韓国が盗んだ仏像は日韓スワップの「身代わり地蔵」か

今から約8年前に発生した、韓国人窃盗団による仏像の窃盗事件が、いまだに尾を引いています。韓国は日本から盗んだ仏像を、いまだに返していないのです。日本には「ウソツキは泥棒の始まり」という格言がありますが、この格言の正しさを今さらながらに噛み締めてしまいます。ただ、昔話の『身代わり地蔵』ではありませんが、見方を変えれば、この仏像窃盗事件が解決しない限りは、結果的に日本としては日韓通貨スワップなどの金融・経済支援を韓国に与えることができない状況が続くこともまた事実でしょう。

食い逃げ外交の韓国

文在寅政権が木端微塵に破壊する日韓の信頼関係

以前より当ウェブサイトにてときどき取り上げてきたとおり、文在寅(ぶん・ざいいん)政権下の韓国は、日本に対してさまざまな不法行為を仕掛けて来ました。思いつくまま列挙しておくと、そのおもなものだけでも、たとえば次のようなものがあります。

文在寅政権下の韓国が日本に仕掛けて来たこと
  • ①旭日旗騒動(2018年9月頃~)
  • ②自称元徴用工判決問題(2018年10月30日、11月29日)
  • ③レーダー照射事件(2018年12月20日)
  • ④国会議長による天皇陛下侮辱事件(2019年2月頃)
  • ⑤日本による韓国向けの輸出管理適正化措置(2019年7月1日発表)
  • ⑥慰安婦財団解散問題(2019年7月までに発生)
  • ⑦日韓請求権協定の完全な無視(2019年7月19日に完成)
  • ⑧日韓GSOMIA破棄騒動(2019年8月22日~11月22日)
  • ⑨対日WTO提訴騒動(2019年9月11日~11月22日)
  • ⑩日本人に対するビザ免除措置の停止(2020年3月9日以降)

このうち日本政府はとくに②の自称元徴用工問題や、これに付随する日本企業の資産差押え問題などを巡り、「韓国は国際法を守れ」、「日本企業に不当な不利益が生じたら対抗措置を講じる」、などと言い続けている状況ですが、それだけでは不十分です。

なぜならば、万が一、韓国側がこの「②自称元徴用工問題」で誠意のある措置を講じたとしても、それ以外の不法行為があまりにも多すぎて、しかも、これらについては現時点に至るまで、なんら解決が図られていないからです。

たとえば、2018年12月のレーダー照射事件は、まかり間違えば戦争にもつながりかねない、非常に行為でもありました。しかし、韓国政府は現在に至るまで、レーダー照射について日本に適切な謝罪も関係者の処分も再発防止策も講じていないだけでなく、その事実を認めていないほどです。

いずれにせよ、こうした状況自体、現在の日韓の膠着状況については日本の側から改善しようとせず、タイミングを伺いながら「自然消滅」に持ち込むという考え方(『日韓関係を「自然消滅」させるというアイデア』等参照)にも説得力が生じてくるゆえんです。

「反日」は文在寅政権のみ?いえいえ、違います!

ただ、冷静に考えていくと、これらの多くは2018年秋ごろから2019年夏ごろに集中しており、私たち日本国民のなかには、「日韓関係が悪化し始めたのは文在寅(ぶん・ざいいん)政権下の韓国があまりにも多くの反日を仕掛けて来たからだ」、とする印象を抱いている人も多いのではないでしょうか。

実際、内閣府が公表する『外交に関する世論調査』(令和元年度)によれば、韓国に対し「親しみを感じる」と答えた割合は26.7%しかなかったのに対し、「親しみを感じない」と答えた割合は71.5%と、この調査が始まって以来初めて7割を超えました。

これについては『【速報】「韓国に親しみ感じない」が初めて7割を超過』でも触れたとおり、悪感情としてはロシア、中国ともさほど変わらない水準です。

【速報】「韓国に親しみ感じない」が初めて7割を超過

だからこそ、日本国内でも「韓国の保守派は態勢を立て直し、文在寅政権の反日に歯止めをかけてほしい」、といった主張が出てくるのでしょう(『日本が本当に警戒すべきは韓国の左派ではなく保守派だ』等参照)。

日本が本当に警戒すべきは韓国の左派ではなく保守派だ

しかし、「文在寅政権が倒れれば、韓国は親日国になるに違いない」、という考え方は、大きな間違いです。

歴史に学ぶなら、日本国内で当初は「親日派政権」と期待されていた政権が、あとになって日本に「恩をあだで返す」ような行為をしてきたという事実を振り返っておく必要があります。

その典型例が、李明博(り・めいはく)元大統領です。

彼は企業人出身で「CEO大統領」などと呼ばれ、また、自身が大阪生まれということもあり、「親日派」として前任の盧武鉉(ろ・ぶげん)政権下で傷ついた日韓関係の修復に踏み切る、との観測が日本国内でも見られました。

たとえば、李明博「前ソウル市長」が2007年の大統領選に立候補する前の2006年11月に訪日した際、当時の安倍晋三総理大臣と会談し、日韓関係について意見交換したうえで「未来志向での日韓問題解決」などと提唱しました。

訪日の李明博前ソウル市長、安倍首相と会談

―――2006/11/10 17:56付 Wow!Koreaより

また、次の朝日新聞デジタルの記事(日付不詳、おそらく文中から2008年2月ごろの記事と思われる)でも、この人物は「成熟した韓日関係のためには、謝罪しろ反省しろ、という話はしたくない」「歴史問題は専門家が討論すればよい」、などと述べていたようです。

