【速報】火に油を注ぐ、韓国政府の厚顔無恥な提案

先ほどの『日本が第3項措置を通告 これに対し韓国は周回遅れの様相』の末尾で紹介した、「韓国政府側が日韓両国企業拠出の財源で被害補償してはどうかとする提案を出してきた」という話題について、続報が出ていますので、簡単に紹介しておきましょう。

該当するリンクは次のとおりです。

韓日両国企業拠出の財源で強制徴用被害者に慰謝料 日本に提案=韓国政府(2019.06.19 17:03付 聯合ニュース日本語版より)
韓国外交部「強制徴用賠償問題、韓日企業の出資を財源に…日本側に提案」(2019年06月19日17時15分付 中央日報日本語版より)
韓国外交部「韓日企業の出資を財源に徴用の慰謝料、日本側に提案」(2019/06/19 16:50付 朝鮮日報日本語版より)

~ほか多数

ここに挙げた3つの情報源では微妙に言い回しなどが違う部分もありますが、これらの情報源を総合して韓国政府外交部当局者が話した内容を要約すると、だいたい次のとおりです。

  • 韓国政府・外交部当局者は19日、記者らと会い、日韓両国企業の自発的な拠出金を財源として、「強制徴用された韓国人被害者」(※自称元徴用工のこと)らに慰謝料を支払う案を日本側に提案したと明らかにした
  • この当局者はまた、日本側がこうした案を受け入れる場合、日本政府が要請した日韓請求権協定第3条第1項に定める外交協議の手続の受入れを検討する用意があるとする立場についても、日本政府に伝達した
  • 外交部は「強制徴用問題解決に向けた努力は今後も粘り強く続けていく」「過去の歴史に始まる問題については解決の努力を続ける一方、両国間で実質的に必要な協力を推進することで、韓日両国の国益に役立つ方向で韓日関係を賢く管理、発展させていこうと思う」と述べている

これについては色々ツッコミどころがあるのですが、端的に言えば、ただでさえ自称元徴用工問題に対して激怒している私たち日本人にとっては、まさに「火に油を注ぐ」ようなものでしょう。

ただし、ツッコミどころについては少し長くなりますので、申し訳ないのですが本日のところは記事の紹介に留め、明日以降、議論を続けたいと思います。

Follow me!

【速報】火に油を注ぐ、韓国政府の厚顔無恥な提案” に対して15件のコメントがあります。

  1. つくし より:

    彼らにしてみれば、当然の考えなんでしょうね。乙の日本人が怒るとは想像もつかないのでしょう。笑
    ところで在日の件でこんな記事がありました。
    http://www.thutmosev.com/archives/80162362.html
    成る程いわんやなのでしょうね。

    1. 伊那太郎 より:

      『良く言われる在日の人はなぜ韓国に帰らないのかですが、韓国に帰国したら3万円でテント生活、日本なら10数万円支給されて公的支出と医療費全額免除だからです。』の記載で納得しました。これじゃ帰らないですよね。

  2. 南ちょウオッチャー より:

    河野外相のtwitterより
    韓国から、韓国企業と日本企業が拠出した財源から確定済みの大法院判決の原告への慰謝料の支払に充てることに日本政府が同意するならば請求権協定に基づく協議を受け入れる旨発表がありましたが、これは韓国の国際法違反の状態を是正することにはならず、この提案は受け入れられません。

    きっぱり断るようで何よりです。

  3. 匿名 より:

    夏休みが終わってから、悪びれた顔もせずに提出してきた宿題が、宿題の体をなしてない。課題の意図も理解できてない。形を取り繕って単に「出しました」というアリバイにしたいだけ。これでは、ツーショットで握手笑顔の写真撮れればいいだけの会談さえしてもらえそうにないw

  4. 匿名 より:

    瞬殺でした。

    韓国最高裁の判決自体が協定違反であり、その判決を前提とした韓国側の提案は「二重に国際法違反」(外務省関係者)である。
    さらに2国間協議は、仲裁手続きに移った協定上のプロセスを巻き戻すことになり、外務省幹部は「その意味でも受け入れられない」とした。

    読売新聞
    https://www.yomiuri.co.jp/politics/20190619-OYT1T50267/
    産経新聞
    https://www.sankei.com/politics/news/190619/plt1906190043-n1.html

