日本社会全体が在特会(在日特権を許さない市民の会)と同じような方向に進んでいる――。こんなことを主張する記事を『WEZZY』というウェブ評論サイトに発見しました。当ウェブサイトとしても、現在の日本社会に「韓国に対する否定的な雰囲気」が蔓延しているという指摘には、部分的には賛同しますが、ただ、「そのような雰囲気が日本社会に蔓延している理由」や、「韓国社会で日本に対するなヘイト感情が蔓延していること」に言及していない時点で、こうした議論は非常に一方的かつ不公正なものだといわざるを得ません。

【PR】スポンサーリンク・広告



※広告表示の詳細はプライバシー・ポリシーのページをご参照ください。また、記事を気に入っていただけたら、是非、SNS等での共有やお気軽なコメントをお願いいたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加

正解のない議論のスタイル

結論押し付けるオールドメディア

当ウェブサイト『新宿会計士の政治経済評論』で何度も繰り返し申し上げているとおり、私自身、世の中の情報には少なくとも「客観的事実」と「主観的意見」があると考えています。

  • 客観的事実…誰がどう書いてもだいたい同じような内容になる情報
  • 主観的意見…書く人によってまったく異なる内容(極端な話、真逆の内容)になる情報

この2つの情報については、きちんと分けることが、情報の書き手と読み手の双方に求められることだと思います。なぜなら、社会のインターネット化が進んだことで、世の中には大量の情報が溢れるようになったからです。

そして、「正解」という言葉には気を付ける必要があります。

なぜなら、客観的事実には正解はありますが、主観的意見には正解はないからです。

多くのオールドメディア(とくに新聞やテレビ)の報道を見ていると、この客観的事実と主観的意見を混ぜこぜにして、「これが正解だ!」とばかりに意見を押し付けて来ることがあるように思えてなりません。

最近の事例でいえば、7月18日に発生した株式会社京都アニメーション(京アニ)のスタジオ放火事件を巡って、犠牲者の実名を公表すべきか、それとも多くのご遺族の意向を汲んで実名の公表を控えるべきかが、インターネット空間でもかなりの議論になりました。

当ウェブサイトは「ご遺族が実名公表を望んでいない以上、報道各社の一方的な都合よりもご遺族の意向を尊重すべきだ」との立場からこの議論に参加したのですが(例えば『【速報】京アニ事件「実名報道」蛮行を批判する』などをご参照ください)、当ウェブサイトのコメント欄を見ると、

  • 「犠牲者の実名は公表すべきではない、なぜならば、…」
  • 「犠牲者の実名は公表すべきだ、なぜならば、…」

といった議論が活発に交わされたようです。

【速報】京アニ事件「実名報道」蛮行を批判する

ところが、多くのオールドメディアは

犠牲者の実名は公表すべきだ

という「結論ありき」で記事を作っており、異論は認めない、という姿勢を貫いていました。

浅薄さ、矛盾、ご都合主義

しかも、思わず苦笑してしまうのですが、「被害者の実名は報じなければならない」と強弁しておきながら、自社で不祥事を発生させた記者については実名報道をしないという、オールドメディア(この場合は朝日新聞社)の矛盾した姿勢です(『なぜ自社の不祥事は実名報道しないのですか?』参照)。

なぜ自社の不祥事は実名報道しないのですか?

オールドメディアが結論ありきで自分たちの都合を優先させるというのは現在に始まったことではありません。

しかし、インターネット化が進むにつれて、それなりのクオリティのウェブ評論サイトが増えて来ると、どうしてもオールドメディア側の議論の浅薄さ、矛盾、ご都合主義などに気付く人が増えてしまうのかもしれません。

あるいは、オールドメディアの「中の人たち」は長年、「自分たちこそが正解を決める権利を持っている」と勘違いし続けてきたためでしょうか、この「勝手な正解を決めつけて読者や視聴者に押し付けること」が、どれほどの反発を生んでいるのか、気付かなくなってしまっているのでしょうか。

得てして人間というものは、知的好奇心を刺激されるような体験を好みます。そして、「正解の押し付け」に対しては、本能的に嫌悪感を抱くのではないかと思います。

オールドメディア側が自分勝手な結論を決めつけ、読者や視聴者に押し付けて来るのに、いい加減、世の中の人々は辟易している。

だからこそ、オールドメディアではなく、当ウェブサイトを含めたウェブメディアに対してアクセスする人が増えているのではないかと思うのです。

知的好奇心をどう刺激するのか?

