釜山と日本各地を結ぶ航路、乗客「7割減」の衝撃

韓国メディア『中央日報』(日本語版)の本日付の記事によると、日本各地と釜山を結ぶ国際航路便については、2019年下半期には、前年同期比で7割以上の落ち込みを見せたそうです。韓国人観光客が日本を訪れなくなるというのは、「2020年4000万人目標」を達成するうえでは非常に大きな障害ではありますが、個人的にはそれ以上に、自国における「ノージャパン運動」をたしなめない韓国メディアの報道の在り方にも、強く失望してしまいます(もっとも、経済的な側面でいえば、韓国人観光客の激減が日本経済に壊滅的な影響を与えるというものでもありませんが…)。

韓国人観光客の激減

日本政府が昨年7月1日に、韓国に対する輸出管理適正化措置に踏み切って以来、最も大きな影響が生じた分野のひとつが、韓国人観光客の訪日需要です。

これについては昨年の『訪日外国人・韓国人だけが激減も、現状の影響は限定的』で詳しく述べたとおり、日本政府観光局(JNTO)が公表するデータによれば、2019年11月において、主要国からの訪日客が前年同月比で軒並み増える一方、韓国人入国者のみが急減しているのです。

訪日外国人・韓国人だけが激減も、現状の影響は限定的

念のためにグラフを再掲しておきましょう。

図表 訪日外国人(韓国)4年分の月次推移

(【出所】日本政府観光局『月別・年別統計データ(訪日外国人・出国日本人)』のページに掲載されているエクセルファイルデータより著者作成)

正直、これには驚きます。

韓国人の観光需要だけが大きく減少しているのは、韓国における「ノージャパン運動」とは無関係ではないと思いますが、それにしても極端な減少ですね。あくまでも一般論ですが、「千客万来」という格言にもあるとおり、観光産業の振興のためには、外国からより多くの観光客がやって来てくれることが望ましいです。

しかも、韓国人観光客の急減は、九州各地(とくに対馬)など、地域によっては地元経済に非常に大きな悪影響を与えているケースもあるようですし、さらにいえば、日本政府が掲げる「2020年4000万人」という外国人観光客誘致目標達成の障害となり得ます。

日本が折れることはあり得ない

だからこそ、日本政府はただちに輸出規制を撤回し、強制徴用問題を巡っても韓国に譲歩し、韓国に機嫌を直してもらってでも、『ノージャパン運動』をやめてもらう必要がある」。

ちなみにこれは、韓国メディア、さらには「ツチノコ新聞(※)」に代表されるごく一部の日本の極左メディアによる主張です(ちなみに「輸出規制」とは輸出管理適正化措置の、「強制徴用問題」とは自称元徴用工問題の間違いです)。

(※「ツチノコ新聞」とは:「今日においてなお、カネを払ってまでその新聞を読んでいるという読者を探すのが非常に難しい」という意味で、発見が難しいものの典型例である「ツチノコ」に例えた表現。経済評論家の上念司さんの発言より引用。)

もっとも、先日からなんどか報告しているとおり、韓国人の旅行支出は韓国以外の国の出身者と比べ、非常に少ないことでも知られており(観光庁『訪日外国人消費動向調査』参照)、韓国人観光客の急減が日本経済全体に与える打撃はきわめて少ないといえます。

さらにいえば、『韓国のLCCの大幅減便と「発着枠のU/Lルール」』でも報告したとおり、韓国のLCCの成田空港などの路線が減便となれば、そもそも海外の航空会社からの就航ニーズが強い成田空港などの発着枠を他国に振り向けることができる、というメリットもあります。

このため、「韓国人観光客の落ち込みが日本経済に悪影響を与えている」と断言するのには慎重であるべきですし、韓国人観光客を呼び戻すために、輸出管理適正化措置などを撤回し、自称元徴用工問題でも日本が原則を捻じ曲げて譲歩するということは、それこそ本末転倒です。

ノージャパン運動の具体的な影響

さて、韓国人の日本旅行の低迷は、いつまで続くのでしょうか。

これについては、正直、よくわかりませんが、少なくとも今日や明日、元どおりになるというものでもなさそうです。そのことを示唆する記事が、韓国メディア『中央日報』(日本語版)に掲載されていました。

