【読者投稿】在韓日本人は相容れない、韓国の生活

当ウェブサイトにときどき「韓国在住者」ならではの視点での興味深いコメントをご投稿くださる「韓国在住日本人」様が、先週の『【読者投稿】在韓日本人が見る「韓国の宗教」』に続き、本日も貴重な論考を寄せてくださいました。回を追うごとに好評となる韓国在住日本人様の論考ですが、今回は生活者の視線で、食事や挨拶など、日常の韓国について解説をしてくださいます。なお、本稿にあわせて、当ウェブサイトの過去論考についても紹介しておきたいと思います。

【祝】連載10回目!

以前から『お知らせ:読者投稿を常設化します』などで報告したとおり、当ウェブサイトでは読者の皆さまからの寄稿を受け付けております(投稿要領については『読者投稿募集につきまして(2019年6月24日版)』をご参照ください)。

こうしたなか、もはや恒例となってきた「韓国在住日本人」と名乗るコメント主様からの投稿が、ついに10回目を迎えました。当ウェブサイトでは勝手に「在韓日本人」シリーズと名付けているのですが、回を追うごとに好評を博しています。

勝手な解説で恐縮ですが、韓国在住日本人様の論考の特徴は、やはりなんといっても、韓国で暮らし、働くという立場ならではの「現地の目線」にあります。これがどこかの嫌韓サイトとは決定的に異なる点であり、一連のシリーズの魅力なのです。

なお、末尾の「追伸」欄にもありますが、韓国在住日本人様は来週半ばから10日程度の休暇に入られるそうですので、来週は「お休み」になるそうです。

(※これ以降が韓国在住日本人様からの投稿です。)

相容れない韓国の生活

昨今韓国の話題はあまりに心が荒む内容が多く、『【速報】カレーメシvsねるねるねるね問題』の記事は、「とうとう新宿会計士様が壊れた」を思った次第です(笑)。

※(新宿会計士注:参考リンク)↓「むしゃくしゃしてやった。だが後悔はしていない。」

【速報】カレーメシvsねるねるねるね問題(2019/09/05 11:15付 当ウェブサイトより)

【速報】カレーメシvsねるねるねるね問題

小生の投稿が多少の涼風になればと思ったのですが、小生に提供できるのは韓国の話題しかありません。それでも、楽しく読んでいただければ結構なのですが…。

いままでいろいろと書いてきましたが、現状の韓国での生活に関してはまだ描き足りない部分があります。第10弾では、そのあたりをまとめてみます。楽しく読んでいただければ結構なのですが、もしかすると「そんなこと知っとるわ」となる内容かも知れませんので、そこら辺はご了承ください。

タイトルは「相容れない韓国の生活」です。

韓国のみならず外国に住んでいると、日本とは相容れない生活様式や文化があります。一概に良い悪いでは片づけられませんが、日本人から見るととても不思議な(あるいは嫌な?)文化があります。

トイレ

韓国でトイレのことは「ファジャンシル(化粧室)」と言います。田舎のトイレは使ったことがないので小生の経験は水洗トイレだけです。

韓国の水洗トイレはトイレットペーパーを流してはいけないと注意書きが書かれている場合があります。実際に小生の会社でも「紙はごみ入れに」みたいな張り紙がされています。したがって、韓国のトイレにあるごみ入れを覗いてはいけません。

ところが面白いことに、社員が使うトイレにはそのように書かれていますが、外部からの訪問客が使うトイレなどでは、逆に、「紙は流しましょう」と書かれていて、しかも「日本や欧米ではトイレットペーパーは一緒に流すのに韓国は何故?」とも併記されています。笑えるギャグです。

会社のトイレがそのレベルですから、自宅のトイレも同様です。

1990年代に建築されたアパートに住んでいたことがありますが、そこのトイレも同様に紙を流すと詰まります。紙どころか固形物は一切流れません。詰まってしまい泣きそうになったことが何度もあります。したがって、韓国ではスッポン(正式名称が分かりませんが韓国語では「トゥロポン」と言います)が必需品です。

業者を呼んで確認させたのですが、一言「こんなもんだ」で終わってしまいました。幸いトイレが二つあったので、比較的ましな方のトイレで固形物は処理していましたが、完ぺきではなくいつもヒヤヒヤしながら使ってました(現物流しの後紙流しみたいな…笑)。

また、韓国人はトイレに行っても手を洗いません。最近は何となく改善されたようにも見えますが、公衆便所(非常に汚い)や会社のトイレでは手を洗わない人が多いように感じます。韓国人男性に熱を上げている日本人女性は韓国人男性が手を洗わないという事実を知るべきです。

女性用トイレの実態は存じ上げませんが、男性用トイレでは鏡の前で常に髪形を手入れする若者が多いです。手を洗わずに洗面台を占拠するので非常に迷惑です。

小生は洗面台の順番を待つ間「自分(※)なんかだ~れも気にせーへんからさっさとどかんかい!」と関西弁でつぶやきます(※関西弁で「自分」とは「お前」の意味です。標準語だと理解される可能性もあるので…)。

また、手を洗った後、手拭き用の紙がない場合、皆さんズボンで拭いてます。韓国人でハンカチやタオルなどを持っている人を小生は見たことがありません。女性もハンカチを持っているのを見たことがありません。

小生はハンカチやポケットティッシュ、絆創膏、携帯灰皿等を常にもっており、それを見せると韓国人は結構驚きます。

食事

韓国人と一緒に食堂に行くと、必ず韓国人はコップに水を入れてくれたり、箸とスプーンを取ってくれたりします。これは儒教の名残なのですが、嫌なのは箸とスプーンをテーブルに直に置くことです。箸置きがない事もありますが、これはとても衛生的とは言えません。

テーブルを拭く布巾も「雑巾の間違いでは?」と思われるようなものを使います。少し気の利いた韓国人はティッシュを広げ、その上に箸やスプーンを置いたりもしますが、そんな韓国人は、かなりまれです。

また、飲み物を飲むときなど、必ず横を向かなければなりません。目上の人にグラスの底を見せるのが失礼にあたるそうで、いちいち乾杯するたびに横を向いて飲むのですが、両サイドに人がいる時は斜め後ろを向かないと行けなくなります。小生は横を向かれる方なので、最近は方向などを考えず飲んでいます。

社食などはバイキング形式になっており、自分の好きなものを好きな分量だけ食べることができます。ただ、ほとんどの韓国人が「ほんとにこの量を食べるのか?」とびっくりするくらい大量によそい、案の定食べきれないので、残飯が大量に発生します。

小生は子供の頃から「出されたものは残さず食べる」と教えられ、また貧乏だったこともあり、このように食べ物を残すことは体調不良でない限りありません。韓国も現在のように裕福になった時期が、小生の人生とほぼ同じような経緯をたどっているはずですから、文化の違いと一言で片付けるのはどうも納得できません。

