「ヘイトをやめろ」?まずは韓国に言って下さい

今朝方の『「日本社会が在特会化」、公正な議論といえるのか?』で、『WEZZY』というウェブサイトに掲載された「日本社会全体が在特会と化している」とする記事を紹介したばかりですが、毎日新聞にももう1つ、何やらとても奇妙な記事を発見しました。昨日、東京と大阪の繁華街で、「嫌韓よりも日韓友好を」、という呼びかけがなされたそうですが、どうして韓国における日本に対するヘイトについてまったく言及していないのか、どうにも理解できません。

「嫌韓煽るのやめて」「差別や憎悪ではなく友好を!」

とても不可思議なニュースを発見しました。

昨日の『毎日新聞デジタル』(日本語版)の報道によれば、大阪・なんばと東京・渋谷で昨日、日韓友好を呼びかける「日韓連帯アクション」という集会が開催されたのだそうです。

「嫌韓あおるのやめて」「差別や憎悪より友好を」大阪、東京で日韓友好呼び掛け(2019年9月7日 21時13分付 毎日新聞デジタル日本語版より)

毎日新聞によると、南海難波駅前では午後6時から約200人の「市民」が「差別や憎悪よりも友好を!」などと書かれたプラカードを掲げたとしています。

また、気になって調べてみると、渋谷の方で行われた集会の様子については『レイバーネット』というウェブサイトに掲載されているほか、個別の演説などについては動画サイトYouTubeにもアップロードされているようです。

動画の説明欄には「東京・駅前広場に約300人が集まった」などと記載されていますが、動画の7:37あたりをざっと目視すると、参加者は60~80人、といったところです。また、参加者の構成についても、若い人もいるものの、高齢者も目立つ気がします。

どうして彼らに言わないのか?

今朝方の『「日本社会が在特会化」、公正な議論といえるのか?』で、『WEZZY』というウェブサイトに掲載された「日本社会全体が在特会と化している」とする記事を紹介したばかりですが、ここ数日、この手の「日本社会で韓国ヘイトの動きが強まっている」とする記事をよく見かけるようになりました。

「日本社会が在特会化」、公正な議論といえるのか?

もっとも、この「韓国を憎悪するな」、「日韓友好が大事」などと呼びかけている人たちの正体を調べていくと、たいていの場合、反原発運動や反米軍基地運動、反安倍運動や憲法第9条の擁護を呼びかけている人たちと重なっています(※その時点で「ああ、またか」と思ってしまいます)。

もちろん、当ウェブサイトでも常々申し上げているとおり、韓国に対する行き過ぎた憎悪表現は控えるべきですし、日本社会で善良に暮らす韓国人まで排除すべき、という話にはなりません。

しかし、それと同時に、「日韓連帯アクション」などの人たちの主張には公平性がないことも事実です。

そもそも「韓国ヘイト」「嫌韓」の定義がとてもあいまいであり、少しでも韓国に対して否定的なことを述べている人を、「日韓連帯アクション」側が「韓国ヘイト」と決めつけているように思えます。

さらに、自称元徴用工判決問題を筆頭とする、韓国が日本に対して仕掛けて来ているさまざまな不法行為についても、いっさい言及がありません。

「日本の韓国に対するヘイト」を問題視するならば、「韓国の日本に対するヘイト」についても同様に問題視しなければならないはずであり、これについて言及がない時点で、正直、お話になりません。

参考:2020年東京五輪に対する「放射能五輪」というヘイト(クリックで拡大)

(【出所】韓国「ともに民主党」所属議員のツイッター)

先ほどの毎日新聞の報道によると、昨日の「日韓連帯アクション」の呼びかけ人の1人で、大阪府内に住む28歳の大学院生は、

政治的対立が、身近な生活にまで影響していることに危機感がある。このままでは暴力にもつながりかねない

と話したそうですが、そう思うのならばなおさら、韓国に対して「日本に対するヘイトを煽るのをやめるべきだ」と要求する方が先ではないでしょうか。

ダブルスタンダードとご都合主義

今になって思えば、日本政府が7月1日に『韓国向け輸出管理の運用見直し』を発表して以来、日韓関係はまさにジェットコースターのように大きく揺れ動いた気がします。

日本政府はこの輸出管理の運用見直し措置を自称元徴用工問題などに対する「報復措置ではない」と述べていますが、日本国民がそう受け止めているとは限らず、実際、ホワイト国除外に関して寄せられた40,666件のパブコメの内訳は、「おおむね賛成」が95%に達していた状況です。

輸出貿易管理令の一部を改正する政令案に関する意見公募の結果について(令和元年8月2日付 電子政府の総合窓口より【PDF】)

95%も賛同したということも、昨年の自称元徴用工判決以降、韓国に対して憤りを感じる日本国民がそれなりに多かったという有力な証拠の1つではないかと思いますが、さすがにこの状況で、彼らの側も「韓国ヘイトをするな」とは言えなかったのかもしれません。

ただ、9月に入り、この「ホワイト国除外フィーバー」が一段落したことで、「反日メディア」側も反撃に出ている、ということかもしれません。ちなみに先週は朝日新聞デジタル日本語版にも、こんな記事が掲載されています。

過熱する韓国報道、底流に何が 情報番組「視聴率高い」(2019年9月6日11時09分付 朝日新聞デジタル日本語版より)

※ ※ ※ ※ ※ ※ ※

さて、昨年秋口以降の韓国側の常軌を逸した反日行動は、日韓関係を深く傷つけたこともさることながら、もう1つ、大きな効果をもたらしました。

それが、日本国内の反日勢力の炙り出しです。

毎日新聞が報じた「日韓連帯アクション」の動きに対し、一般の人々がどのような反応を示したかについては、いまひとつよくわかりません。

しかし、先ほど紹介したYouTubeの動画については、本日午前10時時点で再生回数は700回少々、高評価が40件に対し低評価が66件でした。

アップロードされてから1日弱で700回再生を「多い」と見るか、「少ない」と見るかは微妙ですが、それでもこの動画を見た人の半数近くが低評価を押すというのは、この運動の関係者(か賛同者)以外の人が、それなりに動画を視聴した、という意味でしょう。

