嫌な予感が漂う、文在寅氏「非常時の手段」とは?

本稿は当ウェブサイトにしては珍しく(?)非常に短い記事です。「論考」よりも「ショートメモ」という位置付けです。

韓国メディア『中央日報』(日本語版)に昨日、こんな記事が掲載されていました。

文大統領「非常の局面…前例問わず、あらゆる手段の動員を」(2020.02.18 16:05付 中央日報日本語版より)

中央日報によると、韓国の文在寅(ぶん・ざいいん)大統領は18日、新型コロナウィルス感染症の蔓延による経済的打撃を「非常経済の局面」としたうえで、「前例を問わず、あらゆる手段を動員した特段の対策が絶対的に必要」などと述べたそうです。

「前例を問わず、あらゆる手段を動員した経済対策」は結構ですが、中央日報によれば、文在寅氏は

非常経済状況に対応するためには、いかなる制限も設けずに予想を超える政策的想像力を発揮してほしい

などと述べたそうです(※あえて、「いや、それを指示するのがあなたじゃないですか」というツッコミは入れないでおきましょう)。

最低賃金の強引な引き上げに始まる経済失策を重ねてきた文在寅政権がこんなことを言い出したのに対し、嫌な予感しかしないのは私だけではないでしょう。4月の総選挙を目前に、「派手な何か」をぶち上げなければならないという危機感がヒシヒシと伝わってくるからです。

もっといえば、文在寅氏が気にしているのは「経済情勢」ではなく、「4月の総選挙で与党が勝てるかどうか」であり、「非常事態に備えた特段の対策」も「韓国経済を救うため」ではなく「4月の総選挙で与党が勝つための対策」という意味ではないかと思えてならないのです。

とくに、4月の総選挙で与党「ともに民主党」が敗北すれば、文在寅氏の「ゲシュタポ国家構想」(『鈴置論考に見る「ひとつの国が民主主義を捨てるとき」』参照)が腰折れしかねません。

鈴置論考に見る「ひとつの国が民主主義を捨てるとき」

そうなると、この「特段の経済対策」とやらは「日韓GSOMIA破棄」や「自称元徴用工の資産売却」など、まことに「ナナメウエ」の展開もありうるかもしれませんね(いや、自分でも書いていて支離滅裂だということは十分に理解しているつもりですが、なにせ相手は文在寅氏ですから…)。

※もっとも、『コロナウィルスと選挙対策で日韓GSOMIA破棄?』などでも述べたとおり、経済失策やコロナウィルス騒動の結果、彼らが「切り札」を出してくる可能性は十分にあると思いますが…。

コロナウィルスと選挙対策で日韓GSOMIA破棄?

読者コメント一覧

  1. Atsh より:

    記事更新ありがとうございます。昨日一部まとめサイトで釜山の病院が閉鎖、とありましたがそれですかね…?
    緊急事態なので三権分立の立場から韓国政府主導でジーソミア破棄、資産売却、国民を安心させるために選挙法改正と進めばバッチリです。

  2. ハゲ親父🐧 より:

    ブンブン頑張れ。🐧
    ウリは、日本海を隔てた神聖国家から応援しているニダ。🐧(棒読み)

  3. 匿名 より:

    >いかなる制限も設けずに予想を超える政策

    予想は超えないが誰でも思いつく極めて単純で十分有効な政策
    「まずお前が辞めろよ、文災害」

  4. G より:

    韓国の政党と、日本の、というか自民党との違いは、選挙における「情勢判断力」の差だと思います。

    前回の韓国議会選挙では、当時の与党は投票日朝まで勝利を予想していたそうです。でも蓋をあけたら大惨敗。そこから先は例のろうそくから弾劾という流れになっていくわけです。

    自民党の場合解散権がありますから、常に自費で世論調査(新聞社がやるような記事にするために偏りも敢えて作り出すような不真面目なものとは違う)を繰り返し、最良のタイミングを総裁に進言して、ごくごく側近で判断して「解散風」を吹かせて解散する。

    調査力のない韓国がどうしても選挙に勝つためにどうするか?やれることは「やり過ぎるくらいにやる」ことくらいでしょう。
    対日強硬策はむしろリスクが小さいとして第一番目に実行するでしょうね。

