野党はコロナより桜が大事 いまこそ国民の信を問え

またしても、やってくれました。立憲民主党の辻元清美衆議院議員が昨日、衆院予算委員会で安倍総理に対し、「鯛は頭から腐る」、「上層部が腐敗していると残りもすぐに腐っていく」、などと暴言を吐いたのです。安倍総理がこれに対しヤジで応じたところ、今度は本日、立憲民主党側が安倍総理に対する懲罰動議を衆院に提出する構えを見せているのだとか。ただ、どうせそこまでやるなら、立憲民主党の皆さんは「国民に信を問え」と述べて内閣不信任案を出されてはいかがでしょうか?

辻元清美議員の問題発言

次の産経ニュースの記事によれば、立憲民主党の辻元清美衆議院議員は12日、衆院予算委員会で質問に立ち、安倍晋三総理大臣の政治姿勢を巡り、

鯛は頭から腐る。上層部が腐敗していると残りもすぐに腐っていく

などと述べて質問を終えたそうです。

首相、辻元氏へのヤジで説明 「罵る場ではない」(2020.2.12 18:37付 産経ニュースより)

文脈からして、辻元氏は「安倍政権の上層部」、すなわち安倍総理自身が腐敗しているとでも言いたかったのだと思います(正直、腐敗しているのは、関西生コンとの関係を説明せずに逃げ回っている辻元氏自身を含めた、立憲民主党の側ではないかと個人的には思うのですが…)。

ただ、産経ニュースの報道は、記事タイトルでもわかるとおり、「安倍総理がヤジを飛ばした」、という内容であり、「あまりにも低レベルな罵詈雑言を吐いて総理を挑発したのが辻元議員の側であること」についてタイトルではわからないというものです。

もちろん、ヤジを飛ばすというのは品性の観点からは非常に大きな問題ですが、ただ、この場合、安倍総理側を一方的に批判する姿勢はいただけません。試しに「あのメディア」の社説を開いてみたところ、こちらの方は完全に「安倍批判」一色です。

(社説)荒涼たる国会 安倍首相の責任は重い(2020年2月13日 5時00分付 朝日新聞デジタル日本語版より)

朝日新聞の社説では、

辻元氏は質問の最後に、『桜を見る会』や森友・加計問題への官僚の対応を取り上げ、『鯛(たい)は頭から腐る。上層部が腐敗すると残りも腐る』などと締めくくった。首相のヤジはその直後に飛び出した。

とあるのですが、こういう発言をしたこと自体が問題だという点には一切触れず、

ヤジを認めた首相は、反論の機会もなく『罵詈雑言』を浴びたので『こんなやりとりじゃ無意味』『当然そう思う』と悪びれた様子もなかった批判を受け止める懐の深さや、説得力のある言葉と論理で対抗しようという冷静さは感じられない」(※下線は引用者による加工)

と言ってのけるのです。

慰安婦問題をはじめとするさまざまな捏造報道を行ってきて、悪びれた様子もなくいまだにのうのうと新聞の刊行を続ける朝日新聞社様にだけは言われたくないセリフですね。

ちなみに「批判を受け止める懐の深さ」や「説得力のある言葉と論理で対抗しようという冷静さ」がないというくだりについても、明らかに朝日新聞に対するブーメランでしょう。

野党が懲罰動議

ただ、この発言に対し、野党側は安倍総理に対する「懲罰動議」を出す構えを見せていると産経ニュースが報じています。

野党、首相に「懲罰動議」提出構え(2020.2.13 11:19付 産経ニュースより)

これによると、立憲民主党の福山哲郎幹事長は13日午前、国会内で会談し、「安倍総理が謝罪と撤回に応じなければ懲罰動議を衆院に提出する」、「(安倍総理の発言は)議会制民主主義を冒涜するもの」、などと述べたそうです。

心外です。

むろん、安倍総理がヤジを飛ばしてしまったこと自体は、確かに品性がないと思う有権者も多いかもしれません。しかし、民主主義を冒涜しているのは、コロナウィルスが蔓延するなか、「コロナより桜が大事」とばかりに揚げ足取りの質疑と審議拒否に明け暮れている、立憲民主党の方ではないでしょうか。

