石油価格の低迷と「日露通貨スワップ」が結びつく?

昨日の『大韓航空「資金ショート」はコロナだけのせいではない』では、韓国のナショナルフラッグキャリアである大韓航空が資金ショートの危機に陥っているとする話題を取り上げましたが、その「続報」をいくつか発見しました。とくに、石油価格の低迷は石油依存経済(なかでもロシア)を苦しめることは間違いありません。目ざとく相手の弱みを見つけて外交交渉に持ち込むのは外交の鉄則。「金融大国」でもあるわが国にとっての勝機とは、いったい何でしょうか。

大韓航空の経営危機・続報

昨日の『大韓航空「資金ショート」はコロナだけのせいではない』では、韓国のナショナルフラッグキャリアである大韓航空が資金ショートの危機に陥っているとする話題を取り上げました。

大韓航空「資金ショート」はコロナだけのせいではない

航空会社の経営を議論するうえで、そもそもの前提として踏まえておかねばならないのは、航空会社が一種の「装置産業」である、という点です。というのも、一般に航空会社は航空機のような高額な機材を大量に購入(またはリース、レンタル)しなければならないからです。

そして、「装置産業」には、必然的に売上高に占める「固定費率」が高いという特徴があります。

この「固定費」とは、航空機を飛ばそうが飛ばすまいが、必ず掛かってくる経費のことであり、航空会社の場合でいえば、航空機のリース料・レンタル料ないしは減価償却費などがあります(※本稿では売買とリースとレンタルの違いという議論については割愛します)。

実際、大韓航空のケースだと、固定資産の帳簿価額が安定調達額(固定負債+自己資本)の範囲を超えているなど、財務的には非常に脆弱だったのですが、韓国メディア『中央日報』(日本語版)に今朝掲載された次の記事によれば、大韓航空は1兆ウォンの増資を実施する方針を固めたようです。

韓経:「流動性危機」の大韓航空…結局1兆ウォンの有償増資推進

大韓航空が1兆ウォン規模の有償増資を推進する。新型コロナウイルスで触発された流動性危機を打開するための自助策だ<<…続きを読む>>
―――2020.04.21 08:06付 中央日報日本語版より

「1兆ウォン」と聞くと、たしかに巨額という印象がありますね(※ただし、1円≒11ウォンと仮定すれば、1兆ウォンは900億円少々に過ぎませんが…)。

ただ、記事を読んでふと疑問に思ったのですが、たしか同社の固定費は4000~5000億ウォンだったはず。1兆ウォンを調達しても、わずか2ヵ月でなくなってしまうように思えてなりません。

とくに、2018年12月末の財務諸表によると、同社の航空機の帳簿価額は20兆ウォンほどであり、流動資産も4兆ウォン弱に過ぎませんので、売上が干上がるなかでどんどんと債務償還期日が到来してしまうわけですから、1兆ウォンなど「焼け石に水」です。

常識的には、大韓航空のような大規模航空会社は民間の増資による自助努力に委ねるのではなく、政府が公的資金を注入して国有化するくらいのことをしなければ間に合わないように思えてなりません。

航空会社の経営破綻はこれからが本格化?

ただ、大韓航空の件については、正直、あまりにも財務内容が脆弱過ぎる点に加え、例の「ナッツ姫」に代表されるように、同族経営の弊害が出ている会社でもあるなど、コーポレートガバナンス的にもさまざまな問題がある会社であり、経営破綻したとしてもあまり参考になりません。

しかし、航空業はもともと固定比率が高く、必然的に損益分岐点売上高も高くなるため、搭乗率がちょっと低迷するだけで経営危機に陥りやすい業種でもある、という点については、そのとおりでしょう。

そういえば、「ノージャパン運動」による「セルフ経済制裁」を喰らっていた韓国の格安航空会社が軒並み経営不振に陥るなか、「コロナショック」によりとどめを刺されそうになっているらしい、という話題については、昨日も触れたとおりです。