いずれにせよ、日韓関係の悪化は日韓問題だけでなく、「日本国内で日本を貶めようとする者とどう戦うか」という意味では、日本国内の問題である、という言い方もできるのかもしれません。

読者コメント一覧

  1. 新茶狼 より:

    結局は日本における日本向けの活動・発信ですし、このような人達に公平な視点など望みようもありません。
    輸出管理強化にしても、95%の人たちしか賛成し理解を示さなかったのですから…

    いつの時代のどんな問題にも人民の考えが100%にまとまることはあり得ませんし、広い視野など持ちようがないからこういったキテレツな活動に結び付くのだと思います。

  2. NANASHI より:

    韓国の「反日」は政治が作り出した感情
    「戦争を知らない老人たち」が日韓関係を悪化させる
    2019.9.6(金)
    池田 信夫
    https://jbpress.ismedia.jp/articles/-/57549
    >1990年代に激増した「歴史問題」
     1980年代まで、日本と韓国の関係はそれほど悪くなかった。韓国は軍事政権の途上国であり、韓国に「歴史問題」で謝罪するなどという発想はまったくなかった。それは新聞記事のデータベースを見てもわかる。

     次の表は『朝鮮日報』に出てきた記事の数を、年代順に拾ったものだ(木村幹『日韓歴史認識問題とは何か』)。「強制連行」や「慰安婦」が出てくるのは1990年代からで、「親日派」という言葉も同じ時期に激増している。

  3. じゃっく より:

    韓国における日本に対するヘイトについてまったく言及していないのはおかしくはありません。

    なぜなら、韓国における日本に対するヘイトは、韓国の国内の問題だから、外国でどういう言う話ではないからです。
    韓国の、いわゆる「告げ口」が非難されているのと同様、国内問題を外国でどうこう言うのはちょっと違いますし、また、自説を主張するときに、(文書とか討論会なら別でしょうが)わざわざ自説の不利になるようなことを言わないのは当然です。

    あとは、
    「(韓国における日本に対するヘイトがあるけど)『嫌韓よりも日韓友好』を」
    と考えるか、
    「韓国における日本に対するヘイトがあるから、無理に『嫌韓よりも日韓友好』しなくてよいか」
    と考えるかは、自由です。

    どっちが多いか、とかは別として、こういう意見が出せる日本は幸せですよね。

    1. ばんきり より:

      じゃっく さん、こんにちは

      韓国内で行われているヘイトを取り上げるべきかどうかは、どういう議論をするかによるんじゃないかと、私は思います。
      これが「ヘイト・差別全体が良くない行為だから」というのが議論の出発点であれば、日本国内だけじゃなく、韓国もその他の国も取り上げた方が公平な議論になると思います。
      これが「日本をよりよくするために、韓国を差別するのはやめよう」という話なのであれば、韓国内の話は蛇足であり、日本国内で行われていることの是非を問う議論にすべきだと思います。
      んで思うのは、この人たちが議論したいのは「どっち」(または他のテーマ?)なのかよくわからないということです。というよりは、その辺をあいまいにして、「日韓特有の事象によって生じている現在の状況を、差別問題という大きなテーマにくるめて大きな問題に仕立てようとしている」気がするのです。

      あと、「友好関係」とは何かとかその辺もあいまいにしている気がします。お互いに言うべきことを言い合い、建設的に議論して結論を求めていくのも友好的な関係だとは思うのですが、韓国側はそう考えていない気がします。

      1. じゃっく より:

        ばんきりさん

        私の文書で、(文書とか討論会なら別でしょうが)と書きましたが、少なくとも今回のケースは議論ではなく主張する場所なので良い、と思っているだけですし、主張の場ですから言及しないのは理解できる、というだけです。

        そして、彼らの主張していることは、「学級委員長の正論」レベルで、「ほかの国はともかく、日本では差別をなくして仲良くしましょう」レベルのないようですから、議論に耐えられないと思います。
        何か言われても「でも~だよ」と、正論を繰り返すしかないでしょうから。

        1. 国防動員法 より:

          じゃっくさんへ

          >私の文書で、(文書とか討論会なら別でしょうが)と書きましたが、少なくとも今回のケースは議論ではなく主張する場所なので良い、と思っているだけですし、主張の場ですから言及しないのは理解できる、というだけです。

          仰る通りで、日本では、何を主張するのも自由なんですよね。
          表現の自由が権利として保障されているから。

          ですから、主張に対して批判するのも自由なんですよね。

          彼らの主張は、韓国批判に対して「差別だ、ヘイトだ、韓国を批判する主張は止めろ」なので、「主張に対して批判する自由、表現の自由」を制限する意味合いが含まれます。

          日本では表現の自由により何を主張してもいいわけですが、「お前らは表現の自由を行使するな」という矛盾した主張・表現だけは、主張の場であっても安易に受け入れるわけにはいきません。

          多分、皆さんは、その辺の矛盾に反応しているのだと思います。

    2. クロワッサン より:

      こんにちは。

      この手の日韓友好推進派は「例え正当な理由や根拠があろうと嫌ってはいけない」という主張に聞こえるから駄目なんだと思いますよー。

      この手の日韓友好推進派が韓国に渡航しするか韓国メディアの取材を受けて、「いわゆる日本軍慰安婦問題やいわゆる徴用工問題、火器管制レーダー照射、戦略物資の使途不明分の説明、天皇陛下への謝罪要求などで韓国側がしてきた非行を謝罪し、改めるべきだ」と言うかどうか。

      私は言わないと思いますけど、じゃっくさんは言うと思います?

