韓国政府の「割当関税」、GATT第13条違反では?

先日、当ウェブサイトでは『日韓問題にかこつけて米韓同盟破壊を目論むのは予想どおり?』などでも報告したとおり、河野太郎外相が韓国に対し「無礼だ」と発言したことに対し、韓国政府側は「日韓GSOMIAの見直しで対抗する」と述べ、米国から即座に反論を喰らいました。しかし、懲りない韓国は、今度は「日本からの代替品に割当関税を検討している」という記事も出ていますが、これこそ「WTOルール違反」ではないかという気がしてなりません。

絶望的にセンスのない韓国政府の対応

当ウェブサイトではこれまでも何度か説明してきたとおり、経産省が今月1日に発表した『大韓民国向け輸出管理の運用の見直しについて』という措置は、日本から韓国に対する「経済制裁」と呼ぶには非常に弱いものです。

見方によっては「サイレント型の経済制裁」(日本から韓国に対するモノの流れの制限)に見えなくもないのですが、「禁輸措置」ではありません。経産省が不当に難癖を付けて個別の輸出許可を出さなかった場合には、行政訴訟の対象にもなりかねないからです。

ただ、この経産省の措置に対しては、連日、日韓両国のメディアが「(自称)元徴用工問題に対する事実上の経済報復だ」、などとしきりに報道していて、韓国政府側もこれを「経済報復だ」と勝手に位置付けているようです。

こうしたなか、韓国政府の「絶望的なまでのセンスのなさ」を感じる記事を発見しました。

韓経:韓国政府、日本代替品に「割当関税」検討(2019年07月22日09時42分付 中央日報日本語版より)

掲載されているのは『中央日報』(日本語版)ですが、元記事を配信したのは『韓国経済新聞』(韓経)です。

韓経によると、韓国政府・企画財政部などは21日、「日本の経済報復に報復するための対応策の1つ」として、「割当関税」の創設を検討しているのだとか。

割当関税はWTOルール違反?

この「割当関税」とは、「日本に代わって他の国から輸入する半導体材料に関する関税を減免する措置」のことだそうですが、これが事実ならば、なかなか興味深い話です。

というのも、世界貿易機関(WTO)のルール上、「差別的な割当関税」の適用は許されていないからです。根拠規定はGATT( “General Agreement on Tariffs and Trade” 、邦題『関税及び貿易に関する一般協定』)第13条です。第1項だけ引用しておきましょう。

Article XIII Non-discriminatory Administration of Quantitative Restrictions

No prohibition or restriction shall be applied by any contracting party on the importation of anyproduct of the territory of any other contracting party or on the exportation of any product destined for theterritory of any other contracting party, unless the importation of the like product of all third countries or theexportation of the like product to all third countries is similarly prohibited or restricted.

経産省の訳は、次のとおりです。

第十三条 数量制限の無差別適用

締約国は、他の締約国の領域の産品の輸入又は他の締約国の領域に仕向けられる産品の輸出について、すべての第三国の同種の産品の輸入又はすべての第三国に仕向けられる同種の産品の輸出が同様に禁止され、又は制限される場合を除くほか、いかなる禁止又は制限も課してはならない。

先ほどの中央日報の記事が事実ならば、そもそも「GATT第13条違反」とうい可能性が出てくるような気がしてなりません。

これでWTOにノコノコ出掛ける気ですか?

これだけではありません。

最近、韓国政府の対応に驚いてしまうことが増えています。というのも、どうも韓国政府には「問題を分けて考える」ということができないからです。

たとえば、週末の『日韓問題にかこつけて米韓同盟破壊を目論むのは予想どおり?』でも報告したとおり、河野太郎外相の「無礼だ」発言に対し、韓国政府からは「GSOMIA(日韓包括軍事情報保護協定)の見直しで対抗する」、といった発言が出て来ました。

日韓問題にかこつけて米韓同盟破壊を目論むのは予想どおり?