    1. マイナンバー より:

      韓国外交部からの全く検討に値しない提案は、アリバイづくりと『韓国政府が悩みに悩み抜いて提示した解決案を日本政府は非礼にも無視したぁー。G20での韓日首脳会談に消極的など、問題解決のための話し合いを拒絶する日本政府は非道徳的でけしからん。』と吹聴するためと思量。

      —以下は6月19日の外務省報道官の記者会見
      (外務省ホームページより)https://www.mofa.go.jp/mofaj/press/kaiken/kaiken4_000840.html

      【朝日新聞 鬼原記者】徴用工問題について伺います。先ほど,韓国政府が発表しまして,韓国が,韓国と日本の企業で資金を出して,徴用工の,おそらく原告の方だと思うんですけれども,に補償するという案を日本が受け入れるのであれば,外交ルートで調整するという趣旨の発表をしました。現時点で日本政府としてどういうふうに臨まれるかをお聞かせください。

      【大菅外務報道官】韓国政府が本日,外交部の報道発表の形で,旧朝鮮半島出身労働者問題に関する立場を表明したことには留意をしております。日本政府としては韓国政府に対し,国際法違反の状態を是正することを含め,適切な措置を講じるよう強く求めてきておりますが,今般,韓国側から示された財源案につきましては,韓国の国際法違反の状態を是正することにはならず,この問題の解決策にはならないと考えております。
       日本政府としては,1月9日に日韓請求権協定に基づく協議を要請してから4か月以上が経過し,その間,累次にわたる我が国からの求めにも拘わらず韓国政府が協議に応じなかったことから,5月20日に協定に基づく仲裁付託を韓国側に通告したところです。韓国政府に対して,協定に従って仲裁に応じるよう求めてまいる立場には変わりはございません。

      【朝日新聞 鬼原記者】今おっしゃったところを韓国政府に正式に伝えたんでしょうか。これから伝えるんでしょうか。

      【大菅外務報道官】韓国側からは,今回の発表につきまして事前に我が方に伝達がございまして,すでに日本の立場も伝達してございます。

      【朝日新聞 鬼原記者】向こうから伝達してきたのは今日ということですか。

      【大菅外務報道官】タイミングも含めて外交上のやり取りですから差し控えたいと思いますが,事前に伝達,やり取りがあったということです。

      【朝日新聞 鬼原記者】今,報道官がおっしゃった立場を伝えたという理解でいいですか。

      【大菅外務報道官】そういうことです。

      【朝日新聞 鬼原記者】どこからどこに伝えたということですか。

      【大菅外務報道官】それも含めて差し控えたいと思います。

      【朝日新聞 鬼原記者】ソウル,東京で言うと両方でしょうか。

      【大菅外務報道官】今日,そういう直前の事前通報があったと申し上げているわけではございませんので,いつということを含めて,控えたいと思います。

  5. 名無しA より:

    「韓日企業が慰謝料出資」韓国提案の意図は…責任逃れ用?
     G20で会談できない場合の責任逃れ用か[6/19]
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2019/06/19/2019061980223.html

    G20で日韓首脳会談が開かれないことに対する国内用の
    言い訳を作りたかっただけ。
    朝鮮日報にさえ見透かされている。

    原告団にもいっさい相談していない、寝耳に水とのこと。
    なぜ韓国企業が金を出さねばならないのかと韓国国内世論も
    反発している模様。

    お粗末としか言いようがない(笑)。

  6. なんちゃん より:

    すごいですねー。
    協議の結論をあらかじめ縛るんだったら、協議に応じるってか?
    そこから含めて協議だろうよ。

    ほんとによく考え付くなー。前に進まないことがわかってるのに。

    「韓国政府が前向きな提案をしたにもかかわらず、日本が応じなかった。協議が行えない責任は日本側にある。」

    と、言うんでしょうかねー。

    それにしても最近、韓国ネタ、食傷気味です。(笑)

    1. 匿名 より:

      そうなんですよね。
      汚い(韓国)ものをみると心が荒むんですよね。
      あそこは正に呪いそのものです。
      穢れからは距離をおきたいものですよね。

  7. 匿名 より:

    文ちゃんは北との統一以外本当に興味が無いんでしょうね。その他の問題は他人任せで丸投げされた人もヤケクソでテキトーな事言ってるんでしょう。このままいい感じで突き進んで欲しいと思います。

