韓国メディア「韓国は日本と核心価値を共有する隣国」

だから、その認識自体が間違いだと何度言えば…

今朝の『日韓電話首脳会談は史上初「自動音声対応」でいかが?』では、わりとマジメに、「どうせ電話で日韓首脳会談を行うなら、あらかじめ岸田首相が吹き込んでおいたメッセージを自動で流してはいかがでしょうか?」と提案させていただいた次第ですが、この電話首脳会談に関連し、韓国メディアでは「地理的に最も近くて、自由民主主義という核心価値を共有する隣国であるにもかかわらず、韓国首脳との電話会談が優先順位に入っていない」とする記事が掲載されていたようです。

日韓電話首脳会談

電話会談先送りの真意は単なる優先順位の低下

昨日の『日韓電話会談から見える日本外交上の韓国の地位の低下』でも議論しましたが、岸田文雄首相が就任した10月4日以降、現時点に至るまで日韓電話首脳会談が行われていないことを巡り、韓国政府・韓国社会がやきもきしているフシがあります。

しかも不思議なことに、韓国メディアの報道を眺めると、「日本でわざと首脳会談を遅延させ、(岸田首相が)衆院選を有利に戦うためだ」、といった「分析」がまことしやかになされていたり、「14日に会談が行われる」(※実際には行われていません)などの報道が流れたりしている状況です。

正直、この状況は、個人的には何かと理解の範疇を超えていますし、日韓首脳会談が行われていないこと自体が、そこまで大きな話題となり得るものだとは思えません。単純に、現在の韓国が日本にとって、優先的に首脳会談すべき相手国ではなくなっている、というだけのことだからです。

わりと大真面目な「自動音声対応」構想

この点、今朝の『日韓電話首脳会談は史上初「自動音声対応」でいかが?』では、「史上初・自動電話応答による日韓首脳会談」というものを提案しました。なかば冗談めかした記事だと思われた方もいらっしゃるかもしれませんが、著者自身はわりと本気です。

たとえば、電話をしたら、韓国語で、こんな趣旨のアナウンスが流れます。

お電話、ありがとうございます。こちらは日本の首相官邸です。
For English, please press 9.
この通話は、電話応対の品質向上のため、録音させていただきます。また、頂いたメッセージは、YouTubeにてわが国の有権者に還元させていただきますので、あらかじめ、ご了承ください。
岸田首相へのお祝いメッセージをお話になりたい方は、1を。
岸田首相の録音メッセージをお聞きになりたい方は、2を。
その他のご用件でオペレーターとお話になりたい方は、3を。
ガイダンスをもういちど最初からお聞きになりたい方は、4を、それぞれ入力してください。
(※以下、君が代の演奏と『日本海呼称問題』に関する日本政府の立場に関する音声が延々流れる)

そのうえで、文在寅(ぶん・ざいいん)大統領が1を押すと、こんなアナウンスが流れます。

発信音の後にメッセージをどうぞ。話し終わったらシャープを押してください。

文在寅氏がメッセージを述べ、シャープを押すか1分経過したら自動的に録音が終了し、そのうえで、通話はブチッと切れます。もう1度電話を掛けて、今度は文在寅氏が2を押すと、岸田首相のこんな録音メッセージが流れます。

日韓両国はお互いにとって重要な隣国であり、北朝鮮問題を始め、日韓・日米韓の連携は重要ですが、旧朝鮮半島労働者問題を始めとして、現在非常に厳しい状況にある両国関係を放置してはなりません。韓国におかれては国と国との約束を守るなど、適切な対応をとっていただきたいと思います」。

このメッセージが流れたら通話がブチッと切れます。最後にもう1度電話を掛けて、文在寅氏が3を、こんどはこんなガイダンスです。

ただいま、電話が大変混み合っております。このまま総選挙後までお待ちいただくか、電話を切っておかけ直しください。
(以下、君が代の演奏と『旭日旗』に関する日本政府の立場に関する韓国語音声が延々流れる)

韓国側は、どうせ大したことは言ってないのですから、文在寅氏の電話での祝意と、岸田首相の録音メッセージを、そのまま首相官邸のスタッフがYouTubeにアップロードしておしまい、で良いと思います。

自己投影に満ちた中央日報記事

ゼロ対100理論に付き合い切れない

以上の発想、いちおう、当ウェブサイトとしてはいたってマジメに論じたつもりですが、正直、衆院解散直後の岸田首相にとっては、韓国のくだらない瀬戸際外交に付き合う時間もない以上、もし首相官邸関係者の方が当ウェブサイトをご覧いただいているようであれば、ぜひともご検討いただきたいと思います。

