現在の中国にとっての経済面における課題とは、自国通貨・人民元の国際化や、米国との貿易戦争を回避することです。ただ、EUや日本に擦り寄り始めている割に、どうも中国がやることは中途半端です。

【PR】スポンサーリンク・広告



※広告表示の詳細はプライバシー・ポリシーのページをご参照ください。また、記事を気に入っていただけたら、是非、SNS等での共有やお気軽なコメントをお願いいたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加

日欧との連携模索し始めた中国

欧州連合(EU)が素直に中国と連携するか?

米中貿易摩擦が激化しつつあります。こうしたなか、「日本最大の中国情報サイト」を名乗る「レコード・チャイナ」には、先日、こんな記事が掲載されました。

米中貿易摩擦激化、中国がEUに協力呼びかけ―米メディア(2018年4月9日(月) 8時20分付 Record chinaより)

米中間で貿易摩擦(というよりも「貿易戦争」)が高まる中で、中国の欧州連合(EU)代表部の張明(ちょう・めい)大使は、米国に対する一連の制裁関税を「自国中心主義」「保護貿易」などと批判するとともに、EUに対して連携を呼びかけたというものです。

「貿易戦争」の引き金を引いたのは米国による3月の鉄鋼・アルミニウムの制裁関税ですが、当ウェブサイトでも『【夕刊】トランプ政権の鉄鋼アルミ制裁を数値で検証する』でも取り上げたとおり、これはおもに中国と日本に対して発動されたものであり、EUは対象外とされています。

ただ、EUとしては米国・トランプ政権が保護主義に傾くことは、非常に懸念すべき材料でもあります。なぜなら、EU自体がもともとは出発点が「関税・エネルギー同盟」であり、自由貿易により利益を最大化するという思想に立脚しているからです。

トランプ政権が掲げる「アメリカ・ファースト」に対しては、アンゲラ・メルケル独首相を筆頭に、EU主要国首脳からは、しばしば懸念が表明されてきました。また、最近のG7会合やG20会合の声明についても、私は保護主義的な政策を掲げる米国への牽制という意味合いが込められていると考えています。

ただ、だからといってEUが素直に中国と連携するのでしょうか?

日中ハイレベル経済対話の目的とは?

一方、中国は日本との連携も視座にいれています。4月16日、中国側の要請に基づき、東京で「第4回日中ハイレベル経済対話」が開催されました。

何かにつけて日本に対抗しようとする中国が、このタイミングで経済対話を要請してきたというのですから、「何か裏がある」と考えるのが自然でしょう。つまり、4月16日が安倍総理訪米直前というタイミングでもあるため、米国との貿易戦争における仲介か、もしくは日中連携を求めるための来日、というわけです。

ただ、今回の対話における中国側の議長は王毅(おう・き)国務委員兼外交部長(外相に相当)です。いちおう、河野太郎外相のカウンターパートとされているものの、中国の外交の実質的な最高責任者は、王毅外相ではなく楊潔篪(よう・けつち)国務委員であるとされます。

そして、経済対話といいながら、劉鶴(りゅう・かく)副首相の姿も見えません。中国政府の皆さんがわざわざ日本にやってきたにしては、どうもメンツが中途半端です。このことから、実質的には河野太郎外相と王毅外相が「担当外」でありながら経済対話をするという、非常に変なことになっていました。

とくに金融分野については、麻生太郎副総理兼財相(金融担当特命大臣担当)ではなく、越智隆雄・内閣府副大臣が対応するなど、「経済対話」というにはあまりにも中途半端です。

金融面における日中経済対話

パンダ債推進という常軌を逸した発想

さて、私自身は金融規制の専門家を自負していますが、当然、金融分野における日中対話には強い関心を持っています。これについて、昨日、金融庁のウェブサイトに、「金融分野の対応」が掲載されています。

第4回日中ハイレベル経済対話における金融分野の対応について(2018/04/17付 金融庁ウェブサイトより)

ポイントは次のとおりです。

(1)日本側からの要請
  • ①日系金融機関に対する事業債引受、パンダ債引受、債券決済代理人等のライセンスの早期付与
  • ②証券・生保等の分野における日系金融機関の中国市場参入に対する支援
  • ③日中金融当局間の一層の連携強化
(2)中国側からの発言

