判決は確定へ:「日本政府は控訴せず」=加藤官房長官

先ほど『【速報】日本政府が韓国で敗訴、主権免除違反確定へ?』で「速報」的に取り上げたとおり、本日、韓国の裁判所で「主権免除」に反する判決が下されました。これに関する加藤勝信官房長官の発言の要旨を確認しておきましょう。結論的には日本政府は控訴せず、国際法違反の判決が確定することになりそうです。

加藤勝信官房長官の発言要旨

慰安婦訴訟を巡っては、加藤勝信官房長官が先ほどの記者会見で、日本政府の立場を説明しました。加藤官房長官の発言の要旨は次のとおりです(※なお、重複した回答についてはできるだけ整理し、順序については一部変更したうえで、小見出しを付しています)。

判決の受け止めと日本政府の立場
  • 韓国・ソウル中央地方裁判所の訴訟において、同裁判所は国際法上の主権免除の原則を否定し、原告の訴えを認める判決を出したと承知している
  • わが国としては、国際法上の主権免除の原則から、日本国政府が韓国の裁判権に服することは認められず、本件訴訟は却下されなければならないとの立場を、累次にわたり表明して来た
  • さらに、慰安婦問題を含め日韓間の財産請求権の問題は1965年の日韓請求権経済協力協定で完全かつ最終的に解決済みであり、慰安婦問題については2015年の日韓合意において最終的かつ不可逆的な解決が日韓両政府のあいだで確認されている
  • それにも関わらずこのような判決が出されたことは極めて遺憾であり、日本国政府としては断じて受け入れることはできないとして、先ほど秋葉外務次官から南官杓在京駐韓大使に対し極めて強く抗議をしたところである
韓国政府に対する要求
  • 韓国が国家として国際法違反を是正するために適切な措置を講じることを求めていきたい
  • 1月13日に予定されている類似の訴訟においても、国際法上の主権免除の原則から、日本国政府が韓国の裁判権に服することは認められず、本件訴訟は却下されなければならない
  • 韓国政府が日韓合意に従って適切な行動を取ることを強く求めていきたい
日本政府の今後の方針
  • 国際法上の主権免除の原則から、日本国政府が韓国の裁判権に服することは認められないため、日本政府が控訴する考えはない
  • わが国は主権免除の原則に立っており、日韓間の問題は請求権協定や日韓合意で解決済みと認識している。これについて関係国に対し引き続き説明を行っていきたい
新大使の任命について
  • 今朝の閣議決定を受けて、本日付で相星孝一駐イスラエル大使を駐韓大使として任命した
  • 相星大使はこれまでも在韓大使館での2度の勤務を通じて韓国との間で強いパイプを築いている
  • 旧朝鮮半島出身労働者問題や今の判決などにより、日韓関係は大変厳しい状況にあるが、健全な日韓関係に戻すべく、わが国の一貫した立場に基づき韓国側に適切な対応を引き続き強く求めていきたいし、相星大使がその経験と人脈を駆使して、そうした対応をしていただくことを期待している

ICJへの提訴、大使召還などには言及せず

加藤官房長官の発言のうち、「日本政府に控訴するという考えはない」というものについては、当ウェブサイトの『主権免除違反判決は一審で確定してしまう可能性がある』で述べた内容とほぼ一致しています。

日本政府が韓国国内の裁判で控訴してしまうと、国連国家免除条約第2条1の規定からも、国家免除から外れてしまうからです(※ただし、国家免除条約自体は未発効であり、韓国は同条約に加入していないという点にはご注意ください)。

ただし、日本政府が講じ得る対抗措置については、加藤官房長官は明言しませんでした。

とくに、対抗措置としての国際司法裁判所(ICJ)への提訴や大使召還などの可能性を尋ねられた際、加藤官房長官は「(日韓間の問題は解決済みとの)日本政府の立場を関係国にも説明する」などと述べ、日本政府としての方針を明示しませんでした。

また、「相星孝一氏を駐韓大使任命した」ということは、おそらく相星氏に対するアグレマンが韓国政府から下りた、ということでしょう(※バーターで姜昌一(きょう・しょういち)前韓国国会議員に対するアグレマンも下りている可能性は否定できませんが、この点については余裕があれば別稿で触れます)。

自称元徴用工問題とまるっきり同じ展開に!