蛇足ですが、中国も同様な感じであり、大量に注文し残します。これが礼儀と言われればそれまでですが、やはり日本人とは相容れない部分です。韓国がましなのは、中国の様に食べかすを床にまき散らさないことでしょうか。

あと、韓国人は食べる時に音を立てて食べます。「クチャクチャ」と音がするので、横にいると不快になるのですが仕方がありません。また「美味しそう」を表現する時にも「クチャクチャ」と口から音を出します。

挨拶

韓国の挨拶は「アンニョンハセヨ(直訳:安寧してください)」になります。それと同時に「シクサハショッソヨ?(直訳:食事はしましたか?)」がセットだと思ってください。恐らく食糧難の時代の名残だと思われます。

また、面倒臭いことに、「シクサハショッソヨ?」の後に「はい」と答えると「モ モゴッソヨ?(直訳:何食べましたか?)」といちいち聞かれます。小生が何を食べようと勝手だと思うのですが、「自分で作って食べた」など言おうもんなら、この話しがどんどん続きます。

例えば小生が「生姜焼き作った」と言うと「生姜焼きって何?」と聞かれ「生姜を豚肉に・・・云々」と言うと「美味しそう、今度作って頂戴」となり小生は「…(無言)」と、ここまでが通常の挨拶の定番パターンです。

あと挨拶ではないのですが、韓国で必ず聞かれるのが、年齢です。

あまりにもよく聞かれるので、小生の年齢は80歳と言うことにしました。小生が良く行く飲み屋などでは80歳が定説になっており、新人が来て小生に年齢を訊ねても周りが80歳と言ってくれます。新人は驚いた顔で「TVの不思議ショー(?)に出場してみたらどう?」と言います(笑)。

それでも隣の客とかはしつこく年齢を聞いてくるので「少なくとも貴方よりは上だ」と言うと韓国人は機嫌が悪くなります。その後はたいてい、「何故教えないんだ」⇒「聞いてどうする」⇒「聞きたいから」⇒「俺は教えたくない」とやりとりが続き、ここまで来るとお店の女の子が仲裁に入ります。

挨拶といえば、最後は「ありがとう」です。韓国語では「カムサハムニダ(直訳:感謝します)」と覚えている方も多いと思いますが、実際に「カムサハムニダ」は堅苦しいのであまり使いません。

よく使う表現は「ゴマスミダ(固有語でありがとうです)」です(韓国語サイトでは「ゴマプスムニダ」と書いている場合もありますが、ネイティブ的には「ゴマスミダ」です)。これが少しクダけた感じなると「ゴマウォヨ」や「ゴマウォ」となります。

タクシー

韓国のタクシーは、日本と違って自動で扉が開閉することはありません(これは韓国だけではないと思いますが…)。韓国に来た頃はこれに慣れず、扉を開けたまま放置し、運転手から何度か「ムン、ムン(直訳:扉、扉)」と言われました。韓国生活が長くなると、日本では逆に自分で扉を閉めようとします。

また、同じく日本の空港のタクシー乗り場などでは、荷物をトランクに乗せた後、つい車の右側に移動します。韓国と日本は通行が逆なのでついつい勘違いします(これは外国暮らしアルアルかも知れません)。

歩道

韓国の歩道は非常に凸凹しています。結構新しい道でも凸凹しているので、小生のような年寄りは、よくつまづきます。特にタイル張りの道などはタイルが浮き上がっているのでかなり危険です。

また、工事中の場合、歩道に鉄板を敷いてある場合があります。この鉄板には滑り止めがないので、雪が降ると非常に危険です。小生も何度か転びました。

日本では道で転ぶことなどそうそうなかったのですが、韓国に来ると本当によく転びます。特に冬場は路面凍結で滑りやすくなっていたり、雪に覆われて凸凹が見えない状態で歩かなければならないため、転ぶ確率がぐんと上昇します。

鉄道

韓国の鉄道は、地下鉄を除いて、すべて指定席です。

したがって、慌てて乗る必要もないのですが、なぜか韓国人は我先にと乗り込みます。そして、電車に乗ったのは良いのですが、指定された席には始発駅でない限り誰かが座っている場合がよくあります(しかも老若男女問わずです)。切符を見せると、立ち上がってまた開いている席を探して座ります。

また、地下鉄以外の韓国の駅には改札がありません。小生が韓国に来るまえに、一度自動改札を導入したようですが、故障が多く放棄したみたいです(むかしは自動改札の名残があったたのですが、今ではそれらもほぼ撤去されています)。

そのためキセル乗車が多く、このような自分の席でないところに座っている人は指定席が購入できなかったか、或いはキセルです。しかも、改札がないため、車掌に見つからなければ結果的にはキセルになりません。短い区間なら問題なくキセルできます。

最後に

韓国は文明的に洗練されているようで、実際はあちらこちらに途上国的な部分が数多く残っています。それも一つの文化としてとらえて良いのかどうか悩むときもありますが、悩んでいてもしょうがないので、割り切るように心がけています。

駄文にて失礼します。

追伸

来週は韓国が中秋節(韓国語でチュソクと言います)で、韓国自体が長期休暇に入ります。

当然、小生も来週の中盤には日本に帰国し10日程度の休暇を取りますので、再来週まで投稿やコメントはお休みさせていただきます(小生の身を案じて下さる方が多いので、動向はお知らせしておく方が良いかと…笑)。(了)

読後感と補足

いかがでしょうか。

いつもながら、生活者としての目線に基づく論考は、「参考になる」のヒトコトに尽きますし、淡々とした記述はまさに嫌韓サイトとは一線を画すものであり、参考になるとしか言いようがありません。

※ ※ ※ ※ ※ ※ ※

ところで、韓国の鉄道に関しては、当ウェブサイトでも以前、『【再】日本人ビジネスマンの8割「韓国不要」ほか』や『改札を撤去した韓国の鉄道の失敗』などで触れたことがあります。

これは、いまから約7年前の『ダイヤモンドオンライン』に掲載された『改札を機械化する日本、改札をなくす韓国――情報化の本質とは何か』という記事に、「韓国では鉄道改札を廃止した、どうして日本はこれに拘るのか」といわんばかりの主張がなされていたことに対し、事実関係を調べて反論を試みたものです。

その結果、韓国では「効率化のために改札を廃止した」のではなく、「改札がうまく機能しなくてやむなく放棄した」という方が実情に近く、また、キセル乗車、無賃乗車が横行し、車内検札もうまく機能しているとは言い難い、ということではないか、というオチが付きました。

本稿では、この当ウェブサイトなりの持論を補強することが出来ましたので、その点につきましても、改めて韓国在住日本人様に御礼申し上げたいと思います。

改札を撤去した韓国の鉄道の失敗(2016/09/26 00:00付 当ウェブサイトより)
【再】日本人ビジネスマンの8割「韓国不要」ほか(2017/04/20 00:00付 当ウェブサイトより)

読者コメント一覧

  1. 阿野煮鱒 より:

    私が韓国に行ったときは、カムサハムニダを連発したら、「その言葉はよそよそしいから、今後はゴマウォヨというように」と言われました。「えー、初対面でいきなりタメ口でいいの?」と驚きました。人と人の距離が近いことの表れでしょうか。

    クチャクチャは参りますね。現代は欧米のマナーが基準だと思いますので、いずれは改まるのかな?

