財界交流で韓国「スワップ・TPPなど一度に解決を」

「韓日共同宣言の趣旨に基づき韓日首脳会談が早期に開かれ、相互輸出規制廃止、韓日通貨スワップ再開、韓国の包括的および先進的なTPP協定(CPTPP)加入などの懸案が一度に解決されることを望む」。本日の日韓財界会議で韓国・全軽連の会長が述べた内容ですが、なんとも驚くべき話です。日韓諸懸案の原因を作ったのが韓国の側であるという事実を、よくぞここまで都合よく無視できるものです。

久しぶりに驚いた!

著者自身が「新宿会計士」のペンネームを使い、ウェブ評論を始めてから、早いもので12年が過ぎます。

当初は大手の無料ブログの場を借りて、2010年7月に不特定多数の人に向けて情報発信を始め、2016年7月には独立系ウェブ評論サイトとして当ウェブサイトを立ち上げ、こうした情報発信活動を本格化させたのです。

こうした長年の情報発信作業のなかで、たいていのことには驚かなくなってきたのですが、それでもやはり、ときどきはぶっ飛んだ情報を目にして驚くこともないわけではありません。とくに、(べつに当ウェブサイトの本業にしたいとは思っていませんが)「韓国ウォッチング」のなかで、そうした出来事が発生することが多々あります。

韓国メディア『中央日報』(日本語版)に本日掲載された次の記事は、その典型例でしょう。

3年ぶりに会った韓日財界…「ノービザ入国制度の復活、人的交流拡大を」

―――2022.07.04 14:38付 中央日報日本語版より

中央日報によると4日午前、日本の経団連と韓国の全国経済人連合会(全軽連)が韓国・ソウルで「台」29回韓日財界会議を開催したというのですが、これに関する記事がのっけから次のような具合で、驚かざるを得ません。

日本の輸出規制、新型コロナ流行で交流が中断していた韓国・日本の経済団体が3年ぶりに会った」。

そもそも日本が韓国に輸出「規制」を適用したという事実はありませんし、2019年7月の対韓輸出管理適正化措置のことを「輸出『規制』」などと称しているのだとしたら、その前に自国で発生した輸出管理をめぐる「著しく不適切な事案」について、なぜ糾弾しようとしないのか、理解に苦しむところです。

スワップ・ビザ・TPP…要求が多すぎる!

ちなみにこの会議、韓国・全軽連側が次のように述べたのだそうです。

新型コロナが終息していない状況だが、両国関係の改善と経済協力のための対面会議開催の必要性に双方の会長が共感し、実現した」。

そのうえで、全経連の許昌秀(きょ・しょうしゅう)会長は「韓日関係の改善は、金大中-小渕宣言として知られる1998年の『韓日共同宣言』に答えがある」、「過去でなく未来を眺め、あらゆる分野での協力を強調したこの宣言を今に合わせてアップグレードするべき」と述べた、などとしています。

【参考】日韓共同宣言当時の小渕恵三首相と金大中(きん・だいちゅう)韓国大統領

(【出所】外務省

正直、韓国自身が2001年7月18日、国会でこの日韓共同宣言の破棄を韓国政府に要求する全会一致の決議を行ったという事実を、この方はお忘れなのでしょうか?

また、日韓間の信頼を棄損してきたのは、「未来ではなく過去に拘泥する」、「法や約束を守らない」、「ウソをつく」といった韓国の側の行動にある、という事実を、どうして頑なに無視するのでしょうか?

ただ、最も驚いたのは、許昌秀氏のこんな発言です。

「(日韓共同)宣言の趣旨に基づき韓日首脳会談が早期に開かれ、相互輸出規制廃止、韓日通貨スワップ再開、韓国の包括的および先進的なTPP協定(CPTPP)加入などの懸案が一度に解決されることを望む」。

えぇ…。

そもそも論ですが、この方がおっしゃっている内容をめぐって、日本の側にメリットがあるものは皆無です。

韓国が日本に対して「対抗措置としての輸出『規制』を講じた」のは事実ですが、日韓の貿易構造上はむしろ韓国が日本に対して多くの物品を依存している反面、、日本が韓国から輸入しなければならない素材などはさほど多くありません。

また、日韓通貨スワップに関しては、恒常的な外貨不足に悩む韓国に対する日本からの一方的な支援という側面がありますし、下手に日韓通貨スワップを締結しようものなら、韓国はそのスワップをバックストップとして悪用しつつ、遠慮なく為替操作でウォン安誘導してくるのは目に見えています。

