根拠なき「日韓関係期待」記事を量産する韓国メディア

本稿では、「22日の李洛淵首相の訪日に韓国メディアが根拠もなく、とにかくとっても期待しているらしい、ということだけはよくわかった」、とだけ申し上げておきたいと思います。

ここまでくると、もはや壮絶です。

22日の天皇陛下の御即位に関する即位礼正殿の儀などのタイミングに合わせ、李洛淵(り・らくえん)韓国首相が訪日する、という話題については、すでに当ウェブサイトでも『韓国首相来日を「日韓関係破綻」の布石と見る理由』などで取り上げています。

韓国首相来日を「日韓関係破綻」の布石と見る理由

こうしたなか、どうも韓国メディアが「暴走」しているらしく、李洛淵氏の訪日によって「韓日首脳会談への地ならし」だの、「文在寅(ぶん・ざいいん)韓国大統領が安倍晋三総理大臣に親書を渡す」だの、「関係改善の意思を表明する」だのといった報道が、次々と出て来ています。

韓国首相の訪日 韓日首脳会談へ地ならしか(2019.10.18 11:40付 聯合ニュース日本語版より)
文大統領の安倍首相への親書 両国関係の転換点になるか(2019.10.18 15:14付 聯合ニュース日本語版より)
韓国首相 24日に安倍首相と短時間面会=関係改善の意志表明へ(2019.10.18 15:56付 聯合ニュース日本語版より)
文大統領「親書外交」で首脳間対話を試み…安倍首相が応じるかは未知数(2019.10.18 17:07付 中央日報日本語版より)
韓国首相の訪日 関係改善に向けた土台作りが目標(2019.10.18 19:45付 聯合ニュース日本語版より)
「親書」を持って安倍首相と会う李洛淵首相、年内の韓日首脳会談への土台築くか(2019-10-18 20:59付 ハンギョレ新聞日本語版より)

昨日だけで、ぱっと目についただけでもこれだけの記事が出ています。とりあえず6つほど列挙しましたが、そのうち4つが『聯合ニュース』、1つが『中央日報』、1つが『ハンギョレ新聞』(いずれも日本語版)のものです。正直、久しぶりに「これは酷い」と思いました(笑)

よくぞここまで根拠もなしに「李洛淵氏の訪日」だけで「日韓関係改善期待」記事を量産できるものですね。韓国の新聞記者とは、実に楽な仕事です。念のため、これらの記事に逐一、目を通そうとしたのですが、あまりにも主張している内容がそっくりであり、途中で心が折れてしまいました(笑)

※ ※ ※ ※ ※ ※ ※

さて、現在の日韓関係は、韓国が一方的に仕掛けて来ている理不尽な不法行為によって、まさに風前のともしびのような状況にあります。これを受けて当ウェブサイトとしては、現在の日韓関係の膠着状況について、究極的には

  • ①韓国が国際法や約束をきちんと守る方向に舵を切ることで、日韓関係の破綻を避ける
  • ②日本が原理原則を捻じ曲げ、韓国に対して譲歩することで、日韓関係の破綻を避ける
  • ③韓国が国際法を破り続け、日本が原理原則を貫き続けることで、日韓関係が破綻する

のいずれかしか決着点がないと考えているのですが、ここに紹介した記事は、だいたい②を主張するものばかりであり、日本としてはもう絶対にありえない進路でもある、とだけ申し上げておきたいと思います。

読者コメント一覧

  1. ハゲ親爺🐧 より:

    サヨナラぁ~ サヨナラぁ~ サヨナラぁぁ~~。🐧

    もうすぐぅ~ 半島はぁ 第二次朝鮮動乱ン~。🐧

    明日はぁ~🐧明日はぁ~ 国家破綻だけケ~。🐧

    1. クロワッサン より:

      やーれん どーらん どーらん どーらん どーらん どーらん さよなら♬

    2. 理系初老 より:

      あの地~平~線 かが~やくの~は どこ~かに日本を 隠しているから~

      さあ叫びましょう~~「バルス韓半島」!!