懲罰動議より「国民の信を問え」と求めるべき

ただ、立憲民主党の福山幹事長らが「腹に据えかねる」ということであれば、懲罰動議よりももっと素晴らしい方法があります。

それは、内閣不信任案の提出です。

どうせ何をやっても、安倍政権のやることなすことには反発するのが野党の皆さんなのですから、いっそのこと、「国民に対して信を問え」と求めるのです。

もちろん、現在の国会の議席保有数では、内閣不信任案が否決されることは明らかですが、それでも野党として筋を通すなら、小手先の懲罰動議とかではなく、「俺たちが代わりに政権を取ってやる」とばかりに、解散総選挙を求めるべきでしょう。

考えてみれば、2017年10月22日の総選挙以来、2年以上が経過し、任期は半ばを過ぎました。

首相官邸のホームページ等によれば、戦後、衆議院議員総選挙は1947年(昭和22年)4月25日以降の約73年間で26回行われていて、衆議院議員総選挙から衆議院解散までのインターバルは平均して約2.7年、日数にして1000日少々です。

過去、任期満了に伴う衆院選は1972/12/10に行われた第33回総選挙のみであり、それ以外の総選挙はいずれも解散に伴うものですので、今年あたり、そろそろ解散風が吹いてきてもおかしくはないでしょう。

もちろん、コロナウィルス騒動が収束していない現在、解散総選挙に打って出るタイミングとしてはやや不適切ですし、また、もし年内に解散総選挙が行われるとしても、(予定どおり開催されるなら)東京オリンピック・パラリンピック期間中を避けて今年の秋口ではないかとの見方もあるかもしれません。

しかし、衆議院議員であれば、いつでも解散総選挙が行われる可能性があるということを織り込み、与野党ともに臨戦態勢で臨んでいるはずですので、立憲民主党を含めた野党の皆さんも、この3年弱の「もりかけ・桜」の成果を有権者に堂々と訴えかけるべきです。

もっとも、国会でコロナウィルスそっちのけで「もりかけ・桜」を追及し、選挙のたびに四分五裂したり集合離散したりする野党の皆さんに対し、どういう評価を下すかについては、私たち有権者の判断が問われる局面だとは思いますが…。

読者コメント一覧

  1. りょうちん より:

    国会会期はこうなっています。

    第201回(常会) 令和2年1月20日 令和2年6月17日

    内閣不信任決議は会期中に一回しか出せないので、とてもこの時期に出せる野党ではないでしょう。
    もっといいタイミングの嫌がらせができる時期を狙っているに違いありません。

    1. 匿名 より:

      >内閣不信任決議は会期中に一回しか出せないので、

      そう!これが変なんだよ!
      調べてみたら別に法律に書いてあるんじゃなくて国会の慣例なんだって。何度も何度も内閣不信任案を出してクソ野党が徹底的に国会を審議を妨害して呆れられて消えていけばいいのに。

  2. 凱方楠 より:

    国会議員は無能ぶりが目に余る野党議員でさえ投票の形で信を問える分だけ性悪の朝日新聞よりマシに思えます。
    その悪質さ加減は旧建設省との論戦で示した醜悪な態度と寸分も変わっていません。
    https://www.mlit.go.jp/river/dam/main/opinion/topics/mado/index.html

    思想の孤島において怪異な思想を累々と育んできた彼らがいつか誰からの支持も失い絶滅を迎える日が楽しみでなりません。

  3. こんとん より:

    朝日新聞の、
    「批判を受け止める懐の深さや、説得力のある言葉と論理で対抗しようという冷静さは感じられない。」
    との論調は自分に対するブーメランであると同様に、辻元氏を筆頭として国会内で大騒ぎをする立憲民主党に真っ先に帰ってくる言葉だと思いますがw

    〇〇憎しで感情的に反応したあとに、その理由を無理にでも探すような近視眼ではダブスタは避けられません。
    他者への総括を求めるならば、最低限その論理を自分に当てはめて該当しないかをまず俯瞰的に考えて、大丈夫そうな場合は糾弾するくらいの知性は欲しいものです。良い意味での悪知恵になりますがw

