当ウェブサイトでは、普段から各種統計をベースに、「数字で見た日本経済」について積極的な情報発信を行ってきたつもりです。こうしたなか、先月、当ウェブサイトでは、「初の試み」として『数字で読む日本経済』というシリーズを掲載してみました。同シリーズでは「日本経済を数字で議論する」ことにこだわってみたのですが、その際に利用していた資金循環統計のデータの最新版が更新されましたので、あらためて日本経済の姿と問題点について、最新データと照らし合わせながら確認しておきたいと思います。

【PR】スポンサーリンク・広告



※広告表示の詳細はプライバシー・ポリシーのページをご参照ください。また、記事を気に入っていただけたら、是非、SNS等での共有やお気軽なコメントをお願いいたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加

国の借金

数字で読む日本経済シリーズ

先月、当ウェブサイトとしては初の試みとして、『数字で読む日本経済』というシリーズを執筆してみました。

これは、日銀資金循環統計、国際決済銀行(BIS)国際与信統計など、さまざまな「数字」をもとに、日本経済のできるだけ正確な姿を「カネの面」から明らかにしようとした試みであり、その結果については『日本経済を客観的な数字で読んでみた結果を総括します』にまとめています。

日本経済を客観的な数字で読んでみた結果を総括します

ただ、自分自身で書き始めると、どうしても興が乗ってしまい、「カネ」だけでなく「ヒト」、「モノ」などの観点からも、さまざまな統計に手し、おしまいには財務省・税関が作成している膨大な『普通貿易統計』をDBソフトで解析できるようになってしまいました。

(余談ですが、最近話題の「日韓貿易戦争(?)のおかげで日本の対韓輸出高が激減している」といった報道の誤りについて指摘した『数字で検証する、「対韓輸出規制が日本経済に打撃」説』は、このときに入手した普通貿易統計を使用して執筆したものです。)

数字で検証する、「対韓輸出規制が日本経済に打撃」説

「国の借金論」の間違い

さて、当ウェブサイトがこれからも精力的に追いかけて行こうと考えているテーマが、「国の借金論」の間違いです。これは、

国の借金は1000兆円を超えていて、これはわが国のGDPの2倍以上であり、増税によって財政再建しなければ、いずれ間違いなく日本は財政破綻する

という俗説(というよりも、財務省が仕掛けて来ているプロパガンダ)です。

これについては、『数字で読む日本経済』シリーズの最初の方で集中的に取り上げたのですが、その詳細については、次のリンクなどをご参照ください。

といっても、これらのすべてを読むのはおそらく大変ですので、当ウェブサイトなりの主張をごくかいつまんで繰り返しておきますと、

  • 「国の借金」なる概念は、そもそも存在しない(正確にいえば「中央政府の金融負債」)
  • 金融商品の世界では、「誰かの金融資産は誰かの金融負債」
  • 日本国内では政府債務をはるかに上回る家計資産が存在しており、日本の問題点はむしろ金融資産が多すぎて日本全体でカネ余り(デフレギャップ)が生じていること
  • 国債のデフォルトが発生するとしたら、①国内投資家が国債を買ってくれない状況が生じること、②海外投資家も国際を買ってくれない状況が生じること、③中央銀行が国債を買ってくれない状況が生じること、のすべてが達成されたときに限られる
  • 「国の借金」を圧縮する方法は、①増税などによりカネを返すことだけでなく、②経済成長とインフレに伴う貨幣価値下落により実質価値を圧縮すること、③政府の余剰資産などを売却すること、などが考えられる

といった議論です。

それぞれの議論について詳細を知りたい方は、是非、上記の過去記事をご参照くださると幸いです。

最新資金循環

定例更新:最新版の資金循環統計

さて、当ウェブサイトで「国の借金論」を議論する際に「基礎資料」として活用しているのが、日本銀行が四半期に一度公表している『資金循環統計』です。

といっても、日本銀行が公表している元データが少々読み辛いため、当ウェブサイトでは毎回、日銀ウェブサイト上の『データの一括ダウンロード』というページから、資金循環統計の生データ(2019年9月末時点で977,640行)を入手し、DBソフトなどを使ってわかりやすく再構成することにしています。

