立憲民主党県議ら「汚物放置疑惑」か=文春オンライン

立憲民主党が、久しぶりに悪目立ちし始めたようです。岸田首相の防衛費増額方針に対し、立憲民主党の有田芳生(ありた・よしふ)参議院議員が「台湾有事を起こさないために外交努力で中国を抑えるべき」などと迫ったそうです。その立憲民主党を巡っては、ほかにもなかなか刺激的な報道もなされているようですが、これについてどう考えるべきでしょうか?(※あまり考えたくもありませんが…。)

目立つのが良いとは限らない立憲民主党

昨日の『立憲民主の支持率回復は「悪目立ち」しなかったから?』では、いくつかのメディアの調査で、最大野党・立憲民主党に対する支持率が、日本維新の会に対するそれと再逆転し始めている、とする話題を取り上げました。

改めて申し上げるなら、私見ではありますが、2月24日に始まったロシアのウクライナ侵攻、足元の物価高、さらにはジョー・バイデン米大統領らの訪日と日米豪印「クアッド」首脳会合などもあってか、最近は政府閣僚の不祥事に関する報道が極端に減り、立憲民主党が「悪目立ち」しなかった、という仮説は成り立つと思います。

(あるいは、日本維新の会の場合、創業者かつ「実質的なオーナー(?)」の方がロシアに肩入れした発言ばかり繰り返しているように見受けられること、ロシアとズブズブの関係を持っていると思しき議員が所属していることなどの理由で、一部の「コア支持層」が離れたのかもしれませんが…。)

ただ、立憲民主党が従来のような「週刊誌片手に政府・与党関係者の不祥事を舌鋒鋭く追及する」という姿勢が目立ち始めれば、立憲民主党の支持率は再び沈むかもしれません。

あるいは、「相手のことを舌鋒鋭く批判するわりに、自分たちも同じような、あるいはもっと酷いことをやっていることがバレる」という、立憲民主党の特技である「特大ブーメラン」が炸裂する、という可能性は濃厚です。

立憲民主党巡る「汚物放置疑惑」

こうしたなか、先日の『立憲民主党「AV禁止法」の衝撃』では、立憲民主党の堤かなめ衆院議員が、立憲民主党として「性行為を伴うAV禁止」の法律を目指すことを表明した、などとする話題を取り上げました(「立憲民主党=AV禁止党」、でしょうか?)。

微妙に韻を踏んでいるのも興味深い限りですが、その立憲民主党が清廉潔白な政党なのかといえば、そこは微妙です。おりしも昨日、思わず「このクソッタレが!」と叫びたくなるような事件が報じられているようです。

「このクソッタレが!」名古屋の高級焼肉店個室で“人●”放置事件が発生 県議らの会食後に一体何が?《店のオーナーが“憤怒の告発”》

―――2022/05/30 17:12付 Yahoo!ニュースより【文春オンライン配信】

ウェブサイトの品位を保つ観点から、記事タイトルは敢えて1文字だけを伏字にしていますが、要するに、そういうことです。

記事によると、「立憲民主党の愛知県議らの会食がおこなわれた高級焼肉店」で、その議員らが利用した個室に汚物が放置されるという前代未聞の事件が起き、愛知県警が器物破損の容疑で「慎重な捜査を行っている」ことが、文春オンラインの取材で判明したのだとか。

臭いものに蓋

内容が内容だけに、事件そのものの内容について、あまり詳しくは引用したくはありません。申し訳ないのですが、内容そのものについてはリンク先記事を読んでいただくとして、ここではその「事件」後の議員らの対応について考えてみたいと思います。

“それ”はすぐに片付け、翌日にはプロの清掃業者を呼びました。A県議やB市議にこの件を電話で伝えると半信半疑の様子でした。仕方ないので、LINEで画像を送ると『なら、まずは謝らないと』と言って、A氏とB氏が2人で折り菓子を持って事務所に謝罪にきたのです」。

