宙戦士バルディオス より:

     この程度の会談でも、韓国内では不満が爆発中。
    『日韓外相会談、韓国メディアは「日本の要求のんだだけ」と批判=ネットも「屈辱」』
    https://www.recordchina.co.jp/b897952-s39-c100-d0191.html
    >記事は「つまり朴外相は大法院が最終判断を下す前に政治的に解決策をつくることに事実上合意したことになる」と指摘し、「迅速な日韓関係改善だけに焦点を当てているのではないか」「『韓国が先に日韓関係正常化に向けた解決策を提示するべきだ』という日本の立場を、尹政権が受け入れた形になった」などと批判している。

    >また「朴外相は徴用工被害者らの望みである心からの謝罪を日本から引き出せなかった。さらに、日韓軍事情報包括保護協定(GSOMIA)を正常化する代わりに日本の対韓輸出規制を撤回するよう求めたが、日本から回答は得られなかった」とし、「結局は日本の要求をのんだだけだった」と指摘している。
     反日フィーバーが爆発して、韓国側からぶち壊しにしてくれればありがたい。
     我が国は労せず、手も汚れない。

    1. 匿名 より:

      >反日フィーバーが爆発して、
      そうなるようにそっと世論誘導できるようになったら日本もやるなーって思う。

      1. 宇宙戦士バルディオス より:

         ユンくんには気の毒だが、焼け死ぬ覚悟で消火して貰うしかない。そういう覚悟で、大統領選に出馬したんだろうから。彼は後世、「ムン政権の犠牲者」あるいは「ムン政権の清掃人」として語られるに違いない。

      2. のりさん より:

        習近平が小沢一郎を使い天皇陛下への謁見を無理やりねじ込んだ時、謁見の際、宮内庁は黄色いバラを飾った。
        その黄色いバラの花言葉は、
        「あなたには誠意がありません」。
        トップ画面の会談の写真、テーブルの真ん中に飾られている花に花言葉はあるのかな?
        外務省の方〜!
        次は黄色いバラを飾って下さい!

  12. 一之介 より:

    で、
    額賀は何て答えたの?
    そこのところが是非知りたい。
    そこまで記事に書かないとあきませんね。
    記者さんも素人じゃあるまいし。と、思います。

  13. より:

    安倍先生亡き後、頑張ってもらいたいものです。

  14. 普通の日本人 より:

    コメントに有る様に佐藤議員は「言葉勇ましく、行動無し」がハッキリ見えてしまいましたね。
    日本の議員(国地方両方)は国民が良い子ちゃんなので「楽」なのです。
    他の国では「暴動、デモ」が普通です。死亡者も出ます。
    あの3.11では素直に列に並ぶんですもの。
    素直さを非難しているわけではありません。私は日本文化の集結だと思って居ます。
    我々はおとなしすぎませんか?
    世間ではちょい悪が人生を楽しめます。
    意見をドンドン出しましょう
    佐藤!! 行動しろ!!  話は聞き飽きた!!

  15. 匿名 より:

    韓国では条約や合意は誠意で守るものなんですかね、ぐらいは言ってほしいものです。守らない相手には守らせる手段も必要だしね。

  16. ラスタ より:

    リアクションとは、アクションを行った主体に対する反応行動ということだと理解します。
    なにもしてないのにリアクションの発生しようがない。

    「努力中と発言した」というアクションに対するリアクションは、せいぜいが「あなたが何をどう努力しているのか、観察するのを忘れないよう努力しようと思う、と回答する」ぐらいでないですかね。
    努力の結果どうしたのかというアクションが行われていないのだから、リアクションもまた行われるはずもなし。

    そんで、「誠意」とは意味不明な要求です。
    日本語としては、自らの欲得を離れて客観的な倫理として正しいと信じる行動を行う態度をいう言葉だと思います。

    相手の主観による欲求に応える行為を指して、日本語で「誠意」とは言いません。
    少なからず犯罪的行為を厭わない人たちにおいては、そのような意味で「誠意」という言葉が使われることがあるようですが。