これに対し、米国側は即座に反応。次の東亜日報(日本語版)の記事によると、米国務省報道官室は現地時間の18日、『ボイス・オブ・アメリカ(VOA)』で

日韓GSOMIAを全面的に支持する。これは、北朝鮮の最終的で完全に検証可能な非核化(FFVD)を達成し、地域の安定および平和を維持するための重要な手段だ

と述べたのだとか。

米国務省、「韓日のGSOMIA延長を支持する」と即反応(2019/07/20 09:18付 東亜日報日本語版より)

こうした絶望的なまでの政治センスのなさは、他国のことでまことに失礼ながら、見ていて心配になります。そんな韓国政府は明日からのWTOの一般理事会で、今回の経産省の措置について発言するつもりだそうです。

韓国政府、韓日水産物紛争で勝訴した専門家をWTOに派遣…外交戦あす激突(2019年07月22日11時03分付 中央日報日本語版より)

中央日報によれば、韓国政府はこの一般理事会で、例の「8県の水産物禁輸措置」で日本に逆転勝訴した際の韓国政府高官を派遣し、164ヵ国の代表が参加する場で14件の正式案件のうち11番目にこの件について議論するのだとしています。

しかし、このWTO一般理事会については、先週火曜日、世耕弘成(せこう・ひろしげ)経産相が記者会見で、次のように指摘しています。

世耕経済産業大臣の閣議後記者会見の概要(2019年7月16日)

(前略)

Q:韓国の関連で、23日からWTOの一般理事会で、この件について韓国側がまた主張すると見られているんですけれども、この件に関して、日本側はその場ではどういった対応をされるお考えでしょうか。

A:WTOの一般理事会というのは、議題を登録すれば誰でも発言ができると、加盟国であれば誰でも発言できます。そういう位置付けの会だというふうに認識をしていますけれども、我々の立場、今回の見直しというのは、WTOで認められている安全保障のための輸出管理制度の適切な運用に必要な見直しでありまして、あくまでも運用上の見直しであります。自由貿易の原則ですとか、G20首脳宣言に反するものでは全くありませんし、WTO違反などという指摘も全く当たらないというふうに考えています。

WTO一般理事会の場で議題になれば、こうした日本の立場について、しっかりと主張、説明を行いたいというふうに思っています。

(後略)

(2019/07/16付 経産省ホームページ『世耕経済産業大臣の閣議後記者会見の概要』より)

世耕氏が主張するとおり、この「一般理事会」とは、議題を登録すれば誰でも発言可能であり、いわば、「各国が言いたいことを主張する」というだけの場に過ぎません。

自分たちでWTOルールに違反する可能性があることをしておきながら、日本を「WTO違反だ」と主張するという感覚は、なかなか私たち日本人には理解し辛いものであることは間違いなさそうです。

悪手が続く韓国政府の「自滅」?

もともと韓国は、何か気に食わないことがあると、国際社会を巻き込み、日本を(時として)口汚く罵るなどして、自国の権益を不当に拡大して来ました。今回、WTOや米国などを巻き込んで、日本の措置の不当性を大々的に喧伝しているのも、韓国の今までの行動パターンとまったく変わるところはありません。

この点、「理不尽な要求に安易に応じて来た」という意味で、日本にも反省すべき点が多々あることは事実でしょう。

ただ、日本もいつまでもやられっぱなしではありません。

幸い、日本は参議院議員通常選挙が終了し、これからじっくりと時間をかけて、日韓関係問題に取り組んでいくことができます。

もちろん、前回、8県の水産物の件で逆転敗訴した事例があるので、油断は禁物ですが、それでも基本的には国際社会の場で紳士的かつ堂々と日本の立場を主張し、韓国に対して適用できる措置を次々と講じていけばよいと思います。

いや、むしろ放っておけば、韓国政府の側が「自滅」していくような気がしてなりません。

おりしも、ジョン・ボルトン米大統領補佐官が日韓両国を訪問するそうですが、米国からどのようなメッセージが出て来るかについては、WTO一般理事会と並んで注目する価値がありそうです。

読者コメント一覧

  1. 匿名 より:

    >「理不尽な要求に安易に応じて来た」

    これちょっと気になったのですが、本当に安易に応じてきたのでしょうか?言うからには良く知っておられると思うのですが、会計士をされているそうですが、元は外交の現場で活躍されていた方なのでしょうか?