ただ、記事によると、A県議、B市議はいずれも、それをやったのが「自分たちではない」、「なぜこうなったのかわからない」と言うばかりだったそうで、これに対しオーナーの方は次のように疑念を呈したそうです。

そもそも『自分たちではない』のなら謝罪する必要もないでしょう。事実を曖昧にして、“臭いものにふたをしよう”という魂胆がありありだったのがとても残念でした」。

もちろん、個人的に、この「事件」については本当に立憲民主党の議員本人、あるいは同行の人たちが発生させたのか、記事の記載だけでは若干疑わしい部分もあります。

そもそも店主が「事件」を警察に届け出たのが「事件」発生から5日も経過した5月13日のことだったそうで、現場検証をしても犯人特定のための物的証拠が見つからず、肝心の「現物」については、すでに「流して」しまっていたからだそうです。

想像するに、店主の方の証言が事実だと仮定すれば、客商売の都合上、いきなり警察沙汰にするのではなく、まずは客である立憲民主党関係者との間で事実関係を確認したうえで、穏便に処理しようとしたのかもしれません。

しかし、立憲民主党関係者の側がその事実を認めようとしなかったので、店主としてはやむを得ず警察に届け出た、といったところではないでしょうか。

そういえば、立憲民主党といえばほかにも、『立憲民主党の県連常任顧問が乗車券詐取等の疑いで逮捕』でも取り上げたとおり、元国会議員で岐阜県連常任理事だった山下八洲夫容疑者(79)が乗車券詐取等の疑いで愛知県警に逮捕された、という事件もありました。

一般に、「1人犯罪者を見かけたら30人はいるものと思え」、などと言われることもあります。

立憲民主党には「政治家」以前の問題として、人倫の部分で何か本質的な欠陥を抱えている議員らが多いように思えてなりません。だから「人罪の宝庫」と呼ばれるのでしょう。いや、「人罪」だからこそ、立憲民主党に所属しているのでしょうか?ここは鶏と卵の関係といえるかもしれません。

「中国は外交努力で抑えよ」=有田議員

さて、「これぞ立憲民主党」という意味では、こんな話題も取り上げておきましょう。

野党側「外交努力で中国抑えるべき」 岸田総理の防衛費増額表明に

―――2022/05/30 14:53付 Yahoo!ニュースより【日テレNEWS配信】

『日テレNEWS』によると、岸田文雄首相が防衛費の相当な増額を表明したことを受け、国会で立憲民主党は岸田首相に対し、「ウクライナ情勢をきっかけに軍備増強の世論が広がっているのは非常に危険」、「外交の力をもっと強調するべき」と要求。有田芳生(ありた・よしふ)参議院議員は次のように述べたのだそうです。

外交の力で中国を抑える。台湾有事をやらない。そして万が一何か動きがあっても、米軍が動かないような交渉をやってほしいんです。一番危ないのは沖縄なんですよ

「外交の力で中国を抑える」?どうやって?

このあたり、「軍事力によらず平和憲法の力を生かして」などとする寝言を述べる日本共産党と、発言のレベルとしては大して変わりません。

そういえば、同じ立憲民主党といえば、白眞勲参議院議員が「防衛費を2倍にすれば、日本の周りの国が『参りました』とでも言うのか」、「いかに平和的に物事を解決するか、その智慧を絞るのが我々政治家の役割」などと述べた、とする話題もありました(『立憲議員「防衛費2倍なら周辺国が参ったと言うのか」』等参照)。

逆に、立憲民主党議員からこの手の発言がなされればなされるほど、「周辺の無法国家にコストを払ってでも対抗すべき」とする国民世論が醸成されるきっかけになりそうに思えてならないのですが、いかがでしょうか。

読者コメント一覧

  1. 元ジェネラリスト より:

    >微妙に韻を踏んでいるのも興味深い限りですが、

    ネットで少々バズっていた「脱糞民主党」も韻を踏んでると思いました。(記事タグにもなってますが)
    いや、韻じゃなくてウンかな。

    記事の真偽は今のところはわからないですが、立件側議員がそろってダンマリなので、本当なんだろうと思ってます。(笑)