    私感ですが、民主系を筆頭とした野党の凋落の主因は、ダブスタで自民を叩き野党を甘やかし続けてきたオールドメディアや所謂進歩的知識人wと言われる人たちにあると思います。シニカルな見方ですが

    叩かれることで自民党は強くなり、甘やかされることで野党は自己浄化なく劣化するという楽な道を歩いたのかなあと云う感想があります。特に共産党などは昔は自己調査して与党の悪い部分を指摘してた部分もあった気がするのですが、最近では週刊誌ソースの民主系の尻馬に乗って妄想で騒ぐ党に墜ちた気がします。

  4. 迷王星 より:

    辻本議員が罵りによって安倍首相を挑発したことは問題ですが、その挑発に対してヤジることで安倍首相が挑発に乗せられてしまったという軽さ・思慮の乏しさ(簡単に脊髄反射していまうこと)こそが私は大問題だと考えています。

    今回に限らず、安倍首相はこれまでもヤジを飛ばしたりして、簡単に相手の挑発に乗せられてしまっていますが、これでは3自衛隊の総司令官に相応しいかどうか大いに疑問に思わざるを得ない。戦争になれば、相手はあらゆる手を使って挑発して来ますからね。そんな挑発に総司令官が軽々しく反応してしまったら簡単に数千、数万の兵士の命が吹っ飛んでしまうし最終的には我が日本国そのものが危機に曝される。

    そう考えると、国会で少し口汚く罵られたことぐらいを馬耳東風と聞き流せず挑発に乗って反応してしまうレベルの脳味噌の持ち主では有事の際の最高司令官としては大いに不安にならざるを得ない。

    芸能人に関しては有名税(マスコミである事ない事書き立てられるのも芸能人という職業の内)という言葉がかつてはありました(今だとマジレスならぬマジ民事訴訟を芸能人が起こしかねない)が、「首相は悪口を言われるのも仕事の内」とぐらい割り切れって平然としている肝っ玉が太い(その代わり相手を討つ時は躊躇せず一気にバッサリと相手の根元から切って捨てる剛腕の)人物でなければ安心して任せられない。

    少々罵られたぐらいで一々反応してヤジり返すような肝っ玉の小さい小心者が1億2千万の国民を預かる国のトップでは困るのですよ。

    1. たか より:

      正論ですが、腹に据えかねたのでしょう。昨日今日始まったことではありませんから。「大人の対応」はこの手の手合いをのさばらせるだけ。私は首相に同情します。

    2. たか より:

      先の返信で「正論」と申し上げたのは迷王星様のコメントのことです。念の為。

    3. はぐれ鳥 より:

      迷王星様

      確かに、孫子も言うように「主は怒りを以って師を興すべからず」です。なので安倍首相に対する、軽率とのそしりは免れないでしょう。

      ただ私の見る処、日本は歴史的にも最高権力者にそれ程権限が集中しません。信長のような独裁権力を揮い独断専行できる君主は稀です。必ず君側に引止め役がいて最高権力者の一存で国家の大事が決まる事はありません。江戸期の大名家では、家老たちが主君を押籠めすることすら可能でした。それは今日の日本でも変わっていないと思います。でなければ、改憲をライフワークとする安倍首相の代になって7年以上も経つのに、国会で本格的論戦すら始まらない状況を説明できません。中国習近平などは、潜在的反対が多いはずの国家主席の任期制限をいとも簡単に憲法条文から削除できたのに、です。ですから私は迷王星様のような心配はしていません。

      ただ同時に一方で、日本も上記のような、国家の意思決定がしにくい状況から脱するために、迷王星様仰せのような「線の太い政治家」の必要性は認めます。現下の日本には、改憲だけでなく、米中力関係変化伴う長期安保戦略見直し、社会高齢化に対応した福祉・人口・移民政策見直し、地球温暖化対応と長期的エネルギー戦略、AI他の次世代先端技術対応等々大きな問題が山積しています。これは、時間をかけダラダラ中身の無い議論を続けるだけでは結論のでない問題ばかりです。