「繁栄」の代償 今なお歴史摩擦

―――朝日新聞デジタル日本語版より

個人的には当時の空気を覚えていますが、「李明博政権で日韓関係は謝罪外交から脱却する」、「今度こそ未来志向の日韓関係が成り立つ」、といった期待感が、日本側に高まっていたのではないでしょうか。

日韓通貨スワップを「食い逃げ」した李明博政権

では、この李明博政権が実際に何をやったのか。

2011年10月、東日本大震災の後遺症で大きく傷ついているにも関わらず、日本は韓国に対し、ドル建て・円建てあわせて700億ドルという非常に巨額の通貨スワップを提供しました。もちろん、その目的は、欧州債務危機のさなか、金融システムが脆弱な韓国経済を支援するためです。

いわば、日本は自国も苦しいなかで外国を助けるというのは、本来ならば、非常に大きな決断です(ちなみに日本側で政権を担当していたのは民主党の野田佳彦首相(当時)でした)。

しかも、韓国は日韓通貨スワップが存在する場合、為替介入により自国通貨の価値を引き下げるような為替介入(自国通貨売り介入)を常態化させるため、この通貨スワップは結果として日本の産業を潰しかねないものでもありました。

日本がここまでして韓国を助けてあげたことで、果たして韓国は日本にひとことでも感謝をしたのでしょうか。

「野田スワップ」受領後の食い逃げ
  • 12月14日…市民団体がソウルの日本大使館前の公道上に慰安婦像を設置する
  • 12月18日…京都で行われた日韓首脳会談で李明博が野田佳彦に対し、いきなり慰安婦問題を蒸し返す
  • 8月10日…李明博がわが国固有の領土である島根県竹島に不法上陸する
  • 8月14日…李明博が天皇陛下(現・上皇陛下)を侮辱する発言を行う
  • 8月23日…韓国政府、野田佳彦が李明博に送付した親書を郵便で送り返す

(※文中敬称略)

いかがでしょうか。

過去の歴史問題を蒸し返し、わが国で尊敬され、敬愛されている人物を侮辱し、外交上も無礼の限りを尽くすという行為を働いたうえで、日韓関係をぶち壊して退任して行ったのです。

韓国観察者の鈴置高史氏の言を借りれば、まさに「食い逃げ外交」でしょう。

実際、先ほど引用した『外交に関する世論調査』を眺める限り、韓国に対する感情が悪化した瞬間は、2回あることが確認できます(図表)。

図表 日本人は韓国に対し親しみを感じているか

(【出所】『外交に関する世論調査』より著者作成)

1回目は2012年10月の調査、2回目は2019年10月の調査ですが、ここでピンときた人は鋭いと思います。2012年の対韓感情の悪化の原因を作ったのが、まさにこの李明博政権による韓国の日本に対する侮辱行為の数々だったと考えられるのです。

仏像と韓国

「仏像を返せ!」

さて、こうしたそうそうたる不法行為の陰に隠れ、最近はあまり報じられないものの、非常に重要な事件のひとつが、「対馬仏像盗難事件」です。これは、2012年10月、対馬の神社・仏閣から仏像や仏典などの財宝が韓国人の窃盗団により盗まれ、韓国本国に持ち込まれたという事件です。

何が異例かといえば、『仏像が韓国のもの?韓国市民団体主催の呆れた討論会 ほか』でも触れたとおり、犯人グループが摘発され、窃盗品の一部は押収されたものの、その仏像がいまだに日本に返還されていない点にあります。

仏像が韓国のもの?韓国市民団体主催の呆れた討論会 ほか

なぜなら、韓国の「瑞山浮石寺(ずいさんふせきじ)」という寺がこの仏像に対する所有権を主張していて、いまだに韓国で仏像が留置されている状況にあるからです。

しかも、この「瑞山浮石寺」側の主張が呆れます。

この仏像が、「1330年代以降、倭寇が仏像を保管していた瑞山浮石寺の同意もなく略奪していったもの」だ、というものだからです。

しかも、関連する報道などをいろいろ調べてみたのですが、彼らが「1330年代以降に奪われた」などと主張しているわりに、具体的に「西暦何年にどういう経緯で日本に渡ったのか」、といった立証がなされている気配もありません。

それなのに韓国側ではいまだに裁判が続いているのです。

ちなみにこうした韓国側のムチャクチャなロジックが国際法として成り立つならば、たとえばエジプト人が大英博物館やルーブル美術館などから自国の文物を窃盗し、エジプト本国に取り戻す、といったことだって可能であるはずです。

つまり、「盗まれた仏像を返さない」という韓国の国を挙げた行為は、まさに、韓国が国際秩序を積極的に破壊しているのとまったく同じことなのです。

日本語で「ウソツキは泥棒の始まり」という格言があります。

レーダー照射事件のときにも明らかになったとおり、すでに韓国はれっきとした「ウソツキ国家」ですが(『月曜の韓国メディアの反応と「ウソツキ国家への対応」』等参照)、その意味でも昔から日本に伝わる格言の正しさを痛感せざるを得ないのです。

中央日報「略奪した日本が…」

さて、どうしてこんな古い話を持ち出したのかといえば、昨日、その続報が出て来たからです。

略奪した日本が「返してほしい」…日本から盗んできた金銅仏像の所有権で紛争

窃盗犯が日本の対馬から盗んできた高麗時代の仏像の所有権をめぐる控訴審裁判が再開された。
<<…続きを読む>>
―――2020.05.03 13:21付 中央日報日本語版より

