読者雑談専用記事通常版 2020/07/01(水)

本日も「読者雑談専用記事(通常版)」を準備しました。本日から7月です。今月も何卒よろしくお願い申し上げます。

読者雑談専用記事(通常版)とは

当ウェブサイトでは以前から読者の皆さま方の議論、雑談に特化した記事を作成しており、本記事は特段テーマを決めず、好きなことを書き込んでいただくための「通常版雑談記事」です。原則として毎週土曜日、月曜日、水曜日に更新しております。

また、これとは別にテーマごとの雑談記事をシリーズ化していることもありますが、この場合は当ウェブサイトのトップページに別途案内を掲載しています(※なお、特定テーマの雑談記事が存在していたとしても、こちらの「通常版」にそれを書き込んではならない、という意味ではありませんのでご安心ください)。

コメントを書き込む際の注意点につきまして

コメントを書き込む際のルールは『コメント・引用・転載の注意点』のページをご参照ください。

次回の読者雑談専用記事(通常版)の公表時期につきまして

次回の読者雑談記事(通常版)につきましては、読者雑談専用記事通常版 2020/07/04(土)』につきましては、7月4日(土)正午に公表したいと思います。

過去リンクにつきまして

過去の「読者投稿一覧」につきましては、次のリンクをご参照ください。

読者コメント一覧

  1. ポプラン より:

    2030年版 広痔苑より
    第二次黄巾の乱
    黄色革命ともいう。
    2019年秋の武漢風邪に関して全世界から批判をうけた皇帝習近平に対して、天は疫病(新型コロナ感染症)、水害(三峡ダムの崩壊による長江流域の氾濫)そして蝗害(砂漠トビバッタ)を与えたとして易姓革命を要求した、黄色のリボンやシャツをシンボルとして開始された民衆運動。知識層の支持もあり中国共産党の脅威となった。
    →中国共産党の項目参照

    1. ボーンズ より:

      ポプラン 様
      トップおめでとうございます。

      1. ポプラン より:

        ありがとうございます。

    2. イーシャ より:

      ポプラン 様

      一番乗りおめでとうございます。
      黄色革命は何をもたらしたのでしょう?

      ところで、だんな様はK忘症ニカ?

      1. ポプラン より:

        黄色革命は起きても、古代・中世・近世・現代という歴史的発展法則に従わない特ア三国と指導者が首相と大統領を繰り返すロシアですから。収束と拡散を繰り返し、限りなく生と死を繰り返す輪廻から解脱できないでしょう。

      2. だんな より:

        イーシャさま
        遅れた理由は、コメントしてあるニダ。
        K忘症は、ウリ専用用語ニカ?

        1. ハゲ親父🐧 より:

          ウンダ。🐧

        2. イーシャ より:

          だんな様が出遅れたときの言訳、もとい、説明が面白いニダ。
          他の人はそんなことをしてくれないので、専用ニダ。

    3. H より:

      ポプラン様

      一番おめでとうございます

      そして、特ア三獄史の幕開け
      となった

      1. ポプラン より:

        職業だったのに、性奴隷の被害者だと主張して加害者になり、その加害者は、毟り取られて被害者になる。加害者の一人は国会議員になって、他の人間はマスコミに責められて自死する。
        どうすればよいのか、輪廻転生の解脱は池波正太郎さん風に言うと、「死んだ自分を食べたウジ虫を食うことだよ。」ことなんでしょうか。汚らしい話になりました。

    4. とある福岡市民 より:

      ポプラン 様

       トップおめでとうございます。
       黒巾の乱になるかもしれませんよ?五行相生説なら、火=紅の次は土=黄ですが、五行相克説なら、火=紅の次は水=黒ですから。禅譲つまり政権交代なら相生説の方が相性がいいです。でも放伐や革命つまり王朝交代なら相克説の方が合ってます。
       ただ、サバクトビバッタがヒマラヤやチベットを超えられるかどうかわかりません。

       ところで、以前お話しいただいた、中国国立疾病予防センター北京ウイルス研究所で2004年に発生したSARSの集団感染ですが、あれの一因となった26歳女子大学院生の話って映画化してほしいなあと思いました。タイトルは「十二人にうつした女」。もちろん、コメディー映画として。
       

      1. ポプラン より:

        タイトルとしては
        「十二人の怒れる男たち」
        も良いかと思います。

        1. タナカ珈琲 より:

          ポプラン様

          12人の怒れる男たち…
          初めて見た時、コレは名画ナンだと思いました。
          一人づつひっくり返す、ジエーン?フォンダは
          空気を読まないイヤな奴。
          ワタシは空気を読まないイヤな奴…、大好きです。

          日本にも居ましたね…やさしい12人の日本人???
          間違ったらゴメン
          豊川悦司が出てたヤツ…、
          パクリと違って、パロディってスキです。

        2. タナカ珈琲 より:

          訂正です。

          昼寝してたら思い出しました。

          誤 ジェーン

          正 ヘンリー

  2. じゃん🐈 より:

    新型豚フルか?

    ttps://gigazine.net/news/20200701-new-swine-flu-pandemic-potential/

  3. ボーンズ より:

    今回も三番手…お昼は何故か赤飯。

  4. タナカ珈琲 より:

    空気は読みません。

    今日は7月1日…あの日なんです。

    将棋の王位戦です。
    木村一基王位と藤井聡太7段が豊橋で対戦します。
    アベマテレビで、観戦中です。
    藤井聡太7段の先手で、26飛です。
    木村一基王位は74飛です。
    三手目は76歩…。
    ワタシの様なシロートにはサッパリ、さっぱりです。

  5. イーシャ より:

    タナカ珈琲 様

    観戦していないのですが、
    > 先手で、26飛 → 2六歩
    > 74飛 → 7四歩 ? 3四歩 の方が普通のような。
    でしょうか ?