さて、今後の展開を考えるならば、おそらく最も可能性が高いのは、原告側が日本政府の在韓資産(大使館の用地などでしょうか?)を差押え、現在の自称元徴用工問題と同じような「売却スルスル詐欺」を行う、といったところでしょう。

というのも、自称元徴用工判決と今回の判決、「韓国の裁判所が国際法に違反する判決を出した」という意味では、構造がまるっきり同じだからです。

したがって、おそらく韓国や北朝鮮の特質に照らし、彼らが本気で日本政府の資産を売却しようとする可能性は、さほど高くありません。おそらくはいつもどおり、「売却するぞ、売却するぞ、今度こそ本当に売却するぞ~」とやるのだと思います。

ただし、今後、日韓交流については政府間でも企業間でも滞り始めることでしょう。

考えてみればわかりますが、民間企業にとっては自称元徴用工問題、政府にとっては自称元慰安婦問題で、いつ韓国で資産を没収されるかわからないという状態に陥ったわけであり、韓国自身がこの状態を是正しようとしないなら、自然と日韓関係も疎遠になるしかありません。

いずれにせよ、今後、日本政府に求めたいのは、現在できる対韓制裁に着手しつつ、韓国に対する対抗措置の発動を可能にする立法を急ぐことです。

当面は「サイレント型経済制裁」としての入国管理の徹底、検疫の強化、ビジネストラック・レジデンストラックの停止に加え、「消極的制裁」として「韓国を絶対に助けない」という姿勢を貫くことなどが考えられると思います。

また、当ウェブサイトでも今後、対韓経済制裁論についての議論をもう少し深めていきたいと考えていますので、引き続き当ウェブサイトのご愛読をお願い申し上げたいと思います。

読者コメント一覧

  1. 匿名 より:

    韓国マスコミによると今日韓国外交部から姜昌一が大使に任命されたという発表があったようですね
    今日慰安婦判決が出るとわかっていたのに、なんで今日なんだろ
    もっと戦略的に駒を使えばいいのに

    1. 匿名 より:

      仮にアグレマンを出したとして、その目的は不明だが、徹底的に韓国をぶっ叩くのが目的なら納得するかな。そこまで日本政府が覚悟を決めたと思いたい。

    2. はるちゃん より:

      公務員はバカです。

  2. 匿名29号 より:

    ホントにこれでいいの?

  3. きたたろう より:

    日本政府のコメントは要するに「遺憾表明」でしかないですね。ハッキリと韓国政府が○月○日までに何も対応をしなければ制裁措置をとる、と言っても良いのではないでしょうか?
    ただ制裁も韓国みたいにスルスル詐欺にならないように、確実に実行しないとなめられますよ。(その可能性高いなぁ)

    1. 名無しのPCパーツ より:

      この段階で制裁しちゃうとICJで負けかねないから我慢しかないんだよね。
      WTOでも訴える前に相殺関税書けたら負けたし。
      国際協調を重視する以上はそれなりの手順を踏まないと寝首をかかれる。

      1. 匿名 より:

        国際機関での勝負は日本にとっても危険だと思うんですよね。

        言ってしまえば、どっちが正しいかの世界じゃなく、
        どっちがロビー力で優ってるかの世界なので。

        極端な話を言ってしまえば、
        関係当事者全員に手を回して買収するなりすれば
        どんなに無法もまかり通せてしまう。

  4. 匿名 より:

    『姜は何しにニッポンへ?』

    1)天皇陛下を「日王」と侮蔑するため
    2)北方領土をロシア領だと喧伝するため
    3)SecondFloor幹事長とよろしく(利権漁り)するため
    4)日本観光

  5. WindKnight.jp より:

    外務省って、連絡係でしかないので、こんなもんですよ。
    やはり、内閣が動いて、経産省あたりが動き出さないと。

    せっかく、韓国の国益を一切無視できる状況が出来たのですから、
    そこに乗っていくべきだと思います。

    1. 匿名29号 より:

      K国利権でうまい汁を吸っている政治家も多いとかなので、何もできないかもしれませんよ。
      無視するのが一番との意見もあります。 自分は釈然としませんが。

  6. masa より:

    結局は南北朝鮮お得意の瀬戸際外交(チキンゲーム)に日本が屈せずに耐えれるかどうかの問題。
    少しは日本も反撃しても良いのではないかというジレンマを感じつつ、見守るのが最善という事ですね。

  7. 匿名 より:

    控訴しないのは正解ですが、選挙までには必ず報復すべき。企業、政府の次に標的となるのは民間人かもしれないのだから。

  8. 阿野煮鱒 より:

    日本政府がかつての事なかれ外交に戻っているように見えます。
    菅さんを首にしたところで、彼以上の人材は安倍総理以外に見当たりません。
    野党に政権を委ねるなどもっての外です。
    そして米国はバイデン政権。
    ため息しか出ません。

    1. きんきん より:

      >菅さんを首にしたところで、彼以上の人材は安倍総理以外に見当たりません。
      残念ながらそうなんですよね。
      それにしても、菅さんは目が泳いで、声が震えていたねえ。
      全く使えねえ奴だな、と思いました。

  9. 匿名 より:

    今月下旬に来日するとも報道されている次期駐日韓国大使・姜昌一氏は本日の判決について

    「この判決が持つ意味は非常に大きい」

    と述べたとのこと。ヤレヤレ。。。

    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2021/01/08/2021010880162.html

  10. マスオ より:

    日本政府バカなの?
    強く求めて「わかりました」って言うとでも思ってんのかね。
    交渉にもならない。

    1. はるちゃん より:

      日本政府には「池乃めだか」賞をお送りさせて頂きたいと思います。
      ボコボコにやられているのに「今日はこれくらいにしといたるわ」
      っていう感じの対応ですね。
      アホくさ。

      1. gommer より:

        ボコボコにやられてます?

        それにしては、ちっとも効いてませんけど

        一定の界隈には大打撃かもしれませんけど

        1. はるちゃん より:

          貴方は「池乃めだか」さんです。

      2. 夕刻 より:

        そういえば,官房長官,クリソツかも(笑)
        しかしまぁ,あのいつもの「…受け入れられない…」って,他に言いようがないのか。「まことに遺憾…」も迫力無いが,次回選挙は相当危ないと思う。

  11. G より:

    自称徴用工問題と同じにはならないと思います。
    自称徴用工はあくまで日本企業が受けた被害の話なので、日本企業が実際損失を被るのを待つ必要があるのでしょう。
    でもこちらの判決は日本政府自身が相手。どこぞの裁判所で不当な判決が出たと言う情報が日本政府の耳に入った段階で対抗措置が取れます。韓国内の裁判手続きに乗らないのだから、裁判手続きである判決の確定を待つ必要はありません。ましては強制執行手続きの実行やら現金化を待つ必要もない。

    韓国は自称徴用工問題と同じで現金化までいかないと対抗出来ないとか浅はかに考えているかも知れません。

    もはや今現在制裁措置が発動できるのは大使への抗議を行ったことからも明らかです。

    早いところ制裁措置を決めて欲しいですね。
    間違いなくアグレマン撤回はあるでしょう。既に着任した大使をペルソナノングラータで追い返すよりも非公表のアグレマンを撤回する方が手続き的には軽いです。

    もちろんそれだけでは足りません。駐韓大使召喚をしないとしてもその他いろいろ対抗措置は出来るでしょう。

    (アグレマン案件があるおかげで軽くジャブのような制裁が出来るのは日本にとってラッキー韓国にとっては手痛いミスでしょうね。)

  12. 匿名 より:

    宣戦布告キタコレwww
    「宗主国様がいよいよ“大戦”受けて立つニダぁ!子分は子分同士、仲良く“■し合おう《シャル・ウィ・ダンス》”ゼェ!?」
    「!?」

  13. めがねのおやじ より:

    更新ありがとうございます。

    韓国は民主主義でも自由主義でも無い、古代の野蛮民族という事です。まったくお話になりません。慰安婦問題は、1965年の日韓請求権経済協力協定で完全かつ最終的に解決済みであり、更に2015年の日韓合意において最終的かつ不可逆的に解決済みです。