韓国メディア『中央日報』(日本語版)に掲載された記事では、タイトルに「略奪した日本が」、とあります。まるで「日本が加害者、韓国が被害者」であるかの言い草ですね。

しかし、勘違いされては困るので、この際、ちゃんと申し上げておきますが、「略奪した側」は韓国であり、「略奪された側」は日本です。敢えて韓国メディアが大好きな表現を流用すれば、「加害国は韓国、被害国は日本」なのです。

それはさておき、中央日報によれば、この仏像については1審で「もともと仏像があった韓国の寺の所有を認めたが、国に代わって検察が控訴し2審が進行中」であり、昨年6月25日に弁論準備手続を終えてから約10か月ぶりの先月28日に控訴審公判が開かれた、とするものです。

さらに驚くべきことは、この韓国人によって盗み出された仏像は、「保存処理がされておらず損傷が進んでいる」という状態なのだとか。

自称元徴用工問題と、構図はまったく同じ

さて、貴重な文化財でもあり、かつ、多くの人の信心を集めて来た仏像が、韓国人窃盗団により奪われ、いまだに日本に戻れず、ずさんな管理により損傷が進み続けているという状況は、もはや「韓国の国を挙げた日本に対する不法行為」と呼ぶのが適切でしょう。

こうしたなか、日韓関係が今ほど悪化するまえであれば、得てして日本国内にも、こんな主張をする勢力が出て来たのではないでしょうか。

仏像が盗まれたのは確かに残念だ。しかし、日韓両国の経済規模に照らせば、仏像に大した金銭的価値はない。日韓は歴史的に微妙な問題を抱えており、仏像1体の所有権を韓国に譲ることで日韓関係を円滑に進めることができるのならば、この問題に関しても日本は韓国に譲歩すべきだ。

当ウェブサイトをご愛読下さる皆さま方ならば、「何をバカなことを!」と一笑に付すかもしれません。

しかし、この一見すると馬鹿げた主張にこそ、私たちは警戒せねばなりません。仏像を日本から窃盗し、それを日本に返さないこと自体、「韓国による国を挙げた不法行為」だからであり、「金銭的価値があるかどうか」の問題ではありません。

もしもこれを許すのならば、韓国人が日本で行うありとあらゆる窃盗行為が許されるということであり、韓国が国を挙げて日本の利益を侵害するのを許す、ということです。その意味で、この仏像問題も、まさに自称元徴用工問題を含めた日韓間の諸懸案と、構造はまったく同じだといえるのです。

身代わり地蔵

さて、個人的に宗教を信じているというわけではありませんがここから先は、若干オカルト的なことを申し上げておきましょう。

歴史的に仏像がいかなる経緯で日本に渡ってきたのかについては、必ずしも明らかになっているわけではないのですが、ただ、長らくのあいだ仏像自体が日本に存在していたということ自体、何か「縁」のようなものを感じます。

そして、韓国人窃盗団、韓国の寺院、韓国の裁判所などが働いているのは、まさにこうした「縁」を破壊するような行為であり、仏罰が下るような気がしてなりません(※個人的感想です)。

※ ※ ※ ※ ※ ※ ※

日本昔話のひとつに、『身代わり地蔵』とういものがあります。

これは、刀で切りつけられた人間の代わりにお地蔵様が傷つき、人間は無事だった、という不思議な物語なのですが、これを「昔の迷信に基づく与太話だ」、と切って捨てるにはもったいない気がします。

もちろん、個人的には仏像が1日も早く無事に日本に戻ってくることを期待したいのですが、それと同時に、韓国のことですから、自称元徴用工判決と似たようなトンデモ判決が下され、仏像が日本に戻ってこない、というストーリーについても覚悟しておく必要はあるでしょう。

ただし、万が一、そういう最悪の結果になったとしたら、そのこと自体、本来日本に向かうべき厄が、韓国に向かう、という考え方が頭をよぎるのです。

実際、韓国が自称元徴用工問題や仏像問題を抱えたままの状態では、日本としては日韓通貨スワップなどの金融支援を実施するのが困難な状態が続きます。つまり、仏像は日韓通貨スワップの「身代わり地蔵」のようなものなのかもしれませんね。

Follow me!

韓国が盗んだ仏像は日韓スワップの「身代わり地蔵」か” に対して52件のコメントがあります。

  1. ハゲ親父🐧 より:

    現実問題として、仏像は韓国の寺で朽ちて行くでしょう。🐧
    日本は単に返還を求めるのではなく、当り前に現状回復の上での返還を求め続ければ、先方の技術的問題から永遠に返還される事はありません。🐧
    先方に失礼な言い方ですが「盗人乞食の類」が金銭的に切羽詰って、日本に援助を求めざる得なくなり、仕方無く関係改善に動いても「朽ちてしまった仏像」だけはどうにもなりません。🐧

    いずれ半島に新国家が誕生しても「朽ちてしまった仏像」問題がある限り朝鮮人との係わりを拒否する理由になります。🐧

    仏像が照らす法灯明は、半島ではなく日本を照らしているのでしょう。🐧

    1. ボーンズ より:

      🐧ハゲ親父 様

      秀逸なコメントです。
      韓国は外観だけは買い物で作れる程度の能力はありますが、
      中身はほとんど作れませんね。
      (顔面整形手術と南大門の復元を見れば明らか)

      金にならない復元技術の進化が先か、朽ち果てて復元不能に
      なるのが先か…

    2. 青富士 より:

      京都、千本釈迦堂、定慶作「六観音」、パリ展示の返礼、ダ・ビンチの「モナリザの微笑み」の東京展示。運慶、快慶、の世界の評価。日本から要らないと言えば良い。

      1. ハゲ親父🐧 より:

        青富士様
        要らないと言ってはいけません。🐧
        あくまでも「貴国の国際法的責任と、半万年の歴史を持っている貴国の技術での完全な復元の後に日本への返還を求める」という立場が適切ではないでしょうか。🐧
        私も完全な復元なぞ大韓民国には不可能であり、それがあるのなら仏像も朽ちることなぞ無かったと考えます。🐧
        朝鮮人には出来ない、国際的スタンダードを強制する事に意味があるのです。🐧

        1. 青富士 より:

          わかりました。国際的スタンダート言えば南鮮のベトナムでの蛮行、ライダイハン〜ベトナム女性へのレイプで生まれた子供たち・9000人以上、村ごとの虐殺~10000人以上がBBC・英国放送協会で取り上げられました。慰安婦で日本に謝罪、補償を求めるのに、南鮮は謝罪すらしていない。南鮮の「ダブルスタンダード」を厳しく批判したそうです。南鮮とはとてつもなく汚い国です。

  2. ボーンズ より:

    新宿会計士様、更新ありがとうございます。
    仏像の件は、約束を守らない韓国の象徴の一つになります。
    (国際法的には返却要だが、国民情緒法がこれを優先)

    こんな事がまかり通っている国家は信用に値しないので、
    縮小せざるを得ません。
    (過去は国際政治上の駒として使えていたのだが、仏像と
    同じくここ数年で急速に老朽化、役に立たなくなりつつある)

    食い逃げはもう許しません、軍事的に殴る事はできませんが、
    経済的に真綿で締め上げて行くのが妥当でしょう。
    間違って判決がひっくり返ったとしても、その他の諸行も
    含め全て是正(現状復帰)されない限り、方針転換の検討も
    不要だと考えております。

    1. ボーンズ より:

      下記部分、語句が脱落しておりました。
      (状況を理解している方は、自動補完できる程度ですけど)

      こんな事がまかり通っている国家は信用に値しないので、
      縮小せざるを得ません。

      こんな事がまかり通っている国家は信用に値しないので、
      国家同士の付き合いも縮小せざるを得ません。

  3. 海と島 より:

    いつも楽しみに拝読しております。

    「身代わり地蔵」とは言い得て妙ですね。
    「日韓関係の自然消滅」に向けて、通貨スワップ以外にも様々な集りなどからも守ってくれそうです。
    仏像様に感謝の気持ちを届けたいと思います。

    1. 引きこもり中年 より:

       独断と偏見かもしれないと、お断りしてコメントさせていただきます。

      海と島様へ
      >「身代わり地蔵」とは言い得て妙ですね。

       どうやら『身代わり地蔵』は霊験あらたかのようです。もしかしたら
      身代わり地蔵をご本尊にする新興宗教団体が、生まれる可能性もありま
      す。

       駄文にて失礼しました。

      1. 海と島 より:

        引きこもり中年さま

        返信ありがとうございます。
        霊験あらたかになりますように!!!

      2. はにわファクトリー より:

        拉致被害にあった仏像さまのご真影を壁に貼って終生拝みたいと思います。

  4. 匿名 より:

    韓国の窃盗犯により盗まれた対馬観音寺の仏像は、直ちに返却されるべきにもかかわらず、裁判まで引き起こされ8年も経過している。加えて、韓国内には「仏像が泥棒に力を借りてまで故国に戻りたかった。」とする発言まででていると聞く。そうであれば、なぜ、朝鮮半島から強制連行された(と主張する)人々が、未だに故国に戻らず、日本にそのまま留まっているのはなぜだろうか?

  5. だんな より:

    泥棒が盗んだ物を自分の物だったと、証拠も無く主張しているだけですね。仏像の劣化が進んでいる様ですので、ICJに提訴する案件だと思います。
    この仏像の報道などで、出てこない話としては、国際法の根拠が、ユネスコ条約で有る事の説明が、大体無いです。
    また朝鮮半島で仏教が、弾圧された時期に、朝鮮人の僧侶が、仏像を日本(主に対馬)に避難させた説も有ります。
    まだ当時の朝鮮人は、御本尊様を守る心があったのかも知れません。今の韓国人は、仏教弾圧そのものを、知りません。
    このケースにしても、「朝鮮人が困って日本人が助けて悪者になる」という構図は、変わりません。
    朝鮮人が困ったときに、助けても助けなくとも、日本のせいにしたがります。
    出来るだけ距離を置いて、被害に対する制裁を、すれば良いんだと思います。

    1. ボーンズ より:

      だんな 様
      ユネスコ条約を批准した時に現状の所有国が確定するという所ですね。
      (一応、ICPRCPというシステムもありますが話が纏まる訳がないから省略)

  6. G より:

    防腐処理だとか恐ろしい話が出ちゃってますね。
    そんなことされたらもうどうしようもなくなります。

    国立の研究所で預かってるが、防腐処理がされずどんどん劣化していると報道されてます。韓国のことだからと信じちゃいそうですが、そもそも仏像に防腐処理など普通は要りません。民間の、お寺に安置され、ずっと信仰の対象になってたわけですから。
    日本ではあまりないですが、韓国の場合仏像は「発掘される」もののようです。仏教をずっと信仰していた日本と、それを徹底的に破壊した過去をもつ韓国。まあ、発掘された仏像なら防腐処理は要るかもしれませんね。