    1. 年とともにまるくなった より:

      初めてコメントいたしますが、河野談話や直近の慰安婦合意など、様々に挙げられるのでは?
      竹島占領時の漁民虐殺、拿捕なども、どう見てもなぁなぁ解決だと思います。
      ブログ主は元よりここにコメントされている方は、そう認識されていると思いますが…

    2. 理系初老 より:

      匿名様

      古くからの新宿会計士様の愛読者の一人として気になりましたので横から私見失礼します。
      我々読者は「理不尽な要求に安易に応じて来た」を事実として確信しています。

      日本のあまやかしが、韓国民の多くを、決めごとを守らない、嘘をつく、全て他人のせいにする、自分の要求のみを語る、客観的事実を認めない、他人の意見を聞かない等、幼児のような国民にした原因の一つだと思っています。

      失礼ながら、自ら真偽を調査もせず、また反論する場合その出典も根拠も示さない非知的な言論空間をお望みでしたら、他をあたってくださると幸いです。

    3. めがねのおやじ より:

      匿名様

      横から失礼します。新宿会計士さんの経歴、掲載されてますよ。「外交の現場で活躍」はされた事はありません。

      「理不尽な要求に安易に応じて来た」のも、戦後日本国の官僚、国会議員、党、企業らが取ってきた事実です。ここのサイトに来られる方なら、ほぼ共有していると思います。

      「ちょっと気になった」というご意見の方が、私は「気になった」です。日韓問題の経緯を一度整理してみてからコメントをお願いします。

  2. 匿名 より:

    韓国としては、この措置をネタに、日本を協議の場に引きずり込むつもりでしょう。

    1. 立ち寄り人 より:

      以前とは状況が全く異なります。密室協議で散々捏造や沈黙を強制されてきましたが公開協議では嘘や捏造は簡単に破綻します。射撃レーダー事案は二国間でしたが国際会議で同じことをしたらどうなるか?北朝鮮の様に途中退場する根性もなさそうなのでかなり楽しみにしていますよ。ネックレス討論では不利になると揚げ足とりのあとで大抵逃亡しました。

  3. ひげおやじ より:

    今回の措置は、韓国にとってかなり問題となると思います。
    米国は中国との対決姿勢を強め、先端技術が中国に流れないように規制を強めています。
    同様に日本も中国に対する規制を強めていくと考えられます。
    さて、韓国に輸出したフッ化水素の一部が行方不明となっている問題は、
    北朝鮮やイランではなく、中国に流れたという説があります。
    このとこから、今回の3つの化学製品は中国に輸出できないと推測されます。
    日本から、中国に直接輸入できるのであれば、こんな面倒くさいことはしません。
    これらの化学製品は5Gの半導体を作るキーとなるものなので、
    米国は日本が中国に売ることを許さないでしょう。
    今サムソン・SKは中国に半導体の工場を建設しています。
    問題は、フッ化水素などの材料・薬品をどこから調達するかです。
    恐らく韓国はホワイト国の恩恵を用いて、日本->韓国->中国と再輸出する計画だったと思います。
    ところが、日本が韓国を非ホワイト国に指定すると、日本->韓国->中国の経路は使えません。
    すると、中国に建設している2つの工場はどのようにして、
    これらの薬品を調達するかという問題が発生します。
    また、申請すれば輸出するとしていますが、行方不明となっている薬品の説明がなされない限り、
    輸出は許可されないと思います。韓国の慌てぶりをみると、
    この説明ができないので困っているのだと思います。

  4. カズ より:

    寄合所と化した国際機関にも、それなりの使い方がありますよね。

    せっかく各国の関係者が集うのですから、日本政府は最後まで原理原則に基づく正論と行動をオープンに展開し、国際機関には事態(韓国の不法性)の目撃者(証人)になって貰うのがいいと思います。解決までは求めません。

    *WTOにしてもICJにしても韓国からの提訴こそが肝要。日本から提訴しても、おそらく逃げの一手ですからね。

    *法治問題として解決したい日本・・戦略は根くらべ
    *人権問題として解決したい韓国・・戦略は恨くらべ

    う~ん。今回ばっかりは先進各国も明日は我が身の当事者になってしまう(貿易の件も、植民地支配の件も)のだから韓国の味方ではありえないはずなんですけどね。

    1. 門外漢 より:

      カズ様へ

      >先進各国も明日は我が身の当事者になってしまう(貿易の件も、植民地支配の件も)のだから韓国の味方ではありえないはず

      日本以外の諸国の相手国は韓国ではありませんから、そんなにベラボーな話にはならないんですよ(涙)。

      1. カズ より:

        門外漢さま

        そうなんですよね。半島があと400㎞西に存在してれば・・って考えてしまいます。

        最初から大陸に取り込まれてさえいれば脅威の数は中露の2か国だけで済んだのですからね。

        *隣国を選べないって辛いところなんですよね。

  5. 名無しA より:

    日韓メディアはしきりにボルトン氏の日韓訪問に絡めて
    米国の仲裁に期待するような報道していますが、多分
    無駄でしょう。もっとも仲裁が似合わない人物ですし。

    ところで武藤元大使が金融制裁に言及しました。
     この韓国の「信用状」に与えている日本の銀行が保証枠
    を外させるような措置を取れば、韓国のドル調達は一気に
    困難になる。韓国が受ける衝撃度は、半導体関連物資の
    輸出規制の比ではないのだ。
    http://rakukan.net/article/468182467.html

    韓国側も警戒を始めたようです。
     【ソウル聯合ニュース】韓国の銀行やクレジットカード会社
    などが日本から調達した資金が20兆2000億ウォン
    (約1兆8500億円)に上ることが22日、分かった。
    韓国の金融当局は日本による経済報復措置が金融分野にまで
    拡大する可能性を念頭に置き、これら資金の満期日などを点検し、
    万一の事態に備えコンテンジェンシープラン(緊急時の対応計画)
    を準備している。
    https://m-jp.yna.co.kr/view/AJP20190722000800882?section=japan-relationship/index
    聯合ニュース 2019.07.22 10:13

    9月末に大型の償還が控えていたはずなので、ここで借り換え
    に応じず、金融制裁を発動させるのはいかが?
    ちょうどほぼ同時に半導体の在庫が完成品まで含めてつきる
    頃合い、つまり本当に輸出するものがなくなるし。

    1. 理系初老 より:

      “戦犯企業”代弁する武藤、ユ・ミョンファン…韓国紙のインタビューで韓国批判(ハンギョレ新聞)

      韓国との友好関係を(ムンさん以降に)期待する数少ない日本人である武藤氏を標的にするとは。本当にうましかですね韓国さん。

    2. 匿名 より:

      日本の製品を不買運動しているのに、おかしくない?
      日本の金なんか使えるか! 耳を揃えて返してやる!
      というのが筋でしょう

  6. 匿名 より:

    なんと言いますか、デパートのおもちゃ売り場で駄々こねてひっくり返ってる子供みたいな対応ですね。
    とりあえず大騒ぎして、周りを巻き込んで母親の根負けを狙う感じのソレといいますか。
    であれば、無視してその場を離れて勝手にやらせるだけでしょうね。
    もちろん、自分の子供じゃないしそもそも無関係である事を周囲に告げてから、ですが。

  7. りょうちん より:

    だから韓国の政治は共感魔術なんですよw

  8. 心配性のおばさん より:

    >もともと韓国は、何か気に食わないことがあると、国際社会を巻き込み、日本を(時として)口汚く罵るなどして、自国の権益を不当に拡大して来ました。

    なるほど、たしかに、韓国と北朝鮮は同じ民族です。身勝手な現状認識と犯罪性は共通しております(笑)。
    このような半島国家に関わったつけは、もう充分支払ったと存じます。
    後はいかに、あの国との関係清算をうまくやるか。だと思います。そしてあの国との関係清算を完璧におこなうためにも、あの国が自滅するか他滅するかはしりませんが、半島からの難民をこれ以上受け入れてはいけません。

    それにしても、GSOMIAの見直し?が韓国から出てきた時には、苦笑いしました。
    あれは本来、対北朝鮮のため、日米(韓)で軍事情報を共有するためのものであり、たしかに日韓どちらかが申し出れば解消できるものではありますが、その内容上、日韓政府が判断できるものではない。
    有体に申し上げると、在韓米軍とそのバックアップである在日米軍の情報共有の手段ではありませんか?私はそのように認識しておりました。
    私は今回のボルトン米大統領補佐官の訪日と訪韓はその念押しだと思っております。「勘違いするな。」と。

    1. 理系初老 より:

      心配性のおばさん様

      ご無沙汰しております。

      GSOMIAの見直し?が韓国から出てきた時には、大いに喜びました。

      ボルトン米大統領補佐官いやだーってちょっと前韓国さん言ってたような気がします。

      ハガティ大使お疲れ様でした。後任は誰でしょう。何なら小者を韓国駐在大使にしてハリス大使に来てもらってもいいと思います。いや、来年東京オリンピックだし、親日超大者が来るかも。

      1. 心配性のおばさん より:

        理系初老様 こちらこそ、ご無沙汰しておりました。

        >ハガティ大使お疲れ様でした。後任は誰でしょう。何なら小者を韓国駐在大使にしてハリス大使に来てもらってもいいと思います。

        たしかに、私もハリス大使を韓国に取られた時は残念に思ったものです。
        ただ、日本の外務省人事とは異なり、アメリカの大使は友好を深めるためだけのものではないように思っております。
        あの裏切り国家にアメリカは大事な米軍を駐留させております。その裏切りを監視し、警告を発する大使として、元海軍長官でしたっけ、軍人出身のハリス氏は絶対人事であったと今は理解しておりますのよ。
        翻れば、駐日アメリカ大使が失礼ながらそれほどの強面(大物?)ではないということは、日米のトップで頻繁に意見交換ができているということではないかしら?贔屓目ですかしら?

        1. 理系初老 より:

          心配性のおばさん様

          いやさすがただものではないコメント敬服いたしました。本当におっしゃる通りです(また例の疑惑が頭をよぎりました)。

          なお、読者雑談の方にハガティさん挨拶動画入れました。まだご覧になっていなければお時間のある時にでも。

          失礼します。

        2. りょうちん より:

          タフにネゴシエートする必要のまったくない在日米国大使は、昔からご褒美ポストですよ。

          ハガティ氏も結局、最後の民間人キャリアの箔付けに寄っていって上院選に出馬です。

    2. つくし より:

      心配性のおばさまはじめまして

      何にも考えてないと思いますよ。自分の事しかね。

      髭のオッサンは、怖いニダ。
      覚悟しておくニダ。
      軽く見ているんだろうな。笑

      1. 心配性のおばさん より:

        つくし様 いらっしゃいませ。

        今回のボルトン氏の訪日、訪韓を韓国メディアが「韓日の仲介をしてくれる」と期待記事を出しております。どこをどうひねったら、そのような期待が持てるのか分かりません(笑)。
        こちらとは別のサイトですが、論者が「ボルトン米大統領補佐官は、安全保障担当だよ。その意味分かっているのか。」と嗤っておりました。
        さすがに、文在寅政権はそこまで目出度くはないのでしょうが・・?韓国メディアのオツムの緩いこと(笑)。