先週のボアオフォーラムでは、習近平国家主席が金融の対外開放について演説し、その具体的な実施方針についても易綱人民銀行行長から公表されるなど、金融分野の対外開放の推進や今後の日中金融協力の更なる強化等に言及

いかにも金融庁らしい、相変わらず中身に乏しい記述ですが、ここで注目すべきは「パンダ債」に言及があることです。

ソフト・カレンシー建て債券の危険性』で説明したとおり、「パンダ債」とは、外国企業が中国本土において、人民元建てで発行する債券のことです。ただし、中国本土の資本市場は基本的に外国に対して開放されていないため、発行することよりも償還するリスクの方が高いという代物です。

債券市場育成は縦割り行政の弊害

では、なぜ「パンダ債」が重要な話題となるのでしょうか?それは、「ちゃんとした債券市場」が存在すること自体、その通貨に対する信頼の証だからです。そして、意外に知られていないのですが、日本という国の強みは、世界最大級の規模を誇る、そして世界に開かれた債券市場の存在です。

日本政府が発行する債券のことを、一般に「日本国債」と呼びます。業界では、 “Japan Government Bond” を略した「JGB」と呼ばれることもあります。その発行残高は、2017年12月末時点において1092兆3556億円(※時価ベース)と、途方もない金額です。

もちろん、これは発行残高としても世界最大規模ですが、債券市場の規模として見ても、米国(米ドル)、ユーロ圏(ユーロ)などと並んで、世界でも有数の規模です。これこそが、日本円という通貨が米ドル、ユーロと並び「世界3大通貨」と呼ばれるゆえんです。

言い換えれば、アジア各国には債券市場の育成が遅れているということでもあります。そこで、財務省は「アジア債券市場育成イニシアティブ」、略して「ABMI」というプログラムを立ち上げ、アジア各国における債券発行を側面支援しています。

アジア債券市場育成イニシアティブ(ABMI)(財務省ウェブサイトより)

ところが、先ほどの金融庁のウェブサイトから判断するかぎり、今回の日中金融対話では、このABMIに関する話題が出て来ませんでした(※といっても、本日以降、財務省のウェブサイトにABMIの話題が出る可能性は否定できませんが…)。

中国が自国通貨・人民元の国際化を狙うのであれば、ABMIを活用するのが手っ取り早いはずなのに、どうしてこの話題が出て来なかったのでしょうか?

その理由の1つは、おそらく、縦割り行政にあります。債券市場の振興は、本来ならば金融行政の範疇に属するものであり、金融庁が管轄すべきものです。しかし、国際金融の世界では依然として財務省の力が強く、ABMIにおいても金融庁は「蚊帳の外」に置かれている格好です。

麻生副総理が出てくれば話は早かったのに

ただ、麻生太郎副総理兼財相は、財務大臣であるとともに、金融担当特命大臣でもあります。麻生副総理が対話に登場していれば、パンダ債とABMIを同時に議論することができたかもしれません。

もし中国側が本気で人民元建ての債券市場を育成しようと考えるならば、王毅外相のような「軽量級」の政治家ではなく、劉鶴副首相あたりを連れてくるのが筋です。したがって、これは明らかに中国側の人選ミスだと考えるべきでしょう。

人民元の国際化が今ひとつ進まない大きな理由は、中国本土の人民元(CNY)と香港などのオフショア市場の人民元(CNH)が分断されていることだけではありません。中国本土における債券市場が未成熟であり、人民元自体、通貨として使い物にならないからです。

もちろん、中国が人民元の国際化に踏み切るためには、思い切って自国の資本市場を対外開放しなければならず、そうなれば今までのような不透明な為替操作もできなくなりますし、中国から資本が流出するリスクも高まります。

そんな中国が債券市場を育成し、通貨の使い勝手を高めるためには、ABMIの枠組みは、それこそ喉から手が出るほど欲しいものです。

実際、韓国は2017年1月、「釜山の慰安婦像問題」にキレた日本政府からハイレベル経済協議を打ち切られ、通貨危機の可能性が日々高まっている状況にあります。アジアでほぼ唯一の債券市場先進国である日本の存在感は、それだけ大きいのです。