こうしたなか、もうひとつ、航空会社の経営破綻に関する観測記事がありました。

豪航空ヴァージン、新型コロナで経営破綻か 豪紙報道

【シドニー=松本史】オーストラリア航空2位のヴァージン・オーストラリアが経営破綻するとの見方が強まっている。<<…続きを読む>>
―――2020/4/21 4:34付 日本経済新聞電子版より

すでにいくつかのメディアが報じているとおり、かねて経営不振に陥っていたオーストラリアのバージン航空が経営破綻するとの観測が強まっているそうです。

また、わが国のJALやANAは少なくとも大韓航空よりは財務安全性が高いものの、油断はしていられません。「固定比率が高い」という点については、まったく同じだからです。

新千歳にもANA・JAL旅客機並ぶ 国際線9割運休

<略>航空各社ではすでに大幅な運休が生じており、全日本空輸(ANA/NH)と日本航空(JAL/JL、9201)では国際線の約9割が運休。国内線も約5割が運休や減便対象となり、もっとも多い時で8割近くが運休・減便する日もあるほどだ。<<…続きを読む>>
―――2020年4月19日 15:30 JST付 Aviation Wireより

石油価格が一時マイナスに!

こうしたなか、もうひとつ気になる現象が、原油価格の低迷です。

米ウォール・ストリート・ジャーナル(WSJ)の市況欄( “Crude Oil – WTI Continuous Contract” )から原油価格(ウェスト・テキサス・インターミディエイト:WTI)の連続契約指数を眺めてみると、3月中旬ごろから価格が急落しています。

具体的には、年初はバレルあたり57.60ドルだったものが、1月末に51.56ドル、2月末に45.10ドル、3月9日に31.94ドル、そして3月18日には21.93ドルにまで落ちてしまいました。

  • 2020/01/02…57.60
  • 2020/01/31…51.56
  • 2020/02/28…45.10
  • 2020/03/09…31.94
  • 2020/03/18…21.93

ただ、その後は米国が仲介してロシア、サウジアラビアが石油の減産で合意したことを受け、4月3日にいったんは30.90ドルに回復したのですが、これも長く続かず、現時点では22ドルにまで落ち込んでいます。

  • 2020/04/03…30.90
  • 2020/04/21…22.00

そして、日本時間の今朝、いくつかのメディアで取り上げられているのが、原油価格先物指数であるウェスト・テキサス・インターミディエイト(WTI)がマイナスを付けた、という話題です。ここでは米メディアWSJの報道を眺めてみましょう。

U.S. Oil Costs Less Than Zero After a Sharp Monday Selloff(米国夏時間2020/04/20(月) 19:55付=日本時間2020/04/21(火) 08:55付 WSJより)

WSJによると、マイナスとなったのはWTI先物の「5月引渡し」で、バレルあたりで先週金曜日時点の18.27ドルから月曜日にはマイナス37.63ドルで取引を終えたのだそうです。

これについてWSJは

“That effectively means that sellers must pay buyers to take barrels off their hands.”

つまり、実質的に売り手がカネを払って買い手に石油を引き取ってもらうようなものだ、と述べているのですが、これもなかなか斬新な現象ですね。

石油価格の低迷はロシアを苦しめる?

この「WTI先物(5月限)がマイナスとなった」というのは、市場の一時的な異常値なのか、それとも在庫を抱えた業者が石油を投げ売るしかなくなっているという意味なのかは、軽々に決めつけるべきではないでしょう。

ただ、WSJによると、6月物についてはマイナスにはなっていないものの、1日で18%下落してバレルあたり20.43ドルに低迷しているそうです。そうなってくると、次のテーマは「産油国」、とりわけロシアの動向にも注意が必要でしょう。

あまり知られていませんが、ロシアの通貨・ルーブル(※対ドル相場)は、WTIなどの原油価格と連動する傾向があります。WSJの市況欄によると、ルーブルの対ドル相場は年初の61.86ルーブルから昨日は75.25ルーブルで、年初来22%ほど下落した計算であり、本日は75.48ルーブルです。

そういえば、昨日の『金融大国でもない韓国が多額のスワップ借入を実行する』でも報告しましたが、ロシアはG20加盟国でありながら、米国の為替スワップによる支援網から漏れている国のひとつでもあります。

