韓国の「保守・用日派」による「韓日論関係」をどう読むか

『朝鮮日報』や『中央日報』などの韓国の「保守派メディア」からは、最近、相次いで「韓日関係の破綻を防ぐためには、韓日双方が譲歩すべきだ」とする、悲鳴にも近い叫びが上がって来ています。こうしたなか、本稿では『朝鮮日報』(日本語版)に掲載された、「韓日は運命共同体」とする、かなりトンチンカンな論説と、「米国を通じて日本に圧力を掛けるべきだ」とする論考を紹介したいと思います。

「保守派メディア」からの悲鳴相次ぐ

「韓国は反日国家だ」。

改めてこう申し上げると、「今さら何を言っているのか」と思う方も多いでしょう。

ただ、「どうせ反日だ」のヒトコトで終わってしまうと、それは一種の思考停止です。

私自身の持論ですが、どうも韓国国内には、同じ反日派でも、「単なる反日(いわゆる純粋反日派)」と、「都合が良い時は日本を利用すべきだ」と考える「用日派」がいるようです。

たとえば、現在の文在寅(ぶん・ざいいん)政権に集っている政権幹部の多くは「純粋反日派」ですが、韓国国内の「保守派」と呼ばれている人の多くは「用日派」です。

純粋反日派と用日派の違いは、「純粋反日派」は「純粋に日本と敵対する」という傾向が強い一方、「用日派」は「日本は過去の問題で韓国に謝罪しなければならない」としつつも、「困った時にはお互い助け合わなければならない」、などと都合が良いことを考える、という点にあります。

メディアでいえば、ハンギョレ新聞などの「左派メディア」が「純粋反日派」、朝鮮日報や中央日報などの「保守メディア」が「用日派」、といったところでしょうか。

以前、『中央日報「ビッグディール」待望論の正体は韓国保守派の叫び』や『「敵の手の内」を知るには、相手国の報道を見るのも1つの手』でも触れたとおり、韓国メディアの保守メディアでは最近、「韓日関係の破綻を回避するために、韓日双方が譲歩すべきだ」といった議論が見られるのも事実です。

昨今、日韓関係を危機に陥れている材料のほぼ100%が韓国側から出てきている事実を踏まえると、日韓関係の破綻を防ぐためには、本来、「日韓双方が譲歩すべき」ではありません。

「韓国が100%、譲歩すべき」となるべき筋合いのものです。

それを指摘せずに、「韓日双方が譲歩すべきだ」などと述べたところで、まったくお話になりませんし、説得力は皆無でしょう。

朝鮮日報寄稿「韓日は運命共同体」

本日、韓国メディア『朝鮮日報』(日本語版)に掲載された次の寄稿も、正直、日本から見て「まったくお話にならない議論」の1つといえるかもしれません。

【寄稿】韓日は運命共同体、対決ではなく協力の道を模索すべき(2019/03/03 05:07付 朝鮮日報日本語版より)

寄稿したのは檀国大学政治外交学科名誉教授だそうですが、議論は周回遅れも良いところです。

この寄稿では、まず冒頭で、

韓日関係は日を追って悪化してきている。両国は自由民主主義と市場経済という基本的価値を共有している。だが今や、正面対決する様相を見せている。」(※下線部は引用者による加工)

と指摘(※私にいわせれば、日韓両国が基本的価値を共有しているかどうかすら、怪しいものですが…)。そのうえで、2015年12月の日韓慰安婦合意以降、2016年11月に日韓包括軍事情報保護協定(GSOMIA)の仮署名に至るまで、日韓関係はいったん改善がみられたと述べます。

しかし、日韓関係を巡っては、

17年5月の文在寅(ムン・ジェイン)大統領就任後、慰安婦合意の順守を巡って急速に悪化

し始め、韓国の大法院(※最高裁に相当)が昨年10月に新日鐵住金に損害賠償を命じた「徴用工判決」や、12月に発生したとされる火器管制レーダー照射事件、さらには「日本の哨戒機が韓国の軍艦を狙って低空威嚇飛行を行ったとする問題」(?)を巡り、

  • 両国軍当局はまるで敵対国同士のようにぶつかり合っている
  • 韓日関係は「価値共有」から「対決」へと悪化する様相を呈している

などと述べています。

さらに、この寄稿では、中国の軍用機が韓国の防空識別圏に昨年、約140回も「無断侵入」したにも関わらず、韓国は中国に対して抗議らしい抗議も行なっていないくせに、日本に対しては強硬一辺倒の対応をしていることを指摘しつつ、

  • だが今は、韓国・米国・日本が北朝鮮に対する制裁と圧迫のため「韓米日三角関係」の結束を固めなければならないときだ。
  • 韓日両国は、北朝鮮の核の廃棄と自由民主の防衛という共同の価値および目標を共有する運命共同体だということを直視し、一日も早く対決ではなく協力の道を模索すべきだ。

などと結論付けているのです。

これに対する私の感想は、1つしかありません。

韓国と運命共同体なんて、まっぴらごめんだ

です。

本音がポロポロと

ただ、日韓関係を巡る議論は、日々、朝鮮日報に掲載されているのですが、なかにはこんな記事もあります。

【コラム】韓半島で影響力を失った時の日本の選択(2019/03/03 05:08付 朝鮮日報日本語版より)

執筆者名を見ると、「鮮于鉦(ソンウ・ジョン)副局長兼社会部長」とあります。

「鮮于(せんう)」というのは、中国や韓国には珍しい「漢字2文字の姓」だそうで、「鮮于鉦(せん・うしょう)」ではなく、「鮮于鉦(せんう・しょう)」と区切るのが正しいのでしょう。

鮮于氏は冒頭で、

今の北東アジアにおける日本の立ち位置は19世紀末のそれに似ている。日本が中国に勝って満州に手を伸ばしたものの、ロシアが主導した三国干渉で韓半島(朝鮮半島)における影響力を失った時期のことだ。

と述べていますが、この文章だけだと、大変恐縮ながら、いったい何が言いたいのかよくわかりません。しかし、文章をよく読んでいくと、主張の要諦は、日本が「アジアとの連帯」から「脱亜入欧」に舵を切ったという意味で、現在の日本の立ち位置は19世紀末とそっくりだ、ということでしょう。もっとも、

三国干渉は「西欧列強の助けを借りなければ、日本だけでは何もできない」ことを表していた

といった表現に、日本に対する悪意を感じてしまうのは私だけではないと思います。

ただ、鮮于氏が述べる、「19世紀末とそっくりな状況」をもたらした直接のきっかけは、「2010年と12年の尖閣諸島問題」なのだそうです。すなわち、当時の民主党政権が米国と距離を置き、中韓との連帯を目指したものの、その方針が挫折。