いずれにせよ、今回のハイレベル経済対話、中国による「戦略ミス」というのが実情に近いように思えてならないのです。

※本文は以上です。

記事の転載、引用、記事へのコメントは、ガイドラインに従い、ご自由になさってください。また、気に入っていただければ、是非、クリック、あるいはSNSなどでシェアして下さい。
このエントリーをはてなブックマークに追加

お勧め記事一覧/スポンサーリンク・広告

ウェブサイトからのお知らせ

コメントは「関連記事」の下に入力可能です。注意事項「当ウェブサイトへのコメントについて」を踏まえたうえで、ご自由にコメントをなさってください。なお、原則として頂いたコメントには個別に返信いたしませんが、必ず目を通しておりますし、本文で取り上げることもございます。是非、お気軽なコメントを賜りますと幸いです。
なお、当ウェブサイトでは、現在、1日1~2回、記事を更新しており、最新記事はトップページにて常に30件表示しています。これを機に、ぜひ、「新宿会計士の政治経済評論」をブックマークに登録してください。

【最新記事100件】
  • 2019/06/26 15:00 【時事|韓国崩壊
    周回遅れどころじゃない、日韓通貨スワップ待望論 (14コメント)
  • 2019/06/26 10:30 【時事|韓国崩壊
    いまや北朝鮮以下の韓国 会談見送りは「マネージ」の一環? (21コメント)
  • 2019/06/26 05:00 【時事|外交
    「イラン攻撃中止に日本が関与」説を提示してみる (10コメント)
  • 2019/06/25 21:30 【時事|韓国崩壊
    「報復合戦」を韓国側がお望みならば、それもひとつの手だ (18コメント)
  • 2019/06/25 15:30 【時事|外交
    謎の上から目線 「米中首脳会談希望なら譲歩しろ」 (6コメント)
  • 2019/06/25 11:00 【時事|韓国崩壊
    日韓首脳会談見送り報道に「ざまみろ韓国」と言えない理由 (34コメント)
  • 2019/06/25 06:00 【時事|外交
    米中貿易戦争と日本、そして習近平の危うさ (56コメント)
  • 2019/06/25 05:00 【読者投稿
    【読者投稿】医療費抑制の試み、その課題(後編) (17コメント)
  • 2019/06/24 16:15 【時事|韓国崩壊
    武藤正敏氏、文在寅外交は「行き当たりばったり」 (22コメント)
  • 2019/06/24 11:00 【時事|韓国崩壊
    安倍発言を意訳すれば「文在寅氏と会う価値はない」 (19コメント)
  • 2019/06/24 09:30 【時事|国内政治
    経済をぶっ壊して増税する セイレーンの誘惑とは増税 (14コメント)
  • 2019/06/24 06:00 【時事|韓国崩壊
    周回遅れの韓国メディア、謎の「上から目線」 (24コメント)
  • 2019/06/24 05:00 【読者投稿
    【読者投稿】医療費抑制の試み、その課題(前編) (12コメント)
  • 2019/06/23 13:00 【読者投稿|政治|お知らせ
    お知らせ:読者投稿を開始します (31コメント)
  • 2019/06/23 07:00 【韓国崩壊
    「北朝鮮分割」と無責任国家・韓国の現実逃避 (34コメント)
  • 2019/06/23 05:00 【読者投稿
    【読者投稿】なぜ医療費は増えるのか (84コメント)
  • 2019/06/22 12:00 【読者のページ
    読者雑談専用記事(2019年6月22日版) (39コメント)
  • 2019/06/22 07:00 【時事|国内政治
    消費増税はほぼ確定 それでも希望は捨てるな! (36コメント)
  • 2019/06/22 05:00 【読者投稿
    【読者投稿】なぜ国債発行額は増えるのか (40コメント)
  • 2019/06/21 23:45 【時事|韓国崩壊
    時事通信「現金化なら政府間で賠償請求」報道 (7コメント)
  • 2019/06/21 15:30 【時事|韓国崩壊
    韓国メディアが日本からの経済制裁を気にし始める~観艦式招待見送りも~ (50コメント)