      彼らが日韓関係改善の為に行った具体的な行動や主張が大事ですね。

      1. 匿名 より:

        クロワッサンさん

        ご指摘いただいた点は極めてもっともで、「学級委員長の正論」レベルでしょう。だから韓国の問題行動について追及されても、ディフェンスはおそらくできないと思います。
        前に新宿会計士さんも記事にされていましたが、「議論」だと勝ち目がないから、一般論の正論を声高に主張するだけで、現実には即さないことをピーチクパーチクさえずっているのだと思っています。

        1. 匿名 より:

          ですね、学級委員長の正論というか、机上の空論と言うか。

          「韓国人は約束を守る事の意味が理解出来ない非文明人で、いわば猿同然の動物なのだから、日本人は猿同然の動物の言動を温かく見守りましょう」と言ってる内容は同じに思われ。

          「じゃあ猿同然も動物に約束を守らせて人間並みに引き上げて来いよ」ってとこですね。

  4. 匿名 より:

    5パーセントが群れを成している

  5. 通りすがりのA より:

    ATMは相変わらず懲りませんね(笑)

    本件については、日本が自重、譲歩、謝罪しろと言っているに等しいですね。
    韓国内の国家ぐるみの日本ヘイトを論じない片手落ちなので、記事のレベルは失笑や嘲笑レベルにしかなりませんが…(苦笑)

    前からATMの新聞は電子版を含めて読みませんが、
    地方紙もATMに連なっている(資本関係有)ので、
    地方在住の方々の意識改革が必要かと思います。

    ※某九州地方紙の韓国関係の記事がYahooに出てくることがありますが、韓国人は感情が高ぶるのは特性なので仕方がないから許してとしか言いません。
    感情をコントールする術を身につけるのも教育の一環ではないでしょうか?
    勉強が出来、頭脳が良くても感情がコントロール出来ない人間はどこに行っても嫌われるだけです。

    また、嫌韓、嫌中が高い国程治安が安定していると言う情報もちらっと見た記憶があるので、その辺りの相関関係にも興味があります(笑)
    ※どちらの国も「自分が正しい」「自分達の論理以外は全て誤りで、正さなければならない」と言う思考回路があるので、「郷に入らば郷に従う」ことが出来ない野蛮人と見做されているのかも(笑)

    1. 福岡在住者 より:

      通りすがりのA様

      >※某九州地方紙
      西日本新聞ですか? ここは配達所が朝日と一緒か購買者の情報を共有しています。と申しますのも民主党政権誕生の前、1年だけ朝日新聞を取った事があったのですが契約破棄の2日後にここが勧誘に来ました(笑)。私の住んでるマンションに新聞勧誘が来る事はまず無く来たのはその後朝日の1回のみです。
      この新聞は福岡県の新聞ですが、左巻きの地方紙です。散髪に行った時、敵情視察として時々目を通します。
      北の方にも河北とかありますね。

      1. 通りすがりのA より:

        福岡在住者様

        ご指摘の通りです。

        見聞したことをそのまま流しているだけの記事がちょくちょく出ています。
        (私が見た記事だけがそうなのかも知れませんが…。)

        左巻きかどうかは私には判断が付きかねますが、
        見た限りでは記事の見出しや内容の印象は、
        左巻きと言うより韓国擁護派(裏を返すと日本悪玉論)に見えました。
        ※Wikiで調べたら、産経と提携関係にあるようです。

        20年程前に福岡に何度かお邪魔していましたが、
        韓国人観光客の増加で治安等が乱れていないか気になります。。。
        (特に中洲界隈は歓楽街のままでしたらちょっと心配です。良い所でしたので…。)

        ちなみにWiki先生に聞いた所、
        Aと関係の深い地方紙は、
        神奈川新聞
        岐阜新聞
        信濃毎日新聞
        紀伊民報
        沖縄タイムス

        Tと関係の深い地方紙は、特になし。

        Mと関係の深い地方紙は、
        下野新聞

        だそうです。

        1. 長野県在住者 より:

          横ですが、信濃毎日新聞は左巻きすぎて読むに堪えないです。
          ごみをまくのに新聞紙をつかうのと、チラシが一番たくさん入るのでとってますが、
          反米がすごすぎる。

  6. 永遠の匿名 より:

    私は彼らの行動の内容が間違えていると思います。

    「韓国人を嫌わないで」ではなく「韓国に住む韓国人に対して、近年行われている数々の間違った行動を指摘、改善し、世界的に間違った歴史を教える韓国政府の行動を改める様にしろ」の方が良いと思います。

    「韓国政府、知識人、国民の行動が正しい、だから日本人が悪い!でも在日韓国人に対して周りから韓国人への厳しい批判が増えるのはおかしい!」と言ってるようにしか聞こえません。

    そもそも、韓国政府、知識人、国民が世界中で起こしてる行動が原因であると考えていないところが既におかしいと思います。

    在日韓国人が本当に韓国の事を考えるなら「韓国政府、知識人、国民は、自分達がいかに世界的におかしい事をしているかを知れ!」と凶弾するべきだと思います。

  7. WLT より:

    前回の記事に投稿しようと思っておりましたが、タイミング良く更新されたようですね。
    以前から覗いていましたが、初めて投稿いたします。

    安易なレッテル貼り・どっちもどっち論や、事実と仮定の区別を付けない暴論や、事実関係を無視して「差別反対」等のひたすら良心を利用するような扇動行為に逃げず
    時間をかけてでも事実関係を洗い復習しながら評論を公開する事により、可能な限り冷静かつ公正な言論を広げようと努める会計士様のサイトはまだまだ貴重な存在で
    普段「これはおかしいんじゃないか?」と違和感や疑問を覚えつつも、うまく説明や証明ができず
    オールドメディアや自称知識人達の一方的主張にうまく立ち向かえていない人々にとって励みと希望になります。

    また、コメント欄の方々も同じく事実関係を第一としており、会計士様と情報に対する相互フォローが出来ている理想的な空間に思います。
    アクセス数が400万を超えたというのも、良い悪いを超えた単純な興味もあれば、きっと私のようにそういった空間や、リテラシーの高い社会を求めている人が確実に増えているという事なのでしょう。

    前回挙げられたウェブサイトや今回の記事もそうですが、韓国に対する風当たりが悪くなると
    どんどんこういった類の記事を流し始めますよね。
    日韓関係を修復(この修復や改善というのがどういう状態かの認識自体が、オールドメディアおよび自称知識人と、事実関係を知った上で反発している人達とで大きな乖離があるように思います)したいがためか
    在日3世を自称する人等、日韓友好を行動でアピールする人をピックアップして
    事実関係を無視したひたすら良心を利用するばかりの記事が明らかに増えてきています。