    1. タナカ珈琲 より:

      イーシャ様

      ありがとうがざいます。

      ワタシの間違いです。

      ツッコミ満載になる様にワザと間違ったのでは有りません。
      念の為…

    2. 匿名 より:

      イーシャ様

      ナンデ間違ったかと反省しています。
      キット*飛*先の歩を意識して居たのだと思います。
      お恥ずかしいです。

  6. だんな より:

    今日は、出張して来た人の相手をしていて、遅れたニダ。
    忘れてた訳じゃ無いニダ。
    本当ニダ。
    信じて欲しいニダ。

    お昼は、つけ麺でした。
    連れて行ってやったから、遅れたニダ。

    1. ちかの より:

      だんな様
      おつきあいお疲れさま。です。

      だんなさんはK忘症ではありません。
      だんなさんはK忘症ではありません。

      大事なことなので、2回言いました~♪

      1. だんな より:

        ちかのさま
        勝ったニダ。

  7. 元左派系?の初老 より:

    真面目な思い?愚痴?危惧?です。
    1)米国の対中共施作が、いつか腰砕けになるのではと気掛かりだったのですが、
    JBPRESSの下記記事を観て少し安堵しています。
    ただ、ボルトン無き後、硬派はポンペイオと補佐官のみの様ではありますが。
    (バイデンになっても米国の対中共路線は変化無しとは思いますが?)
    *ついに対中強硬姿勢一色に染まった米国
    大統領補佐官が「習近平はスターリンの後継者」と断言
    2020.6.30(火)堀田 佳男

    2)政府は、中共、韓国との人的交流を、段階的とはいえ再開するつもりなんでしょうか?
    願っている疎遠な関係構築の意図は有るのでしょうか?
    (下記朝日の記事を観て、この記事本当でしょうか?)
    *出入国緩和・・台中韓と交渉へ ビジネス客を優先へ 7/01 朝日

    1. りょうちん より:

      >大統領補佐官が「習近平はスターリンの後継者」と断言

      別に、スターリンを持ち出さなくても、現代の歴史観では「習近平は毛沢東の後継者」でもいいような気がしますが、中国的には褒め言葉になってしまいかねないんでしょうかwww

      もっとも習近平がロリコンだとか、大躍進みたいなことまではしていないから毛沢東は悪い意味でも、ちょっと違うか。

  8. 心配性のおばさん より:

    文在寅政権による”韓国保守派”追い込みの意外な形?NewsUSさんからの紹介です。

    「韓国軍がベトナム戦争で…」、ソウル教育庁の教育資料が物議
    https://news.yahoo.co.jp/articles/7201c792fab1458663728cd62c7711bb702df0b3

    NewsUSさんが推理されているように、これが文在寅政権の主導によるものだとは、俄かには信じがたい。たしかに、韓国軍のベトナムにおける犯罪を暴くことは、保守の大きな一角である軍を崩すことになり、共犯としての米軍を訴追することができる。でも、彼ら(韓国軍)と我々(文在寅政権)は違うということにはなりませんよね。暴いた犯罪の責任は韓国という国家が負わなくてはなりませんもの。

    いや、待てよ。韓国という国家を消滅させるつもりなら、鈴置氏がおっしゃっていた敗戦革命の一端ということならあり得るかも。自白はするけど、責任は取らずに、韓国は自殺して、北朝鮮に併合される。韓国の資産を残したままで‥。いやだ、これを許します?

  9. 愛読者 より:

    首都圏以外はコロナへの関心も薄くなったかもしれませんが,首都圏は間違いなく感染が再拡大しています。でも「4種の通常のコロナウイルスに繰り返し感染することによって,Covid19を含むコロナウイルス共通の何らかの抗原を認識する広域交差反応性メモリーT細胞を健康人の40~60%が獲得している可能性がある」という説がコロナワクチンの研究過程でかなり裏付けられたようで,そうだとすると,日本では普通の風邪程度でしか新型コロナは感染拡大しない,ということになります。詳しくは専門論文を探してお読みください。海外の感染曲線もそんな感じになっているように見えます。あと,HLAなどの関係で,生まれ持った遺伝要因も大きいらしいです。そのあたりで,世界各国の死亡率(死者数/累積感染者数)の差が出ている気がします。例えば,シンガポールは 0.06%, フランスは14.77%, 日本は5.22%,世界平均は 4.88%です。ヨーロッパ内でも,イギリス(13.95%), スペイン(11.38%), イタリア(14.455), ベルギー(15.87%)、オランダ(12.155)が高いのに,ドイツ(4.5%), スイス(6.19%), オーストリア(3.97%), ロシア(1.44%)と差が大きいのは,医療体制以外の原因があるように思われます。韓国(2.19%), 中国(5.475%)と日本の比較は検査体制か,高齢化率の問題かもしれません。
    他方,通常のコロナウイスルも繰り返し感染する(症状は軽くても)ように,新型コレラも「集団免疫」は期待しにくいようです。ただ,感染しても症状が軽くて済む人の割合が増えるだけ,と考えてほうがいいかもしれません。
    新型コロナウイスルは,インフルエンザと違って,満員電車等での市中感染の割合が低く,特定の集団の内部で爆発的にクラスター感染する傾向が高いそうです。特に大声で話し合う集団内とか,飲食をともにする集団内で。クラスターの外部への感染は比較的起こりづらいので,抗体保有率が比較的低いらしいです。いずれにせよ集団免疫成立は難しいかもしれません。封じ込めようよすると経済のほうが死ぬので,気長につきあっていくしかないでしょう。