    何回おかわりするか!姜氏のアグレマン撤回出来ますから、日本有利でしょう。

    またサイレント制裁でもステルス制裁でも、完膚なきまでに叩きのめして欲しい。入国管理の徹底(ビザ免除無し)、コロナ禍検疫の強化、ビジネス渡航厳格化、金融制裁、、いっぱい手はあると思う。

    ナニ、日本大使館の土地、間借りビルを韓国が接収する?要らんわ!しかし、打つ手すべて裏目やん、文大統領!

    1. 元マスコミ関係の匿名 より:

      めがねのおやじさま
      同意、同感です。

  14. だんな より:

    日本政府は、韓国に改善しろと言うだけでは、改善されない事を、理解しなければならない。
    改善しろで改善される国ならば、元々こんな問題は起こらない。

  15. れんげ草 より:

    これをしたらこうする!と予め杭を後頭部にあてがっておかないからこうなる。
    どんなに厳しい口調で非難しようが実害が出なければ向こうにしてみれば鼻で嗤うだけ。
    そして日韓共に大使が決定の報がこの日に出る。
    やられ放題と感じるのは私だけ?
    日本のどこに未来への希望を見い出せば良いのか?

  16. パーヨクのエ作員 より:

    いつも知的好奇心を刺激する記事の配信ありがとうございます。

    本日の判決へのメッセージとして、ここは姜昌一氏を成田空港or羽田で

    ペルソナ・ノングラータ(笑)

    でそのまま送還が妥当と思いますが、ガースーにはできんよな。きっと。

    1. パーヨクのエ作員 より:

      >ペルソナ・ノングラータ(笑)

      それでも駄目ならば

      国連敵国条項制定時に条項適用地域であった事を考慮して「国連加盟国として安全保障体制の変更を求める愚行にふさわしい処置を取る」

      事を宣言するべきです。

      1. パーヨクのエ作員 より:

        >「国連加盟国として安全保障体制の変更を求める愚行にふさわしい処置を取る」

        言ってもいうこと聞かねぇ
        殴っても(どうせ)分からねぇ
        となりゃ

        後は我が国が歴史上最悪の植民地支配をしてしまった事を

        深く・・・ふかーく反省(笑)して

        歴史上二番に悪い植民地支配をした結果を実現するべきと思います(笑)。

        つまりOINKと鳴く連中に日本人特有の几帳面さでもって英国人によるタスマニアアボリジニと同じ扱いをするべきではないかと思います(笑)
        (全世界のキツネさん・・・ごめんなさい(笑))

        最初に書いた通り何を書いても、どうせガースーは何もできませんが。

        以上です。駄文失礼しました。

    2. G より:

      ペルソナ・ノン・グラータなんてめんどくさい手続きが必要になるのは信任状の奉呈を天皇陛下が受けられたその後からです。それまでだったらアグレマン取り消すなり、ビザ取り消すなり、成田or羽田で追い返すなりすれば良いだけです。

      1. パーヨクのエ作員 より:

        G様

        当方の駄文にコメントを賜りありがとうございました。
        ご指摘確かに。アグレマンとペルソナ・ノングラータのタイミングを失念しました。
        ご指摘ありがとうございました。

        最終的には支配地域の人口が二倍についでに平均寿命も二倍にした「史上最悪の植民地支配」への深く深くふかーい反省に基づいた償い行為でもってあの半島の南半分の人口をゼロ倍についでに寿命もゼロ倍にする事がベターではないかと思います(笑)。

        償いはする。だが反省しない。これで良いと思いますね(笑)。

        まあガースーは何もできませんよ(笑)。

        以上です。駄文失礼しました。

  17. 門外漢 より:

    自称徴用工訴訟で「現金化したら問題」なんて低すぎるハードルにするから舐められる。
    差し押さえられた時点で実際的な損害は出ていると看做すべきです。
    今回も「直接の被害が生じたら」なんて言ってないで、制裁を加える必要があります。
    制裁の名目ですか?そんなもの私は知りませんよ。