日本の輸出規制後、釜山-日本旅客船の乗客70%以上減少(2020.01.08 11:31付 中央日報日本語版より)

中央日報によれば、「日本の輸出『規制』後の半年間で、釜山と日本をつなぐ旅客船の乗客が80%近く減少した」のだとか(※余談ですが、輸出管理適正化措置を巡り、中央日報があいかわらず輸出「規制」と誤記し続けている点には悪意しか感じません)。

具体的には、釜山海洋水産庁が公表したデータでは、2019年7-12月期において、日本の4箇所(対馬、福岡、下関、大阪)と釜山を結ぶ国際旅客船の乗客は222,840人と、前年同期(936,965人)とくらべてじつに76.2%も減少したそうです。

このうち、乗客減少が最も大きかった航路は対馬で、前年同期比84.6%の減少となったほか、ほかの航路も「福岡(▲60%)」、「下関(▲68.1%)」、「大阪(▲65.8%)」という具合に、いずれも6~7割ほど減少していることが確認できます。

日本に来なくなることは勝手だが…

さて、少し韓国メディアに対して厳しいことを申し上げたいと思います。

個人的には、たくさんの韓国人観光客の皆さんに日本に来ていただき、日本で楽しく遊び、良い思い出をいっぱい作って帰って行っていただきたいという気持ちはありますし、そうすることで日本を好きになる韓国人が増えれば、いつか反日感情が和らぐこともあるという淡い期待もないわけではありません。

ただ、それと同時に、客観的なデータなどを見る限り、正直、日本経済に対する韓国人観光客の存在はさほど重要ではありません。もし「ノージャパン」などと称して日本旅行のボイコット運動をするならば、それはそれで勝手にやればよいと思います。

それよりも、韓国メディアは日本の輸出管理適正化措置を勝手に「輸出『規制』」と呼び、自称元徴用工問題でも韓国の国際法違反という悪事を覆い隠す報道ばかりをしていることについて、少しは良心の呵責を感じるべきです。

そして、中央日報を含めた社会的影響力が大きいはずの韓国メディアが、「ノージャパン運動」をたしなめるどころか、かえってそれを煽るような報道をしていることについても、端的に言えば失望しています。

※ ※ ※ ※ ※ ※ ※

ついでに言わせていただくと、日本の観光産業はそれでなくても一部の国(とくに中国)に対する依存度が高いという問題があるので、これを機に政策目標から「4000万人目標」を外し、その代わりに「旅行収支」を政策目標に設定するなどして、質の高い観光客の総合的な取り込みに方針転換すべきでしょう。

また、韓国人観光客や中国人観光客を「排除する」という必要はありませんが、少なくとも「4000万人目標」を達成するために講じている措置(たとえば入国ビザの取扱い)については、外交・安保上の観点からも、見直す必要があります。

具体的には、現在、韓国人は最大90日間までノービザでの日本滞在が可能ですが(外務省『ビザ免除国・地域(短期滞在)』参照)、滞在可能期間を変更する(たとえばインドネシア、タイ、ブルネイなみの「最大15日」に短縮する)などの措置を講じる良い機会ではないかと思うのです。

読者コメント一覧

  1. G より:

    >これを機に政策目標から「4000万人目標」を外し、その代わりに「旅行収支」を政策目標に設定するなどして、質の高い観光客の総合的な取り込みに方針転換すべきでしょう。

    まさにこれだと思います。

    観光を産業と考えるなら「売上高」や「利益」を目標にすべきで、「販売数」を目標にすべきでないのは明らかです。

    1. とある東京都民 より:

      ホント!
      そのとおりですなあ~!!WWWW

      さらにソレに加えて、
      観光などを通じて、日本の事を知ってもらういい機会じゃしな!

      そんで、知日派や親日派を、増やす事じゃな!

  2. タナカ珈琲 より:

    ツチノコ新聞…
    知りませんでした。
    新しい言葉が次から次へと出て来たら、老い先短い私には覚えきれません。

    ツチノコ新聞が、近い将来アサヒ新聞の蔑称になるんでしょうか?