くどいようですが、日韓関係が行き詰まりを見せるきっかけのひとつが、自称元徴用工、自称元慰安婦などの歴史問題ですが、それだけではありません。

日韓慰安婦合意を破ったこと、国際法に違反する判決を下したこと、火器管制レーダー照射事件を起こしていまだに責任を認めていないこと、日韓請求権協定に基づく話し合いを蹴ったこと、日韓軍事情報保護協定を人質に輸出管理適正化措置の撤回を求めたこと…。

これらのすべてがあいまって、日本では韓国が「約束破りのウソツキ国家」だ、という認識が浸透しつつあります。

安倍晋三総理大臣、菅義偉総理大臣のころからの日本政府のメッセージは「韓国は約束を守れ」というもので一貫しており、2015年12月の日韓慰安婦合意の当事者となることで韓国の「約束破り」の直接の「被害者」(?)となった岸田首相も、こうした立場を逸脱するわけにはいきません。

ただ、どうも韓国メディアを眺めていると、現在の日韓関係の膠着状況を招いたのが自分たちの側である、といった認識が、スッポリと欠落しているように思えてならないのです。

その裏付けとなっているのが、「日韓どっちもどっち論」とでも言えばよいでしょうか、「現在の関係悪化は韓日双方に責任がある」とする考え方です。あるいは、当ウェブサイトなりの言い方では「ゼロ対100理論」、といえば良いでしょうか。

【参考】ゼロ対100理論とは?

自分たちの側に100%の過失がある場合でも、インチキ外交の数々を駆使し、過失割合を「50対50」、あるいは「ゼロ対100」だと言い募るなど、まるで相手側にも落ち度があるかのように持っていく、中国や韓国、北朝鮮が好んで使う屁理屈のこと。

(【出所】著者作成)

日韓は「基本的価値」を共有していませんよ?

こうしたなか、論調自体がその「日韓どっちもどっち論」で貫かれているようなコラム記事が、韓国を代表する「保守紙」(?)とされる『中央日報』(日本語版)に今朝、掲載されていました。

首脳電話会談も「不快感バトル」…韓国大統領選に日本総選挙、選挙で身動き取れない外交

―――2021.10.15 06:57付 中央日報日本語版より

文章は2000文字弱と、中央日報としては比較的長い記事ですが、韓国が大好きな「どっちもどっち」論、あるいは当ウェブサイトでいう「ゼロ対100」理論に立脚しており、正直、彼我の認識差のあまりの大きさに、あらためて驚きます。

中央日報は電話首脳会談の遅れを、あたかも日韓の「両国が互いに不快感」を示し合うような状態だと述べたうえで、日韓首脳の電話会談は「15日が有力とみられている」としつつも、「確定した日程ではない」、「変動の可能性が依然としてある」などと指摘しています。

ただ、今回の記事に出てくる次の記述を読んで強く感じるのは、日本が韓国を「基本的価値を共有する国」から除外したことに対する意味を、この記事の執筆者がまったく理解していない(あるいは正面から見ようとしていない)という点です。

地理的に最も近くて、自由民主主義という核心価値を共有する隣国であるにもかかわらず、韓国首脳との電話会談が優先順位に入っていないということだ」。

そもそも、日韓両国が「地理的に近い」ことは否定しませんが、日本は韓国を、「自由・民主主義、法の支配、人権」などの普遍的価値を共有する国とはみなしていません。その理由の最たるものは、韓国政府自身が国際法や約束を平気で破るからです。

中央日報は、岸田首相がすでに電話会談を終えた6ヵ国の「最優先グループ」に「韓国が含まれなかった」としたうえで、次のように述べています。

慰安婦・強制徴用などの歴史問題と福島汚染水排出などの懸案まで重なって悪化した韓日関係が反映された、と分析できる」。

もしも韓国が日本にとっての「最優先グループ」に入っていないことを嘆くのならば、その前に、中央日報という韓国社会における有力紙が、そもそも「強制徴用」「福島汚染水」といった誤った用語を平気で使う癖を改める方が先ではないでしょうか。