  • 2019/06/21 12:15 【マスメディア論|時事
    新聞の軽減税率は新聞業界のため (34コメント)
  • 2019/06/21 10:30 【時事|韓国崩壊
    勝手に首脳会談を日本の外交カード化してくれた韓国 (48コメント)
  • 2019/06/21 05:00 【時事|韓国崩壊
    首脳会談拒否が韓国への「最初の制裁」になるのか? (56コメント)
  • 2019/06/20 22:00 【時事|韓国崩壊
    【速報】三菱重工の原告代理人が「売却するする」詐欺? (18コメント)
  • 2019/06/20 16:40 【時事|韓国崩壊
    日韓関係改善を安倍総理に求める毎日新聞社説の怪 (34コメント)
  • 2019/06/20 10:30 【時事|外交
    来週の大阪G20 安倍総理の会談相手を予想する (17コメント)
  • 2019/06/20 05:00 【韓国崩壊
    日韓関係が新たな時代を迎えたことを、素直に歓迎したい (71コメント)
  • 2019/06/19 22:15 【時事|韓国崩壊
    【速報】火に油を注ぐ、韓国政府の厚顔無恥な提案 (15コメント)
  • 2019/06/19 16:45 【時事|韓国崩壊
    日本が第3項措置を通告 これに対し韓国は周回遅れの様相 (49コメント)
  • 2019/06/19 10:30 【時事|韓国崩壊
    仲裁手続の「次の議論」とは、韓国の経済的焦土化? (16コメント)
  • 2019/06/19 05:00 【時事|外交
    習近平の行動は安倍総理というフィルターを通せばよくわかる (16コメント)
  • 2019/06/19 05:00 【時事|韓国崩壊
    順調に無法国家と化す韓国 このままだと国交の維持も困難に (8コメント)
  • 2019/06/18 12:30 【時事|韓国崩壊
    「韓日列車」、正しくは「破局に向かって突き進め」、では? (45コメント)
  • 2019/06/18 11:00 【時事|金融
    基本に立ち返る:消費税と財務省の、いったい何が問題なのか (18コメント)
  • 2019/06/18 10:00 【マスメディア論|時事
    「上級国民論」と、なぜか詳しく報じられないNHK職員逮捕 (11コメント)
  • 2019/06/18 05:00 【時事|韓国崩壊
    韓国の「食い逃げ外交」、そろそろ年貢の納めどき (31コメント)
  • 2019/06/17 12:30 【時事|外交
    資料:「日韓請求権協定第3条」の原文と解説 (28コメント)
  • 2019/06/17 11:45 【時事|韓国崩壊
    マトモな議員にとって、韓国の政治家と会うこと自体がリスク (24コメント)
  • 2019/06/17 06:00 【時事|韓国崩壊
    「仲裁委員任命期限」が近づく まずは観光ビザから始めよう (17コメント)
  • 2019/06/17 05:00 【時事|外交
    香港の自由を守るために、私たち日本には何ができるのか (15コメント)
  • 2019/06/16 17:00 【時事|韓国崩壊
    韓国、ファーウェイ問題で米中双方から脅される? (11コメント)
  • 2019/06/16 11:00 【時事|韓国崩壊
    韓国の経済の「空洞化現象」、そしてなぜか低い失業率の謎 (20コメント)
  • 2019/06/16 05:00 【時事|雑感オピニオン
    大学で何を学ぶか、どこで何を学ぶか 結局は自分次第 (60コメント)
  • 2019/06/15 17:00 【時事|韓国崩壊
    文在寅氏が日本の若者と直接会えば、いったい何が起きる? (35コメント)
  • 2019/06/15 12:00 【読者のページ
    読者雑談専用記事(2019年6月15日版) (63コメント)
  • 2019/06/15 05:00 【時事|外交
    安倍総理のイラン訪問は成功?失敗? 長い目で見ることが必要 (23コメント)
  • 2019/06/14 12:00 【時事|韓国崩壊
    好きの反対は無関心 言論NPO調査に見る日本人の意識変化 (29コメント)