さらにはCPTPPは「ルールを守る国」・「約束を守る国」の連合体であり、そもそもTPP入りを議論するのであれば、その前提として、日本の水産物に対する違法で不合理な輸入規制を何とかする方が先ではないでしょうか。

日本の側も不安だが…熱気で見れば「韓国>日本」

このあたり、中央日報の記述を信頼するなら、経団連の十倉雅和会長もこんなことを述べたのだそうです。

日韓関係が厳しい時ほど1998年の韓日パートナーシップ宣言の精神を尊重し、日韓が未来を志向しながら共に前進することが大切だ。日本経済界でも日韓の首脳と閣僚の間の対話が早期に再開されることを願う」。

そもそも論として、十倉会長も住友化学株式会社の取締役会長というお立場にあるのであれば、自称元慰安婦判決自体が韓国における日本企業の事業展開を難しくしている問題であるという事実をどう認識なさっているのでしょうか?

いろいろ謎です。

ちなみに中央日報の記事によれば、この日の会議では「相互輸出規制廃止、人的交流拡大のための相互ノービザ入国制度復活、韓国のCPTPP加入の必要性、インド太平洋経済枠組み(IPEF)発展のための韓日共同の協力、韓日米ビジネスサミット構成」――、などに関する議論が行われたのだそうです。

正直、どれも日本にとってではなく、韓国にとってメリットがより大きなものです。

ただ、もうひとつ興味深い話題があるとしたら、出席者です。

中央日報によると、今回の会議に参加したのは、韓国側からはロッテグループ会長、三養ホールディングス会長、鐘根堂会長、全経連副会長、暁星会長、KB金融グループ会長、新韓金融持株会長、大信ファイナンシャルグループ会長、SMグループ会長らが出席。

ほかにもサムスン電子社長、サムスン物産社長、現代自動車社長、LGエレクトロニクス社長、SKマテリアルズ社長など、そうそうたる大企業の経営陣も参加したのだそうです。

しかし、これに対して日本側から参加したのは十倉会長のほかには佐藤康博氏(経団連副会長、みずほFGの前会長)ら5人だったのだそうです。

もちろん、韓国で行われたという事情もあるのですが、参加者数だけで見れば、日韓関係「改善」に利益を感じているのが日本の側ではなく、おもに韓国の側であるといえるのかもしれません。

読者コメント一覧

  1. 通りすがり より:

    世の中とは基本的に「得ようと思えばまず与えよ」、「ギブアンドテイク」だというのに、コイツらは「テイク」のみを一方的に享受しようとしている。
    それとも無償で施しを受けられるほど自国の特が高いとでも思っているんだろうか。
    恥という概念が完全に欠落しているな。

    1. よっしー より:

      特が高いのか、得が高いのか、徳が高いのか分かりませんが、恥という概念が完全に欠落しているのは同感です。
      実は、こういう輩を知っているのですよ。ハーフなのですが『気質は、全く典型的な〇国人』なので呆れたものでした。どこで育っても血には逆らえないものなんですかね。
      (こういう内容は会計士さんに嫌われるかもしれません。すみません。)

  2. ジロウ より:

    日本政府が受け身ではなく能動的に反論や対応しない以上、腹立ちますがもう放って自滅するのを待ちましょう。自民党外交部会が昨年末から検討しているはずの韓国への対抗措置もどうなったことやら・・・。やっぱり、あの髭議員、口先だけで動きませんねぇ。

  3. 豆鉄砲 より:

    技術と金を盗もうと虎視眈々といったところでしょうか。経済安保が叫ばれる昨今、日本の経済界が甘くなければいいですがねぇ…

  4. 伊江太 より:

    まあ「言うだけならタダ」ですから。

    それにしても、相手先に出向いて、頭を低くしてお願いする筋のはなしを、
    わざわざ自分のホームグラウンドの呼びつけてやるんですから。

    その一事をもってしても、韓国という国が商売のイロハのイの字もしらない人間の集まり
    ということが、丸わかりですね。

    職人気質の日本には、本物の商業民族ほど、商売の駆け引きに長けた人は
    多くないとは思うのですが、それにしてもね。

    1. 迷王星 より:

      >その一事をもってしても、韓国という国が商売のイロハのイの字もしらない人間の集まり
      ということが、丸わかりですね。

      それよりも,日韓請求権協定が反故にされようとしている状況で,わざわざ相手国に出向いて韓国側の注文を日本政府に伝える御用聞きのような真似を平気でする経団連の連中の交渉音痴さには呆れて物も言えません.

      こんなレベルで良くもまあ大企業の経営をやれるものだ.

      >職人気質の日本には、本物の商業民族ほど、商売の駆け引きに長けた人は
      多くないとは思うのですが、それにしてもね。

      経団連を呼びつけるのに成功した韓国の経済人のほうが遥かに商売の駆け引きでは上手ですよ.