      乱入失礼いたしました。

      1. 老害 より:

        理系初老 さま

        >さあ叫びましょう~~「バルス韓半島」!!

        半島でバルスをやられたら、日本海側に津波が発生しそうです。理系初老さんに「謝罪と賠償」を要求することになりかねないので、ここはひとつ「インドラの矢」でいかがでしょうか。(歌詞的にはうまくないですが・・・)

    3. 老害 より:

      ハゲ親爺 さま
      クロワッサン さま
      理系初老 さま

      皆さんお上手! 朝から腹筋が崩壊しそうです。

      替え歌集で1冊作れそうですね。→ ハゲ親爺 さま

  2. ひろた より:

    韓国人と仕事してる時のあるある。
    根拠の無い自信
    そのうち時系列捻じ曲げ出すかな。
    最後はキレるまでがお約束。

    自分は同じプロジェクトを日本、韓国、タイで回したことあります。韓国はもうバツゲームでした。
    その時も知財関係の条約、法律を都合よく解釈し出し呆れたことあります。

    1. 匿名 より:

      >根拠の無い自信

      第三者が客観的に見れば「根拠のない妄想」なのですが、別な見方をすれば「異常に前向き」「過剰にポジティブ」なのですよね(笑)とても楽観的な思考回路と言えます。
      「願えば叶う」という気持ちの持ち方は悪いことではないでしょうが、実際は「願うばかり」で実現に向けての地道な努力はしない。面倒なことは省いてしまう。手っ取り早く見栄えを整えるためにあれこれごまかす。挙句に「後頭部を殴られた」と逆ギレするまでが様式美。彼らはいつも独り相撲です。

      ただいつも思うのは「問題の発生源」に自らなることで、周囲に解決を迫る立場になり、結果的に自分が優位に立ったり、こちらも思わぬ方向に事が展開したりすること。斜め上に問題を発生させ、日米中ロを掻きまわす。駄々をこねることで不毛な労力を周辺国に課して、事が済んだときはそれなりに利益を得ていたりする。
      「めくら蛇におじず」のダメもと鉄砲で結構収穫してきた歴史がある。

      けっして侮れません。

  3. めがねのおやじ より:

    更新ありがとうございます。

    朝鮮半島は、こんな内輪揉め+近隣国への絡み、貼り付きで、ずーっとやって来たんですね。憐れ(失笑)。

    さんざんこれまで、朝鮮の為と思って対応して来たお人好しの日本も、さすがにATMN、共産、立憲民主、国民、社民、ジャーナリスト、一部の情報弱者(若者含む)以外は、『鉄槌を下す』『黙らす』事、致し方ナシと思ってます。

    李首相が来て文の親書渡して、日本とは互角と夢見てませんか?日本は韓国が日本への対応を謝罪し、具体的に行動しなければ【原理原則を貫き続けることで、日韓関係が破綻する】所存です。

  4. 匿名 より:

    関係改善を期待しておきながら、日王とか
    表現する韓国マスメディアって何なんだろとしか

    1. おっさん より:

      日王という言葉には、侮蔑の意味が込められていると思います。

  5. j より:

    ホワイト国の意見募集は、とても良かったとおもいます。
    日本国民の直接的な意見が政府機関に伝わり、かつ90パーセント以上賛成というのが事実として記録されたからです。
    この事実により、日本政府も安易な妥協はできないとおもいます。

    子供が悪いことしたら、「君が悪い。」と言ってはいけない。「君自身は悪くない。した行為が悪いんだ。」と何かに書いてございました。

    韓国人、朝鮮民族自体が悪いんではない。ウソをつくこと、約束を守らないこと、自分の誤りを人のせいにする行為が悪いというか、日本人には受け入れられない。

    安部首相も、会計士さんも同じことをおっしゃってます。

    韓国人は、話をそらしたがる傾向があるように感じます。

    日本人は、ぶれずに約束を守って欲しいと言うだけです。

    1. 門外漢 より:

      ①韓国人、朝鮮民族自体が悪いんではない。
      ②ウソをつくこと、約束を守らないこと、自分の誤りを人のせいにする行為が悪い

      ウソをつかない朝鮮人ははない。①と②は二律背反(?)の関係です。

      1. j より:

        朝日新聞など、差別だと言われる前に、そこははっきりした方が良いとおもいました。

        韓国人だから、嫌いなんじゃない。
        ウソをつくから、約束を守らないから、自分の誤りを人のせいにするするから。
        直るまでは、付き合うと大損をくらいます。

        私は平行線が1000年ぐらいは、あるべき関係で良いとおもってます。

  6. nochiyuta より:

    短期的には、
    韓国としては、①日本ともめ続けることは、長期的には自分の方が打撃が大きそうだ②でも、日本から謝ってくる、もしくは妥協を申し出てくる展開でないと、国内世論上も自分からは言い出せない③まずは得意の焦点ずらしで、大統領親書なるものを渡し、ボールは日本側にある、もしくは日韓摩擦長期化の原因は日本にあると主張する、というようなことかな、と思っております。それに加え、チョグク疑惑を個人のこと(そうではなく韓国社会全体の問題かと思いますが)、それより検察改革に専念しましょうという流れの一環かな、とも思います。
    日本としては、受取拒否というようなことはやはり大人げないでしょうから、受け取ったうえで、①国際法違反の状態を是正する責任は、引き続き一義的には韓国にある②日本が受け入れ可能な案(米国がそうおもう案かもしれませんが)を持ってくるまでは、現段階で首脳会談を開く状況にはない、ということではないでしょうか。
    米国としては、①大統領選挙のプラスになるとも思えず興味は薄い②積極的に仲介するにはリスクが多すぎる③双方が合意した案の裏書くらいは、慰安婦合意が事実上反古にされた経緯を踏まえるとやむをえないか、かな。
    ということで、決着はつかず、このままでしょうね。

    中長期的にも、
    韓国は、①少子化も含めた経済成長の停滞②米中貿易摩擦を要因とした輸出不振に、日韓のサプライチェーンの寸断要素も加わり、不況に突入するも、加害者被害者関係は1000年続くで、妥協できず、かな。
    日本は、①日韓摩擦の経済影響はさほど大きくない②過去何度も合意しては反古にされてきた③引き続く韓国の嫌がらせ(コリアハラスメントと呼びたい、東日本大震災の水処理、旭日旗、慰安婦像等)により、嫌韓空気は強くなる一方で、妥協できず、だと思います。

    隣国という位置関係は変えられませんが、隣人だからといって気の合わない人みんなと仲良くする必要はないので、必要最小限の儀礼的お付き合いにとどめ、口喧嘩等もみっともないので避けましょう(戦略駅放置とも呼びます)。
    ただすぐ近くに、やたらミサイルを発射するやや変わった先方の親戚がいるので(本当に頭がおかしい人ではないので実際には撃ち込んでこない)、その人が騒いだときだけは共同の利益のために協力しましょう。

    日韓議連のような落としどころを見つけようとする努力は、現段階では、国益に沿わないと考えます。

    それにしても、徴用工判決が執行された場合の日本側の対抗策は何があるんでしょうね。輸出管理の強化は、ドンピシャ(韓国が大慌て、即効性は薄いが中長期的には影響大、だから今回のような親書)でしたが、今回は何があるのかな。そこまでは行くのではないか、と危惧しています。

  7. 海コン より:

    更新ありがとうございます。
    時々下らない妄想をしています。

    今回の李首相の訪日の目的は慶事祝賀ではなく、テレビカメラの前で安倍首相会談時に「無礼である」と言い、記録される事を望んでいるだけでしょう。後先の事を考えずにね。

    面倒くさいので今回もパスされた方が良いのでは。

  8. Hide より:

    総理には、
    1.親書を受け取る場合には、日本国民に公開し、英訳版を作成して世界に公開すること
    2.今後、両国での協議内容も1.と同様に取り扱うこと。
    以上の2点を受け入れるならば、親書を受け取る。
    ただし、親書を受け取ることが、韓国の主張を一つとして受け入れることにはならない。
    とでも条件をつけてみたらどうでしょうか。