  9. 非野阿礼 より:

    >>韓国政府の「絶望的なまでのセンスのなさ」
    なのでホワイト国からの除外される訳ですね、しかも「リ地域」って韓国の特別枠のような処に入った様で、「リ地域」を検索してみましたら以下
    >>経産省は韓国向けの輸出管理を見直すことを発表した。まずキャッチオール規制においては韓国をホワイト国から外すための手続きを開始。同時にリスト規制対象の3品目(フッ化水素、レジスト、フッ化ポリイミド)については個別輸出許可(※後述)に切り替えた[5]。この個別輸出許可への切り替えのため韓国は「い地域①」から削除され新設の「り地域」というカテゴリへ移動した[6]。これにより、今後は韓国だけを対象とした貿易管理が可能になった[7]。

    信用できない国は他にも有りましょうに、韓国だけ特別要注意な感は否めません、韓国が幾ら駄々捏ねても決定事項ですから変わりませんよね。

    >>「理不尽な要求に安易に応じて来た」

    武藤元大使は某TVで「色々批判を受けてますが韓国人感情を抑えるには此しか方法は無かった」と述べています、日本国民としては一番簡単で楽な方法ですねとしか言いようが有りません。

  10. 吸血 より:

    逃げ遅れない範囲で、しっかり韓国から商売をしませんか。韓国が倒れるまで寄り添って、紳士的に吸血。
    日本の大手商社群が撤退したのは、お金の匂いが無くなったから。
    でも、ここからは、旧サラ金系の様な金貸しの出番。

    >韓国の銀行やクレジットカード会社などが日本から調達した資金が20兆2000億ウォン(約1兆8500億円)
    金余りのご時世、商い繁盛(w)

    日本の年金問題も、究極にはもっと大いに稼げば、国民の老後も心配ない…。

    毅然と圧力をかけながら、対応しておけば、商談は転がってきます。
    単に、韓国ザマーではなく、彼の国から吸い取りましょう、合法的紳士的に。

    土地とヒトはいらないからね。

  11. TY より:

    フッ化水素の割当関税を設定するということで、関税を確認してみました。

    http://www.customs.go.jp/tariff/2019_4/data/j_28.htm
    の2811.11で確認すると
    WTO既定で3.3%
    (日本は無税)
    でした。割当関税の意味あるんだろうか?

    1. 匿名 より:

      割り当て関税なんか実施したら、それこそwtoに提訴してやれば良いのです。

  12. 古希のゴルフ より:

    現役時代に日経オンラインの鈴置さんのコメントを必ず読んでいました。
    中に「新宿会計士の政治経済討論」があり、また、「虎の門ニュース」を見つけ毎日愛読させていただいています。……と言いながら、「虎の門ニュース」の平日2時間は取り掛かるまで時に苦痛ではありますが……。
    さて、皆様ご存知でしょうが、
    「虎の門ニュース」のあと、同様テーマで他のyoutubeを探していると総称は「李承晩TV]と言うらしいのですが、韓国人の先生方による日帝時代の種々の反日教育に取り上げられる偏見などを正そうとするような(日本人的には正直な、実証的な)番組がありましたのでご紹介します。
    第1回は、「韓国の歴史 国民に知らされない真実(イ・ヨンフン ソウル大学校名誉教授解説) 反日種族主義を打破しようシリーズを始める……」というものです。日本語字幕付きです。
    第1回は中々迫力がありますが、その他をパラパラと見てみると、
    (1)日帝が韓国の名山に韓国の風水を破壊するために打って行った鉄棒の一部は日本が土地測量するための三角点の跡であった。とか
    (2)日本軍慰安婦は推定3,500人程度。
    (3)日本軍慰安所の帳場人であった韓国人がミャンマーやシンガポールで記録した日記による慰安婦の収入の記録や自由度。
    (4)韓国の小学校の教科書にあった強制徴用工の写真が、実は北海道旭川の日本人労働者の写真であったと最近新聞でも話題となりましたが、さらに韓国の各地に建てられている徴用工の銅像のモデルが、その写真の右から2番目の人をモデルにしているとか、韓国人もビックリ仰天。
    (5)嘘の国民、嘘の政治、嘘の裁判というテーマもありましたね。
    何れにせよ、いろいろな韓国の大学教授そのものが直立不動の姿勢で発言していると言うところに、一抹の救いがあります。