  3. マスコミ関係の匿名 より:

    >具体的には、現在、韓国人は最大90日間までノービザでの日本滞在が可能ですが・・・
    日本人も韓国で同じ扱いなので仕方ないですね。
    最近出入国のスタンプを押してくれなくなって何かさごしいですね。日本では「自動改札」なんですよね。

  4. ちかの より:

    ツチノコ新聞…w
    虎ノ門ニュースの水曜日は必見ですね!
    上念さん、お友達の秋元議員逮捕への無念、残念な擁護はアレでしたが、こーゆーくだらない比喩を考えさせたらピカイチだと思います。

  5. 原住民 より:

    会計士様

    今年も変わらず推論/舌鋒冴え渡り、フッ化水素問題や外貨準備高に関する御見解、得心しながら拝聴しています。
    彼の国での報道に実が無いこと、確かに、だが止むを得ないことと存じます。事実を報道する、なんかおかしい、これまでの既成事実と合わない、どうなってる、、で、自己崩壊に至るべきもの、事実の報道は慎重に言葉を選ばなけれならないというのが、彼の国の実情ではないかと存じます。その意味では、彼の国の報道機関、狡知に長けた方々と言えるかと、、。
    従って、彼の国の報道が偏向している点を突くのはあまり意味がない、、嘘で塗り固めた結果を損じないよう取り繕っている結果でしかありません。では、どうするか、、根本的なところはよくわかりませんが、「正直村 と うそつき村」問題のようなものですが、とてもいっぺんに解決ということにはならないように存じます。容易き道を選ばず、正しき道を行くしか、、迂遠ではありますが、無いように思います。知恵のないことで、申し訳ございません。

  6. 暇人Z より:

    月曜のプライムニュースにて、2030年に6000万人はいけるかも、そして人数ではなく金額が重要との事でした。
    http://www.bsfuji.tv/primenews/movie/day/d200106_1.html

  7. がっつ より:

    韓国の方が来ないようなので、この際、電車内や駅の韓国語(中国語も)での表記はやめて、日本語と英語だけにしてもらいたいなぁ。

    併記されれば見にくいし、液晶モニタの切り替わるタイプでは、知りたい情報が日本語になるまで待つので、時間当たりの情報量が減る。これは、韓国語/中国語圏じゃない人も同じだと思う。

    もういい加減、気づいてもらえないかな、鉄道会社。

    1. 非国民 より:

      私もそう思う。日本語と英語で十分。

  8. だんな より:

    韓国人来日者数が減少することは、慶事です。追い返そうとしても居座って「参政権をよこせ」「教育の無償化からの除外は差別ニダ」と文句を言っています。
    私は韓国人が日本に観光に来て、楽しんで欲しいとは全く思いません。韓国人入国者の中には、大量の売春婦が含まれていますし、犯罪者も多いです。
    これから、どうやって韓国人を入国させないかが、国家的な問題となる時代が、再びやって来ると思います。 
    韓国経済、政情、北朝鮮問題など、韓国人が日本に来るリスクが高まっています。ビザの復活や入国制限が必要だと思います。
    それでも、韓国観光客が来なくなって、日本は困っているニダと、言い続けると思いますけどね。

  9. 心配性のおばさん より:

    >韓国人入国者のみが急減しているのです。

    あらそうですの!来られても困る国の人の急減を嘆かれても・・・。
    でもね。特にお招きした訳でもありませんのに、今年の東京オリンピック来るそうですよ。南北で。おお嫌だ。文在寅大統領の新年の辞で胸が悪くなりました。しかも、自国より低い日本の放射能の健康被害がご心配とのことで、食料持ち込みで(水もですよね)いらっしゃるそうです。
    参加自体がいやがらせという半島国家参加で、オリンピックが台無しです(泣)。

    >いつか反日感情が和らぐこともあるという淡い期待もないわけではありません。

    文在寅政権は、南北融和でも、日韓GSOMIAでも、失敗続きで、反日以外に選挙対策で打つ手がなくなっております。その新しいのが東京オリンピックへの嫌がらせらしいです。

    >具体的には、現在、韓国人は最大90日間までノービザでの日本滞在が可能ですが、滞在可能期間を変更するなどの措置を講じる良い機会

    まだですの(怒)!風雲急を告げる国際状況の中で何をやっているのです!
    ビザの見直しぐらい何気におやりなさい。他国と同レベルにするぐらいの何が問題なのです!