  8. ブリジット より:

    流石にG19前に回答無視は、まずいって思って、この案で何とか安倍首相と会談を、と水面下で土下座外交でもしてたのかなぁw
    韓国政府が補償しろ、日本企業への請求は不当だから協議に応じるように言ってるのに、自発的に払う事(日本政府に強制)を協議の前提にするとか、頭大丈夫でしょうか?
    そもそものそもそも論。

    水面下の交渉も含めて今後韓国と交渉は、すべて録音録画で!!
    日韓議連の会合も録画すればいいんじゃないですか〜

  9. 匿名 より:

    最早激怒を通り越して、眉一つ動かさない無表情なのでは…

  10. 匿名 より:

    赤瓦台「日韓企業が自発的に資金を出して慰謝料払え。日本政府は受け入れろ」
    出稼ぎ労働者「は?聞いてないニダ」
    韓国企業「え?なに?自発的を強制するうニカ?」
    日本企業「この期に及んでなに寝ぼけたことを」
    日本政府「ざけんな、おととい来やがれ」

    いやいやいや、朝鮮人のことですから、本当におととい来やがるかもしれない

  11. めがねのおやじ より:

    更新ありがとうございます。

    「日本、韓国企業で出資して補償金を出す」?コラ、韓国!何を眠たい事言ってるのか!外務省も瞬殺ですね。空いた口が塞がらない。G19までに何か声明を出さないとマズイと思ったのか、しかし最悪の燻り続ける火種にガソリンまいた。もう韓国は知らんッ。

  12. xf より:

    最初に断っておきますが、私は、韓国に対して、できるなら滅ぼしたいくらい怒っている人間です。

    そんな私ですが、この韓国の提案、もう少し掘っても面白かったかもしれないと思いました。

    もっとも興味があるのは、仮にこのクソみたいな提案が日本に受け入れられていたとしたのなら、彼らはそれをどう韓国国民にどう説明するつもりだったのだろうか?という点です。

    私はてっきり、韓国国民は、「日本はいかなる金銭も払ってこなかったが、今回の判決が正義を実現したのだ。」というファンタジーを信じているのだと思っていました。 彼らは、知識が極度に歪んでいるものの、少なくとも彼らなりの正義感に基づいて行動しているのだと思っていました。 つまり、彼らは愚かな善人なのだと思っていました。

    しかし、「韓国企業も負担する」ということは、責任の少なくとも一部が韓国側にあると認めるものです。 韓国政府がこの提案を韓国国民に説明するとき、それは「日本はいかなる金銭も払ってこなかった」という道徳的優位性のファンタジーを、彼ら自身が少なくとも部分的に否定することになります。

    あるいは、もしもこれに批判が出ないなら、それは韓国民が、「日本からすでに金をもらっている」という事実を知った上で、さらに金を取るためにごねているのだという証明になります。 つまり、彼らは、愚かな善人なのではなく、小賢しい悪人であったということです。 この事実は、例えば、後の仲裁などの戦いでアピールに利用できるかもしれません。

    もちろんこんな提案、日本にとってはクソですので、最終的に受け入れる必要はありません。 しかし、例えば、乗るかもしれないそぶりを見せることで、このタマが韓国内で議論になるように仕向け、韓国内に先の慰安婦合意のときのような分断と混乱をもたらす、、、ということはできていたかもしれないと思いました。

    戦争は、自分がしたいことをするのではなく、敵がいやがることをすることで、勝利を得やすくなります。 もしかすると本件では、即座に否定したい気持ちを少し抑えて、相手がもっと嫌がる返し方ができていれば、おもしろかったのかもしれないと思いました。

    とはいえ、さらに考えてみると、管理人さんが最近よく指摘されているように、文政権が続く方がかえって日本には好都合なので、余計なダメージが広がらないように火消しをしてあげて、延命させようとしているという可能性すらあるかもしれませんね。

    繰り返しますが、私は、韓国に対して、できるなら滅ぼしたいくらい怒っている人間です。

    そんな私でも、「韓国企業も負担する」ということに韓国政府が言及したという事実は、上手く利用すれば良い武器になるかもしれない、、、という意味で、おもしろいと感じました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。