先週金曜日、日銀はその最新データ、つまり2019年9月末時点の資金循環統計の速報値を公表しているのですが、さっそく、当ウェブサイトとしても、これに関する最新の資金循環状況をまとめてみました(図表1)。

図表1 日本全体の資金循環(ストック、速報値)(※クリックで拡大、大容量注意)

上記のPDF版

(【出所】日銀『データの一括ダウンロード』のページより『資金循環統計』データを入手して加工)

以前から当ウェブサイトをご愛読いただいている方ならご存知かと思いますが、この図表は、おもな国内経済主体のうち家計、中央政府、非金融法人企業の3つのセクターと、「金融仲介機能」(預金取扱機関、保険・年金基金、中央銀行)、そして海外についての資金のやり取りを一覧にしたものです。

「国の借金論」の大きな間違いは、「中央政府の金融負債の残高」だけを見て、「そら、1000兆円を超えている!」などと大騒ぎしていることにありますが、今回の図表で是非ともチェックしていただきたいのが、ざっくりと、次の3点です。

  • 家計金融資産は、いったいいくらありますか?
  • そのうち現金預金の金額は、いったいいくらですか?
  • 海外の「資産負債差額」は、いくらですか?

前提条件:3つのセクター間で資金のやりとり

ここで、これらについて検討する前に、非常に当たり前の話ですが、あらためてGDPの定義を確認しておきましょう。GDPは、支出面と分配面からは、ざっくり次のように定義されます。

  • GDP=C+I+G+X-M…①
  • GDP=C+S+T…②

(ただし、C:消費、I:投資、G:政府支出、X-M:純輸出、S:民間貯蓄、T:政府税収)

①式と②式をつなぐと、

  • (I-S)+(G-T)+(X-M)≡0…③

が成立します。

第1項が「国内の貯蓄・投資バランス」、第2項が「政府の財政赤字」、第3項が「貿易収支」であり、この3つの項を合計したら必ずゼロになる、という均衡式です。

いわば、「国の借金」(正確に言えば「財政収支バランスが赤字になる現象」)が、ほかの経済セクター(民間部門、海外部門)の資金収支のプラス、マイナスと関係しているということを示しているという意味で、極めて重要な均衡式です。

この計算式は、たいていの経済学の基本書には必ず掲載されているものですし、中央政府や中央銀行の政策の基本でもあるため、ご存じの方も多いと思います。それなのに、非常に不思議なことに、わが国で「国の借金論」を唱える勢力は、この均衡式を無視しています。

あらためて現在の日本の状況をレビューしておくと、

  • 第1項:民間投資(I)が民間貯蓄(S)を下回っている(つまりマイナスになる)
  • 第3項:近年では貿易黒字だけでなく貿易赤字を計上することにある(つまり、プラスになることも、マイナスになることもある)

ということですが、結局、第1項のマイナスが非常に大きいため、財政赤字がプラスにならなければ均衡できないのです。

家計と海外に問題が凝縮

家計金融資産残高は2000兆円超過を視野に

以上を踏まえたうえで、最新の資金循環状況をレビューしておきましょう。

家計部門のバランスは、金融資産が1863兆8813億円で、その内訳は、

  • 現金・預金(985兆5953億円、全体の約52.9%)
  • 保険・年金・定型保証(527兆9193億円、全体の約28.3%)
  • 株式・投信(269兆7089億円、全体の約14.5%)

です。

そして、この家計金融資産残高は、データが存在する1997年12月以降だけで見ても、一貫して右肩上がりで伸び続けていることがわかります(図表2)。

図表2 日本の家計金融資産の主な残高別推移

(【出所】日銀『データの一括ダウンロード』のページより『資金循環統計』データを入手して加工)

季節変動や株価変動などの影響もあるので、前四半期比で見ると減少する場合もあるのですが、それにしても、この増え方はわかりやすいですね。

ちなみに新聞などを読んでいると、ごく稀に、「株価が下落すれば家計資産も大きく減少する」、などと書いているケースもあるようですが、日本の家計に関していえば、これは正しくありません。というのも、株式、投信といった「リスク資産」の割合は、一貫して家計金融資産全体の15%前後に過ぎないからです。

いずれにせよ、このペースで増え続ければ、ごく近い将来(早ければあと1年以内)に、家計金融資産総額が1900兆円を超えることは間違いないでしょうし、さらにその数年後には、2000兆円の達成も視野に入ってくるのです。

日本人の現金志向、「1000兆円」時代は間近に!