      そう思いつつ日本の国会の現況を見るとこのような有様です。思わず絶望的な思いにかられます。それでつい、日本も、もっと最高指導者の独裁権力を強める方向で政治システムを変えるべきでは?なんて思ってしまうのです。とは言っても、これは改憲以上にさらにハードルが高そうで、増々絶望的になってしまいます。

      つい愚痴が出ました。とにかく、今回安倍首相は「意味の無い質問だよ!」とか言ったらしいですが、一体、この程度で暴言になるんですかね?「腐った生コンには言われたくない!」とでも言ったのなら分かりますが。(笑)

      1. 匿名 より:

        明文化されたルール(法)によって、個人に権限と責任を集中させる事を
        嫌う日本の組織文化は、変化が早い現代において日本が凋落の一途にある
        大きな要因だと思います。
        必要な改革が出来ない。

    4. 無学な老人 より:

      迷王星 様
      同意します。

    5. りょうちん より:

      菅官房長官のマスコミあしらいは、歴史的に見ても、かなりのレベルだと思いますが、それでもイソコには「説教」をしてしまいます。

      あのレベルだと思うんですよね。
      質問の場で自分の意見を表明する馬鹿。

  5. ピークを過ぎたソフトエンジニア より:

    「魚は頭から腐る」というのはロシアの格言らしいです。「鯛は頭から腐る」を検索したら佐高信氏の書籍に該当するものがあります。一般的にこんなこと言うのか? と思ったらお仲間の説だったんですね。

    そして、この言葉に続いて「子供の教育に悪い」と言ったそうな。子供の教育に悪いから総理を辞めろってすごいなぁ。安倍総理の「政策関係なしに罵詈雑言」発言から、唐突にそんなこと国会で言い出して何がしたいのやら。

    確かに、安倍総理が非難されるのを見るだけで喜ぶ人が身近にいるので、一定の需要があるのは知ってます。しかし、このレベルになってくると、支援する側も限られてくるだろうな、という感想です。

    1. 匿名 より:

      ピークを過ぎたエンジニア 様

      当方の身近にもおります、政府批判を喜ぶ手合が。
      おそらく今後は、桜からコロナ対応批判に移るんではないかと踏んでいます。
      クルーズ船の対応についても、現場は大して悲壮感もないのにマスゴミが無駄に大騒ぎしており、あろうことかそれが日本政府の不手際のような論調も最近散見されますし。
      悲しいかな、この手の不安煽動には日本人はあっさり引っかかりますしね…

      1. ピークを過ぎたソフトエンジニア より:

        匿名 様

        >桜からコロナ対応批判に移るんではないかと踏んでいます

        確かに可能性はあると思いますが、正しく批判できるような能力はないだろうな、というあきらめの気持ちもあります。COVID-19の件は、野党さんにも正しく今後のあるべき法制を議論してもらって、緊急事態に備える一助になってもらいたいものです。
        まあ、これはそんな野党であればいいな、という儚い希望です。恐らくブーメランが突き刺さるのを恐れて手あかのついたサクラから離れないと予想します。

  6. だんな より:

    内閣不信任案は、怖くて出せないニダ。懲罰動議で国会議員を続けるニダ。やめられないニダ。
    ニダをアルに変えてもおけ。

  7. 頓珍韓 より:

    辻本議員のパフォーマンスは質問なのでしょうか?
    私にも単なる悪口にしか思えないです。

    だいたい、彼女が列挙した現政権の問題(桜・森友・加計)は、野党が無駄な時間を浪費しただけの話。
    政党支持率を見てみるが良い。
    未だにこの話を持ち出すこと自体、今までの野党が行ってきた主張が国民の支持を得られていないという事実を無視している。
    彼女らの姿は、韓国が輸出「管理」を輸出「規制」と誤謬しているのと同じで、埋め合わせられない認識の違いに脱力感を覚える。
    また、現状認識すらできない戦略なき野党の正す意思を感じない姿に絶望感を覚える。
    (日本の国会質疑は、日韓協議と同じか?レベルが低い。)