    必ず年齢を聞かれるのは、序列確認のためですね。韓国人は上下関係を決定しないと落ち着けない生き物なので、かつ儒教的に長幼の序は最も重視されるところなので、年齢の確認は必須事項です。

    私が出会った韓国人は皆私より年下だったので、悔しそうな顔をしながらも、一応は年長者として扱ってくれました。

    1. チキンサラダ より:

      クチャクチャは大陸系中国人がすごいですね。男女ともに盛大な音を立ててます。
      あれはもはや騒音ですね。
      私、会社で食事する時はなるべく中華系がそばに居ない場所を選ぶほどです。
      大陸系中国人に比べれば、韓国人のそれは(日本人もたまにクチャクチャが居ますが)まだ多少可愛く思えます。

  2. ただのオヤジ より:

    韓国在住日本人様へ

    今回の投稿も大変おもしろく拝見させていただきました。
    シンシアリー様のブログに書かれていたことと合わせて、やっぱり本当だったんだ。。。。と思った次第です

    具体的には歩道の整備状態が良くないこと、トイレに紙は流さないこと、、etc.
    トイレに紙を流さないなら、臭くて仕方ないんじゃないでしょうか???

    次回の投稿もお待ちしております。

  3. ビトウ より:

     コメント失礼します。

     昔、美味しんぼで朝鮮飲みの話(眼上の人からの勧めを2回断って、3回眼に横向いて口元隠して飲むだったかな?)が有ったけど、本当なんですね。
     日本(神奈川)でもトイレの後の手洗いは駅、コンビニ、建設現場の男子トイレでは手を洗わない男性は老いも若きも多いですね。私は手は洗うけどハンカチ持ってないや。
     ムンで扉、開けてはいけない扉を大統領が開けまくってるけど、大丈夫なのかな?

     今回も楽しく読ませて頂きました。長く住んでらっしゃるから大丈夫なのかも知れませんが、身辺に気を付けて下さいませ。

    1. チキンサラダ より:

      横を向いて飲むのはアメリカ在住の韓国人の人もやってますね。
      アメリカでは他民族の目があるから、とても恥ずかしそうにやってますけど。

      1. ビトウ より:

         返信失礼します。

         教えて頂き有難う御座居ます。外国に住んでてもやるのですか、一部の地域や世代ではなく、広く深く刷り込まれているのでしょうか?

        1. チキンサラダ より:

          日本人は、アメリカに来ると日本人だけの場でも酒を酌しあうこともなくなるんですが、韓国人は他に年上の韓国人がいると、韓国マナーに従うようですね。
          アメリカ人や日本人が混じった場でも横を向いて飲んでます。とても恥ずかしそうにやってますが。

  4. だんな より:

    韓国在住日本人さま
    ネットの韓国情報が、実生活と一致するようですね。
    私は、幸いに韓国に行った事なありません。
    上海、香港、タイ、ハノイには、旅行で行きましたが、ホテル暮らしの為か、トイレで困った事は、ありません。
    想像ですが、韓国のインフラは、工事や施工のいい加減さの情報から想像するに、これから困るんじゃ無いでしょうね。日本でもインフラの再整備は、重要な問題です。
    韓国は、経済破綻したら、再整備なんて出来ないと想像しているんですけどね。
    お気をつけてお過ごし下さい。

  5. パーヨクのエ作員 より:

    そうなんですね。
    という事はもしかして・・・

    一万五千歳。檀君は自分の弟分だった。

    位申告すれば半島の絶対的な王者に就任可能ですかね(笑) 

  6. NANASHI より:

    韓国在住日本人 様

    事故なく過ごされていることと思いますが、SBSのニュースによると台風リンリンでかなりの被害が出ている様子
    身の回りの安全にお気をつけください

    https://news.sbs.co.kr/news/endPage.do?news_id=N1005428583&oaid=N1005427649&plink=TOP&cooper=SBSNEWSEND
    今日(7日)第13号台風「リンリン」が韓半島を襲った中で、午後4時現在、全国で2人が死亡、7人がケガ人命被害が発生しました。

  7. カズ より:

    >「ムン、ムン(直訳:扉、扉)」と言われました。

    だから、機械翻訳だと「ドア大統領」なんですね。

    あの商品の名前は通水カップですね。
    洋便器用と和便器用があるのですが、先のツバを内側に折り込めば兼用できる洋便器用がオススメです。

    *商品のウンチくはこの辺りにします。
    *次回の掲載も楽しみにしてます。

  8. チキンサラダ より:

    韓国在住日本人様、

    今回も楽しく読ませていただきました。
    韓国は本当に東南アジアに似ていますね。
    トイレも食事も東南アジアそっくりです。

    私はどちらももう慣れて普段はなんとも思いません。

    食事の席が不衛生なのはアメリカも同じです。アメリカはトイレの紙は便器に捨てますが、日本よりは遥かに詰まりやすいので、自宅のトイレを使う時は韓国在住日本人さんと同様ドキドキです。紙より先に実物流しが基本ですね。

    また私は東南アジアに行くことも多く、トイレのゴミ箱や若い男が洗面所を占領しているのにはよく遭遇します。

    そんな私でも、日本に行ってトイレやレストランを利用する時はほっとします。

    食事を大量にとって残すのはアメリカ人(カリフォルニア人)も同じなのですが、最近はさすがに Taste food. Don’t waste という標語を見かけるなど、食事を大量に残すのは悪いマナーだという認識が広がりつつあるようです。

    なお「食事した?」が「こんにちは」の代わりになっているのも東南アジアと同じです。(他の国でもあったような気がします) 食糧難とは多分関係がないでしょう。

    1. 隠居爺 より:

      チキンサラダ さま

      >韓国は本当に東南アジアに似ていますね。
      >食事の席が不衛生なのはアメリカも同じです。
      >アメリカはトイレの紙は便器に捨てますが、日本よりは遥かに詰まりやすい
      >食事を大量にとって残すのはアメリカ人(カリフォルニア人)も同じ

      そうなんですね。
      韓国の特殊性と決めつけると誤解してしまいますね。

      日本に暮らせる幸せを感じますが、同時に井の中の蛙になりがちなんでしょうね、日本人は。

      1. チキンサラダ より:

        隠居爺様、

        海外に暮らしているとつくづく感じますが、日本はとても良い国です。今は多くの日本人が国外に出たがらないそうですが、あれだけ良い国なら外に出る必要性を感じなくて当然ですね。