こうした日本の家計金融資産の特徴としては、リスク資産の割合が低く、過半は現金・預金で占められていて、これに「準安全資産」(?)である保険・年金・定型保証を加えれば、だいたい8割が非リスク性資産で占められている計算です。

これは日本の家計の大きな特徴です。

いわば、日本人は家計が直接、株式などを保有するのではなく、銀行や保険会社、年金基金などを通して株式を買っている、という言い方をしても良いでしょう。

そして、これまでの推移から予測するならば、家計が保有する現金・預金の残高は、早ければ来年にも1000兆円を超えるでしょう(※ただし、季節変動がありますので、ボーナスシーズンの6月末で1000兆円を超え、その後はいったん1000兆円を割り込む、という展開もあると思いますが…)。

裏を返せば、日本人の資産形成のパターンが変わらない限り、銀行、保険、年金といった期間投資家に対する巨額の資金流入という構造は変わらないのであり、これに日銀が市中の国債などをドカッと買い込んでしまっている状況がダブルパンチとなり、金融機関などの経営が苦しいという状況は続きそうです。

しわ寄せが海外に!

さて、先ほどの③式は、次のように言い換えることができます。

開放経済(外国との貿易などを行っている国)の場合、家計、企業、政府など、国内の経済主体で資金のやり取りに不均衡が生じた場合、海外とのやりとりで逆の不均衡が生じる。

図表1で、国内経済主体としては家計、非金融法人企業、中央政府の三者をリストアップしているのですが、この三者で見ると、ざっくり、

  • 資金不足のセクター:企業、政府
  • 資金超過のセクター:家計

であり、しかも家計の金融資産・負債差額(+1537兆8486億円)が中央政府(▲894兆6465億円)、非金融法人企業(▲652兆4593億円)それぞれの金融資産・負債差額の合計額と、ほぼ等しい状況になってしまっていることが確認できるでしょう。

実際には、これらの三者以外にも、国内で資金不足、資金余剰となっている経済主体がいくつか存在しているのですが、日本全体で見た金融資産・負債差額は、+365兆1678億円です。

そして、この金額は、「海外」から見た金融資産・負債差額(▲365兆1678億円)の額と、ピタリと一致している(プラスマイナスの符合だけが逆になっている)ことが確認できるでしょう。

要するに、日本全体で使い切れなかったおカネが、対外証券投資(とくに米国債などの債券投資)や対外直接投資(企業による海外子会社株式への投資)などの形で、海外に出て行ってしまっている計算なのです。

海外部門の金融負債(つまり日本から外国への金融資産)の額は1077兆9613億円ですが、その内訳は、

  • 対外直接投資…179兆1220億円(全体の約16.6%)
  • 対外証券投資…615兆2277億円(全体の約57.1%)
  • 貸出…157兆8133億円(全体の約14.6%)

で、日本の企業や金融機関が巨額の資金を海外に投資しているという姿が、資金循環統計上もハッキリと確認できる格好です。

いかに呼び戻すか

さて、近日中に別稿にて、最新のBIS統計についてもアップデートするつもりですが、以前から報告しているとおり、日本は世界最大の債権国です。

ただ、「日本は大金持ちな国だ、バンザーイ」で済ませることは感心しません。

結局、日本が世界最大の債権国となっている理由は、

  • (A)家計金融資産残高に対し、企業、政府の金融負債残高が少なすぎること
  • (B)企業、政府の金融負債残高に対し、家計金融資産残高が多すぎること

という点に根本的な原因があるからです(ちなみにAとBは同じことを言っています)。

「国の借金が多すぎる」というのは、「公的債務残高GDP比率がG7諸国などと比べて高い」という意味だと考えれば正しいのですが、「財政破綻が問題になるほど多すぎる」と言いたいのならば、断言しましょう、それは100%間違っています。