※ ※ ※ ※ ※ ※

さて、私たち日本人が誤解しがちなのですが、外交とは「仲良しごっこ」ではありません。

国益を最大化するための手段です。

ロシアといえば、1945年8月15日の玉音放送で日本軍が停戦が命じられた関わらず、8月18日に千島列島の占守島への軍事侵攻を開始したという「火事場泥棒」の国です(※厳密には、当時はロシアではなくソ連でしたが…)。

ただ、日本が北方領土を返せと交渉するにしても、日本国憲法で事実上、戦争をするのが非常に難しい状態になっている現在、軍事的裏付けもないのに「返せ」「返せ」で返ってくるわけもありません。

そして、一般論として、外交は「相手が弱っているタイミング」を狙うべきです。

どんな強い国でも資金源を断たれれば弱りますし、ウクライナ制裁と原油価格低迷のダブルパンチでロシアが資金難に陥ったタイミングで、北方領土の一括返還や千島・樺太の潜在的な領有権を認めさせる、漁業権を認めさせる、などを交換条件に、日露通貨スワップをチラつかせても良いかもしれません。

以前、韓国では「500億ドルの日韓通貨スワップ」への待望論がありましたが、おなじ500億ドルを使うならば、もっと賢く使いたいものですね。

読者コメント一覧

  1. Nobody より:

    wticのマイナスは5月限月取引物の期日が迫り、買ったとしても現物を引き受けるタンクもタンカーもないから買えない・買い手がない状態に陥った用です。買い手がないから、投げ売り。
    6月以降のものはそれなりの価格のようですね。

    NYMEXとCMEのwtic価格のズレでやっと分かりました。

  2. タナカ珈琲 より:

    今日の未明にCNBCを見て、WTIの原油価格に少しパニクりました。
    何でこの価格?
    ネットの解説で少し納得です。

    アメリカの今後の経済が興味深いです。
    そして、韓国の経済がどの様に劣化するのが楽しみです。
    (日本の経済は信頼しています。バブル崩壊以後20年耐えたんですから。)

    WTI 5月精算値 -37.63 55.90安 正直、まだホンマかいなと、疑っています。

    蛇足です
    ワタシはコピー、貼り付けが出来ません。
    (歳、相応の技術力です)
    可能であれば貼り付けしますが…。

    1. りょうちん より:

      前にコメントしましたがiPadでのご投稿ですか?

      iOSにしろ、Androidにしろ、「データの消費」には不自由しなくなりましたが、コピペの不自由さを含め「データの生産」ではPCの10倍手間がかかりますよね。
      私も外出時は、iPhoneから投稿しますが、明らかに誤字が増えます。

      1. タナカ珈琲 より:

        りょうちん様

        先日はありがとうございました。

        りょうちん様の御教えの通りにして、復旧しました。
        ありがとうございました。
        今はバンコクで買ったハーウェイで投稿しています。
        指がはみ出すのでアイッパドが使い易いです。
        PCの方がつかいやすいですがいまでは、埃をかぶっています。今では、主にアイパッド、従でハーウェイですがはーウェイ変換に時間がかかります。

        貼り付け、コピーは長男の暇な時を見つけて教えてもらう予定です。

        蛇足です。
        団塊様、だんな様

        ありがとうございます。

        掛け合いのまんざいのようで、よいコンビですね?

        1. だんな より:

          タナカ珈琲さま
          漫才では有りません。
          切実な話ですので、互助会のように助け合わないとなりません。
          タナカ珈琲さんこそ、日本に居るうちにコピペを習得してください。
          美人に見せると、褒められるかも知れません。
          しらんけど。

        2. タナカ珈琲 より:

          だんな様

          ありがとうございます。

          最初に経験する迄は、どんな簡単な事でも、難しいです。
          PCはわかっている人には、簡単ですが、わからない人には難しいです。

          コピペ…たまに見ますか、この言葉でも知らない人にはわかりません。
          常時側に人がいれば、すぐ聞いて知ることが出来るのですが…。

          白状します。コピペ知りません…、教えてください。

          コピペおぼえたら、美人のお姉ちゃんにオレ凄いやろ…自慢出来ますか?