    日韓関係は先に手を出した方が負けですから、これは日本にとっては願ったり。選挙後に日本やアメリカとの決定的な対立で自滅することになるでしょう。

    1. G より:

      で、私の韓国議会選挙予測ですけど、韓国の世論調査は携帯電話重視で完全に抜け落ちる高齢者層の反発で与党の惨敗。それを避けて勝とうと思ったら投票箱に手を突っ込まないといけないですね。多分そこまでもやりかねないように思っています。

  5. めがねのおやじ より:

    更新ありがとうございます。

    文大統領は4月の総選挙に勝てさえば良い。いや、絶対に勝たねばならない。でないとせっかく道半ばまで付けた「ゲシュタポ国家構想」(笑 上手いな)が頓挫する、、。

    GSOMIAの一方的破棄宣言や徴用工裁判不当判決の日本企業資産を売却する暴挙に出るか、、?私は韓国内だけではアリだと思う。しかし、それを国内で喧伝しても、対日、対米には何の意見とも評価されず、「また韓国のブラフだよ」で殴られて終わる。

    何の一つも具体的に単身で物事を動かせない国です。選挙前なら何でも有り、終わったら知らんぷり。ヒトモドキのやりそうな事ですね。

  6. M より:

    日本人から見たら韓国は常に非常事態のように見えます。停戦中ということだけでも世界的には非常だし、経済的な非常事態やその他も単に常態化しているだけのような気がする。
    非常事態が常態化していることを認識・改善される気配がないことが一番の非常事態

  7. ボーンズ より:

    私は、「非常時」じゃなくて、常に「異常時」と隣国を理解しております。
    (その時々でレベルは変動したとしても)

  8. だんな より:

    文大統領が自分の経済失政を、コロナウイルスに転化して、ばらまきを拡大するだけでしょう。
    既に、海運、航空、旅行会社などに、緊急支援を決めているようです。これ以外にも、場当たり的な対応をすると思います。

  9. イーシャ より:

    > いかなる制限も設けずに
    選挙までに今年の国家予算を全部ぶち込んで、選挙対策、もとい、景気対策をなさればよろしいのでは?

  10. りょうちん より:

    http://www.news24.jp/articles/2020/02/18/10597086.html

    >新型コロナウイルスの感染が日本でも拡大する中、韓国では、2週間以内に日本などの地域に渡航した人の診療を制限する病院も出ていて、日本大使館で注意を呼びかけている。

    日本大使館のHPも見たんですが、探せませんでした。
    しかし、在韓日本大使館主催のイベントが次々に中止になっている告知が並んでいます。

    おそらく、「汚染国日本への渡航制限」とか出して来るのではないでしょうかw
    お前が言うなですが・・・。
    ダイアモンドプリンセス号のせい(のおかげで)で日本はものすごく患者数が多く見えますからねえ。

    1. 匿名 より:

      「見えますからねえ」で余裕こいてていいものなのでしょうか?
      中国人の受け入れ拒否の国でも、日本に二週間滞在した中国人は拒否してない(今のところ)それが目的で、わざわざ日本にやってくる中国人もいるやに聞いてます。マネーロンダリングみたいで、日本は銭洗い弁天国と化してます。もし日本経由でコロナロンダリングした中国人が、該当国で発症なんてことが起きたら、日本も「感染国」認定されるのは必須でしょう。
      日本の内輪の理屈が諸外国に通用すればいいのですが、どう「見えますか」は大事なことで、大人しくてお人好し(正確に言うと単なる『バカ』)な日本政府は、その辺が致命的にへたくそですからねえ。

      1. りょうちん より:

        こちらの方が、熱心に各国の対応をリストアップされていますが

        https://dokujyo-repo.com/social-news/chinese-immigration

        >中国人の受け入れ拒否の国でも、日本に二週間滞在した中国人は拒否してない

        という記述は見つかりませんが、どこにあるのですか?