結局のところ、日本に必要なのは、海外に出て行った資金(とくに600兆円を超える対外証券投資)を、いかにして日本に戻し、日本経済のために使うことができるかを考えることであり、「財政再建」を優先させることではない、という点については、強く主張しておきたいポイントなのです。

※本文は以上です。

記事の転載、引用、記事へのコメントは、ガイドラインに従い、ご自由になさってください。また、気に入っていただければ、是非、クリック、あるいはSNSなどでシェアして下さい。
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーをはてなブックマークに追加

お勧め記事一覧/スポンサーリンク・広告

ウェブサイトからのお知らせ

コメントは「関連記事」の下に入力可能です。注意事項「当ウェブサイトへのコメントについて」を踏まえたうえで、ご自由にコメントをなさってください。なお、原則として頂いたコメントには個別に返信いたしませんが、必ず目を通しておりますし、本文で取り上げることもございます。是非、お気軽なコメントを賜りますと幸いです。
なお、当ウェブサイトでは、現在、1日1~2回、記事を更新しており、最新記事はトップページにて常に30件表示しています。これを機に、ぜひ、「新宿会計士の政治経済評論」をブックマークに登録してください。

【最新記事100件】
  • 2020/07/02 11:30 【時事|金融
    韓国が外貨準備高のうち1573億ドルを「積極投資」 (5コメント)
  • 2020/07/02 08:30 【時事|韓国崩壊
    韓国さん、政策対話を滞らせてしまって大丈夫ですか? (17コメント)
  • 2020/07/02 08:00 【数字で読む日本経済
    インターネットによる情報発信が日本を変えていくのか (2コメント)
  • 2020/07/02 05:00 【韓国崩壊
    歴史問題にエサを与えないでください!=自滅する韓国 (18コメント)
  • 2020/07/01 16:00 【数字で読む日本経済
    【お知らせ】数字でみる「強い」日本経済=ビジネス社 (25コメント)
  • 2020/07/01 15:30 【時事|韓国崩壊
    「資産売却」騙る弁護士のインタビュー=自称元徴用工 (34コメント)
  • 2020/07/01 12:00 【読者のページ
    読者雑談専用記事通常版 2020/07/01(水) (58コメント)
  • 2020/07/01 11:55 【時事|韓国崩壊
    韓国メディア「輸出規制で安倍破産」 (7コメント)
  • 2020/07/01 08:00 【時事|韓国崩壊
    対韓輸出管理適正化措置は「意図せざる経済制裁」に (7コメント)
  • 2020/07/01 05:00 【金融
    香港国家安全法を受けた「対中経済制裁」発動パターン (18コメント)
  • 2020/06/30 17:00 【時事|経済全般
    「日豪などからの入国を容認」、EUの苦しい台所事情 (12コメント)
  • 2020/06/30 12:00 【時事|外交
    「日本は破廉恥水準が全世界最上位圏」=韓国政府高官 (79コメント)
  • 2020/06/30 11:00 【時事|韓国崩壊
    韓経「日本は脅しただけでアクションを取らなかった」 (28コメント)
  • 2020/06/30 08:00 【時事|韓国崩壊
    中央日報「破綻を避けるためには日韓両国が努力せよ」 (20コメント)
  • 2020/06/30 05:00 【RMB|金融
    「減税」が結果として中国に対する経済制裁となる理由 (28コメント)
  • 2020/06/29 15:00 【マスメディア論|時事
    共同通信「韓国の反発は必至」→本当に反発して来た (29コメント)
  • 2020/06/29 12:00 【読者のページ
    読者雑談専用記事通常版 2020/06/29(月) (104コメント)
  • 2020/06/29 11:00 【時事|韓国崩壊
    日本経済にとっての「韓国洗濯機」、今こそ買い替え時 (20コメント)
  • 2020/06/29 10:00 【時事|韓国崩壊
    中央日報「米、WTOでの紛争解決を支持」記事の真相 (7コメント)
