日本大使館が竹島イラスト入り大統領ギフトを突っ返す

文在寅(ぶん・ざいいん)大統領から贈られた旧正月のギフトに島根県竹島のイラストが描かれていたとして、在韓日本大使館がこれを突っ返した、とする話題がありました。正直、退任間際になってまで日本を刺激するような行動を取るというのも、なかなか興味深いところです。まさに漂流する日韓関係の象徴、といったところでしょうか。

日韓諸懸案を残して退任する文在寅氏

「韓国側の対日不法行為の数々により、いまや日韓関係が破綻の危機に瀕している」、というのは、当ウェブサイト発足以降、さんざん議論してきた論点です。

とりわけ、対日不法行為が加速したのは文在寅(ぶん・ざいいん)政権時代ですが、その文在寅政権自体、あと3ヵ月あまりで任期を終えます。

こうしたなか、日本国内では、「保守派が大統領に就任してくれれば、日韓関係の『悪化』に歯止めがかかるのではないか」、といった議論も見られますし、また、韓国メディアからは「韓国の次の政権で日本からの譲歩を引き出せるか」、といった議論も出てきています。

「保守派」政権でも日韓関係は改善されない

しかし、敢えて個人的な予想を申し上げておくならば、仮に「保守派」とされる人物が韓国大統領に就任したとしても、日韓関係が修復される可能性は、さほど高くないと思います。

その理由はいくつかあるのですが、日本側の理由の最たるものは、「保守派」に対する過度な期待にあります。

日韓関係の「悪化」(?)に拍車がかかったのは文在寅政権下での話ではありますが、それ以前の朴槿恵(ぼく・きんけい)政権、あるいはさらに前の李明博(り・めいはく)政権においても、韓国が非友好的・非合理的な行動を通じ、日本の信頼を踏みにじった事例は発生しています。

李明博元大統領自身が2012年8月に島根県竹島に不法上陸し、さらには天皇陛下(現在の上皇陛下)に対する侮辱発言を行ったこと、あるいは朴槿恵前大統領のころ、2015年7月には明治期の産業革命関連施設の世界遺産登録を妨害しようと行動したこと、などを思い出せば良いでしょう。

さらには、昨年12月で設置から10周年を迎えた日本大使館前の慰安婦像(『日本大使館敷地前の「慰安婦像」設置から10年が経過』等参照)についても、撤去されずに設置されたままの状態が維持されているのは、韓国の歴代政権の怠慢そのものです。

だからこそ、「保守派」が韓国大統領に就任すれば日韓関係が「改善」される、と主張するならば、「そのような事例がない」という事実に向き合う必要がある、と思う次第です。

「日本が譲歩する前提」の解決は解決ではない

次に重要なのは、「日本が譲歩する」ことを前提においてはならない、という点です。

竹島不法占拠問題にせよ、自称元徴用工問題にせよ、自称元慰安婦問題にせよ、日韓間の諸懸案の多くは韓国による不法行為、約束破りなどによりもたらされたものである、という事実を忘れてはなりません。

すなわち、「日本が譲歩する」かたちでの「解決」は、「解決」ではないのです。本当に解決したければ、韓国自身が不法行為をやめねばなりませんし、それに関して私たち日本の側にできることは、ほとんどありません。

ただ、正直なところ、その「本当の意味での解決」についても、あまり期待できません。肝心の韓国側の世論を読んでいても、日韓関係が悪化した「第一義的な責任」は「日本にある」、という調査結果なども出ているからです(『韓国世論「韓日関係悪化の第一義的責任は日本にある」』等参照)。

つまり、日韓関係を修復するカギは韓国が握っているわけですが、肝心の韓国自身にそれを修復する意欲も能力もないのであれば、日韓関係はこのまま漂流せざるを得ない、というわけです。

漂流する日韓関係を象徴する「事件」

こうしたなかで、文在寅政権末期の現在、ある意味で日韓関係を象徴するような「事件」が発生したようです。

駐韓日本大使、「独島描かれた」と文大統領のギフト返送…韓国大統領府「特に立場ない」

―――2022.01.22 12:18付 中央日報日本語版より

リンク先は、韓国メディア『中央日報』(日本語版)のもので、「文在寅大統領からの旧正月のギフトに竹島のイラストが描かれていたとして、在韓日本大使館がギフトを返送し、韓国側に強く抗議した」と日本の複数のメディアが伝えた、とする話題です。

もしも日本大使館が本当に突っ返したのだとしたら、これはこれで正当な反応であり、評価できます。外務省が従来の「外交事なかれ主義」から決別しつつある証拠だとすれば、頼もしい話です(※ただし、このあたりの見極めについては、現時点では慎重であるべきかもしれませんが…)。