    それに対して、本記事の会計士様の主張と同じく、私もこういったメディアや運動をする方々について以下に思う事がかなり多いのです。

    「それは韓国に言うべき事だし韓国で主張しなよ」
    「日本にそれを言い聞かせて、折れたり従えば解決するような話じゃないでしょ」
    そしてこれは私個人として思う事ですが
    「仮に市民運動を国内で開けばお人好しな日本人は何でも言う事を聞いてくれるとでも思っているのなら、それは大間違いだ」と。

    私は、何かあれば良心を利用して他人を都合よく操ろうとする輩がこの世で一番嫌いなんです。

    メディアはともかく、反社会組織で無いならば
    矛盾や詭弁に気づけないまま、良心を利用され盲目的に行動を起こしてしまっている人々が
    1人でも多く目を覚まし、一旦立ち止まり考えられるような社会が今よりいっそう育まれるよう
    これからも会計士様とこの言論空間に対して、支持と応援をいたします。
    また、長文になってしまい申し訳ございません。

  8. 心配性のおばさん より:

    日本は韓国絶対悪といっているわけではありませんよ。(向こうはそう言っていますが。笑)
    あくまでも、韓国が日本に対して行っている不法行為について問題視しているだけです。
    まあ、私みたく、それにもいいかげん疲れて、顔も見たくない段階に入っている人もいるかとは思いますが・・・
    それでも、韓国のように、相手国の政治家の似顔を燃やしたり、国旗や自衛隊旗を破いたりするような品位のないことはいたしておりませんので、ご安心下さい。

    韓国が日本に対して行っている不法行為や不買運動などのヘイトに眼を背けて、日本の一部メディアで始まった韓国批判をヘイトと決めつけるのは、それって、逆差別ってヤツじゃありません?
    文明国である日本は、一切のヘイト?は自粛すべきだけど、非文明国である韓国のことは見逃してやりなさい的な?これって今まで、日本政治が、韓国の不法行為に対して日本国民を宥めるために行ってきた政策ですよね。これって、韓国をとことん貶めたところから出発する考え方なのでは?
    日本がどれだけ偉いか判りませんが、飽きることなく不法行為を仕掛けてくる相手を見逃してやるほど偉くはありませんよ(笑)。
    そういった意味では、日本自身も身の程を知るべきなのかもしれませんね。

    それはそうと、Web主様、日曜日ぐらい、お体を休めて下さい。
    急な展開でもないかぎりは、”じゃべりば”コーナーだけでよろしいかと。

  9. 阿野煮鱒 より:

    > 私は、何かあれば良心を利用して他人を都合よく操ろうとする輩がこの世で一番嫌いなんです。

    「嫌いと言うな! ヘイトにだ!」 すいません、いきなり逸らしました。

    私、自治会の下っ端役員をやったり、PTA役員をやったり、中小企業経営者の会に入らされたりと、色々なボランティア組織の活動経験があります。毎朝学校の玄関前に立って生徒に声をかけたり、地域の清掃活動に参加したり、トイレ掃除奉仕活動をしたりします。

    そういう活動に集まってくる人たちを観察していると、ナチュラル保守な思想の持ち主が多いようです。声高に憲法改正を叫んだり、共産主義を非難したりするのではなく、日本の伝統を大切に思い、地域の地縁血縁を重んじ、ささやかでも社会貢献を通じて自分を成長させようという意欲を持った人たちです。

    そういう人々は、声高に自分の正義を振りかざしたりしません。それは「はしたない」行為だからです。誰かに褒められたいからトイレ掃除をする訳ではありません。自分と向き合う作業として淡々と取り組むものと教えられます。

    何かの団体に所属していない人々でも、家の周りを掃き掃除したり、近所の公園の草むしりをしたり、ごく自然に身の回りを綺麗にしている人を沢山見かけます。タバコの吸い殻をそこら辺に捨てたり、お菓子の包装材を花壇に捨てていく人たちがいても、黙って掃除してくれる人々がいるから、日本の道は世界一綺麗と言われるのです。

    サヨクの人たちは、社会に文句ばかり言い、常に誰かを糾弾し、面倒な作業は人にやらせようとします。高福祉を要求する割に財源の心配はしません。

    サヨクは、思想信条以前に人間が卑しいのです。

    1. 阿野煮鱒 より:

      WLT様へのコメントのつもりでしたが、また外れてしまいました。失礼いたしました。

    2. 新人類と呼ばれた世代 より:

      正に全力で同意です
      結局、左側の不条理さはそれが原点
      気付かぬは己らばかりなり

    3. unagimo3 より:

      阿野煮鱒 様

      ”サヨクの人たちは、社会に文句ばかり言い、常に誰かを糾弾し、面倒な作業は
      人にやらせようとします。
      高福祉を要求する割に財源の心配はしません。

      サヨクは、思想信条以前に人間が卑しいのです。”

      あなたの見立てにまったく同意いたします。 私は暇なくせにボランティア活動は
      したことはありませんが、毎日ウオーキングをしており、途中のベンチのあたりには
      缶コーヒーの空き缶やタバコの吸殻が散乱しておりますが、次の日には無くなって
      おります。先日遇遇ベンチに座っていると近くの老人と思しき人が空き缶を見て
      ” あなたのですか ?”と尋ねられたので違うと申しますと、そのまま離れていき
      ましたが、私はなんとなくその缶をそのままにしておくことが、無料で憩いの場を
      提供されているのに申し訳なく感じ、その空き缶を持って途中の自販機のゴミ箱に
      捨てて着ました。それ以降不思議なもので空き缶があると片付けるようになり
      ました。 しかしまだタバコの吸殻を片付けるまでには至っておりません。
      また昨日暑いさなか私と同輩くらいの方が自転車で薄茶色のビニール袋を持って
      道路の端に落ちている空き缶をトングの大型のようなもので挟んで
      黙々と仕事をされていました。あの人も私服でしたので雇われて働いているのでは
      なくボランティアでされているのと思います。 本当に日本は声高に自分の主張を
      叫ぶのではなく黙って奉仕をする人が多い国だと改めて思います。
      たいしたことはできなくても、今日は空き缶を見つけたら必ず片付けます。