米国の助けを借りなければ、日本だけでは何もできない

ことを痛感したのだ、と指摘。そのうえで、「今の日本の選択は「親米」しかない」と決めつけます。

なお、鮮于氏はあたかも日本が日本海で緊張を高めようとしているとして、次のように述べます。

このほど東海(日本名:日本海)で発生した韓日の確執もこの脈絡から読み取ることができる。対北朝鮮制裁監視活動中の日本の自衛隊哨戒機が、北朝鮮の漁船を救助した韓国軍艦に過剰接近した意図は明らかだ。東海は彼らにとっては「日本海」だ。韓国の対北朝鮮制裁違反行為を米国に代わってしらみつぶしに見つけ出し、「日本海」を「親北(親北朝鮮)の海」にさせないということだ。

大手新聞社の「副局長兼社会部長」という役職にある人物が、この程度の認識だと困りものです。

ただ、鮮于氏の主張の要諦は、ようするに「日本はアメリカ頼みなのだから、米国に頼んで日本に圧力を掛けてもらえば良い」というものであり、言い換えれば、これは日本にとってのリスクでもあります。

私自身、「理想の日韓関係」とは、お互いに適切な距離を保つことに尽きると考えているのですが、韓国が米国を通じて日本に圧力を掛けて来るというのは、非常に良くないシナリオでもあるからです。

※ ※ ※ ※ ※ ※ ※

私自身は以前から当ウェブサイトの読者様に、『米韓同盟消滅』という書籍を「日本人必読書」として強くお勧めしています。

こうしたなか、最近の私が関心を抱いているのは、「米韓同盟が消滅するなら消滅したで、そのあとはどうなるか」、という議論です。仮に米韓同盟がなくなった場合、日本は防衛体制の抜本的な再構築を余儀なくされることはもちろん、韓国と今までどおりのお付き合いはできなくなります。

いや、それどころか、北朝鮮が核武装したままで、かつ、韓国が経済大国のままで、南北統一が実現すれば、日本にとってはそれこそ「悪夢」のような状況です。私はむしろ、日本の国益という観点からは、韓国の核武装を全力で防ぐために、あらゆる手段を講じるべき局面が到来しつつあると考えています。

さらに、今後、韓国国内で「保守派」(あるいは「用日派」)が巻き返し、「純粋反日派」である文在寅一派を韓国大統領府から放逐するようなことがあれば、日韓関係や東アジア情勢はむしろよりいっそう混乱するおそれすらあります。

あるいは、『米韓関係消滅』の著者の鈴置高史氏が「韓国のベネズエラ化」と指摘されたこともありますが、それが正しければ、日本としてはむしろ、このまま文在寅政権が「ベネズエラ」的に韓国経済を自滅に追い込むのを助けるのが正しい対応なのかもしれないな、とすら思うようにもなっているのです。

読者コメント一覧

  1. 心配性のおばさん より:

    >これに対する私の感想は、1つしかありません。「韓国と運命共同体なんて、まっぴらごめんだ」です。

    日本と無理心中しようとしているの?冗談じゃないわ。

    >仮に米韓同盟がなくなった場合、日本は防衛体制の抜本的な再構築を余儀なくされることはもちろん、韓国と今までどおりのお付き合いはできなくなります。

    韓国とのお付き合いは、アメリカに言われて、イヤイヤしたものですからね。米韓同盟がなくなったら、もちろん、チャラですよ。
    分裂するか統一するかは、ご自由ですが、日本は、国防上のリスクを除く(払う)権利があります。それは、半島の非核化であり、それに抵抗する半島国家(北朝鮮&韓国)への経済制裁です。

    それにね。その効果を最大限にする戦略として、鮮于氏がおっしゃる”アメリカの力を借りる”ことに、何の恥じるところもありません。だって、貴国と違って、日本は力を借りる相手に対価を支払いますから。
    貴国には、その文化はないと思いますが、日本には恩返し(恩を仇で返す。じゃありませんからね。念のため。)の文化があります。あなたがたには、永遠にわからないですよね。

  2. 城南都民 より:

    韓国の保守派(用日派)こそが日本にとっての真の敵だと思います。
    そもそも日本に対する敵意・害意を持っているような国が力を持つ事自体が問題です。
    日本の近くにあれば尚更。友好ごっこの時期は遠に過ぎました。

    朝鮮半島全体がカンボジアやベネズエラのような
    明日の食事にも困るような失敗国家になってもらうのが日本の国益に沿うでしょう。

    もちろん麻薬や密入国のような犯罪は増えるでしょうが、
    ジャパンディスカウントのような迷惑な活動を行ったり、
    合法非合法問わず日本企業の利益を侵食したり、
    核で日本を脅すような国が存在するよりマシです。

  3. 阿野煮鱒 より:

    鮮于鉦氏は、かつて朝鮮日報東京支社で東京特派員をしていた人です。その頃の彼の写真は面長で眼鏡が似合う男前でした。当時のコラムによれば、勤務地の東銀座に近い月島に住んでいて、周辺の下町情緒を堪能していたとか。日本在住時に書いていた文章は、テーマにもよりますが、韓国人としてはそこそこ日本人の心情を理解し、両国が過去の恩讐を乗り越えて親善友好に向かう未来を純朴に願っているかのような印象がありました。それがご栄転なのか本国に帰って偉くなってしまうと、根っからのどこにでもいる保守派の韓国人に退化してしまいました。ポジショントークという面もあるでしょうし、環境に多少の影響は受けても人間の本質は変わらないという面もあるでしょう。

    ともあれ、韓国の保守派こそは、困ったときだけ日本にすり寄ってくる厄介な存在です。しかも、そこそこ日本人の琴線に触れる物言いを知っています。だからほだされる日本人が後を絶ちません。親北左派の方が日本に対して冷淡無礼ですから、むしろ好都合な存在ですよね。

    1. 匿名 より:

      確か子供は日本生まれだよね

    2. 匿名 より:

      そりゃポジショントークですよ。かれは韓国の記者ですからね。韓国の新聞は日本を悪く書かないと売れません。私が彼の立場でもそのように書くでしょうし、部下にもそう指導するはずです。それが仕事です。卑近な例で言えば、鶯谷の業者が韓国の女の子は従順で可愛いと言うのと同じですね。だからそんなものに腹を立てるほうがどうかしているんですよ。逆に擦り寄る際は、当然おだてますよ。ほだされるほうがお馬鹿なんです。

      朝鮮人と関わる際には、敗戦後、朝鮮人が日本人に対してやったことを判断基準にする。私達、日本人に求められるのは要するにこれだけでしょ。

      1. B二郎 より:

        ずいぶんわかりやすい例ですねw

        プロなら要望に応じてなんとでも書けなきゃならないんでしょうしね。なんかいつも氏の署名記事と、題材も切り口も違うな。書きたくて書いてる文章じゃないな、というのだけは伝わってきますね。

  4. 匿名 より:

    これから用日狩りが始まるので用日は息も出来なくなるとは思います。
    レッテル貼りは思考停止ですが、思考するに値しないことはあるとは思いますよ。
    ひたすら最悪に備えれば後はなんとでもなるので考えなければならない事自体は楽ですね。

  5. 匿名 より:

    朝鮮人の多くは自己愛性人格障害者だと言われています。自己愛性人格障害者はありのままの自分を愛せず、自己を特別視する妄想に捉われ、近くにいる人間に対し頻繁にモラハラを行ってその架空の優越感を確認しようとします。時には力のある者には媚びへつらい、その力を自分の力としてモラハラに利用したりもします。この自己愛性人格障害が国家レベルまで及んでいるところが南北朝鮮に共通する特徴です。自分愛性人格障害者を諭すことはお釈迦様でもできません。馬の耳に念仏です。唯一の対処法は、相手にしないこと、困っても助けず放置すること、可能な限り関わらないことです。どうしても関わらざるをえない時は割り切ることです。安倍さんがトランプ相手に男芸者やってるように。

    1. 匿名 より:

      演技性抜いた中二病ですやん。

  6. パーヨクのエ作員 より:

    いつも知的好奇心を刺激する記事の配信ありがとうございます。

    管理人様>「韓国は反日国家だ」

    事象はそうですが恐らく本質は異なると思います。
    朝鮮半島の住人に根付いた秩序絶対の意識が憲法九条と対米戦争の敗北によって日本を自分たちの下位と認識さしているのです。

    また「絶対的な平等観」を前提とする国際社会において、下位と認識する日本が無限の奉仕を上位と認識する自分たちに行わない事に対して「是正を賜っている」のです。

    しかし日本が「感謝して従ってくれない」事に違和感を持ちながら反発しているだけではないでしょうか。

    彼らに取っては自分たちの行動は反日ではありません。「正しいことをしない隣国の日本が悪い」のです。

    当方の頭脳ではこの状況の処方箋は2つしかありません。

    ①彼らの言い分を聞いて米中露欧を全滅させ彼らを世界秩序の最上位に置く。

    ②彼らから主権を取り上げて物理的に日本から隔離した上で抑圧的な主権の下で最下位の位置を与える。

    事です。

    中途半端な情けが日本にあるからややこしいのではないでしょうか。

    この処方箋は非人道的なことは承知しています。
    もっと良い処方箋が有れば当方は従います。

    皆様に日韓関係の本質をお考え頂ければ。

    以上です。駄文失礼しました。

    1. 通りすがり より:

      人間とすれば非人道的ですが、人モドキならば関係ない。
      割り切りです。

  7. めがねのおやじ より:

    更新ありがとうございます。

    前もってご報告致します。『米韓同盟消滅』(鈴置高史氏著、新潮新書)という書籍を昨日購入しました。一心不乱に熟読しております。まだの方は是非、この機会にご購入下さい(笑)。

    「用日派」も「純粋反日派」も同じ韓国人思考です。また主張も大して変わりません。日本にツートラックと欺瞞発言してタカリ、後ろ足で砂掛けるか、日本に常時挑発戦闘口撃を取るかぐらいの差です。『未来的志向』って双方が言うから、チャンチャラおかしい。対日本については、99%の国民が反日教育で刷りこまれているのは、皆様ご存知でしょう。

    鄭鎔碩檀国大学名誉教授の『韓米日の三角関係の結束を固めねばならない時』、、、乾いた嗤いしか出ませんね。朝鮮半島は、少なくともあと数十年、統一などできませんし、させません。

    分割していた方が統治がラクだわ。但し、金正恩一族は除去しなければなりませんが。韓国は今年か来年、北とのツーカーがバレて制裁か、経済破綻して文退陣の確率が高い。次に誰がなっても同じです。鄭教授も自国の事、ゼンゼン理解が足りませんネ。

    もう一人、このよく顔を見る鮮于鉦朝鮮日報副局長も『日本は三国干渉の時と立ち位置が似ている』(嘲笑)そうで。

    しかし韓国人の記者やジャーナリスト、物書きサンは【古代ローマ帝国】やら【中世ヨーロッパ】【プロシア】【帝政ロシア】のお話が好きなようです。憧れてんのかな。キミ達はどこまで歴史を遡っても、安心したまえ、一切出て来ないから(大笑)。かと言って、主家の中国史についてはあまり触れない。惨めになるんでしょうな。

    鮮氏の論評は全く意味不明で読む価値も無いけど、1点だけ。尖閣問題で『脱亜入欧』を考えたんじゃないよ。それ以前ずっと前から現在に至るまでの中、韓、北の日本に対する敵意挑発侮日行動が、【こんな連中とはマトモに付き合えない】と見限ったの。

    つまり、韓国も同じポジションだ。対潜哨戒機レーダー照射事件も嘘を書くんじゃない。オマエラの三流海軍と底辺海防艦が瀬渡しを見られたからだ。

    韓国の論評書く人って、知能程度低いわ。世界史と東洋史、国内歴史がまるで歪んだ理解しかできていないから、ロクな事を書けない。それを好き好んで読んでる私も情けないが。

  8. ショゴスライム より:

    更新ありがとうございます。

    私も用日派を親日派と言い換えるのは明らかなミスリード、捏造報道に等しいと思っています。仰る通り韓国の用日派は『歴史問題は日本が悪いのだけれど利益のために我慢しよう』という人が大半です。中立的な人で助けたら感謝して親日派になる可能性があるというなら付き合う価値はあるでしょう。ですが、用日派(と言うか韓国人の価値観的に)は助けられても感謝するどころか、頭を下げなくてはいけなかった事を恨みに思うのですから助ける意味などありません。

    利益のために『正義』を行う事を我慢しているような人が、日本の利用価値がなくなった後も変わらず付き合ってくれると信じる方がおかしいと思うんです。ちょっとでも都合が悪くなればすぐさま敵に回るのは目に見えています。敵を分断するために利用する事はできるかも知れませんが、仲間にする相手ではありません。

    なので用日派が、助ける事で親日になってくれる事を期待するのは間違いです。と言うか親日派を増やしたいのなら韓国のやり方に従う必要があると思うんです。それは韓国を含めて世界中で日本の正当性と韓国の間違いを糾弾し、経済制裁をするなど叩きのめす事です。反日派が増えそうだと思えますが、まず確実に親日派が激増すると思います。

    とは言え私は韓国を味方に置いておきたくありません。それは親日派がどれだけ増えようと関係ありません。韓国人の価値観自体が日本人と相性が悪いと思っているからです。互いに親しく思っていたとしても相性から問題が拗れるのが目に見えていると思うんです。それなら素直に敵にしておいた方が遥かに楽だと思います。軽い敵対関係こそが日韓の適切な距離だと思うんです。それを無理に縮めようとしたから問題が噴出しているのだと思っています。

    1. 鞍馬天狗 より:

      ショゴスライムさんへ

      >軽い敵対関係こそが日韓の適切な距離
      このブログの常連さんに反対者は居ないでしょう

      まぁ、鞍馬天狗は、血で血を洗う位で丁度イイと思ってますけど

      反対意見が出た方が健全で、論理の強度が上がるとは思いますけど

    2. 阿野煮鱒 より:

      > 韓国人の価値観自体が日本人と相性が悪い
      > 素直に敵にしておいた方が遥かに楽だ

      まったくその通りです。

      櫻井よしこ氏などの旧世代の保守系論客は、問題を乗り越えて日韓親善を目指そうとする悪癖があります。問題があれば解決したくなる日本人の悪癖が素直に発露しているのでしょう。相手に問題を解決するつもりがないのに、一方的に解決を目指したところで貢ぐだけになるに決まっています。現在の政府はその辺を理解していますので、そこは安心です。

      韓国における「親日派(チニルパ)」は、世界一般の“pro-Japanese”とは意味が異なり、裏切り者・売国奴(betrayer, traitor)のことです。日本人が韓国内でチニルパを増やそうと努力することは、韓国から見れば売国奴増産運動です。受け入れられるはずがありませんから、無駄な努力はしないに限ります。

  9. 元左派系?の初老 より:

    自然化学技術系&スポーツ系の素朴な感覚を持っている私として、悲しい?心配?憤慨?の事が浮かびます。
    「文様」の対日改善???演説もあり、党派/分野を問わず、過去と同様に、良好な未来関係の為のなんとかしようと応える動きである。動機は様々なのであろうが。何も起こらないことを願うのみである。
    絶対ダメ!!!!