        今回のダイアモンドプリンセス号への対応を見る限り、

        「大人しくてお人好し」

        などというイノセントな現政権ではないと思いますけど。

        1. 匿名 より:

          【有本香】 2020年2月18日 飯田浩司のOK! Cozy up! 今朝のニュース
          ttps://www.youtube.com/watch?v=BWNWeeMM9L0

          8分40秒辺りからのお話しを、私はそう理解しましたが間違ってますか?

          >今回のダイアモンドプリンセス号への対応

          岩田健太郎先生はかなり批判的ですね
          ttps://note.com/chocolat_psyder/n/n37115c09d500

        2. 匿名 より:

          リストアップ拝見しました。

          アメリカの渡航制限は
          「過去14日以内に中国へ渡航した外国人は入国禁止」で、
          台湾のように「中国人は渡航禁止」ではありませんね。
          つまり「中国人」ではなく「この二週間中国にいた外国人」が渡航禁止対象。

          仮に日本人でも中国から直接には渡航できません。
          仮に中国人であっても日本からなら渡航できるわけです。

        3. りょうちん より:

          私の「ダイアモンドプリンセスは確信犯的なインキュベイター」という妄想コメントはご覧になっていませんかw
          イノセントでないというのは英語的な意味ですよ。

        4. りょうちん より:

          あと、

          「中国人でも日本に二週間いたら、免罪される」

          というのは、医学的に、日本が清浄国だと考えられているというだけの話です。
          もし日本が清浄国であるならば、医学的にまったく正しい行為で何を問題にしているのか論点がわかりません。

          しかし、そもそも日本は米国本土を含め清浄国のナカーマではありませんので、まったく医学的に間違っている行為なのですw。

        5. 匿名 より:

          タイが日本への渡航自粛要請 観光業の影響は不可避
          ttps://news.tv-asahi.co.jp/news_international/articles/000176653.html

          中国の渡航規制を日本がしないなら、やがては中国と同等の扱いになるでしょう。一次感染の母数を今でも増やし続けています。中国人の感染者に日本の医療資源が奪われ、日本人まで手が回らないようなことになってもいいのでしょうか?本当に呑気なものですね、この国は。

    2. クロワッサン より:

      見えると言えば、例のグレたお嬢様はコロナウイルスが見えたりしないのかなぁ…と、ふと思いました。

  11. 韓国在住日本人 より:

     本日、$/₩とKOSPIが取引開始からどんどん落ちています。要因として考えられるのがあまりないのですが、これくらいでしょうか。

     ファーウェイの訴え棄却 政府調達からの排除は合憲 米地裁
     https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200219-00000040-jij-n_ame

     KOSPIの急落をからして、韓国の通信関係の株が売られているのではないかと推測します。

     韓国の新聞ではコロナ19が要因だと言っています。

     https://finance.naver.com/news/news_read.nhn?article_id=0004292807&office_id=015&mode=LSS3D&type=0&section_id=101&section_id2=258&section_id3=401&page=1

     さてさて、韓国経済も小生のお小遣いもどうなることやら。

     駄文にて失礼します。

  12. Atsh より:

    一部報道とまとめサイトによると韓国病院で日本への渡航歴ある方の診察を断る動き広がっているとのこと。三権分立の上に民意がある先進国ですから政府も動くのですかね。

    在住日本人様

    韓国ドルウォンチャート、kospi下げてますね…ファーウェイショックでしょうか…先日の下落から気がつけば値を戻していたようですがこちらも財政面で大丈夫…でしょうね。イザとなれば4月までに国庫を空にする位で支援すれば選挙は大勝ですかねぇ…

  13. Atsh より:

    連投失礼します。別口のニュースで…
    三不で、話題になった韓国のTHAADミサイルですが、この程米軍がサードシステムのアップデートを行いペトリオット対空ミサイルとシステムリンクを図るとのこと。
    ペトリオットがサードに組み込まれると言うことなのでこちらも問題になりそうなニュースかなと思います。
    かの国では宗主国にうちのミサイルはサードじゃないよ!
    アメリカのシステムから切り離して運用してるよ! と主張してるのが崩れますね…

  14. 伊江太 より:

    >非常経済状況に対応するためには、いかなる制限も設けずに予想を超える政策的想像力を発揮してほしい

    経済音痴と言われていても,さすがに経済赤信号が至る所点灯しては,「非常時」なんて,それは言ってはならんことじゃ~的な言葉まで口にしちゃいましたね.まあ,普段の言葉の軽さから見て,ご本人にそれほどの認識があるのかどうかはやや不明ではありますが.日本を叩けばうまく行くと日頃から考えていそうなムンちゃんですが,定常運転では乗り切れないと思ったとしたら,どうするんでしょうね.

