米大使公邸侵入事件と米国の激怒は米韓関係悪化の象徴

日韓関係を巡っては、自称元徴用工問題だの、日韓GSOMIA破棄だの、最近の韓国による日本に対する不法行為が常軌を逸しているため、そちらの方に注目が集まっていますが、ここで冷静に立ち止まって考えなければならないのは、文在寅政権以前から韓国が日本に対し、さまざまな違法行為を仕掛けて来ていた、という事実です。その典型例が「外交に関するウィーン条約」に違反した、日本大使館前でのデモ活動や慰安婦像の設置などですが、これまでは日本大使館に対する不法行為が目立ってきた韓国の市民団体が、そのターゲットを米国大使館にも向けつつあるようです。

ウィーン条約違反の国

外交に関するウィーン条約とは?

最近、韓国が日本に対して仕掛けて来ている不法行為が非常識なものばかりであるためでしょうか、当ウェブサイトの読者の皆さまを含め、意外と多くの人が忘れている論点があります。

それは、『外交関係に関するウィーン条約』です。

この条約は、オーストリアの首都・ウィーンで1961年に開かれた会議で採択されたものですが、もともとは古くから存在している、外交関係全般や外交使節団(外国の大使や公使など)の特権(いわゆる外交特権)に関する国際慣習法を取りまとめて多国間条約にしたものといわれています。

その第22条を見てみましょう。

外交関係に関するウィーン条約 第22条
  1. 使節団の公館は、不可侵とする。接受国の官吏は、使節団の長が同意した場合を除くほか、公館に立ち入ることができない。
  2. 接受国は、侵入または損壊に対し使節団の公館を保護するため及び公館の安寧の妨害または公館の威厳の侵害を防止するため適当なすべての措置を執る特別の責務を有する。
  3. 使節団の公館、公館内にある用具類その他の財産及び使節団の輸送手段は、捜索、徴発、差押え又は強制執行を免除される。

…。

いかがでしょうか。

東京には多くの国の大使館があり、また、大阪などの大都市には主要国の領事館があります。そして、これらの大使館・領事館のなかには、路上に警察官が常駐しているケースもあり、とくに虎ノ門の米国大使館の場合、いつも雰囲気がピリピリしています。

ちなみにこのウィーン条約に規定される外国公館などについては、わが国では『国会議事堂等周辺地域及び外国公館等周辺地域の静穏の保持に関する法律』という法律のなかで、外務大臣が指定する地域において、「静穏の保持義務」が課せられています(同第4条、第5条等)。

ありとあらゆるデモ活動が禁止されるわけではない?

つまり、日本の場合、この条約と法律により、基本的には大使館や領事館などの「外国公館」の前で拡声器などを使って大騒ぎすることが禁止されている、ということであり、必然的に、拡声器などを使ったデモ活動は禁止されている、という意味でもあります。

ただし、「静穏保持法」第5条第1項の規定によれば、

何人も、国会議事堂等周辺地域及び外国公館等周辺地域において、当該地域の静穏を害するような方法で拡声機を使用してはならない」(※下線部は引用者による加工)

とありますが、「デモ活動を行ってはならない」、とは書かれていません。

このことから、日本においては「拡声器などを使わない限りは、大使館前でデモは行っても良い」、という運用がなされているのかもしれません。実際、いまから約10年前にわが国の中国大使館前で、新疆ウイグル自治区暴動を巡る抗議活動が行われていた、ということもあったようです。

中国新疆ウイグル自治区暴動 写真特集(2009年07月12日付 時事通信より)

もっとも、いまから10年以上前のことであり、この抗議行動の概要については正直よくわからないのですが、少なくとも写真で見る限りは、抗議活動の参加者は拡声器などは使っていません。

気になってさらに事例を調べていけば、日本国内ではどうも外国公館前のデモ活動というものが頻繁に行われているとの情報もあり、ざっと発見しただけでも

  • 米国市民が東京の米国大使館前で反トランプデモを実施(※ロイターの記事)
  • 保守派(?)の活動家らが韓国大使館前での「アンチ水曜デモ」を実施(※ニコニコ動画
  • 在日朝鮮人が駐日韓国大使館前で抗議デモ(※人民網日本語版の記事)

といった情報を発見しました(※カッコ内はその情報源のリンクです)。

(※なお、どこかのサイトによれば、「在日韓国人が東京の米国大使館前で抗議デモを行った」といった情報もあったのですが、信憑性にはやや疑義があるため、ここではあえて紹介していません。)

以上から、「日本では外国公館前でのありとあらゆるデモ行動が排除されている」というわけではないことは事実ですので、この点については公正さのために付記しておく必要はあるでしょう。

国際法を侵害する国

外国公館の尊厳を毀損する国

ただ、「日本でも外国公館前でのデモ活動が行われた実績がある」というのが事実だったからといって、外国で毎週のように日本大使館の前でデモ活動が行われて良い、という話にはなりません。ましてやわが国の公館の尊厳を傷つけるような、奇妙な銅像を建てても良い、ということはありえません。

何のことを言っているのかといえば、日本でまだ「東日本大震災」の爪痕が生々しかった2011年12月14日、韓国・ソウルの日本大使館前に建てられた「慰安婦像」のことです。

これについては、エドワード・ルトワック氏の名著『自滅する中国』(日本語版は2013年7月刊、監訳者は奥山真司氏)の記述が参考になるでしょう。

ルトワック氏は、この慰安婦像について、次のように述べています。

2011年12月14日には『従軍慰安婦』を表現する上品ぶった韓国人少女の像が日本大使館の向かい側で除幕された。(中略)これは韓国に全く脅威をもたらさない国を最も苛立たせるような行為であった。(中略)戦略面で現実逃避に走るのは(中略)、国際政治に携わる実務家たちの力や、同盟国としての影響力を損なうものだ。さらにいえば、これによって実際に脅威をもたらしている国に威嚇されやすくなってしまうのだ。」(同P234)

要するに、「韓国の市民団体の攻撃は、なぜか自国にまったく脅威をもたらさない国に向けられている」という点に注目した記述ですが、問題はそれだけではありません。

ソウルの日本大使館前では毎週水曜日、毎回のように騒がしいデモが行われているからです(先ほども少しだけ言葉が出て来たとおり、これが「水曜デモ」と呼ばれるものです)。

この「水曜デモ」は、もともとは韓国の市民団体が1992年1月8日(つまり水曜日)に、「日本軍による慰安婦問題の解決」を求め、宮澤喜一元首相の訪韓を契機として始めたものだそうです(『日本大使館「跡地」前で、いったい何をやっているのですか?』参照)。

日本大使館「跡地」前で、いったい何をやっているのですか?