    1. カズ より:

      新たな異名の予感。
      「立・便・民・主・党」
      ・・・・・・・・。
      (◞‸◟)
      *ルビは付けません。

    2. 匿名 より:

      民衆の声を代弁すべき議員さんが、民臭の肥えを大便したなんて…

      1. 新宿会計士 より:

        誰がうまいこといえと…

    3. 匿名 より:

      犯罪ドキュメンタリーからの受け売りですが、最先端の技法を使えば「汚物」に付着している腸内の粘液から「落とし主」のDNAの鑑定は可能なハズです。

      1. 赤ずきん より:

        dnaを調べる迄もなく 氏素性本人はですぐわかること。まあ本人を特定しなくてもその場にいた全員が共犯者であることは明らか。

  2. yoshi2 より:

    >「1人犯罪者を見かけたら30人はいるものと思え」

    これは犯罪者ではなく、台所等に出没するGのことではないでしょうか?

    1. 福岡在住者 より:

      同じことを考えていました(笑)  でも、ある意味似た者同士だから「ヨシ」と致しましょう。

      1. 引っ掛かったオタク@…orz より:

        薬剤耐性獲得能など恐るべき生残性を持ったGと似ている…奴等の駆逐は不可能に近いのか…orz

  3. 不惑悠 より:

    これは朝鮮半島独特の飲料である「トンスル」の作りかけの状態ではないかなと考えています。
    飲料(トンスル)が完成する前に退去(トンズラ)したのなら一応韻を踏んでいるし、私的生活上でも発糞して放置国家を目指す立件民衆党の政治家の皆さんは筋が通っています。

  4. カズ より:

    いかなる職業においても衛生管理は死活問題なんです。
    ”ナン”でも水に流して終りって話ではないんですよね。
    (怒)

  5. 道草 より:

    『立憲民主、焼肉屋で自棄糞を放置後、飲酒、立件』

  6. 世相マンボウ 。 より:

    日本の輸出管理適正化の際に
    ソウルの日本大使館に
    人糞投げ込み事件があったのを
    思い出します。

    気に入らないことへの
    表現方法が、さすが、
    韓流政党 立憲民主党さんだなあ
    と感じます。

  7. ビトウ より:

     コメント失礼します。

    CLP青日本菅野完に約10億への献金
    2010年~2022年迄のグリーン券詐欺
    性行為=殺人
    115万円泥棒不審死
    障害者への直談判対応

    https://twitter.com/bitou36/status/1531169903604289537

     そしてシリミソ。立憲共産党の参院選への意気込み凄いですな。信者の愛が試されますね。
     立憲に店を使わせる時はオムツ着用を義務付け、監視を徹底しないといけませんね。えんがちょ。

    1. nanashi より:

      ビトウ 様

      オムツを穿いていたかは不明ですが、嘗て「バブーバブー」とハイハイしながら女性秘書に近寄ったというセクハラ議員がいました。
      弁護士で同じく弁護士でもある枝野幸男衆議院議員の盟友でしたが、現在は日本維新の会に移籍しているそうです。

  8. 理系初老 より:

    勿論個人の妄言です。維新のコアな支持層ではなく、もし地元にパチンコ議連の自民党員しかいなければ憲法改正派だから投票するか、という程度の消極的な応援者でした。しかし、よっぱらって墓参した方に「北方領土は戦争によらなければ取り戻せないのではないか」の意見を述べた議員を首に追い込むだけでなく、なんとあのガルーシン大使に謝罪し、中国大好き維新創業者コメンテーターがテレビに出まくってウクライナに妥協しなさいと喚き、ロシア大好き副党首で娘も議員が朝鮮総連総会に出て頑張りますと言うに至り、もう維新は完全に立憲共産並みのクズ党に堕落しました。今や次点ば、国民民主です。

    1. 誤星紅旗 より:

      同じような気持ちの方は意外と少なくなかったりして。

  9. 通りすがり より:

    立憲民主党だからインモラルなのか、インモラルだから立憲民主党なのか、どっちだ。

  10. 元日本共産党員名無し より:

    元日共党員だったので維新とは対決した構図でしたし維新の事はだいぶん勉強させてもらいました。反維新で自民党と日共とが共闘すれば「自民党が狂った」とか「大阪の自民党はダメ」などとよく知りもしないで悪様にののしるコメントを「何も知らない他府県の人か維新党員」と思って見ておりました。
    全く共感は無かったものの、維新の議員で弁護士の人が一人、維新の会合で、その直前に橋下サンが舌禍に陥って居た慰安婦だか売春婦だかの発言があって、どう見ても彼は橋下サンの舌禍の擁護、同意して手助けする発言だと思うが何かを発言して、それに何故か橋下サンが激怒。彼はすぐに橋下サンに謝罪してなるべく丸く収めようとしたが怒った橋下サンは(何に向けて怒っているのか未だに不明)その場で彼を除名処分にして、それで除名された彼は多分政界から引退した、と言う一件がありました。
    よく日共含む共産主義の組織は上が絶対の上位下達、非人間的な組織で機械の様な、などと言われますが、私の日共党員歴で見てきた中で、もう離れちゃったから日共を擁護する気は何もないのだが、橋下サンの党は【日共党員もビックリの共産党以上のゴリゴリ組織】と思ったことでした。よくまぁあんな党を自由民主主義を奉ずる保守の方々が褒め上げて居たものだ、と。

    1. ちょろんぼ より:

      元日本共産党員名無し様

      本当の保守の人達が維新をほめたたえた事はございません。
      多分、マスコミ報道をそう勘違いしているか
      又は、何故か坂本竜馬を信奉する人達の間だけの事です。
      差別で食っている人達が多い大阪で伸びた党であるという事は
      その差別団体の支持の下で活躍している事が想定できない
      所が問題です。
      公明~立憲共産党迄どれも同じようなものです。
      (違いは赤の色の程度問題です。 バスタブ一杯の赤色塗料に
      スポイトで牛乳をどれだけ入れたかの違いです)
      自民は、と言えば右~極左の人達が集まった集団です。極右党が欲しいです。
      国民にエールを送る人達もおりますが、基本的に立憲共産党と
      何ら変わりはありません。 差別団体から、足を洗えない限りは。

      注)差別団体の定義=差別が無いにも関わらず、差別だと騒ぎ
        それで食っている人達です。

      1. 元日本共産党員名無し より:

        ちょろんぼさま
        要点が掴めません。私の書き込みは主に維新に関しての話なのでそれへのレスとしては「維新への判断」がまずあってそれからの事になると思いますが、あなたのご意見は何度か見返したが、結局あなたの維新への判断は見つけられませんでした。

    2. 福岡在住者 より:

      元日本共産党員名無し 様

      何で「志位ーるず」をやめちゃったんですか? 7%の上納金の問題? 
      職業と同時の副業での日本共産党員だったのですか? 人生の春だったのでしょうか。 屁理屈こねて日本の国体を破壊したいのでですか? 

      そもそも、日本共産党はまともと思いますか?  私の認識では「表に出てこないテロ組織」と認識しています。

      返信は結構です!

      1. 元日本共産党員名無し より:

        福岡在住者さん
        ■返信は結構です←言いっぱなしなのは一体? ■「志位ーるず」←私はシールズには一切加わりませんでした。男組とかシールズとかいつの間にか変な団体が組織内なのか組織外なのかも不明なまま発生して、いつの間にか消えていましたね■7%の←党規約では「収入の1%」でしたけどね。規約はネットで公開されていますよ。■「職業と同時の副業」←意味がわかりません。あなたの政党は加入したら報酬くれるのですか?私の居た頃はボランティアで活動しましたけれども。■人生の春←喧嘩腰の小馬鹿にした物言いはおやめなさい。■屁理屈こねて←結果から言うとそうなります■國體を←あなたの國體の定義からお伺いしないとね。■まともと思うか?←マトモじゃないと後から感じてやめました。最大のおかしな点は対韓国政策ですね。やめた後今でも日共は対韓国政策がダメなままと思っています。■「テロ組織」←沢山の党員を知ってますがテロ組織の成員らしい人は一人も居ませんでした。私よりもあなたが詳しくそんな党員を知ってるのでしょうか?党史から言うと1961年の綱領確定以来テロ志向の党員は追い出したり居づらくなって出ていったりした様で私が在籍した頃には私は見たことがありません。また自分自身もテロ組織に身を投じた覚えはない。また「テロ路線かそうでないか」なんて議論すら路線問題では話し合った事もない。テロ路線は「アホウな日共崩れがする事」と思ってました。従って上記男組とかしばき隊とか綱領を承認するならあり得ない。あり得ない事がまかり通っている事を大半の現役党員も知らないし納得出来てないと思いますね。逆に言うとそんな圧倒的多数の党員が知らない想像もつかないおかしな奴らを韓国ベッタリで抱え込んで「志位るず」などと言われる矛盾が私には見えたので敢えて離党したのです。人間は弱いものでおかしな事が目の前にあっても「おかしい事はおかしい」と言う事って出来ないもんです。他の党員は幾ら対韓国政策がおかしいと言っても外国語を言われた様に意味がわからず思考停止して居ました。

        1. 福岡在住者 より:

          元日本共産党員名無し 様

          >返信は結構です←言いっぱなしなのは一体?
          ん~・・・、確かにこれはマズイですね。 申し訳ありません。

  11. 引きこもり中年 より:

    素朴な疑問ですけど、なぜ立憲は、ここのサイトをネタに岸田総理を批判しないのでしょうか。「保育園に落ちた。日本、死ね」のツイッターをもとに国会で批判した前例があるので、おかしくないと思うのですが。(新宿会計士様が、禁止している訳ではないですよね)

    1. 引きこもり中年 より:

      すみません。追加です。
      「立憲が新宿会計士の証人喚問を要求。サイトでの発言を問題視」と週刊誌が書いたら、実際に証人喚問の要求が、あるかもしれません。

      1. 元ジェネラリスト より:

        どうやって本人確認するんでしょうね。
        証人喚問に応じて出席した人が真の新宿会計士なのか、(一部界隈では)議論が巻き起こりそうです。

        こういうときに限って、ご本人がブログでノーコメントを貫くとか、カオスな状況を想像してしまいました。

    2. 引きこもり中年 より:

      すみません。追加です。
      (政党ではなく、国会議員を一人ずつ見なければなりませんが)国会議員のなかには、今回のウクライナ危機でも、世界が変わったと認めたくない人がいるのではないでしょうか。だから、世界は元のままでいろ、と言いたいのでしょう。(日本の有権者のなかにも、現実逃避の人がいるのかもしれません)

  12. 205eleven より:

    私にしてみれば、ここ1か月の立憲民主党は大変目立っておりました。

    ・ロシアよりも許せないのが今の与党だ、と暴言を吐く立憲議員(5/3)
    ・ウクライナに無断で渡航し、軍服コスプレでの行動写真を公開した立憲議員(5/10)
    ・ウクライナ侵攻でアメリカもウクライナもロシアを強く追い詰めていったと陰謀論とロシア擁護で暴言を吐く立憲議員(4/24)
    ・「ウクライナの中立が有っていい、ロシアの立場では逆キューバ危機」と親ロシア発言の暴言を吐く立憲議員(4/24)
    ・「防御は最大の攻撃という言葉もある」と謎理論を唱える立憲議員(4/27)
    ・「安倍氏をモスクワに派遣してプーチンを説得せよ」と非現実的要求を唱えて大炎上する立憲候補者(5/5)
    ・「大阪は維新を勝たせ過ぎ」とあたかも有権者の選択が悪いかの主張をする立憲候補者(5/5)
    ・「日本にプーチンを作ってはいけない」と憲法を改正するとプーチンの様な存在が誕生するかの謎理論で大炎上する立憲議員(5/10)
    ・ツイッターで「アホノミクスの大将率いる軍備増強論者、ウクライナに便乗」と大暴言を投稿する立憲議員(5/11)
    ・参院選候補の名前を紹介した上で、その候補者に投票するように呼びかける選挙法違反の立憲議員(5/15)
    ・国立天文台を事業仕分けで予算を削減したくせに、ブラックホール撮影成功に便乗して全力応援する立憲議員(5/16)
    ・維新松井代表へ核共有などの質問状でアポなしで大阪市役所に乗り込み非常識対応した挙句、維新は自民党よりも右翼的だと暴言を吐く立憲議員(5/16)
    ・夫婦別姓の内閣府世論調査で賛成が28.9%にも関わらず、「半数以上が賛成しているのに未だ法案が通らないのはオカシイ」とデマと暴言を垂れ流す立憲議員(5/17)
    ・コロナ死亡者数だけを切り取り日本政府のコロナ対策は大失敗だったと暴言を吐く立憲議員(5/26)
    ・放射線被害は遺伝によって世代を超えて人類に悪影響を及ぼす、というデタラメを流布し、それを指摘されて逆ギレする立憲議員(5/30)
    ・ヘッドライトをポスターでカバーした街宣車(整備不良車になる可能性)で街宣活動する立憲議員(5/30)

  13. Sky より:

    先日、在宅勤務のとき、国会中継をながら聞きしてたのですが、珍しく建設的でまともな質問してるのがいるなぁ、と思ってたら、国民民主の議員さんでした。元は立憲民主党議員だったのでしょうから、ところ変われば変わる人もいるのだなぁと感心しました。

  14. sqsq より:

    真相は;高齢の重鎮議員が自民党を批判している最中につい力んで脱〇〇してしまった。運の悪いことに、この議員はパンツではなくふんどしを着用していたのでズボンのすそから下に転がり落ちてしまった。
    他の参加者は「おれ、しーらない」とお開きになった。

  15. とある福岡市民 より:

    立件民主党の愛知県県議会議員の一覧です。
    ↓ ↓ ↓
    https://cdp-aichi.jp/member/kengi.html

    塚本久、高木浩司、華地山義章、安藤敏毅、谷口知美、久野哲生、鈴木雅登、河合洋介、安井伸治、鳴海康裕、松本守

    臭いのはだ〜れだ♫

※【重要】ご注意:他サイトの文章の転載は可能な限りお控えください。

やむを得ず他サイトの文章を引用する場合、引用率(引用する文字数の元サイトの文字数に対する比率)は10%以下にしてください。著作権侵害コメントにつきましては、発見次第、削除します。

※現在、ロシア語、中国語、韓国語などによる、ウィルスサイト・ポルノサイトなどへの誘導目的のスパムコメントが激増しており、その関係で、通常の読者コメントも誤って「スパム」に判定される事例が増えています。そのようなコメントは後刻、極力手作業で修正しています。コメントを入力後、反映されない場合でも、少し待ち頂けると幸いです。

※【重要】ご注意:人格攻撃等に関するコメントは禁止です。

当ウェブサイトのポリシーのページなどに再三示していますが、基本的に第三者の人格等を攻撃するようなコメントについては書き込まないでください。今後は警告なしに削除します。なお、コメントにつきましては、これらの注意点を踏まえたうえで、ご自由になさってください。また、コメントにあたって、メールアドレス、URLの入力は必要ありません(メールアドレスは開示されません)。ブログ、ツイッターアカウントなどをお持ちの方は、該当するURLを記載するなど、宣伝にもご活用ください。なお、原則として頂いたコメントには個別に返信いたしませんが、必ず目を通しておりますし、本文で取り上げることもございます。是非、お気軽なコメントを賜りますと幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。