        ただ、今の時代は自分が国外に出なくても良いもの、そして悪いものが海外から大量にやってきますから、防衛するために知識を身につける必要はあるでしょうね。

  9. 名無Uさん より:

    親から無意識のうちに伝えられた文化上の所作というものは、なかなか抜けないものでして…
    昔、ネットでは鳩山由紀夫が朝鮮飲みをした画像が貼られて、話題になっていました。
    その後も朝鮮飲みの話題は続々と…
    日本の議員で誰がいたかなと確認すると、その便利なリストが作られていました。(笑)

    https://matome.naver.jp/m/odai/2135433243660407801

    菅直人に野田佳彦、枝野幸男に舛添要一、小沢一郎に山本太郎…

  10. 匿名 より:

    20年ほど前に中国にて仕事をしていましたが共通点が多く
    1,トイレは使用後の紙がゴミかごに多く積まれ
    2,食事は大盛りで残すのが普通。
     (尚、厨房は見るな!食べれなくなる。との忠告を先輩赴任者から)
    3,休憩はたばこを全員に1本ずつ渡され
    4,歩道の段差は同様に凸凹。
     (同じ材料でも仕上がりが進出日本企業とは大きく違う)
    等と同じ様子に関心しながら見させて頂きました。
    特に衛生観念がなじめないと言うか許せないのですが、これでも人口は増え続けているのだからと
    諦めて暮らしていました。

  11. 陰謀論者 より:

     「食事した?」の代わりに日本では天気の話になりますね。当たり障りのない共通項で話題をつなぎつつ、親睦を深めようという気持ちからと思われますので、そこまでコミニティに溶け込み求められる韓国在住日本人様のお人柄がよく分かるエピソードであると感心させていただきました。
     ただ日本人の感覚からすると「天気の話をしない」というのはどうしても落ち着きません。韓国では天気の話をすると「見ればわかることをわざわざ言うな」みたいな反応をされてしまうのでしょうか。あるいは「天気になにかトラウマ」でもあってタブーな話題になっているのか、天気は変化に乏しいから話題にしにくいとか事情があるのでしょうか。
     まあ伝え聞いた話だと、大阪では家賃や所得を挨拶代わりにきくとかあるらしいので、ただのコミニティの差なのかなあ。

  12. ブリジット より:

    韓国在住日本人様。

    日常の韓国のお話など、いつも楽しいお話ありがとうございます。

    トイレットペーパーを流せないってことは、匂い問題がありそうですね。

    オリンピックのモルゲッソヨのオブジェや海外にプレゼントした巨大な裸お辞儀銅像なかなかの破壊力でした。
    韓国の人達は素晴らしいとか思ってるんですかね?
    芸術の価値観は人それぞれでしょうけど、素人の私から見て??です。お辞儀像は、スケキヨみたい。
    あっ、慰安婦像もなんか気持ち悪いんですよね。子供が見たら泣きだしそう。

    韓国在住日本人様、台風にはくれぐれもお気をつけ、お過ごしくだしいませ。

  13. 匿名 より:

    年齢を聞かないと会話が始められないって聞いたことがあるのですが、実態はどうなのでしょうか。つまり、序列の上下で使うべき言葉が違うので、はなす前に序列を決めねばならない。だから年齢を聞く。この話に韓国人学生が、「意識していなかったけど、言われて見れば確かにそうだ」と反応していたと記憶します。

    1. チキンサラダ より:

      その通りですね。タイ語でも年上か年下かで変えないといけない言葉があるので、タイ人と会うと最初に年齢を聞かれることがあります。

  14. めがねのおやじ より:

    更新ありがとうございます。

    韓国在住日本人様
    お待ちしてました。投稿ありがとうございます。
    あったあった〜ッ「韓国改札廃止」の話(笑)。覚えてますよ〜。

    【「韓国では鉄道改札を廃止した、どうして日本は改札口に拘るのか」といわんばかりの主張がなされていた】ハイハイ。

    さも、日本が合理的ではない、AIかコンピュータ環境の進んだ韓国を見よッて言う某日本雑誌の歪んだ論考でしたね。ヒューヒューッ(笑)。それが今どないなってんねん!説明せいや!(笑)。

    世界に誇る日本の鉄道が、そんな「ちょこざいな」韓国如き日本劣化版のマネするはずないやろッ(笑)!

    あ、たま〜にKQの事故みたいな大馬鹿者のトラック運転手に巻き込まれる事はありますがね。

    しかしよく考えると、首都圏大手私鉄のKQたるものが、まだ都心で立体化されてなかったんですかぁ(嘲笑)?遅れとうな〜。

    チンチンカンカンの踏み切りって、東武とか西武とか京成とか近鉄とか南海とかの田舎電車(失礼)なら分かりますが、都市間インターバンのKQは、立体化で踏み切り無しにしないと恥ずかしいでしょう(ホンマ、オクレやわ)。

    投資額は大きいですが、自動改札や相互乗り入れや指定券で小銭稼いだり、浅草から郊外にドピューンと一発(と言っても大して早くもなく運賃高いが)なんか作るより、先でしょうに。

    国土交通省や都、県、市は、もっと助成金出してあげなさい。特にJR東に右に倣えッの関東民鉄は、利益下げる投資はしませんよ。満員電車で儲けたい、指定券で嵩上げ、それが命。

    話戻して、改札が無いのは欧州でもあります。しかし、もし車内検札に引っかかると、日本なら規定料金の3倍を請求されるだけですが(常習者は別)、途方もない請求額を出せと言われます。ユーレイルパスを使った身として、各国国鉄の怖さ、知ってます。

    韓国は磁気読み取り改札のメンテナンスなんか出来ないでしょう。ましてや最新式の非接触型のピッなんて、絶対実現不可能(笑)。だから改札無くした。

    キセル乗車も乗車駅からの最短区間運賃と、降りる駅の最短区間運賃を足せば、結構運賃は高くつきます。かなり長距離区間でないと、儲けた事になりません。

    いずれにせよ遵法意識のカケラも無い韓国人には言っても理解不能、自ら「ローカルルール」を作りますよ(笑)。指定券無しで(大笑)。

    トイレの話は聞いた事があります。パイプが細いんですか?紙もぶ厚いのですか?水に溶けにくい紙なんでしょうね。日本のトイペは、公共場でも親水タイプです(ご存知でしょう、すみません)。

    その分、日本の製紙工場付近は漂白、柔軟性(尻に優しい)を持たせる為、異常な臭気がします(笑)。あ〜あんな臭い街は嫌や〜。二度と住みたくない〜(何処とは言いません 笑 )。

    洗面所のハナシ、納得です(パチパチ)。私も鏡の前にそんな兄ちゃん居たら、『自分長いでッ!早よせいやッ』『自分ひとりちゃうねんで!後ろおるん分からんのかッ ダボかオマエッ』ぐらい言うでしょう。あ、ダボは気にしないで下さい。神戸地区限定です(笑)。