さて、当ウェブサイトの場合も「読んで下さった方々の知的好奇心を刺激すること」を目的に運営していて、「正解」を決めつけるのではなく、「議論すること」を大事にしているつもりです。

私ごときが世の中のさまざまな問題の「正解」を知っているわけではありませんし、当ウェブサイトではときどき、とんでもない事実誤認をすることもあります(たとえば外為法の解釈ミスに関しては、『過去記事を訂正し、改めて外為法の金融制裁を解説します』などをご参照ください)。

過去記事を訂正し、改めて外為法の金融制裁を解説します

だからこそ、当ウェブサイトが大事にしているのは、「読者の皆さまに、お気軽に議論に参加していただくこと」です。当然、読者コメント欄では当ウェブサイトの主張に対し、賛同することも自由ですが、批判、反論することも自由です。

ときとして批判意見などでコメント欄が大いに盛り上がることもありますが、それは「どちらの議論が正しいか」を読者のひとりひとりが判断するプロセスそのものでもあります。そして、それこそが「言論の自由」だと思うのです。

もちろん、議論をする際には、特定の人に対する人格的な誹謗中傷をしないなど、最低限のルールを守っていただくことは必要ですが、最大限、自由闊達な意見交換がなされることが、この社会をより良い方向に変えていく原動力になっていくのだと思います。

当ウェブサイトが本当にそのような場として機能しているのかは知りません。

ただ、「知的好奇心を刺激するプラットフォームを作れば人々に喜ばれる」ということにいち早く気付いた人が、どんどんとウェブ評論サイトを立ち上げ、ビジネス的にも成功していけば、やがてはインターネット空間から日本と世界を変えていく原動力になることは間違いありません。

「日本の在特会化」

WEZZYというウェブ評論サイト

こうしたなか、昨日はふとしたきっかけで、『WEZZY』というウェブ評論サイトを発見しました。

サブタイトルには「現代を思案する正解のないWEBマガジン」とありますが、調べてみると株式会社サイゾーが運営していて、プロフィールページには次のような説明がなされています。

正解のないWEBマガジン

性別、年齢、人種、趣味嗜好にかかわらず、わたしたちが楽しく生きていくためにどう考え、何をすればいいのか。誰も正解を提示することはできません。wezzyは試行錯誤するWEBマガジンです。

これは非常に重要な指摘だと思います。

実際、「私たちが楽しく生きていくため」だけでなく、「より良い社会を作っていくため」には、何が正解であるかについては一人ひとりが考えていかねばなりません。ウェブ評論サイトはそのためのヒントを得る場であるべきでしょう。

ただ、残念なことに、この『WEZZY』というウェブ評論サイトには、「読者コメント欄」は設けられていないようであり、記事そのものに対して他の読者がどのような反応を示しているのかについて、ダイレクトに知ることはできません(いちおう、ツイッターやフェイスブックなどのSNSとの連携システムはあるのですが…)。

その意味では、当ウェブサイトが考える「知的好奇心を刺激する議論」と、『WEZZY』というウェブサイトが考える「試行錯誤するWEBマガジン」という思想自体は似ているものの、その実践の仕方は異なっているのだと思います。

日本全体が「在特会」に?