  9. 宮崎在住福岡県民 より:

    昨今の韓国の様子を見ていると、やはり韓国とは断交しか無いと思ってしまいます。何故韓国は嘘つき外交、告げ口外交、瀬戸際外交しかできないのでしょうか?韓国を信用すると寝首を掻かれることでしょう。韓国に言うことは「約束を守れ」です。

  10. ただのオヤジ より:

    総理は多忙のため、代わりに河野防衛大臣と会談してほしいものです。
    なおかつ、会談内容は全てテレビカメラで放映と言うことで。

  11. だんな より:

    はっきり分かったのは、韓国が大統領の親書の魔法で、日韓首脳会談が行われ、日韓関係が元に戻るという妄想を持っているという事だと思います。
    重ねてになりますが、韓国政府は、支持率低下のため、日本との関係改善で成果を出したいと、考えている事は、間違いないと思います。
    韓国は、国内の問題を国内で解決する事が出来ませんので、日本に解決させるために、利用しようとしているだけです。

  12. 心配性のおばさん より:

    日本ボイコットをしている韓国の皆さん。日韓関係の何を期待しているのかしら?
    まさか改善ではありませんでしょう?解消のほうですかしら?だったら、表立ってはできませんので、陰ながら応援させていただきます(笑)。

    1. 匿名 より:

      日本を屈服させたいだけです。
      日本が折れれば満足なのです。
      関係改善など望んでいません。

      1. 心配性のおばさん より:

        屈服?まことに申し訳ありませんが、てぶらでお帰り下さい(笑)。
        きっと、日本政府からは「国際法を守れ。」としか、申し上げられませんので。
        GSOMIA?破棄でも継続でも、日本はどちらでもよろしいのよ。アメリカもね、完全にとはいかないでしょうけど在韓米軍撤収させてしまえば、意味がなくなりますの。在韓米軍という人質さえなくなれば、北朝鮮に対する選択肢が増えますしね。韓国がどうなろうとかまいませんわ。
        ああ、南北統一されるのでしたわよね。ただ、韓国はどう思われているのかは存じませんが、北朝鮮はそれを韓国制圧と考えておりますわよ。金正恩さん、お馬にのって決意表明されていましたし(笑)、あれには、私、少し吹いてしまいました。ごめんあそばせ。

        1. まるちゃん より:

          支離滅裂且つ意味不明。
          半島の方ですか?

  13. おでん より:

    いつも貴重な情報、考え、ありがとうございます。
    また、コメントの常連さんも、レベルの高い考察、予想
    そしてすぐ参照できるリンクがあるなど、
    本当によいプログにたどりつけた、と思います。

    さて、6月に麻生元総理が「100のうちの一つ」と発言してから、
    政府関係者の韓国についてのコメントがピタッと止まったのは、なぜだろうと時々考えます。
    (経産、外務大臣等必要なものは除いて)
    失礼ながら、あの麻生元総理から何も聞こえてこないのが不思議でなりません。
    その後は安倍総理の「約束守れ」これ1点だけですね。

    ここから先は、個人的想像です。
    私たちよりはるかに情報を持っている政府が、韓国の経済の行く末を分析し、
    韓国経済が行き詰ったとき、
    どうしたら、援助しない大義名分を国内外に堂々と発信できるか、
    どうしたら、諸国から助けてやれよ、と言われないですむか、
    そのために一切言質をとられないようにしているように思います。
    (二階氏はたぶんこの申し合わせは知らないでしょう)
    約束をきちんと守れば、考えないでもない、というのが政府の立場ではないかと。

    でも、こんなこと堂々と言うようではね。道徳的優位が聞いてあきれます。 
    ≪韓国外務省報道官は27日、安倍晋三首相が韓国に「約束を守るよう」求めたことについて「そんな主張は決して受け入れられない」と反発を示した。8/27産経新聞≫

    副首相が年内解決と、米の投資家の前で言わなければならないのは、年内に解決しないとまずいことがあるのでしょうか。
    そういえば、今年償還予定のドル債があったような。さむらい債不発の報道もありました。

