韓国の新金融委員長から日韓スワップ待望論、なぜ?

わが国は明日以降、連休を迎えます。東京は本日、ぐっと気温が下がって過ごしやすくなりましたが、行楽のご予定がある方も多いことでしょう。こうしたなか、気になるニュースが2つほどありましたので、これらについて取り上げておきたいと思います。それらは「①文在寅氏は最短記録を更新することができるか」、②「この期に及んでスワップとは」、です。

文在寅氏は「2分男」?それとも「8秒男?」

さて、文在寅(ぶん・ざいいん)韓国大統領が、国連総会に出席するため、今月22日から訪米してドナルド・J・トランプ米大統領と首脳会談を行う、とする記事が、韓国メディア『聯合ニュース』(日本語版)に出ています。

文大統領が22日から訪米 トランプ氏と首脳会談へ(2019.09.13 11:35付 聯合ニュース日本語版より)

といっても、発表したのが韓国大統領府であるため、果たして本当にトランプ大統領との会談が実現するのかは疑わしい気がします。

そもそも今年4月に行われた米韓首脳会談が、「実質2分で終わってしまった」(詳しくは『米韓首脳会談を巡る鈴置氏の論考と朝鮮半島の先祖返りリスク』等参照)ことを思い起こすならば、「そもそも多忙なトランプ氏は文在寅氏と会ってくれないのではないか」、という心無いことを言う人もいるかもしれません。

米韓首脳会談を巡る鈴置氏の論考と朝鮮半島の先祖返りリスク

しかし、私自身は米韓首脳会談がしっかりと開催されると確信しています。

なぜなら、文在寅氏は外交の天災であり、日韓関係があそこまで悪化しているにもかかわらず、今年6月の大阪G20サミットで安倍晋三総理大臣は文在寅氏と8秒間も固い握手を交わしたほどの人物だからです。

略式会談さえなかった…文大統領-安倍首相、「8秒握手」で終わり(2019年06月28日16時02分付 中央日報日本語版より)

きっと文在寅氏は、トランプ氏と8秒以上は固い握手を交わすのではないかと思います。

再びスワップ論…

…という下らない冗談はさておくとして、次の記事が、ちょっとした話題になっているようです。

殷成洙が言及「韓日通貨スワップ」再開の可能性だろうか(2019-09-12 03:00付 CBSノーカットニュースより【※原文韓国語】)

リンク先の記事は韓国語ですが、「新任の殷成洙(いん・せいしゅ)金融委員長が日韓通貨スワップの再開に言及した」、というもので、だいたい次のような内容です。

  • 日本の輸出規制挑発以降、韓日対立が激化するなか、殷成洙金融委員長は両国の通貨スワップ再開を希望するとの意思を明らかにした
  • 韓国銀行によると、韓国はカナダ、スイス、中国など7ヵ国との二ヵ国間通貨スワップに加え、多国間通貨スワップ契約(CMIM)を結んでいて、カナダとの通貨スワップは満期と制限がなく、その他のスワップの総額はドル換算で1300億ドル水準だ
  • これは4000億ドルの水準である外貨準備高の3分の1にも達しており、金融危機が勃発するなどの有事に際し、外貨流動性が保証されるほか、主要国との通貨スワップが存在するだけで「支払い能力が向上する」と評価され、国家信用度が上昇する
  • ただ、わが国の貿易に不可欠な米ドルや日本円は契約に含まれておらず、以前には存在した韓米・韓日通貨スワップがないのは、金融当局が惜しむべき点だ
  • 殷成洙金融委員長は2011年に企画財政部国際金融政策局長を務めたとき、韓日通貨スワップの限度を700億ドルにまで拡大・延長した主役であり、同じ時期に韓中通貨スワップについても560億ドルにまで拡大している

…。

まったく、驚くべき話題ですね。

あそこまで日本との関係を悪化させておきながら、日韓通貨スワップを復活すべきだと言い出すあたり、少なくとも私自身にはどうにも理解できません。

韓国の外貨ポジションは強いはず!…??