こうしたなか、この『WEZZY』というサイトに、こんな記事を発見しました。

日本全体が「在特会」のような現在、「嫌韓報道」に埋め尽くされた社会の危険性に気づいてほしい/安田浩一インタビュー(2019.09.07付 WEZZYより)

これは、ジャーナリストの安田浩一氏に対するインタビュー記事です。

1964年静岡生まれ。週刊誌記者を経てフリーのジャーナリストに。『ネットと愛国』(講談社)で第34回講談社ノンフィクション賞を受賞。著書は『ルポ 差別と貧困の外国人労働者』(光文社)、『ヘイトスピーチ』(文藝春秋)、『沖縄の新聞は本当に「偏向」しているのか』(朝日新聞出版)、『団地と移民』(KADOKAWA)など多数。近著は『愛国という名の亡国』(河出書房新社)。

安田氏といえば『愛国という名の亡国』という著書を刊行された人物だそうです。

当ウェブサイトでは、どのような立場の人物であっても、その人物が主張している内容に妥当な部分があればそれを参考にしたいと思っているクチですが、このリンク先記事についてはどうでしょうか。

記事冒頭では、最近、日韓関係の政治的な緊張にともない、地上波テレビや大手出版社の週刊誌といったメジャーな媒体で、「日韓間の対立や差別を煽るような報道が増えている」と指摘。具体的な実例を2つほど挙げたうえで、「民族差別を煽るヘイトスピーチ」だと批判しているのです。

そのうえで、安田氏に対するインタビューが始まるのですが、安田氏は開口一番、こんなことを主張します。

安田浩一(以下、安田) 日本社会全体がかつての在特会(在日特権を許さない市民の会)と同じような方向に進んでいるような気がしてなりません。

「日本全体の在特会化」(!)

実に衝撃的な指摘です。

これについて安田氏は、WEZZYの記事が問題視している大手雑誌『週刊ポスト』の特集記事<「嫌韓」よりも「減韓」、「断韓」を考える 厄介な隣人にサヨウナラ 韓国なんて要らない!>を巡って、

「断韓」なんていうのはもともと、在特会をはじめとする差別集団がが街頭で訴えるときに使っていた文言です。それを「週刊ポスト」のようなメジャーな雑誌が使うようになってしまった。(中略)実際、いまの日本社会はメディアが煽る空気感に引っ張られていっていますよね。

と批判しているのです。

現象に注目するのは結構ですが…

このあたり、安田氏が「韓国に対する嫌悪感」と表現している部分には大いに違和感があります。「嫌悪感」という表現は非常に主観的なものであり、あたかも日本が韓国を根拠なく嫌っているかのようなレッテルを張ってしまいかねないからです。

ただ、安田氏の言い分にも一理あります。

韓国に対する「嫌悪感」は言い過ぎかもしれませんが、確かに、最近の世の中では、否定的な雰囲気が蔓延していて、なかには過剰に韓国に対する憎悪を煽っているかのように見えるメディアやサイトもあるからです(それは必ずしも大手メディアとは限りませんが…)。

安田氏は、こう続けます。

喫茶店や居酒屋でふいに飛び込んでくる文言に、背中の筋肉が強ばるような機会っていうのが、ものすごい増えたように感じます。個人的な話ですが、少し前に、スーパー銭湯で湯船に浸かっていたら、30代前半ぐらいの若いグループが入ってきて、いきなり「朝鮮人がね」という話を大きな声でし始めました。すぐに話題が他に移ったので私と口論するには至りませんでしたが、やはり、心臓がドキッとした。一瞬、全身が強張りました。

もちろん、この安田氏の個人的な体験をもとに、日本社会全体が「在特会」化していると決めつけるのは強引ですが、ひと昔前と比べて、韓国に対して否定的な感情を持つ人が増えていることは事実でしょう(この点は私自身もさまざまな会合に出ると痛感する点です)。

ただ、何事においても常に考えなければならないのは、いかなる現象にも「原因」がある、という点です。

「なぜ日本社会で韓国社会に対して否定的な感情が蔓延しているのか」という命題についても、まったく同じことがいえます。いうまでもなく、

  • 昨年10月30日と11月29日に相次いで下された、大法院(※最高裁)による日韓請求権協定に違反した判決
  • 同判決について日本政府が求めた日韓請求権協定に基づく話し合いや仲裁を韓国政府が無視した問題
  • 昨年12月に発生した火器管制レーダー照射事件と、それにともなう韓国政府の不誠実なウソツキ外交
  • 今年2月に韓国国会議長が天皇陛下(現在の上皇陛下)を「戦犯の息子」「日王」などと侮辱し、自称元慰安婦への謝罪を求めた問題
  • いわゆる「慰安婦合意」に基づいて設立された慰安婦財団を、今年7月までに韓国政府側が一方的に解散してしまった事件