    4. 阿野煮鱒 より:

      新人類と呼ばれた世代様、
      unagimo3様、

      ご賛同ありがとうございます。

      私の場合、最初から喜んで奉仕活動を行うような人間ではありませんでした。義理で断れなくて、とか、役員になった立場上、とかの理由で仕方なくやっていたのですが、ある時ふと「今まで誰かがこれをやってくれていたから綺麗な環境に住み暮らすことができたのだなあ」という感謝の心が沸き上がり、仕方なくとは思わなくなりました。

      サヨクの人々に対抗するには色々なやり方があると思いますが、彼らのポリティカリー・コレクトネスに対しては、こういったマイルド保守的な道徳性・倫理性を問うのはどうかと思っております。

      黙って身の回りを清掃しましょう、感謝の心で奉仕しましょう、さあご一緒に! こう言われて、それを帝国主義的だ、反革命分子の言い分だと糾弾するのは苦しいのではないでしょうか。

      もちろん、日本人どうし限定です。韓国人には何を言っても通用しません。「道徳的に劣る日本人のくせに、ウリに倫理を問うとは生意気ニダ」「偽善を振りかざす卑怯な倭寇」です。

  10. 名無Uさん より:

    安田浩一が設立したレイバーネットの立ち位置はよくわからないものです。
    IWJの岩上安身に近いところから、北朝鮮に近いことは想像がつきますが…
    その内容は共産党に反発したり、共産党に近づいたり…
    その歴史は、共産党との共依存の関係と言っていいかもしれません。

    旭日旗を振り倒して、通行人を威圧しながら進む『嫌韓デモ』。
    しかし、嫌韓デモのほとんどの参加者が、どう見ても朝鮮人特有の顔立ちにしか見えないところは、笑えるところではありません。
    まあこれは、日本と韓国の間の離間を目論む北朝鮮側の動きであり、在特会もこれと同一線上にあるものです。
    文在寅が金大中のスタンスとは異なり、日韓関係の破壊に力を入れて来たことには、大きな意味があるのでしょう。これは北朝鮮の対南工作が最終段階に入って来たものと、自分は理解しています。

    そして、こうしたデモを起こしておきながら、それをネタにして日本社会への攻撃材料とする自作自演ぶり…
    日本社会の騒擾を焚き付けておきながら、そうした団体が嫌われないことの方がおかしいとしか言いようがない。そしてこれを指摘しようとせず、容易にその主張の後押しをするメディアも、日本社会の騒擾を目論む反社会的存在と判断せざるを得ません。

    1. だんな より:

      名無Uさま
      私は、レイバーネットは、「侵入した工作員の自衛と扇動するための組織」という理解をしています。
      日本における「嫌韓デモ」が自作自演とは知りませんでした。
      また、在特会は、右翼だと思ってましたので、これらが同一線上というのも同様です。
      まあ、昔街宣車で騒音をまき散らしていた右翼が、左翼が右翼に対する悪印象を植え付けるものとは、聞いたことがあります。
      ちょっと新しい情報ですので、もう少し説明していただけると幸甚です。

      1. 名無Uさん より:

        だんな様へ

        レイバーネットは共産党とつながりがあり、国際的な広がりを持ちます。これは北朝鮮が持ちえないものです。
        純粋な北朝鮮シンパであれば、韓国内の左派(従北派)の存在を消しながら、韓国という国家そのものを攻撃しようとすることが特徴になっています。これは韓国の左派を守りながら、日韓間を離間しようとする『冠帽のひも戦術』に沿うものなのでしょう。
        レイバーネットの方は、韓国の左派の存在を明示して韓国を攻撃しません。やはり、北朝鮮に近いと判断しています。
        まあ、アカは北朝鮮と反発しながらも都合のいい時に彼らを利用しようとしてきました。また、北朝鮮側もアカに反発しながらも都合のいい時に利用しようとしてきました。その関係性がレイバーネットに出ているのでしょう。

        戦後の日本においては、言論の自由、表現の自由の具体的な形として、『集会の自由』が憲法第21条により保証されています。しかし、純粋な日本人にはメディアに露出した上で集会を行う権限が許されているのか、甚だ疑問です。
        戦後の日本のメディアの上では、『アカ』と『親韓派』と『北朝鮮シンパ』しか露出できない不文律があり、これが戦後の『国際秩序』であるようです…
        悲しいことですが…

        在特会も当然、日本人が主導する組織ではありません。まず、メディア側から在日朝鮮人の特権を責めて彼らの巨大な資産を消滅させようという動きがあり、それに北朝鮮側が乗っかって日韓離間に利用しようとしたものだと推察されます。
        桜井誠は朝鮮学校前や朝鮮総聯前で彼らを責める演説を行いますが、その前に朝鮮学校や朝鮮総聯から桜井自身の安全を保障されていないと、そんな攻撃的な演説は行えないものですよ。
        アカや親韓派、日本人が行うならば、簡単に消されますし、戦争につながる危険があるでしょう…

        1. だんな より:

          名無Uさま
          丁寧な、ご回答ありがとうございました。
          まだ、十分理解出来て居ませんが、今後教えて頂いた視点で、観察するようにしてみます。
          今日は、カニ太郎さんの話も難しいし、付いて行くのが大変。

  11. めがねのおやじ より:

    更新ありがとうございます。

    皆さん、大阪 難波の「嫌韓やめろ」の集会写真見てみ。一列目の女性、顔からしてモロ、半島系の人だ。差別じゃないよ。事実だし、憶測でもありません。

    こんなデモ、集会に参加する人は?まず、在日コリアン。次いで親韓派・反日派の日本人(日本共産党、立憲民主党、労組、その他シンパ等)、更に日本留学在勤韓国人、わざわざこの活動の為に来た韓国人、日本マスゴミ。およそまともな奴居ません。

    韓国での日本ブランド排斥(すぐ国旗やロゴマークを破ったり焼いたりする野蛮民族。あんな事は如何なる場合でも日本人はしません)や日本に対する条約等を破り、世界にウソ偽りを告げ口する。

    「嫌韓」を煽ったのは「嫌日」が先だろう。やりたい放題やって、また被害者意識だけ増幅する。異常な民族だ!