さて、そもそも論ですが、韓国は外国の金融機関から3000億ドル以上のおカネを借りていますが、その一方で4000億ドルを超える外貨準備を持っているとされています(ちなみに直近データについては『韓国の外貨準備「行方不明の10億ドル」』参照)。

韓国の外貨準備「行方不明の10億ドル」

このように考えるならば、もし外国の銀行が今すぐ韓国から資金を引き揚げ始めたとしても、韓国経済はビクともしません。なぜなら、そもそも4000億ドルという外貨準備は、外国金融機関からの借入額を大きく上回っているからです。

ただ、そんな状況であるならば、なぜ韓国がしつこく日韓通貨スワップと言い続けているのか、理解できません。

もちろん、韓国が「保有している」と自称する通貨スワップの中身を調べていくと、米ドル、日本円などの通貨は含まれていませんし、記事のなかでは「二国間スワップが7ヵ国」とありますが、これは間違いで、現実には6ヵ国です(図表)。

図表 韓国が「外国と保有している」と主張する通貨スワップ
相手国金額とドル換算額韓国ウォン
インドネシア115兆ルピア(82.4億ドル)10.7兆ウォン
マレーシア150億リンギット(36億ドル)5兆ウォン
スイス100億フラン(101.3億ドル)11.2兆ウォン
オーストラリア100億豪ドル(68.7億ドル)9兆ウォン
UAE200億ディルハム(54.4億ドル)6.1兆ウォン
中国3600億元(508.5億ドル)64兆ウォン
二国間スワップ小計851.4億ドル106兆ウォン
CMIM384.0億ドル
合計1,235.4億ドル

(【出所】各国中央銀行ウェブサイトおよび報道等から著者作成。なお、為替相場は木曜日時点のWSJ引け値を参照して試算)

なお、カナダとのスワップは為替スワップ(民間銀行に外貨流動性を供給するためのスワップ)であって、通貨スワップではありません(通貨スワップと為替スワップの違いは『【速報】やはり中国とのスワップは「為替スワップ」だった!』などをご参照ください)。

【速報】やはり中国とのスワップは「為替スワップ」だった!

また、図表に示したうちの中国との3600億元相当の通貨スワップ協定は、

  • ①韓国側が「口頭で延長に合意した」と一方的に発表しただけのものであり、そもそも実在しているかどうかが不明である
  • ②万一、実際に発動されたとしても、人民元を入手してもそれを米ドルに換金することは非常に難しい

という問題点があります。

なにより、スイスやオーストラリアとの通貨スワップ協定が成立したときに、韓国ではそれこそ狂喜乱舞したのですが、わずか100億ドル前後のスワップでここまで大喜びする意味がよくわかりません。

このことからも、やはり韓国が「4000億ドルだ」と主張する外貨準備高には、どうも実在性が怪しいという気がしてならないのです。

スワップを食い逃げした韓国

さて、先ほど引用した記事に、「殷成洙氏は2011年に日韓スワップの規模を700億ドルに拡大したときの立役者だ」という内容の下りがありました。

これは、野田佳彦首相(当時)が李明博(り・めいはく)韓国大統領(当時)とのあいだで2011年10月に成立させた日韓通貨スワップ(米ドル建て400億ドル、円建て300億ドル)のことを意味しています。

もっとも、日本が韓国に対して通貨スワップを結んであげて、韓国の金融市場が安定した瞬間、韓国は日本に対して「手のひら返し」を行い、同年12月に京都で開かれた日韓首脳会談では、李明博大統領は野田首相に対して慰安婦問題への謝罪を要求。

さらに、翌年8月には、李明博大統領自身が島根県竹島に不法上陸し、天皇陛下(現在の上皇陛下)を侮辱する発言を行うなどして日本を挑発したのです。

日本を代表する優れた韓国観察者である鈴置高史氏は、「スワップの食い逃げ」と表現していますが(詳しくは日経ビジネスオンライン(現・日経ビジネス電子版)の『5年前、韓国は通貨スワップを「食い逃げ」した』参照)、言い得て妙でしょう。