といった具合に、韓国側からの約束違反、国際法違反、不法行為などの行動が相次いでいることです。

安田氏に対するインタビュー記事をひととおり読んだのですが、この「韓国側からの非合理な行動」については詳しく触れられている様子はありません。

どうして韓国側の「日本ヘイト」に言及しないのか?

安田氏のインタビュー記事の問題点は、それだけではありません。

韓国側で相次ぐ日本に対する「民族ヘイト」的な動きに、記事ではまったく言及がないのです。

日韓関係について考えるならば、たとえば「旭日旗騒動」があります。

これは、2011年1月25日のAFCアジアカップの日韓戦において、韓国の奇誠庸(き・せいよう)選手による、日本を侮辱する猿真似パフォーマンスが問題視された際に、奇誠庸選手が苦し紛れの言い訳として「スタジアムの旭日旗を見てカッとなった」と述べたことで、突然に火が付いた問題です。

この奇誠庸選手の発言以降、韓国では「旭日旗はナチスの旗と同じ『戦犯旗』だ」などと、勝手に事実を捏造し、全世界で「旭日旗=戦犯旗」というウソを振りまいています。

これを「韓国による日本ヘイト」と言わずして何といえば良いのでしょうか。

それだけではありません。

韓国の行き過ぎた「日本ヘイト」の動きは、全世界で無関係な人を巻き込み、多くの人を傷つけているのです。その典型例は、米ロサンゼルスの学校の壁画塗りつぶし事件でしょう(詳しくは『LAの学校の壁画が修正へ 被害者でなく加害者としての韓国』などをご参照ください)。

LAの学校の壁画が修正へ 被害者でなく加害者としての韓国

安田氏は、こうも述べます。

差別に理由なんかあっちゃいけないんですよ。/差別に理由が存在するのだとしたら、黒人差別、アラブ人差別、はたまた海外諸国に私たちが行った際に起きるアジア人差別や日本人差別も認めざるを得なくなってくる。だから、理由をもうけることにとって差別を肯定することは、なにがなんでも認めちゃいけないんです。クズな人間に対して、そのクズっぷりを指摘することは構わないけれど、社会的な力関係を利用したうえで、相手が抗弁できない属性を叩くことは、絶対に許されない。

そう思うのであれば、「相手が抗弁できない属性」を積極的に叩いている韓国社会のことこそ、真っ先に批判しなければなりません。

安田氏が「日本において韓国に対するヘイトスピーチの動きが広まっている」「日本社会全体が在特会化している」と述べるのは自由ですが、こうした現象のみに注目しながら、なぜそのような動きが広まっているのかについて言及しないのは、不思議です。

日本社会で韓国に対する否定的な感情が蔓延していることに言及するならば、多くの人が「原因だ」と考える韓国側の行動に言及しないのは、到底、公正な議論姿勢とはいえません。

(広告・スポンサーリンク)



不公正な議論は淘汰される

さて、最近、メディアやインターネットなどの論壇では、日韓関係に注目が集まっていることは事実でしょう。

なぜなら、日韓関係が悪化していることは事実であり、両国の亀裂は次第に埋められないところにまで来ているからです。

これについて、当ウェブサイトとしては「韓国にかなりの原因があるが、日本が韓国に対し、『言うべきこと』を主張して来なかったことにも大きな原因がある」と考えています。

また、一部の過激なウェブサイトは、ときとして明らかなフェイクニューズを混ぜて、過剰に韓国に対する嫌悪を煽っていることも事実でしょう。とくに韓国に対し、「バ韓国(ばかんこく)」などの侮辱語を用いることが、日韓関係について議論する際に役立つとも思えません。