  12. だんな より:

    「日韓連帯アクション」なる組織のリーダーは、林田 光弘さんらしいです。
    http://erakokyu.net/leftwing/20190905/52704.html
    この方は、元SEALDsメンバーとのこと。ネット社会ですので、正体がすぐにばれますね。
    YouTubeの動画の再生回数は700回少々ということは、以前のSEALDsと比べ、活動に参加している人の数と共に、この手の若者の活動が、かなり衰退している様に思えます。そのためこの活動が、SEALDs時代のように拡散することは無いと思います。マスコミは誇大広告で扇動しようとしてもです。
    私の持つSEALDsの印象は、反日工作員に騙されて扇動活動をしていた若者です。ある意味、特殊詐欺の受け子と似ているかもしれません。ごく一部は反日工作員に騙され、そのまま工作員になるのでしょう。

  13. 国防動員法 より:

    韓国批判に対する組織的な封じ込め活動が活発化してきました。

    日本国内で韓国の世論工作に負けるようでは、海外アウェーの環境では絶対に勝てません。

    外務省の無能ぶりを、どうこう言う資格はありませんね。

    外務省の連中もこう思ってることでしょう。

    「お前らだって、韓国側に好きなようにやられているじゃないか。日本国内ですら勝てないのに、海外のアウェーでやってる外務省を、とやかく言うんじゃないよ」

    とか何とか・・・
    心の声が聞こえてくる。

    韓国側の幼稚な屁理屈が日本国内では通じないことを、思い知らせてやりましょう。

    彼らが自分勝手なヘイトや差別を主張するたびに、本物のヘイトや差別で苦しんでいる人々が一層苦しみます。

    彼らの言い分は、日本人同士であれば、まず、通じないことばかりです。

    日本側はヘイトスピーチなんて短絡的な方法を使うことなく、巧みで緻密な手段で追い込んできましょう。
    時には陰湿に・・・

    1. だんな より:

      国防動員法さま
      韓国批判の封じ込めは、成功しないでしょう。
      マスコミは、韓国批判が視聴率になる事に気づいたと思います。韓国の反日は、これからもヒートアップするでしょうから、毎日題材を韓国が、提供してくれるでしょう。同じようなコメンテーターが、同じようなコメントをしているだけで、どんどん引っ張る事が可能です。昔のオウム真理教のときのように、なるかもしれません。
      やればやるほど、韓国の異常さが伝わるので、嫌韓が増えこそすれ、それを封じ込める事は、出来ないと思います。
      また、韓国と戦うのでは無く、国際社会に韓国の嘘、ねつ造なと、異常な部分を広めていく方が、良いのではと思います。

      1. 国防動員法 より:

        だんな様
        お返事ありがとうございます。

        >韓国批判の封じ込めは、成功しないでしょう。
        >同じようなコメンテーターが、同じようなコメントをしているだけで、どんどん引っ張る事が可能です。

        そうなったらいいですね。

        どうも、これまでの長年の負けパターンが染みついて頭から離れません。

        これまでは、向こう側が「差別だヘイトだ」と言い始めると、負けパターンが徐々に始まっていたのです。
        だからこそ、彼らは今でも「差別だヘイトだ」と言うんでしょうが・・・

        私もてっきり、この辺から負けパターンが始まるんだろうな、と思い込んでしまいました。

        これまでにない新しい展開があるとしたら、「差別だヘイトだ」と叫ぶ彼らに対して、ネットや既存メディアを含めた日本全体が、これまでしなかったような反論をした時でしょう。

        いままでは、このあいだの週刊ポストのように謝って言いなりになる一方でしたから・・・

        一方的に誤って取り下げるのではなく、キチンと反論する。
        表現の自由を主張する。

        こんな展開があれば、これまでの日本に無かった新しい展開、希望のある展開があり得る、と思えるのかもしれません。

        1. 匿名 より:

          国防動員法さま
          週間ポストが、謝罪したのは、問題ですね。
          だけど他の週間誌も、色々書いてますよ。
          韓国の行動が、過激化すると思いますから、普通に彼らの姿が、映像や記事になって、目にするだけでも、嫌韓になりますよ。
          愛知トリエンナーレの少女像の展示は、再開されていません。国内反日勢力と、そうで無い日本人の綱引きが、まだ続いている最中なんだと思います。
          もう、韓国に本格的な制裁をし掛けても、安倍首相の支持率を下回る事は、無いと思います。数年前からすると、隔絶の感がありますよ。昔の嫌韓は、差別用語ばかりで、見ていて酷い文章が多かったです。今でも多いけど、韓国を理解して論理的に韓国を批判する意見が増えました。常識的な日本人が、韓国を知ることで、自然と嫌韓になって増えている最中です。
          今もそうだと思いますが、国内反日勢力は、同じやり方を繰り返すだけで、結果として受け入れられずに、益々ヒステリックになるだけだろうと思います。そういうのは、日本人嫌いですよね。
          韓国へのヘイトの話が、盛り上がってましたが、根拠も無く強制する人は嫌われて、公に発言する場が減っていくと思います。
          炎上系の反日が、結構しぶといけと、芸風のようなコメンテーターは、生き残るでしょう。他のコメンテーターと対比し、両論出た方が、番組がまとまりやすいですよね、
          という事で、韓国がおかしいという事実が広がりますように。

        2. 国防動員法 より:

          匿名様
          お返事ありがとうございます。

          >今でも多いけど、韓国を理解して論理的に韓国を批判する意見が増えました。

          きっと、ネットが普及して、既存メディアのフィルターを通さずに、韓国の生情報が日本人に広く届くようになったからなのでしょうね。

          正直、韓国の行動自体は今も昔も何も変わっていませんから。

          多分、分岐点はこの辺だと思います。

          日本国内韓国側は、その成功体験からずっと繰り返してきた「差別だヘイトだ」攻撃を、飽きもせずまた繰り出してきました。

          ここまでは、これまでと同じ展開です。

          ポイントは、この辺で日本側が一方的に折れるのではなく、キチンと切り返せるかどうか。

          ここでキチンと切り返せるなら、これまでにない新しい展開が生まれるのだと思います。

  14. よくわかってないジジイ より:

    戦前のあまりにもやり過ぎの記憶が災いして拒絶反応が強いのですが、国家情報局は必要悪としてやっぱり要りますよね。日本は丸裸なので水面下でもやりたい放題のようです。しかし統制の糸が切れた時を想像すると鳥肌が立つので、ないに越したことはありません。

    1. 心配性のおばさん より:

      よくわかってないジジイ様

      >国家情報局は必要悪としてやっぱり要りますよね。日本は丸裸なので水面下でもやりたい放題のようです。

      お題とは異なりますが、この間、TVの某番組で、自衛隊基地に隣接する地区に中国人が別荘地と称して土地を購入。敷地内にパラボラアンテナを立て、本国と通信しているらしいとの報道をしておりました。
      これは、国家情報局やスパイ防止法以前の問題ですよね。防衛省、警察省、いえ、基地近くの土地購入を許している自治体の責任でもあります。
      ここまでくると、彼らの無能より、何らかの関与を疑いたくなります。

      1. よくわかっていないジジイ より:

        心配性のおばさん様(本当はお姉さん?)

        同感です。日本は法治国家なので、建前上取り締まる法律が脆弱なときはザルになってしまい、かつそれを調査することができる法律もなかったような気がします。
        そういう意味で丸裸に近いのですが、一旦法律を作ると優秀な日本の役人・官憲によって徹底的に実施されるため弊害も大きかった過去があるのでいまひとつ踏み込めていないのが現状だと思います。

        韓国も中国も一応法治国家と自称していますが、反日が盛んな2013年頃に日系商店の焼き討ちがあっても厳しく取り締まることなく、反日無罪を許しています。

        日本の公共の場で日本国旗を燃やしても法律違反にはならないそうです。 しかし韓国旗を燃やせば反韓無罪となるなら同じですが、外国国旗損壊罪になり警察に連行されるそうです。

        せいぜいデパートの食堂で反韓教育のために孫のお子様ランチに韓国旗を立てて燃やすことぐらいなら、お目こぼししてもらえるかもしれません(冗談です)

      2. ななしさん より:

        心配性のおばさん様、

        それを禁止できる根拠法がないから政府も地方自治体に何も手出しが出来ないのです。法律で禁止されていないことは何でもできる、何かを禁止するならば法律に基づかなければならない、これが法治国家ですから。

        水源地や基地周辺の土地の外国人所有を禁止する法律を作らない限り、日本は人民解放軍のスパイ共にやりたい放題のままです。

        1. 迷王星 より:

          失礼、上の投稿者は私こと迷王星の間違いです。

        2. 心配性のおばさん より:

          ななしさん様?迷王星様?どっち?

          >それを禁止できる根拠法がないから政府も地方自治体に何も手出しが出来ないのです。

          その番組のコメンテーターは、法律はあるはずだ。と言っていたのですが、ないのですね。
          それはそれで、大~問題ですわね。
          野党もモリカケなんて週刊誌ネタではなく、こういう鋭い角度のネタを使ってもらいたかったですね。
          あっ!スポンサー(中国、韓国)に叱られるから(笑)?

  15. 岡山県在住者K より:

    論点は少しずれますが、私の立場は楽韓さんの言っていることと同じです。短い記事ですので、全文を引用します。

    http://rakukan.net/article/465166656.html
    防弾少年団が「広島への原爆投下に歓喜する韓国人」柄のTシャツを着てしまう
    2018年10月16日21:25
     かつて「原爆は神の懲罰だ」と中央日報は書いていましたね。で、少女時代の妹分のなんとかっていうグループのPVでは原爆投下がコラージュされていました。そして、防弾少年団のパク・ジミンというメンバーは8月15日に「原爆投下を喜ぶ韓国人」柄のTシャツを着る。韓国人にとって、原爆投下は慶事なのでしょう。
     さて、韓国を嫌われるような立場に持っていきたいのであれば、時間はかかっても「韓国そのもの」を伝えればいいのですよ。ヘイトスピーチ垂れ流すなんて手段として下の下。「カウンター」を気取っている連中が嫌われているのと同じことですね。ベクトルが違うだけでやっていることは同じなのだから、双方同様に嫌われて当然。
     さすがに「自分のものの見方がすべて公平だ」なんてこた思いませんし、絶対にバイアスが入りこんでいることは間違いない。でも、こうやってできるかぎり素の韓国というものを広めていくだけでいいのです。
     ……いや、だって韓国だよ?
     そのままの素顔の韓国を知ってもらうだけで充分でしょうに。うちは韓国を信頼しているので、韓国の素の姿だけを伝えていますわ。
    — (引用ここまで)
    この考えは、相手が韓国かどうかにかかわらず通用します。
    「こうやってできるかぎり素の韓国というものを広めていくだけでいいのです。……いや、だって韓国だよ?」
    どうでしょう。差別とは知的怠慢だと私は考えています(逆差別も同列)。「素の韓国というもの」を観察することで、韓国に親しみや尊敬を覚えるか、逆に、嫌悪し顔も見たくないということになるか。人によってそれぞれでしょう。それで別にかまいませんよね。事実を事実として自分の中で誠実に咀嚼すればいいだけです。その上で議論に参加して知識の不足や主観の過剰を補う。今の私はそんなところです。

  16. 匿名 より:

    正直嫌韓やめてって面に立っていえるだけまし
    韓国の日本人は怖くてそれすら言えないのに
    この話も結局はいつもの「韓国は放置だが日本にだけ是正を求める」いつものコリアなんですよ
    自分たちを被害者に仕立て上げてかわいそうな私たちをいじめるなと言う
    海の向こうで日本人お断りとか戦犯企業条例しててもね
    今までなら可愛そうって言う日本人も多かったけどもう若い在日が涙流して訴えても昔みたいにならないと思います
    周囲の普通の日本人がさめてる
    私の周りの普通のおばちゃんレベルの人まで、韓国の方がもっと酷いじゃん、日本は不買なんてしてないしデモもしてないもん、って言う
    レーダー以降日本人は完全に堪忍袋の尾が切れたんだなと思います