      日本でもトップクラスの企業の経営者の集まりの経団連がこれほどまでに駆け引きの上手下手以前の状況音痴である限り,我が国の職人や技術者がどんなに頑張っても無駄です.
      我が国の研究者・技術者・職人の労苦は単なる徒労に終わり続けることでしょう.

      そう,これまでも韓国や共産チャイナなどにどんどん我が国の虎の子の技術をタダ同然で渡してしまって来たように.

      1. 赤ずきん より:

        経団連がこれほどまでに駆け引きの上手下手以前の状況音痴である以前に 国益と私企業のあり方について 根本的に考え違いが有るような気がしてなりません。昔の土光さんのような人はもう望むべくもないのでしょうか。何十年も前に今の資源高を見越していた気がする。以下「土光敏夫の経営哲学」より引用。・・・
        「これからは、資源なき先進国という条件でやっていかなきゃならんわけだ。資源をいかに節約し、活用するか。幸い。日本には人間がいる。結局、人間の問題にかえってくる。 エネルギー制約下で屈用確保、物価安定への適切な対処が要謂される。そうした選択が困難な時代を迎え、資源小国としての制約を克服するにはすぐれた頭脳資源を活かし、自主的な技術開発を中心とした技術立国を目ざすべきだ。」

  5. 立ち寄り人 より:

    毎日の更新お疲れ様です。(を期待する)とか(を望む)は韓国翻訳では、余は言ったのだから必ずそうなるべき。なんでしょうね。こんなにハードル上げるとはやはり自己解消は考慮外なんでしょうね。

  6. 匿名 より:

    竹島問題も頼みますよ。

  7. 七味 より:

    >韓国自身が2001年7月18日、国会でこの日韓共同宣言の破棄を韓国政府に要求する全会一致の決議を行ったという事実(º ロ º๑)!! ホントなのですか?
    そんな自分たちでダメ出ししてる宣言に「答えがある」ってどういうことなんでしょうか?
    アップグレードなぞをやって、貰うもん貰ったら反故にするぞってことなのかな?

    それはそうと、許昌秀氏が一度に解決されることを望むとした懸案って、それぞれに必要なことがはっきりしてて、韓国がそれをひとつずつやれば良いだけのように思うのです♪

    相互輸出規制廃止 →韓国が、法制度と運用の両面でちゃんと体制を整えて、適切に管理してる実績をしっかりと積み上げる

    韓日通貨スワップ再開 →韓国が、為替操作その他の不適切なな慣行をやめて、韓国ウォンの信用を高め国際的な流通量を増やして、ドルや円みたく基軸通貨の一角としての実体を整える

    韓国の包括的および先進的なTPP協定(CPTPP)加入 →韓国が、協定加入に必要な全ての法制度を整えるとともに、日本に対するあらゆる不公正な措置を取りやめる

    どれも韓国の努力だけでなんとかなる事項だし、無理に首脳会談なんかしなくても大丈夫だと思うのです♪

    1. 匿名 より:

      本当ですね。
      かなりムカついたニュースだったので、記憶にあります。
      韓国に都合の良い歴史教科書に書き換えないのは気に入らないという理由。
      ソースはWikiの引用の朝日新聞しか見当たりませんでしたが。
      https://web.archive.org/web/20020223100014/http://www.asahi.com/international/jk/010718a.html

      1. 七味 より:

        匿名様

        ソースありがとなのです♪

        都合のいいとこだけつまみ食いの一括解決って・・・・・

  8. 匿名 より:

    蛭が活動し始めました

  9. はるちゃん より:


    >韓日共同宣言の趣旨に基づき・・・

    都合の良い時だけいつも無視している日韓共同宣言を持ち出すのはやめて頂きたいですね、
    ところで、十倉会長は何を話すために韓国まで出かけたのでしょうか?
    まさか、日韓首脳会談の地ならしでは無いと思いたいですが。
    韓国のほうはカモねぎだと思っているでしょうね。

    1. 農家の三男坊 より:

      全くの推測(邪推とも言います)ですが、三星電子に呼ばれたので行ったのでしょう。
      記事を真に受ければ、話す内容も経団連会長・企業の器ではないように思います。

      状況を弁えない、昔習った内容をオウム返ししているだけ。日本のダメ大企業経営者の典型。

      昔の経団連会長の土光さんとか経済同友会代表幹事の木川田さんとかならもう少しましな対応をしたと思うのだが。

      1. はるちゃん より:

        インネンつけてるチンピラの国にわざわざ出かけて行って御用聞きしている人を関西ではアホと言います。
        韓国はますます「日本が関係改善を熱望している」と勘違いするでしょうね。

  10. がみ より:

    李承晩ラインによる被害(竹島も含む)

    帰国しないのに反日の同胞と密入国

    各種不法占拠

    日本国内での軍事活動(金大中拉致等)

    日本国内での非合法政治活動及び非合法経済活動

    国際法を遵守しない
    国家間合意を遵守しない
    司法が対日本なら法も守らない

    知財剽窃と契約を守らない

    軍事行動を日本に対して現実にしている

    等々

    どれひとつをとっても、載せられるテーブルが地球に存在しません。
    おそらく何一つ解決できそうもありません。
    ゆえに無理です。

  11. 一之介 より:

    日本側の出席者は、韓国では国を挙げて、所謂、戦犯企業とか言って日本企業を名指しして不貞なリストを作成していますが、すくなくとも、そのリストを廃却せよと要求ぐらいは言ってきたのでしょうね?何しに行ったか知りませんが、もしや何も言わずにヘラヘラしてきましたかな?相手の希望には、しばらく注視し、検討を加速するくらいは答えて来ましたか?

  12. 世相マンボウ_ より:

    普通に商談や財界交流なら
    韓国みたいなものとでも
    してもいいとは思いますが
    それが経済のみならず
    嘘捏造で日本に謝罪と賠償要求してる
    韓流国ぐるみの工作に使われるようでは
    参加も考えなければいけませんなあ。

    ウォン崩壊迫る中、
    日本騙しててスワップなどとは
    とんでもない話で、なあに、
    今回参加している韓国企業が
    強欲での海外投資や工場売り払って
    通貨防衛外貨拠出法を施行して
    自国の資金で防衛すればいいのです。
    家計でも、
    浪費の果のサラ金借金
    返せそうになくなったら
    見栄を張ってのロレックスやベンツを
    売り払って借金返すのが筋と言うものです。

    それをかつての巨額売国野田スワップで
    通貨崩壊免れてウォン安誘導で
    日本製品輸出叩き潰しでウッシッシは
    当時の日本の韓流政党民主党政権との
    コラボだったからできたことで
    二度とそんなことはできるはずはあらしまへん。

  13. 農民 より:

     こういった要求の数々や発想を見ていくと、日韓関係って、あらゆる面が片務的で互恵関係が全然無いんですね。まぁ韓国の皆さんは、全く同じことを立場逆に思っているようですが。

  14. 簿記3級 より:

    しかしテーブルにたくさんの料理を並べましたね。満漢全席か何かでしょうか。

    1. 匿名 より:

      全部毒入り、もしくは腐敗物。罰ゲームかな?

  15. クロワッサン より:

    日本が得る利益1に対して韓国が得る利益がおおよそ10となる日韓漁業協定では交渉すら行われていない訳で、韓国が日本との交流(という名の寄生)で利益を得たくても、実際には得られずに終わるのが今の日韓関係でしょうけど、問題はキシダリスクですね。。。。

    レガシーが欲しくて韓国の条約破りを抜け道で処理して売国奴になりそうな危うさが。。。

    1. 農家の三男坊 より:

       つまらないレガシー欲しさに国を売った宮澤喜一を尊敬すると言ってはばからない御仁ですから、ご心配ごもっともです。

      如何に軍備を抑制的かつ効果的に正しく使うかのシステムを確立することが前提ですが、

      どうせなら、憲法改正、自衛隊の国軍化、完全集団自衛権容認とNATO連携を達成すれば、安倍さんなど足元にも及ばないレガシーを残せると思うのだが。

  16. カズ より:

    (脱・善隣外交!)
    日本側は、すでに譲れるところは譲りきってて、余地は微塵も残されてはいないのです。
    交渉事は依存度の大きい側(より困る側)が折れるとしたものです。それだけのことです。
    「仲が良いのに越したことはない」のだとしても仲良しでなければいけなくはないのです。

  17. sey g より:

    自分もこれには衝撃を通り越して開いた口がふさがりませんでした。
    で、これは日本が受けられないのを分かってて騙されたらラッキーぐらいでだしてるのか、それとも 真面目にこれが日本も受けられる最高の案だと思ってるのか。

    自分は後者だと思います。
    彼等は相手の事を考える事ができません。
    麻雀で人の捨て牌を見ずに自分の手だけを見てる様なもの。
    アタリ牌を捨ててロンされても、後頭部を殴られたと文句をいうだけ。

    これは、逆にいうと韓国をカモるチャンスがあるといえるかもしれません。
    ただ、自分は韓国をカモらなくてもいいので関係が出来る限り希薄化すればいいと思ってます。

