立憲民主・村田蓮舫議員「コロナの失政を繰り返すな」

村田蓮舫参議院議員はご自身のツイッターで、アフリカ変異株への最大限の注意が必要だ、などとしたうえで、「昨年来の失政を繰り返してはいけない」と述べました。立憲民主党を筆頭とする特定野党が政府のコロナ対策の足を引っ張ったことを棚に上げて「失政」というのもなかなか強烈なツイートです。こうしたなか、まずは来年夏の参院選で村田氏が再選されるのかどうかどうかには注目する価値があるかもしれません。

ワクチン接種率は8割近くに!

コロナ:日本「45人」に対し韓国では「4116人」』や『【速報】東京都新規陽性者5人に』などで述べたとおり、最近、首都圏を始め、わが国では新型コロナウィルスの新規陽性者数が激減しています。

もちろん、今月24日の「東京都での新規陽性者5人」というのは、休日などが重なったため、といった特殊事情もあるのかもしれません。また、感染症専門家らは、実際のところ、新規陽性者数の激減の理由についてはよくわからない、などと述べています。

ただ、それと同時に、こうした新規陽性者数の激減の背景には、日本ではワクチン接種率が80%近くにまで達していて、とくにワクチン接種完了率はG7諸国でトップに立っている、といった事情があることも否定できないと思います。

首相官邸ウェブサイトに本日公表されたデータによると、ワクチンの総接種回数は2億回近くに達しており、接種率も1回目は78.68%、2回目も76.53%に達しています(図表)。

図表 総接種回数と接種率(公式ベース)
区分総接種回数接種率
①全体合計196,576,395 
 うち1回目99,653,85178.68%
 うち2回目96,922,54476.53%
②65歳以上合計65,524,532 
 うち1回目32,853,75191.85%
 うち2回目32,670,78191.34%
③12~64歳合計131,051,863 
 うち1回目66,800,10084.68%
 うち2回目64,251,76381.45%

(【出所】VRSオープンデータおよび首相官邸ウェブサイト『新型コロナワクチンについて』データをもとに著者作成。11月26日時点で取得したVRSデータ、11月26日時点で取得した職域接種データ・重複計上データなどを使用。接種率の定義は、その年齢階層における累計接種数を『令和3年住民基本台帳年齢階級別人口』【※エクセルファイル】に記載されている人口で割った数値のこと。「全体」については1億2665万4244人で、「65歳以上」については3576万8503人で、それぞれ割っている。なお、「12歳~64歳」の区分については、同ファイルだと正確な12歳未満人口が判明しないため、便宜上、「12歳未満人口は1200万人だ」という仮定を置いたうえで、若干不正確ながらも、便宜上、対象人口を7888万5741人として算出している)

菅総理を批判した「口から出まかせ」の日刊ゲンダイ

ちなみに12歳未満はワクチン接種対象外であるという点を踏まえ、上記図表の「①全体合計」の接種率の分母を日本の人口ではなく、「12歳以上の人口」に置き換えると、接種率は1回目が86.92%、2回目が84.53%にそれぞれ跳ね上がります。

実際、③の「12~64歳合計」の接種率も、1回目で85%近くに達していますので、もうそろそろ日本のワクチン接種も一巡したと考えて良いのではないでしょうか。

いずれにせよ、わずか半年前の接種完了率は2~3%に過ぎなかったことを思い出すならば、「1日100万回」などの目標を掲げ、「ワクチン接種にシャカリキ」となった菅義偉総理大臣は、まさに後世に残る名宰相だったのではないでしょうか。

岸田文雄・現首相は、まさにこの菅総理の遺産の上に政権を持っているということを強く自覚なさるべきでしょう。

また、何度でも指摘しておきますが、『日刊ゲンダイ』さんはこの菅総理の「1日100万回接種計画は荒唐無稽で口から出まかせ」と舌鋒鋭く罵っていました。

菅首相がシャカリキ「ワクチン1日100万回」計画の荒唐無稽

―――2021/05/11 13:25付 日刊ゲンダイDIGITALより

とりあえず、「口から出まかせ」で「荒唐無稽」だったのは、菅政権のワクチン接種計画を、「荒唐無稽」だの、「無理筋な精神論」だの、「口から出まかせ」だのとのたまった日刊ゲンダイのこの記事の方だったことだけは間違いありません。