  17. j より:

    まず日本より、韓国いって日本の国旗燃やしてる人にヘイトと言ってください。
    反日楽しんでる人にそれ止めろと言ってください。

    そんなことしてる国と国民を好きになれないでしょう。

    好きになれないのは、自然な感情です。

    軍事衝突なしの平行線が、理想です。

  18. だんな より:

    皆さまが、ヘイト云々まで真剣にお考えの所恐縮なのですが、私なりの持論です。
    韓国、朝鮮の日本に対するヘイトは、今生きている世代の間に、増えることはあれど、減る事は無いと思います。
    韓国や朝鮮という国が無くなっても、断交しても変わりません。
    韓国の日本に対するヘイトをどう無くすかよりも、ヘイトが無くならない前提で、どう対処するかを考える方が合理的です。
    そこで、韓国の異常性を国内外に、訴える事が一番重要になると思います。

  19. ビトウ より:

     コメント失礼します。

     朝鮮を嫌うなと言われたら、李承晩ラインや拉致から、慰安婦や旭日旗に徴用工と現在に至る迄、ずっと日本を攻撃しているから無理ですと答えるかな。植民地支配で比べたら、台湾やパラオ等はまともなのに、何故朝鮮だけ?やっぱり敗戦後の甘やかしがいかんかったでしょうね。帝国時代より日本国時代の対応が悪い。

     幕末の頃に尊王攘夷というのが在ったみたいですが、日本国民の在特会化はまだまだ先かと。暴言と暴力に溺れて自滅するのは左右問わず居ますが、多くの日本国民は良くも悪くもおとなしいです。
     在特会(及び日本第一党)は維新とN国同様、「利用はしても信用はしない」です。役に立つ様なら自民が政策パクるでしょうね。まとな野党が不在な内は、一番玉の多い自民を応援したり批判するのが今の私の政治参加です。

     南朝鮮は喚かずに粛々と日本に永住して税金食い潰すのが、日本を合法且つ簡単に滅ぼせる方法なのに。自称世界最優秀民族様の考えは分らんちんです。サヨクさん同様、日本は虐めまくりたいけど滅びては困るんですかね?

  20. omachi より:

    お腹がくちくなったら、眠り薬にどうぞ。
    歴史探偵の気分になれるウェブ小説を知ってますか。 グーグルやスマホで「北円堂の秘密」とネット検索するとヒットし、小一時間で読めます。北円堂は古都奈良・興福寺の八角円堂です。 その1からラストまで無料です。夢殿と同じ八角形の北円堂を知らない人が多いですね。順に読めば歴史の扉が開き感動に包まれます。重複、 既読ならご免なさい。お仕事のリフレッシュや脳トレにも最適です。物語が観光地に絡むと興味が倍増します。平城京遷都を主導した聖武天皇の外祖父が登場します。古代の政治家の小説です。気が向いたらお読み下さいませ。(奈良のはじまりの歴史は面白いです。日本史の要ですね。)

    読み通すには一頑張りが必要かも。
    読めば日本史の盲点に気付くでしょう。
    ネット小説も面白いです。

  21. 日本人の端くれ より:

    コメント失礼します。

    最近の日韓関係、日中関係に対する我が国の戦術・戦略は基本的に「待て」「様子見」。
    もちろん隣国のたわ言に対して、毅然と対処するのが正攻法ですが、何かもっと大きな出来事に対する準備、待機のような雰囲気がありませんかね?

    米中の対立(というより米国の覇権維持)、EU離脱をもくろむ英国、EU維持に努めるも自国の主要銀行の不良債権におびえるドイツ。それを支える中国マネー。

    この辺に一波乱(大恐慌)有りそうで、日韓対立はその局所戦に他ならないのではないでしょうか?
    今の政府は人気取りもあり、日韓関係も重視していますが、もうちょっと先も見ているように思います。
    河野外相は、どのような話をしているのでしょうね?

  22. クロワッサン より:

    (新宿会計士注:このコメントは著作権侵害の疑いがあるため、承認を留保しています。)

    1. クロワッサン より:

      URLでの引用に変えて再投稿します。

      https://www.chunichi.co.jp/article/column/syunju/CK2019090802000111.html

      9/8の中日春秋は実物です。

      諸事において理由として挙げられる伝統を否定し破壊する為に頑張って来ただろうに、安倍政権相手となれば伝統を理由にケチを付ける。

      流石ですね。

      1. クロワッサン より:

        実物 は 見もの です(;^_^A

  23. とおりすがり より:

    韓国は したたかですね。 ”NO日本”を、”NO安倍”に切り替える 身のこなし。 
    意味は同じでも、ヘイト批判対策なのでしょうね。 
    だから何を言っても許される。 

    我々は、日本が嫌いなのではない。 安倍に NO を、突き付けてるだけだと…。

    この辺の、したたかさを 日本も身に着けていかないとダメなのかもしれませんね。

    1. クロワッサン より:

      反日韓国なんて要らない、ってタイトルだと似非リベラルは文句を言わなかったですかね?

      辛淑玉とか李信恵みたいなのは日本から出て朝鮮半島でどうぞ幸せに暮らして下さいその方がお互い幸せですなんですが、呉善花氏とか崔碩栄氏とかは日本に居たいでしたらどうぞって感じ。

  24. 一国民 より:

    日韓連帯アクションに映っている人たち、朝鮮族の特徴を持った顔の人たちが多いですね。
    これもまた、韓国お得意のプロパガンダ工作によるものと思われます。

※【重要】ご注意:他サイトの文章の全文引用はお控えください!発見次第、削除します。

コメントに際しては当ウェブサイトのポリシーのページなどの注意点を踏まえたうえで、ご自由になさってください。また、メールアドレス、URLの入力は必要ありません(メールアドレスは開示されません)。なお、原則として頂いたコメントには個別に返信いたしませんが、必ず目を通しておりますし、本文で取り上げることもございます。是非、お気軽なコメントを賜りますと幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。