  10. (^Д^) より:

    ハンギョレ 今日の記事 『日本は我々の惑星に存在する資格もない』(^Д^)

    2019年3月3日「わが民族同士」
    日本独自の道徳的な悪質さを変える唯一のものは、隔離と排除

    女性の人格と権利を尊重することは、基本的な道徳倫理である。
    しかし、この地には、これらの 基本的な倫理を踏みつけ女性を戦争に引きずりこみ性奴隷生活を強要した特大反倫理的犯罪行為を敢行しても未だそれに対する謝罪と賠償どころか、破廉恥なことをしている戦犯国がある。

    まさに日本だ。

    最近の日本の反動層が「誠実な謝罪と反省を伝えた」、「被害者達の傷を癒すために努力した」、「生存者達は我々の待遇を歓迎した」等、過去の性奴隷犯罪を隠す為に、再び被害者たちを冒涜していることは周知の事実である。このような中で、韓国の国会議長は、日本王は「戦争犯罪の主犯の子」と呼び、日本帝国主義の反倫理的犯罪に対して「日本王が自ら謝罪するべきだ」と言った。この言葉は、安倍を含む日本反動分子は、「無礼」、「発言を撤回しろ」「怒りを感じる発言」を高慢に述べ、「発言に対する謝罪と取消を要求する」と露骨なたくらみを述べた。

    これは兵士たちの性欲を満たし戦争能力を高める重要な要素であり、多数の朝鮮女性を戦場に引き連れ性奴隷犯罪の犠牲となったものである。 彼らの汚い侵略能力や反倫理的犯罪を隠すため日本特有の破廉恥と低道徳の極致でもある。日本軍の奴隷になった被害者たちは、垣根の下にある鳳仙花で手の爪を染めた純情な娘たちであり、赤ん坊を腕に抱いて愛情を注がなければならない子供のお母さんらであり、若い彼女達は未だお母さんのスカートの上で甘える年齢の幼い少女であった。

    しかし、軍の戦闘力を維持するために、兵士たちの性欲を満たす変態的な理論で、20万人の朝鮮女性に対して、強制的な奴隷生活を強要する鬼畜行為をしていた。

    彼らは日本服を着て、自分の名前の代わりに日本式の名前で呼ばれ、母国語ではなく日本の言葉を使わなければならなかった、母語の代わりに母国語ではなく、日本の言葉を知らない場合には、手振り身振りで自分の意思を表わし、日本帝国侵略軍の豪色狂達に性的虐待を受けなければならた。麦飯と塩漬けの大根のようなものを食べながら一日に平均40〜50人に「性奉仕」を強要し前線部隊、新編成部隊に行って、「移動サービス」を行い、100人余りの日帝侵略軍色魔に過酷な性奴隷生活を強要されなければならなかった。

    彼らには僅かな自由や権利の行使も許されなかった、死を押し切って脱出したり、自ら命を絶つ以外に性奴隷生活から抜け出すことは全く不可能なことであった。「痛みも逃れられなかった、そのための性奴隷なのである。これが日本軍性奴隷の悲惨な状況に対する日本兵の証言である。

    過去の日本の性奴犯罪行為は、民族の排他主義、軍国主義の考え方が、骨の髄まで染み込んだ殺人鬼、好色狂人島野蛮人にしか出来ない。これは巨悪な反倫理的犯罪行為である、現在、日本反動派は過去の日本帝国主義の強要で性奴生活を強いられ、和やかな家庭を実現出来ず悲しみと苦しみの中で人生を終えた被害者達を、「売春婦」と冒涜し、罪悪に満ちた歴史をひっくり返そうとしているのである。

    どのよう醜く恥知らずか。これは世界では「良心」「道徳」である。以前、ある作家が「人間は顔を赤らめる、あるいは赤らめることが出来る唯一の存在である」と言っていた。千人、百人を犯した犯罪を犯した万行の行為をしても、顔を赤らめない厚顔無恥な人、これは卑劣で悪徳の極致であり、国際法上の責任と道徳を無視する国は、我々の惑星には存在する資格もない。

    日本は「嘘も百回つくと真実になると」詭弁を言うが、とんでもない。日本の過去の犯罪は歳月が流れて歴史の黒幕に消え、あるいは人々の記憶の中であいまいになった。私たち人民とアジア国家の人民の心の中で起こった一つの問題に対する恨みは決してありません。反倫理的犯罪には時効はない。国際的な舞台で道徳的未熟児あり、政治的に排撃される日本には明日が無い可哀相な実体である。日本は留意しなければならない、大規模の反倫理的犯罪を否定すればするほど孤立と疎外だけだということを。
    http://c.hani.co.kr/hantoma/3660241

    1. 匿名 より:

      これは、かなりの重症。強い薬を処方してもらわないと。でも、治りそうにはありませんな、

      1. 鞍馬天狗 より:

        匿名さんへ

        付ける薬がアリませ〰ん!

    2. 匿名 より:

      自己愛性人格障害かな。

    3. 一般人 より:

      この文面をどうよむか?私は、日本人への宣戦布告だと捉えますけどね。

    4. \(^o^)/  檄 より:

      ハングレよ

      かつて20万の花のような少女たちが連れ去られようとしたとき、君たち韓国男性は一体何をしていたのだ?娘が、妹が、あるいは恋人が、目の前で憎き日帝に連れ去られようとしている、助けてくれと泣き叫んでいる、君の名を呼んでいる、まさにそのとき、君たち勇敢で雄々しい韓国男性は一体何をしていたというのだ?
      まさか腰を抜かし、物陰で震えてされるがまま見送ったとでもいうのか?哨戒機の低空飛行に怯える弱虫な海軍兵士のように?誇り高き韓国男性であるならよもやそんな筈はないと信じたい。ましてやほくそ笑みながら受け取った札を勘定するのに忙しかったはずなどないだろう。では、20万も連れ去れた少女の中で、勇気ある君たち韓国男性の抵抗によって救出された記録が一人として、実に一人として残ってないのはなぜなのだ?教えたまえ、真実を。

      ハングレよ

      そしてまた今、5万の花のような少女たちが日本に連れて来られ、鶯谷周辺の夜の闇で震えてるぞ。スプリングセール、春のパンパン祭りとはいえ、こみ上げる望郷の念に、瀟洒な夜の衣装の袖を涙で濡らさぬ日はないのだぞ。誇り高き勇敢な韓国男性なら、諸君の同胞同士を救出するのは今このときではないか?「女性の人格と権利を尊重することは、基本的な道徳倫理である」と高らかに謳うハングレであるなら、ぜひその優れた韓国人の道徳倫理で、鶯谷の女性たちの人格と権利を守ってあげてくれ!今だ、決起せよ、ハングレ!