村田蓮舫氏「コロナの失政繰り返すな」

もっとも、新聞、テレビを中心とするオールドメディアが菅総理を「コロナ対策を何もしなかった」「感染拡大をもたらした」などと罵っていた一方で、わが国におけるコロナワクチンの承認が円滑に進まなかった「戦犯」がいるとしたら、それは日本共産党や立憲民主党などの特定野党であることは間違いないと感じている次第です。

とくに、立憲民主党が掲げた「ゼロコロナ」などの掛け声は、防疫に向けた具体的なロードマップもなく、少し言葉は悪いのですが、自民党政権を批判するためだけに出て来た、それこそ本物の「口から出まかせ」だったのではないかと思うのです。

こうしたなか、立憲民主党の代表代行でもある村田参議院議員(※)がご自身のツイートを更新されていました。

(※なお、村田氏は自身のことを「蓮舫」、あるいは「蓮」と「舫」の間にスペースを空けて「蓮   舫」などと名乗っていらっしゃるようです。あたかも「蓮」が姓で「舫」が名であるかの名乗り方ですが、この方は戸籍名が「村田蓮舫」であるはずなので、当ウェブサイトでは正確を期して「村田参議院議員」と称しています。ただし、昨年離婚されたためか、参議院のウェブサイト上、本名は「齊藤蓮舫」と記載されており、また、村田氏は台湾国籍を離脱していなかったとの情報もあり、その場合の正式な名称は「謝蓮舫」です。実際、ご自身のツイッターのアカウント名は「renho_sha」です。このため、正確を期するならば、「村田齊藤謝蓮舫」氏とでも呼ぶべきなのかもしれません。)

蓮舫RENHO@立憲民主党

アフリカの変異株への最大の注意が必要です。
日本への入国制限規制緩和の見直し、ならびに補正予算編成時には発生していない変異株への迅速な対応も必要です。
補正予算執行時、想定外の変異株拡大で実効性が担保されない昨年来の失政を繰り返してはいけないと思います。
―――2021年11月26日 10:18付 ツイッターより

一般ユーザーの強い批判コメント

これは、久しぶりに強烈なツイートです。

「昨年来の失政」とは、いったい何でしょうか。

むしろ立憲民主党と日本共産党などがワクチン承認を遅らなければ、第5波にワクチン接種が追い付いていたかもしれませんし、波ももう少し低かったか、あるいは波自体が到来していなかったかもしれません。

ちなみに、この村田氏のツイートについては多くのツイッターユーザーが違和感を唱えているほか、『Yahoo!ニュース』にも掲載されていて、これに批判的な読者コメントも多くついているようです。

蓮舫氏、アフリカ南部で拡大の新変異株で注意喚起「昨年来の失政を繰り返してはいけないと思います」

―――2021/11/26 12:04付 Yahoo!ニュースより【スポーツ報知配信】

正直、圧倒的多数の読者コメントは村田氏、あるいは立憲民主党の「ゼロコロナ」戦略には批判的です。

新聞、テレビを中心とするオールドメディアと異なり、インターネット空間では有権者は意外とシビアに物事を見ているのかもしれません。

村田参議院議員も来年7月で任期満了を迎えられますが、果たして彼女は参院通常選挙に立候補なさるのでしょうか。そして、東京選挙区で再び当選なさるのでしょうか。

このあたり、都民の見識が問われるのかもしれません。

読者コメント一覧

  1. クロワッサン より:

    《民主党》の変異株が《民進党》で、その後は《立憲民主党》と《国民民主党》という変異株が出て来ました。

    今年は《立憲共産党》という強毒性の変異株が生まれましたが、宿主側の拒絶反応が強く、感染範囲を拡大出来なかったようです。

    来年はどんな変異株が生まれるんでしょうね?(´・ω・`)?

    1. KY より:

       立件共産党は「変異種」と言うよりは「究極の悪性遺伝子」「究極の有害廃棄物」と称した方が適切でしょうね。

  2. 七味 より:

    >アフリカの変異株への最大の注意が必要です。

    とのことなんだけど、具体的にどんなことをすれば良いのかな?
    ツィート見てもよくわかんないのです♪

    1. だんな より:

      七味さま
      「右見て、左見て、もう一度右を見る」
      くらいじゃない。

      1. 七味 より:

        だんな様

        「手を挙げて」が抜けてるのです♪

        1. タナカ珈琲 より:

          七味様。

          パチ、パチ、パチ。
          座布団一枚です。

          1. だんな  より:

            タナカ珈琲さま
            迂闊に仕掛けると、返し技を食うニダ。

        2. だんな より:

          七味さま
          私は、二枚で。

      2. 門外漢 より:

        みんなで渡る手も・・・

      3. とある福岡市民 より:

        「左見て、左見て、もう一度左見て」ではないでしょうか?極左ですから。

        1. タナカ珈琲 より:

          とある福岡市民様。

          座布団は...、とある福岡市民様の好きなだけ持っていって下さい。
          笑ってしまいました。

    2. 七味 より:

      *∧_∧
      (=・ω・)💦オトト…
      (つ( ̄ ̄ ̄ ̄)
      | ( ̄ ̄ ̄ ̄)
      ∪( ̄ ̄ ̄ ̄)
       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

      みっつゲット♪

  3. イーシャ より:

    とりあえず、医療崩壊しつつある半島からの入国を、一切禁止しましょう。

  4. ゴーシュ より:

    >都民の見識が問われるのかもしれません。

    残念ながら東京には蓮舫氏に投票するバ・・いや、思考力の弱い人が100万人もいます。

    1. Moody より:

      新潟県の1区と5区にも、バ・・いや、思考力の弱い人が相当数います。

  5. だんな より:

    >村田参議院議員も来年7月で任期満了を迎えられますが、果たして彼女は参院通常選挙に立候補なさるのでしょうか。そして、東京選挙区で再び当選なさるのでしょうか。

    6年前の東京選挙区で、R4は100万票を超えるトップ当選で、ボーダーラインは50万票でした。
    定員は6名で、自民2、民進2、公明1、共産1の結果。今回は1人維新が当選すると仮定して、前回6位の立憲の小川氏が、落っこちになるのを楽しみにするくらいでしょう。R4が、落選するくらいだと、立憲の議席は10代になるかもしれません。

    また、大阪で維新の突風に負けた人が、参議院鞍替えで当選するかもしれません。

    1. 今回は匿名 より:

      美しい10代。

      1. だんな より:

        今日は、世間の風が冷たいニダ。

  6. 世相マンボウ 。 より:

    あらあら(笑)
    立憲・共産党とドブサヨメディアが
    お通夜状態のなかでの
    この騒ぎ立てはさすがあっぱれ、
    国籍正体不明の蓮舫さんです。

    代表選とかやるそうですが、
    いれずみけったろうさん(?)
    とかではあの中ではまともな方ので
    この党の党風にはフィットしません。
    菅直人傀儡の西村とか言うおばさんや、
    乱暴者で知られる逢坂さんでも迫力不足で
    ここはやはり、
    蓮舫さんか菅直人大先生が
    党首におなりになるべきだと
    私は考えます。
    なんせもはや、
    政治を期待されないこの党ですが、
    日本の政治の汚点民主党政権の
    残党陳列ショーケースとしての
    存在価値として残してあげてもいい
    のだろうと私は寛容に考えてあげています。

  7. より:

    非常に遺憾なことですが、おそらく蓮舫氏は再選されるでしょうね。前回よりも多少票数を減らすのがせいぜいだと思います。都民としては、誠に忸怩たる思いです。全国の皆さんに伏してお詫びしたい心境です。
    だんな様も言われるように、もしも彼女が落選するようなことがあれば、それは立憲民主党が壊滅的な敗北を喫する時でしょう。一応、かすかな希望だけは持っていたいと思います。

    どうせなら、維新か国民民主党あたりが、もっと若くてカワイイおねーちゃんを立ててくれないかなぁ。とても不謹慎な言い様ですが、蓮舫氏の当落に大きく影響することは確実でしょう。

    1. タナカ珈琲 より:

      龍様。

      もっと若くて....。以下省略。
      ワタシも同様にトテモ不謹慎な事を考えています。

    2. 世相マンボウ より:

      民主主義における選挙というのは
      正しい/間違いを決まるものでなく
      国民という母集団からの
      サンプリング抽出のようなもので
      それによってすべての国民の意見を拾う
      独裁や共産主義にはない好い点なのです。
      したがって、
      ふつうにまじめに働き納税する
      多数派国民良識層と同じ一票を
      そんなこんなの人たちも
      与えてもらっているので
      それを掻き集めさせすれば、
      蓮舫みたいなものでも(笑)
      当選できてしまうのですが、
      民主主義の奥深さの現れです。

      ただ、そうしたそんなこんなの人たちが
      多数を騙って暴れて日本の未来を
      阻害することを避けなかればいけないのは
      民主主義の命題です。

  8. 匿名 より:

    失策とは蓮舫の存在自体だと言いたい。
    代表選で名前が欠片も出なかったけど、ハブられてる?