          蛇足です
          美人のお姉ちゃんに日本茶をお土産として持って行きました。
          美人のお姉ちゃんは既婚者です。シャネルであれ、ビトンであれ…
          既婚者にプレゼントの可否を迷っています。
          転勤族様に教えてもらった、フランス製のオーバドゥ…しらんけど。

    2. 団塊 より:

       テレビ見てたらカット&ペーストやっていた

      時々スマホの画面上に『切り取り』『コピー』と出るが、どうにもコピーしたい部分まで広げられない。
      TVで長押ししてた。で、画面を長押しした。指の下が青く変色したゾ。なんとなく画面を押した指を右にずらしたら、ずらしただけ青くなった。指を離すと『切り取り』『コピー』と出てきた。おっ大成功か?
      『コピー』を叩いた。そのあと
      画面の張り付けたい所に指を長押ししたら、張り付けできそうだ。。できた、以下がスマホで初めての コピー&張り付け です。

      蛇足です
      ワタシはコピー、貼り付けが出来ません。
      (歳、相応の技術力です)
      可能であれば貼り付けしますが…。

      おお、これからカット&ペースト自由自在だ。

      1. だんな より:

        団塊さま
        若い子から教わりましたので、ものすごく共感します。
        折角だからもう一つ。
        一番上のURLの所を、一度クリックすると青くなり、二度クリックすると、コピー出来るようになります。
        是非やってみて下さい。

        1. 団塊 より:

          だんな さんへ

          ありがとうございます

          https://shinjukuacc.com/20200421-03/#comments

          これですね。ありがとうございます。

        2. だんな より:

          団塊さま
          そです。
          レベルアップ、おめでとうございます。
          ガンガン投稿して下さい。

  3. たけ より:

    仮にロシアとスワップするとして、
    融通する通貨は何ですかね?
    ドルとルーブルは無理ですし、
    そのドルが北に行かない保証もない。
    現時点では可能性はないかと。

    1. りょうちん より:

      ロシアお得意の現物w

      いまならSu-57で手を打ちまひょw
      S-500でもいいかも。

    2. 団塊です より:

      無理無理
      プーチン皇帝の目が黒い(青い?)うちは、領土奪還など到底無理


      れに世界一米国債を有する我が国がロシアと通貨スワップを締結したら、アメリカへの宣戦布告だよ。とんでもないね。

  4. ブルー より:

    アラブ産油国の超大富豪が主要な顧客の凄まじい性能のスーパーカーなんかも存続危うしって感じです。OPECも危ういか。

  5. 心配性のおばさん より:

    >豪航空ヴァージン、新型コロナで経営破綻か 豪紙報道

    ええ、コロナ禍による経済ダメージは、いずこも同じですわよね。
    バブル崩壊後を乗り越えてきた日本経済には信を置きたいところですが、これがいつまで続くかです。
    ただ、私たちが心配しなくちゃならないのは、経済だけではありません。
    こちらで何回もお題にあがっている、半島有事です。

    半島有事が実際のものとなった際、日本の被害を最小ににする必須条件が韓国経済の崩壊であり、難民対策です。人を呪わば穴二つということを承知したうえで、ウオンの不安定や産業崩壊を望んでしまうのは、その国への好悪以前に私たち日本の安全保障の為です。

    なので、コロナ禍で韓国どころではありませんが、それでもあの国の情報から目が離せませんの。

    その意味で、大韓航空破綻はフラグだと思います。難しい所はまだ理解に至ってはおりませんが、あの国の航空産業を政府が救済しないとすれば、その理由はなにかを私たちは把握しておく必要があります。そして、別稿にあった北朝鮮金正恩さんの安否も、かつての宗主国である中国の動向も同様です。

    世界史の授業を思い返せば、戦争は経済の低迷期に起こっています。
    避けられなくとも、日本だけは最小限の被害としたいと思っております。

    1. 団塊、 より:

      半島の内戦はないでしょう
       朝鮮半島人種の戦争は、必ず他人種を焚き付け他人種を引き摺り込んで戦争してもらって朝鮮人種は逃げる逃げる。
       半万年、朝鮮人種だけで戦争したことがない。
       支那は、楽浪軍で懲りて植民地軍さへ置かずに奴隷半島を支配してきた。
       この時代に朝鮮半島人の口車に乗って半島で戦争する外国のトップはいない。米軍の一方的な殲滅以外ありえない。

      1. 心配性のおばさん より:

        団塊、様

        >半島の内戦はないでしょう

        あら、朝鮮戦争は?たしかに、あの戦争には、北が中国を、南がアメリカを巻き込みましたが、今回はアメリカが韓国を見限っていますよね。どなたかが、ご紹介下さっていますけど、

        グアムから戦略爆撃機引き揚げた米国、再び高まる拡大抑止低下の懸念
        https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200420-00000055-cnippou-kr

        ちょっと、びっくりしております。韓国から米軍が引き揚げる(まだ、引き揚げてはおりません。笑)のは、致し方ないとしても、この状況、日本は大丈夫?なんか、一気にきな臭くなってまいりました。

        半島有事のお話をいたしましたが、米中とも半島なんかどうでもいいといった感じです。
        ひょっとするとですが、有事は半島ではないところで始まるかも。アメリカの撤収があたかも敵に打ち込む前に一旦、後ろに引いているような風にも見えます。

        1. 団塊 より:

           朝鮮戦争は、李承晩が毛沢東をスターリンを捲き込み、アメリカも捲き込んだあげく、朝鮮人は北も南も戦場から逃げ出すばかり。
           朝鮮戦争で毛沢東は息子を亡くし毛王朝は露と消え、米軍は敗走。機雷撤去に駆り出された日本も死者続出。ソ連だけは39度線でなく38度線にして北朝鮮に不凍港ゲット。

          朝鮮人は朝鮮半島の問題を他国に丸投げ人種とか、仏に説法でしたね。

           

  6. ななし774 より:

    ロシアも約束守らない連中だと思ってるんだけど、どうなのかな?

  7. 市井の内科医 より:

    KOSPIは外人売りが続いているようですね。
    ウオンも1200以下には落ちないし、やはり、外資は資本を引き上げる気なのでしょうか?

    1. 団塊 より:

      >外資は資本を引き上げる気なのでしょうか?

      のための貧乏更新国への為替スワップでしょう、米国債担保の貸付でしょう。

  8. イーシャ より:

    プーチンが武漢発症したら「アビガンと千島列島(全島)とを交換でどう?」
    相手によっては、それくらいえげつない交渉をして欲しい。

  9. 名無Uさん より:

    ≫ロシアが資金難に陥ったタイミングで、北方領土の一括返還や千島・樺太の潜在的な領有権を認めさせる、漁業権を認めさせる、などを交換条件に、日露通貨スワップをチラつかせても良いかもしれません。

    う~ん、安倍総理がさんざんやって来たような…
    新宿会計士様には、ロシアと締結する(チラつかせる)ものが通貨スワップなのか、為替スワップなのか、どちらがいいのかお聞きしたいところです。

    1. だんな より:

      名無Uさんさま
      スワップよりも、買う話のほうが早い気がしませんか?
      北方四島10兆円くらいで、買えないかな。

      1. 名無Uさん より:

        だんな様へ

        北方四島をロシアが失うと、オホーツク海に穴を開けることになりますからね…
        ロシアとしてはオホーツク海を聖域化して、他国の原潜(特に米原潜)を入りこませないところに価値があります。オホーツク海に入りこまれると、ロシアは至近距離で核弾頭を打ちこまれる危険が生じます。
        それにロシアは確実な第ニ撃能力を確保するために、オホーツク海を安全な海域として保ちたいでしょう。
        これは安全保障の根幹であり、10兆やそこらのお金で代替できるものではないでしょう。結局は血でしか購えないものでしょう。
        まあ、ロシアの立場ばかりから言ってしまいましたが、こういうところをきちんと説明しないマスゴミも悪いでしょう。
        お金は世界を動かせる大きな要因ですが、そのあらゆる資産を灰にできる能力は軍事力しかありませんからね…
        これをわかっている国家がロシアですから、一筋縄ではいかないのでしょう。まあ、通貨スワップもロシアからすれば、子供騙しの扱いを受けるのではないでしょうか?