  • 2019/06/14 10:40 【時事|韓国崩壊|金融
    直接投資:そもそも日本にとって、韓国の重要性はとても低い (7コメント)
  • 2019/06/14 05:00 【マスメディア論
    ツイッターフォロワー1000人御礼と「議論拒否」の人たち (60コメント)
  • 2019/06/13 16:30 【時事|外交
    海外主要メディア、「イランと北朝鮮の関係」に触れず (28コメント)
  • 2019/06/13 14:30 【時事|韓国崩壊
    韓国の政治家、経営者に、もっと積極的に訪米して欲しい理由 (8コメント)
  • 2019/06/13 08:00 【時事|韓国崩壊
    「韓国政府は仲裁手続に応じない方針」、これをどう読むか (35コメント)
  • 2019/06/13 05:00 【時事
    安倍総理のイラン訪問:真の政治リスクとは「消費税」? (11コメント)
  • 2019/06/12 12:30 【時事|韓国崩壊
    韓国にとっては「資産」でも日本にとっては「負債」です (46コメント)
  • 2019/06/12 09:30 【時事|韓国崩壊
    手遅れと思うが、あえて韓国に「耳の痛い忠告」をしてみたい (27コメント)
  • 2019/06/12 05:00 【時事|外交
    鈴置高史氏の重要な指摘 イランと北朝鮮、点が線でつながる (21コメント)
  • 2019/06/11 15:00 【時事|韓国崩壊
    二股外交する国のメディアに「日本は二股外交だ」と言われる (47コメント)
  • 2019/06/11 11:00 【時事|国内政治
    ふるさと納税悪用したアマゾンギフトの泉佐野市の自業自得 (21コメント)
  • 2019/06/11 08:30 【日韓スワップ|韓国崩壊
    「G19」と日韓スワップ待望論 過去と戦い自滅する韓国 (27コメント)
  • 2019/06/11 05:00 【時事|外交
    香港で今、何が起きているのか (14コメント)
  • 2019/06/10 14:30 【時事|韓国崩壊
    自称元徴用工の支援団体、三菱重工の株主総会でピケ張りか? (34コメント)
  • 2019/06/10 11:00 【時事|韓国崩壊
    慰安婦問題の解決責任は100%、韓国政府のみにある (11コメント)
  • 2019/06/10 05:00 【時事|外交
    米国防総省がやっと台湾を国と認めた!今こそ台韓交換が必要 (70コメント)
  • 2019/06/09 11:30 【時事|韓国崩壊
    わが目を疑う文在寅の行動 G20を前に「平和宣言」とは? (31コメント)
  • 2019/06/09 05:00 【時事|外交|金融
    米中貿易戦争と日米同盟、そして日本が果たすべき役割 (32コメント)
  • 2019/06/08 12:00 【読者のページ
    読者雑談専用記事(2019年6月8日版) (105コメント)
  • 2019/06/08 05:00 【時事|韓国崩壊
    放っておけば勝手に自滅 自称元徴用工代理人のホンネとは? (36コメント)
  • 2019/06/07 22:00 【時事|韓国崩壊
    鈴置氏「米国が北朝鮮を先行攻撃できる体制は整った」 (38コメント)
  • 2019/06/07 11:11 【時事|韓国崩壊
    日本の安全保障に対する本当の脅威は「韓国のコウモリ外交」 (67コメント)
  • 2019/06/07 05:00 【時事|国内政治
    朝日新聞が日韓首脳会談を要求したこと自体が答えになっている (51コメント)
  • 2019/06/06 11:30 【時事|韓国崩壊
    「日韓協力」「日韓首脳会談」 日本の世論が許さない状況に (54コメント)
  • 2019/06/06 10:00 【時事|韓国崩壊
    「習近平訪韓」報道は正しいのか、そして事実ならその狙いは? (37コメント)
  • 2019/06/06 05:00 【時事|韓国崩壊
    経常赤字の衝撃 韓国の「貿易危機」は続くのか (10コメント)
  • 2019/06/05 16:00 【時事|韓国崩壊
    「韓国の経常収支が7年ぶりに赤字」の意味を考えてみる (7コメント)