    バイキング形式で取り過ぎて残す奴、日本人でもたま〜にいますが、許せないですね。私はいつも少量を種類多くにしますよ。追加欲しかったら、また取りに行けばいい。

    残すのダメは子供にも躾しました。韓国人は、所詮貧乏人根性なんでしょう。とりあえずすべて漁る(笑)。ほんで美味しいモンだけ食う。食べ物を残すのは罪悪です。

    あと、年齢をシツコク聞くのは日本人なら頭オカシイ奴ぐらいですね。でも酒の入った時やランチタイムで聞かれれば、私ぐらいになるとハッキリ「6◯歳や。ほんでオマエはなんぼやねん!」と言うと、たいがい「え〜4◯歳です、、、」と小声になります(笑)。

    たぶん、私は自分で言うのもなんですが、10歳以上、年下に見られる事が多いんです。若く見られて嬉しい、という意味ではなく、初対面の方には大概タメ口で話されます。「んでなぁ、オマエなぁ」と言われても、ふんふんと聞いてます。年齢は言いません。

    親しくなって尋ねられると、「信じられない」と言われます。「岸?今の弟は知らんが、岸信介ならテレビで見たで」と言うと、急に敬語になる(大笑)。私は、それも嫌なんです。

    何十年ぶりに会う同級生でも、「直ぐ分かった」「オマエはオカシイ!なんで毛がフサフサで顔の作りも変わらんのやッ」と言われますが、きっと10代の頃は凄く老けてたんでしょう(爆笑)。

    韓国のホット情報、本当にありがとうございます。また楽しみに20日ぐらい後、楽しみにしてまっせ〜。

    1. チキンサラダ より:

      トイレは紙が厚い、水に溶けにくい、何より配管が細い。そして、極めて優秀なTOTOの便器と違って便器の水が流れにくいという事情がありますね。
      いや、私は韓国は行ったことないのですが、日本以外の全ての国はそうなので。
      なお、TOTO の便器は恐ろしく優秀で、わずか1ガロンの水で効率よく便も紙も流しきります。他のメーカーの追随を許さない卓越した技術の結晶です。

      1. めがねのおやじ より:

        チキンサラダ様

        コメントありがとうございます。やっぱりTOTO製が最高なんですね。ウチも2年前に勧められるままに、TOTO製に変えました。水量確かに少ないです。

        LIXILと迷ったんですが、あんなトップの居るメーカーにしなくて良かった(笑)。取り付け業者によると、アラブ人の金持ち団体が一気に10台、TOTOをまとめ買いしたとか。壊れたら代品が無いため(爆笑)。

        1. チキンサラダ より:

          めがねのオヤジ様、

          TOTO は凄いですよ。アメリカのトイレなど、水を大量に流しても(最低でもTOTO 製品の1.6倍、下手すると数倍だと聞きました)、汚物は完全には排出されません。TOTO はわずか1ガロンですっと汚物がキレイになくなりますからね。一度アメリカの TOTO の人を捕まえて聞いたことがあります。流体力学のような研究を長年重ねてきた結果、珠玉とも言える現在の形状を完成させたようです。
          他社は便器の見た目だけは真似できるでしょうが、水の流れっぷりは一朝一夕では真似できないでしょうね。

          今年、韓国はセルフ経済制裁で TOTO 製品まで取り替えようとしているようですが、取り替えたら TOTO 製品の凄まじい技術力にやっと気づくことができると思います。

          INAX (ブランド名変わったんですね)のトイレも日本製だけに、TOTO に迫るレベルで良いのだろうとは思いますが、私はやっぱり TOTO を選びますね。安心感が違います。

    2. 韓国在住日本人 より:

       めがねのおやじ 様

       韓国のトイレットペーパーは大きさが2種類あります。一つは日本でもおなじみの大きさで、家庭等で使います。もう一つは業務用(?)でこれは直径が40cm程度ある巨大なものです。それをロールから引き出す時、日本のように紙が柔らかいと途中で切れてしまいます。

       また、便器は色々な流水法があり、渦を巻くように流水させる方法等、日本ではなかなか見られません。この方式は水面付近に巨大な穴が開いており、そこから水が便器を回っていくような構造になっています。

       また、水勢が日本よりも弱く感じられ、初めて使った人でも「これは流れないかも」という不安を十分抱きます。なお、韓国のトイレ事情は次のURLを参照してください。

       https://www.konest.com/contents/basic_info_detail.html?id=19742

       因みに、一般の公衆トイレは凄く汚く、この写真の様なトイレはあまりありません。また、男女兼用や扉が壊れている場合も多々あるので、使用の際は注意が必要です。

       それから自動改札の件ですが、韓国の地下鉄は自動改札になっています。交通カードの他にクレジットカードやスマホでもタッチで改札を通れます。

       駄文にて失礼します。

  15. マスコミ関係の匿名 より:

    ご投稿ありがとうございます。とても面白く拝読しました。もう韓国には行きたくなくなりました。
    トイレに固形物が流せないなんて怖いですね、本当に。

  16. 匿名 より:

    韓国在住日本人様

    ご投稿楽しみにしてました。
    今週もありがとうございます。
    日本規準で考えると、アレ?と思えることが外国の醍醐味ですので、分かり易いケーススタディありがとうございます。
    (ああ、すいません。上から目線なコメントです。悪い意図は全くないんですが、ごめんなさいごめんなさいごめんなさい。ああ、とりあえず韓国在住日本人様「ご安全に」←さらに上塗り恐縮です)

    さて、小職はいつも下らない妄想、朝鮮半島が中華じゃなくなる旨を妄想して、この場を汚しています。所謂荒らしみたいなものですよね。いきなり絡み付いて申し訳ないです。
    さて、今回お伺いさせて欲しいことは、韓国在住者様のお近くの方で「将来『中華思想から南北合併した半島が、中国本体から不必要と切られるリスク』『現在の北の核兵器は(南北合併したら)南側の都合のいい条件で何も制限なく使えるんだもんね、日本にも撃てるもんね』と、信じている人はどれくらいいらっしゃるのでしょうか?合併後の架空の妄想に塗れたケチャンナヨ起算?のGDPだけで教育されているのでしょうか?
    楽韓主義さんが、どんだけ占めているのかな?
    「わしらは実はスゴイねん」

    申し訳ない、最近の情勢で妄想ネタの原材料が不足気味してます。ご都合よろしければお願いします。

    でも、結果はあたしの頭の中で妄想がパンクしすぎているので、まとめ切れないかもしれません。

    あと、無視OKです。

    1. 海コン より:

      すみません(謝り倒してますが)、HN「海コン」で遊んでます。ご迷惑かけております。

    2. 韓国在住日本人 より:

       海コン 様

       >「将来『中華思想から南北合併した半島が、中国本体から不必要と切られるリスク』『現在の北の核兵器は(南北合併したら)南側の都合のいい条件で何も制限なく使えるんだもんね、日本にも撃てるもんね』と、信じている人はどれくらいいらっしゃるのでしょうか?合併後の架空の妄想に塗れたケチャンナヨ起算?のGDPだけで教育されているのでしょうか?