  9. クマさんのパパ より:

     この村田蓮舫議員という人は、中国共産党員なのでしょうか?
     私は辻元清美氏は間違いなく、朝鮮労働党(北朝鮮)のメンバーではないかと考えているのですが、蓮舫さんはどうなのでしょう?
     もし、彼女が中国共産党から指令を受けているのであれば、どのような批判も無意味で、彼女が中国共産党員であることを暴露していくことが、ことの本質だろうと思います。また、中国共産党員でないとすれば、「日本のコロナ対策は間違っていた。」という強い妄想に支配されいているわけです。洗脳を解くのは、ものすごく難しいことですが、そんなことは誰もできないでしょう。
     
     

    1. 匿名 より より:

      村田蓮舫議員は、中国共産党員ではないですね。
      こんな間抜けには入党させませんね。
      むやみに吠えるだけのヒステリック女に過ぎないのに、日本では何故か評価される。
      メディアが利用し易いからでしょう。

  10. 匿名 より:

    いつもの「ただ批判するだけ」な対案無し批判。
    しかしながらこの人物のことだから
    仮に感染者が増えれば「だから私があのときに言ったのに」と批判し
    仮に感染者が増えなければ「私が言ったおかげ」とドヤ顔をするつもりなんでしょう。
    それが有権者に伝わるかどうかは別の話ですが。
    それにしても、具体的な対策をあげずに、野次飛ばすだけで仕事をした気になってる人の言葉は軽いですね。

  11. WindKnight.jp より:

    立憲民主党は、ゼロコロナを唱えながらも、
    入国者ゼロを言いきらなかった時点で、
    お話にならないのです。

    1. 世相マンボウ より:

      そうなんですよねえ。

      私は鎖国までは主張はしませんが
      コロナの非常時なのに日本の寛容に
      付け込んでの潜り込み狙う動きには
      正しく選別する良い機会だと思います。

      K-POPなる韓流整形へそ出し踊りの
      芸人さんはお手軽な消費文化として
      まだいいとしても、
      ビジネス入国と言いながら、
      川勝知事とかを頼っての
      環境破壊韓流メガソーラー売込や、
      サムスン研究員や留学生を
      名乗っての技術パクリ狙い入国、
      本国で追い出されかけそうで
      日本に新天地を求める乗っ取り宗教団体、
      さらには、
      韓流脱糞派アーチストの
      自称従軍慰安婦像撒き散らし組
      の人たちなどどこの国でも平時でも
      お断りのものたちには正しく
      審査選別することが必要と考えます。

  12. 愛読者 より:

    南アフリカの新しい変異株B.1.1.529にはオミクロン株という名前が付いたようですが,昨日の世界の株式市場や商品市場の反応はすごかってです。もともと,異常な高値件でしたしね。
    日本でデルタ株か綺麗なロジスティック曲線を描いて,インドより少ない割合の感染者数で収束した理由の説明としては,2ケ月程前に発表された「自滅説」とそれを補足する「APOBEC酵素説」の支持者が増えているように感じます。詳細はネットで各自調べてもらうとして,一言で言うと,ウイスルがRNAを複製するとき起きるエラーを修復するためにウイスルが持っている機構を抑制する酵素を持っている人が日本人をはじめアジア・オセアニア人には多い,というものです。それで,コピーミスを起こしたウイルスの割合が増えていって,コロナが自滅していった,ということです。もちろん,季節性コロナとの交叉免疫説も支持者が多いです。これらの説明だと,ロジスティック方程式のメカニズムとも一致するので,統計的にも支持しやすいです。他方,ワクチンの効果は上に書いたものに比べると,統計的にはそれほどでもなかったようで,ワクチン摂取率と人口当たりの感染者数の間の相関係数は,あまり大きくないようです。でも,死亡率低下には寄与したと思います。根本的には,個人が持っている遺伝子と,生まれてからの感染歴が重要なようです。日本の場合,あまり厳格なロックアウトをしなかったのが幸いして,微量なウイスルに暴露される機会が多かったので,ワクチンを打たなくても自然に免疫機構が鍛えられたのだと思います。キーワードは「中庸」でしょうか。

    1. 匿名29号 より:

      ①アジアにはAPOBEC酵素が活発な人が多い
      ②強硬なロックダウンもせず、国民に自粛をお願いすることでなんとなくやり過ごした日本は、微量な自然感染が広まった結果として集団で自然免疫を獲得した
      との説ですか。うーん、ワクチン接種によって感染が減ったという説明よりは本当らしく聞こえますが、どうなんでしょう。もしそうだとしたら、第6波に対する対策としては何をすればよいのか分からなくなります。
      とりあえず、アフリカの変異株に対しては従来より水際でもっと止めてほしいです。デルタ株はあっという間にすり抜けてしまいましたから。

      1. 愛読者 より:

        > 第6波に対する対策としては何をすればよいのか
        オミクロン株による第6波があっても,ひどいことにはならないと思います。だんだん,季節性コロナ(つまり普通性感冒)のレベルに近づいていくと思います。

  13. Sky より:

    >アフリカの変異株への最大の注意が必要です。
    要するに、立憲はまたもや国民を人質にして妨害工作を起こすと。その工作を如何に食い止めるかが肝要であり、根本原因である立憲解体に向けて最大の注意が必要である、ということと理解しました。

  14. 匿名29号 より:

    「失政」とはK-防疫を称賛し日本のワクチン接種をををををををを最大限遅らせた党の活動のことを言ってるのですか。「繰り返すな」・・・その通りです。
    野次だけ飛ばしてお金がフトコロに入るって、やめられないでしょうね。

  15. G より:

    他国のコロナ再拡大にも関わらず、日本でこれだけ感染が抑えられているのは顕著な成果です。まずこれを失策と評するところでまず政権担当能力がないと言えます。我々が成果だと思うことを成果だと思わず、失策と思うことを失策と思わないようでは我々が望むようなより良い状況には絶対向かっていきません。絶対我々の望む方向とは別の方向を目指して、我々が苦しむ中彼らだけが目標達成して嬉しい。そんな暗黒世界。

    ふと日本がコロナ抑え込みに成功した要因として思い至ったのが、保健所による徹底した濃厚接触者の潰し込みじゃないかという点です。当初の感染レベルを欧米比顕著に抑えられたのは水際対策とこのクラスター潰しのおかげです。感染拡大の局面では流石にキャパ超過してしまいましたが、それでも諦めることなく、感染がある程度落ち着いたところではまたしっかり機能してごく少ないレベルにまで感染が減少しました。

    これだけ保健所が活躍して地道に濃厚接触者を特定してってやってる国は流石にないでしょう。どの国も感染者本人とせいぜい家族までじゃないですか。まあそもそも保健所ってシステムも日本の誇るものですし。

    そう考えると立憲民主党の「ゼロコロナ」ってもし実行されてたら逆に最悪なことが起こるような気がしてました。個発の感染者をどんどん見つけ出して保健所の追跡システムを早々にパンクさせてしまう。現場を疲弊させて、一旦収束局面にかかってももはや破壊されたシステムは戻らない。

    状況の似た韓国と感染者数で大差なのって保健所の働きの違いなんじゃないかと。

  16. ちょろんぼ より:

    R4が述べている事は、事実である。
    日本は南国に謝罪して(何の?)検査キットを拝領しないといけなかったのです。
    南国ジャーナリスト様が仰っているように、南国の検査キットを使用しなかったので
    感染者も減ったし、重傷者も減ったし、死亡者も減ったのです。

    <昨年の夜盗及びマスコミ報道に対して>
    1)「ゼロコロナはゼロではありません」がと言っていましたが
    そうするとゼロコロナとウィズコロナの違いが解りません。
     ウィルスを死滅させる事はできません。
    2)検査を叫んでおりましたが、検査で治療はできません。
    3)ロックアウトを叫んでおりましたが、自宅療養者が死亡した事は政府が悪いと
    言っておりましたが、ロックアウトするという事は、ロックアウトした家。施設等で
    市ねと言っているのと同じです。 ロックアウト提唱者が言っている事と実際は異なる
    という事が解っているのでしょうか?
    ロックアウトが何故西欧等でできるかといえば、それに関する法案を持っている事は
    当然ですが、中世でペストが発生した時に行った唯一とれる手段がロックアウト
    だったのです。 その時、ロックアウトされた家の状態を現代で確認したい思うなら
    中共・北国で感染が発生した家に対し行った事を思い出して下さい。

  17. 中華思想は永遠だ より:

    シノバックを打て。と言う事か?