  10. sey g より:

    自由社の歴史教科書が排除された記事です。

    https://special.sankei.com/f/seiron/article/20200701/0001.html

    この中で、怒りを覚えるのはロンドン海軍軍縮会議で10:10:7 の7は6.975だから 間違いだと指摘して、日本文教出版の教科書は10:10:7で記述されたまま合格しているのです。

    官僚は自分が気に入らないからと言って恣意的に教科書を出版させない程の権力を持っているのか?
    文科省が左翼に乗っ取られているのに、文科大臣は浄化出来ないのなら、選挙に意味があるのか?

    これは、裁判で文科省負けなければ絶望しかありません。

    上記記事は新聞で読んだので、ネットで見るには会員登録が必要です。

    1. たい より:

      う〜ん。
      記事が読めないのでわからないですが、ロンドン軍縮会議の補助艦対英米比0.025の差で海軍が真っ二つに割れちゃいましたからねえ。そこからの統帥権干犯問題〜浜口雄幸首相暗殺未遂辺りの流れをどこまで記載してるかにもよるかと思います。
      あの辺りで予備役になった堀悌吉や山梨勝之進といった軍政系軍人が健在であれば、日本の戦前史が変わった可能性はあると考えています。

      1. sey g より:

        たい様
        やはり記事は読めませんでしたか。
        すみません。
        要は、自由社と日本文教出版が同じ記述で、片方は不許可で片方は許可と言うダブルスタンダードがあったと言う事。
        教科書抹殺と言う本に事の顛末が載っています。
        検定で左翼系教科書しか合格しないなんて、文科省解体が望まれます。

        1. たい より:

          sey g様
          ダブスタの話だとは私も思いました。
          詳細が不明な中判断するのも危険な気もしたのですが、ロンドン軍縮会議の文言に釣られてしまいあの様な文になりました。言葉足らずこちらこそ恐縮です。
          ちなみに家永教科書裁判の話はご存知でしょうか。
          文部省もアレですが、大学や歴史学会にも結構左巻きの人は沢山います。というか総本山です。
          そして学会内は割と閉鎖的であるという話を伝え聞きます(筒井康隆『文学部唯野教授』みたいな世界ですね)
          今の大学の状況は知りませんが、まだまだ左翼史観全開なのかもしれませんね。

        2. sey g より:

          たい様

          ご理解いただけいるとは思いましたが、中身を見られなかった様なので、不安からあの様な投稿をしてしまいました。
          スミマセン。
          官僚試験に愛国心を入れられないかと思います。

          あと家永裁判ですが、聞くところによると 今の教科書の方がよっぽど左寄りな ましな教科書らしいです。
          昔の人は偉かった。

    2. そういえば、一時期「円周率=3」とかいうのがありましたねえ

    3. 田舎人 より:

      この論説、某所にあった産経新聞で読みました。

      公募された「教科書調査官」によって審査されるようですが、著者は、当初から自由社の教科書は不合格とする意図があったとみています。

      自由社教科書の執筆者と「教科書調査官」との討間で論会が持たれることになったようですが、調査官連中がどのように応えるのか興味あるところです。

      文科省のHPには、「教科書調査官」の応募規定等が載っていますが、ある勢力が特定の目的を持って工作員を送り込めば、歴史教科書に限らず、彼らの意向に沿うよう簡単に改変されることでしょう。(HPには調査官名と所属の記載あり。)

      我が国の将来を担う子供たちへの教育が、乗っ取られてしまう可能性があります、マスゴミがそうなってしまったように・・・。

      これは大きな問題です。
      制度上の大変な誤りだと思います。

      文科省は、こういった欠陥あるシステムを放置することが、どのような結果を招くのか、想像できないのでしょう。

      1. sey g より:

        田舎人様

        産経新聞読まれましたか。
        自分も自由社と調査官との討論会は興味あります。
        これを隠したり、調査官側が勝ったりしたら 左翼の浸透は思いの外根深いかと。

        1. 田舎人 より:

          sey g 様

          こういったところが、日本の最大の弱点、致命傷にならなければよいと思います。

          法や諸規程、すべて性善説で貫かれているようですが、無防備もいいところです。

          戦う(闘う)意思、備えのないところには、邪悪な勢力が入り込むのは当たり前です。

          これでは国家も家族も守れません。

  11. タナカ珈琲 より:

    今日はお医者さんに行ったニダ。
    処方箋を薬局屋さんに持って行ったニダ。
    レジ袋のお金をオマケと言われたニダ。
    1円オマケニダ。

    1. 老害 より:

      タナカ珈琲 さま

      一瞬、ハゲ親父さんの投稿かと思いました。

      1. タナカ珈琲 より:

        老害様

        ありがとうございます。

        最初は恥かしかったニダ。
        モウ大丈夫ニダ。

        今では快感ニダ。
        今では快感ニダ。
        今では快感ニダ。

        大事なことだから3回言ったニダ

        1. 老害 より:

          タナカ珈琲 さま

          最近、瓜(ウリ)と荷駄(ニダ)が多い気がしておりました。気分は青果市場かな?

  12. 匿名 より:

    あるところに、城多い人に跪ける苦労多い人の像あり。
    ある人、この苦労多い人の像を見て、いみじく怒りて壊さんとす。
    そばに居合わせたる人、驚きて、尋ねけり。
    汝、何故この像を壊さんとすや?
    ある人、この像は苦労多い人を貶めたる像なり。壊すべし。
    そばに居合わせたる人、そは思い違いなり。この像、苦労多い人の解放されし像なり。貶められたる像ならず。
    さることは初めて聞きけれど、城多い人をあがめたる像に見ゆる。なほ壊さねばならず。
    そばに居合わせたる人、あきれて問いけり。
    この像を建てしは誰ぞ、汝、存じたるか?
    ある人、「     」

    —————-

    なんちゃって古文です。お目目汚し失礼します。
    今起きていることは、教訓として何らかの形で残しておかないといけないと思う次第です。
    「     」には適当な言葉をいれてください。

    1. 一国民 より:

      う~ん。韓国の場合だと、

      「親日、土着倭寇に違いなし」とでも。

      古文も苦手でした。ハイ。

    2. やさぐれSE より:

      をちなる村の奇異なる人、城多い人をねたみをり、苦労多い人をあふりたり。
      (奇異なる人は品(シナ)持ちたる人でも可ですw)

    3. りょうちん より:

      日帝残滓

      で良いような気がします。

  13. タナカ珈琲 より:

    今年初めて阪神タイガースの順位表を見ました。
    予想通りの6位でした。
    デモ、2勝もして居ます。
    今年はワタシの予想以上に善戦して居ます。
    今後のタタカイが期待できます。
    このママ、2勝ハチハイのペースで行くと
    今年は何勝できるのか想像もツキマセン。
    両手両足で間に合うのか?…
    今年も阪神ファンの期待を裏切らない活躍ですね。テン、テン、テン…。

    蛇足です。
    今日は中日と2:6と善戦して居ます。

    1. H より:

      タナカ珈琲様

      タイガースファンです
      タイガースファンのお決まり
      開幕前は今年は優勝だと騒ぎ、
      5月にはこれから反撃だァー、
      7月ぐらいには来年やな来年と
      諦めながらも応援する
      今年は開幕してすぐに来年やな
      来年のシーズンですね

      あ~、85年が懐かしい

      タイとタイガース、
      まだまだ修行が続きますね

      1. タナカ珈琲 より:

        H様

        ありがとうございます。

        タイとタイガースに座布団をヤケクソで11枚です。

        日付が変わって2日、
        木村一基王位と藤井聡太7段の王位戦の一局目、続きが有ります。
        今日は藤井聡太7段の勝利を予想しています。
        で、阪神タイガースは藤井聡太7段にあやかって、
        29連勝をすれば、ぶっちぎりのトップになります。
        と、タナカ珈琲は予想しています。
        ただ、いつから29連勝をするかが問題です。
        もし、29連勝をすればイマハヤリのブラックスワンですね〜。
        ワタシは灰色のサイでもオッケーです。

        蛇足です。
        来年はもっとココロ安らかになるような試合を望みます。

  14. 簿記3級 より:

    燃えよ剣が近日公開だそうな。司馬作品の映画化は見たいような見たくないような、監督は「日本のいちばん長い日」「関ケ原」で有名な原田眞人監督という人らしい。岡田さんは黒田官兵衛になったり財前五郎になったり何にでも成りますね。

  15. イーシャ より:

    “新型豚インフルの流行懸念、中国は重大視しない姿勢” (AFP BB NEWS 2020年7月1日 23:19) より。
    「米科学アカデミー紀要(PNAS)に6月29日に発表された論文によると、「G4」と名付けられたこの豚インフルエンザの新型株は、人間に感染する「あらゆる基本的特徴」を備えており、新たなパンデミックの可能性もあるという。
     だが中国外務省は1日、この懸念を重大視しない動きを見せた。」

    武漢肺炎でやらかしたばかりなのに、また同じことを。
    もう、中国そのものを隔離する必要がありますね。
    こういう態度でいながら、よく入国許可を求められるものです。

    人の往来の再開には、感染状況データ以前に、信頼が必要なのですよ。

    属国とともに、ビザの恒久的復活を望みます。
    そして、日本の観光業は量から質への転換を進めるべきです。
    中国語やおでん文字が反乱しているなんて、日本らしくないでしょ。