       まず、一般の韓国人は統一に対し、さほど情熱はありません。韓国人はプライドが高いので、韓国が北を飲み込む以外の事は考えておりません。ある時、北主導の統一の話しをしたら、それは絶対にないと言われました。小生が「金正恩体制を保証したなら、南主導の統一は出来ないのでは?」と聞くと黙ってしまいました。

       また、核兵器に関しては一般市民は殆ど考えていません。基本的に韓国の一般市民を戦争は嫌いです。また、思考を放棄しているので、そんな難しい話をしても答えは返ってきません。ましてや日本人である小生に「日本にも撃てる」などと言う韓国人にはさすがに会ったことがありません。

       政府関係者等、上の人間はどう思うか分かりませんが、一般の韓国人は日々の生活や自分のことで手一杯なので、自国の経済、安保等を考えている人はいません。

       駄文にて失礼します。

  17. 海コン より:

    すみません(謝り倒してますが)、HN「海コン」で遊んでます。ご迷惑かけております。

  18. unagimo3 より:

    韓国在住日本人 様

    いつも淡々と解説いただき面白く拝読させていただいております。
    小生も30年ほど前になりますが、韓国には何度も仕事で行きましたし、韓国系の
    米国の商社とも4-5年の付き合いがありましたが、ほとんど嫌な体験はありませんでした。
    私の付き合った特に米国に在住していた韓国人(ほとんどグリーンカードを持って
    いました)はアメリカナイズされており、年齢を聞かれたことも、一緒に食事をして
    グラスの底が見えないようにするなど、経験したことも見たこともありません。
    上役がいても上役に隠して飲むような真似は一切してませんでした。(私はほとんど
    アルコールがだめなので夜の接待での経験はなく昼食でのビール程度の場合です。)
    会話も特に相手も日本語を話しませんし、私も韓国語は話さず常に普通に英語のみでした。
    初期のころは telex, 後にmail になりましたが英語のみでした。
    食事の際もクチャクチャ音をさせて食べる人もいませんでした。 (米国内での話です)
    その商社の韓国の工場に訪問した際、社長に無理やり夜の接待に誘われ、いつの間にか
    私の横に座った綺麗な女の子が私のホテルに来る段取りになりました。あまり強く拒否する
    のも、場の雰囲気が悪くなりそうなのでホテルまでタクシーで行き、そこのコーヒーショップ
    でしばらく世間話をしていくらかのチップを渡して帰ってもらいました。彼女は英語もかなり
    堪能で私のようなケースはよくあることだから気にしないというような事を言ってました。
    これは何も私が聖人君子でもなんでもなく、中国や韓国系の付き合いでは、特に女性
    がらみの接待は特に気をつけるのは知っていたからですし、こういった類の女性は多くの場合
    接待主に報告をするというようなことも聞きました。なぜなら後日その会社の特に仲の良かった
    日本駐在トップの人から、もし私がその話に乗っていたら、別の会社のある人と”xx友達”に
    なっていたよと言われたときは、ちょっとぞっとしました。 ただその商社はごく普通の会社
    でしたので、たとえその接待を受けても特に相手から見返りを要求されるようなことは
    ありませんし、ただ後の接待の席上で冷かされる程度のことのようでした。 彼ら韓国系に
    とってはこの種の接待は普通のことでしたから。 特にこちらが バイヤーの場合には特に
    顕著でした。 又たとえ昼食の接待を受ける場合でも、ある程度豪華な食事を指定するか、
    相手に行き先を任せるかしないといけないようです。私の経験ですが、私は”スンドウブ”という
    料理が好きでしたので昼食にそれを希望して食べたのですが、後で上記の仲の良い駐在トップの
    人から、担当者は給料があまり高くなくお客さんの接待でおいしいものが食べたいのだから
    彼らに任せたほうが良いよと告げられました。皆さんもご存知かと思いますが、これは豆腐に
    卵やアサリなどの魚介類が入った味噌スープのようなものでごく安価で、サラリーマンが普段
    昼食をとる場合に食べているものです。(しかしそのときもスープを啜っている時に他の
    韓国人がクチャクチャ大きい音を食べていた印象があまり無かったような 、、、私も蕎麦を
    食べるときは他の人と同程度に音を立てて食べますがスープの場合にはある程度は気をつけて
    ますので、この点は韓国在住日本人さんとは違った印象を持っています。私が少し鈍感なの
    かも知れません。それとも接待のような場合と友人と食事する場合とは違うのでしょうね。)

    10年程前には在日の朝鮮人とゴルフをよくやっており、プレイ後はしつこいというほどでは
    ありませんが3回に一度くらいは誘われるとビールくらいは付き合いました。 彼ら同士の間では
    ”バクダン”とか言う強い酒を一気飲みで盛り上がってました。年齢もそれぞれ違っているよう
    でしたが遠慮することなく酒を酌み交わしておりました。 
    飲むときに横を向く人などまったく見たこともありませんし、他の席で飲んでいる連中でも
    ほとんど無礼講のような感じで盛り上がっておりました。
    ただ、ある在日の人が言うにはやはり親や兄、親族がいる前ではかなり遠慮はするけど
    他人同士ではもうあまり気にしなくなったといっておりました。全員通名であり、実際の本名も
    尋ねたこともありませんが、同じ朝鮮人でも韓国系と北系では微妙な空気があったようです。
    特に個人的に深い関係を持つことも無くなんとなく疎遠になって今に至っています。
    深い関係で無かったせいか、ほとんど嫌な記憶はありません。大体のケースで前回奢られたら
    今回は私が払うとか、疎遠な人が入った場合には適当に誰かが私達(私と連れの日本人)の
    分を払うような感じでした。 私は格好をつけるわけではありませんが昔からどうも割り勘と
    言うものができなくて仕方なく交代で払うか( 無論額は多少の違いはありますが不思議と
    後で計算をしてみるとたいした違いはないものです )私が払います。 これは私が食いしん坊で
    自分の好きなものを食べたくて勝手に注文をするので自然とその流れになります。
    ですから仕事で相手からの接待で食事を受けることほど苦痛はありませんでした。
    どの人もある程度余裕はある人たちでしたので支払いでもめることは一度もありませんでした。

    韓国在住日本人さんの過去のコメントで一番納得がいったのはバスの運転の荒いことです。
    前が混雑していると、乗客がたくさん乗っているにも拘らず空いていれば反対車線に
    入り込んで ぶっ飛ばしてくることです。(これ大げさではないです)よく事故が
    おきないかと心配になりますが、そこはうまくしたものでタクシーも他の乗用車も
    うまいことに避けるのです。横にいた韓国人も特に驚くことなく見慣れた風景のようでした。
    (最近ではありません。 1990年代のことです)