  10. 匿名 より:

    デイリー新潮の鈴置氏のコラムが更新されたようです。
    一応ご報告まで。

  11. めがねのおやじ より:

    更新ありがとうございます。

    ツチノコ新聞ってATMの「毎日」でしょ?(笑)そら誰が今時読んでいるか(プッ)それも金出して読んでいるか、甚だ疑問ですネ。

    釜山と日本の航路客が、76%減る。いや〜良い事ですな!煩い、金落とさない、夜間徘徊する連中が減って、嬉しい限りです。このまま減って貰って結構。対馬には気の毒だが、朝鮮資本も多数居たので、日本人にだけ補償してもいいと思う。

    海外からの訪日客は人数が目標ではありません。1人当たり幾ら使ったかの客単価が勝負です。20万円使ってくれるなら、御の字です。南朝鮮など1人当たり6〜7万円なんて話にならない(笑)。

  12. とある福岡市民 より:

    「釜山と日本をつなぐ旅客船の乗客が80%近く減少した」という事で、JR九州株の値下がりを期待してました。現状ではじりじり下がりながらも3600円台をキープ。狙っていた3300円には程遠く、まだ買い時ではなさそうです。博多⇄釜山のビートルはJR九州の主力事業ではありませんから仕方ありませんね。去年の初めに売らなきゃ良かったです(笑)
    株価だけで判断するのは短絡的であると思いますが、この一点だけでもNO JAPAN運動による影響は極めて軽微であると考えて良さそうです。

  13. 田舎人 より:

    これを機に、韓国発の怪しげな周遊コース認証制度「オルレ」も国内から無くなってほしい、これも対日工作の一環でしかないと思っています。

    信じられないような歪曲極まりない反日・貶日教育を長年にわたり実施し、良くても用日の思想しか持たない朝鮮族のビザ無し来訪は、長い目で見たなら、益よりも害の方が大きいような気がします。

    とうとう「高官不成捜査庁」設置法も可決されるなど事実上の左翼&民族全体主義へまっしぐら。
    話題になっています”反日種族主義”は留まるところをいらずといったところでしょうか。

    国民の洗脳(?)がさらに進み、国を挙げて日本へのゆすり、たかり、おどし、を行ってくると思います。

    などと、どうしてもネガティブな事しか頭に浮かびません。

    1. 田舎人 より:

      高官不成捜査庁→高官不正捜査庁

      訂正です。

  14. めたぼーん より:

    激減している時こそチャンスですよね。ノービザによる滞在期間は今のタイミングで短くしないとですね。両者困らない何てなかなか無いですから。

  15. H より:

    (韓国)
    ノージャパン!

    (日本)
    ノージャパンに協力します
    渡航ビザ制限によければ就労ビザ
    にも制限をかけさせて頂きます
    これでノージャパンに近づきます

    (韓国)
    我々の自尊心が傷つくニダ
    我々も日本に渡航制限ニダ

    (日本)
    喜んで!

    1. 門外漢 より:

      ホワイト国と同じ展開wwwee

  16. 迷王星 より:

    新宿会計士様、更新有難うございます。

    >これを機に政策目標から「4000万人目標」を外し、その代わりに「旅行収支」を政策目標に設定するなどして、質の高い観光客の総合的な取り込みに方針転換すべきでしょう。

    正にこれに尽きますね。数値目標は設定した数値が独り歩きして手段の目的化のような本末転倒になるケースが多いので数値目標を設定する場合には何を目標数値にするかに関して十分な検討が不可欠なのですが、本来は観光収益の向上による国内経済へのプラス効果が目的の筈なのに、来日人数という手段を設定してしまっている現状は悪手だと思います。

    実際、来日観光客が増えたことにより京都などの人気観光地では日本の慣習を理解せず行動する外国人観光客が観光地のインフラのキャパシティを超えて急増した結果、深刻な観光公害が既に発生しているのは良く知られた事実です。

    韓国からの観光客は1人当たりの落とす金額が少なく本来の目的である観光収益への貢献度は低いのに対して、観光公害を生ずる度合いは落とす金額と関係なく押し寄せる人数のみで決まりますから、消費単価の少ない韓国人観光客は、実は既に観光公害で悩んでいる人気観光地にとっては来て欲しくない人々という結論になります。