    正直、だれが総理になろうが「意味がない」と言いたくなるでしょう。
    今回の件、国民の声を代表して総理が言ってくれたんだと、私はちょっとだけスッキリした。

    品を示すには、それなりの場が必要です。
    (それが国会であってほしいと思います。)
    その場を汚しているのは辻本議員本人です。
    彼女こそ懲罰に相応しい。
    ほかの野党議員も悪乗りしているんじゃない。
    そんなことで政権取れるとおもっているのかと思っているなら救いようがない。

  8. 文無し宿無しろくでなし より:

    「モリ!カケ!サクラ!」で政権交代!ハイ!ハイ!ハイハイハイ!あるある探検隊!あるある探検隊!って…あるわけないやろボケ!(笑) 辻元のボケオバハン(前期高齢者)小学生並みの悪口を日本の国会で叩きつけて指摘されたら逆切れって頭オカシイやろ。(笑) よほど祖国の北朝鮮が心配なんやろね。(笑)

  9. 心配症の一国民 より:

    韓国と特定野党は合せ鏡ですから、韓国の消滅と共に特定の野党も消滅すると思います。この消滅とは、韓国経済社会の機能が崩壊し国民の精神基盤をも失われ、国家そのものが自己崩壊を呈する意味です。正に今がその途上で特定野党の思考行動パターンと瓜二つに重なります。本当にソックリそのまま合せ鏡そのものです。
    またNHK筆頭に大手メディアも同様ですから視聴率や講読数が低下するのは至極当然なのです。
    〜 以上、恥ずかしながらド素人なりに日本の在り方に少なからず危惧していますので、無い知恵を搾って意見を書いてみました。

  10. 引きこもり中年 より:

     独断と偏見かもしれないと、お断りしてコメントさせていただきます。

     日本マスゴミ村のATM(及び、その代理人)、日本の野党にとって大事
    なのは、『新型コロナウィルス対策』でも『桜』でもなく、『安倍総理を
    退陣させること』なのではないでしょうか。なぜなら、日本国民の一部で
    あり、一般人より道徳的に優れていると自称している彼らが、それを求め
    ているからです。

     駄文にて失礼しました。

    1. 名無し宿無しろくでなし より:

      日本が併合するまで溝と掘っ立て小屋しかないところで泥水すすってた原始人もどきが日本人より道徳的優位に立っているのならば全人類はチンパンジーに支配されるよう努めなければいけなくなると論理的に考え得ることになります。 駄文にて失礼しました。

  11. めがねのおやじ より:

    更新ありがとうございます。

    偏向報道ばかりする、朝日新聞にだけは言われたくないセリフです。それと辻元清美氏、貴女は自分のダークな部分の釈明をせよ!

    野党は安倍総理の懲罰動議なーんてクズな手しか無いのか?トランプ大統領なんか、どれだけ誹謗中傷言ってる?安倍総理のヤジぐらい、品位無い野党に言われたくない。

    「じゃ衆議院解散総選挙ダネ〜」と自民党は言って欲しい。正直なところ、国民の多数は期待しているんだけど。どれぐらい野党が減るか(笑)。

    桜、モリカケは国会の最大重要項目ではないゾ。

  12. ケロお より:

    昨日たまたまラジオつけたら、女の人の声で誰かを罵ってたんですよ。終始マジギレな感じで。何事かな?放送してて大丈夫かな?なんて思ってたら、まさかの国会中継ですよ。
    総理大臣はこんなに悪口言われても我慢しなくちゃいけないんだよな、大変だな。なんて思ったら、まさかの言い返し。ラジオじゃ何言い返したか、聞き取れないくらいだったけど。安倍さん、我慢できなかったんだね。言い返しちゃった。同情して損したよ。
    そこから、怒号、罵声で「誰だ!今言ったの!」「そんなこと言っていいと思ってるのか!」「誰だ!出てこい!」みたいな感じで、議長の静止も全くきかない。マジで放送事故レベル。収拾つかないし。
    一般の人が会議とかでケンカになっちゃったら、社会人失格ですよね。我慢しときなさいよ、首相なんだから。同じレベルでやりあっちゃ、ダメですよ。