  • 2020/06/29 08:00 【マスメディア論|時事
    「衰退産業」で振り返る、「武漢コロナの半年間」 (15コメント)
  • 2020/06/29 05:00 【日韓スワップ|韓国崩壊
    朝鮮日報の珍説「韓日スワップは日本に円安もたらす」 (35コメント)
  • 2020/06/28 16:00 【時事|韓国崩壊
    共同通信「日本がG7拡大に反対、韓国の反発は必至」 (31コメント)
  • 2020/06/28 12:00 【時事|韓国崩壊
    韓国メディア「韓日は最悪の事態避けるため知恵絞れ」 (37コメント)
  • 2020/06/28 09:00 【マスメディア論|時事
    民放各社こそ「NHKに初勝訴」を全面的に歓迎すべき (12コメント)
  • 2020/06/28 05:00 【マスメディア論
    NHKは日本に必要か~最新財務諸表分析から考察する (13コメント)
  • 2020/06/27 12:00 【読者のページ
    読者雑談専用記事通常版 2020/06/27(土) (121コメント)
  • 2020/06/27 09:00 【数字で読む日本経済|金融
    科学的アプローチで理解する、「国の借金論の間違い」 (43コメント)
  • 2020/06/27 05:00 【韓国崩壊
    金与正の瀬戸際外交による最大の成果は「韓国の掌握」 (30コメント)
  • 2020/06/26 16:30 【時事|金融
    米ドル為替スワップ、残高は2263億ドルにまで減少 (4コメント)
  • 2020/06/26 11:00 【時事|外交
    イージス・アショア配備中断、河野太郎氏が丁寧に説明 (41コメント)
  • 2020/06/26 08:00 【時事|韓国崩壊
    「蚊帳の外」にいたはずの日本に「逆ギレ」か?=韓国 (49コメント)
  • 2020/06/26 05:00 【金融
    いまこそ確かめたい、「財政再建=増税」論の大間違い (69コメント)
  • 2020/06/25 17:00 【数字で読む日本経済|金融
    【速報】家計が相変わらず一千兆円超の現金預金を保有 (18コメント)
  • 2020/06/25 12:15 【時事|金融
    韓国政府が外国為替平衡基金債券発行へ=韓国メディア (15コメント)
  • 2020/06/25 08:00 【日韓スワップ|時事|韓国崩壊
    CMIMでなぜか「支援受ける気満々」=韓国メディア (7コメント)
  • 2020/06/25 05:00 【マスメディア論
    産経記者「共同通信は毒水を流すインフラ屋」と苦言か (25コメント)
  • 2020/06/24 12:30 【時事|韓国崩壊
    韓国が「輸出規制」と騒ぐこと自体、日本の脱韓を促進 (23コメント)
  • 2020/06/24 12:00 【読者のページ
    読者雑談専用記事通常版 2020/06/24(水) (98コメント)
  • 2020/06/24 10:30 【時事|外交|金融
    日本が香港の金融業を誘致:課題もあるが着眼点は秀逸 (15コメント)
  • 2020/06/24 08:00 【時事|経済全般
    「PCR検査を全国民に実施せよ」を数学的に論破する (53コメント)
  • 2020/06/24 05:00 【金融
    多国間通貨スワップ「CMIM」増額などは見送られた (12コメント)
  • 2020/06/23 16:30 【金融
    トルコが中国との通貨スワップを実行し人民元を引出す (14コメント)
  • 2020/06/23 11:11 【読者投稿
    【読者投稿】在韓日本人が写真で見る「現在のソウル」 (30コメント)
  • 2020/06/23 10:00 【時事|国内政治
    安倍総理は消費税と憲法争点に解散総選挙に打って出よ (23コメント)
  • 2020/06/23 08:00 【韓国崩壊
    意識だけ先進国?信頼を踏みにじる韓国が払う「対価」 (27コメント)
  • 2020/06/23 05:00 【時事|経済全般
    産経「日中往来制限の長期化により中国で不良品頻発」 (15コメント)
  • 2020/06/22 17:45 【時事|国内政治