  • 2019/06/05 13:45 【時事|韓国崩壊|金融
    「為替変動」だけでは説明がつかない、韓国の外貨準備の減少 (9コメント)
  • 2019/06/05 12:00 【マスメディア論|時事
    マスコミが叩かれるのは「不寛容」のためではなく自業自得 (20コメント)
  • 2019/06/05 11:15 【時事|国内政治
    安倍晋三氏の総理大臣在任日数が歴代3位に (9コメント)
  • 2019/06/05 05:00 【時事|金融
    欧州発の金融危機?インチキ会計基準IFRSと欠陥通貨ユーロ (18コメント)
  • 2019/06/04 16:45 【時事|経済全般
    霞ヶ関はスーパーブラック企業もびっくりのブラック職場? (34コメント)
  • 2019/06/04 12:00 【時事|韓国崩壊
    米韓未来連合司令部の創設と「米韓同盟消滅」の足音 (24コメント)
  • 2019/06/04 06:00 【時事|韓国崩壊
    「ネットの岩屋叩き」、日韓首脳会談見送り要因の1つに? (69コメント)
  • 2019/06/04 05:00 【韓国崩壊
    経済制裁論は経済戦争なのか 何より大事なのは日本の国益 (22コメント)
  • 2019/06/03 16:45 【日韓スワップ|時事|韓国崩壊
    USDKRWの攻防続く?一時1180割れも再び売られる (18コメント)
  • 2019/06/03 15:00 【時事|金融
    髙橋洋一氏と朝日新聞論説委員の討論は「大人と子供の勝負」 (12コメント)
  • 2019/06/03 12:00 【時事|外交
    北朝鮮の強がりは想定内 相手を弱らせるのが敵対外交の鉄則 (10コメント)
  • 2019/06/03 06:00 【時事|国内政治
    ネット「無能な岩屋はさっさと辞めろ」 常軌逸した岩屋叩き (101コメント)
  • 2019/06/03 05:00 【時事|韓国崩壊
    週末の韓国メディア 何かと理解の範疇を超える記事の数々 (17コメント)
  • 2019/06/02 12:00 【時事|韓国崩壊|外交
    岩屋氏、シャングリラ会合で「開かれたインド太平洋」を強調 (45コメント)
  • 2019/06/02 05:00 【RMB|日韓スワップ|金融
    東アジア共通通貨に対抗し得る円の国際化と通貨スワップ拡大 (13コメント)
  • 2019/06/01 12:00 【読者のページ
    読者雑談専用記事(2019年6月1日版) (234コメント)
  • 2019/06/01 07:00 【時事|外交
    安倍総理のイラン訪問の「真の狙い」を考察する (33コメント)
  • 2019/06/01 05:00 【雑感オピニオン
    明らかに不合理な言語・英語 学習するなら目的に応じて (47コメント)
  • 2019/05/31 14:15 【時事|外交
    中国漁船?南シナ海で豪州ヘリに漁船がレーザー照射か (24コメント)
  • 2019/05/31 10:00 【時事|韓国崩壊
    LAの学校の壁画が修正へ 被害者でなく加害者としての韓国 (87コメント)
  • 2019/05/31 05:00 【韓国崩壊
    韓国への対抗手段は経済制裁ではなく、経済焦土化作戦なのか (45コメント)
  • 2019/05/30 12:45 【時事|韓国崩壊
    遅まきながら韓国産水産物の検査強化、ほかの分野にも及ぶのか (37コメント)
  • 2019/05/30 10:30 【時事|韓国崩壊
    中国が「一帯一路」で韓国に揺さぶり?自業自得の韓国外交 (35コメント)
  • 2019/05/30 06:00 【時事|外交
    外相・防衛相2+2会談の相手国が増えるのは良いことだが… (14コメント)
  • 2019/05/30 05:00 【マスメディア論|時事
    なぜ「マスゴミ」と呼ばれるのか その取材手法の腐敗ぶり (15コメント)

  • 著者のコンタクト先:info@shinjukuacc.com

    【PR】スポンサーリンク・広告

    ※広告表示の詳細についてはプライバシー・ポリシーのページをご参照ください。