    なんとか無事に戻ってきて欲しいですが、彼らの文化財保存スキルからして、それは非常に難しいということは覚悟しておきたいです。

    日本としては、「ユネスコが言うとおりの対応でお願いします」と言うのみ。そこまで執着して返せと言うのでは逆に足下みられます。地元民の信仰の対象ではありますが、あの仏像は国宝でも国の重要文化財でもなく、県指定の文化財でしかありません。文化財としての評価はそこまで高くないのです。

    まあ、この事件以降海外の博物館が、朝鮮の遺物を展示のために貸してくれなくなったなんて話もありますね。あきらかに文化的に遅れた韓国の対応を生温かい目で見守るだけでいいのかなと私は思います。

  7. カズ より:

    >仏像は日韓通貨スワップの「身代わり地蔵」

    対馬仏像・元慰安婦像・元徴用工像を併せて、三枚のお札に例えてもいいのかもですね。

    >保存処理がされておらず損傷が進んでいる

    きっと善良なる管理者の注意義務の「善良」の定義が違ってるのでしょうね。(欲しいのは所有権だけで仏像ではないのかもです。

    >文在寅政権が木端微塵に破壊する日韓の信頼関係

    そういえば、文大統領個人が安倍総理との信頼関係を木端微塵に踏みにじった事例もありましたね。

    安倍総理から贈られた「大統領就任1周年のお祝いケーキに口をつけず、部下に食べさせた。」

    不法行為ではなくとも、この「不作法行為」が個人的な評価を著しく損ねたことは想像に難くありません。

  8. 簿記3級 より:

    日本人には何をしてもいいというヘイトの一環で恐ろしい。
    神仏の罰といえば2016年12月福島、郡山、須賀川、白河の4市で仏像100体を壊しまわったチョンスンホ(35)受刑者が刑期を終えた現在、普通に過ごされているのかが気になります。

    その他、2015年11月の全昶漢(チョン・チャンハン)受刑者が起こした靖国爆発音事件。
    中国籍の容疑者が靖国神社と在韓日本大使館を放火して刑が確定されたにも関わらず、日本との犯罪人引渡条約を破って引渡しを拒否した事件など。韓国は日本に対してやりたい放題なので、対馬が防衛の最前線となった時、昨日の北朝鮮の銃撃事件のような偶発的戦闘行為の多発化が懸念されますね。
    外務省が無能なので反日モンスターは2020年代もさらに激化し暴れまわるかもしれません。

  9. オブ より:

    過去の問題と現実の政治と経済問題をその場で都合よく繋げたり切り離してケースバイケースで対応するというのが今までの日韓関係でした。何度もそのやり方でしなくてもよい譲歩をして韓国にしてやられてきたのが戦後からの流れだと思います。そしてそういった泥縄式の対応の積み重ねが今です。近年さすがに対応もまともになった部分もあるとも思いますが、それでも安全保障上の配慮か、本来であれば全て1件につき1つずつ丁寧に積極的な制裁を加えるべき事例だと思いますが、何も行っていないところで相手を増長させている部分があります。まだまだ不十分な対応かと思います。
    一事が万事です。いたずらに自国を蔑み盗んだものも返さなくてよいという国と他の分野でもまともな関係が結べるとは思えません。いろいろな事件と繋げて人を憎むことはないと思いますが、偽りの国際協調の名に誤魔化されず流されないことです。一連の事実は日本人が忘れず安易にゆるさないことです。全ての交渉事はまず全ての件で日本側が納得できる形での撤回や謝罪からでしょう。それなくして擦り寄りはゆるさないことです。自身の芯なく国際協調はあり得ないと思います。

  10. 名無しさん より:

    この仏像問題には当然「韓国の反日」が関わっていると思いますが、他にももう少し「法の適用にもゴネて居直る朝鮮人のライフスタイルや品性」も関わっている様にも思います。またそうした「法の適用にもゴネて居直る人」に対して、ある程度「自分は違う」と心の中で言い訳して居る朝鮮人も居るのでしょうが、そうしたヤカラに違を唱えると関わり合いになる事になり、そうなると互いの脚を引っ張り合う相互監視社会の韓国では【半端ない被害が直接自分に及ぶ】【その際誰も助けてくれない】と言う実際の(負の)処世訓と諦念もある様に感じます。

  11. めがねのおやじ より:

    更新ありがとうございます。

    対馬で盗んで行った仏像を返さず、裁判もダラダラやり、日本には返す気が無い。韓国人の窃盗団は、このまま行くと無罪か。仏像本体も毀損され、いわばほったらかし。宝なら管理ぐらいしっかりやるべきでしょう。

    瑞山浮石寺は「もともと朝鮮にあったもの」と言うが、いつごろの話か分からない。嘘じゃないか?一歩下がっても、日本の僧侶が譲り受けたかもしれない。

    長い事、日本の対馬で拝まれていた仏像です。日本の宝を即刻返却するべき。中国となら謝罪して返却して、犯人は禁固30年にするだろ?(笑)いや、中国が連れて来いと言うかも。

    私はこの件もだが、ここ数年の一連の韓国の日本見下し、貶めた行為の中で、決して許せないのは【海上哨戒機レーダーロックオン照射事件】です。(*どれも許せませんがネ。)これは哨戒機が被弾したものとして、反転し駆逐艦や監視船に攻撃を仕掛けても、おかしくありません。やっときゃ良かった(独り言)。