ただ、今回のWEZZYの議論をながめていて感じたのは、日本社会に蔓延する韓国に対する否定的な空気を「嫌悪感」と決めつけ、一部の過激なメディアの主張をあたかも日本全体の動きであるかのように表現するのも、あきらかに行き過ぎでしょう。

なにより、「なぜ、日本で韓国に対する否定的な感情が広がっているか」について、その原因を深掘りすることなしに、「韓国ヘイトはけしからん」と決めつけることは、議論の否定です。

※ ※ ※ ※ ※ ※ ※

ちなみに読者コメント欄では、ごく一部の方から、当ウェブサイトのことを「嫌韓サイトだ」と決めつけたコメントが寄せられたことがありました。

客観的事実を列挙しただけで「嫌韓サイト」と決めつけられるのは、正直、きわめて不本意です。

ただ、客観的な証拠をたくさん集めながら、表現が行き過ぎないようにしつつ、できるだけ公正に議論することが大事だという点では、まさに自戒しなければならない点だと思う次第です。

※本文は以上です。

記事の転載、引用、記事へのコメントは、ガイドラインに従い、ご自由になさってください。また、気に入っていただければ、是非、クリック、あるいはSNSなどでシェアして下さい。
このエントリーをはてなブックマークに追加

お勧め記事一覧/スポンサーリンク・広告

ウェブサイトからのお知らせ

コメントは「関連記事」の下に入力可能です。注意事項「当ウェブサイトへのコメントについて」を踏まえたうえで、ご自由にコメントをなさってください。なお、原則として頂いたコメントには個別に返信いたしませんが、必ず目を通しておりますし、本文で取り上げることもございます。是非、お気軽なコメントを賜りますと幸いです。
なお、当ウェブサイトでは、現在、1日1~2回、記事を更新しており、最新記事はトップページにて常に30件表示しています。これを機に、ぜひ、「新宿会計士の政治経済評論」をブックマークに登録してください。