    そういう望ましくない人々が減ったのは京都など人気観光地にとってはある意味では天恵であり、これを良い機会として会計士様が指摘しておられるように、より目的に合致した数値目標に設定し直すべきだというのに全く同感です。

  17. 名無しさん より:

    「訪日観光客全体数」「訪日観光客の落とすインバウンド観光収入総額」「訪日観光客に占める韓国人の総数と比率」
    こういう指標は勿論重要な客観データですが、まだこのNOJAPAN運動に関する考察としては「片手落ち」な感も致します。それは
    「韓国国内観光産業の売り上げ、そのNOJAPANによる訪日激減との相関」「韓国人の国外観光旅行者総数の増減、前年度比」「日韓の為替レートの推移と訪日韓国人観光客の推移との相関があるかどうかの考察」「訪韓観光客数の推移」
    こういう面でも見てみたい気がします。データはないかも知れません。ごくたまに朝中東紙にその片鱗だけが出てくるだけですから

  18. 七味 より:

    「7割減」ってのを見て思うのは、こんなに急に下がるようなものを収入の柱にしちゃいけないって、ことなのです♪

    お客さんが7割減ったってことは、売上が3分の1になったってことだと思うのですが、ほんの些細な政治的な葛藤があっただけで、ここまで急落するなら、いろいろと努力して元に戻すよりも、新規のお客さんを開拓して、安定した売上が出るようにした方が良いと思うのです♪

    長い目でみると、総額が多少少なくても安定した売上がある方が、年とか月単位で乱高下するよりも、よっぽど良いと思うのです♪

    中国なんかも近いからたくさん来るかもしれないけど、ちょっとした政治動向で干上がりそうだと思うのです♪

    民間だとたくさん来たら、そっちに注力せざるを得ないんだから、それこそVISAなんかで観光で入国する人をコントロールして、ある程度バランスが取れる形にするみたいな戦略も必要なんじゃないかと思うのです♪

  19. 一見さん より:

    対馬に関して言えば、彼の国の人たちが激減してる今が自衛隊増強のチャンスだと思うんですけどね。
    いかに対馬警備隊が精鋭であっても一個中隊しかいないんではどうにもならないんでは?
    海自の基地と空自のレーダーも守りつつゲリラ戦とか厳しいと思うのでこの際もっと土地を取得して一個連隊くらい入れても良いかも知れません。
    まぁ、無人島である馬毛島の取得でスッタモンダしてる現状を見るに叶わぬ願いかも知れませんが。

    1. りょうちん より:

      対馬は別に自治体が自衛隊駐留に反対しているわけではなくて、むしろ増強してくれって陳情までしていますよ。
      あくまで政府・自衛隊の予算の問題です。
      レンジャー資格の保有率が高いと言っても、実際には演習で打つ弾も不足で練度維持が厳しいと国会で指摘されてしまっています。

      ただ対馬侵攻って北朝鮮にしろ韓国にしろ、正規軍にはできるイメージがないんですよねえ。
      中国軍でも、もう少し制空/制海能力・揚陸能力が上がらないと無理なんじゃないかなあ。
      兵士を観光客のふりして送り込む騙し討ちシナリオくらいしか、思いつかないです。

      1. パーヨクのエ作員 より:

        借金等のカタに「自国領土」の対馬を大国に引き渡しというシナリオは如何でしょうか?

        只で美味しいし、日本と大国との領土問題の拡大は日本の影響力の低下するかもですし、なんと言っても日本がひいこら言っているのを見るのは気分が良いと思いますよ(笑)

  20. 心配性のおばさん より:

    ちょっと逸れるかもしれませんが、IRのつまづき、中国の工作ということはありませんかしら?
    いえ、『観光立国日本』の大きな目玉だったので。それを絡めて安倍内閣に揺さぶり工作をかけたのかもと思ってしまいました。何一つ証拠があるわけじゃありませんが、収賄側って確か公子組とかいう中国共産党の子弟の資本ですわよね。
    まあ、私個人としては、IRについては準備不足で危険としか思えません。
    そんな時間があるなら、憲法改正、国防整備に時間を割いていただきたいと考えております。