こうしたなか、先ほどの記事の続きには、こんなくだりがあります。

韓日間では2016年以来、スワップの再締結に向けた議論が時々行われたが、日本が2016年に釜山の日本領事館前慰安婦少女像設置など『政治的理由』を挙げ決裂を宣言した。また、麻生太郎・日財相は2017年初め、『韓国に貸したお金を返してもらうないかもしれない』といった極言を放った。

まるで、日本が加害者であるかのような言い草ですね。

実際、この韓国メディアの記事では、

最近も非外交的手段を動員しながら輸出規制挑発を行った日本政府が快くスワップ締結に応じないだろう、というのが大半の意見だ。円に比べてウォンの国際的価値が脆弱な点も、日本を再交渉に導く誘引とならないのが事実だ。

としていますが、このような記事を読むにつけ、日本が韓国に対して通貨スワップで流動性補完を行ってあげたとしても、「支援が遅い!」と逆ギレされることはあったとしても、感謝されることは絶対にないのでしょう。

「韓国が厳しい時、日本が最も遅く外貨融通」(2009年07月07日08時07分付 中央日報日本語版より)

※ ※ ※ ※ ※ ※ ※

さて、日本は現在、国を挙げて韓国とどう向き合うかを再考しなければならない局面にあります。

もちろん、経営は各企業の裁量に任されていますので、この期に及んで韓国とのビジネスを拡大しようとする会社があったとしても、それはその企業の自由ですが、その結果、韓国が国家破綻に近い状態になったとしても、そのことはその企業の自己責任です。

日韓通貨スワップには「韓国に進出した日本企業を助ける」という意味合いがあることは間違いありませんが、むしろ、韓国に進出した企業「だけ」を優遇するのは、あまりにも不公平です。

韓国側の理不尽な判決を受けて不当に苦しんでいる日本企業を救済するということであれば、それは正当な話ですが、「好き好んで韓国に進出した企業」を救済するのに国民の血税を使うべきではありません。

いずれにせよ、現在の状況で日韓通貨スワップの復活には日本国民の理解が得られないことは間違いないと思いますが、私個人的には、「むしろ現在は日本企業としてはどうやって韓国から資金を引き上げるかを検討する局面ではないか」、と思っているほどなのです。

読者コメント一覧

  1. 匿名 より:

    韓国は元々中国の属国――米国で公然と語られ始めた米韓同盟の本質的な弱点 | デイリー新潮
    https://www.dailyshincho.jp/article/2019/09131700/?all=1

    韓国観察者の鈴置高史氏の記事です

    1. だんな より:

      匿名さま
      情報ありがとうございました。
      鈴置さんの話しは、面白いですね。
      ただ、アメリカ政府の公式文書に、中国の属国だったと書かれて、韓国が何の反応も無いのは、不思議です。
      米中首脳会談で習近平主席がトランプ大統領に、朝鮮は元々中国だったと言ったときは、敏感に反応しました。
      韓国の嘘歴史では、属国では無い事になってませんので、歴史修正主義の文政権が、反応しても良さそうな物だと思うんですけどね。

    2. 暇人Z より:

      トランプ大統領とボルトン氏は不仲を演じている説もあるようですが、
      どちらにせよ非核化と米韓同盟破棄のトレードが近づいているが強まっている感があります。

    3. 引きこもり中年 より:

       独断と偏見かもしれないと、お断りしてコメントさせていただきます。

       もし、在韓米軍が撤退するとなると、米陸軍は朝鮮半島での橋頭堡を、
      失うことになり、朝鮮半島での(北朝鮮軍はともかく)中国軍との戦闘は
      諦めたということになるのでしょうか。(朝鮮戦争での苦い経験もありま
      すし)
       もっとも、米陸軍が(実際にやるかは別にして)中国本土南部での戦闘
      も可能であることを示すために、(南シナ海問題で中国と対立している)
      ベトナムと(いざという時の)橋頭保設置のための条約を結ぶことも考え
      るのではないか、と考えてみました。

       駄文にて失礼しました。

    4. tono より:

      記事読みました。

      – 嫌いだと言う国を守る義務も必要も(米国には)ない。

      いいですね。こういった発言を日本政府もしてほしい。

  2. 鬼首取乃介 より:

    文在寅政権に連なる人間が日韓スワップを熱望した話は、「再び」どころか今回が初めてで、驚くべき事のはず。

    もう一度記事をひっくり返して頂ければと思いますが、今まで切望したのは韓国銀行総裁の李柱烈であり、マスコミです。

    政権内の人物は韓銀の声にエールを送ることはあっても、日韓スワップに伴う政治交渉に前向きに言及したことは有りませんでした。

    なお今回の金融委員長、殷成洙は元々韓国輸出入銀行の総裁であり、李柱烈との距離が近い人間ですが、ここ数年のサムライ債に関与した人物でもあります。

    1. だんな より:

      鬼首取乃助さま
      韓銀総裁の日韓スワップ再開の発言を、経済副首相が「私も同じ考えだ」と発言した事がありました。
      韓国の経団連が、自民党に建議したと言うニュースもありましたね。
      この金融委員長から、用日の匂いがプンプンしますね。
      みずほと繋がっているんでしょうか?

      1. 鬼首取乃介 より:

        だんな 様

        「私も同じ考えだ」の件ですが、

        確か李柱烈からは(本来中央銀行間で進めるものだが)政治面での日韓交渉無しには先に進まない、と政府に再三訴えていたのに対し、韓国政府からはその言葉だけでアクションは皆無だった、という話のはずです。

        後は外相会談で、手みやげ無しで平昌オリンピックへの首相招待とセットで要望した位。

        比較的最近、こちらでCMIM絡みでスワップについての記事をみた記憶がありますが、やはりCMIMの枠内でという話だったような。

        すみません最近の韓国の話には疎くて……

        1. だんな より:

          鬼首取乃助さま
          色々知らない事を教えて頂き、ありがとうございます。特に上げ足を取ると言うようなつもりは、有りませんので、誤解なさらないでください。
          勝手な解釈ですが、この経済副首相は、気をつけないといけないと言うのが、コンセンサスですよね。
          前回は、別の経済副首相が賛成すると言いました。今回は、希望すると言いました。までは、事実で良いですよね。
          私は、日本の麻生大臣のカウンターパートが、この人かどうかが、正確に分かりません。これが政府の直接のアクションだと言われても、新任の記者会見で言っただけでは、日本政府は、相手にしないと思います。
          日本政府にスワップを正式に要請して来れば、アクションだと思います。実際にはハイレベル協議自体が停止していますから、財務省への申し入れになるんでしょう。
          今回の発言は、私の意見で書いたように、日本側からアプローチしてもらう為で、韓国から具体的なアプローチは、前回同様無いんじゃないかと思います。
          韓国人の反応も、日本に頭を下げるなと言う意見が多く、大統領も二度と負けないと言ってますので、日本政府が放置して、このまま立ち消えになると思っております。

  3. だんな より:

    一言で言えば厚顔無恥ですね。
    韓国政府が、公式に申し入れてる訳ではねないので、相手にする必要は有りません。
    韓国としては、観測気球と、日本が忖度してくれる事を期待しているのでしょう。
    韓国からスワップの話が上がるたびに思うのは、2つ有ります。
    一つは、偉そうなコジキだということです。もしこれで忖度して日本政府からスワップの話しが来れば、「仕方がないから検討してあげるニダ。これは日本のためニダ」と言うでしょう。その上、500億ドル以上とか、注文も付けてくるでしょう。
    もう一つは、韓国政府は、スワップ締結が日本への譲歩で、関係改善のカードだと思っている事です。
    韓国国民からは、反対の声が出るでしょう。内政的には、マイナスな行為なのです。
    韓国人は、日本が財政赤字で破綻すると信じているから、本気で日本の為だと思っています。
    馬鹿らしい話しで、実際に何も起きないのは、間違いないと思います。

    1. 新宿育ち より:

      偉そうな乞食、うまいこと言いますね。

  4. 丸に違い矢 より:

    更新、ありがとうございます。
    前回、熱くなっておりまして更新のお礼を書かずにイキナリの書き込み失礼致しました。
    さて!
    韓国は、来る経済危機を乗り越える為にハードカレンシーを持つ国家との通貨スワップが必要と判っているのです。
    で!
    ハードカレンシーを持つ国家となると米国・日本・英国・ユーロになる訳ですが、韓国が甘えて通貨スワップを結んでくれる見込みが有る国家は日本ぐらいしかなく、過去の経緯から見て可能性があるのではないか?と思っているのでしょう。
    馬鹿馬鹿しくなって来ます。