    その前に相手に通信も朝鮮語で行っている。聞こえないはずが無い。なのに、仏像窃盗と同じように、屁理屈とヘタクソな動画を作り、日本人始め友邦国の軍関係者に、嫌韓感情を高めただけでした。よっぽど見られては困るマズイ事をしてた。

    仏像は韓国人が盗み、返していません。もし、日本に返還しても会計士さんの言う100対0が韓国60対日本40ぐらいになるだけです。50対50じゃない。ましてやその見返りとしてスワップ締結などしたら、また100対0です。

    更に韓国政府も民間も「経済的な協力を強化しよう」とか「政府同士とは違い民間は隣国、友邦国である」なんて血迷い事をヌカす。絶対に関知しないのがキモです。

  12. 匿名 より:

    未来予想。

    韓国が経済的に困難な状態に陥る。
    日本、スワップに応じず。
    韓国、国民の不満が高まる。
    韓国、経済的困難は日本のせいである。
    韓国、主戦論の高騰。
    中国、韓国をそそのかす。
    開戦。

    3年以内に困難な世界線がありそうな気がする。

    1. 阿野煮鱒 より:

      ないない。

  13. 匿名 より:

     仏像の返還請求をした上で、速やかに【予告をせずに】制裁措置を実行すべきでしたね。

     文化財の強奪に対するカウンターなので、反日的言辞を確認できている韓流芸能人に対し「興行」のビザを発給しない。つまり、以降、日本で稼がせない。ビザを発給を受けずに観光目的を騙って入国し、日本国内で芸能活動を行ったら、直ちに入管法違反で検挙し国外退去処分。

     在留資格の付与は主権国家の主権の行使そのものであり、我が国の利益又は公安を害するおそれがある者は上陸拒否事由として入管法に明示されているので、同法の適正執行でしかない。韓国が四の五の言っても放置し、興行ビザの不発給も個別事案なので説明する必要もない。

     ポイントは予告しないこと、韓国が報復だと喚いても相手にせず、制裁(対抗措置)ではない、入国管理行政の適正な執行だとすれ違いで済ませる。中国はTHAAD制裁で、ゲームと芸能活動を標的にした(市場から閉め出した)けれど、そのアレンジ版。

     本件に限らず、間髪入れずに不意打ち食らわせないと、どうせ日本は何もしてこないと舐められたまま。どちらが強いのかを分からせて何倍にもなって返ってくると確信させないと蛮行は続く。

    1. 阿野煮鱒 より:

      > どちらが強いのかを分からせて

      また朝鮮人に理解力を求める人が…

      無いものをねだっても仕方がありません。「何だか分からないけど怖かった」という経験を半万年すり込んで民族の記憶にするしかないのです。

      1. 成功できなかった新薬開発経験者 より:

        阿野煮鱒 様

        「半万年すり込んで」

        その努力自体無意味です。

  14. たい より:

    菜根譚に曰く、
    「世を蓋うの功労も、一個の矜の字に当たり得ず。天に弥(わた)るの罪過も、一個の悔の字に当たり得ず」
    大きな功労も自慢する心が生じたら値打ちが無くなるので、「矜」の一字に相当しない。
    大きな罪も後悔する心が生じたら罪が無くなるので、「悔」の一字に相当しない。

    韓国人に儒教にせよ、仏教にせよ、キリスト教にせよその精神がどこまで理解できているか若干疑問になってきました。

  15. 頓珍韓 より:

    自分の物とおもったら根拠なくても強奪する。
    仏像も竹島と同じロジックですね。

    戦後70年以上たちました。
    韓国は民主化もされました。
    なのに、韓国によるこのような行為はなくなりません。

    韓国が変わるなんて、期待してはいけないんですよ。
    サイト主様が言っているように、韓国を変えようと思うなんて、傲慢なんですよ。
    日本が変わるべきです。

    前文の「平和を愛する諸国民の公正と信義に信頼して」と、思考停止も甚だしいこの文言には虫唾が走ります。
    諸国民の公正と信義は信頼しないこと、これが大事。
    そこからお互いの立場を尊重するお付き合いの方法を考えないと、正常な付き合いはできません。
    憲法改正して、日本の権利を毀損する不法行為には武力を行使することを辞さないと明言しないと、ウソツキ盗人国家によって日本の財産が今後も奪われます。

    日本国憲法が、仏像を韓国から盗ませているといっても過言ではない。

    1. 頓珍韓 より:

      変な日本語だったので、、すみません。

      誤:日本国憲法が、仏像を韓国から盗ませている

      正:日本国憲法が、韓国に仏像を盗ませている

  16. しきしま より:

    楽韓さんのところの記事ですが、この件によって他国も「韓国は信用できない国」と認識しつつありますね。
    http://rakukan.net/article/465165217.html

    1. 頓珍韓 より:

      しきしま様

      だいぶ前の話(2018年)ですが、知りませんでした。
      ありがとうございます。

      要は、
      韓国が、フランスに文化財の貸し出しをお願い。
      しかし、フランスは拒否。
      「盗難された対馬の仏像が日本に戻っていないことを知っているから貸し出しはできない」
      韓国は相変わらずゴネたが無理だった。
      というお話ですね。
      ちなみに、韓国の市民団体はフランスに対して「文化財を返せー!返せー!」と言っているとのこと。

      むかーし昔の、仏韓間のやり取りは知らないから、
      何方の肩を持つことはできません。

      しかし、品性下劣で無法な行いというのものは、結局その身に返ってくるのだなぁと。
      「フランスによる仏罰」
      だじゃれが思い浮かんで、ニヤッとしてしまいました。

  17. 老兵R2 より:

    先日も日本に頻繁に入国し窃盗を働いていた韓国人が逮捕されたニュース。
    何でこんな奴が入国できてしまうのでしょうか?
    顔認証なりで阻止できないのか疑問です。
    領事館に侵入した極左学生や、韓国内の刑法犯は入国できないように、
    データベース化して、国内に侵入できないようにならなものでしょうか?