  18. 匿名 より:

    十倉会長も首脳会議とか何寝ぼけた事言ってるの?まじで検討使きっしーに変な要請とかしないでほしい。寝ぼけてるなら家で寝ててほしい。あとみずほの上層部は自分のところのお世話もろくに出来ないのだから全員引っ込んでて。

  19. MXTJ より:

    相変わらず「甘えている」の一言ですね。
    自国の問題を独力で解決できない。
    自国民に対し、日本を巻き込むことで努力しているとアピール。
    「一身独立して一国独立す。」
    かの国を真の意味で独立させる、気骨ある指導者を待つしかないのか。。

  20. 一汁五菜 より:

    日本の輸出規制、新型コロナ流行で交流が中断していた韓国・日本の経済団体が3年ぶりに会った」。

    価値観を共有してるどころかのっけから外界を認識する認知の時点でもう違っています。

    韓「これは美味しいコーラですね」
    日「それはしゅうゆです」
    といった、くらい違っています。

  21. j より:

    お疲れさまです。

    募集工判決により、日韓共同宣言はもはや無効。日本人の一人として、そうおもいます。
    判決をそのままにしておいて関係を深めるのは、私から言えば国賊でございます。

  22. 元一般市民 より:

    経団連を擁護するつもりは毛頭ありませんが、経団連側からの発表をみると、また韓国側が話を盛っている可能性が大だと思いますね。
    https://www.keidanren.or.jp/policy/2022/067.html

    賛否両論あるでしょうが、ピザ無し交流の拡大だけは、輸送業、観光業、飲食業を回復させるために、経団連としても望む施策だと思いますし、それ以外は外相会談の「~の方向で一致した」レベルだと思います。
    まあ、今の状況でのこのこ出ていく必要は全くなく、ちょっと(おおいに?)センスが悪いとは思いますが。

    1. 元ジェネラリスト より:

      >国際情勢が不安定化する中で、民主主義・市場経済といった価値観を共有する日韓の良好な関係を維持・発展させることは、極めて重要である。

      なんか一応、最低限は押さえたとこでしょうか。

      >グローバル環境の下で第三国市場協力を含む日韓両国の経済協力関係を強化するための枠組みについて議論を深めた。

      「中国の名指しは避けたものと見られます」

      1. 元一般市民 より:

        元ジェネラリスト様
        コメントありがとうございます。

        寧ろ私は、こちらの方が問題だと思うのです。
        https://news.yahoo.co.jp/articles/87a1d1354ec7a99e9433a2471793b6d4dfe34d31

        日本の二階俊博元自民党幹事長が今月中旬以降に日本の国会議員20-30人と共に訪韓するものとみられている。親韓派の二階元幹事長は、以前から姜昌一(カン・チャンイル)前駐日大使ら知人たちに「大規模な議員団を率いて訪韓し、日韓関係改善の糸口を見いだしたい」という考えを明らかにしてきた。また、日本の全国旅行業協会(ANTA)会長も務める二階元幹事長は、韓日ノービザ(ビザ免除)協定と関連、両国の協議をつなぐ役割を果たす可能性が高い。

        会計士様、ちょっと抜粋部分が多すぎたら、ごめんなさい。

※【重要】ご注意:他サイトの文章の転載は可能な限りお控えください。

やむを得ず他サイトの文章を引用する場合、引用率(引用する文字数の元サイトの文字数に対する比率)は10%以下にしてください。著作権侵害コメントにつきましては、発見次第、削除します。

※現在、ロシア語、中国語、韓国語などによる、ウィルスサイト・ポルノサイトなどへの誘導目的のスパムコメントが激増しており、その関係で、通常の読者コメントも誤って「スパム」に判定される事例が増えています。そのようなコメントは後刻、極力手作業で修正しています。コメントを入力後、反映されない場合でも、少し待ち頂けると幸いです。

※【重要】ご注意:人格攻撃等に関するコメントは禁止です。

当ウェブサイトのポリシーのページなどに再三示していますが、基本的に第三者の人格等を攻撃するようなコメントについては書き込まないでください。今後は警告なしに削除します。なお、コメントにつきましては、これらの注意点を踏まえたうえで、ご自由になさってください。また、コメントにあたって、メールアドレス、URLの入力は必要ありません(メールアドレスは開示されません)。ブログ、ツイッターアカウントなどをお持ちの方は、該当するURLを記載するなど、宣伝にもご活用ください。なお、原則として頂いたコメントには個別に返信いたしませんが、必ず目を通しておりますし、本文で取り上げることもございます。是非、お気軽なコメントを賜りますと幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。