議会にトランプ氏支持者らが侵入=米メディア

昨日の『トランプ氏「副大統領には不正を拒否する権限がある」』では、米大統領選について取り上げましたが、その「続報」があります。トランプ氏の支持者が議会に侵入している模様です。

昨日の『トランプ氏「副大統領には不正を拒否する権限がある」』では、ドナルド・J・トランプ米大統領が「(上院議長でもある)マイク・ペンス副大統領には不正選挙の結果を拒絶する権限がある」とツイートした、とする話題について取り上げました。

これについては結局、ペンス氏は「有権者の意思を無効にする権限は自身にない」として、トランプ氏や一部の共和党議員の呼びかけを拒絶したようです。

ペンス氏、トランプ氏の要求拒む 「選挙結果覆す権限ない」

―――2021 年 1 月 7 日 04:27 JST付 WSJ日本版より

ただ、その一方で、米国で大統領を選出するための議会投票が中断したとも報じられています。

米国時間の6日午後1時25分付、すなわち日本時間の今朝3時25分付のロイターの記事によると、ドナルド・J・トランプ米大統領の支持者が議会を占拠し、大統領の選出手続が一時中断したとしています。

トランプ氏支持者が議会占拠、外出禁止 バイデン氏「反乱」と非難

―――2021年1月7日3:25付 ロイターより

また、WSJによると、ドナルド・J・トランプ米大統領の支持者らが議会を占拠し、これを受けてワシントンDC当局は夜間外出禁止令を発令したとしています。

Pro-Trump Mob Force Way Into Capitol; D.C. Orders Curfew

President Trump urged supporters to pressure Congress to overturn President-elect Joe Biden’s win<<…続きを読む>>
―――米国時間2021/01/06(水) 17:45付=日本時間2021/01/07(木) 07:45付 WSJより)

現時点において、ジョー・バイデン前大統領が議会で次期大統領に選ばれたとする報道はありません。

読者コメント一覧

  1. 匿名 より:

    ペンス副大統領の行動は予想の範囲内で、その後、共和党テッド・クルーズ上院議員らの異議申し立てが審議されるはずだったのが、それを阻止したいのはトランプ支持者ではなく、民主党左派・アンティファの方ではないかと考えます。
    そうであるならば、ワシントンDC現場中継を視聴している多くの人のチャットで前述の指摘が多かったのも頷けます。
    さて、我那覇さんの中継・ツイッターなどが途絶えているようで、心配する声が上がっていました。

  2. 匿名 より:

    米国の内部問題の真相なんて日本にとってはどうでも良い話。大切なのは今の米国には他国を助ける余裕はないという点。日本はそれを考慮したうえで諸問題にどう対応するか。日本は米国が立ち直れるように支援しなければならないし、米国に頼らない枠組みを米国の同盟国やインド太平洋諸国と作り上げていく必要がある。未だに、不正があったのかなかったのか、とか言っているようなレベルでは日本は終わる。

    1. 匿名 より:

      ここ数日ここのコメント主に絡んでバカにされている匿名さんかな?

    2. 心配性のおばさん より:

      あのぅ。私も匿名さんの意見に賛成いたします。

      A国の問題は、トランプvsバイデンの是非ではなく、その混乱を制御できない国体にあると思っておりますの。そして、日本の問題は、その安保をA国に依存しているということなんです。

      現旧防衛大臣とも、お立場での発言とは存じますが、異口同音に「日本の安保は、日米安保を基軸とし・・・。」とかおっしゃいます。それでは、いけないにも関わらずです。

      安倍前政権ではトランプ氏との信頼関係を追い風として、TPPを始めとして、A国からの独立の動きがありましたが、現政権はA国の混乱もあって、その動きを躊躇させているように見受けます。

      この状況下では、菅政権、安倍前政権でなくとも、如何なる動きも難しい。とは存じますが、何か日本が動けるような事態打開はないものか、バイデン氏弾劾でも、習近平氏ご逝去でも、なんでもよろしいのですわ。

    3. 団塊 より:

      いや、我が国がどんなに軍事力を整えようとアメリカ様々でいくのです。二度とwwⅡの失敗をしないため。。
       日本にとってアメリカ(特に駐留米軍のアメリカ人)は、白人先進国の最大にして唯一の白人世界に日本が白人世界と共にあると知って貰える存在!

       ロシア支那朝鮮が過去現在未来何千年も日本侵略をしようとしては日本に撃退され今も日本を攻撃しようと狙い定めている。
       ロシア支那朝鮮の攻撃だけなら日本軍が勝つ。
       我が国は滅ばぬように、なにがなんでも白人代表のアメリカ様々でゆくのてす。

  3. 引きこもり中年 より:

     独断と偏見かもしれないと、お断りしてコメントさせていただきます。
    (なにしろ、素人考えなので)
     これでバイデン次期大統領は、ベラルーシの大統領選のことを非難できなくなりました。ベラルーシでは大統領が再選されたこと自体がおかしい、アメリカではバイデン次期大統領が当選したことがおかしいとして抗議しているのですから。(たしかに、米大統領選でも郵便投票など、おかしいところが多々ありました)
     それにしても、トランプ大統領支持者も、バイデン次期大統領支持者も双方が、正しいことをするのなら手段が正当化されると考えたら、それこそ『ムー』にある米内戦の世界になるのではないでしょうか。
     駄文にて失礼しました。

    1. 引きこもり中年 より:

       すみません。追加です。
       トランプ大統領支持者は、トランプ大統領を批判する記事を信用しないと言いますが、反トランプ大統領派は、(真偽は別にして)トランプ大統領に有利な記事を信用することが出来るのでしょうか。
       駄文にて失礼しました。

  4. 引っ掛かったオタク より:

    ジョージア州の上院議員選でも開票集計中に“バイデンジャンプ”の様な票の動きが有ったとの当方未確認情報が流れてましたがハテ…
    トランプ大統領のTwitterも非表示にされているみたいですしサテ…
    しかし、大統領選のみならず各々議員の選挙でも“不正”チックな票の動きが…ってなってくると、今後は共和党はじめ非民主党勢力は選挙に勝てなくなるって今更焦りだしてきてませんかね?
    それとも民主共和ズブズブで日本の55年体制の様を目指すのですかねぇ??

  5. 団塊 より:

    >>ロイターの記事によると、ドナルド・J・トランプ米大統領の支持者が議会を占拠し、

    アメリカのマスコミがこう言うんじゃ民主党の工作員ですね、議会を占拠しているのは。

  6. 月路です より:

    QUORAにもTwitterにも利用禁止された私が見つけたSNS

    よなおしネット
    https://yonaoshi.net/user/auth/login

※【重要】ご注意:他サイトの文章の転載は可能な限りお控えください。

やむを得ず他サイトの文章を引用する場合、引用率(引用する文字数の元サイトの文字数に対する比率)は10%以下にしてください。著作権侵害コメントにつきましては、発見次第、削除します。なお、コメントに際しては当ウェブサイトのポリシーのページなどの注意点を踏まえたうえで、ご自由になさってください。また、コメントにあたって、メールアドレス、URLの入力は必要ありません(メールアドレスは開示されません)。ブログ、ツイッターアカウントなどをお持ちの方は、該当するURLを記載するなど、宣伝にもご活用ください。なお、原則として頂いたコメントには個別に返信いたしませんが、必ず目を通しておりますし、本文で取り上げることもございます。是非、お気軽なコメントを賜りますと幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。