ちなみに今年8月14日の「慰安婦の日」で、このデモが1400回目(!)を迎えたのだそうです。

「反日は韓国人のなかのごく一部」の言い訳は通じない

活動の「後ろ向き」さにも驚き、呆れますが、それと同時にこの「水曜デモ」「慰安婦像」の話題を調べていくと、だいたい

  • ①あれはごく一部の極端な韓国人がやっていることに過ぎず、大部分の韓国人は日本に対しそこまで強い敵愾心を抱いているわけではない
  • ②たしかに日本大使館が侮辱されているのは、日本人にとっては不快だが、それによって日韓防衛協力などに影響を与えてはならない
  • ③たしかに大使館前のデモ活動は問題だが、それ以上に問題なのは、私たち日本人が過去についてきちんと向き合ってこなかったからだ

といった言説に出会います。

③に関しては論外なので本稿では取り上げませんが、①、②についてはそれぞれに大きな問題をはらんでいます。

まず、①については、「ごく一部の極端な韓国人がやっている」と主張するならば、「大部分のまともな韓国人」とやらが、なぜそれを止めようとしないのか、という点に関する疑問に答えていません。

もっといえば、韓国は民主主義国なのですから、歴代政権は「大部分のまともな韓国人」とやらによって選ばれているはずです。それなのに、韓国政府は過去30年近く、この「水曜デモ」を放置し続けてきたわけですから、日本大使館前のデモ活動は、韓国が「国民の総意」として認めているのと同じです。

また、②についても、そもそも大使館の静謐と尊厳を守るという、本来ならば非常にハードルが低いことすら満足にできない相手と、果たして防衛のように重要な分野で協力できるのか、という点に関する疑問に答えていません。

「政権が代われば良くなる」のウソ

余談ですが、この「過去1400回以上の水曜デモ」、「大使館前の慰安婦像」という2つの事実によって、確実に言えることが、ひとつあります。それは、「どうせ反日の文在寅(ぶん・ざいいん)大統領を辞めさせれば、日韓関係が改善する」という説が、完全に間違っている、という点です。

呆れたことに、最近だと(自称)保守派の論客のなかにも、「韓国は日米陣営に留めておかねばならない」、「韓国を中国、ロシア、北朝鮮の方に行かせてはならない」、などと主張する人が出現しています(『「日韓GSOMIA破棄は安倍外交の失敗」という珍説』参照)。

「日韓GSOMIA破棄は安倍外交の失敗」という珍説

しかし、そのようにおっしゃるのならば、なぜ日本大使館前のデモ活動が30年近く続けられていて、韓国政府がそれを排除しようと努めないのか、なぜ2011年12月に設置された慰安婦像がいまだにそこに居座っているのか、まずは合理的に説明する義務があります。

いや、当ウェブサイト的としては、むしろ「水曜デモ」と「慰安婦像」こそが、「韓国の政権が(保守派などに)交代すれば日韓関係は改善される」という観測が間違っている証拠だと考えています。

だいいち、日韓関係が決定的に悪化し始めたのは、日本の民主党政権下で野田佳彦首相(当時)が韓国に対する「700億ドルもの通貨スワップ」(!)を提供した直後でしょう。

当時の李明博(り・めいはく)大統領は、2011年10月に「700億ドルスワップ」を獲得するや否や、2011年12月の日韓京都サミットで野田前首相に対して慰安婦問題を蒸し返したのですが、これは、ちょうどソウルの日本大使館前に慰安婦像が設置された時期とも重なっています。

それどころか、李明博元大統領は、大統領在任中の2012年8月に、島根県竹島に不法上陸したうえ、よりにもよって天皇陛下(現在の上皇陛下)を口汚なく侮辱する、という暴挙に出た人物でもありますが、こんな男が「韓国切っての保守派の政治家」といわれているのです。

さらに、その次の朴槿恵(ぼく・きんけい)前大統領に至っては、2013年2月に就任して以来、2016年12月に大統領としての職務を停止されるまでのあいだ、ただの1回も訪日しませんでしたし、安倍晋三総理大臣による対話の呼びかけにも冷たい態度を取り続けました。

「日韓関係の悪化は中国を利することになる。韓国で親日派政権が成立するように努力すべきだ」などと主張する人たち(『「日韓関係悪化は中国を利する」、その何が問題なのですか?』等参照)にこそ、この事実に向き合っていただきたいところです。

「日韓関係悪化は中国を利する」、その何が問題なのですか?

関係悪化が米韓関係に及び始めた

日本を「窓口」にする米国の迷惑な態度

さて、本題に戻りましょう。

私たち日本は、これまでさんざん、韓国の「ウソツキ外交」「瀬戸際外交」「国際法違反」などに悩まされてきたのですが、それと同時に、もうひとつ日本を悩ませてきたのが「日米韓3ヵ国連携」です。

これは、日本が主導したというよりはむしろ、米国の強い圧力によって「実現させられてきた」、という側面があります。具体的にいえば、韓国がわけのわからない難癖を付けてきたときに、米国が「日韓双方に対して」自省を求める、という態度です。

もちろん、現在の日韓関係の悪化局面といえば、間違いなく韓国が主導したものです。なかには「日韓双方が自省せよ」などの意味の分からないことを言う者もいますが(『日本政府はナッパー国務副次官補の更迭を要求すべき』参照)、最近、米国側から「日本に」自省を求める意見は減った気がします。

日本政府はナッパー国務副次官補の更迭を要求すべき

とくに日韓包括軍事情報保護協定(日韓GSOMIA)の破棄を巡っては、米国が韓国に対し激怒している状況にあり、ごく一部の者(『日韓GSOMIA破棄問題、米国の「逃げ得」を許すな』参照)を除けば、米国が日本に対して圧力を加えている、という事実は観測していません。

日韓GSOMIA破棄問題、米国の「逃げ得」を許すな

ただ、日韓GSOMIA破棄以前においては、米国が日本を「日米韓3ヵ国連携」における「窓口」のようなものとして利用してきたことは間違いないでしょう。

つまり、韓国のようにわけのわからないことを言ってくる国のことは、できれば直接相手にするのではなく、「米国の同盟国であり、かつ、韓国のことをよく知っている国」である日本に相手をさせる、ということです。

正直、迷惑この上ない話です。

アメリカさん、日本の苦労がわかりましたか?

ただ、日韓GSOMIA破棄以降、米韓両国が直接対決する機会が増えてきたような気がします。

外交に関するウィーン条約に関連して昨日、こんな事件がありました。

親北学生団体が米大使公邸に侵入し奇襲デモ「この地を去れ!」(2019.10.19 14:33付 産経ニュースより)

産経ニュースによると、韓国の親北朝鮮団体「韓国大学生進歩連合(大進連)」に所属する17人が18日、ソウルにある米国大使公邸の敷地に侵入し、建物前で横断幕を広げて「(ハリー・)ハリス(米大使)はこの地を去れ」などと叫んだのだそうです。

さいわいにしてハリス大使らは不在だったようですが、それにしてもみすみす大使公邸敷地への侵入を許すとは、いったい韓国の警察当局は何をやっているのでしょうか。

この事件を受けて、次の韓国メディア『朝鮮日報』(日本語版)の記事によれば、米国大使館側は韓国が「すべての駐韓外国公館を保護するための努力を強化することを強く促す」、「大使の公邸へ不法侵入する事件が14ヵ月で再び起きたという点を、強い懸念とともに注目している」、などと発表したそうです。

米大使館「韓国が外国公館保護を強化することを強く促す」(2019/10/19 10:01付 朝鮮日報日本語版より)

異例の厳しい反応ですね。

ちなみに2015年3月には、マーク・リッパート駐韓米国大使(当時)が刃物を持った反米運動家に襲撃される事件も発生していますが、朝鮮日報によれば、当時米国は「暴力行為を強く糾弾する」とコメントしただけでした。

しかし、今回の米国大使館の反応は、2015年のリッパート氏襲撃事件当時と比べても極めて厳しいものであり、これについて朝鮮日報は、「リッパート大使襲撃事件より今回の事件の方がはるかに深刻と認識している」ことが明らかになった、などとしています。

日韓関係悪化が米韓関係悪化に波及

ただ、個人的な観測で恐縮ですが、最近、韓国社会では「反日」が「反米」に転化し始めているような気がしてなりません。韓国では、日本大使館に対するウィーン条約違反行為はいくらでも行ってきましたが、米国大使館に対するウィーン条約違反が目立ち始めているからです。