また、「大統領のギフト」という、本来ならば儀礼上のものに、竹島らしき島を描くというのも、文在寅政権の政治センスは「なかなかのもの」です(※皮肉です)。

ただ、この話題そのものもさることながら、本稿で注目したいのは、もう1点あります。それが、「竹島」という単語の、中央日報の報じ方です。

日本テレビはこの日、『文大統領が贈った旧正月のギフトに、島根県の竹島(日本が主張する独島の名称)のイラストが描かれ波紋が広がっている』とし『日本大使館はギフトの受け取りを拒否し、韓国側に強く抗議した』と伝えた」。(※下線は引用者による加工)

中央日報は竹島のことを、「日本が主張する独島の名称」、などと記載しています。

まさに、竹島を不法占拠した際、ありもしない「独島」という名前をでっち上げた行動のミラーのようなものでしょう。

一方、中央日報はこの件について、韓国の大統領府の関係者は電話で「特別な立場はない」と述べ、言及を控えた、などとしています。

しかし、退任間際の文在寅政権が、意図しているかどうかは知りませんが、日本を刺激する行動を取ったことは、いろいろな意味で、現在の日韓関係を象徴していると思わざるを得ない、というわけです。

※ ※ ※ ※ ※ ※ ※

個人的にもうひとつ気になっていることがあるとすれば、あと1ヵ月あまりに迫った3月の韓国大統領選に先駆けて、文在寅氏自身がなにか突拍子もない行動に出る(たとえば竹島再上陸)、という可能性があるのかどうかです。

そのインセンティブがあるとしたら、尹錫悦(いん・しゃくえつ)氏を勝たせず、李在明(り・ざいめい)氏を応援する、といった点でしょうか。あるいは、北朝鮮の気を引くためでしょうか。

いずれにせよ、あと1ヵ月あまりの期間、気を抜かずに注目する価値があるのかもしれない、と思う次第です。

読者コメント一覧

  1. 禹 範坤 より:

    朝鮮文字で書かれた ドクトは韓国領土 の看板前で
    日本人に記念撮影させるのと、同じ感覚なんですな

    知らないで受け取れば小馬鹿にするやり方は、実に韓流ですw

  2. 七味 より:

    >ギフト返送に言及を控えた。
    (¯∇¯٥)アリャ 突っ返されたら欠礼だなんだって騒ぎたてて反日を煽る作戦じゃなかったのですか?

    1. 元日本共産党員名無し より:

      この事件は「プランA」が上手くいっても、最高(日本側には最悪)大使閣下の失態という事で日本世論の反発を招いて大使が更迭、ぐらいしか成果が思いつかないです。あるいは大使閣下を護りたいから日本政府が韓国の竹島領有を認める?そんな逆立ちしたら地球を持ち上げる様な大逆転はさすがの韓国政府と雖も考えては居ないでしょう。成果らしい成果としては大使を失脚させて更迭させるぐらいが日本に与える事ができる最大の落としどころ。
      で、今回は「プランA」が相星大使閣下の英明かつ正確な対応により失敗しました。で七味さんがご指摘の「突っ返されたら」なんですが、これが「プランB」。そこに食い下がってあゝでもないこうでもないと騒ぎ立てて反日を煽るのがまぁせいぜいでしょうか。だが今回それもしなかった(これからするかも知れないが)。どうやら大統領府側のブリーフィングでは食い下がる韓国マスコミにノーコメントに表向きはしたようです。そして某歯科医さんの情報では韓国マスコミに「あれは竹島ではなかった」と言わせる。中には「見たところ竹島ぽくも見えるが意図していなかった」などと口車を合わせて言わせている様子です。要するに藪蛇だったので早期に幕引きして無かった事にしたがっているかのような現時点での対応(今後P1哨戒機への威嚇事件の時の様に二転三転して逆切れするかも知れませんが、今はしてない)。
      これは「当初からプランBを全く持ち合わせて居なかった」という事ではないか。そもそもプランAからして日本に与える打撃効果は疑問です。大使個人の失態となり、大使の失脚となったとして日本国民はどう思うでしょう。あるいは日本の総理官邸や閣僚はどう思うでしょう。外務省内の外交官僚連はどう思うでしょう(日本の野党は少し違った反応かも知れない)。日本側は更に態度を硬化させるだけではないか。相星閣下も自分の経歴を悪意をもって傷つけた韓国大統領と韓国という国家にこれ以上ない憎しみを持つのではないか。回顧録でも書いて歯に衣着せぬ批判をし始めるかも知れません。
      或いは、そういう日本側の態度硬化を奇貨として、韓国国内向けの反日宣伝に使えるのかも知れないが、選挙のためだけに人気取りに「韓国という国家の利益を叩き売りする」ような「持続可能性のないやり方」。
      やはりプランAもいい加減だったし、プランBなど毛頭考えて居なかったという事に結果としてなるのではないか。政府の機関の為す行為として珍しい事だと言わざるを得ません。