  16. 匿名 より:

    中国で新型インフルエンザが発生している。それでもアベ首相は、中韓からの入国再開に向けての協議を開始するそうですよ。恐ろしい。

    1. イーシャ より:

      > 入国再開に向けての協議を開始するそうですよ。
      ソースは?
      それから、こちらから入国再開したくて協議を申し込んだのか、申し込まれて断ろうとしているのかも。

      1. だんな より:

        イーシャさま
        再開するかどうかは別に、協議は、する事になるでしょう。

        1. イーシャ より:

          だんな 様

          ですね。
          協議をすることと、再会する/再会を求めることは別。

          匿名さんは、その辺りを混同しているのか、混同させたいのでしょう。
          「アベ首相」ガー ですし。

    2. 還暦過ぎたエンジニア より:

      続々と生まれる生物兵器、中共ウィルス。
      世界に正確な情報を流すはずない。
      西側が自分よりパンデミックの被害が大きいと
      わかったのだから、予想される対応。
      これからは
      「肉が切られるのは無視して、骨が絶たれるのを待つ」
      ようになるでしょう。
      自国民(人民)の命などなんとも思わない、
      共産党が倒れなければ良いのだから。

      アメリカには頑張ってお灸を据えてほしいもの。
      中国(と韓国も別の理由で)の日本人は人質になるでしょう。
      人、金、設備はどんどん引き上げないといけないのに、
      日本の動きが遅いこと。

      1. イーシャ より:

        還暦過ぎたエンジニア 様

        中共の暴走を許さないためには、西側諸国が先んじてワクチンを開発し、中国には渡さないこと。
        「中共と中国人は別。人道的配慮を」という声も出てくるでしょうが、中国人自らが中共を倒さない限り、一蓮托生でいいでしょう。

        少くとも武漢肺炎ワクチンに関しては、自国優先 → 同盟国優先 → 中国? 自分のケツは自分でふけ という流れになるでしょう。

    3. 世相マンボウ より:

      ここはまともなご意見が並ぶので
      たまにはこうした安倍ガ~が紛れ込み
      鑑賞してあげるのも酔狂かもしれません。
      それにしても
      入国再開へのただでさえも難しい検討時期に
      普段選挙でダメダシされ続ける少数政党の
      支持者さんたちがコロナのドサクサなら?と
      こうして張り切ってでしゃばるるのには
      困ったものです。

      いずれは最後に韓国からの入国再開も
      しぶしぶ検討せざるを得なくなると思いますが
      その際には、韓国政府はすでに入手している
      大規模クラスター引き起こした布教団体の
      名簿の提供はぜひ条件にすべきと考えます。
      なんせ、
      あちらの国内では強くバッシングされて
      日本に、既存団体とコラボして 
      新天地を目指している(?)という噂があり
      日本の安心な社会を守るために必要です。

      もし噂が本当なら、
      韓流脱糞派アーチスト慰安婦像 なるものと
      抱き合わせで撒き散らされたら
      たまったものじゃあありませんから。

  17. イーシャ より:

    “「香港国安法の廃止を」27カ国が国連で要求…韓国は抜ける” (中央日報日本語版2020.07.02 07:31)
    これでG7にのこのこ来るつもりなんですかね ?
    「行けないニダ。日本が悪いニダ」という落ちでしょうか。

    1. だんな より:

      イーシャさま
      ウリがG7に参加して、米中関係を良好にさせるニダ。
      ウリは、K防疫で世界の見本になったから、その役割を担える唯一の国ニダ。
      国際社会の安定の為に、どうしてもやり遂げなければならないニダ。
      勿論運転席には、文大統領が座っているニダ。

      言い出す様な、気がしませんか?

      1. イーシャ より:

        だんな 様

        ウリは三歩も歩かないうちに忘れるニダ。
        一生懸命チキンを食べてるのに、鶏にかなわないニダ。
        なのに、黒電話様に嫌われたことを思い出したニダ。
        アイゴー !

        1. だんな より:

          イーシャさま
          意味が分からん。
          今日も一日、頑張りましょう。

    2. 酒が弱い九州男児 より:

      イーシャ様、情報どうもです。

      トランプさん、今からでもいいから「韓国来るな」って言わないですかね。

      結局呼んでも、中国の代弁者を入れるだけで、まとまるものもまとまらないと思いますが。。。

      1. イーシャ より:

        酒が弱い九州男児 様

        トランプさんに「金払え! お前が喋るのはその後だ !」と文殴られ、ヘラヘラ笑って座っているだけ
        という展開を希望。

    3. 世相マンボウ より:

      こっそり抜けたのはやっぱりなという感じです。

      昨年12月の文ちゃん訪中の首脳会談で
      「文大統領が、香港と新疆問題について
       『中国の内政』だと明らかにした」
      との中国政府の公式発表もありましたからねえ。

      韓国と仲良しの立憲民主党の支持者さんが、
      習近平来日を安倍総理への悪口には使っても
      来日自体には反対しないのも
      同じ理由なのでしょう。

  18. 一国民 より:

    相も変わらぬアホ記事です。と言いますか、記事の内容自体が怪しい。

    今頃、日本が韓国からの”マスク支援”とやらを喜ぶと思っているのでしょうか。
    それらしいことを書く中央日報も糞新聞ですな。

    慰安婦被害者の李容洙さん、日本の原爆被害者にマスク支援へ
    https://news.yahoo.co.jp/articles/2bf5cdcb3d68acafc3dd9c17cf3cf148f8f8e83a

  19. namuny より:

    https://www.dailyshincho.jp/article/2020/07020800/?all=1

    受信料裁判でNHK敗訴 秘密兵器「イラネッチケー」を開発した筑波大准教授に聞く

    これはここで紹介しておくべきと思いました。

    ここだけは引用
    ***********
    実は他にやりたいことがあります。子供がいる貧困世帯に、NHKが映らないテレビを配りたいんです。いま、NHK受信料の免除は、ほとんどないと言っていい。生活保護世帯は免除となりますが、貧しくても金額を支払わされている人はたくさんいます。受信料はけっこうな負担ですからね。それが払えないために、テレビを置けなくなって、民放の「仮面ライダー」を見ることができない子供もいるんです。
    ***********

  20. だんな より:

    今日は、遅れて無いニダ。

    文大統領「米大統領選前の朝米会談実現に全力」
    https://news.yahoo.co.jp/articles/dda8a076a19314b07c381b5c47e67fd3437fcbf1

    馬鹿。

  21. 韓国在住日本人 より:

     昨日の話です。
     会社総務:今週土曜日に契約希望者家を見たいので、不動産屋が訪ねたいと言っているが了承しても良いですか?
     小生:今週土曜日は家にいないので駄目です。来週の土曜日にして下さい。
     会社総務:在住さんが家に居なくても勝手に上がりますから大丈夫です。
     小生:(絶句の後少し間を置いて)今引っ越しの荷造りで家の中が整理できていません。大切な物が何処に有るのか小生すら完全に把握してません。何か無くなったと小生が訴えたら、貴方は責任取れますか?
     会社総務:そんな事は絶対に起こりません。
     小生:では、責任の所在を明確にするために、一筆認めてください。
     会社総務:来週に変更するよう不動産屋に連絡します。

     この出来事に対して韓国人に聞いたところ、最近は少なったが、住人がいない家に勝手に上がり込むことがあるそうです。

     何度か韓国内で引越ししましたが、今回に様に留守中他人が上がり込む話は初めてです。

     韓国あるあるみたいですね。

     駄文にて失礼します。

     

    1. だんな より:

      韓国在住日本人さま
      一言、「すごいですね」。

    2. とある福岡市民 より:

      韓国在住日本人 様

       留守の人の家に勝手に上がる泥棒まがいの行動に何のためらいもないのですね。同時に、「一筆認めて」のように証拠を残されたり責任を認めさせられたりするのを嫌うのですね。
       屈辱の慰安婦合意を認めさせられた時に、「不可逆的に解決」と言った文言を明記する事や、会談内容の記録を拒否してましたが、このような習性があったからですか。政治家は国民性を反映するというのはその通りですね。
       朝鮮人にこのような習性があるのなら、どこの国とも仲良くなれないかもしれません。

    3. 田舎人 より:

      だから、被害者ビジネスもやって当たり前の社会だと理解します。

  22. 簿記3級 より:

    数字でみる「強い」日本経済のアマゾンサイトでの
    この商品をチェックした人はこんな商品もチェックしています欄が面白い。皆さんこんな本を読んでいるんですね。誰だジムロジャースの大予測をチェックされている方は。

  23. 酒が弱い九州男児 より:

    これはどう考えればいいのだろう…

    ▽サムスン電子に納品するため「脱日本」…TOK、フォトレジストを韓国で生産
    https://news.yahoo.co.jp/articles/8339f72d30b5a515f5c8eeea3585acd6dcacd99f

    日本の半導体素材企業の東京応化工業(TOK)が自国政府の輸出規制を避けフォトレジスト(感光液)を韓国で本格生産し始めた。
    —–

    これってありなのかな。

    1. 匿名 より:

      ありでしょう。
      韓国への輸出管理が厳しいなら
      韓国で生産してしまうのは企業として良い選択だと思います。

    2. イーシャ より:

      少くとも判断ミスだと思いますよ。

      サムスンは、ファーウェイを最大顧客とする限り衰退せざるを得ませんし、
      他の重要素材が入手できなければ、フォトレジストがあっても無駄になるだけです。

      韓国産の不純物が多いフッ化水素を使用可能な工程を探しているようですし、
      製造ラインそのものをダメにする可能性も大ですし。

      韓国にとってサムスンの最期の利用価値は、不足する外貨をむしり取ることくらいでしょう。

    3. 酒が弱い九州男児 より:

      匿名様、イーシャ様、レスどうもです。

      なるほど、企業活動としては「あり」ってことですね。
      そのうえで、イーシャ様はその判断はミスではないか、ということでしょうか。(根拠もありがとうございます)

      輸出管理しているものを海外工場を作って提供可能であれば、輸出管理している意味があるのかなと思う次第です。

      私個人的な、ホントに感情論ですが、こういう活動は「気に入らない」です。

  24. sey g より:

    今年は靖国神社総理の参拝あるのでは、ないか?
    中国は、おそらく何も言わないでしょう。
    韓国は、五月蝿く喚くが 日本の国民がそれで総理を非難する事はないでしょう。
    マスコミは、もう昔の様な煽動力はないでしょう。

    ここからはオカルトになるが、平成以降の日本の衰退は、総理参拝のない事で英霊の怨霊化が始まってるからではないか?
    総理の参拝で浄化が望まれます。

  25. 匿名 より:

    超賤犯盗(世界地図を診てもない)私の妄想の世界。統合失調症のダブルスタンダールは嫌いに意味はない。

  26. 田舎の一市民 より:

    将棋の王位戦第1局は、封じ手以降も攻めをつなげ、藤井七段の先勝でした。
    サンデー毎日の方に書いてる…とかいうフリー?の記者が対局者に対し無礼極まりない不愉快な質問(相手のどの手が悪かったか?のような質問)をしてて、本当大人として恥ずかしいとしか言いようないですね。
    将棋は礼節を重んじる日本の伝統文化ですが、日本人のこころを失ってる彼らマスゴミ連中は失笑を買うことも分からんのでしょうね。

    1. タナカ珈琲 より:

      田舎の一市民 様

      相手の悪手を質問ですか。
      人間として、やって良い事、悪い事が有ると思っています。
      モチロン私の子供達にはいつも言っていました。
      言って良い事、悪い事も有ると思います。

      対戦相手の悪手を質問するでしょうか?
      近頃の記者として、ひとりの人間としての劣化ですね。
      感想戦を聞いていても、相手の悪手は決して指摘はしないしのに…。

      芹沢博文八段、米長邦雄九段は話は面白いし、人は貶さない。
      もっと、もっと勉強してから、質問して欲しいです。

      1. 田舎の一市民 より:

        タナカ珈琲様

         返信ありがとうございます。おっしゃる通り、言っていいことかどうか分別がつかないと、ですよね。
         専門外のことに口を挟むと、いたずらに相手を相手の気分を害すことがあって、常識があれば失礼がないように事前に勉強しておくもんですが、そもそも周囲に迷惑をかけちゃいかんとも思ってないかもしれませんね。

         将棋に関して、木村王位の棋風からすると王位が攻めるときは「勝ちましたよ」という勝利宣言か形作りのどちらかなので、今回のシリーズは常に藤井七段が攻めて、攻め切るか、攻めが頓挫して指し切りになるかの決着ばかりになると思います。
         つまりどちらが勝つにしてもワンサイドになるとみ」ば今回は藤井七段が快勝でしたが、かといって今後勝ち目がない訳ではないと思うので、この先も楽しみですね。

  27. 心配性のおばさん より:

    金曜日のグットラックっていうバラエティ番組のせよらがいおじさんが好き。

    本日のお題は菅原元経産相の不起訴についてでした。せよらがいおじさんの主張は、必ずしも私のものと同じではありませんが、その表現力、説得力には脱帽です(笑)。

  28. 某都民 より:

    本日の産経新聞の記事です。
    香港の件を受けて、習近平の国賓来日中止要請との話です。
    以下リンク先です。
    https://www.sankei.com/smp/politics/news/200703/plt2007030003-s1.html

    あの様なならず者国家のトップを国賓として迎えることが如何に拙い事か痛感した様で、遅くはありましたが何とか愚策の撤回を決定して欲しいものです。

  29. 匿名 より:

    https://www.youtube.com/watch?v=U-beL2hn42I
    今月末から8月はじめころ、中国三峡ダムの崩壊ヤバヤバという台湾メディアの報道です。
    コロナ禍に引き続き三峡ダムが決壊したら意外にコロリと中国の共産党支配も崩壊するかも知れませんね。そうなった場合、中国が内戦でグチャグチャになったりとか想定外の事態が起きるかも。

    1. 心配性のおばさん より:

      >意外にコロリと中国の共産党支配も崩壊するかも知れませんね。

      匿名様 以前もこちらにコメントしたことがあるのですが、中国が内戦となったら、半島有事同様、押し寄せる難民をどうするかが日本に突きつけられます。

      難民を受け入れたらそのまま占領されます。それが中国と韓国の戦略でもあります。中国そして半島の内戦は国外に漏れないよう要コントロールだと思います。

      1. 匿名 より:

        YOUTUBEで『三峽大壩危機倒數』で検索してみてください。ダムを上から見るとゆがんでいる、手抜き工事だ、上下流の大洪水、ダムの放流等々凄いです。日本ではほとんど報道されていませんが、三峡ダム倒壊近しという実感がひしひしと伝わってきます。中国語はわからないが字幕の感じを見ていると内容がある程度わかります。

        1. 心配性のおばさん より:

          匿名様 中国三峡ダムの崩壊については、先月、日比野庵さんから、お報せがありましたので知っております。

          中国の豪雨と懸念される三峡ダムの決壊
          https://kotobukibune.at.webry.info/202006/article_25.html

          また、日本のメディアでは、ほとんど報道がありませんが、中印の国境紛争も起こっております。そこがチベット自治区であるところから、チベット独立につながるかもと論じる方もお見えです。