もしこの観測が正しければ、米韓関係の悪化に伴い、今後、まずは米国公館に対するウィーン条約違反行為が相次ぐようになるのではないでしょうか。

その意味で、今回の大使公邸侵入事件は「単発」のものとは思えず、それどころか、「日韓関係の悪化が米韓関係に波及した証拠」ではないかと考えているのです。

こうした見方が正しいかどうかがについては、そう遠くないうちに明らかになるのではないでしょうか。

読者コメント一覧

  1. 墺を見倣え より:

    こっち来ましたか。こちらは読者雑談で既に話始まってたので、朝日の「極秘決定 公表はG20後、参院選前 韓国への輸出規制強化」の方かな、と思ったのですが。

    朝日の記事は、

    1)新作小噺
    2)事実を千倍に膨らませた話
    3)本当の話

    のどれだか判りませんなぁ。後者程確率低い様に感じる。

    1. だんな より:

      墺を見倣えさま
      朝日は、慰安婦騒ぎの初期と同じパターンだと思います。
      ハンギョレ新聞もこの記事を引用して、日本政府が攻撃しているというのを、既成事実化しています。
      いずれにせよ、朝日新聞が、国益を削ぐ真偽の分からない報道をしているのが、社会悪として問題ですね。

    2. 引きこもり中年 より:

       独断と偏見かもしれないと、お断りしてコメントさせていただきます。

       (自分でも、まさかとは思いますが)朝日新聞は、(建前としての)日
      本国民のための新聞という立場を捨てて、朝日新聞信者が「信じたい朝日
      の記事を読むため」、または「朝日が間違っていることを確認するため」
      に、確実に購読してくれば良いと、開き直っているのではないでしょうか

       駄文ですが、(これもまさかとは思いますが)朝日新聞としては、(毎
      日新聞と同じく年寄り記者を辞めさせるために)わざと(国際的問題にな
      る)誤報を書かせて、(安倍総理を辞任に追い込んだ後に)朝日新聞が批
      判されたら、(人件費削減のためにも)その記者を懲戒免職にするつもり
      では、ないでしょうか。

       駄文にて失礼しました。

  2. ちかの より:

    おはようございます。
    米国大使館じゃなくて大使公邸への侵入、でしたね。
    minaQさんのとこで現場写真を数枚見ましたが、2mちょっとくらいの土塀にアルミ製ハシゴをかけて乗り越えていました。
    ソウルの日本大使館は建設するかどうか未定で近くのビルに賃貸中ですが、日本大使公邸はどうなってるんでしょうか?
    とりあえずは米国大使公邸は、鉄条網とか土塀の上に更に補強して作るとか対応策が必要でしょうね。
    なぜ彼らは塀を越えるのか?
    答え、そこに塀が有るから。
    なぜ彼らは国際法を破るのか?
    答え、そこに国際法が有るから。
    なぜ彼らは日韓基本条約を破るのか?
    答え、日韓基本条約が本当にあったと知ってしまったから。

    1. りょうちん より:

      https://news.livedoor.com/article/image_detail/15029183/?img_id=18219984

      こちらをみると壁は3mくらいはあるようです。
      しかし、正門の弱さは簡単に突破されそうですね。

      こんな事件もありましたし。
      https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190807-00000017-yonh-kr
      日本大使公邸前を車でふさぐ 韓国市民団体代表が経済報復に抗議

      >続いて、公邸近くの路上で「独立軍の血、日本軍の銃剣に死した烈士の血を意味する」と言いながら、トウガラシみそを溶いた水が入ったビニール袋を投げつけた。

      カプサイシンw

      ちなみに

      >周囲には警察が待機しており、もみ合いなどは特に起きなかったとされる。

      みてるだけー

  3. ハゲ親爺🐧 より:

    米韓同盟を廃棄(処分し滅失証明を交付)したあとの在米韓国大使館がどの様になるのかな?🐧

    たしか、外交の相互主義てあるんですよね。🐧

    やはり、相互主義に載っとり在米韓国大使館の前で群衆がデモ(統制の取れた陸軍及び海兵隊が展開)をして、ヘリコプター(攻撃ヘリ)の舞うなか、一部の車両(工兵部隊の重機とダンプカー)が在米韓国大使館の外壁を撤去して17人の特殊部隊員がデモ参加者の声援(一切無言で韓国大使館を包囲)に後押しされて、白昼堂々と歩いて(足下に梯子を敷いて)侵入し、韓国大使を拘束する位はやって欲しいな。🐧

    まだ、酔いが醒めないので与太話もこのくらいしか思い浮かばないです。🐧

  4. クロワッサン より:

    更新お疲れ様です。

    韓国の離米憎日従中従北の加速化、良い事ですね。

    このまま進んで日米が韓国から解放される事を願ってます。

    真正マジキチメンヘラリスカブスと早くエンガチョしたいものです。

  5. 電気屋さん より:

    従北勢力が政治のキャスティングボードを握る状況は当分続くでしょう、つまりこう言った大使館への不法行為も続くわけですね。
    このまま反米感情がエスカレートすれば大使襲撃犯の恩赦もあり得ますね。

    1. 匿名 より:

      casting vote

  6. 名無しさん より:

    米国大使公邸侵入犯人たちの主張は「米韓同盟の米軍基地駐留経費負担を大幅に引き上げろと言う米国の主張はけしからぬ(高過ぎる)」と言うモノだった様ですね。もしもこの伝わってくるニュースの「主張」が犯人たちの主張通りであり、朝鮮人的マインドにはこの主張が彼らの心を打つ論法であり、朝鮮人の本音、朝鮮人のロジックの的の中心を射た話だとすると【要するに値引き交渉ごときでここまでやるヤカラ】と言う事ですね。

    1. 引きこもり中年 より:

       独断と偏見かもしれないと、お断りしてコメントさせていただきます。

      名無しさん様へ
      >米国大使公邸侵入犯人たちの主張は「米韓同盟の米軍基地駐留経費負担を大幅に引き上げろと言う米国の主張はけしからぬ(高過ぎる)」

       その他には、日韓対立で韓国の味方をしないアメリカは「けしからん」
      という(彼らには当然の)主張もあると思います。

       駄文にて失礼しました。

  7. j より:

    お疲れさまです。

    ヤフーの記事で、松川るい参議院議員が旭日旗の説明を韓国語でもホームページで発信するべきと質問し、茂木大臣から前向きに検討する、と答弁を得られたそうです。

    呉善花さんの本に事実の発言に関して、韓国内で韓国語で発信すると、絶対に許されないやはり命の危険があるそうです。
    だから、韓国以外で韓国語以外で発信するそうです。

    そういえば、事実を発信する韓国人ユーチューバーも日本で日本語で発信しています。
    それでも、殺害予告を受けています。

    事実を発信するユーチューバーもウソの反日教育を受けており、そこから事実を知って事実を発信するようになったそうです。

    日本人と韓国人の正しい道、将来の日本の安全のためにも韓国語で正しい事実の発信をお願いしたいです。

    今はネット社会の比率も大きいので、正しい方向に向かうとおもいます。

    今までは、ヤクザ韓国に恐れて事実を言ってこなかった。

    呉善花さん、韓国人ユーチューバーが命の危険をおかしてまで事実を発信しています。

    日本政府も、韓国のウソと戦って欲しい。非軍事です。

    韓国の記念館の日本の残虐行為は、実は李氏朝鮮の残虐行為である。からやって欲しいです。

    事実を言って関係が壊れるのなら、向こうは確信犯という証明になります。

    1. 匿名 より:

      J様、仰る通りと思います。ただ、私が時々疑問に思うのですが、たとえば新宿会計士様の様な文章をハングル文字(と多少の英数字)だけの韓国語には正しく趣旨が伝わる様に翻訳出来ないのではと。私は、ハングルは表音文字であるということしか理解していません。(80年代に韓国へ出張に行った頃、職場では漢字の混ざったハングル文が使われていました。) 「怒っているんだぞー」くらいは伝えられると思いますけど、ハングル文字の韓国語では論理的な物事を伝えることに向いていないと思います。

      1. 農家の三男坊 より:

        J様、
         やるやる詐欺かと思ったら、本当に外務省がやる気になったようですね。やはり大臣が意思を持つことが大切ですね。
        匿名様、
         私は韓国語の知識はないのですが、韓国の嘘を指摘するためには先ず韓国語でやるのが一番と思います。加えて、わざと意味を捻じ曲げた解釈対策として、日本語、英語で補強するのが良いと思います。そうすれば、韓国民、日本国民、米国民の理解が進み、似非リベラル(工作員)の活動を押さえる力になると思います。
         「韓国語は『声闘』には適しても『議論』には適さない様なので、我々は、「なにをわめいているのかわからぬ、日本語で話しなさい。それが出来ないなら英語でも許す。」のスタンスで議論すればよいのだと思います。

    2. だんな より:

      jさま
      韓国語に翻訳するのは、韓国人に理解させる為ですよね。
      韓国人が読んでも、彼らの姿勢は何も変わらないと思います。
      逆にハングル以外の5言語位に翻訳した方が、効果があると思います。
      まだまだ日本の国会議員は、韓国の事を日本人の常識で考える所から、抜け出せないなと思います。

      1. j より:

        みなさま、ご返信ありがとうございます。

        どんな形であれ、日本政府の公式な発信を希望してます。

        今は韓国のウソが通り、日本人が残虐行為をしたことになってるようなので。

  8. めがねのおやじ より:

    更新ありがとうございます。

    韓国駐在大使公邸は、土塀に囲まれて全くアメリカーンな感じの作りではないようですね。もっとも周囲が外から見られる構造は不適ですが。

    『進歩連合』とやらの親北派の学生が乱入して「ハリー・ハリスは帰れ」という幕やカードは、明らかに大使が日系人という憎むべき対象だから、更に増幅したのでしょう。

    韓国警察の警備は、ヤル気無し。ウィーン条約など愚民の前では条約の方が下の国ですから、見てただけじゃないですか(これは、してはいけない憶測ですが、警戒破られた事実はそれしか考えられない。むしろ幇助か)。

    米国政府は怒り心頭に発する、です。まだ刃物で刺されたリッパード氏の頃は、被害は大きいが韓国が「リンチピン」と言われた時代。日本にややこしい事は丸投げ出来た。

    今は親北で情報も金も核開発資源もミカンも、タレ流し放題の文氏ですから、GSOMIA破棄に加えて米国も「絶句」でしょう。

    話はそれますが、私はハリス大使のような大物、大将・提督まで昇進した方が何故小国で日本に敵意剥き出しの蛮国に赴任したのか。

    日本で暮らした経験もあり、母の故郷であり、治安が良く大国の日本に当たらなかったのは不思議です。

    『悲運のケネディ氏の娘』という以外、何の取り柄も無い上流階級の人でもなれたのだから、ハリス氏が日本大使で日米の親交を更に深める役割になって欲しかったです。

    韓国は水曜集会が28年間近く行われている狂気の国。汚らしい像を大使館の前に作り、ウィーン条約などヘッタクレも無い民族。すべて愚民の思うがままです。

    『アレはごく少数派だ』というなら、移動して直ぐ潰せ。私は世界中の偽売春婦像、偽徴用工像が消え去るまで、韓国を許さない。

    1. りょうちん より:

      在日米国大使は、米国の政界では「ご褒美ポスト」で、有能な人はアサインされませんよw
      ケネディ大使なんか典型的だったでしょう。

      ハリス大使は有能だからこそ、韓国に派遣されたのでしょう。

      1. めがねのおやじ より:

        りょうちん様

        苦笑。その通りです。返事遅くなり、すみませんでした(笑)。

  9. だんな より:

    リッパート駐韓大使襲撃事件は、朴政権の時に起きてますので、政権の左右とは、関係有りません。
    中国北朝鮮工作員は、日韓関係の悪化だけで無く、米韓関係を悪化させて、韓国を孤立化するのが目的です。
    今回侵入したのは、「韓国大学生進歩連合」という左翼団体で、日本大使館や領事館にも侵入しています。暴力労組なども、これらの一連の組織で、文大統領の支持層です。
    多分大使館への侵入は、上部機関から大学生が指示されて、実行しているんだと思います(鉄砲玉ですね)。
    大学生なら、相手の国も射殺しにくいでしょうし、捕まった後も愛国学生を逮捕するとはけしからんという事で釈放されやすいと、実害を無いように工夫された卑怯な方法です。
    反米扇動活動は、これらの工作組織が、以前より行っていますので、今に始まった事では、有りません。反日扇動は、一区切りしたので、反米扇動に工作組織が、シフトしていくでしょう。駐留費の5倍増は、扇動向きのネタですよね。

  10. 田舎人 より:

    朝鮮日報の記事で真偽のほどはわかりませんが、いずれにしても火のないところに煙立たずで、マッチポンプもよいところ。

    たしか文2号などと呼ばれる(ちなみに1号は文在寅)大統領特別補佐官が、先月、「米国大使館前で市民がデモしてこそ(米国は)変わる」と発言したとのこと。

    各国大使館を保護しその尊厳を護らなければならない政府の高官のとんでもアホ発言、さすが韓国、朝鮮種族国家。

    やはり、プロ市民、学生を使って、米韓同盟消滅に向けまっしぐらであることがよくわかります。

  11. 名無Uさん より:

    アメリカが今回の件で、激怒することもやむ無しでしょう。
    自分はまず、1979年にテヘランの米大使館をイスラム法学生らが占拠したイラン・米大使館人質事件を連想しました。これで、アメリカとイランの両国関係は決定的に破綻しました。まあ、アメリカの方がこの事件のことを連想しやすいでしょう。
    このことを青瓦台は知っていなければならないし、親北学生団体の活動を掣肘しなければならない。ですが、現在の青瓦台が、これらの団体の活動に制限を加えるわけもない。現在の青瓦台は、これらの団体の活動を支援する存在だからです。

    青瓦台や北朝鮮は、イランの事件のことをよくよくわかった上で、確信犯的にやらせているのでしょう。米韓同盟を崩壊させ、在韓米軍を撤退に追い込む目的を達成するためには、これぐらいの挑発行為は必要であることを認識しているものと思われます。
    青瓦台の真の認識はこんな具合なのですから、万が一、日本が韓国に譲歩してGSOMIA延長と対韓輸出管理適正化措置を取引したとしても、GSOMIA破棄をすぐに次なる脅迫材料に使って来ることは目に見えています。
    こうした危険性は、日本政府も米政府も、よく理解しているように思えます。

    親北左派の活動家にとっては、反日活動は所詮は『前哨戦』、反米の方こそ『本戦』でしょう。
    故・盧武鉉大統領は、狂牛病騒ぎで大規模な反米デモを組織しました。また、金大中大統領も盧武鉉のケツを後ろから叩きました。左派にとっては、機会を捕まえて展開していきたいのが反米活動です。
    李洛淵首相は、日本に『友好・関係緩和』を持ちかける甘い顔をしながら、反米活動に対する黙認を持ちかけて来るのかもしれません。
    もしそうであるならば、日本は韓国の底の浅い謀略に乗ることがあってはなりません。