  13. G より:

    懲罰動議が出た段階で事実上の不信任動議と見なして「じゃあ国民の信を問いましょうか?」と解散すればいいのです。
    そんな素振り見せれば懲罰動議そのもの出せなくなりますね。

    首相は大統領に比べ権限は少ないですが、日本の場合ほぼ解散権を独占出来てるのが権力の源泉です。日本国憲法が認めだ総理の強権です。護憲を主張する方々こそその強権に喜んでひれ伏さないとおかしいですね。

  14. 名無Uさん より:

    革命少女(笑)・辻元清美が設立したとされるピースボート。皆様も『世界一週の船旅』というポスターをご覧になったことがあるでしょう。あれです。(笑)
    第103回のピースボートクルーズは、12月26日に廈門を出港し、オーストラリアを一周し、2月7日にラバウルを出港。現在、ダイヤモンドプリンセス号が停泊する横浜港へ向けて、着々と接近しております。
    2月15日に横浜着予定ですから、明後日の予定となっております。(笑)

    いやはや、日章旗に『くすりふそく』の文字を書いて、ダイヤモンドプリンセス号から日本政府におねだりした人物は、北朝鮮関連のNPOに所属する人物であったことがバレております。
    さあて、これから最大の疫病神がダイヤモンドプリンセス号の横に停泊することになるのですが…(笑)
    いったい全体、どうなることやら…(笑)

    1. 名無Uさん より:

      すいません、上記訂正します。
      『世界一週の船旅』→『地球一周の船旅』です。

  15. H より:

    安部首相へ
    辻本議員に対してそんなにセメントいて
    彼女、コンクリートみたいに頭がカチカチ
    野良犬と一緒ですぐ吠える
    お仕置きはスパイ防止法を通してから
    まとめていきましょう

    1. 老害 より:

      H さま

      うまい! 座布団一枚進呈いたします。(「安倍」さん違いは、大したことではありません)

      1. H より:

        老害様

        ありがとうございます!

        安部間違い、恥ずかしい
        小学生並みの間違いでした

  16. 匿名 より:

    日本の国会、日本の政治は韓国といい勝負だね。自民党も立憲民主党も似たようなもんだよ。辻本に言われようが言われまいが、ぼくは安倍も辻本も枝野も菅も、あんなやつら政治家とは思っていない。

    ところで、永田鉄山 昭和陸軍「運命の男」(文春新書)って本を読んだけど、日本って戦前も戦後も、ある意味、何も変わっていない国なんだって事がよくわかる。ズバリ、国家存続のロジックが無い国なんだなあ。経済学で言う均衡理論みたいな考え方がまるでできない。まあ例えて言えば、今、山道をふさいでいる大きな落石は次の地震で谷底に落ちるんじゃなくて、元の山頂に戻るみたいなこと考えるアホが多いんだなあ。(極端な例だけど)でも、この永田君ってすごかったんだね。ホント、考え方がめっちゃロジカル。日本の将来を考えたら満州は中国人に返すべきだと考えていたらしい。中国のポテンシャル、特に人口の力を冷静に考えたらすごく納得がゆく。そしてスイスのような国を理想と考えていたみたい。なるほど、若くして軍務局長に抜擢され将来を嘱望されていた理由が良くわかる。無能な軍人でも永田君の考え方がロジカルで、泣いても笑っても事は永田君の考えている方向で進みそうだってことは分かっていたんだね。まあ、そこは無能とはいえ陸大をトップで卒業するレベルの軍人はまんざらでもないってことか。そして、この永田君、日本の国のために身を粉にして考え、仕事をしてたんだね。因みに、今の日本じゃ永田君みたいな人は必要ないんだろうね。だって日本の進む道はアメリカさんが考えてくれるから任せているんだよね。だから何事もノーロジック。そもそもこの時期になぜ習近平なんだ?経団連の小手先の金儲けの手助け?まるでロジックが感じられない。まあ佐藤優みたく占い師が論壇をにぎわしている国の民のロジックじゃさもありなん。尖閣を日々侵犯してる国に大量のマスクを無償援助!日本の援助に心からの感謝をもらったってか!アホ国家の証明だね。辻本君、枝野君、せいぜい国会で頑張りなさい。国が亡びるまで。