【最新記事100件】
  • 2019/09/21 05:00 【韓国崩壊
    菅原経産相が日韓協議受諾、その理由と今後の見通し (15コメント)
  • 2019/09/20 12:15 【時事|金融
    【速報】日本の預金量が1500兆円の大台を突破 (11コメント)
  • 2019/09/20 10:00 【時事|韓国崩壊
    用日派のコラム、無駄に長いので3行に要約してみた (39コメント)
  • 2019/09/20 05:00 【マスメディア論
    やっぱり出て来た「ネット規制論」 (51コメント)
  • 2019/09/19 16:15 【時事|韓国崩壊
    韓「基地返せ」→米「ほら、返すよ」 瀬戸際外交失敗 (32コメント)
  • 2019/09/19 11:00 【時事|韓国崩壊
    チキンゲームは勘違い 日本の譲歩は筋違い (31コメント)
  • 2019/09/19 06:00 【韓国崩壊
    韓国大統領府、輸出管理巡り支離滅裂な主張を掲載 (32コメント)
  • 2019/09/19 05:00 【経済全般
    訪日外国人4000万人目標の罠 中韓依存の危険性 (29コメント)
  • 2019/09/18 11:45 【時事|金融
    増税前にやることがある 民間交流なら私費でやれ (8コメント)
  • 2019/09/18 10:00 【時事|韓国崩壊
    「韓国がホワイト国から日本を除外」、どうぞご勝手に (27コメント)
  • 2019/09/18 06:00 【日韓スワップ|韓国崩壊|金融
    米韓通貨スワップ待望論と11年目の通貨危機 (38コメント)
  • 2019/09/18 05:00 【時事|韓国崩壊
    GSOMIA破棄が外交カードにならなくて焦る韓国 (25コメント)
  • 2019/09/17 14:15 【マスメディア論|国内政治
    政権交代から10年 「共犯者」の支離滅裂な主張 (40コメント)
  • 2019/09/17 12:00 【時事|韓国崩壊
    WTO提訴、日本は毅然として受けて立つべき (14コメント)
  • 2019/09/17 06:00 【時事|韓国崩壊
    歴史は繰り返す?日韓問題に中国を引きずり込む韓国 (32コメント)
  • 2019/09/17 05:00 【韓国崩壊
    自称元徴用工問題巡る換金は「お手並み拝見」 (21コメント)
  • 2019/09/16 12:00 【時事|国内政治
    自然災害と「国民の敵」という二次災害 (82コメント)
  • 2019/09/16 05:00 【韓国崩壊
    韓国が日本をホワイト国除外:瀬戸際外交は無視に限る (38コメント)
  • 2019/09/15 12:00 【時事|韓国崩壊
    「加害国」の高官が「日本は高圧的で一方的」と逆ギレ (50コメント)
  • 2019/09/15 06:00 【韓国崩壊|金融
    ムーディーズが韓国企業13社に「格下げ」警告 (21コメント)
  • 2019/09/15 05:00 【韓国崩壊
    常識を疑え 「朝鮮半島は日本の生命線」、本当か? (42コメント)
  • 2019/09/14 12:30 【韓国崩壊
    絶対譲るな!旭日旗騒動は韓国のウソ崩壊の第一歩 (78コメント)
  • 2019/09/14 12:00 【読者のページ
    読者雑談専用記事(2019年9月14日版) (164コメント)
  • 2019/09/14 05:00 【韓国崩壊
    鈴置論考の重要な指摘は「文在寅の問題ではない」 (51コメント)
  • 2019/09/13 16:45 【日韓スワップ|時事|韓国崩壊
    韓国の新金融委員長から日韓スワップ待望論、なぜ? (28コメント)
  • 2019/09/13 11:00 【時事|韓国崩壊
    輸出管理適正化に関する高安雄一教授の優れた論考 (12コメント)
  • 2019/09/13 06:00 【時事|金融
    ECBの中途半端な緩和政策にトランプ氏が噛み付く (9コメント)
  • 2019/09/13 05:00 【マスメディア論
    韓国、財務省、NHK、共産党の共通点は議論の拒否 (40コメント)
  • 2019/09/12 16:00 【マスメディア論
    朝日新聞さん、内閣改造に承服していただく必要はありません (19コメント)
  • 2019/09/12 12:45 【時事|韓国崩壊
    「米韓同盟は成り立たない」といい加減気付いたら? (38コメント)
  • 2019/09/12 12:00 【時事|韓国崩壊
    もう聞き飽きた、「日韓双方が努力すべき」論 (26コメント)
  • 2019/09/12 06:00 【マスメディア論|時事
    「最初から朝日に刺さるブーメラン」 ほか (14コメント)
  • 2019/09/12 05:00 【韓国崩壊
    韓国のWTO提訴はセルフ経済制裁への近道 (18コメント)
  • 2019/09/11 11:11 【時事|韓国崩壊