    入管への抗議デモは筋違い 「出国の権利」を行使せよ (18コメント)
  • 2020/06/22 12:00 【読者のページ
    読者雑談専用記事通常版 2020/06/22(月) (81コメント)
  • 2020/06/22 11:45 【時事|韓国崩壊
    日韓関係「自然消滅」論を裏付ける韓国メディアの記事 (20コメント)
  • 2020/06/22 08:00 【マスメディア論|時事
    河井夫妻逮捕という「不祥事」なのに支持率が上昇の怪 (22コメント)
  • 2020/06/22 05:00 【韓国崩壊
    韓国メディア「日本の対韓制裁は殴るフリだけで効く」 (34コメント)
  • 2020/06/21 12:00 【経済全般
    「戻ってきてほしいトップは台湾」=訪日外国人観光客 (38コメント)
  • 2020/06/21 05:00 【韓国崩壊
    なぜ「日本は韓国に一本取られた」と勘違いするのか (65コメント)
  • 2020/06/20 15:00 【時事|韓国崩壊
    【補遺】韓国で国産化したフッ化水素は5Nに過ぎない (69コメント)
  • 2020/06/20 12:00 【読者のページ
    読者雑談専用記事通常版 2020/06/20(土) (78コメント)
  • 2020/06/20 09:00 【マスメディア論
    世論調査不正問題、むしろ焦点は「他社の対応」では? (27コメント)
  • 2020/06/20 05:00 【経済全般
    韓国メディア「日本の輸出規制で対日貿易赤字幅縮小」 (26コメント)
  • 2020/06/19 11:30 【時事|経済全般
    入国制限の緩和は4ヵ国からスタート 台湾・香港は? (24コメント)
  • 2020/06/19 09:00 【金融
    日欧韓で全体の8割占める=米FRBドル為替スワップ (8コメント)
  • 2020/06/19 08:00 【時事|韓国崩壊
    WTO提訴する韓国は「グループB」にすら値しない (19コメント)
  • 2020/06/19 06:00 【経済全般
    テレビ局「今すぐ事業をやめて解散した方が儲かる」? (17コメント)
  • 2020/06/19 05:00 【時事|韓国崩壊
    韓銀「韓米通貨スワップ延長は市場状況を見て決める」 (11コメント)
  • 2020/06/18 12:12 【時事|韓国崩壊
    運転席理論は幻想!この難局を韓国はどう乗り切るのか (55コメント)
  • 2020/06/18 11:00 【時事|国内政治
    「ネズミも逃げ出す泥の船」と化しつつある立憲民主党 (13コメント)
  • 2020/06/18 08:00 【時事|経済全般
    米系投資ファンド「日本の地上波テレビに将来性なし」 (7コメント)
  • 2020/06/18 06:00 【韓国崩壊
    日本政府、韓国に輸出規制など経済制裁の発動は可能か (15コメント)
  • 2020/06/18 05:00 【マスメディア論|時事
    不要なのはコメンテーターか、テレビ局そのものなのか (31コメント)
  • 2020/06/17 12:30 【日韓スワップ|時事|金融
    国際競争力で日本を上回る相手国に通貨スワップは不要 (27コメント)
  • 2020/06/17 12:00 【読者のページ
    読者雑談専用記事通常版 2020/06/17(水) (122コメント)
  • 2020/06/17 11:00 【時事|国内政治
    山尾志桜里議員:「肥溜め」→「三角コーナー」へ移籍 (32コメント)
  • 2020/06/17 08:00 【時事|外交
    北朝鮮による事務所爆破と金正恩危篤説はつながるのか (40コメント)
  • 2020/06/17 05:00 【経済全般
    【総論】経済制裁「7つの類型」と「5つの発動名目」 (3コメント)
  • 2020/06/16 22:30 【時事|外交
    【速報】「北朝鮮が開城連絡事務所破壊」は権力承継? (22コメント)
  • 2020/06/16 15:00 【時事|国内政治
    毎日新聞によると大串博志氏も「#」と発音したらしい (14コメント)