    1. 阿野煮鱒 より:

      ハリウッド映画「アルゴ」の元となった事件ですね。
      https://www.bbc.com/japanese/46942175

      まあるで映画のような話だなぁ、と映画を観ながら思いました。

      1. 名無Uさん より:

        阿野煮鱒様へ

        『アルゴ』という映画は見ていませんが、なかなか面白そうですね…
        まあ、ハリウッドとCIAの自画自賛映画であると、はすに構えながら鑑賞したいと思います。(笑)

        実際のところは米大使館人質事件のあと、アメリカはイランと裏取引をして宥和しています。イランに対する武器輸出を秘密裏に行っていたのがバレたのが、イラン・コントラ事件です。これで、ロナルド・レーガン政権は大揺れに揺れました。
        レーガン政権は共和党政権、トランプ政権も共和党政権。どちらも共和党内のネオコン勢力がアメリカ売国の機会を窺っています。
        今回の件、北朝鮮や青瓦台に勝算がないわけではない、と見積もっています。自分は事態を楽観視していません。

    2. はぐれ鳥 より:

      名無Uさん

      私も同じことを連想しました。

      二人の個人的イメージは大分異なりますが、イランのホメイニ師に相当するのが金正恩ですかね?あと同じイスラム教ながら、イランとは宗派が異なり鋭く対立するサウジアラビア他のスンニー派諸国に相当するのが日本でしょうか。

      それでも、イランと欧米は、ペルシャVS古代ギリシャ以来の怨恨+宗教の違いによる対立が根深いですが、朝鮮と米国にはそれ程の因縁はありません。なので、北による南併合までは有り得ても、その後については、イランのような展開はないような気もします。

      ただ日本とは、そのようになった場合でも、仲良くはなりそうもありません。宗教対立は、キリスト教VSイスラム教よりも、同じ宗教内分派である、かつてのキリスト教カトリックVSプロテスタント、イスラム教スンニー派VSシーア派の方が激しい気がしますから。

      1. 名無Uさん より:

        はぐれ鳥様へ

        ≫イランのホメイニ師に相当するのが金正恩ですかね?あと同じイスラム教ながら、イランとは宗派が異なり鋭く対立するサウジアラビア他のスンニー派諸国に相当するのが日本でしょうか。

        少なくとも大部分の日本人は、イランと北朝鮮は全く異なる国と認識しているでしょう。
        自分の認識も、ホメイニ師やハメネイ師などを金正恩と同一視する気もありません。
        ただ、アメリカや世界各国、大手のメディアなどは、これに近い視点を持っているものと想定しておいた方がいいでしょうね…
        ボルトン元大統領補佐官は、ド直球でイランと北朝鮮を同一視する視点でした。
        実際、北朝鮮指導部がイランのやり口を研究していないわけがないと考えます。

        イランのその後のような展開が、北朝鮮にも適用される可能性は、実際のところは低いでしょう。
        しかし、可能性は可能性として、アメリカが北朝鮮にも秘密裏に宥和して武器輸出を行うような最悪の事態まで想定しておかなくてはならないと考えます。
        何故なら、欧米諸国はイランと比べると、北朝鮮との方が宗教的な対立の根が浅いからです。
        将来、最悪の事態まで想定すると、アメリカは北朝鮮と手を結ぶ可能性もあるし、現在、その危険な兆候が随所に現れて来ていると観察しています。

        1. はぐれ鳥 より:

          名無Uさん

          >最悪の事態まで想定すると、アメリカは北朝鮮と手を結ぶ可能性もある・・・

          まさに金正恩の本音の最終目標も、その辺りではないでしょうか。ただ問題は、中国がそれを看過しないだろうことです。

          ベトナムとは違い、朝鮮半島は中国の心臓部に近すぎます。しかも現在の北朝鮮は核兵器まで持っています。そこが米国と手を結ぶのは、中国にとり悪夢です。仮に、そんな動きを動きがあれば全力で阻止に動くでしょう。

          その場合、核保有する北朝鮮を大軍で侵攻するなどの手段はとりづらいでしょうから、何らかの手段で現政権を内部崩壊させ、その後に親中政権を樹立させる手を考えているハズです。あるいは、元(モンゴル政権)時代の中国の様に、平壌以北を直接支配しようとするかもしれません。

          このような事態にまで進展する場合、日本がどのようなスタンスで臨むべきか非常に難しい処です。個人的には、日本にとっては、中国による半島北部直接支配の方が望ましい気がしますけどね。

        2. 名無Uさん より:

          はぐれ鳥様へ

          金正恩の本音は、やはり核兵器を握ったままのアメリカとの宥和でしょうね…
          これが、北朝鮮の体制護持のための絶対必要条件です。何しろ、北朝鮮が米軍と実際に交戦することがあっては、即座に金体制が滅ぼされることは間違いありません。
          さらには、南朝鮮(北朝鮮側からの視点)を回収して朝鮮半島を統一できたなら言うことはないでしょう。

          ≫何らかの手段で現政権を内部崩壊させ、その後に親中政権を樹立させる手を考えているハズです。

          残念ながら、中共政府が北朝鮮政権を内部崩壊させる手は、かなり望み薄状態と観ています。
          トランプ政権は当初、習近平に北朝鮮を何とかするように持ちかけて、対中貿易攻勢を延期する旨を伝えていましたが、どうにもなりませんでした。はっきりしたことは、現在の中共にその力がないということです。
          金正日は、血盟を謳いながら苦難の行軍において北朝鮮を見殺しにした中共に対する恨みを吐露しています。中共に対する猜疑心はかなり深いものです。金正恩も金正日の遺言を守って鎖国体制を強めています。
          中共から投資の資金を引っ張って来るために尽力していた張成沢(チャン・ソンテク)氏は粛清されました。
          また、金正恩体制を転覆するための道具として温存していた金正男氏まで暗殺されました。
          中共が北朝鮮に手出しできる手段は、次々と封じられています。で、現在、北朝鮮に親中政権を樹立する手立てが全くない状況と、自分は分析しています。
          北朝鮮の鎖国体制はヤワではありません。
          韓国とのワールドカップ予選で、報道陣をシャットアウトし無観客試合を強行したことも、国外から体制転覆のための工作員を引き入れたくなかったからでしょう。

        3. はぐれ鳥 より:

          名無Uさん

          >現在、(中共には)北朝鮮に親中政権を樹立する手立てが全くない状況・・・

          そうですか。

          自分にはメディアで報じられる以上の情報はないので、何ともいえませんが、だとすれば、ますます目が離せなくなりますね。

          ご教示に多謝します。

        4. チキンサラダ より:

          トランプ政権なら、米北軍事同盟を結びかねないですね。
          ある意味、米国の利益にかなう同盟ではありますから。
          ただ、その場合日本と韓国の立場は微妙になりますね。特に韓国。

  12. D より:

    韓国は隣の国だから仲良くしなければならないと言う人はゴミ屋敷の隣に引っ越してゴミ屋敷の主と仲良くなってから言ってもらいたいです。

  13. ハゲ親爺🐧 より:

    只今より、N🐧K青赤与太歌合戦を催します。🐧

    まず、先行の青組の番です
    ハゲ親父🐧さんどうぞ、

    イザナミが産んだァ~ 正義のニッポンン~🐧
    世界の平和を守る為ぇ~。🐧

    輸出管理が新兵器  SOS SOS
    「助けさせてやるニダ」

    無視 むし ムシ

    今日も ニッポンンは空をゆくぅ~。🐧

    チャラチャラ チャンチャンチャン

    では、赤組 ニダさんどうぞ

    ニダぁ~ ニダぁ~ ニダぁ~

    カァ~ン

    意味不明、人類に判る歌を歌って下さい。🐧

    では、しばしの飲酒休憩を挟んで再開します。🐧

  14. カズ より:

    米大使公邸に親北大学生団体が乱入、韓国警察は傍観  朝鮮日報
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191019-00080015-chosun-kr

    >デモ隊の中にいた男性だけを連行し、女性11人は数十分間デモするがままにしていた。

    *国際的な違法取り締まりよりも優先されるものがあるのでしょうか?
    *これらは善良な市民による正しい抗議活動でしかないのでしょうか?