    WTO「日本が実質勝利」に気を抜いてはならない理由 (27コメント)
  • 2019/09/11 09:40 【時事|外交
    トランプ大統領がボルトン氏を解任 北朝鮮問題は? (16コメント)
  • 2019/09/11 05:00 【国内政治
    閣僚人事、日本共産党が批判している時点で大成功? (54コメント)
  • 2019/09/10 17:00 【時事|韓国崩壊
    「日韓議連総会、今年も」 いったい何のために? (25コメント)
  • 2019/09/10 09:30 【時事|韓国崩壊
    ウソツキは長文が苦手 韓国政府が河野外相に反論 (58コメント)
  • 2019/09/10 06:00 【時事|韓国崩壊
    タマネギ男の法相就任:混乱する韓国からは距離を置け (56コメント)
  • 2019/09/10 05:00 【読者投稿
    【読者投稿】パパママショップの消費税 (9コメント)
  • 2019/09/09 16:45 【時事|韓国崩壊
    河野太郎氏、またしても「やらかす」 (33コメント)
  • 2019/09/09 11:00 【時事|韓国崩壊
    法を守らぬ韓国政府 リセットできない日韓関係 (44コメント)
  • 2019/09/09 09:09 【金融
    財務省「消費増税で日本経済をぶっ壊す!」 (17コメント)
  • 2019/09/09 05:00 【外交
    内閣改造を前に、日本外交の現状を簡単にまとめてみた (16コメント)
  • 2019/09/08 11:30 【国内政治
    「河野太郎防衛相」という観測記事をどう読むか (28コメント)
  • 2019/09/08 10:15 【時事|国内政治
    「ヘイトをやめろ」?まずは韓国に言って下さい (52コメント)
  • 2019/09/08 05:00 【マスメディア論
    「日本社会が在特会化」、公正な議論といえるのか? (55コメント)
  • 2019/09/07 14:00 【読者投稿
    【読者投稿】在韓日本人は相容れない、韓国の生活 (44コメント)
  • 2019/09/07 12:00 【読者のページ
    読者雑談専用記事(2019年9月7日版) (171コメント)
  • 2019/09/07 05:00 【国内政治
    【内閣改造】野党・マスコミ総崩れ 緊張感欠く自民党 (34コメント)
  • 2019/09/06 17:30 【時事|韓国崩壊
    やっと米CSISも「米韓同盟消滅」の可能性に言及 (43コメント)
  • 2019/09/06 13:00 【韓国崩壊
    「用日派」論考にこそ「あるべき日韓関係」が見える (56コメント)
  • 2019/09/06 10:15 【時事|金融
    イランがウラン20%精製を見送り、なぜ? (30コメント)
  • 2019/09/06 05:00 【韓国崩壊
    日本に「ドーバートンネル」がないのは僥倖 (49コメント)
  • 2019/09/05 21:45 【時事|韓国崩壊
    【速報】文在寅氏、ダムに言及せず? (14コメント)
  • 2019/09/05 17:30 【時事|韓国崩壊
    もう1度言う、韓国は「加害国」だ! (44コメント)
  • 2019/09/05 11:11 【経済全般
    【速報】カレーメシvsねるねるねるね問題 (26コメント)
  • 2019/09/05 10:00 【国内政治
    河野太郎外相の交代論、いったいどこから? (33コメント)
  • 2019/09/05 06:00 【時事|外交
    香港の混乱を私たち日本人はどう見守るべきか (15コメント)
  • 2019/09/05 05:00 【マスメディア論|国内政治
    朝日「ブーメラン社説」が却って丸山議員の追い風に! (40コメント)
  • 2019/09/04 17:00 【時事|外交
    コーノ・タローの英文論考 史上最も仕事をする外相 (48コメント)
  • 2019/09/04 12:20 【時事|金融
    韓国の外貨準備「行方不明の10億ドル」 (11コメント)
  • 2019/09/04 09:45 【時事|韓国崩壊
    日韓関係の復元が難しい理由 (49コメント)
  • 2019/09/04 05:00 【RMB|韓国崩壊
    米国は中国と韓国を「通貨安」でどう追い込むのか? (15コメント)
  • 2019/09/03 17:45 【時事|韓国崩壊
    GSOMIAとホワイト国、「交換条件」ではない! (51コメント)
  • 2019/09/03 12:00 【時事|韓国崩壊
    告げ口外交の落とし前 「曲がり角」迎えたのは韓国の方だ (41コメント)
  • 2019/09/03 06:00 【金融
    韓国の輸出不振と通貨危機のつながり (16コメント)
  • 2019/09/03 05:00 【マスメディア論