    「予想を超える政策的想像力」.反日モード加速したいと思っても,今更予想を超える手なんてありますかね.対日断交までやるってのは確かに予想は超えるけど,本当に経済非常時と考えてるなら,まず手を出す政策じゃなさそう.そっちの方はしばらく封印じゃないでしょうか?

    >苦境にある企業の被害を最小限に抑えることができる強力な支援策

    そりゃもう,予想を超える規模のマネー注入.海外投資なんかに逃げないように,銀行の貸し出し業務には箸の上げ下ろしまで口を出す.

    >消費の活性化策と共に在来市場、路地商圏、地域経済の活力のために必要であれば破格的水準の支援策を積極的に検討

    みずから破格的水準とまで言ってるんだから,想像を遥かに超える規模ってことなんでしょうね.ミニマムインカムの導入なんてのもありか? それも日本人の平均所得を超えるほどの金額で.とにかく,「可能なあらゆる手段を動員しなければならない」と強調したそうですから.

    いくら何でもこれだけやれば,見た目経済は上向くと思います.ダメ押しに株式市場にもジャンジャン金をつぎ込むって手もありか.KOSPI相場が爆上げすれば,海外から投機資金も入ってくるかもです.当然赤字国債は天文学的規模に膨れ上がるが,そこはそれ,日韓通貨スワップ再開するニダですよ.2FさんにしろK村さんにしろ,そう簡単に動ける状態じゃないから,いろいろ約束はしなきゃいけない.自称元徴用工とか,強制連行被害元少女とか,全部こちらの責任で後腐れが無いように処理します,くらいは言わなきゃ話にならない.平和の少女像なるものを市民団体に撤去するよう働きかけますとか,放射能五輪などと騒いでいる連中にはもう支援はしませんとか,ともかくカードは山ほどあるのが強みと言えば強み.なんと言っても最強カードは,またぞろ手のひら返しやっても,今更国の格が落ちるなんて心配したって仕方がないと開き直れること.

    そういう意味で,変に日本に微笑外交を仕掛けてくれば,そのことの方が危険.せいぜい警戒しましょう.なにしろ「外交の天才」が君臨する国ですからね.

  15. 名無しさん より:

    ロシア革命(1917年)政権樹立直後にレーニン(Влади́мир Ильи́ч Ле́нин)らボルシェビキ(Bol’sheviki)は反革命・サボタージュ取締全ロシア非常委員会(Всероссийская чрезвычайная комиссия по борьбе с контрреволюцией и саботажем)を造りました。何者にも制限されない権力を得た非常委員会は名前の通り「革命の敵」であるブルジョワ、食物を隠匿する富農(独立農民も)、外国の手先と「手先と目された人間」、そして「党内に潜む敵」も逮捕尋問(拷問)したり「逮捕を逃れようと逃走したので射殺」したり一審制の一種の軍法会議に掛けたりしました。
    丁度百年後に朴槿恵政権が倒され(2016年)翌2018年5月に文在寅政権が樹立しました。レーニンは1)平和の布告で第一次世界大戦からの撤退2)8時間労働制3)秘密警察(上記非常委員会)創立と活動開始をしました。もしもレーニンのロシア革命になぞらえるなら1)戦争停戦の代わりに朝鮮戦争「停戦」と対北支援や経済特区他を優先2)8時間労働制(時短)の代わりに国家丸抱えの超短期雇用と最賃引き上げ3)そしてこの「国家非常時」に乗り切るために如何なる制限も無い措置をとるわけですから非常委員会に擬した何らかの権力機関による無制限の権力の行使と摘発じゃないでしょうか?
    ちなみにレーニンは1918年に既にテロの凶弾にたおれ(肩と肺にピストル被弾)生死の間をさまよい1922年から意識も無く1924年に死去します。