    1. はるちゃん より:

      門外漢様
      全く同感です。
      差し押さえられた時点ですでに実害は発生しています。
      自由に処分出来なくなる訳ですから。

      最近日本の政治家と公務員の平和ボケぶりにはほとほと愛想が尽きています。
      バカにされるのもムベなるかなです。
      何時になったら目が覚めるのでしょうか?
      ムリかな。

    2. 名無しのPCパーツ より:

      そんなことしたらICJで負けちゃうよ。
      国際社会からすれば過剰防衛に見えるから。

      1. 門外漢 より:

        名無しのPCパーツ 様へ
        過剰防衛に見えなければ良いのでしょう?
        今まで先延ばし着て来たことを「偶然この機会に」処理するだけなら制裁じゃないのです。
        新しい証拠に基づいてフッ化水素を止めても、
        銀行の査察の結果で韓国向け信用状が止まっても、
        違法漁船の取り締まりが急に厳しくなっても、
        韓国企業の税務調査を行っても・・・
        相手が「制裁だ」と思っても、それは気の所為なのです。
        相手が「制裁だ」と思う程度のことをやる必要はありますが。

  18. にゃ様 より:

    はじめてコメントさせて頂きます。

    アグレマンが事実であり、政府が遺憾砲のみの対応しかしないのであれば、選挙にて意思を示すことになりそうです。

    しかし、そこまでに国益がどれだけ毀損してしまうのか、気がかりです。
    政府にはしっかり国を守っていただきたいと思います。

  19. asimov より:

    更新ありがとうございます。

    >「サイレント型経済制裁」としての入国管理の徹底、検疫の強化、ビジネストラック・レジデンストラックの停止に加え、「消極的制裁」として「韓国を絶対に助けない」という姿勢を貫

    日本としては「相応の制裁」しか表立ってはやりにくい以上、当面の間はそれで良いかと思います。

    韓国から日本に対する立て続けの嫌がらせの情報が、今は簡単に手に入ります。

    そろそろ大多数の日本の有権者も腹に据えかねているかと思われますので、そうそうあからさまな譲歩や優遇ができる時代ではなくなったかと。

    特に日韓議連の存在や媚中議員の存在が、二階氏を筆頭に国民の目に晒される様になったことも大きいかと思います。

    あとは各選挙区で、その手の議員の数を少しずつでも削って行ければ、ようやく日本も「普通の国」に近付けるかと。

  20. G より:

    制裁のタイミングが重要です(繰り返しすみません)
    今日の裁判所の判決宣告でもって必要なトリガーは引かれたと判断すべきです。日本企業に対する判決ではありません。日本政府に対する判決です。不躾にも日本政府に対し彼らは「命令」してきたのです。

  21. まんなっか より:

    なんか皆様感情的でないですか。
    判決自体は悪い意味で予想されたもので、特に驚きも無いでしょう。
    普通にいけば(韓国左派が普通なのかは置いといて)現金化するする詐欺でしょうから、我々が侮辱された、ただそれだけの意味しかないはずです。
    多分ムン政権は判決確定したので韓国内ではそれに従え、と日本政府に言うだけで何もしないのではないですか。こちらが手を出すのは韓国内で手を出された時でしょう。その前に何かしてしまうと日韓関係破綻の責任をこちらに擦り付けるための、米韓関係を動かす梃子にしてしまいます。

    ムン政権が普通でないかもしれないのが面白い所ですが。
    日本人的には腹立たしいだけで済みますが、韓国人には死神か何かかもしれません。

  22. 匿名 より:

    ベトナムが韓国に対して同じことしたらどういう反応するんだろう(笑)
    まぁ、わかってますけどね。

  23. より:

    皆様のご意見やお腹立ちに特に異論はないのですけど、この判決はむしろ文在寅政権にとって重荷になり、持てあますことになるだろうなと思っています。
    だって、考えてもみてください。あの自称徴用工訴訟判決ですら彼らは持て余し、しきりに「売却するぞ、売却するぞ」と呪文を唱えてはいるものの、実質的には何一つ実行できていないのです。しかも、自称徴用工訴訟判決に対して日本政府は公式には何ら対抗措置を発動していませんが、今回は日本政府が被告とされているので、判決が執行されれば、当然日本政府は対抗措置を発動することになるでしょう。外交においては相互主義が原則なので、在韓日本大使館用地が差し押さえられれば、最低限でも在日韓国大使館を差し押さえることになります。自称徴用工訴訟判決すら執行できない韓国政府が、今回の判決を執行できるとは思えません。結局のところ、「差し押さえるぞ、差し押さえるぞ、日本よ、怖いか?」と虚勢を張るのがせいぜいであると思います。

    ただし、一つの変数として、4月のソウル市長選&釜山市長選を考えておく必要があるでしょう。次期大統領選への影響を考えると、文在寅政権としては、最低限でもソウル市長選だけは勝たねばなりませんが、現在のところ情勢は芳しくありません。そして、現状文在寅政権にとって、支持率爆上げの手段は反日をますます煽りまくることしか残されていないため、両市長選の直前である3月末頃に売却&差し押さえを実行してくる可能性があります。たとえ大規模な選挙介入で両市長選を形式的には制したとしても、政権&与党の支持率が低迷したままでは、いかにも説得力がありません。なりふり構わず、あらゆる手段を動員して反日を煽る以外の方策がもはや残されていないのです。

    日本政府としては、当面放置で問題ないと思われます。ただし、韓国政府もしくは裁判所が判決の執行に着手したら、直ちに対抗措置を発動する準備を整えておくことが絶対に必要です。対抗措置を事前に予告する必要は全くありませんが、判決の執行にかかったら間髪を入れず発動することが重要です。また、発動と同時に各国に対する強力な広報活動を実施する必要があるでしょう。
    事前に対抗措置発動を予告して判決執行を思い止まらせる? そんな「優しさ」はもはや無用でしょう。

    1. 匿名29号 より:

      理屈としてはおっしゃる通りと思います。ただ自分が今回釈然としないのは、
      「直ちに対抗措置を発動する準備を整えておくことが絶対に必要です」が、準備するのは外務省の官僚ですか? また、「対抗措置を判決の執行にかかったら間髪を入れず発動することが重要です」が、今の政権に決断実行が出来るでしょうか。
      このまま何も出来ずに、かつ国会解散も出来ずにズルズルとゆき、任期満了による総選挙にもつれ込み、自民大敗のシナリオが目の前をちらちらします。派閥優先の昔の政治に戻ったみたいで、あまり期待出来ません。維新に鞍替えしよっと。

      1. より:

        ズルズルと行った時に改めて見捨てれば良いのです。
        今のところ、私はそこまで外務省がバカであると思ってませんし、菅総理が腑抜けであるとも思っていません。いろいろとモヤモヤした気持ちになるのは理解しますが、現時点で菅政権や外務省にその憤懣をぶつけても何もプラスにはならない、それどころか日本の世論を揺さぶろうとする勢力の思う壺であると考えます。相手が非文明国であるからこそ、文明国民たる我々は冷静であるべきだと思います。

        私が現時点で一番懸念するのは、対抗措置を発動した際に展開されるべき広報戦を、果たして外務省がまともに実行できるかどうかです。残念ながら、過去の実績を見る限り、あまり期待できそうにありません。法的な理論武装だけではまだ足りないんですが、さて。

        1. 匿名29号 より:

          そういう考え方もありますね。
          いずれにしろ、今年後半には答えが分かると思います。

  24. 名無しのPCパーツ より:

    ぶっちゃけ、これを使って「可哀想な日本」を演出することが必要。
    韓国は「可哀想な韓国」を演出することがうまい。
    そのせいでWTOとかで煮え湯を飲まされて来た。
    相手の「可哀想」メッキを剥いで、「無法者」に塗り替える必要がある。

  25. 匿名 より:

    日テレで8日任命との報道(20:41分 ネットニュース)

    1. 匿名 より:

      日テレ
      https://www.news24.jp/sp/articles/2021/01/08/10800258.html

      リンクが失敗してたら
      日テレ→最新ニュース→国際です

  26. んん より:

    さて、どうなりますことか
    鈴木論考でないかな

  27. ぷー より:

    日本のマスコミ各社がこれをどのように報じるか、注目。

  28. 宇宙戦士バルディオス より:

    2021/01/08 15:53配信 Copyrights(C) News1 wowkorea.jp
    https://www.wowkorea.jp/news/korea/2021/0108/10283549.html
    >ヤン議員は菅義偉首相に対して「日韓関係が解氷期を越えて新たに飛躍するためには、菅首相の度量ある決断が必要だ」とし「菅政府は、今回の裁判の結果を受け入れ、元慰安婦たちに真心からの謝罪ができる機会とすることを願う」と求めた。
     この議員は、大きな誤解をしている。
     謝罪とは、許してもらわなければ困る立場の人間がやることである。
     今の日本は、別に韓国に許してもらわなくても、全然困らない。

     今のうちに反日ブーストかけておかないと、下野したらムンたんは監獄行き決定だし。

  29. 無学な老人 より:

     私は日本政府は控訴すべきだと思います。
     まず、会計士様は前記事『主権免除違反判決は一審で確定してしまう可能性がある』で国家免除条約第8条第1項のみを引用して「日本政府が控訴したら、その瞬間、『その裁判手続に参加した』あるいは『本案に関して他の措置を取った』ことになってしまいそうです」と述べられていますが、同条第2項を読み落としておられるのではないでしょうか?
     「国連国家免除条約第8条第2項
       いずれの国も次の(a)又は(b)のことのみを目的として、裁判手続に参加し、又は他の措置をとる場合には、他の国の裁判所による裁判権の行使について同意したものとは認められない。
       (a)免除を援用すること
       (b) (略)  」
     したがって、日本政府が「国家免除」を理由として韓国の裁判所に控訴したとしても「韓国の裁判所による裁判権の行使について同意した」ことにはならないのです。
     次に、日本政府が控訴しなかった場合、日韓泥沼の紛争に発展するでしょうが、このとき国際社会(あるいはICJでの審理になった場合、ICJの裁判官)の眼に、日本政府の対応がどのように映るでしょうか?「国家免除条約第8条第2項があるにも関わらず、日本は(韓国の)裁判所で『国家免除』を主張しなかった。日本に後ろ暗いところがあるからではないか?」と評価されないでしょうか?
     争うべきことは断固として争う、日本政府がそれをしてこなかったからこそ今日の日韓関係があるのではないでしょうか?

  30. はるちゃん より:

    龍様へ

    >皆様のご意見やお腹立ちに特に異論はない

    私は突然「皆様のご意見やお腹立ち」状態になったのではありません。
    自称慰安婦問問題への宮澤内閣の対応から一貫して日本政府の対応に疑問を持ち続けています。
    その場しのぎの対応は問題を大きくするだけではないかと。
    アメリカ民主党の要請かも知れませんが問題の解決よりは拡大に向かうのではないかとずっと危惧してきました。

    譲歩は次の新たな揉め事の源になるのが世の常です。
    譲歩をした時点が次の論点の出発点となりますので。
    今の日本の政治家や公務員にその自覚が感じられないのが日本の不幸です。
    「議論」や「課題解決」を避け暗記重視の教育方針の問題かもしれませんが。

    私は多分日米安保条約に守られた平穏な時代が続いたことに因る「日本の将来」よりも「自分の将来」優先という平和ボケの産物ではないかとも感じています。
    このような貧困な思考能力で混乱するアメリカを中心とするを支えて中国の強権政治に対抗することが出来るのか大きな不安を感じている今日この頃です。
    ドイツを始めとするEU諸国は中国の人権弾圧政策を見ない事にして相変わらず金儲けに邁進しているようですので日本の対中国政策は対中国政策ポリシーの再確認を迫られていると感じています。

    2021年は各国にとって歴史の節目になるのではないかと思っています。
    日本の利益と国体を守る断固とした決意が今求められているのではないでしょうか?
    朝鮮人への対応は「取り敢えず殴っておく」という事で良いのでは無いかと思います。
    殴る理由は説明する必要もありませんし相手が怒っていても気にする必要は無いと思います。