          中国とインドが一触即発! 両軍撤退合意も…中国側は約束を反故にし突如攻撃! 紛争の先に「チベット独立」の可能性も
          https://news.yahoo.co.jp/articles/ee89fbcade020b40e750f7993aec0a76239212f9

          私が申し上げたいのは、日本の立場としては中共の崩壊は歓迎ですが、その過程として起こる内戦の火の粉を払う準備が必要ということです。中共、そして半島には難民を装って他国を侵略する戦術がございます。

          香港の難民についても、私はシビアに考えます。香港人の難民を装って、中共の兵士が入り込むことは高い確率であることだからです。

  30. イーシャ より:

    “韓国、情報機関トップに北への不正送金で実刑の前議員” (AFP BB NEWS 2020年7月3日 22:51)

    先日の選挙で圧勝して、文政権も正体を隠す必要がなくなったのでしょうね。
    実績のある方なら、北への送金方法もいろいろご存じでしょうし。
    情報機関トップにすれば、なおさら。

    北の姐に微笑んでもらえるといいね。

    1. 心配性のおばさん より:

      イーシャ様

      >先日の選挙で圧勝して、

      その圧勝がいかなる手段によるものであろうと、それは韓国民が責任を負うべきものです。
      選挙とはそういうものですよね。それにつけても、前科のある方が公職に就けるとは…。あら、日本はどうでしたっけ?

      1. だんな より:

        心配性のおばさんさま
        私も良くわかりませんが、犯罪歴が有っても国会議員には、なれるようです。
        代表的な例として、辻元清美議員が、秘書給与詐欺で有罪になっております。
        https://ja.m.wikipedia.org/wiki/辻元清美秘書給与流用事件

        1. 心配性のおばさん より:

          だんな様 おやおや(呆)、不逮捕特権?
          いえ、執行猶予がついたのですねぇ。でも、そんな人物を選んでしまう選挙民って(絶句)。

  31. 匿名 より:

    —この物語はフィクションです。現実の国とはまったく関係がありません。—

    ある日、ある半島の国でクーデターが起きた。
    その国、かつては栄華を誇ったが、ここ最近の国家政策に失敗し、多数の企業が倒産。
    失業率は目を覆わんばかりであった。
    国際的な信用は地に落ち、通貨は暴落、国民は飢えに苦しみ、治安も悪化していた。
    したがって、クーデターが起きたこと自体は誰も不思議に思わなかった。

    しかし、クーデターの首謀者が口にした言葉に誰もが耳を疑った。
    「我々は日帝残滓である。」
    はっ?どういうことだ。が、変に納得もした。
    あの二国はつながっていたのだ。
    あそこまでやられて黙っているなんて変だと思っていたのだ。
    涼しい顔をしてこのようなことを画策していたのか。
    やはり日本はあなどれない。警戒すべき国だ。
    中露朝は非難声明を出したが、形だけのものだった。
    中国は洪水、疫病、飢饉に見舞われ、それどころじゃなかった。
    北の電話は撤去してしまい、頼みのスマホも電波が届かない。
    4Gまでなら対応できただろうが、時代は5Gだ。
    インフラの変化に乗り切れなかったのが致命的であった。
    無慈悲な口撃チャンスをみすみす逃してしまったのである。
    ロシアは静かに微笑んでいた。機をうかがっていたようだった。

    日本は慌てた。当然だ。まさに寝耳に水である。
    すぐさま声明を出した。「ただいま、事実確認中。」

    まあ、日本の対応がどのようであれ関係なかったに違いない。
    世界中、日本の後押しでクーデターが起きたと信じたし、強力に支持した国があったことも大きかった。
    アメリカである。

    実際、アメリカはあの国には手を焼いていた。日本統治はうまくいっていたのに我々ではダメなのか。
    そして、統治の仕方に問題があったとのではないかと気が付いた。
    それに、である。アメリカ主導でやる必要もないのだ。日本に押し付けよう。

    時の首相、太郎は頭を抱えた。親子二代に渡り半島に呪われている。
    しかし、一族の汚名をすすぐチャンスでもあるのだ。
    カメラのフラッシュを浴びながら太郎は会見に臨むのであった。

    一方のクーデター側は暢気にしていた。
    アメリカの支持も取り付けたし、日本が助けにくるのも時間の問題であろう。
    治安の悪化に拍車がかかっていたが気にはならなかった。
    すべては「日帝残滓」が悪いのである。すべては日本がかぶってくれる。
    のちのち問題になったとしても、日本に賠償を請求すればいいのだ。
    さてと、クーデターの首謀者はめくるめく素晴らしい未来に思いをはせるのであった。
    —以下略—

    現実的にありえないと思いますが、日本の嫌がることを予想の斜め上基準で書き散らしてみました。

※【重要】ご注意:他サイトの文章の全文引用はお控えください!発見次第、削除します。

コメントに際しては当ウェブサイトのポリシーのページなどの注意点を踏まえたうえで、ご自由になさってください。また、メールアドレス、URLの入力は必要ありません(メールアドレスは開示されません)。なお、原則として頂いたコメントには個別に返信いたしませんが、必ず目を通しておりますし、本文で取り上げることもございます。是非、お気軽なコメントを賜りますと幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。