    1. はにわファクトリー より:

      関西育ちには幼年期のローカルトラウマ、みなさまの大阪ガス提供30分刑事ドラマを連想し、本日またYoutubeでN響の演奏する革命を楽しんでしまいました。

  16. 心配性のおばさん より:

    Web主様の嫌な予感について、考えて見ました。

    中国発の新型コロナウイルスにばかり気を取られていては、もう一つの危機に対する備えができません。それは、国家として情けない。

    まともな国家であれば、政策のミスに臆することなく、次善の策を講じることに切り替えることは当たり前のことであり、小悪党への備えもしておくべきです。
    そうそう、Web主様の嫌な予感についてでした。

    別稿で、「文在寅政権は、既に独裁を敷いているのだから、選挙結果なんかどうとでもなるでしょう。」とコメントいたしましたが、ちょっとお気楽だったかも。

    あの国には、全てに君臨する”民意”があるのでしたよね。

    確かに岩盤支持40%以上はありますが、残りの民意を誤ると、それこそ、命に関わります。政権内には、国際状況も見ずに、反米に走る向きもありますが、この局面で反米に走っても、このコロナウイルス騒動で中国には、韓国の安全保障を約束する余裕なんてないはずです。日韓GSOMIA破棄を再び持ち出すとの報道もありましたが、これは反米を明確に覚悟しなくてはできないことです。

    なので、文在寅政権に正気があれば(ちょっと、自信がありません。笑)、自身の失政から国民の目を逸らす手としと残っているのは、「自称元徴用工の資産売却」しかないのではありませんかしら?
    むろん、それを行えば、日本政府はかねてからの公言通り、制裁を掛けることになります。

    今回のウイルス騒動では、もちろん、命をまもることが最優先ですが、同時にこれが長引くことを想定して、日本でも政府や企業でも対策に入っています。中国は巨大な市場には違いありませんが、この騒動の収束の如何によって、その購買力は保証できなくなりますから。企業はサプライチェーンの再構築のみならず、それも見極めなくてはなりません。日本と中国の関係から、日本の企業にはそれが可能ですよね。

    さて、韓国はどうでしょう。韓国と中国の関係では、韓国企業にはそれが難しいのではないかと思えます。
    今回の騒動のダメージは韓国は日本の比ではないと言うことです。

    ちょっと、話が長くなりましたが、言いたいことは、この状況で韓国が日本の経済制裁を受ければ、韓国経済は、言葉を選べないのですが、死にます。

    以前、我らが鈴置氏が、文在寅政権の”敗戦革命”の可能性に言及されていましたよね。
    この危機を逆手にとって革命を起こしたくても、頼みの北朝鮮がこの局面で応じるとは思えません。

    まあ、文在寅政権にそれが読めるとは思えません。だから、怖いのですけどね。

    1. 阿野煮鱒 より:

      > 残っているのは、「自称元徴用工の資産売却」しかないのではありませんかしら?
      > むろん、それを行えば、日本政府はかねてからの公言通り、制裁を掛けることになります。

      私は、選挙対策として資産売却が実行されるとしても、例によってサラミの薄切り戦術でごまかすんじゃないかと予想しています。

      選挙前には「売却するよ宣言」→愚民が喜び支持率UP、選挙後に「手続き開始するよ」「入札募集するよ」「入札開始するよ」「手続きの不備でやり直すよ」「入札募集するよ」「入札開始するよ」「最低落札価格に達しなかったのでやり直すよ」以下、延々。

      こんな風に、文在寅大統領の任期中、だらだらと実際の現金化を先延ばししていれば、日本政府としても「実害が発生した」と判断しかねて、何もできないと思います。

      政権交代後にどうなるかは予想できませんが、韓国人は政権が変われば皆チャラになる事には慣れているので、どうなろうと気にしないと思います。

      1. だんな より:

        有る有る。

  17. オブ より:

    他国のことで関係がないと決め込みたいですが、いかんせん近いからですね。政情不安の影響のリスクは考えねばならないでしょう。今までの韓国の政情の一連の流れを見ると4月の総選挙は与党の勝ち負けいずれにしても、波乱があると思います。与党側はなんとしても勝とうとするため、何でもするでしょう。勝ったとしても反対派は納得しないでしょうし抵抗すると思います。選挙結果を盾に、左派政権が本性をあらわし言論弾圧も今よりも強くおこなわれる気がします。負ければそれはそれで反対派がかさにきて、政権の追求が強まり、またデモで文氏が引きずり降ろされるかもしれません。そうすれば2代続いて選挙を経ず政権が変わることにもなり韓国の国際信用度が失墜するでしょう。
    いずれの結果にしても、客観的に見れば韓国の民主主義が問われていると思いますし、かの国の国民が試されていることは間違いないと思いますが、どちらに転んでも日本にとってはよくならない気がします。

    1. だんな より:

      オブさま
      他のコメントからも、真面目な方のご意見だと思います。
      韓国は、文大統領になる前から、政情不安定だと思いませんか。オブさんが、書かれている懸念は、もう現実に起こっていませんでしょうか。
      是非もう少し考えてみられてはと、思います。

      1. だんな より:

        結論は正しいです。

        1. オブ より:

          だんな様、コメント、ご指摘ありがとうございます。ざっくりとした把握なのですが、政権交代の度に反対派の粛清があるという政情不安は伝統的という認識はありますが、特に前政権がデモで倒れたときから韓国の法治国家、民主主義国家としての国の枠組みのタガが外れかかっていると感じています。本却がえりをしているとすれば、保革いずれが政権をとるにせよ益々感情的、短絡的な傾向が強まり国内では言論弾圧が進み対立が深まる、他国を解決のため引き入れ迷惑をかけるリスクが高いと見ています。
          「パラサイト」も世情を知らず他人事として物語としてみれば奇想天外な話で面白いとも言えますが、世相を反映している話だと思うので手放しで喜べない、笑えない話ではありますよね。ある意味、あの内容での受賞はシュールに感じます。(映画はあくまでも娯楽で捉えているため美しいもの、楽しいものが見たいと思っています。日本映画の「万引き家族」にしても私は製作者の思想が垣間見え邪魔で見づらく感じ良いとは思わないです。賞も結局は好みというか恣意的なものと捉えています。)話が逸れました。失礼します。

        2. オブ より:

          誤字がありました。本卦がえりですね。失礼しました。

        3. だんな より:

          オブさま
          ご返信ありがとうございました。
          事態は思っているより、進んでいると思います。
          パラサイトは、昨日盗作疑惑が出て来ました。
          別にコメントしますが、盗作も韓国文化です。

  18. 迷王星 より:

    新宿会計士様、
    >この「特段の経済対策」とやらは「日韓GSOMIA破棄」や「自称元徴用工の資産売却」など、まことに「ナナメウエ」の展開もありうるかもしれませんね

    この予感は 嫌 ですか? 私などは 喜ばしい(嬉しい) 予感ですが。
    何しろ、文政権がそれをやってくれれば、日本にとっては対韓外交で更なるフリーハンドを得られるのですから。

    既に他エントリのコメント欄で幾度も申し上げている通り、私は韓国との断交を日本から行うべきではない、という考えです。他方、韓国から断交してくれるのならば、口先では日本政府首脳らは「非常に遺憾である」と言いながら心の中では諸手を上げて喜ぶべきイベントである、そう考えています。

    しかしながら韓国だって簡単には韓日断交はしないでしょうから、日本として対韓断交を韓国にやらせたいならば、韓国をそちらに上手に誘導せねばなりません。

    この誘導をする=韓国をして韓日断交させるように追い込む上で、外交的なフリーハンドを日本側が持っておくことは極めて重要で決定的なアドバンテージです。

    何しろ少々のエゲツナイ=韓国民にとってはかなり過酷な効果を及ぼすような手段、例えば全面的な経済制裁など凡そ軍事的な手段以外のあらゆる手段を使うことが可能になるのですから。日本による過酷な仕打ちを体験させれば、韓国民の対日フラストレーションを沸騰させ、対日断交するように時の政権に対して韓国民によってプレッシャーをかけさせられる可能性を最大にできます。