  21. はにわファクトリー より:

    > 本来は観光収益の向上による国内経済へのプラス効果が目的の筈なのに

    インドネシアやマレーシアなどイスラム教文明圏からの訪問観光客を厚遇するべきと当方は考えます。特に注目したいのはインドネシアからの渡航者です。インドネシアは人口2億6千万人すなわち日本の2倍相当の大きな国であり、その若々しい人口構成が今後もたらすであろう飛躍的な発展に期待が持てます。関西地方では大阪中心部でヒジャブ姿の一行を目にすることはまったく珍しいことではありませんが、京都や奈良で見かけることはほぼありません。両観光地は仏教の伝統を強調し過ぎて、敬虔な彼らはむしろ「遠慮を感じて」しまっているのではないかとの仮説を当方は抱いております。回教徒さんも大いにご歓迎くらいの態度で迎えるべきと思います。
    ことさら当方が深く感じ入ったのは大阪ミナミの地下街で見かけたヒジャブ姿のうら若い女性二人連れでした。ばっちり決まってました。混雑した地下街を腕を組み上機嫌そうでした。異教徒ばかりの知らない国でも安心して歩けるよころびがあるように思えたからです。楽しんでいただけているなら大変光栄とそのとき考えました。
    ノージャパン運動で反日国家からの渡航者が減るなら結構なことで、空いた空港枠を東南アジアの航空会社に割り当てることにより、国際地位低下を禍の国に思い知ってもらおうではありませんか。

    1. りょうちん より:

      イスラム教徒は食い物の制限が多すぎて、地方都市では対応不可能でしょう。
      醤油や料理酒を使わない京都料理なんて、京都の人が作ろうとするとは思えません。

      1. 門外漢 より:

        人の行く 裏に道あり 花の山 です。
        インドネシアだけでも2億は居ます。これを逃す手はありません。地方再生の手段として注目すべきです。
        昆布や鰹節はタブーに触れませんし、酒や味醂を使わなくても日本料理は作れます。最近ではハラール認証の醤油だってありますから。
        むしろ京都のように本格的和食にこだわりがあれば無理でも、地方の郷土料理ならそこまで味にうるさい訳でも無い(良い意味で)でしょうから、十分対応出来ますよ。

        偶像崇拝を禁じているムスリムは、仏像を盗んだりしませんしね。

        1. はにわファクトリー より:

          回教徒に限らず、日本に来ても食べるものがないという渡航者は結構います。そんな真実に気が付いていないんですね。自慢げに道頓堀に連れて行って、がっかりさせてしまったという話も聞きますし、日本料理いわゆる和食をすすめても、台湾やタイからの渡航者のように母国でさまざまに食べ慣れているならともかく、冒険好きでないと受け入れられないでしょう。日本人が好きなものは相当な可能性でアウトです。だからこそ異国の文明は尊重され研究されるべきと、当方楽しい悩みがつきません。

  22. がぶりえる より:

    3日位前のニュースで、韓国の家計と個人事業者(自営業者)の負債総額が初めて2000兆ウォンを超えた。との記事ありました。同様に不動産融資もGDP越えでバブル崩壊、デフレ…。
    同様に韓国人の8割が「ヘルコリア」と答え、7割が「移住したい」を言ってる国ですから、海外旅行なぞできる訳無いし、ビールに関しても日本からの輸入で旨いとしても高ければ手を出さないのは自明の理です。タバコも同様。
    以上から、ノージャパン運動が韓国人の背中を押したのは事実ですが、韓国の経済回復がされない限り日本に来る韓国人は増えません。(7割の韓国脱出組がレミング状態となる場合は除く)

※【重要】ご注意:他サイトの文章の全文引用はお控えください!発見次第、削除します。

コメントに際しては当ウェブサイトのポリシーのページなどの注意点を踏まえたうえで、ご自由になさってください。また、メールアドレス、URLの入力は必要ありません(メールアドレスは開示されません)。なお、原則として頂いたコメントには個別に返信いたしませんが、必ず目を通しておりますし、本文で取り上げることもございます。是非、お気軽なコメントを賜りますと幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。