      1. 七味 より:

        元日本共産党員名無し様

        返信ありがとなのです♪

        >韓国国内向けの反日宣伝に使えるのかも知れないが、
        これこそ目的になりそうな気がしたのです♪

        受け取ったら「日本は認めた」、受け取らなかったら「日本は欠礼した(そんな日本に低姿勢の野党候補はダメダメ)」、どっちに転んでもオッケーなんだと思ったのです♪
        ついでに諸外国に対しては「日本は菓子箱ひとつにも文句をいう」と関係悪化の原因を日本に押し付けられるし・・・・

        どうせ日韓関係なんか「日本が悪い」って言い続けるだけなんだから、突っ返されたあとが本命だと思うのは、考え過ぎだったのかな?
        (*ノω・*)テヘ

        1. より:

          いや、これまでの数々の事例に鑑みて、元日本共産党員名無し様の言われるように、そもそもプランBなど用意してなかったのだと思いますよ。日本大使館が受け取ったならば、「日本が韓国の独島を認めた」とか「日本に認めさせた」などという宣伝を打つつもりだったことは明らかですが、本気でやるのであれば、外箱にイラストを載せるなどという間抜けな手法ではなく、中身に仕込むでしょう。文在寅政権は、この手の児戯に類する「仕掛け」をいくつも行ってきており(トランプ前大統領に老婆を抱き着かせたり)、悉く失敗していますが、その後にフォローできた試しはありません。つまり、今回もちょっとした「仕掛け」のつもりだったのが、見事にすかされたということでしょう。一言で評すれば、「どうしようもなく幼稚」です。

          ところで、現在韓国次期大統領選は混戦模様ですが、有力候補を色分けすると、尹錫悦候補は中道左派、安哲秀候補は左派、李在明候補は極左です。右派、保守派と呼べるような候補はいません。つまりは、誰がなっても、程度の差でしかないということです。

          1. 悪狗寅 より:

            韓国政府にとっては領土問題などないというの公式見解であり、在韓日本大使が強硬に抗議したことによって、竹島の問題が日韓の間に厳然と横たわっていることが各国外交筋に知れ渡ったという結果になってしまった。
            とシンシアリー氏が書いておりましたね。ムンさん(現政権)はあまり深く考えずにやっちまって藪蛇説。

    2. 七味 より:

      ヾ(⌒(ノシ >ω<)ノシ ジタバタ

      みんな、文大統領を甘くみてるのです♪

      彼は、若くして弁護士になった明晰な頭脳とローソク革命で政権簒奪した深慮遠謀をあわせもつ策士なのです♪
      いまも自由民主主義諸国の連携を瓦解させ、統一朝鮮の南部方面総督としての地位を築くため、着々と手を打ってるはずなのです♪

      今回の一件も、きっと、その遠大な計画の一部に過ぎないはずなのです♪

      (*/∇\*))))))ィャ――――冫♪

      1. 通りすがり より:

        私は日本大使館が突き返してきた、という事実を以て、他の国の引き出物を受け取った大使館を指して、「〇〇国は竹島を韓国の領土として容認した」というこじつけをしてきそうな気がしますが、いかがなものでしょうね。

  3. 理系初老 より:

    米国に韓国をムチ打たせるべきで、そのためには李在明氏が大統領になるべきです(あんな人物が一国の大統領とは胸糞悪いですが)。

  4. j より:

    お疲れさまです。

    戦後の厳しい時代であったとおもいます。
    それはそれで、過ぎてしまっております。

    今、岸田総理のおっしゃっる経済安全保障の発動を希望いたします。

    反日国家、韓国に対して。

  5. カズ より:

    彼らにとっての”易地思之”は相手に要求することで自ら実践することではないんですよね。
    彼らの辞書には、”理性(欲求を制する)や自己責任” って言葉はないのでしょうか・・?