  18. 伊江太 より:

    対馬盗難仏=身代わり地蔵説、ときに理と情の狭間で物事を捉えることができる日本人ならではの考えかも知れませんね。「身代わり地蔵」のはなしは知らなかったのですが、この記事を読んで「安寿と厨子王」伝説が思い浮かびました。厨子王を逃した罰に焼け火箸を押し当てられた安寿に傷が残らず、持仏の額にその痕がついたというあのはなしです、その持仏、なんとなく観音様だと思っていたのですが、いまWikiで調べたら、やはりお地蔵様のようです。こういうのはお地蔵さんの専売特許なんですね。

    ふと思ったんですが、どうせ韓国人に観世音と地蔵尊の違いなど理解できるわけもなし、あの対馬仏が「身代わり観音」だというはなしを大いに広めるってのはどうでしょうね。これまで檀家の方々から受けてきた尊崇の念を愛でて、対馬の地が呪われた国によって汚染されていく事態を、身に代えて防いでくださっているとするのです。時あたかもこの誓願が、まさに成就しつつあるんだから、満更与太話とばかりは言えないかも知れませんよ。

    どうせいつか還さなきゃいけなくなるのは、分かってはいるでしょう。しかし転んでもただでは起きないカノ国民性。「両国の友好促進と未来志向の観点から、大乗的立場に立って」とかなんとか、加害者であることなどおくびにも出さず、ついでのように「ときにものは相談だが」なんぞとムシのいい話を持ち出すきっかけにしよう、くらいの算段はしてると思うんですが、日本国政府はともかく、日本人の多くが、実はあの仏像、盗まれた状態のまま不当に留め置かれているのがむしろ御利益、なんて考えてるとアチラに伝わったら、さあどんな反応を示すでしょうね。

    1. だんな より:

      伊江太さま
      韓国が仏像を返さないといけない等と、考える事は無いと思います。
      逆に日本が韓国から強奪した、文化財を返せと言うと思いますし、実例もあります。

      1. 伊江太 より:

        だんな様

        道徳心から日本から盗んだものは返さなきゃいけないとは絶対に考えない、というご意見には全く同感ですが、それで実害が出ていることもまた承知しているようですよ。出所は忘れましたが、○○展なんてのをやりたいと、文化財の貸出を申し入れても、対馬仏が仇になって、どこの国も相手にしてくれないなってはなしを、カノ国のマスコミ人自身が書いてましたし。皮相的な損得勘定にだけは抜け目がない国民ですからねぇ。

    2. 成功できなかった新薬開発経験者 より:

      所有権が保証されなければならないという絶対的真理はあるでしょうか。

      「本当の所有権は私にあり、あいつは私の権利を侵害している、」

      よくわからないのですが、権利の概念が、日本と朝鮮半島とは
      全く違うような。

      権利は自分にあると思う日本に対し、あいつは侵害している!!!

      付き合いをやめるのが一番のような。

  19. はぐれ鳥 より:

    この仏様は、日本人の罪業(隣人甘やかし)を一身に背負い、その罪をあがなうため「受難」されています。なので、彼の地で獄卒にムチ打たれ、御血をしたたらせ、痛々しいお姿を曝せば曝すほど、御利益も増します。そして日本人が、その隣人に気を許しそうになる時、お姿を現わされ、我々日本人の罪を思い出させてくれるのです。南無観世音菩薩!

  20. 韓国在住日本人 より:

     一般の韓国人が考えていることは、韓国は常に他国の脅威に怯えるだけの存在であり、他国に迷惑を掛けたことは歴史上ないということです。だから、日本にあるものは全て奪われたものであり、収奪を受けるだけの国であったと、自ら情けない歴史の国にしています。

     ある韓国人に釜山領事館前慰安婦像設置の件で話をしたことがあります。

    小 生:韓国人はどうしても日本と喧嘩したいから、国際条約や慰安婦合意を無視してあんなことするのか?
    韓国人:本当は良くないが、心情的には理解できる。韓国は常に被害者だから。
    小 生:歴史上韓国が加害者の時もあったはずだ。
    韓国人:それはない。韓国の歴史に他国を攻めたり、侵略したことはない。
    小 生:それでは日本の歴史にある元寇はなんだ?
    韓国人:あれは韓国人のせいではない。あれは・・・ゴニョゴニョ
    (会話の便宜上、朝鮮時代も韓国として話をしました)

     最後はよく聞き取れなかったのですが、はるか昔から韓国は他国に攻め入ったことはないと思っている人が多いです。

     対馬侵攻に対しても、倭寇を繰り返す対馬を征伐するため、徳を持って行ったのだから侵攻でないとしています。

     彼我よりも弱い相手、または強い者の陰に隠れてしか戦いを挑むことしか出来ないから、昔から他国を引き入れた戦いをしているのであって、強欲なこの国の人々は侵攻したい気持ちで満々でしょう。

     だから朝鮮戦争もあれだけ長引いたのです。「そんなに戦争したければ自分らでやれ」が国連軍の本音でしょう。

     駄文にて失礼します。

    1. だんな より:

      韓国在住日本人さま
      被害者で有る(有った)事を誇る国ですよね。
      世界中で唯一じゃないですかね。

      1. 匿名 より:

        ポーランドにも近いメンタリティがあります。あと、言わずもがなですがイスラエル。

        1. 農家の三男坊 より:

          被害者というこたばだけで一緒にするのはポーランドにもイスラエルにも大変な失礼ですよ。彼らは捏造で被害者ぶってはいません。また、少なくとも国を挙げて売春婦を売りものにはしていません。

        2. 匿名 より:

          農民さん  韓国と「一緒だ」などとは一度も言ってません。そんなことはあり得ません。ポーランドに近いものがある、つまり共通する部分があると言っただけです。「失礼」なのはあなたです。ここは意見を交換する場所であって是非を競う場ではありません。

        3. 匿名 より:

          追記すれば、ポーランドは「被害者ぶる、捏造(に近い)こと」はしています。例えばつい2,3月前のホロコースト75年記念の式典、ポーランド大統領の行動と最近のホロコーストに関する法令(いちいち説明しないのがここでのスタイルらしいので説明はしません)を見れば明らかです。

  21. 自転車の修理ばかりしている より:

    「過去に所有しているものなら他者から盗んで取り返してもよい」これを論理として認めるのなら、韓国内でも泥棒天国になりますよね。それをヨシとするならすでに法治国家ではありません。対韓国人でそれを咎め、対日本人でそれを黙認するなら、それは国籍による差別です。つまり韓国は、無法国歌であるか差別国家あるかの二者択一という状況にあります。この難局面を彼らはわかっているのか…。

    国民感情を言い訳にせず、守るべき約束を守る、それだけが韓国を守る方法だというのに。たぶんできないし、やらないでしょうね。そして美術品の国際的渡航制限地域となり果てるわけです。

    1. だんな より:

      自転車の修理ばかりしているさま
      韓国は、法治国家で無く、かつ差別の強い国ですよ。
      対日本で差別する事は、韓国人の権利だと考えていると思います。

      1. 自転車の修理ばかりしている より:

        だんな様

        >韓国は、法治国家でなく、かつ差別の厳しい国ですよ。
        その通りだと思います。私の書き込みは「韓国は無法国家か差別国家であるかのどちらかの言い訳を二者択一しなくてはならない状況にある」と書くべきでした。

        彼らの弁明は常に矛盾しまくりでそれを気にしてもいないので、今更の話ではありますが。

        1. だんな より:

          自転車の修理ばかりしているさま
          言いたい事は、元コメントで分かってますよ。
          韓国の言い訳を気にせずとも、良いのではと思います。韓国人は、世界一の防疫だから、何をしても良いニダに、変わって来ているので、言い訳など考えないと思います。

    2. 成功できなかった新薬開発経験者 より:

      自転車の修理ばかりしている 様

      「法治国家ではありません」

      対日本であろうが、国内であろうが、法治国家なのか??

      法の概念があるのかどうかよくわからない。
      なんか、無いとしか見えません。

      李氏朝末期、漢文を読解する人がいました。
      一般人は、読み書きできませんでした。

      ハングルは存在したにせよ、一般人には使われていませんでした。

      日本の統治時代に漢字ハングル交じり語が教育されて、使われるように
      なったと思います。

      朝鮮半島人が、やっと、抽象的思考ができるようになったのですが、
      漢字、廃止。

      この場に、いろいろな専門分野の方がいると思いますが、漢字廃止、
      平仮名だけで専門を極めることができるでしょうか。

      ハングルでできないことはないでしょう。

      でも、ラテン語が進歩していった期間くらいは必要なのでは。

  22. 匿名 より:

    世田谷の一家惨殺犯人も韓国人であることはまず確実らしいですね。警視庁が韓国に身元照会を頼んだら「見当たらない」というぞんざいな返事が返ってきただけだったという。もっとも警視庁のほうも生ぬるいという報告もありますが。

  23. 酒が弱い九州男児 より:

    数々の国際法違反、嫌がらせ、無礼な行い、反日教育などなど、仏像の件も含めてハラワタ煮えくりかえる思いですが、それらが解決していってすり寄られるのは気持ち悪い。

    複雑な心境です。。。

  24. 田舎人 より:

    検査キットに続いて、今度は再び、質に取った仏様をダシに。
    韓国に歩み寄れよな、スワップをちゃんと検討しろよな、朝日などATMも押さえてるからな・・・どったらこったら・・。

    手法的には、ヤクザのゆすり・たかりに似ていますね。
    そもそもその筋には半島系が多数だという話も聞くところですが・・。

    このようなチンピラまがいの国家・民族を相手にしなければならないのは骨が折れます。
    民族の核も手にし一層凶暴性を増しつつあるので、いくらなんでもそろそろ○○ボケから脱して、かかってくれば十分なダメージで返せるくらいの準備に取りかからねばと思います。

    1. 匿名 より:

      日本の指定暴力団の幹部の多くは朝鮮半島出身者およびその二世、三世という事実からして、北はもちろん、南も暴力団国家ということでしょう。

  25. 匿名 より:

    自称徴用工や慰安婦と比べって、イデオロギーを離れて「泥棒を養護することができない」という点で、日本の左翼の皆さんにはエポックメイキングな出来事だったと思います。左翼界隈ではこの件を養護するアクロバティックな理論はまだ開発されてはいなくて、ATMが苦心していたと記憶しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。