    先日のWTOの勝利宣言も、文在寅の「私達は二度と負けない」の発言があり、敗訴なんて言葉を使えないからではなかろうか?と邪推しておりますが…
    通貨スワップの相手を探している時点で“負けている”のにね。

  5. 匿名 より:

    これまでの自民党の総裁もあんまり偉そうなことは言えませんが 民主党のノダ首相のお人よしぶりは程度を越していましたね。ウブな・・あまりにもウブな・・とも評されていました。韓国側に完全になめられた首相です。

  6. 引きこもり中年 より:

     独断と偏見かもしれないと、お断りしてコメントさせていただきます。

     韓国にとっては、いざ、外貨不足になった時に、日本が助けるのは決定
    事項であり、今回の(韓国の)新金融委員長の発言は、「早く、日韓通貨
    スワップを結べ」との日本政府への催促であり、日本マスゴミ村や野党に
    「日韓通貨スワップを結ぶように、安倍数理に圧力をかけろ。(可能なら
    安倍数理を辞任させろ)」との命令のつもりでは、ないでしょうか。(こ
    れを受けてか、日本マスゴミ村や野党が、「日韓関係改善のために、日韓
    通貨スワップを結ぶべき(意訳)」と言いだせば、面白い(?)と思うの
    ですが)

     駄文にて失礼しました。

    1. 引きこもり中年 より:

       すみません。追加です。
       もしかしたら、韓国は、今回の発言で茂木新外相や菅原新経産相の(韓
      国への)対応を見るつもりではないかと、思いつきました。だとすると、
      今後、日韓GSOMIA破棄がらみで、河野新国防相の反応を図るかもしれませ
      ん。

       駄文にて失礼しました。

  7. なんちゃん より:

    誤字がありました。

    >なぜなら、文在寅氏は外交の天災であり、

    是非、訂正され「ない」よう、お願いします。(笑)

    CBSの元記事は、チョグク記事と比べると、コメントがとても少ないですね。
    日本にやってもらうことは当たり前で、関心がないんでしょう。

    1. 三参三 より:

      新宿会計士さま
      更新ありがとうございます。
      なんちゃんさま
      同感です。
      >なぜなら、文在寅氏は外交の天災であり、
      誤字? 当て付け? どちらでもけっこうですが、訂正なさらないよう小生からもお願いします。

    2. 先が読める男 より:

      誤字誤植は見当たらない。

  8. 心配性のおばさん より:

    ご紹介いただいた、鈴置氏のコラム。早速、むさぼり読みました(笑)。
    要は、米韓同盟解消のカードがいつ切られるか。ですわね。
    でもね、韓国のうすっぺら高官がどう韓国民を煽ろうと、アメリカはカードを切るタイミングを間違える訳にはいかないのですよ。
    金正恩さんは、年内の米朝会談を要請していますよね。アメリカは、北朝鮮の核武装解除を国連加盟国が納得するレベルで行わなくては、同盟国の信頼を失うのです。トランプさん本人はともかく、トランプ政権やアメリカ議会はそこは判っていると思います。
    北朝鮮の約束が守られるとは思いませんが、北朝鮮の核武装解除の約束と交換に、米韓同盟解消のカードが切られると思います。韓国にはそれに抗議する権利はありません。

    問題は、その後、北朝鮮をどのように追い詰めるかです。武力攻撃(トランプさんが嫌っています。)抜きで、北朝鮮の核武装解除をどのようにするのか、見当もつきません。
    米軍は、次のステージで、反共の前線を日本列島と台湾に下げ、本丸の中国と対峙しなくてはなりません。

    その前に日本は韓国消滅の動乱に備えてなくてはいけませんが・・・

    さて、お題の”日韓スワップ”ですが、今度は文在寅政権の高官ですか(笑)?
    消滅する韓国とスワップなんてブラックジョーク、冴えてますね(笑)。
    でも、日本は忙しいんです。お笑いネタは国内でどうぞ。