    ここにきての韓国の動きは、
    GSOMIA破棄撤回、WTO提訴取り下げをカードに、スワップ再開を求める布石ではないか、と思います。
    ウォンも結構戻していますが、弱みを見せないためのこっそり介入と想像しています。

    長々と失礼いたしました。

    1. 匿名老人 より:

      >ここから先は、個人的想像です。

      可能性の高い想像と思います。

    2. カニ太郎 より:

      麻生副総理件財務大臣の発言は、もしかして3/12の丸山穂高議員の質問に対する「ビザ制限、追加関税、送金停止など、色々な対抗措置もある」との発言の事だと思います。

      おっしゃる通り、この頃の麻生さんは、実に頼もしかった。

      安倍さんも、この頃はノービザ制限の発動を外務省に要請していたとの記事も出ていた。

      菅官房長官も「手の内は明かさない」を連発して、妖怪のように不気味でした。

      各省庁は可能な限りの対韓制裁案を官邸に上げていたとか噂されてました、実にその数100通り以上。

      それほど、今年3月時点の安倍政権の対韓強硬姿勢は頼もしかった・・・のですが、その後の動きがどうもパッとしません。

      私の見たところ、麻生さんが失速したのは、4月の統一地方選福岡県知事選で二階派にトリプルスコアで破れてからです。

      それ以来、対韓強硬発言がさっぱり止まってしまいました。。

      安倍さんは・・・推理ですが、G20大阪サミットの閉会式の翌日に、板門店で第3回米朝会談を文在寅&トランプに電撃セットされて、その腹いせにフッ化水素等の半導体3素材輸出規制を産経新聞にリークしたような気がする。

      ちょっと暴走しすぎたのでマスコミに「実質的禁輸」と書かれる勇み足を犯してしまった。

      輸出規制じゃなく輸出管理だと、経産省が翌日ちゃんと説明会をしたのだが、とき既に遅し。

      安倍さんが、そんな短気を起こすとは、世間の人は誰も思わないだろうが、私には新聞社にリークしたのは、安倍さんじゃなかろうか、と疑っている。

      一世一代の晴れ舞台の大阪G20というレガシーに泥を塗られた恨みと、米朝会談を前日まで知らされなかった情けなさと、板門店に新聞一面を取らせたくなかった妬みが、経産省が発表するより先に、新聞にリークするという、暴走行為を取らせたのだろう。

      菅直人が原発に視察にいくと暴走したのと同類だ(笑)

      しかし、結果オーライで、本当に禁輸すれば良かったのだ。

      しかし、それができない小人物だから始末が悪い。

      結果、今のじり貧だ(笑)

      功労者の世耕経産大臣は最後まで強硬路線だったのだろう、参院幹事長へ左遷された。

      後釜は秘書給与ピンハネ疑惑のダンス好き女好きの菅原一秀大臣だ。

      まあ汚れ役にはピッタリだけど(笑)

      そして安倍さん、今後の作戦なんて妥協以外あるのかな、もうありませんよ、たぶん。

      恐らくこのまま来週10/22の新天皇即位礼正殿の儀には、李洛淵が安倍さんに親書を渡して、ガッチリ握手するのでしょう。

      当然、あらかじめ話はついていて、新聞には「日韓首脳会談年内に予定」の文字が並ぶ。

      あとは電通による情報操作で、メディアでは対韓強硬発言はカットされ、用日派売国派による日韓和解の議論の流れが出来上がるわけです。

      とまあ、これが悲観的な本命予想です。

      もうひとつの理想的な大穴予想もしときましょう。

      もし、安倍さんに日本人政治家としての矜持があるのなら、このまま膠着状態を12月まで続けるのでしょう。

      そして日本製鉄の資産が現金化されるのをじっと待つわけです。

      ・・・そして現金化された翌日に緊急閣議を召集し、対韓経済制裁発令する、先ずはノービザ制限から、そして金融制限・・・は示唆までかな。

      私は、安倍さんに本当に対韓経済制裁する度胸はないと思う。

      でも、可能性がない訳ではない。

      明日ラグビー日本代表が南アフリカに勝てれば、安倍さんにも奇跡が起きるかもしれない。

      と思いますから、明日はラグビー、みんなで日本代表を応援しましょう。

      1. パーヨクのエ作員 より:

        >恐らくこのまま来週10/22の新天皇即位礼正殿の儀には、李洛淵が安倍さんに親書を渡して、ガッチリ握手するのでしょう。

        理想的な流れは以下の通りでしょう(笑)

        入国管理の担当者∶日本にようこそ。
        親書をお持ちですか?こちらで受け取ります。
        招待状はお持ちですか?お持ちでないですね。
        総理は忙しいので又の機会にお越しください。

        K国首相∶・・・。

        握手の機会は今度と言うことで(笑)

        1. パーヨクのエ作員 より:

          日本は韓国に招待状を送付した様ですが、政府のホームページからさっさと削除して「最初から送付していませんけど」ととぼければ良いのです(笑)
          これこそ相互主義に則った外交と思いますよ(笑)。

  14. よくわかっていないジジイ より:

    よく断韓、断交という意見を目にします。自分も気持ちとしてはこんな奴らとは金輪際付き合いたくないとは思うものの、問題の解決にはならないのではないではないでしょうか。

    理由は相手が関わりたくて仕方がないからであり、日本が国交を断絶したところで韓国が世界中に捏造慰安婦像を建てたり、日本の足を引っ張る嘘をばら撒くのを止めることはないでしょう。

    どうしても相手を黙らせたいからと言って国を滅ぼしたとしても、朝鮮民族を殲滅しない限り新しくできた国が同じことをしてくるだけでしょう。米国がアフガニスタンやイラクで政府を倒した後がもっと大変でありいまだに引きずっていることを見れば分かります。まさか朝鮮民族を殲滅するのは日本の道義的責任と天秤が釣り合わず、その価値はないでしょう。

    従って、これからも日本を仮想敵国としている相手と関わり続けざるをえず、いくら相手が吠えようが懇願しようが筋を曲げて妥協するのは最悪の手であることをこの数十年で学びました。

    ではどうすべきか、と、ここでトイレに行きたくなった(老人はトイレが近く我慢できない)ので、そのうち。

    1. とある東京都民 より:

      では!
      続きのお話し、飯喰って、待ってます。

    2. だんな より:

      よくわかっていないジジイさま
      韓国と断交しても、問題が解決しないところ。
      朝鮮民族を殲滅するのが難しい事。
      ここまでは、私も思い付きます、というか全く同じ考えです。
      では、どうすべきかから先が、難しいお題です。
      今のところの私の結論は、朝鮮民族との戦いは、長期化するので、覚悟しておいたほうが良いで止まってます。
      楽しみに、続きを待ってますよ。

  15. 東南アジア在住 より:

    韓国に限らず、日本人から見て根拠の無い自信、と
    感じるのは、東南アジアでもよくあります。

    ただ彼らは自分の利害関係を最優先します。
    自分に利するため、自分の主張を引き下げます。

    でも韓国が日本に対してそうしないのは、「そういう態度をとっても、自分の害にならない」とシンプルに感じているからではないでしょうか

  16. 捨韓人 より:

    まあ、あちらさんが「重要な両国関係のために・・」「お互い」「智恵を・・」とか生温いあいさつで済まそうとしたなら、安倍さんは余裕で

    「よくいらっしゃいました.両国の親善のために旧朝鮮出身労働者問題について、貴国の責任でわが国と企業に一切の負担のない良い解決策を持ってきていただけると期待しています.」

    とか慇懃に答えればいいだけでしょうね.
    さりげなく「お互い」ではないと否定し、「日本側に一切を負担のかけない」というところを強調するだけでいいでしょう.

  17. めたぼーん より:

    日本に期待なんて書き慣れていないからなのか、記事をパクりを合っているからですかね。残念な結果についてはパクらずゲスの極みレベルの記事の花畑になる気がします。そこは動物ですからね。

  18. 匿名 より:

    後頭部を殴られた!
    日本がうらぎった!