    1. 阿野煮鱒 より:

      お薬出しておきますねー。

    2. りょうちん より:

      特に内容に文句はないのですが、適宜、改行を入れた方が、電波臭が消えると思います。

  17. 愛読者 より:

    こちらの総理経験者のほうはいかがでしょうか。ちょっと,中国のやりかたと似ているような。
    > 森会長は、「SNSで東京大会が中止されるなどと無責任なデマも流されたが中止や延期を検討していないことをはっきりと申し上げる」と強調したうえで、「対策本部を立ち上げ、感染予防情報の共有などを進めているところで、冷静に対応していきたい」と述べました。

  18. 引きこもり中年 より:

     独断と偏見かもしれないと、お断りしてコメントさせていただきます。

     日本国内で、新型コロナウィルスでの初の死者が出ました。
    >https://www.sankei.com/life/news/200213/lif2002130055-n1.html

     これで明日からは、日本マスゴミ村のATMや野党は、安倍総理の責任を
    追及しだすでしょう。

     駄文にて失礼しました。

    1. 匿名 より:

      死人が出るまで事実上何もできないのが日本人。で・・今回死亡者が出て 少しは動くのかな?周回遅れ それも2週くらい・・・の中国からの入国禁止位はしないと 安倍さん危ないのでは?

  19. ハゲ親父🐧 より:

    安倍総理大臣が野盗を罵り捲り、サッサと解散総選挙になれば良いのに。🐧
    安倍総理の品位の問題でなく、「潰すべきは潰す」という国益の問題ニダ。🐧

  20. クロワッサン より:

    「特定野党が腐り切っているのは、今まで腐った頭を腐った頭に変えてきただからなんだなぁ」との感想を抱きましたw

  21. 伊江太 より:

    辻元女史と安倍首相の丁々発止.額面通りに受け取れば何たる低レベル,これが日本の国会,日本の総理大臣かと,ため息にひとつもつきたくなるところですが,あのやりとりをテレビで見てると,なにか胡散臭さを感じるんですよね.辻元女史といえば長年舌鋒鋭いというか,毒を吐き散らすというか,あの特異な政治スタイルをウリにやってきた人.「鯛は頭から・・・」くらいのこと言わなきゃラシクない.安倍首相にしたって,傷口に塩を塗るような強烈な当てこすりでも言われたのならともかく,特段気にとめるにも当たらないはず.あの台詞が出たとき,表情が変わったという様子も見えなかったし.

    で,その後の経過といえば,(野党)国会の侮辱だ.懲罰動議提出!(与党)マアマア,首相にちょっと言い過ぎもあったようだから謝ってもらうんで,ここは穏便に.(野党)アッサリ,じゃ懲罰動議やめるわ.(結果)首相のおわび(ホントかね?)で一件落着(の予定).これって与野党示し合わせての出来レースじゃね? 安倍首相にすれば,いつまでもサクラ問題で予算審議を遅らされたくない.野党にしたって,いくらサクラ問題で攻め立てたって,一向に世論が味方に付いてくれる気配がない.むしろ,いつまでこんなことばっかりやってるんだ,税金泥棒!の声まで出てくる始末.一応は首相に頭を下げさせることで野党が名を取って矛を収め,予算審議への協力という実を首相が手に出来れば上々という,実質野党完敗の図式じゃないかと思うんですが,どうでしょうね.