    1. 同業者 より:

      李承晩TVでしょう。
      李栄薫教授、慰安婦に謝罪を強要された方ですね。
      そもそもの諸悪の根源の李承晩万歳なのは、同族ですから仕方がありません。

      李承晩TV
      1. 反日種族主義を打破しようシリーズを始めるにあたって
      https://www.youtube.com/watch?v=PNlSgJa_gtw

      2.嘘の国民、嘘の政治、嘘の裁判
      https://www.youtube.com/watch?v=EmVzs4yNBtw

      1. ななし より:

        反日よりタチの悪い用日ですね
        一緒に滅んでください

  13. 匿名 より:

    どうもこちらのサイトはあまり広く情報収集されていないのか、ピントが外れているようで、なんとも言えない違和感が拭えませんね(^_^;)

    >経産省が不当に難癖を付けて個別の輸出許可を出さなかった場合には、行政訴訟の対象にもなりかねないからです。

    とおっしゃってますが、

    ・156件の不正輸出リスト
    ・40tのフッ化水素行方不明
    ・日本→韓国→中国への三角輸出
    ・3年分の台帳証明が必要

    がある時点で果たして本庁審査に通るのでしょうか?この状況で日本として通してもよい?

    また、ビザ厳格化もそう遠くなさそうな状況になってきましたね。

    ・新河野談話では「現金化」「企業に実害」というこれまでの条件が消え、ただ「必要な措置を講じていく考え」と言明されたこと。

    ・総領事館はじめ各所でテロが始まったこと

    ・韓国への渡航に対して注意換気がでたこと。

    1. てんとう虫ガール より:

      あれ、匿名投稿になってしまいました汗↑

    2. りょうちん より:

      >経産省が不当に難癖を付けて個別の輸出許可を出さなかった場合には、行政訴訟の対象にもなりかねないからです。

      あのー、正当な理由でそれぞれ個別の輸出許可を却下するという手段もあるんですが無視ですかw?

  14. NANASHI より:

    u-1 news からです

    韓国で超高濃度の重金属汚染が発覚、動植物の大量死も確認される 何度も同じことを繰り返していた
    http://japannews01.blog.jp/archives/50522499.html

    >韓国メディアSBSによると環境省は石浦製錬所の敷地内にある33箇所での地下水試料を採取しそれぞれ検査したところ、33箇所すべて重金属であるカドミウムが基準値を大幅に超える数値が検出されたとしています。数値は最大3万7000倍以上という深刻さだったとしています。

    WTOから科学的根拠が無くとも禁輸可と言うお墨付きを得ているのですから、根拠があるのですから全水産物を輸入禁止にしましょう!!!

  15. 門外漢 より:

    https://www.fnn.jp/posts/00047206HDK/201907121200_KatsuhisaFurukawa_HDK

    古川勝久氏がこの問題について判り易い解説をされています。
    氏はテレビで拝見する限りなかなか温厚そうなお方なんですが、この記事ではやや怒りが入っているように感じました。

※【重要】ご注意:他サイトの文章の全文引用はお控えください!発見次第、削除します。

コメントに際しては当ウェブサイトのポリシーのページなどの注意点を踏まえたうえで、ご自由になさってください。また、メールアドレス、URLの入力は必要ありません(メールアドレスは開示されません)。なお、原則として頂いたコメントには個別に返信いたしませんが、必ず目を通しておりますし、本文で取り上げることもございます。是非、お気軽なコメントを賜りますと幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。