【夕刊】野党の存在意義はないですね

「夕刊」と呼ぶには少し変な時間ですが、本日の「夕刊」では日本の野党についての話題を考察してみたいと思います。

防衛省文書問題

森友問題の本質は「形を変えたテロ」

先日私は、『【夕刊】森友問題は形を変えた北朝鮮のテロ?』のなかで、「森友学園への国有地売却をめぐるスキャンダルは、北朝鮮による安倍政権の足を引っ張るための、形を変えたテロではないか?」との仮説を提示しました。

その理由は、問題の土地の値引き額自体、たかだか数億円から十数億円に過ぎず、GDP500兆円を超える日本が現在抱えている国難と比べて、あまりにも小さすぎる問題だからです。また、安倍総理夫妻がこの問題に絡んでいないことは、かなり早い段階ですでに明らかになっています。それを、

安倍晋三(氏)が内閣総理大臣としての地位を悪用し、みずからの友人が経営する学校法人に違法な便宜を供与した問題

に仕立て上げ、政権を倒そうとしたこと自体、無理があったのだと思います。

ただ、先週、佐川宣寿(さがわ・のぶひさ)前国税庁長官の証人喚問であれほど盛り上がっていた森友問題の報道が、パタッと止んでしまいました。やはり、マス・メディアがどれだけ無理に「疑惑」を演じようとしても、国民の少なくとも過半数は、すでにマス・メディアの虚報を見抜いているのだと思います。

仕方なしに出てきたのが防衛省文書問題

さて、こうしたなか、ここ数日になって出てきたのが「陸自イラク日報問題」です。

【陸自イラク日報問題】/「空前絶後の暴挙」野党の追及続く 教訓生かせず(2018.4.5 20:57付 産経ニュースより)

これは、「防衛省が『存在しない』としていた陸上自衛隊イラク派遣部隊の日報が陸自内に保管されていた問題」のことであり、正直、役所の文書管理のいい加減さには呆れてしまいます。ただ、公文書を管理しているのは事務方であり、大臣や政務官などの政治家ではありません。

今回の事件は純粋に防衛省のポカミスなのか、防衛省が文書を隠蔽しようとしたのかのいずれかであると見るべきであり、これを安倍総理や稲田朋美・前防衛大臣の責任にするには、どうも無理があります。

それなのに、リンク先の産経ニュースによれば、野党は5日、国会で「空前絶後の暴挙だ」などと政府・与党を追及したそうです。まったく、ここまで内外に課題が山積しているなかで、日本の野党という人たちはいったい何をやっているのでしょうか?

あるいは、見方を変えれば、「もり・かけ・スパ」で頑張って疑惑を演じようとしたものの、どうしても安倍政権を倒すことができないので、1年前に使い古されたネタを引っ張ってきたという方が実情に近いのではないでしょうか?

公文書管理の問題はまた別

もちろん、先日の財務省による公文書偽造事件もそうですが、役所の側から「ない」と回答があった文書が実は存在していたり、国会に報告された文書が偽造されていたり、と、下らないことで野党とマス・メディアに揚げ足取りを許す官僚機構の脇の甘さは大きな問題です。

良い機会なので、公文書管理については見直し、各省庁で公文書の管理方法をある程度共通化すべきでしょう。何なら、この際、公文書の電子化と国会図書館のアーカイブ機能を連動させるのも良いかもしれません。

しかし、これらはあくまでも公文書管理の問題であり、「安倍政権の」不祥事と見るには無理があります。やはり、防衛省日報問題も、「もりかけ問題」と同様、国会での改憲議論を妨害するための題材に過ぎないと考えるべきでしょう。

形を変えた「もりかけ問題」の敗北宣言

ただ、考え様によっては、今回の防衛省文書問題は、「もりかけ問題」の敗北宣言と見ることもできます。なぜなら、先週まで野党とマス・メディアがあれほど大騒ぎしていた森友学園問題がピタリと止んで、今度は防衛省文書問題に飛びついたからです。

言い換えれば、「もりかけ問題」で国民を騙すことができなくなり、やむなく、防衛省文書問題に力点を移したのだ、という仮説です。

いずれにせよ、与党・政府の揚げ足取りしかできないような野党、そんな野党を公然と支援する日本のマス・メディアには、もうご退場願うのが筋でしょう。

読者コメント一覧

  1. めがねのおやじ より:

    < 夕刊の配信ありがとうございます。
    < 官庁の公文書の取り扱いは杜撰ですね。しかしこれは事務方の話、主たる責任はイラク日報なら陸自の制服組にある。ズバリ教育訓練研究本部、陸上幕僚長、統合幕僚長だ。こんな組織で日本が護れるのか不安だが、やはり文官を甘く見ていたのではないか。それと、いわゆる防大出身者によるムラ社会。失礼だがあんまり防大出身なんて飛び切り賢いとは思えぬが(防衛医大除く)、彼らの互助会になってないか。幕僚、最高幹部に文系出身者も入れるべきだろう。
    < どうせ1〜1.5年で大臣、副大臣は替わる。事務次官も替わる。実権はこちら側だと制服組が思ってたら、えらい間違いだ。一度も実戦経験ない軍隊など、役に立たない。年1度の駐屯地祭と、特演習ぐらいが世間へのアピールだ。
    < 国連軍を要請されたら、陸海空、海兵隊とも『補給部隊』で良いから、順に参戦させ、緊張感を持たすべき。それで尚且つシビリアンコントロールで統制する。自衛隊にはコレを期待したい。
    < しかしモリトモで失敗し、自衛隊でも引っ掻き回した割りに成果無い野党は、もう立場ないよ。ブーメランでモリトモの件で、豊中中央公園の辻元氏、関西生コンやら北朝鮮との関係が出てこないかね。息の根止めれるのに(笑)。
    < 失礼します。