    おそらく「言葉はあっても、話は通じない(内容が理解できてない)」って説に一票です。
    いくら日本側が”思いやり”で接しても、彼らは”重い槍”で返して来るんですもの・・。

  6. だんな より:

    ハンギョレから
    在韓日本大使館「日の出のイラスト、独島連想させる」として大統領の旧正月ギフト返送
    https://news.yahoo.co.jp/articles/f0b120512fc19274f848c42de8f02a4e6ca3f57b

    嫌がらせの旧正月ギフトを送っておいて、日本の言い掛かりニダ→日本が悪いニダまで進んでます。

    >文在寅氏自身がなにか突拍子もない行動に出る(たとえば竹島再上陸)、という可能性があるのかどうかです。
    文大統領にメリット無いので、無いでしょう。
    可能性が高いのは、与党候補が世論調査で支持率に差が出ているので、本人の上陸→大統領選挙は日韓戦の流れだと思います。

  7. 田舎人 より:

    こういった曲ごとを頻繁にやるのが、韓国という国。
    在韓大使館が即座に突っ返したのは正解だったと思います。

    間違ってありがたく受け取っていたものなら、韓国の反日計略の罠に落ちた、ということになってしまいます。

  8. はにわファクトリー より:

    大統領氏は、何もかもがうまくいかなかった腹いせを(いつものように)反日嫌がらせ行為という形に転嫁させたようにしか考えられません。

  9. バシラス・アンシラシスは土壌常在菌 より:

    韓国は自爆したいのかな?

  10. takashi より:

    朝日新聞によると大統領の旧正月ギフトは「韓国に駐在する各国大使、日本を含む外国の報道機関関係者ら約1万5千人に郵送した」のだそうです。
    朝日新聞、NHKをはじめとする報道機関各社がギフトを突き返したのか、それともありがたく頂戴したのか、今後の報道に注目したいと思います。
    嬉々として受け取った社は1社もないと信じたいのですが、どうでしょうか。

  11. M1A2 より:

    >また、「大統領のギフト」という、本来ならば儀礼上のものに、竹島らしき島を描くというのも、文在寅政権の政治センスは「なかなかのもの」です(※皮肉です)。

     これ韓国側の目的は何なの?
    竹島らしき島が描かれたギフトを日本に送ることで、その目的に1ミリでも近づいたの?
    どんな効果を狙っていたのか知らないけれど、単なる嫌がらせにしかなってないじゃないか。
    それとも、「日本に嫌がらせしてやったニダーww」っていう自己満足なのかな?
    一国の大統領の名義で送るギフトに、何か政治的な目的を達成させるための手段じゃなくて、ただの自己満足のためにこんなくだらない事するぅ?
    いちいちやる事がしょーもない上にクッソダサいわ。

  12. じゃん🐈 より:

    むりくりに理由を考えるに「報道機関関係者」への調査じゃないですかね?
    返送しなかったところは「スキあり」と見なして工作員を送り込んだり、既に潜入している工作員の評価材料にしたり。

  13. しきしま より:

    幼稚な国の幼稚な嫌がらせですね。
    大使館、領事館前の少女()像もそうですが。
    アメリカに対しても大使の髭を愚弄したりとか。

    中国以外の先進国は紳士だから殴ってこないと思っているのかもしれません。
    たしかに日米は殴らずに甘やかしてきましたが。
    これからはどうでしょうかね。
    どの国も「殴らないけど徹底的に無視」するんじゃないかと。

※【重要】ご注意:他サイトの文章の転載は可能な限りお控えください。

やむを得ず他サイトの文章を引用する場合、引用率(引用する文字数の元サイトの文字数に対する比率)は10%以下にしてください。著作権侵害コメントにつきましては、発見次第、削除します。

※現在、ロシア語、中国語、韓国語などによる、ウィルスサイト・ポルノサイトなどへの誘導目的のスパムコメントが激増しており、その関係で、通常の読者コメントも誤って「スパム」に判定される事例が増えています。そのようなコメントは後刻、極力手作業で修正しています。コメントを入力後、反映されない場合でも、少し待ち頂けると幸いです。

※【重要】ご注意:人格攻撃等に関するコメントは禁止です。

当ウェブサイトのポリシーのページなどに再三示していますが、基本的に第三者の人格等を攻撃するようなコメントについては書き込まないでください。今後は警告なしに削除します。なお、コメントにつきましては、これらの注意点を踏まえたうえで、ご自由になさってください。また、コメントにあたって、メールアドレス、URLの入力は必要ありません(メールアドレスは開示されません)。ブログ、ツイッターアカウントなどをお持ちの方は、該当するURLを記載するなど、宣伝にもご活用ください。なお、原則として頂いたコメントには個別に返信いたしませんが、必ず目を通しておりますし、本文で取り上げることもございます。是非、お気軽なコメントを賜りますと幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です