たかが電話会談先送りを「冷遇」…自己投影の極致

また、以前から韓国メディアでよく見られるのが、こんな「分析」です。

一部では岸田首相が国内政治的な考えで故意的に『韓国冷遇』に出たという分析もある」。

つまり、今月末の衆院選を控え、「韓国に敵対的な保守層の投票者の心をつかむために文大統領との電話会談をわざと先送りする様子を演出した」、という仮説でしょう(※実際、日本のメディアにもその手の「分析」はありました)。

ただ、「分析」としては、ちょっと強引すぎます。岸田首相が下手に韓国に妥協をすれば、日本国内で韓国に苛立ちを覚える有権者層の離反を招く可能性があることは間違いありませんが、「たかだ」電話首脳会談を「嫌がらせ」のように先送りにしたところで、有権者が溜飲を下げるというものでもありません。

日本政府が韓国を「最優先グループ」から除外した理由は、シンプルに、電話首脳会談に対した成果も見込めないうえ、韓国との関係の優先順位が、現在の日本にとって非常に低くなったからだ、などと考えた方が自然でしょう。

ただ、その次のこんな記述は、大変参考になります。

国内政治的な考えを入れざるを得ないのは韓国も同じだ。来年3月の大統領選を控え、ややもすれば日本に先に手を差し出す態度が与党に悪材料としてはたらく可能性が高いためだ」。

なるほど。

要するに、自分たちの国において「日本に先に手を差し出す態度」が「政治的にマイナスに働く可能性がある」という理由で、日本もそうに違いない、と思っているのでしょう。その意味で、韓国メディアに掲載される「韓日関係分析」というものは、「自己投影」なのかもしれませんね。

半永久的な謝罪vs国際社会の常識

さて、この手の記事を読んでいて、本当にいつも不思議に感じるのは、日本のことを「嫌い」「嫌い」と言いながら、「韓日関係改善」などと言い出す韓国メディアの心理でしょう。

このあたりは、「韓国側が求めているのは『対等な日韓関係』ではなく、『日本が半永久的に韓国の下位におかれる関係』なのだ」、「だからこそ韓国がいう『韓日関係の改善』は、日本が韓国に半永久的に謝罪し続けるような関係がを確立することなのだ」、といった解説を見ることもあります。

たしかに韓国側の態度を見ていると、暗黙の裡に、日韓関係に対するそのような理解が含まれていることは否定できません。

しかし、それと同時に、韓国の常識は世界の非常識でもあります。

平気で約束を破り、堂々と他人を裏切る韓国と首脳会談を開こうとする国はまず出てこない。何を取りきめようが、すぐに反故にされるからです。日本と韓国がうまくいかない原因は『日韓関係の特殊性』ではなく『韓国の特殊性』にあるのです」(韓国観察者の鈴置高史氏、7月16日付『デイリー新潮』の『文在寅が菅首相をストーカーするのはなぜか 「北京五輪説」「米国圧力説」……やはり「監獄回避説」が有力』より)

このように考えていけば、韓国メディアが何を主張しようが、日韓関係も国際社会の常識に従い、粛々と処理するのが正解でしょう。

 

読者コメント一覧

  1. 某都民 より:

    今更感ありますが、やはり日本にとって韓国はかまってちゃんのストーカー以外何物でもないですね。
    正直言って気持ち悪さすら感じます。

  2. ちょろんぼ より:

    日章旗の説明文も入れて下さい。

    1. 迷王星 より:

      いわゆる軍艦旗ならば日章旗でなくて旭日旗ですね。
      日章旗は日の丸つまり日本国旗の事ですから。

  3. トシ より:

    「日本から電話首脳会談の依頼が来たから(しょうがなく)受けてやった」

    本当は韓国はこれをやりたかったんだろうねぇw

  4. 引きこもり中年 より:

     素朴な感想ですけど、韓国の言う「韓国と核心価値を共有する日本」とは、鳩山由紀夫大統領の日本亡命政権のことではないでしょうか。(もっとも、その亡命政権は、韓国の頭の中にしか存在しないかもしれませんが)
    もしかしたら、韓国は今回の日本の総選挙で立憲が大勝して、鳩山由紀夫(元)総理を大統領として、向かい入れてくれることを夢見ているのかもしれません。(なにしろ、立憲党首が、政権交代を約束していますし)
    蛇足ですが、日韓で、その核心価値の中身が違うということも、あり得ます。

    1. 引きこもり中年 より:

      すみません。追加です。
      (完全なる妄想ですが)韓国は、日本の反自民党政権組織が、クーデターを起こして、親韓国政権が出来るのを、待っているのかもしれません。

  5. 元ジェネラリスト より:

    首相官邸の電話がそれだと、他からの電話対応に不都合がでます。
    ここは、冷え込んだ日韓関係打開のために歩み寄って、専用ホットラインを開設してはどうでしょう。
    回線は普通の交換網収容で非優先で。
    050のIP電話でもいいかも知れません。

    韓国メディアも大統領府もホルホルできるし、日本も外交を効率化できますし、いいことばかりです。

    ええ、マジメに言ってます。

  6. 頓珍韓 より:

    慰安婦・応募工問題はそもそも韓国の国内問題であるとのご認識で、岸田首相へのお祝いメッセージをお話になりたい方は、1を。
    竹島は日本固有の領土であり韓国の不法占拠をお認めの上で、岸田首相の録音メッセージをお聞きになりたい方は、2を。
    旭日旗の使用・日本海呼称は問題ないことをご理解いただいた上で、その他のご用件でオペレーターとお話になりたい方は、3を。
    ガイダンスをもういちど最初からお聞きになりたい方は、4を、それぞれ入力してください。

    でもいいかなぁ。

    1. 門外漢 より:

      ただいま回線が混みあっております。後ほど改めてお掛け直し下さい。

      でもいいかなぁ。

  7. j より:

    韓国と北朝鮮には申し訳ありませんが、2つの国とも悪い意味で特殊です。

    私は、そう感じております。

    ソビエトの高官が北朝鮮と付き合っているとき、「こいつらは、ナイフの上を歩きながらさまざまな事を要求する。関わってはいけない。」と昔、NHKで放送されているのを見たことがございます。

    日本も関わってはいけないと、思います。

    1. バシラス・アンシラシスは土壌常在菌 より:

      日本刀の上を歩く修行がなかったか?
      昔の日本のスポーツ選手はそれをやってたはず

  8. だんな より:

    日本政府は、だいぶ前に価値観の共有を言わなくなりました。
    韓国が「日韓は価値観を共有している」と言うのは、朝鮮脳の強要だと思います。
    朝鮮脳は、言う事が変わりませんし、日本政府は「価値観を共有していない」とは言わないので、当面「共有しているニダ」と言い続けるのは決まり。
    まあ、今日の電話会談もどうなるか分からないので、どうでも良いか。

  9. 旧一般市民 より:

    つまらないことですが、「地理的に最も近くて」の部分に反応してみます。
    北方4島、及び南サハリン空白地の問題がどの様に決着されても、されなくても、地理的に最も近い隣国はロシアだと思うのですが、何故、誰もそこは突っ込まないのでしょうか?
    どなたか詳しい方、ご教示いただけるとありがたいのですが・・・

    1. 門外漢 より:

      竹島と毒島の距離はゼロですからなあ。

  10. M1A2 より:

     首相就任の挨拶と就任のお祝い程度のやり取りならもう電報でええやん

    1. 匿名 より:

      サクラチル

      1. 門外漢 より:

        上手いです(^^♪

  11. 農民 より:

     朝鮮民族の精神世界というのは興味深くはあるのですが(エンタメ、動物園的な意味で)、日韓関係を軸にして見て第三国の理解を得ようとする場合に、説明しきれないし証明できるものではありません。
     やはり「共通の価値観」に沿っているのか、最も重要なのは「約束を守るのか」という、誰でも認識可能な部分を徹底的に盾(欲を言えば矛)に使うべきですね。

  12. JJ朝日 より:

    ROKさんの、「日本は謝罪するべきだ」、が何を言っているのかが理解できないですよね。戦前まで同胞だった日本に、そもそも近代朝鮮をつくった日本に何を求めているのか(支援金とインフラを全て日本に返して両班の時代に戻りたいなら勝手にそうすれば良いではないですか)、日本の元総理を暗殺し、李ラインを勝手に引いて日本の漁民を殺戮したROKさんが謝罪したいならまだわかりますが・・。

    戦後も、通貨危機が訪れるたびに助けてあげたし、製鉄や造船やエンジンやATや半導体生産方法の技術支援やその生産材の提供など、全部日本にお金で返すから、いらんことしたと謝って欲しい、そういうことなのでしょうか(笑)

  13. だんな より:

    文大統領と電話会談したようです。
    日韓首脳が電話会談 岸田氏、徴用工で善処要求か
    https://news.yahoo.co.jp/articles/85b9f1f7b43a6cf37f92bf0ffd1639202b34cd9a

  14. より:

    これらのすべてがあいまって、日本では韓国が「約束破りのウソツキ国家」だ、という認識が浸透しつつあります。
    …<中略>…
    ただ、どうも韓国メディアを眺めていると、現在の日韓関係の膠着状況を招いたのが自分たちの側である、といった認識が、スッポリと欠落しているように思えてならないのです。

    個人的な見解ですが、素人から見ても韓国の民族・国家としての言動は異常で自己愛性パーソナリティー障害の症状が顕著です。

    1)自分の重要性や才能について、誇大で、根拠のない妄想を持っている(誇大性)。 《K-防疫、韓流》
    2)抜群の業績、影響力、知能、美、あるいは素晴らしい歴史を持っていると思い込む。《K-防疫、韓流、歴史問題》
    3)自分が特別かつ独特であり、周りは自分を無条件に賞賛すべきという信念をもっている。《K-防疫、韓流》
    4)特権意識をもっている。《日本の貿易管理の強化撤廃の要求》
    5)目標を達成するために他者を利用する。《コウモリ外交》
    6)共感性に欠けている。 《K-外交において相手の立場に立っての現状認識が出来ない》
    7)他者を嫉妬しており、また他者が自分を嫉妬していると信じている。《日本に対しての全ての感情》
    8)傲慢かつ横柄である。《駐日本韓国大使、元韓国国会議長,現与党大統領候補》

    と言う訳で、日本は遅まきながら自己愛性パーソナリティー障害国家とのお付き合いの仕方を学び始めたようで、応援したいです。

    サイト主様の「自動音声対応」構想は複数のレベルで秀逸だと思います。

    1. だんな より:

      野さま
      「そんなに褒められると照れるニダ」。

    2. より:

      つまり、韓国にはアンドリュー・フォーク准将閣下のような人物で満ち満ちていると。
      さすがは有史以来一度たりとも(少なくとも独力では)外勢に勝った試しのない民族ですな。

    3. はるちゃん より:

      私の知人にも韓国的な人がいます。
      私から見るとヘタレ人間なのですが自己評価が異常に高いです。
      自分に能力が無い事は内心自覚しているようにも見えますが。
      ただ、それを認める事に耐えられないので頑なに自分の主張に拘り、攻撃的になっているのでは無いかと思っています。
      日本の野党やマスコミにもこんな人多そうですね。

  15. 新宿会計士 より:

  16. 五十路メガネ より:

    TSMC工場誘致の日本からの補助金はWTO違反ではないか?
    って事で韓国がWTOに提訴するかも?って事です。

    なんでもかんでも脊髄反射で妨害…
    完全に敵国でしょうよ。

  17. 神P より:

    日本政府には「嘘をつかない、約束を守る、国際条約を守ることが、核心的価値観を共有する前提である」とでも明言してほしいですね。

  18. カズ より:

    自国の総選挙が対日政策合戦だからって、日本の総選挙が、対韓政策合戦な訳ないんですよね。

  19. HNどうしよう より:

    >電話会談先送りを「冷遇」

    日本政府が会談を後回しにしたことが
    「冷遇」ならば、何故そうなるのか
    韓国自身がいかに振舞えば
    「厚遇」されるのか。
    そこを突き詰めて考え懸命に
    実行して、それでようやく
    現状の打開をこちらに
    話しかけることが出来る。

    その過程無しに言いがかりばかり
    わめき散らしてもこちらの心には
    全く響くものがない。

    何の努力もなしに成果だけ
    他国からせしめようと言う
    性根がさもしい。

※【重要】ご注意:他サイトの文章の転載は可能な限りお控えください。

やむを得ず他サイトの文章を引用する場合、引用率(引用する文字数の元サイトの文字数に対する比率)は10%以下にしてください。著作権侵害コメントにつきましては、発見次第、削除します。

※【重要】ご注意:人格攻撃等に関するコメントは禁止です。

当ウェブサイトのポリシーのページなどに再三示していますが、基本的に第三者の人格等を攻撃するようなコメントについては書き込まないでください。今後は警告なしに削除します。なお、コメントにつきましては、これらの注意点を踏まえたうえで、ご自由になさってください。また、コメントにあたって、メールアドレス、URLの入力は必要ありません(メールアドレスは開示されません)。ブログ、ツイッターアカウントなどをお持ちの方は、該当するURLを記載するなど、宣伝にもご活用ください。なお、原則として頂いたコメントには個別に返信いたしませんが、必ず目を通しておりますし、本文で取り上げることもございます。是非、お気軽なコメントを賜りますと幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。