    昨今の韓国の対応を見ていて思うのは、確かに韓国人にも良い人はおりますが、
    ただその割合が今では違ってきているのだと思います。

    日本人にも100人もいれば中には 一人や二人はとんでもないのがおります。
    韓国人も100人いれば一人ぐらいは、まともな良い人はおりました。(過去形です)
    しかし韓国人はその一人の良い人を 親日派だと糾弾し駆逐するので、今では1000人に
    一人か絶滅危惧種になっているのではと思います。 たとえば李相哲さんというときたま
    テレビや虎ノ門ニュースで見かけますが、日本にいる親日的な人の顔を見ると贔屓目なのかも
    知れませんがなんとなく温和な感じで日本的な顔の人がいます。日本語を喋っていると
    顔が温和になるのでしょうか ? 
    文氏の最近の顔を見ると、何かに取り付かれている様に恥も外聞も無くホワイト国除外の
    取り消しを迫っている感じです。
    どうしてもフッ化水素をどこかに横流しをしないと彼の立場にとんでもないことが起きる
    ような漠とした不安を感じます。

    長々駄文を連ねまして失礼しました。

    1. チキンサラダ より:

      unagimo様、

      私の経験と概ね一致します。といっても、私自身は韓国に行ったことはないのですが、アメリカの会社での韓国人同僚と韓国以外の国で一緒に夜遊びした時の様子、彼が韓国でお客さんを接待したり、同僚と遊びに行った時の話、地元(カリフォルニア)で友達になった韓国人、東南アジアで一緒に遊んだ韓国人、彼らから入っていくる情報を総合すると、unagimo 様が書かれているような感じですね。

      仕事の後、おねえさんがいる場所に行くのはわりと当たり前。自分が客ならその席でおごられることもあるし、流れでおねえさんと一緒に帰ることもありうる。そこでお姉さんの相手をしてしまっても特に何かゆすられるということは我々レベルではないですが、なんとなく切りづらい関係になってしまう。
      (また、お姉さんのいる店に行って奢られたのが会社にバレるとアメリカの会社では大問題になります。)

      それより何より、若い韓国人だとそういう店に行くこと自体が大好きですね。
      サンフランシスコで知り合った30歳前後の韓国人男性はロサンジェルスのお店に通うために、毎週片道9時間運転していってました。

      日本人でも風俗好きは多いですが、比率でいうとかなり少ないように思えます。
      韓国人だとその比率がかなり多いように見えますね。
      日本でも昭和の頃、接待というとお姉さんが隣に座ってくれる店に行くのが当たり前だった時代があるようですが、今でもそれと同じような感覚で風俗に行くのが韓国の文化なのかと理解しています。

      1. unagimo3 より:

        チキンサラダ 様

        ご返事ありがとうございます。

        韓国在住日本人さんの感想とはかなり違う印象を持っていたものですから少し心配でしたが
        同様な経験を持っていられると伺い少しホットしてます。
        付け加えるとトイレの事情です。私の経験は1990年代ですが、その当時でも関係のあった
        会社の工場 (ソウルの近郊)に何社も行きましたが、トイレの紙で戸惑ったというか
        不便を感じたという記憶が無いのです。たぶんそれは訪問客用のトイレしか使ったことが
        無かったからなのでしょうね。迂闊にも私は韓国では訪問客用と社員用のトイレが別とは
        今頃になって知った次第です。

        1. チキンサラダ より:

          unagimo3様、

          昨日のコメントをした後、カリフォルニア・サンノゼ市内の日本スーパーMitsuwa (※朝ドラの「おしん」のモデルの女性が経営していたヤオハンの成れの果てです)のトイレを使っていました。
          便器の横に置かれた巨大なごみばこの中に、大量のトイレットペーパーがあり、便のついてる面が盛大にむき出しになって見えていました。

          まあ、日本以外の国はこんなものだよなあと、あらためて実感しながら眺めていました。便がここまでむき出しなのは途上国でも珍しいですし、巨大なゴミ箱はアメリカ(というかカリフォルニア)ならではですけど。

          途上国でもトイレは訪問客やシニア層向けは別のことがありますね。いや、日本でも実は学校などではそうですよね。フィリピンの大学で仕事をしていた時は、教員用のトイレを使っていました。トイレットペーパーは外国人同僚から借りていくのが基本でした。(私は途上国体験もかなりあるのでトイレットペーパーなしでもトイレを使えますが、やはりトイレットペーパーを使うほうが快適に感じます。)
          学生用のトイレは普通の日本人には使うことは難しい状態でしたね。

          韓国在住日本人様の経験と我々の経験は決して矛盾するものではないと思います。我々は韓国の皮相的な部分を体験し、韓国在住日本人様は、さすがにもっともっと深い部分まで見ているというだけでしょう。
          (皮相的な部分もそれはそれで真実の一部だと私は思っていますが)

    2. 韓国在住日本人 より:

      unagimo3 様

       スントゥブチゲは流石に音は立てないですね。豆腐ですから音がしないのと、韓国の場合は器ごと火にかけた後に出てきますので、目の前に出てきたときは沸騰状態です。従って少しずつしか口には運べません(豆腐の塊を口に入れると大変なことになります)。

       駄文にて失礼します。

  19. 丸に違い矢 より:

    韓国在住日本人様
    毎回、為になる情報と楽しい話をありがとうございます。

    私の勝手な妄想の話です。
    トイレの直ぐ詰まる件は、民間用汚水管の規格が細いのではないかと考えます。
    何故、日本の様に為らないのかは不明ですが、その昔のオイルショックの時、トイレットペーパーが無くなるってデマが流れトイレットペーパーが“街のスーパーから姿を消す”なんて事があったのですがね。

    最初のトイレットペーパー消失事件を起こしたのは、千里ニュータウンの団地が発端なのだそうです。
    理由は、当時の汚水管の程度が悪くトイレットペーパーで無いと必ず詰まり、オイルショックで何かとモノが無くなる中で団地の奥さんがトイレットペーパーが無くなると団地の人達に迷惑が掛かると買占めたそうです。
    (かなり昔にTVで追跡調査をして、最初の買占めを行った女性を突き止め事情をインタビューしていたのを覚えています)

    で!
    韓国のインフラの弱さとトイレットペーパーの粗悪に配管業者の悪どさや程度の低さを考えると、70年代の前半の規格でそのまま来ているのではないか?と考える訳です。

    ホテル等では、設計を見直し世界的な規格(太さ)にしているので、街中や集合住宅の様な事に為らないのでは無いかと妄想しております。

  20. epicurian より:

    韓国在住日本人様

    御投稿興味深く拝読いたしました。

    特にトイレの紙処理に関する件、一応の知識としては持っていましたが、
    現在でも実際にそういった状況にあることは驚きです。
    それで先進国?と思えてしまいます。