  9. 茶筒 より:

    更新お疲れ様です。

    このタイミングでスワップの話題が出てくると言うことは、
    日本の内閣改造と関連しているのでしょうかね。
     
    韓国は「人が変わったら、前の人が実施したことを全て否定、追放する」
    ことで、自己の功績を喧伝する文化があると聞いたことがあります。
     
    もしかして、日本の外務大臣と経産大臣が替わったことで、
    そのお二人がこれまでしてきた方針が変わるのが当然で、
    「輸出規制(笑)を解除するように動くに違いない!」
    「韓国への対応が和らぐ方向に動くに違いない!」
    のような考えを持ったりしているのでしょうか…?

  10. 匿名 より:

    韓国は北朝鮮と(ニセ)ドルでスワップを結べばいいのに。

  11. だんな より:

    プライムニュースで茂木大臣の話を聞きました。
    個人的に元々優秀だと思ってましたが、話をこれだけ長く聞く機会はありませんでした。
    タフネゴシエーターと言われるだけのことはあり、しっかりしてます。
    上手に外交を展開するでしょう。期待します。

  12. ハゲ親爺🐧 より:

    韓国というよりも朝鮮人国家と通貨スワップ?🐧
    何か最近、秋篠宮家の皇女を売春婦にしろとか言っていたよね。🐧
    別に、日本と通貨スワップなぞ締結しなくとも遠征売春婦の実入りの半分程ガメレバ韓国wonは安泰なんじゃないの?🐧
    どうせ、本来が女を売って食って行くしか能の無い国、自分たちでなんとかしろよ。🐧
    日本より道徳的優位(意味不明、韓国では道徳と倫理は同意語ではないと理解せざる得ません)にある「世界に冠たる歴史的売春婦輸出立国」なんだから、あっちこっちの国にビザを支給してもらえる内に女を送り込めばいいだけ。🐧
    その位の自助努力はして見せろ。🐧
    日本を当てにするな。🐧
    乾杯

  13. しきしま より:

    「言うだけ言ってみる」のが韓国流のやり方なんでしょうね。
    万一通れば万々歳、通らなかったら別方面の攻撃を考える。

    フッ酸関連もそうですよね。
    「他国からの調達に目処がついた」「自国で生産に成功した」→「日本はフッ酸の顧客を失うんだぞ。怖いか、だったらフッ酸売れ」
    この手の報道をこの2か月で山ほど見ました。しかしどの報道も具体的な純度や量については何も書いていません。
    本当に成功しているなら韓国人のメンタリティからして異常なほどに詳細に自慢げに書くと思うのですが。

  14. ブリジット より:

    そのうち、スワップを再開するならGSOMIAを再検討してやってもよい、とか上から目線で言いそう。
    はっきり、永久に結ばないって言ってやればいいのに。
    時間がたてば、忘れたふりしてまた言ってくるでしょうけど。

  15. 匿名 より:

    >日本が韓国に対して通貨スワップで流動性補完を行ってあげたとしても、「支援が遅い!」と逆ギレされることはあったとしても、感謝されることは絶対にないのでしょう。

    そうですね。

    で、その延長線上にあるのが、第二次朝鮮戦争或いは統一朝鮮への移行途中で日本に密入国した韓国人朝鮮人を助けても、最終的には「なんでもっと積極的に助けなかったんだ」「なんでもっと早く助けに来なかったんだ」とかからの「日本の所為で韓国人朝鮮人の被害者が増えた!日本は謝罪と賠償をしろ!」です。

    IMF危機でもそうですけど、助けようとすると逆恨みされるので、韓国人朝鮮人が例えジェノジェノとかポルポトされていようとも助けないのが「自衛措置」です。

  16. 自転車の修理ばかりしている より:

    もし韓国政府内部にスワップ必要論者がいるのであれば、日韓対立を煽る首脳発言について内部批判がないとおかしい・・・というのは日本人的考え方で、韓国と相いれないところなんでしょうね。