    5. ちっちぇ思想 より:

      過去の韓国の性奴犯罪行為は、民族の排他主義、軍国主義の考え方が、骨の髄まで染み込んだ殺人鬼、好色狂人半島野蛮人にしか出来ない。

      ライダイハン

  11. 匿名 より:

    >北朝鮮が核武装したままで、かつ、韓国が経済大国のままで、南北統一が実現すれば、

    南北統一は時間の問題のような気がします。北の核武装解除は難しそうなので、せめて韓国の経済力を削いでいかなきゃいけないんだろうなと思います

    朝鮮かゴタゴタして、それこその流出なんか起こると最悪だから、ゴタゴタする前に上手く放棄させてってのが必要なんでしょうが、やりすぎて放棄前に崩壊されても困るし、なんだか面倒くさそうですよね
    用日の人たちも北の核がなくなったら、見放されるってわかってるだろうから、口車に乗っても仕方ないし、こっちは放置しときゃいいから、まだマシなのでしょうか?

  12. 心配性のおばさん より:

    金正恩さんが、なぜ、米朝会談で制裁全解除なんていう大胆なカードを切れたのかが、どうしてもわからない。
    1施設の廃棄で、制裁全解除が取引できるって、考えた根拠がわからない。

    <米朝交渉決裂で「笑う日中」と「大慌ての韓国」 日本にとって最悪の悪夢は回避された>
    https://www.msn.com/ja-jp/news/opinion/米朝交渉決裂で%ef%bd%a2笑う日中%ef%bd%a3と%ef%bd%a2大慌ての韓国%ef%bd%a3-日本にとって最悪の悪夢は回避された/ar-BBUj7zq?ocid=spartandhp#page=2

    この記事も読んだんだけど、わからない。
    それにね、この記事では、米朝交渉決裂で「笑う日中」って言っているんですけど、日本は最悪を回避しただけですからね。北朝鮮の核廃棄ができたわけじゃない。制裁解除もされたわけじゃないから、中国が笑う意味もわからなかった。
    どなたか、解説していただけません?

    1. 棒板より より:

      韓国の仲裁

      米国に「北は核廃棄に応じると言っている」
      北朝鮮に「米国は制裁緩和に応じると言っている」

      1. 心配性のおばさん より:

        棒板様

        金正恩さんの失敗は、韓国の仲裁のせい?
        だから、トランプさんは文在寅さんに「話したいことが、いろいろある。」って言ったわけ。
        「どういうことか、説明してもらおう。」とか。怖っ。

        一応、アメリカも北朝鮮も、仲介者としての韓国は残して置くみたいだけど、まぁ、信頼ゼロですよね。

    2. 無名 より:

      心配性のおばさん様

      ざっくり、かつ大雑把に示します。
      中国と北朝鮮の間には、石油パイプラインがあります。中国の言い分として、パイプラインを流れる石油は粘度が高く、完全に止めるとパイプラインが詰まり2度と使用できなくなる。また、人道的見地から完全に止めるのはできないと理由で現在は送る量を制限しています。その結果、北朝鮮は石油を求め瀬取りなどを行っていますが、困っている人に格安で石油を販売する善人はなかなかいないため、割高の石油を購入している状態です。
      中国の立場からすれば、パイプラインの輸送量をもう少し絞ることを米中の貿易交渉の材料に使用できるという意味で中国が笑うと記載されていると思います。

      1. 心配性のおばさん より:

        無名様

        レスありがとう。助かります。

    3. 初老_その1 より:

      心配性のおばさん様へ

      解説はできませんが、1つの見方を書いてみます。

      >金正恩さんが、なぜ、米朝会談で制裁全解除なんていう大胆なカードを..
      ご指摘の記事では、北朝鮮が危機的状況であり、過去のソ連崩壊と同じ
      社会現象が見える。北朝鮮の方々が金正恩さんへの信頼を失っている。
      金正恩さんも感じていて経済回復なしに、金正恩さん一族の粛正もあり
      得る。ただただ制裁全解除を求めたと単純に考えてよいのでは。
      但し、北朝鮮は犯罪国家ですから人道問題(日本では拉致問題)もある
      ので、そうそう簡単には解除されないこと金正恩さんはわからない。
      それほど追い込まれているのかもしれないと見えませんか。

      >北朝鮮の核廃棄ができたわけじゃない。
      そうですよね。核廃棄できなくてよかったと思っているのは現時点では
      ロシアと韓国だけと考えてみてはどうでしょうか。
      米国、中国、日本どの国も面白くない。

      >日本は最悪を回避しただけですからね。
      最悪の内容ですが、38度線が日本海(対馬)へ降りてしまうこととす
      れば、それは回避できました。が、その他については、表面上現状のま
      まで「最悪ではないがかなり悪い」と思います。
      拉致問題もです。
      ご近所の女子高校生の意見ですが、北朝鮮は地球上から消滅してほしい
      そうです。同感です。女子高生にこう言わせる日本政府の不甲斐なさに
      悲しくなります。余計なこと書きました。申し訳ありません。

      >制裁解除もされたわけじゃないから、中国が笑う意味もわからなかった。
      中国は、北朝鮮に核廃棄を迫っていた筈ですよ。米中交渉のカードにし
      ていたのは確実と思いませんか?米中交渉の内容は定かでないですが、
      結構入り組んだ状態と思います。
      今回の米朝会談決裂で継続して米中交渉で北朝鮮カードを使えるという
      意味で「中国が笑う」という表現も1つの見解と思えませんか。

      ご指摘の記事は、最終的に最も得してる国は、ロシアであると言ってい
      ると思いますよ。金正恩さんが自暴自棄になってロシアと一緒になった
      ら、これが最悪ではないかと記事の寄稿者は言いたいのだろう。
      寄稿者は米国人ですよね。ロシアのことはあまり書かないと思いますよ。
      自国に不利になること書くわけがないと。
      米国も北朝鮮がロシアへすり寄ることを恐れるから、2回も米朝会談し
      決裂後も声かけ継続し、中国へ北朝鮮の懐柔をさせる筈と思えますが?
      北朝鮮がロシアと結託なんてなると、ロシアの核兵器が増えます。
      寄稿者は、「北朝鮮と中国はより親密になる」と書きますが、米国には
      中国は利用価値あるので煽てているだけでしょう。