    オールドメディアの硬直性 ウェブに無限の可能性 (33コメント)
  • 2019/09/02 16:00 【時事|韓国崩壊
    文在寅氏の現実逃避と「数合わせのGSOMIA」 (50コメント)
  • 2019/09/02 11:00 【時事|外交
    対独90兆円請求も?ポーランドの戦後処理問題 ほか (24コメント)
  • 2019/09/02 06:00 【時事|韓国崩壊
    竹島侵入の韓国国会議員6人こそ犯罪者として裁け (27コメント)
  • 2019/09/02 05:00 【時事|国内政治
    日本政府は「日韓交流おまつり」後援を国民に説明せよ (14コメント)
  • 2019/09/01 21:30 【時事|韓国崩壊
    「韓日葛藤は独断的民族主義」?具体的提言を欠く悪文 (17コメント)
  • 2019/09/01 08:00 【韓国崩壊
    日韓関係悪化の1年を振り返る (59コメント)
  • 2019/09/01 05:00 【国内政治
    インターネットで健全な民主主義が実現する! (41コメント)
  • 2019/08/31 14:15 【時事|韓国崩壊
    【速報】韓国政府が米軍基地返還要求 (62コメント)
  • 2019/08/31 14:00 【読者投稿
    【読者投稿】在韓日本人が見る「韓国の宗教」 (52コメント)
  • 2019/08/31 12:00 【読者のページ
    読者雑談専用記事(2019年8月31日版) (101コメント)
  • 2019/08/31 05:00 【韓国崩壊
    「文在寅の真の野望」に見るリスク (42コメント)
  • 2019/08/30 12:00 【韓国崩壊
    「日韓関係悪化は中国を利する」、その何が問題なのですか? (75コメント)
  • 2019/08/30 06:00 【時事|韓国崩壊
    「日本は永遠に謝れ」からの脱却 (68コメント)
  • 2019/08/30 05:00 【マスメディア論
    なぜ自社の不祥事は実名報道しないのですか? (17コメント)
  • 2019/08/29 15:00 【時事|韓国崩壊
    日本よ、これが韓国だ (88コメント)
  • 2019/08/29 11:45 【時事|韓国崩壊
    【輸出管理】韓国政府が勘違い 外務省は管轄外  (38コメント)
  • 2019/08/29 11:00 【時事|韓国崩壊
    日韓GSOMIA破棄問題、米国の「逃げ得」を許すな (44コメント)
  • 2019/08/29 06:00 【時事|韓国崩壊
    経産省が韓国に即日反論 日本政府の変化を歓迎する (66コメント)
  • 2019/08/29 05:00 【マスメディア論|国内政治
    政権交代から10年 ネットがマスコミをぶっ壊す (41コメント)
  • 2019/08/28 16:15 【時事|韓国崩壊
    オウム返しのウソツキ国家は「泳がせる」のが正解? (47コメント)
  • 2019/08/28 11:00 【韓国崩壊|金融
    ホワイト国からの除外が完了、日韓は新たなフェーズへ (42コメント)
  • 2019/08/28 06:00 【時事|韓国崩壊
    日本政府「韓国は歴史書き換えるな」「賢明に対処せよ」 (29コメント)
  • 2019/08/28 05:00 【韓国崩壊
    待望の鈴置論考、「米韓同盟はすでに終わっている」? (13コメント)
  • 2019/08/27 22:00 【マスメディア論|時事
    【速報】京アニ事件「実名報道」蛮行を批判する (75コメント)
  • 2019/08/27 14:10 【国内政治
    史上政権最長に王手 安倍内閣の改造をどう考えるか (17コメント)
  • 2019/08/27 12:01 【時事|韓国崩壊
    明日の「ホワイト国外し」をセルフ経済制裁化する韓国 (21コメント)
  • 2019/08/27 09:30 【時事|韓国崩壊
    「韓国パッシング」の先にあるもの (35コメント)
  • 2019/08/27 05:00 【韓国崩壊
    GSOMIAでまた瀬戸際外交 「相手にしない」が鉄則 (70コメント)
  • 2019/08/26 15:00 【時事|韓国崩壊
    韓国にはラオスダム決壊の加害者という意識があるのか (58コメント)
  • 2019/08/26 12:00 【時事|韓国崩壊
    日米韓連携破綻を視野に入れた国民的議論が必要 (61コメント)
  • 2019/08/26 09:05 【時事|外交
    天皇陛下の即位式に呼ばれていない国 (53コメント)
  • 2019/08/26 05:00 【日韓スワップ|韓国崩壊|金融
    短期債務急増とセルフ経済制裁が第3次通貨危機への道? (14コメント)

  • 著者のコンタクト先:info@shinjukuacc.com

    【PR】スポンサーリンク・広告

    ※広告表示の詳細についてはプライバシー・ポリシーのページをご参照ください。