  22. 泣ける より:

    桜で安倍の不正を追及するのは必要なことだが
    せめて国会開催冒頭時には新型コロナウイルス対策で
    水際対策として中国からの全面入国禁止を訴えられない野党の力量不足

    野次を何度も平気で飛ばすような安倍は
    立法府たる国会で審議をしてもらっていることも理解できていない
    行政府の長失格の総理大臣

    りょうちんさんやケロおさんの見立てとおり新型コロナウイルスの致死率は
    そんなに高くはないが感染力はありそう

    日本国内の医療体制を崩壊させないようにコントロールする能力が
    現政府にあるのかそれが一番の不安です

    あとサイト主が言われるように内閣不信任案を野党が今出したり
    (出さないとは思いますが)
    安倍がそれを利用して解散総選挙をするのならば大罪

    1. 泣ける より:

      (※行数不足による補足)

      ウイルス感染が日本国内に蔓延しつつある現在
      (政府・厚生官僚より優れた)対策具体案を野党側から出すことは困難だろう

      ただ、だからといって今安倍の野次問題で審議拒否等と主張してはならない

      国民感情が理解できていない立憲民主党幹部・野党国対もかなりの問題

    2. だんな より:

      野党が、内閣不信任案を出すのは、解散要求で国民の信を問えという事です。パフォーマンスで有ってはなりません。
      その結果、安倍首相が、解散して総選挙になる事は、野党が望んだ事になります。
      それを大罪と言うのは、論理破綻でしょう。

      1. 泣ける より:

        これは仮定の話で
        現状で野党も当然内閣不信任案を提出しないとは思っています
        もしこの非常時に安倍総理が解散総選挙の道を選ぶなら国民のことを考えていない
        (まともな総理大臣なら内閣不信任案が提出されても当然しない選択ですし、
        安倍総理といえどもしないとは思います)

        もしも、今解散総選挙を実施するならば明らかに大罪です

        論理破綻しているとは思いません

  23. だんな より:

    解散総選挙しても、内閣機能がなくなる訳では有りません。
    野党は、選挙が怖くて内閣不信任案を、出さずに終わるでしょう。
    貴方が非常時だと思うなら、国会で非常時の対処に議論を尽さない野党が問題だとは、考えられないのでしょうか。

  24. だんな より:

    槇原敬之氏が、逮捕されましたが、これも安倍首相のせいだという話しが、出てくる事は、確実だと思います。

  25. 名無しA より:

    しかし野党はなぜコロナで攻めないかね。

    1.なぜ中国本土からの入国全面禁止にしないのか?
      チャイナマネーに目がくらんだか!国民の健康を
      ないがしろにしている!
    とか、

    2.検査の湖北縛りを解くのが遅い!国内感染を隠ぺい
      しようとしていたのではないか?
    とか、

    いくらでも攻め様があるだろうに。中国様には逆らい
    たくないのかね、やっぱり。

  26. 名無しA より:

    検査の湖北縛りをなくした途端、国内感染が4件
    出たそうで。(うち1件は死亡)

    東京・神奈川の事例はつながっていそうですが、
    和歌山、千葉の事例はそれとは独立。和歌山は
    院内感染の恐れあり。

    既に国内での散発的な流行があるのではないか
    という感染症学会の見解が正しそう。
    中国人観光客があれだけ多いのだから自然でしょう。

  27. 匿名 より:

    政府は今なお大量の中国人を受け入れている。命よりインバウンドや国賓招待を重視する安倍政権に恐怖すら覚える。桜ばかりの野党とどっちもどっちではないかな?

    1. たか より:

      >桜ばかりの野党とどっちもどっちではないかな?

      いえ、はるかにましです。DD(どっちもどっち)論はかの国がよく使う理屈です。みっともないと思います。

    2. 匿名 より:

      野党が桜の会の話題ばかりしているのも、コロナウィルスの話題から話を逸らそうとしている安倍総理の陰謀です。
      とか、言い出す人も出てきそう。
      その野党から。

※【重要】ご注意:他サイトの文章の全文引用はお控えください!発見次第、削除します。

コメントに際しては当ウェブサイトのポリシーのページなどの注意点を踏まえたうえで、ご自由になさってください。また、メールアドレス、URLの入力は必要ありません(メールアドレスは開示されません)。なお、原則として頂いたコメントには個別に返信いたしませんが、必ず目を通しておりますし、本文で取り上げることもございます。是非、お気軽なコメントを賜りますと幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。