      ここでやめます。いろいろな見方はできます。あくまで1つの見方です。

    4. R より:

      心配性のおばさん様
       
       なぜ、北朝鮮が強気であったか。

       トランプさんの発言が、そうさせたと思います。
       「交渉は急いでいない、実験が止まって欲しいだけだ」
       などと随分とトーンを緩めていました。
       https://www.jiji.com/jc/article?k=2019021900595&g=int

       北朝鮮にいくまでは、合意をする気が満々であったと
       思います。

       コーエン被告の「トランプは、詐欺師。彼の片棒をかついだことを反省している」
       というような公聴会での発言で、流れが変わったようです。
       https://blogos.com/article/361121/

       金総書記も、コーエン発言の影響までは読み切れなかったのでしょう。

  13. カニ太郎 より:

    鄭鎔碩(チョン・ヨンソク)檀国大学政治外交学科名誉教授ですか。
    この人がいわゆる用日派の典型なんですね。
    文章を読んで、用日派の狡さがよく出ていました。
    でも厄介ですね、韓国では、こんな人が反大統領勢力なのですね。
    一般的に言うと保守派の枠組みに入るのでしょうが、これだと下手に反文ジェインだというだけで、見方もできませんね。
    たまに日本でも、文ジェイン大統領を引きずり下ろすために、韓国内の保守派を援護しよう、などという人もいますが、この人の書いてる記事を読むと韓国保守派は詐欺師的です。
    実に自己中心的だ。
    日韓関係を韓国側に都合よく偏向編集していて、日本を自分達の韓国内の利権のために利用しようとしていることが節々に透けて見える。
    これでは、とても信用できない(笑)

    また、もう一人の鮮于鉦(ソンウ・ジョン)副局長兼社会部長ですが、この人もいわゆる用日派の人なのですね。
    この人も歴史の創作が好きなんですね。
    まあ遼東半島の三国干渉時代の話ならまだ無邪気に聞き流せますが、事がつい最近のレーダー照射問題の事となると、確信犯ですね。
    事実の歪曲具合をみると、かなり厄介な知能犯です。
    この人も自分の一身上の都合で、韓国が左派政権だと都合が悪いのでしょう。
    日本を利用しようという魂胆が見え見え。
    北朝鮮を非難するふりをしながら、実は韓国を自分の儲けのため保守派政権に戻したいという下心が丸見えです(笑)

    このお二人とも、頭がなまじっかいいだけに、自らの利益のために日本を利用し、いざ権力をとったら変心する、典型的な詐欺師臭の漂いが半端ない。
    これならいっそ、北への憧れを隠そうともしない、文ジェインの方が、マシだとさえ思えてきました(笑)

    さて、我が日本ですが、今日面白い記事が二つありました。
    一つは、日本の水産庁が韓国の漁船を拿捕したというニュースです。
    痛快ですね。
    今までは拿捕されるばかりだったので、もしかしたら安倍さんは腹をくくったのかもしれないですね。
    こうやって拿捕しまくれば、瀬取りもできなくなります。
    私は北朝鮮への経済制裁はそれほど効いていないのかもと疑ってましたが、米朝会談破談の分析をしてるうちに、ちょっと考えが変わり、もしかしたら経済制裁は効いてるもかも、と思えてきてるので、水産庁が本気で拿捕しまくれば、更に効果てきめんです。

    そしてもうひとつが、民主平和党の鄭東泳(チョン・ドンヨン)代表が、米朝会談の破綻の影に日本のロビー活動があった、と非難したという中央日報の記事だ。

    もしこれが本当なら、私は完全に安部さんを見損なっていた。

    ほんと、まさか、日本に、そんな外交力があるとは、いまだに信じられないのだが、ただ、もし本当だったら、以前、私はここで安倍さんは今回の米朝会談において、完全に文ジェインにしてやられた。安倍さんはまるで存在感がない、などと言ったことを大いに反省せねばならない。

    しかし、やっぱり信じられない。
    あのコーエン公聴会を仕組んだのは日本だったなんて(笑)
    記事によると、日本の諜報機関による、米議員への工作活動資金は韓国の60倍だそうだ(笑)
    その日本のロビー活動が、今回の米朝会談における文ジェインの野望を、コーエン公聴会をぶつけることによって打ち砕いたというわけだ(笑)

    私はてっきり、日本の勝利は棚ぼただとばかり思っていたから、この中央日報の記事はサプライズである。

    さいとう・たかを先生がゴルゴ13でも描けないような、外交活動による日本の大勝利だ(笑)

    まあ、事の真意はどうであれ、中央日報に、このような記事を書かせただけでも日本は大したものだ、安倍さんを見直したカニ太郎でした。

    1. 鞍馬天狗 より:

      カニ太郎さんへ

      別班って、本当に居るのかも知れませんね

      PS.UOとABは入れましたか?

    2. ひなあられ より:

      まーた暴力二男が斜め上に歩いてるw
      カニならカニらしく、横に歩きなさい、横に

      韓国の漁船?
      カニ盗り漁船かな?
      捕まらんよう気をつけてね!

  14. 匿名 より:

    なんか、ギャンブルの「予想屋」のような体になってるような…。

  15. あまみ より:

    「運命共同体」とか穢らわしさに総毛立つばかりですが、もうこの部族にいちいち関心を払うのも億劫になりましたので、このまま半島内だけで「続・猿の惑星」のラストシーンにひた走ってほしいものです。

  16. 田舎人 より:

    結局、すべては朝鮮民族の民度の低さ、特異な思考・性格に由来すると思います。火病だとか中二病だとかと言われる所以でしょうが。決して差別視しているわけではありませんが、そう言わざるを得ないのです。そもそもこの21世紀において、北のような残虐独裁国家の存在を許す異様な民族性です。統治システムが如何に巧妙であっても、真の意味で”正義(彼らが好きな言葉)”を標榜するのなら、このような状態が長らく継続するはずはありません。つまりその程度の民度でしかないということでしょう、道徳や正義の民族では決してありません。ベトナムの人たちであれば、苦難の歴史は相当なものですが、国家の現状を決して他国のせいにすることはありません。近代史における韓国軍の蛮行によるランダイハも政治的に利用してはいません。ヨーロッパなどでもそうでしょう。一度戦後処理がなされてしまえば、あとは自らの問題として向かい合います、自分たちにはいったい何が足りなかったのか等々と・・。戦った相手国を心情的には許さなくても、政治利用して貶めることはありません。それが普通であり、成熟に向かう国のあり方です。一方、朝鮮民族は、あまりにも精神的に不安定・未熟な(?)ためか、諸悪の根源、民族の不幸をすべて隣国(特に日本)のせいだとしており、積弊精算の行き着くところになっています。我が国は戦った相手ではないはずですが、コンプレックスがあり、侮蔑し徹底的に叩きのめしたい心情であることが諸処に観られるところです。我々としては、隣国・隣人が特別であることを肝に銘じ、決して心を許さず、そして惨禍を被る可能性があることを念頭に、あらゆる備えを粛々と進めることが肝要かと思います。駄文にて申し訳ありません。

    1. 一国民 より:

      ↑ ランダイハは、ライダイハンのことですよね。表記の誤りかと思いますので。

  17. 陰謀論者 より:

    皆さんのおっしゃることはよくわかります。ですが最近韓国と距離を置く、あるいはできるだけ静観して自滅を待つだけではマズイ気がしてきました。
     私が日本人として感謝状を贈りたいくらい敬愛してやまないブンブン(特に説明はいらないと思いあえて説明してきませんでしたが「くまのプーさん」に対抗でき、かつ、なかなか心情的には応援しにくい人物をどうしても応援しなければならないので「ほえろブンブン」のイメージを借りてます。犬ですよ)の立ち位置が微妙になってきたからです。
     どんな形であれ現在の韓国、そしてできれば北朝鮮も含めて消滅もしくは崩壊させるという一点において、彼ほどの能力者はいません。真面目に仕事をすればするほど国が崩壊するというその能力は最終人間兵器の最高傑作とされたメイドインジャパンのハトヤマ初号機を遥かに上回ります。彼に全能力を遺憾なく発揮してもらわねばなりません。
     ですが周りから距離を置かれ孤立すると、いよいよ内ゲバが始まり内部分裂や責任転嫁などが生じ、安易な首の挿げ替えで革命が中途半端な状態で終わってしまうかもしれません。炭の状態でも残してはいけません。真っ白な灰になるまで完全に燃えてもらわなくてはならないのですから。
     炭火をよく燃やすにはうちわで風を送るのが一番です。この場合コントロールされた適度な反日の風でしょうか。ブンブンが排除されない程度に相手のレベルで喧嘩してやることであるかもしれません。相手に作られた反日なら腹も立ちますが、こちらで餌を用意すると思えば我慢できるでしょう。そうやって火力を調整して時間をかけて灰(経済的な死)にして風に乗ってどこかへとんでいってもらいましょう。
     ブンブンまだまだ頑張れ。まだ道半ば。

    1. 鞍馬天狗 より:

      陰謀論者さんへ

      誰が呼んだか、島田のブンブン~♪

    2. 鞍馬天狗 より:

      陰謀論者さんへ

      ついでに
      回れ、ブンブン~♪ブン
      ブンブン・パラダイス!

    3. 阿野煮鱒 より:

      BBQの都度、炭火奉行を仰せつかる私としては、非常に共感できるご説です。安倍総理を初め、現内閣の面々で、そういう芸当が得意な人がいればいいんですけどね。

  18. 名無Uさん より:

    かつては、鮮于鉦氏の記事は追っかけてでも読んでいたのですがねぇ…
    韓国保守系メディアの対日観として、用日してやろう、日本を下に置いてその生き血をすすってやろうという考え方が強固にあります。いわゆる、寄生虫の思考方法ですね。日本の嫌韓層が蛇蝎の如く嫌ってきた朝鮮人の生身の欲望です。保守系メディアは、そんな欲望を正直に出してくる面が多いようです。
    鮮于鉦氏も韓国に帰国して、そんな保守系メディアの典型人に成り下がってしまった。しかし、彼は祖国韓国に対する愛国心が強い。その愛国心だけは認めるところです。そして、ある程度の将来を展望する力も持っている。

    ≫北朝鮮と連帯し、北朝鮮の核で日本をけん制するという極端な冒険も仮定することは可能だ。韓米同盟は破たんするだろう。いわゆる「従北左派」が執拗(しつよう)なまでに浸透している反日の終着点はここにあると思う。

    最後のここは面白い。韓国の将来に対して、少々投げやりです。敵である従北左派の戦法も正確に読み取っている。かつて亡命した黄長樺がバラした『冠帽のひも戦術』というヤツです。金日成が残した対韓工作はいまだに継続され、さらに大規模になっています。
    そして、これが成功をおさめつつあることを彼は半ば悟り、韓国の国そのものの将来に対しても悲観的になっていることが窺えます。

  19. 心配性のおばさん より:

    アジアンレポートさんから記事がUPされました。

    <祝!米朝会談決裂 朝鮮人奴隷支配体制を容認せず、今後の主戦場は場外乱闘>
    http://asian-reporters.com/syukubeichokosyoketsuretsu/

    こちらのWeb主さんや私たち同様、今回の米朝会談決裂に胸をなでおろし、祝してみえます。
    そして、今後の行方を考察しています。私的には、ちょっと、しんどい(笑)。

  20. 匿名 より:

    朝鮮日報のソンウジョン氏のコラムは日本でもよく読まれていることは知っている。とりわけ韓国の保守陣営というよりも中道派のオピニオンリーダーという感じだろうか。東京特派員時代に日本人にお世話になったことを記事にするなど芸は細かい。だが本質は度し難い反日人物で要注意であると言うしかない。かなり騙される日本人は多いね。悩ましいのは誤認するように誘導することに長けていることだよ。例えば今回のレーダー照射問題は韓国の制裁違反であることを理解していることを匂わせているが、これは日本向けであると読むべきだと思うね。厄介な人物なのさ。

  21. 匿名X より:

    震える オールドオオカミ少年が吠える
    高みの見物とばかりにあんまりとおくばかりみてて足元をおろそかにすると
    泥に足をとられてすってんころりんするわよ

    チュチェ思想に日本が蝕まばれていく  無知の不知

    チュチェ思想 以下私の独自解釈
    マルクス・レーニン主義をベースに共産主義を巧みに歪め革命的血統として金一族を永遠の頭脳(命令系)として頂くことによってのみ革命的楽園を築くことが出来るという思想 (要は金一族が支配しないと犬豚どもでは楽園世界を作ることが出来ませんよ、頭脳である私の手足になって動きなさい時には頭脳である私を守るためには命を投げ出しなさい。これは絶対です。他からの命令を聞いてはいけません)

    日本においては、1971年尾上健一が設立、続いて1974年チュチェ思想研究会全国連絡会が日教組職員並びにOBによって設立された。現会長は佐久川政一沖縄大学名誉教授である。
    主体(チュチェ)思想自体が沖縄県人の心情に親和性が非常に高いこともあり
    現在、沖縄が日本における主体(チュチェ)思想研究会の中心地である

    一方韓国では1980年代の学生運動時に北朝鮮からもたらされたチュチェ思想がチュサパとして学生運動の中心思想となっていき、完全に北朝鮮のチュチェ思想に飲み込まれたのが、現大統領の文在寅氏及び文政権の(秘書室)及び幹部達である。

    で、現在沖縄の普天間基地移転に絡み辺野古の埋め立てで反対派として活動している中心にいるのは日本のチュチェ思想研究会のメンバー及びそれらのシンパ(主に本土から応援の日教組OB) そこに韓国の(チュサパ)も合流。 妨害が過激化しているのはそのせいもある。

    一義的には北朝鮮に敵対的なアメリカを裏から揺さぶるために沖縄県民・米国政府・日本政府・日本の一般市民の間に楔を打ち込み離反を誘っているが、沖縄県の一般の方はもとより議会にも深く浸透しているようであり狙いがなんであるかがわからない。
    沖縄県人はあけっぴろげな性格なので表に出やすいらしいが
    本土での主体(チュチェ)思想研究会は秘密主義らしく、本土の政治家のなかには、かなり染まっている人もいるもよう そこに中共の工作員も絡んでくるので大変ややこしい問題である。