    と発狂するのが目に見えてますね…

    ふと思ったのですが、韓国側は日韓関係改善をそれでも望んでいるのでしょうか

    1. ホーちゃん より:

      望んでいる訳無いでしょ。
      日本に譲歩させてマウント取りたいだけです。
      今までずっとマウントしてきたのに安倍総理になってから調子が狂ってきたので焦っているのです。

  19. 陰謀論者 より:

     飼い主に噛み付いて逃げた犬が、しばらくするとお腹をすかせてしっぽを振ってすり寄ってきますよね。そんな感じでしょうか。このとき飼い主はどうするかという話ですね。

     いやまて、奴らを飼った覚えはないし、ただ隣接するだけの千年ほぼ敵なだけの存在っだったな。野犬が人様に噛み付いたにも関わらず、餌が欲しくて尻尾振っているという話だな。
     
     とりあえず棒を用意しとこうか。

    1. 老害 より:

      陰謀論者 さま

      >飼い主に噛み付いて逃げた犬が、しばらくするとお腹をすかせてしっぽを振ってすり寄ってきますよね。飼い主に噛み付いて逃げた犬が、しばらくするとお腹をすかせてしっぽを振ってすり寄ってきますよね。

      うまい比喩ですね。情景が目に浮かびました。
      座布団1枚!

  20. ぽよ より:

    噛みつく野犬は危険です。
    隙を見て何度でも噛みついてきます。
    棒で叩くか、犬小屋ごと焼き払うかしないと。
    我が身は自分で守るしかありません。

  21. オブ より:

    「会う」ことの意味が日本政府と韓国とメディア側との間の理解が違うのではないでしょうか?
    儀礼ですからね、むこうが会いたいのであれば「会う」こと事態、否定しないのは招待した国交のある国への対応としては当然だと思います。今回は政治的な反応はそぐわないからスマートにいくべきです。ただおそらく韓国はどさくさに紛れ話をすり替え場違いの内容をねじ込んでくるつもりでしょうが、それはスルーしてあくまでも「会ってあいさつ」だけすればよいでしょう。親書も「預かる」だけでいいですよ。構えたミットに入らなければ、ボールをまた取りに行かせればいい。政府側はこう考えていると思います。
    「会う」ことと「解決」することは全く次元が違う話なので、そこまで踏み込んだ報道をしてほしいですね。日本側もいままでの経緯を忘れたかのような「お互いに」という論調はかの国を利するだけ。
    ただ日本国は民主主義国家で言論の自由は保証されているからですね。「いろいろな考え方」もやんわりと引っ込める、無効にするやり方でないと、ややこしくなるからね。確かに嫌な国、受け入れがたい部分がある国ですが、距離的にもないことにはならない距離ですから。見せかけの「友好」ではなく相手の嫌な部分は把握したうえで自分達の利する部分は、利用する、搾り取るぐらいの強かさがないとこれからはとくにやっていけないと思います。

  22. 名前はまだ無い より:

    日本は文在寅そのものを話す、会談する価値の無い人物だととっくに認定してる。
    李洛淵はどういう人間なのかとりあえず会って品定めするんだろう。こいつも在寅と
    同じような人物なら二度と会談は無い、韓国最後のパイプが潰れるだけだが日本はそれでいい。
    でも気を付けないといけないのは告げ口、プロパガンダだな。外国に行って何を言うか分からないし、
    メディアを汚染する技術は相当な物がある。日本のマスゴミなんて昭和時代に汚染済。海外でもロイター等。

※【重要】ご注意:他サイトの文章の全文引用はお控えください!発見次第、削除します。

コメントに際しては当ウェブサイトのポリシーのページなどの注意点を踏まえたうえで、ご自由になさってください。また、メールアドレス、URLの入力は必要ありません(メールアドレスは開示されません)。なお、原則として頂いたコメントには個別に返信いたしませんが、必ず目を通しておりますし、本文で取り上げることもございます。是非、お気軽なコメントを賜りますと幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。