  18. 禹 範坤 より:

    失政
    陽性反応謝数を少なくした
    重症者数を抑制し医療崩壊を回避した
    多数の日本人を病死させ移民促進のきっかけにすることに失敗した
    素晴らしい演説などは行わず、実務対策に終始した
    中共の走狗的には 失 政 なんでしょう

  19. 匿名 より:

    現実的なところで、新潟・長野・千葉あたりに期待したいのですが、千葉は無理そうですね。

    1. Moody より:

      新潟は期待値ゼロです。複数の拉致被害者を出しているにもかかわらず、ルーツを半島に持つ1区小選挙区当選者(今月末の党首戦に出るネクラなおばちゃん)と5区知事経験者(買春で知事辞任)。全く恥ずかしい限り。新潟空港周辺は北系在日が営む焼肉店ばかり。もしかすると沖縄以上に危ない土地柄です。

    2. 匿名 より:

      前新潟市長は、広大な新潟市中心部礎小学校跡地を中国総領事館建設を推進すべく画策していた親中親韓の徒です。(新潟市国際課は在日の巣窟)もしそれが実現していたら、巨大な反日犯罪拠点が日本海側唯一の政令指定都市(返上すべきです)に姿を表していたことでしょう。
      さて、その前新潟市長の現在は市長時代の蓄財により、都内に数軒のマンションを所有。悠々自適な毎日だそうです。
      新潟県、特に新潟市なんて こんなもんです。

      1. 匿名 より:

        2016年が惜しかったのでどうかなと思ったのですが、現実は厳しいようですね。https://www.nhk.or.jp/senkyo/archives/sangiin/2016/#!skh_1500
        情報ありがとうございました。

        1. Moody より:

          2016年参院選で敗れた“はぁ!(ハー!)”氏が現新潟市長です。保守はなかなか存在感を出せませんね。それが新潟です。(田中角栄は日本列島改造論のごとく党内極左でしたし)”ハー!様“イィ味出してるんですが防戦一方。次はないでしょう。本来の政令指定都市とは、政治も大衆も成熟してはじめて民主主義に基づく・・・となるのだと思いますが、「杉と男は育たない」の通り男は腑抜け、女は惑うばかり。定年後はオサラバ!と決定しております。

    3. Moody より:

      今回衆院選小選挙区新潟1区当選者(顔の輪郭がパクさんとミズホさんと大阪10区落選者と全ての半島女性にクリソツ)。
      数年前、国会会期中にもかかわらず無届のまま地元新潟市に戻り、自ら運転の車を道路交通法を無視し女子高校生にぶつけ送検。これが与党自民党議員であれば、いまはただの人以下だったでしょう。地元マスコミも中央も全くこの件に関して報道がない。ルーツを半島に持つエラはりに、日本人としてどうして忖度するのでしょうか。
      新潟は摩訶不思議なところです。

  20. G より:

    蓮舫氏が当選してしまいそうなのは有権者が悪いのではなくて参議院選挙の仕組みが悪いせいだと私は考えています。
    今の参議院の選挙区の制度は「小選挙区、中選挙区並立制」です。地方の選挙区は小選挙区。大都市の都道府県は中選挙区。もしかしたら東京都選挙区の定数6というのは大選挙区かも知れません。結果の出方の違う異なる選挙制度を地方と大都市で差別して運用している。1票の重み以前の問題と私は思います。
    衆議院の選挙区を複数まとめて参議院の選挙区にして小選挙区制。これと旧全国区の比例代表の並立でというのが理想に思います。

    1. バシラス・アンシラシスは土壌常在菌 より:

      選挙制度分類的には小選挙区と大選挙区しかなくて
      中選挙区というのは日本独特の呼び名だけどね

※【重要】ご注意:他サイトの文章の転載は可能な限りお控えください。

やむを得ず他サイトの文章を引用する場合、引用率(引用する文字数の元サイトの文字数に対する比率)は10%以下にしてください。著作権侵害コメントにつきましては、発見次第、削除します。

※【重要】ご注意:人格攻撃等に関するコメントは禁止です。

当ウェブサイトのポリシーのページなどに再三示していますが、基本的に第三者の人格等を攻撃するようなコメントについては書き込まないでください。今後は警告なしに削除します。なお、コメントにつきましては、これらの注意点を踏まえたうえで、ご自由になさってください。また、コメントにあたって、メールアドレス、URLの入力は必要ありません(メールアドレスは開示されません)。ブログ、ツイッターアカウントなどをお持ちの方は、該当するURLを記載するなど、宣伝にもご活用ください。なお、原則として頂いたコメントには個別に返信いたしませんが、必ず目を通しておりますし、本文で取り上げることもございます。是非、お気軽なコメントを賜りますと幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。