  2. 非国民 より:

    いっそのこと公文書は全部無期限保管としたらよい。メモリは安くなった。国家公務員が発行する全ての文書、メール、電話の音声をみんな記録して、人工知能で管理させたらよい。グーグルという民間企業ですらエクサバイトクラスのストレージを持っているから日本国の実力をもってすればゼタバイトクラスは可能だろう。そして公務員が不正行為を行っているかどうかを人工知能で探らせればよい。役所の電話は全て録音して、不正行為が疑われたときに自動的に文書化とかね。贈収賄もその予兆で全て人工知能が把握させるとかね。文書が見つからないとか廃棄してないとかはなくなる。そのうち、人工知能に「A局長はどうかな?」なんて問い合わせると「最近、ストレスのせいか、お酒の摂取量が多いようです。奥さんが鬼嫁で自宅に帰りたくないのか役所に長くいます。義理のお兄さんが飲食店で暴れてたいへんだったようです。なお、警察とかけあって事なきを得ましたが、場合によっては不当な介入となる可能性があります」なんて、私生活までバレバレになるかも。ま、ここまでやれば不正行為はしたくてもできなくなるだろうね。

    1. 非国民 より:

      あ、そうそう野党の存在意義を忘れた。野党の存在意義は自民党が傲慢になったときにお灸をすえるために存在する。だから、野党は「なんでも反対」でいいんだ。

  3. 歴史好きの軍国主義者 より:

    いつも知的好奇心を刺激する記事の配信有難うございます。

    陸自イラク日報問題は当方は「すごく問題視」しています。

    しかし問題視するのは「お役所の隠蔽体質ではありません」。

    発表時期を予算通過後に行う「役人の忖度精神でもありません」。

    当方が問題視するのは問題発生のシチュエーションと
    それを扱う「統制側」の情報音痴と言い切れるほどの「情報に関する鈍感覚」を問題にしています。

    どういうことでしょうか。

    ファイルが見つかったのは「外付け」ハードディスクです。
    実際はUSBなどで接続する一般の外付けハードディスクでなくLANケーブル経由でアクセスするNAS(ネットワークアクセスストレージ)かもしれませんが・・・。

    一般の外付けハードディスクなら外部に持ち出しできます。
    NASならパソコンと1対1で繋いでデータの丸ごとコピーなどで抜き出し後、ログの細工などが可能です。
    多分ディスクの暗号化はしている「はず」ですがそれほど強固ではないので時間があれば何とかなります。

    外付けハードディスク。こんなものを防衛相の研本においてデータの保管施設として利用して良い訳がありません。

    防衛機密等のデータはできれば外部と完全に切り離ししたサーバにおかれるべきです。
    サーバデータのアクセスログをとり、外部からアクセスできない形でサーバのログを保管しないと
    何かあれば流出原因が究明できないからです。

    そういった問題のある状況を問題と思わずマスコミに話してしまう小野寺防衛相や
    それを流してしまう菅官房長官を始めとする内閣すべて。
    上記の「根本的問題」を気づかないマスゴミ(本当にゴミ)や野党。

    あまりに情報の価値・管理というものについて鈍感すぎないでしょうか?

    多分BBCの記者辺りに、このようなシチュエーションでデータが見つかることについて
    情報を統制する組織として何が問題でどうすれば良いか聞くと
    きちんと指摘してくれると思います。

    ほんとマスゴミと野党はゴミ。

    「情報の管理体制が悪すぎるでしょう」となんで言えないのでしょうか?
    そういった事を漏えいして気づかない防衛相や内閣は情報の扱い意識自体に問題ありませんかと
    なんで気づかないのでしょうか

    暗号が解読されてアメリカにこっぴどくやられた70年前から情報の扱いに関する意識が
    「進歩していません」

    本当に日本、大丈夫?

    与野党およびマスゴミの頭が悪すぎて、当方は本当に頭が痛いです。

    以上です。

    当方の長文の愚痴をお読みいただき有り難うございました。

※【重要】ご注意:他サイトの文章の全文引用はお控えください!発見次第、削除します。

コメントに際しては当ウェブサイトのポリシーのページなどの注意点を踏まえたうえで、ご自由になさってください。また、メールアドレス、URLの入力は必要ありません(メールアドレスは開示されません)。なお、原則として頂いたコメントには個別に返信いたしませんが、必ず目を通しておりますし、本文で取り上げることもございます。是非、お気軽なコメントを賜りますと幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。