    1. だんな より:

      カズさま
      女性11人については、警察がセクハラと言われないように、女性警察官の到着を待って逮捕したとの言い分らしいです。
      善良な市民かどうかですが、今回のデモに参加している団体は、警察が手出しをしにくい団体だという事です。
      これら一連の親北団体と言われるものは、工作機関で文大統領の支持組織です。暴力労組同様、拘留者を釈放しろと警察署に押しかけて、圧力をかけます。
      暴力労組は、国会に侵入して暴力行為を行い、警察に70人もの負傷者を出しています。
      今回大使公邸に侵入したのは、工作員の下っ端(鉄砲玉)です。

      1. カズ より:

        だんな さま

        韓国の警察組織は、自国の違法行為者を外国の治安組織から保護するために存在しているとしか思えないんですよね。

        日本海においても、通常巡回の名目で海域に待機しつつ、日本の巡視船が近づくと違法操業船に退去指示を出してたりするのかもですね。〔全レーダーを駆使しての見張り役?〕

        *丁寧なレスポンスをありがとうございました。

    2. なんちゃん より:

      >女性11人については、警察がセクハラと言われないように、女性警察官の到着を待って逮捕したとの言い分らしいです。

      警察官も、文在寅政権の支持基盤の連中を逮捕したりすると、なぜか最終的に不起訴になったり、警察官が処分されたりなんてことが多いんだそうです。

      新聞沙汰になって、青瓦台が「警察のセクハラは許せん」声明出すことを恐れる思考があっても不思議じゃないです。

      他の役所の官僚と同様、警察もいつハシゴを外されるかわからないので、フェールセーフで行動するようになってるのかもしれません。

  15. 心配性のおばさん より:

    >呆れたことに、最近だと(自称)保守派の論客のなかにも、「韓国は日米陣営に留めておかねばならない」、「韓国を中国、ロシア、北朝鮮の方に行かせてはならない」、などと主張する人が出現しています

    このような方々は、現実を直視して対策する力のない方々だと思います。だから、「韓国が保守政権に戻れば、日米同盟に戻る。」とか「日米同盟は盤石」とか根拠がわからない夢物語で我々をごまかそうとする。すいぶん、バカにされたものです。

    もともと「日米韓3ヵ国連携」は、反共の橋頭保としての韓国を保全するために、在韓米軍駐留があり、その兵站部としての在日米軍駐留であったはずです。これに日本の利益がなかったとは言いませんが(中露への抑止力だけですが)、韓国防衛のための3ヵ国連携のために、日本は膨大な”おもいやり予算”を支払っているのです。

    まあ、それは置くとしても、状況は変わっています。トランプ大統領の思惑もありますが、当の韓国が状況を変えました。親北、従中の政権を選び、反日、反米を叫んでいます。一部の、ではありません。なぜなら、彼らは建国当時から反日教育を全国民に行っているからです。

    Web主様は、ウィーン条約についても述べられましたが、条約は守れる国が守るのです。
    韓国も北朝鮮も中国もそうですが、彼らに条約、約束は守れない。そのことを直視して対応するべき時機かと存じます。慰安婦問題も徴用工問題も、彼らが約束を守れるとしたことから、問題は発生しており、彼らに約束は守れないと切り替えたところから対応するべき時だと思います。
    「韓国は日米陣営に留めておかねばならない」の論には、日本人としてくたくたです。

  16. 自転車の修理ばかりしている より:

    >「ごく一部の極端な韓国人がやっている」と主張するならば、「大部分のまともな韓国人」とやらが、なぜそれを止めようとしないのか

    これは全くその通りで、本当は親日であるという韓国人は旗幟を鮮明にしてほしいものです。同調圧力で無理と言うのなら、いざ日韓開戦となった時も同じ言い訳をするのでしょう。内心親日でも反日韓国人と同じ行動をとるということは、アウトプットとして敵の一味になります。いま韓国政府に対して反日NO!と表明できないのなら、日本にとっては一律に敵性勢力でしかないのです。
    ・・・とは言いながら、いまさら親日を叫ばれてももう迷惑でしかないので、そういう筋の通った反応は期待していません。リアルヘル韓国に堕ちても泣き言いうな、言い訳するな、今からそう言っておきたいだけです。

    翻って、日本にとっても同様のことが言えます。米軍のプレゼンスは対中抑止力の最重要ポイントですが、我々は米基地反対運動を黙って見ているだけではないですか。韓国の理不尽に対して黙っているのは利敵行為であり、野党の無能を見過ごして漫然と票を投じるのは民主主義の敗北であり、マスコミの独善を放置することは亡国への道ではないでしょうか。

    いままで韓国の侮日宣伝を黙殺してきた日本の態度が国際的には黙認と受け取られてしまったように、もはや沈黙は金ではないのです。

  17. 理系初老 より:

    皆様お疲れ様です。長文の私見・妄言お許しください。

    新宿会計士様おっしゃるように、韓国は文一派が下野して保守(?)になっても変わらないと思います。では、根本問題として、なぜ(多くの:以下略)北朝鮮人のみならず韓国人も異常なのでしょうか。少し前まで、「反日教育」に根本原因があると思っていました。が、ふと、ではなぜあのようなデタラメが長年改定されないのかが疑問になりました。なぜ今の国際環境で朝鮮半島の方々とは話が通じないのでしょうか。

    コメントの中にもハングルは表音記号との話がありましたが、ちょっと前に楽韓さん、シンシアリーさんのところで「韓国人の識字率は非常に高いが、少し難しい内容になると理解できない人が大人の2割くらいいる」という話がありました。漢字を捨て、先進国の技術用語は日本オリジナル漢字の読み方のハングル化で輸入してきたのが朝鮮半島の人々なのです。

    有り得ない仮定ですが、日本にもし、ひらがなしかなかったら、文化も技術も規則も芸術もへったくれもなかったのではないでしょうか。言いたいことは、オリジナルの単語も熟語もない表音記号のみが言語の国が、独立先進国家になれるのでしょうか。中国の漢字または日本が発明した漢字由来であることを隠そうとすれば、ウソつきにならざるを得ないのです。

    韓国人にも中にはまともな人がいるといっても、彼らは英語か日本語を学んだ人なのではないでしょうか。KPOPの日本人混在グループの韓国人が、「つんでれ」が日本語ということを聞き驚愕していたのを思い出しましたが、法律用語から技術用語まで何から何までそうなのです。すなわち、多くの韓国人は、残念ながら、コミュニケーション能力が欠如したウソつきにならざるを得ないように思えてきました。

    結局、漢字か英語か日本語を大幅に取り入れない限り、朝鮮半島の方々が虚構と妄想から独立して先進国になるのはやはり無理と思えます。それって、やはり属国ということですね。ただし日本はもう朝鮮半島に深くかかわりませんので他の国に従属してください。