    要するにトイレットペーパの水解性と大便器の汚物搬送性(配管勾配含む)の基準の有無と、
    その製品製造、施工上での基準順守によるのでしょうか?
    トイレットペーパーすら流せないということはいかにも・・・
    しかし、何でも流せば良いと、犬猫のうんちや紙おむつ、生理用品まで流してしまい人がいるのも問題ですが(個人的な体験です)

    ちなみにスッポンは正式名称ラバーカップのはずです。

    失礼しました。

  21. インスタントラーメン より:

    いつも興味深い話題、ありがとうございます。
    私はインドネシアフリークで、現地の友達には、ご飯食べた?を挨拶でよく使います。なにげにトイレ事情も同じで、びっくりしました。

  22. j より:

    韓国在住日本人さま、投稿ありがとうございます。
    ほっとする話題が少ないのは仕方ないこの頃、ほっとする話題で良かったです。

  23. 元韓国駐在員の 妻 より:

    遅ればせながら、私も体験談を。

    地下鉄には改札がありますが、
    これを飛び越えて入る人や
    地下鉄の通路の低い部分を乗り越えて入る人を
    たびたび目にしました。
    老人の無料パスと無賃乗車が多いので、
    いくつかの地下鉄路線は赤字と聞いたことがあります。

    KTX、私はほとんど乗ったことがありませんが、
    夫は出張でたびたび使っていました。
    指定席に行くと、駐在様と同じく、
    他の人が座っている。
    たいていは、チケットを見せると、どくけれど、
    ある時、ばあさんと孫らしき男の子が座っていて、
    チケットを見せても、どかない。
    「この子が、窓際の席に座りたがっている」と言ってくる。
    韓国語がわからない外国人を装い、
    しつこくチケットをみせ、英語で言い返すと、
    憮然として席を立ったと言っていました。

    トイレの紙、
    公共施設かショッピングモールかで、
    ここは流せますというトイレを作り、
    ごみ箱を撤去し、
    流せると張り紙したにもかかわらず、
    やはり詰まるような気がしてなのか、
    習性なのか、
    みんな、紙を流さず、
    ゴミ箱がないので、
    床に捨てていくようになった
    (想像しただけでも怖い)ので、
    結局ゴミ箱を置いた、という話もありました。

    まだまだ話はつきませんが、また次回。

  24. 田舎のおばさん より:

    私も韓国の普通のバスでかなり韓国ウオッチングを楽しみました。

    田舎のバスで運ちゃんがタロット(韓国歌謡曲)を大音量で流すのです。ラジオではなく、カセット風でした。定時運行のバスです。
    そして、音楽を止めたら携帯で長々と大声で私用電話。あぜんとしました。

    ある時は、運転席のそばにハエたたき風のものがあり、興味深々と見ていたら、運転の合間にやおら持ってハエをたたくのです。
    何度も。ちゃんと前を見てとハラハラもの。

    韓国の都市はバスが非常に多い。常に次から次とバスがきて、バス停の周りは渋滞混雑が当たり前。だから、バス停の100メートル前で乗車下車は当たり前。そして、猛然と走り去るのです。はじめはちゃんとバス停の前で待っていたけど永遠に乗れないことが。わかり
    あたしも、目的の番号バスを見かけたらダッシュ!。

    高速を走る定時長距離バスによく乗ったが、あぜんとしたのは高速が渋滞したときはバスは高速を降りて一般道で先回り、抜け道やら
    使って、また高速に上がり目的地へ。日本ではたぶん考えられない。と思うけど。

    客がバスを降りるとき、運ちゃんに足蹴りをして捨て台詞を吐く場面に何回か遭遇した。なんに不満が鬱積したのか、私の語学力ではちんぷんかんぷん。

    地下鉄もだけど田舎のバスはワンダーランドです。ぜひぜひお楽しみを。

  25. ピークを過ぎたソフトエンジニア より:

    韓国在住日本人 様

    またまた面白い内容の投稿をありがとうございます。

    食事について、残すのが当たり前、という話は初めて知りました。
    年中暖かい国なら食べるものに困らないので「取ったものを全て食べる必要ない」という気風でもなんとも思いませんが、韓国や中国もそうなんですね。一度、東南アジア訪問時に残すのがもったいないと主張したら、全部食べたら「どんだけ腹減ってんだ」と思われるから、と言われました。
    その時は南国気質だからかなと思い勝手に納得してしましました。
    韓国はどういった経緯でそのような食文化になったのか不思議な感じですね。

    歩道については、自分がランニングが趣味なので読んでいてゾッとしました。
    そそっかしいので、だいたい三年に一度程度の頻度で走ってる最中にコケてます。そうすると、調子に乗っているときは20km近い速度が出ているので、転び方を間違えると血まみれになります。速度を出してない時でも、若くないので変な怪我をすることがあります。特に荒れた道はその時の記憶が蘇って恐ろしくなります。
    海外に行ってもけっこうランニング道具は持っていきますが……韓国は機会があっても無理かもしれません。
    どうか、転倒時の怪我には気を付けてくださいね。

  26. 匿名 より:

    韓国在住日本人様

    完全に出遅れてしまいましたが韓国メディアの日本語版で
    韓国のお医者様の7割がトイレの後手を洗わないという調査結果の記事を読みました。怖いです。
    後、韓国中国ではトイレの後、手を洗って拭く習慣が無いので、
    ハンカチ売り場が無いとか聞いたことがあるのですが、
    実際はどうなんでしょうか。

    1. 韓国在住日本人 より:

       匿名 様

       >韓国中国ではトイレの後、手を洗って拭く習慣が無いので、ハンカチ売り場が無いとか聞いたことがあるのですが、実際はどうなんでしょうか。

       ハンカチを売っているコンビニやスーパーは無いと思います。東大門市場辺りに行けば、それなり売ってはいますが、殆どが女性用(フリルが付いていたり、刺繍があったり)です。

       百貨店に行けば、ブランドのハンカチがありますが値段が高いです。

       昔、飲み屋のねーちゃんに誕生日のプレゼントとして10枚入りのハンカチセットを貰ったことがあるのですが、何処で手に入れたの不思議でなりません。あるところにはあるんでしょうね(苦笑)。

       駄文にて失礼します。

※【重要】ご注意:他サイトの文章の転載は可能な限りお控えください。

やむを得ず他サイトの文章を引用する場合、引用率(引用する文字数の元サイトの文字数に対する比率)は10%以下にしてください。著作権侵害コメントにつきましては、発見次第、削除します。なお、コメントに際しては当ウェブサイトのポリシーのページなどの注意点を踏まえたうえで、ご自由になさってください。また、コメントにあたって、メールアドレス、URLの入力は必要ありません(メールアドレスは開示されません)。ブログ、ツイッターアカウントなどをお持ちの方は、該当するURLを記載するなど、宣伝にもご活用ください。なお、原則として頂いたコメントには個別に返信いたしませんが、必ず目を通しておりますし、本文で取り上げることもございます。是非、お気軽なコメントを賜りますと幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。