    私にすれば菅さんと茂木の評価をさせて頂く正念場が来たと思っています。

    1. より:

      > 菅さんと茂木の評価をさせて頂く正念場が来た

      この点に関して異論はありませんが、多くの方が早々に「菅はダメだ」「茂木はダメだ」「どうせダメだ」と決めつけておられるかのように見えるのが、少々早計ではないかと思っています。正念場を迎える前にダメと決めつけるのはいかがなものかと思うのです。

      韓国をこれほどまでに増長させた一因が、過去の日本政府の対応にあったことは間違いないでしょう。「とりあえず謝っておけばいいだろう」とか「一歩退いてあげるのが大人の対応だ」とか「いつかは判ってくれるに違いない」とか、いかにも日本的なヌルい対応こそが韓国を増長させたのだという点について、異論は全くありません。
      安倍政権でこのような流れはある程度修正されたかとは思いますが、安倍政権を承けた菅政権がどのような姿勢を見せるか、まだ未知数です。なので、暫くは見守るということで良いのではないかと考えています。過剰な期待も先回りし過ぎた失望も、同程度に有害だと思います。

      あ、個人的には、とりあえず棒で殴っておけというのには賛成ですよ。なにしろ、殴られないと理解できない民族相手ですので。ただ、国家としての行動となると、いろいろと熟慮は必要でしょう。世界は日韓だけではありませんので。

  31. 匿名 より:

    日本が出捐した慰安婦財団への金の残りを「おや、こんなところに日本政府の資産が」と言いながら「接収」してそれを使って「賠償する」あたりで日本政府と話がついているような気もしますね。

  32. 団塊 より:

    日本の政府は馬鹿馬鹿しくてなにもしないでしょうね、朝鮮人売春婦の戯言など。
     弱小国韓民国が超大国日本そのものを裁判にかけるなど身の程知らずも甚だしい。
     この件に関して政府がコメントなどしてはいけない。質問されたら
    『馬鹿馬鹿しい』
    と応答するだけ。それでもしつこくされたら
    『朝鮮人売春婦は朝鮮人兵相手に働いてたっぶりお金を稼いだんじゃないかね』

    聞き返せば良い!

  33. 門外漢 より:

    河村センセとか、額賀センセとかのご意見を聞きたいですな。

  34. たい より:

    日韓関係はいよいよ次のステージに上がりました。
    ただアメリカがあんな状況では日韓両政府目立った動きはしばらくとれないでしょうか。
    いずれにせよ、前のステージには戻れませんね。

  35. りょうちん より:

    制裁制裁って四角四面にならなくても

    「あー在韓日本大使のチミ、有給貯まってるから、半年くらい休みなさいよ」

    とか日本に呼びもどせばいいのに。「大使召喚じゃ無いですよw休暇の消化です。」とか「国内での仕事がちょっとあって」とかノンヴァーバルな制裁を行うくらいのずるさが欲しいけど無理だよな。お公家さんには。

    1. りょうちん より:

      唯一、「ソウル大使館の自社ビル?を再建しない」というのは素晴らしい一手だと褒めたいんですが、アレは誰の差し金なんですかね。

※【重要】ご注意:他サイトの文章の転載は可能な限りお控えください。

やむを得ず他サイトの文章を引用する場合、引用率(引用する文字数の元サイトの文字数に対する比率)は10%以下にしてください。著作権侵害コメントにつきましては、発見次第、削除します。

※【重要】ご注意:人格攻撃等に関するコメントは禁止です。

当ウェブサイトのポリシーのページなどに再三示していますが、基本的に第三者の人格等を攻撃するようなコメントについては書き込まないでください。今後は警告なしに削除します。なお、コメントにつきましては、これらの注意点を踏まえたうえで、ご自由になさってください。また、コメントにあたって、メールアドレス、URLの入力は必要ありません(メールアドレスは開示されません)。ブログ、ツイッターアカウントなどをお持ちの方は、該当するURLを記載するなど、宣伝にもご活用ください。なお、原則として頂いたコメントには個別に返信いたしませんが、必ず目を通しておりますし、本文で取り上げることもございます。是非、お気軽なコメントを賜りますと幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。