  • 2020/06/16 11:11 【時事|韓国崩壊
    非上場株式の売却を「時限爆弾」と呼ぶ韓国メディア (17コメント)
  • 2020/06/16 08:00 【韓国崩壊
    「約束破り」の常習国家が日本に「約束を守れ」と要求 (36コメント)
  • 2020/06/16 05:00 【時事|国内政治
    コロナ禍と不法滞在、そして「強制退去違反罪」の創設 (10コメント)
  • 2020/06/15 12:00 【読者のページ
    読者雑談専用記事通常版 2020/06/15(月) (72コメント)
  • 2020/06/15 11:00 【時事|韓国崩壊
    韓国で「資産現金化でも日本の経済報復に耐えられる」 (105コメント)
  • 2020/06/15 08:00 【韓国崩壊
    相次ぐ韓国の自爆、日本が「エサ」与えなくなったから (34コメント)
  • 2020/06/15 06:00 【マスメディア論|時事
    NHKにとっては企業倒産よりも受信料収入の方が大事 (12コメント)
  • 2020/06/15 05:00 【時事|韓国崩壊
    北朝鮮の軍事行動示唆発言に感じる「不自然さ」の正体 (38コメント)
  • 2020/06/14 11:30 【時事|国内政治
    足を引っ張る野党とメディア、まったく休まぬ安倍総理 (37コメント)
  • 2020/06/14 09:00 【時事|韓国崩壊
    「輸出規制」巡る一般読者の反応のレベルは総じて高い (17コメント)
  • 2020/06/14 05:00 【国内政治
    テレビ見る人ほど安倍総理を「信頼できない」と考える (37コメント)
  • 2020/06/13 12:00 【読者のページ
    読者雑談専用記事通常版 2020/06/13(土) (88コメント)
  • 2020/06/13 08:00 【時事|経済全般
    まだ間に合う?中韓に対し「輸入国」に転落する前に… (42コメント)
  • 2020/06/13 05:00 【マスメディア論
    新聞社説のブログ化、そして相次ぐ虚報がもたらすもの (23コメント)
  • 2020/06/12 14:14 【時事|韓国崩壊
    毎日新聞社説「日韓両国指導者は失ったもの直視せよ」 (33コメント)
  • 2020/06/12 11:35 【日韓スワップ|時事|韓国崩壊
    「真の友人」なら、もう日韓スワップを結んでいるはず (24コメント)
  • 2020/06/12 11:00 【時事|金融
    日本が6割、韓国が3位に浮上=米ドル為替スワップ (5コメント)
  • 2020/06/12 08:00 【時事|経済全般
    PBデザイン騒動は消費者がローソンを愛している証拠 (17コメント)
  • 2020/06/12 05:00 【経済全般
    中韓との往来断絶長期化なら日本経済にも影響は生じる (14コメント)
  • 2020/06/11 17:00 【時事|外交
    日本が入国を認める相手国に中韓台港米は含まれない? (15コメント)
  • 2020/06/11 11:30 【時事|外交
    そろそろ北朝鮮侵攻を真剣に議論すべきときではないか (92コメント)
  • 2020/06/11 09:00 【時事|韓国崩壊
    韓国がG7に入れるのは約束を守れるようになってから (32コメント)
  • 2020/06/11 08:00 【時事|韓国崩壊
    回線の切断「問題」で北の瀬戸際外交に引っかかる韓国 (25コメント)
  • 2020/06/11 05:00 【経済全般
    正論:入国制限の緩和「中国は念頭にない」=茂木外相 (17コメント)
  • 2020/06/10 17:00 【時事|経済全般
    「商品を普通に誤認する」と評判のコンビニ新デザイン (54コメント)
  • 2020/06/10 12:00 【読者のページ
    読者雑談専用記事通常版 2020/06/10(水) (76コメント)

  • 著者のコンタクト先:info@shinjukuacc.com

    【PR】スポンサーリンク・広告

    ※広告表示の詳細についてはプライバシー・ポリシーのページをご参照ください。