    日本が誠意あるリアクションをするのであれば、「そんな狂ったこと言ってちゃダメですよ」と指摘するぐらいしかないのでは。
    相手が反発するのを承知で「あなたの考えは間違っている」と率直に伝えるのは、たいへんに誠意ある態度だと思うのです。

    なんなら、「韓国側の誠意が伝わってこない」ぐらいに返してもいいんでないですかね。

  17. 名無しの権兵衛 より:

     朴外相が日本に三日間やってきて、ずっとしおらしくしているよりも、このような発言をしていただくほうが、日本にとっては好都合です。
     本日は最終日です。最後にもう一発「イタチの最後っ屁」をぶっ放していただければ大変ありがたいと思います。どうせ、ろくな解決策は出てこないでしょうけどね。

  18. 理系初老 より:

    岸田さんには韓国・中国・国内あちら系に毅然と対応していって欲しいと願っていますが、あちら系が騒ぎまくっても東京オリンピックを開催した菅さんのような気概があるかどうか、本当に心配です。ヤフコメで安倍さんの国葬に反対している連中はほぼ100%東京オリンピックに反対した連中だと思っていますが、奴らはここにきてまた性懲りもなく反日運動を再開したように思えます。
    現政権には、是非、安倍さんの目指した「自虐史観から脱却し世界に誇れる日本」を実現してほしいと思います。そういえば高市さん、お体大丈夫でしょうか、心配です。

  19. カズ より:

    不当な要求を減じても”誠意”ではないのだし
    不当な要求である限り”正義”でもありません

    だから「約束は守ろうね」としか応えられない

  20. 匿名 より:

    糾すといっても、立憲民主党の○○追及チームよろしく外交部会で外務官僚を吊し上げたところで、額賀氏との面会の件は政府として承知していない、総理との面会では官房長官が説明されたとおり懸案への言及はなかったと聞いている、としか言わないでしょう。
    では外務省としてどうするつもりだと聞いても、外交部長との面談での林外務大臣の発言が政府の立場だとしか言えないし言わないでしょう。
    外交安全保障環境が厳しさを増しているにもかかわらず空自OBの宇都氏が先の参院選比例区で3期目叶わず落選したので、2025年に改選の佐藤氏も心中穏やかではないのでは。

  21. 老人在広島 より:

    今回の朴外相は珍しく誠意のある方と思います。「誠意のあるリアクションを!」ですから、韓国が誠意あるアクション=判決の無効化をやってくれたら、リアクションすればいいのです。いわれなくても誠意あるものになるでしょう。日本人は忖度が過ぎます。リアクションはアクションではありません。

※【重要】ご注意:他サイトの文章の転載は可能な限りお控えください。

やむを得ず他サイトの文章を引用する場合、引用率(引用する文字数の元サイトの文字数に対する比率)は10%以下にしてください。著作権侵害コメントにつきましては、発見次第、削除します。

※現在、ロシア語、中国語、韓国語などによる、ウィルスサイト・ポルノサイトなどへの誘導目的のスパムコメントが激増しており、その関係で、通常の読者コメントも誤って「スパム」に判定される事例が増えています。そのようなコメントは後刻、極力手作業で修正しています。コメントを入力後、反映されない場合でも、少し待ち頂けると幸いです。

※【重要】ご注意:人格攻撃等に関するコメントは禁止です。

当ウェブサイトのポリシーのページなどに再三示していますが、基本的に第三者の人格等を攻撃するようなコメントについては書き込まないでください。今後は警告なしに削除します。なお、コメントにつきましては、これらの注意点を踏まえたうえで、ご自由になさってください。また、コメントにあたって、メールアドレス、URLの入力は必要ありません(メールアドレスは開示されません)。ブログ、ツイッターアカウントなどをお持ちの方は、該当するURLを記載するなど、宣伝にもご活用ください。なお、原則として頂いたコメントには個別に返信いたしませんが、必ず目を通しておりますし、本文で取り上げることもございます。是非、お気軽なコメントを賜りますと幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。