    韓国という敗戦後にアメリカから無理矢理に背負わされた重荷を日本が降ろすために日本がやらねばならないことは、韓国から対日断交をさせること。その実現に必要なのは、対日問題に関する韓国民の理性を完全に奪うこと、更には対日問題で理性的な韓国人の韓国内での発言力を完全に消し去らせてしまうことです。それには日本が韓国民に対して非情な仕打ちをすることが最も効果的です。そしてその為には、日本側が対韓外交において非軍事的な手段ならば何でも執れるフリーハンドを得ることが不可欠です。

    1. G より:

      断交は韓国側からさせるべきというのは私の意見とも一致するのでコメント返信させていただきます。

      もちろんなんだかんだ一方的依存関係の韓国側から断交というのは考えにくいです。ただ唯一ほぼ確実に断交申し出るだろうなという方法があります。それが『竹島奪取』です。能力的には可能だと思います。法的にはいろいろ問題あるにせよ、竹島は日本の領土ですから日本国内に不法に入国、占拠する勢力の排除ということで、憲法にも抵触しない形にできないかなと(強引なのは承知)。後はアメリカ。アメリカが認めるか黙認するかどうか。ここをうまく下ネゴ出来れば実現可能性あります。

      竹島奪取された場合、間違いなく韓国は反撃か断交でしょう。反撃の可能性も十分ありますが、アメリカが韓国に味方しない限りは彼らにも勝ち目はありません。結局は泣きながら断交を申し出るだろうと。

      妄想レベルと自分でも思いますが、どうしても書きたかったので書いてしまいます。

      1. 迷王星 より:

        Gさん、竹島奪還のような軍事行動は日本から先に手を出すわけには行きませんよ。

        仮にその時点で米韓同盟が消滅していたとしても、日本から先制軍事行動を起こせば国際社会では確実に日本が悪者にされてしまい、被害者コスプレの得意な韓国が可哀想な被害者になってしまいます。米韓同盟は消滅している一方で日米同盟がその時点で健在であっても、その同盟国の米国でさえ日本による竹島奪還のための先制攻撃を擁護できないでしょう。ましてやロシアやチャイナは、再び日本の牙を抜く絶好のチャンスとばかりに、日本を徹底的に非難して国連制裁をしようとするのは確実です(流石にそれには同盟国のアメリカは反対してくれると信じたい)。

        だからやるとすれば、韓国民を経済的締め付けや言葉によって挑発し、同時に韓国のインターネット掲示板などに海外プロキシなどを通して(韓国民になりすまして朝鮮語で)様々な煽りの言葉「対馬をなぜ我々(韓国のこと)は日本から奪い返さないんだ」(韓国民の大半は本気で対馬を本来は韓国の領土だと信じてますからね)などや日本による締め付けへの反発の言葉をどんどん投稿して、徹底的に韓国民を煽り、文字通り大統領府の前で再びローソクデモをやらせるのです。今度は日本を攻めろ、対馬を日本から奪還しろというシュプレヒコールを上げさせてね。

        そして、韓国から日本に対する軍事行動を先に起こさせねばなりません。

        韓国が先制奇襲で対馬や九州などの自衛隊基地に対して攻撃を仕掛けてくれれば、国際政治的に見て文字通り日本は完全なフリーハンドを得られます。つまり敵攻撃部隊に軍事力で反撃するだけでなく竹島奪還や韓国本土に対する航空攻撃(特に出港できず港に停泊したままの韓国海軍の軍艦を航空攻撃で皆殺しにするとか韓国陸軍の基地に空対地ミサイルを叩き込む等)なども自由に行えるようになるということです。

        だから竹島を取り返したいならば、まずはどうやって韓国から先に殴り掛からせるかの算段をして、韓国かが実際に手を上げさせねばなりません。

        1. 迷王星 より:

          訂正です。

          誤:韓国かが実際に手を上げさせねばなりません。
          正:実際に韓国に先に手を出させねばなりません。

  19. 匿名 より:

    医者「痛くないよ」
    患者「はい(お前は痛くないだろよ)」
    医者「怖くないよ」
    患者「はい(お前は怖くないだろよ)」

    医学的な「真理」に従って患者は行動しません
    経済学的な「合理性」に従って人間が行動しないように
    医学的に正しい、現実の方が間違ってると医者は言い出しますが
    いやいや、これが「現実」です、事実です