    北海道のアイヌ先住民問題も朝鮮半島併合と同じ文脈で主体(チュチェ)思想研究会主導の左翼勢力に政治・金権・日本解体等の工作に利用されています。

    主体(チュチェ)思想の現状を詳しくお知りになりたい方は
    私は、最近↓のビデオを見て思わず得体のしれない恐怖にかられました。

    【我那覇真子「おおきなわ」#57】日本(沖縄)に潜むチュチェ思想の正体~篠原常一郎氏に聞く
    https://www.youtube.com/watch?v=9Ldoz5EvGt0

    1. いつでもいつでも彼は左巻 より:

      「主体思想は「人間が全ての事の主人であり、全てを決める」という信念を基礎としている」

      はい?何を今さら。それもこともあろうに、なぜそんなことを豚に言われなきゃならないの?動物農園なの?全てを人間が主体になって決めるというのに、豚(革命的血統?w)が全てを決めているところからして、全然「主体」的じゃない。

      でも洗脳は怖いですね。離れたところから冷静に眺めれば、北朝鮮なんて結果的には「あんな国」なわけじゃないですか。国民は飢えに苦しみ、自由は奪われ、他国には危害を加え、金一族は高笑いして。今どきありえないだろうと。ところが中にいる「人民」は、「自分たちが主体的に生きる社会を実現」するためにこそ、優れた首領(革命的血統w)の指導に従って身も心も捧げるのだ、地上の楽園を作るだと思い込んでいる。

      それに、そもそもチャチュチュチェチョ思想って舌噛むからイヤだ。

      1. 匿名X より:

        そうなんですよねぇ~ ”いつでもいつでも彼は左巻”さんのように冷静に見てればおかしいと考えるんですが、沖縄県民の方たちには受け入れやすい所が怖いんですよね
        ルーマニアのチャウシェスクも北朝鮮に訪問した時、見事に統制された北朝鮮人民を見てえらく感動し、自国民を統制するためチュチェ思想(革命的血統を自分に置換えて)を取り入れたと言われています。末路は哀れなもんでしたが…

        私が紹介したヴィデオ内で出てくる『宿命ー「よど号」亡命者たちの秘密工作』にも出てくるらしい拉致の話は、日本ののど元に刺さった拉致問題として歴史に消えた闇の中から再び浮かび上がってるようで内容を知ると怖いです。
        (現在、アマゾンのマーケットプレイスでえらい高値がついているため入手出来てませんので概略を説明したwebサイトを参照しました)

        チュチェ思想も朝鮮半島内だけで完結してくれればよいのですが、実態はあちこちに飛び火してるようで、鬱陶しい韓国の(チュサパ)虫 考えるだけでゾワゾワします。

        キーボードから「チュチェ」と打ち込むのもイライラするぅー

  22. 匿名 より:

    >アベノセイダース
    なんか格好いいのです♪

    1. 鞍馬天狗 より:

      匿名さんへ

      ザ・フォーク・アベノセイダーズ
      “帰ってくるな、此岸へ”
      ウリは死んじまえニダ〰♪
      韓国酷いトコ絶対行くな、
      酒はツバ入り、ねぇちゃんは整形

      1. 匿名X より:

        鞍馬天狗さん
        なんか「ばっちい」なぁー

        1. 鞍馬天狗 より:

          匿名Xさんへ

          ギャグの元ネタの説明って野暮の骨頂なんですが

          作詞担当の松山猛さんの朝鮮学校との交流が、
          映画パッチギ!の原案になった程
          美談として有名でして

          アノ時代は二度と来ないだろうなぁ
          来て欲しくないよなぁ
          と思った次第で

  23. 匿名 より:

    しかしまぁ、日報のジョン君もヤキが回ってきたね。コラムの中身も毎度お馴染みの使い分けご目立っている。もう駄文とでも言ってあげたほうが彼の為になると思うな。韓国の保守は基本的に日本の敵である。左派は瑣末な集団であって、ゴミ屑に過ぎない。留意すべきほ阿保の集まりかつ詐欺師集団の韓国保守陣営だっつうことだよ。日韓議連は甘ちゃんが多いのですっかり騙されたというクチだわな。

  24. 匿名 より:

    保守でも、用日でも、いいけれど、どうやって、韓国に対応するかということを考える前提として、
    国際情勢がどう動くかを分析した方がいい。

    来年は、大統領選だから、トランプさんは、大変、センシティブな時期だけれど、
     民主党や、共和党の中にも、北朝鮮に対しては、慎重に付き合うべきで、
     安易な合意は、NGという声が強いみたいなので、この2年間で、北朝鮮と、米国の間で
     合意が成立することはないと思う。

    では、韓国と米国の関係はといえば、ムン大統領の下では、改善することは、ないと思う。

    米国大統領は、北朝鮮に対して、厳しくあたることで、強いアメリカを示す方向性に戻るのではないかと思う。

    北朝鮮と対話をしようと思ったが、譲らなかったから、厳しく痛めつけるといえば、
     共和党の票は取れると思う。

    また、北朝鮮を助ける、中国をいためつけるという戦略も、戻ってくると思う。
     中国の銀行に対するセカンドリーサンクション等も、継続すると思う。

    韓国は、今後、ますます、孤立し、日本にすり寄ってくると思うが、
     絶対に謝罪はしないと思う。

    中国の景気の減速はますます進み、韓国経済は、今後、ますます、減速するはず。
    そうすると、ますます用日派が強くなる。

    この1年は、日本にとって、対韓国との関係で、絶好の交渉機となるが、
    韓国は、約束をしても、破るだけなので、韓国とのDealは、絶対にしてはいけない。

    用日派の甘いささやきに声を貸してはならない。
    シューベルトの「魔王」でもでてくるけれど、魔王のささやきに声を貸せば、殺されるだけ。

    冷徹に、韓国経済を放置し、見捨てる必要がある。彼らは、最低賃金引上げ等で、勝手に
    自爆するので、自爆に巻き込まれないようにしないといけない。

※【重要】ご注意:他サイトの文章の転載は可能な限りお控えください。

やむを得ず他サイトの文章を引用する場合、引用率(引用する文字数の元サイトの文字数に対する比率)は10%以下にしてください。著作権侵害コメントにつきましては、発見次第、削除します。なお、コメントに際しては当ウェブサイトのポリシーのページなどの注意点を踏まえたうえで、ご自由になさってください。また、コメントにあたって、メールアドレス、URLの入力は必要ありません(メールアドレスは開示されません)。ブログ、ツイッターアカウントなどをお持ちの方は、該当するURLを記載するなど、宣伝にもご活用ください。なお、原則として頂いたコメントには個別に返信いたしませんが、必ず目を通しておりますし、本文で取り上げることもございます。是非、お気軽なコメントを賜りますと幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。