    ということで、韓国は中国の属国となり、日本の自由民主主義と対抗対決するという結論にならざるを得ないのではないか、と思っている今日この頃です。

    失礼しました。

    私見妄言失礼しました。

    1. だんな より:

      理系初老さま
      ハングルが、文化的な発展を阻害することは、有るかも知れませんが、漢字を無くす選択をしたのは韓国人です。
      日本では、ひらがなも重要ですが、カタカナも重要です。
      韓国人(朝鮮人)と日本人の常識、価値観の違いで考えた方が、分かりやすいかと思います。

      1. 理系初老 より:

        だんな様 レスありがとうございました。

        漢字を無くす選択をしたのは韓国人です。
        >>そうです。
        ひらがなも重要ですが、カタカナも重要です。
        >>そうです。でも漢字も重要です。

        1. 昭和生まれ より:

          理系初老様
          私も同様に感じています。
          ハングルの構造はローマ字に似てると思います。(母音と子音の組み合わせ)
          漢字をなくした場合、同音異義語はどうするるんだろうと思っていたら、前後の脈絡で考えるらしい。
          一方、過去の歴史は漢字(中国語)で書かれていると聞きました。漢字が読めない韓国人は、ハングルの歴史しか読めないので作られた歴史を勉強する事になるのではと個人的に思っています。

        2. だんな より:

          昭和生まれさま
          朝鮮半島の歴史書は、漢字で書かれています。
          日本併合時代は、漢字とハングルの組み合わせ(日本語の漢字とひらがな)です。
          今は、ハングルのみで作られた歴史を学んでいます。

    2. j より:

      賛成します。

      人偏に言うと書いて、信じる。人が言葉を言うときは、真実を言う。

      しんじる。

      言葉の重みが違います。

      言葉が軽いです。

      レーダーのときも、はれ、あめ、似たようなものと認識し、自分の都合の良いのが正義だ。みたいな感じですか。

      それが本当なら、周りの国は防衛力を強化しないと。
      弱いと、竹島、ベトナム、戦後の朝鮮民族よる強姦、略奪 など非人道的行為が待ってるとおもいます。

      呉善花さんの本を読むと、正義、道徳の意味が
      日本と韓国では明らかに違うと感じています。

      でもそんなことは二の次、弱いと朝鮮民族の非人道的行為が待ってると私はおもいます。

    3. 自転車の修理ばかりしている より:

      理系初老様

      おっしゃる通り、技術的な面において韓国がしばしばトンチンカンな間違いをやらかすことについては、ハングルのみ表記の要因が大きいでしょう。そして「だんな様」が書かれた通り、日本の提示した漢字まじりハングル表記からわざわざ漢字を排除捨したのは韓国の責任です。また「j様」が示唆なさる通り、ハングルのみ表記であるが故に内容の捉え方が軽いのかもしれない、と腑に落ちた思いがします。

      ただ、彼等の品性の我々との相容れなさは言語によるものだけではないと思います。道徳的な面、たとえば失敗を人のせいにしない、だとか、立場が上なら無理が通って当たり前、だとか、自分の向上より他者の引下げが優先、だといった、日本人の判断基準では下劣とされる性状は、文字による教育によるものではなく、社会規範として刷り込まれているのだという気がします。日本語しか話せない在日韓国人の考え方が非日本人的だったり、英語しか話せない韓国系米人が今なお反米親韓的発言をする様子を見聞きするにつけ、家族環境あるいは周辺環境の影響が言語によるそれより大きいのではないでしょうか。

      幼児の時に外国人の養子となって完全に母国社会から隔離されて育った韓国人なら、違うのでしょうかね?

      1. だんな より:

        自転車の修理ばかりしているさま
        在日韓国人もアメリカに移民した韓国人も、両親は韓国人ですよね。日本では、朝鮮学校に通っていれば、朝鮮人になるんじゃないかと思います。
        外国への養子でどうなるかですが、韓国人はまだ子供を海外に売ってます(特に障害児)。ニュースで見たのは、ヨーロッパのどこかの国で、偉くなったケースがあって、その人は、韓国に何ら執着心は無いのに、韓国マスコミ(たしか中央日報)が、無理矢理、祖国との関連性をしつこく言い続けていたのを読んだ覚えがあります。
        私は、韓国人のDNAには、反日遺伝子があるとは思っていません。情緒性障害や火病と言われるものは、遺伝的に受け継がれると思います。
        小学生が図工の時間に、日本に向けてミサイルを飛ばす絵を描くのは、韓国の教育の問題でしょう。
        だから、多分最初からアジア以外の国の義理の両親が育てたら、反日にはならないと思います。
        韓国人の反日は、環境要因でしょう。

    4. 田舎人 より:

      ハングルのことはほとんどわかりませんが、欧米の言語等はローマ字の組み合わせで、やはり表音文字かと思います。

      同じように表音文字を使いながら、朝鮮と欧米との理解力の違いはいったい何なんでしょうかね。

      丸○と直線(ときにカーブ)だけの組み合わせでできているハングル文字そのものに、思考力を奪う何かがあるのかな・・、などと妄想ですが。
      親しみが違うせいなのか、はたまた偏見なのか、ハングルはとても見苦しくて、一方ローマ字には芸術性を感じます。

      1. はぐれ鳥 より:

        田舎人さん

        私見では、韓国語へのハングル使用の問題は以下だと思います。

        西洋語は、単語自体が表音文字に適した体系になっています。則ち、発音を聴くだけで、その単語の意味がある程度推測できます。例えば、英語で語頭にre-と付けば、再びとか復たとかの意味がある言葉で、in-とつけば内にという意味、ex-と付けば外にという意味を持つ単語と推測できます。これは、いわば、聴覚主導言語です。

        一方、漢語は、発音ではなく、単語を文字(漢字)で書き、目で見て意味が推測できることが特徴です。つまり、その文字を目で見て、部首が「木」であれば木に関連する言葉で、「サンズイ」であれば水に関係する言葉という風にです。ですから、漢語では発音しながら、頭にはその漢字の視覚イメージを思い浮かべ、意味を理解するのです。こっちは、いわば、視覚主導言語と言えるでしょう。

        ただ、聴覚主導言語(西洋語)、視覚主導言語(漢語)共に、前者は発音で後者は文字形で、同じこと、即ち、知らない言葉でも、発音又は文字形の特徴で、単語の意味が類推できるようにする、をやっている事になります。

        で、朝鮮語+ハングルの問題は、殆どの単語が漢語由来なのにも拘わらず、それを表音文字で書き表すため、上記した意味類推機能が働かない事です。そのため、発音を聞いても、文字を見ても、直感的に意味が類推できない事です。

        これは、日常会話レベルでは、使用される単語がほぼ決まっており、文脈もありきたりなので、問題はないでしょう。しかし、学術書や論文、小説など、日常語以外の単語が多い高度な文章では、意味が類推できず、チンプンカンプンのハズです。辞書片手に解読は可能でしょうが、一般人がそこまで努力するとも思えません

        1. 田舎人 より:

          なるほど! 
          そういうことなのですね。

          大変勉強になりました。ご教示ありがとうございます。

          {最近、youtubeにはまり、欧米のアリア(オペラやポップス系ですが)など聴くようになりまして、英語を再び勉強してみようかなどと大それたことを・・・。しゃべれない、聞き取れない、ままに学習を終えてしまったことがずっと気になっていまして、ハイ(^_^;)}

        2. 名無Uさん より:

          はぐれ鳥様へ

          全くその通りです。
          これからも、新宿会計士様を通じて、色々と議論していきたいと思います。

    5. りょうちん より:

      外国人向けに「ひらがなニュース」というのがあるそうですが、今度、一回、ひらがなしか使ってはいけないエントリで議論してみる実験をしてみたら面白いんじゃないでしょうか。

      なんか一気に、議論のレベルが下がって頭が悪いブログになったような錯覚を覚えるかもしれません。

      わたしのハンドルはひらがなしかないので簡単に対応できますw

  18. チキンサラダ より:

    以前、鈴置さんも韓国の反日の中身は反米だと書いていましたね。
    米国に面と向かって歯向かうのは怖いので、手近な日本を叩いて代替してるとか。

    1. 自転車の修理ばかりしている より:

      チキンサラダ様

      彼等に反米的姿勢が潜在的にあることは感じますし、親米が都合の悪い勢力が居ることも理解できるのですが、なぜ反米が一般的韓国人にもある程度の支持を受けるのかが不思議です。

      1. チキンサラダ より:

        自転車の修理ばかりしている様、

        私の中では答えは明快です。韓国人の真髄は「反抗」だからです。
        誰に対しても本能的に反抗せずにはいられないのです。
        特に世話になってる恩人には殊更反抗したくなるDNAが組み込まれているのです。
        なお、フィリピン人やアフリカ人(つまり長年植民地であった国の人)も似たようなところがあります。

        1. 自転車の修理ばかりしている より:

          チキンサラダ様

          子供の反抗期みたいなものとすると、南北朝鮮とも、もっと反中になってしかるべきと感じますが、そうはなっていません。その反抗の論理体系の根本に中華思想があることが、中国のみを例外とさせているのでしょうか。

  19. 解法の手びき より:

    >もうひとつ日本を悩ませてきたのが「日米韓3ヵ国連携」です。
    これは、日本が主導したというよりはむしろ、米国の強い圧力によって「実現させられてきた」、という側面があります。・・・・日本政府はナッパー国務副次官補の更迭を要求すべき

    → あなたの言うことは全く正しい!

    日本は今回の米大使公邸侵入事件など傍観していればいい。日本はアメリカに同情したり、韓国を非難したりする必要はない。

    同盟国アメリカを日本と同一視して、同じ苦しみを持つ仲間みたいな意識を無意識に持ちそうだが、そこは新宿会計士様のような冷静な論理思考を持たなくてはならない。

    そもそも朝鮮半島が南北に分かれていざこざを起こすキッカケを作った国はどこか?アメリカが朝鮮・満州を支配する日本にちょっかいを出し、当時の日本が構築した安全保障領域をズタズタにしたからではないか?(少なくともここに関しては日本は歴史的視点で考えるべきだ)

    朝鮮戦争の当事者となってはじめてアメリカ(と言うかトルーマンのようなアホでなく少しは頭のマシなマッカーサー)は初めて日本の立場、ひいては日本が朝鮮半島・満州を治めた真意が理解できたらしい。(カネ儲けより安全保障)

    思うに、アメリカは朝鮮戦争で死ぬほど“日本軍”を投入したかったことだろう。露骨に言えば代わりに日本人に朝鮮半島で血を流して欲しかったことだろう。(そう考えるとアメリカの押し付けた平和憲法も役に立っていたことになる。)

    朝鮮戦争後の有様は今見ての通り。結局、日本の後にはロシア(北朝鮮)と中国が入ってきて、もっとややこしくなった。

    まあ、アメリカにはもっと当事者意識を持って、“直接” 韓国の相手をしていただきたい。朝鮮半島に関しては日本は少なくとも、一切、責任を負う義務はない。

    だから、「日韓双方が自省せよ」については、「寝ぼけたことを言うな。日本は日本の立場だけで韓国に当たらせてもおらう。文句があるなら、お前が直接韓国に言え。日本に注文をつけるやつは許せん。解任しろ。」これぐらいアメリカに言える根性がなくてどうする。

    1. 匿名 より:

      全く仰る通りです。
      東アジアの現状を作り出したのはアメリカです。
      アメリカは東アジアの安定に責任を負うべきです。
      トランプは自国に脅威が無ければ構わないようですが正に無責任というべき態度ですね。
      アメリカのこのような態度を決して許してはいけません。

  20. 引きこもり中年 より:

     独断と偏見かもしれないと、お断りしてコメントさせていただきます。

     (イランのアメリカ大使館占領事件を体験している)アメリカとしては
    (大使襲撃よりも)韓国人による米大使公邸侵入の方が、(アメリカ国内
    では)許されないことでは、ないでしょうか。

     駄文にて失礼しました。

  21. 匿名 より:

    日本にやってるのと同じ感覚で米国に接し始めた模様。
    そのうちアメリカ大使館前にも洋公主像が立ち、アメリカ本土でも「リベラル」連中が騒ぎ始めることでしょう。
    さようなら韓国。難民になっても日本には来ないでね・・・。

  22. H より:

    韓国大学生進歩連合なる
    北の黒電話将軍を信奉する
    奴等のようですね
    7月にも三菱重工系列会社の
    入る建物前でも座り込みして
    たみたいです

    北のスパイで指令により動いて
    いるのでしょうか

    北も南もアメリカを舐めすぎ

  23. だんな より:

    RWCのフランス対ウェールズの試合は、19対20でウェールズが勝ちました。接戦で良い試合でした。
    昨日の、オールブラックスのように、勝てない感は、あまり有りませんでした。
    今日の南アフリカ戦に勝てれば、決勝も夢では有りません。
    頑張れ日本チーム。

  24. 匿名 より:

    多くの日本国民が一番勘違いしてるのは韓国の政治家は右派も左派も反日だということ
    つまり政権がかわっても反日は変わらない
    激しくやるか緩やかにやるかの違いしかない

  25. 自転車の修理ばかりしている より:

    だんな様

    虫の声を左脳で聞く日本人も、外国語を母国語として育つと右脳で聞くようになり、外国人でも日本語を母国語として育つと左脳で聞くようになる、という研究がありましたね。

    韓国人もハードウエアはそのままでもソフトウエアを入替えればまっとうに作動するようになるのかもしれません。教皇はそのことを指して「霊的に生まれ変わる」と言ったのでしょう。

  26. 丸に違い矢 より:

    米国大使館の壁を乗り越えたって、彼等は撃ち殺されないと判らないですよ。
    大使館ってモンが如何に“国際法”に護られているかが判る様にしてやらなければ、殺されないと知っている害獣は手を変え品を変え侵入して来ます。

    射殺がいき過ぎなら、テロ扱いでグアンタナモ辺りへ拘留してしまえば良いのに…

  27. だんな より:

    中央日報の社説です。
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191021-00000010-cnippou-kr
    文中では、
    「集会を主導した韓国大学生進歩連合が親北朝鮮・反米性向の団体という点からも警察はなにも言えない境遇だ」と言いながら、最後は警察のせいにしています。
    文政権が、警察が親北朝鮮、反米性向の団体に手出し出来ないようにしたんですがね。
    それを許容している、韓国国民全員の責任ですけど。

※【重要】ご注意:他サイトの文章の全文引用はお控えください!発見次第、削除します。

コメントに際しては当ウェブサイトのポリシーのページなどの注意点を踏まえたうえで、ご自由になさってください。また、メールアドレス、URLの入力は必要ありません(メールアドレスは開示されません)。なお、原則として頂いたコメントには個別に返信いたしませんが、必ず目を通しておりますし、本文で取り上げることもございます。是非、お気軽なコメントを賜りますと幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。