    1. りょうちん より:

      すみません。

      私は、注射する時に

      「すみません。ちょっと痛いですよ」

      コンプライアンスの悪い患者さんには

      「このままでは死にますよ」

      と普段から言っていますが、ふつうの医者じゃないんでしょうかw
      現実に抗う患者さんはいますが、そうした人のパーソナルリアリティをどうにかできる右手は持っていません。

      1. 匿名 より:

        >どうにかできる右手は持っていません。

        右手で知り合いのワンパンマンに電話してお願いしないと(笑)

  20. ピークを過ぎたソフトエンジニア より:

    綱渡りの綱がぶちぶち音を立てて切れ始めた、というイメージです。なんとかぎりぎり持ちこたえたと思って安心したところで切れる、というのがお約束。

    文大統領の発言はいつも回りくどく大げさな劇場型なので、確かに大変な状況なんだろうけど、「またか」と思ってしまうのは仕方ないですね。何かしなきゃと無理やり考えた結果、頭が真っ白になって手元にある自爆ボタンを押しかねないのもいつものことで。

    文大統領への提言としては、いかなる制限も設けずに予想を超える政策的想像力を発揮した結果、何をしても悪化するだけなので何もしないのが最上です。

    今はどの国も韓国に構ってられないですよ。
    細かい部品まで含めて中国に依存してない製品は少ないはずで、実際に今後の納期は見通せないと商社から情報をもらってます。ほとんどの企業に影響を与えそうな情勢ですが、問題なのはどこまで深刻な影響になるかですね。

    1. 名無しさん より:

      まぁ金大中氏を日本国内から拉致した当時から韓国政権は歴代綱渡り政権であり、綱渡りの綱がブチブチ切れて、切れつつ何とかなって来たとも言えます。1965年の国交交渉合意も無茶苦茶な論理をゴリ押しして、アメリカがベトナム戦争やるため8割、中曽根康弘など親韓保守派の温情と賄賂籠絡1割、未だアメリカに残って居た日本は敵と言う発想1割で無理へんにゲンコツで無理無理に妥結した。これも綱渡り。日韓サッカー共催(2002年)も無茶苦茶な綱渡り。朴槿恵氏が天安門の楼上で人民解放軍を閲兵したのも綱渡りであり綱が切れる音が聞こえる様な出来事でした。リッパート駐韓大使が血塗れになった事件も、日本の産経新聞記者が起訴されて出国禁止に一年間自由を奪われたのも綱渡り。招いておいて後から旭日旗云々言い出したのも綱渡り。アホみたいなビデオ動画をYouTubeにながして火器管制レーダーロックオン事件を誤魔化したのも綱渡り。

      1. 阿野煮鱒 より:

        そんな感じですね。韓国は、いつでも限界ギリギリで何とかしてきた、ある意味運の強い国です。日本人はそんなマージンのない危なっかしいことができないので、自分の感覚を基に「韓国はもうすぐ破綻する」と言い続けていますが、連中はしぶといのです。それに、IMF危機、リーマンショックと二回も破綻しましたが、その後はケロリと立ち直っています。

        北朝鮮だって、かなりのムリゲーな状況で生き残っています。

        あの国、というか、あの民族を滅ぼすのは容易なことではありません。

  21. パーヨクのエ作員 より:

    いつも知的好奇心を刺激する記事の配信ありがとうございます。

    非常時ですからミドハト憲法の様に憲法停止を実現して、現代社会の一進会として韓国の国家主権を北朝鮮の黒電話に進呈するのではないでしょうか(笑)

    以上です。駄文失礼しました。

※【重要】ご注意:他サイトの文章の全文引用はお控えください!発見次第、削除します。

コメントに際しては当ウェブサイトのポリシーのページなどの注意点を踏まえたうえで、ご自由になさってください。また、メールアドレス、URLの入力は必要ありません(メールアドレスは開示されません)。なお、原則として頂いたコメントには個別に返信いたしませんが、必ず目を通しておりますし、本文で取り上げることもございます。是非、お気軽なコメントを賜りますと幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。