    よく欧米の外交交渉は「片手で握手しながらもう片手は背中で刃物を握っている」などと言われますが、日本はどうも両手で握手しに行ってしまう性向があるようです。その伝で行くと韓国は「握手する手を引っ掻きながらもう片手を相手のポケットに突っ込みつつ『泥棒はこいつだ!』と叫ぶ」ということになります。

    1. 阿野煮鱒 より:

      > もし韓国政府内部にスワップ必要論者がいるのであれば、日韓対立を煽る首脳発言について内部批判がないとおかしい

      日韓対立とスワップ締結は、彼らの中では矛盾も対立もしません。

      反日=正義、親日=売国・悪ですから、日韓が対立するのは韓国の正義を認めない日本が悪いだけです。韓国政府が日本に融和的な外交をするということは、親日ですから、利害のために悪に手を染める行為です。国民にも利益があれば一時的には見ないことにしてやっても、永続は許しません。

      一方、絶対悪の存在ある日本が、謝罪や賠償やスワップで韓国を助けると言うことは、少しでも徳のあることを「させてやる」ことで、ほんの僅かに日本の道徳性を向上させる機会を提供してやることです。これは韓国から日本への施しなのです。スワップ協定を結んでやるから「ありがたく思え」なのです。彼らがいつも上から目線なのはこういうわけです。

      日韓対立は正義、スワップ締結は「施し」ですから、特に対立はしません。

  17. 七味 より:

    米韓同盟破棄と北朝鮮非核化の交換って、有りだとは思うのですが、北朝鮮ってやるやる詐欺ばっかりだから、ちゃんと非核化するのか監視が必要だと思うのです

    それで、監視する人の安全を守る必要があるので、何らかの形で米軍は残留しなくちゃいけないんだと思うのです

    ふと思うのでが、北朝鮮の瀬戸際外交に惑わされずに、核開発を止めるには、多分経済制裁だけでは足りないのです

    ひとつは、戦争も辞さない覚悟で北朝鮮の各施設の軍事的な破壊をしてみせることが考えられるのです
    もうひとつは、北朝鮮と同意の上で、米国の手で核施設を破壊することだと思うのです

    前者のネックは韓国にいる米国人の安全確保だし、後者には、少なくとも北朝鮮の体制崩壊に結びつくような脅威の低減が必要だと思うのです

    韓国がショーウインドウの役割を果たせない以上、韓国を守ることよりも、韓国を捨てることで、米国人の退去を促したり、韓国軍や国連軍なんかの北朝鮮が感じる脅威を低減することができると思うのです

    そう考えると、米韓同盟破棄自体はありなんだと思うのです 

    あとはどんな順番で実施するのかだけど、
    ・米朝協議のための連絡事務所設置、これにあわせてDMZの日本海に面したとこに連絡事務所への補給と緊急時の脱出ルート確保のための補給所の建設(ヘリと車両を置いておくイメージ)とその近海での米艦船展開
    ・非核化合意して、準備作業として、連絡事務所への補給所への非核化実施監視団の設置
    ・核施設の破壊と連動して、米韓同盟破棄、国連軍の非核化実施監視団への移動 
    ・このときに国連軍の任務を現在の休戦協定維持から非核化監視業務支援にしれっと変更して、構成から韓国軍を抜いておく

    なんてな感じで、非核化には関与するけど、南北間の争いには不干渉みたいな状況を上手く作れれば、核やらミサイルをもった狂犬が現れるなんて最悪の状況だけは回避できるんじゃないかと思うのです

    まぁ、もって10年ってとこで、その後は南北ともに分裂やら合体を始めて、ごちゃごちゃにはなるんだろうけど、しばらくはコップの中の嵐みたいに封じ込めていられたら御の字なのです

※【重要】ご注意:他サイトの文章の全文引用はお控えください!発見次第、削除します。

コメントに際しては当ウェブサイトのポリシーのページなどの注意点を踏まえたうえで、ご自由になさってください。また、メールアドレス、URLの入力は必要ありません(メールアドレスは開示されません)。なお、原則として頂いたコメントには個別に返信いたしませんが、必ず目を通しておりますし、本文で取り上げることもございます。是非、お気軽なコメントを賜りますと幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。