        (第ニ撃能力とは、相手国から第一撃目の核弾頭が先制的に打ちこまれたのち、生残した核ミサイル、核搭載有人機などを用いて、相手国にただちに報復攻撃を加えられる能力を言います。これが相互確証破壊を担保し、核抑止力となります。)

  10. クロワッサン より:

    更新ありがとうございます。

    ロシアはアラスカを米国に売った「トラウマ」があると聞いてて、日本がロシアから北方領土を買うのは意外と情緒的に難しいかもです。

    でも、今後中国と軍事に限らず戦争をしていくだろう日本としては、ロシアとさっさと手打ちして過去の清算を済ませたいところなのは確かだと思います。

    1. だんな より:

      名無Uさんさま、クロワッサンさま
      買えないなら、スワップじゃ余計無理だよね。
      ロシアと平和条約有ると、意味無いかも知れないけど、東亜三国の牽制にもなると思うんですがね。
      帰ってきても、自衛隊置く話しには、ならないだろうし、住んでくれる日本人居るのかな。
      ロシア人は、お金を払って出で行ってくれるかも知れないけど、マフィアもいるし。
      専門家出てきて下さい。
      あ、名無しUさんさま、アシアナの話、正解に近づきましたね。流石です。

  11. 豆鉄砲 より:

    真田さんが言っていましたね、これから先に最も注意しないといけないのは原油価格の下落であると。どあなるでしょうかね・・

  12. 簿記3級 より:

    稚内旅行のついでにユジノサハリンスク(豊原)によってウォッカとキャビア、ボルシチで一杯飲んで日本に帰るルートがあればいいんですけどね(結構遠いですが)

    観光の潜在的な魅力はある所なのに残念です。オホーツクの熊と鮭。アイヌ文化と料理。北海道のウニが加わったら最強です。
    アパホテルか東横。辺りが進出してくれないかな。
    サハリンは、北海道と同等程度の大きさで、実は平仮名とカタカナの日本語教育を行っており。国民性もロシア人(大陸人)というよりはサハリン人としての自覚があり道民と似ておおらか性格のようです。
    子供が生まれたら105万円程度もらえたりいい所です。
    日本は平和条約を結んでいないのでまだサハリンをロシア領とは認めていないはずです。

    1. 簿記3級 より:

      ユジノサハリンスクは札幌を模したコピーの市ですし。そこに北海道価格でロシア版ススキのを作れば日本から最も近いヨーロッパの町ということでたくさん観光客が来そうなのに。共同開発しないんですね。

  13. G より:

    石油価格の低迷で困窮するであろうロシアに手を差し伸べつつ影響力をもって領土問題など解決せよ との主張には賛成です。

    ただ、その方法に通貨スワップは要らないと思います。通貨スワップは援助国と被援助国が形式的に対等になれるスキームです。韓国が日本とのスワップを熱望する理由はそこなのですが、そもそも自分を強く見せることには長けてるプーチン氏率いるロシアにそんなスキームにそんな配慮を入れたら、気の弱い日本はそれこそ「優越的地位」を失ってしまいます。簡単に言えばナメられちゃいます。危険です。

    ロシアにも韓国にも共通するやり方として、「本当に困窮して、日本との諸問題を全て日本の言い値で解決する旨申し出があるまで完全無視する」のが唯一のやり方です。
    優しい日本の象徴である通貨スワップを結ぶ相手国はもっと普段から忠順に従ってくれる国々に限るべきです。

※【重要】ご注意:他サイトの文章の全文引用はお控えください!発見次第、削除します。

コメントに際しては当ウェブサイトのポリシーのページなどの注意点を踏まえたうえで、ご自由になさってください。また、メールアドレス、URLの入力は必要ありません(メールアドレスは開示されません)。なお、原則として頂いたコメントには個別に返信いたしませんが、必ず目を通しておりますし、本文で取り上げることもございます。是非、お気軽なコメントを賜りますと幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。