個人的にはこの5年間、一貫して抱えて来た疑問があります。それは、2015年9月3日に中国・天安門で開かれた軍事パレードに、並み居る独裁者や犯罪容疑者に混じり、韓国の朴槿恵大統領が西側諸国の首脳として唯一参加し、それを韓国社会が大歓迎したという事実を、どう解釈すべきか、という点です。この長年の疑問を氷解させる優れた論考が、昨日、『デイリー新潮』に掲載されました。

【PR】スポンサーリンク・広告



※広告表示の詳細はプライバシー・ポリシーのページをご参照ください。また、記事を気に入っていただけたら、是非、SNS等での共有やお気軽なコメントをお願いいたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加

天安門軍事パレード事件

「2015年9月3日」に何があったのか

唐突ですが、少し古い話を振り返りたいと思います。

なぜか、中国では9月3日が「抗日戦争勝利記念日」とされています。ただ、これについてはなぜ、9月3日が記念日なのかといわれても、正直、よくわかりません。

日本では、「玉音放送」が行われた8月15日を「終戦記念日」としており、また、韓国などではこの日を「光復節」と位置付けているのですが、法的に戦争が終了したのは、9月2日に東京湾上の米戦艦「ミズーリ号」で重光葵らが降伏文書に署名した時点をさすはずです。

また、内閣府ウェブサイト等によれば、ソ連が千島列島の占守島への軍事侵攻を開始したのは8月18日であり、歯舞群島や国後島の占領が終了したのは9月4日のことでしたので、本当の意味での「停戦」は9月4日である、という見方もできます。

一説によると、「9月3日」が「抗日戦勝利記念日」とされる理由は、当時の「中華民国」(※「中華人民共和国」、ではありません!)が降伏文書署名の翌日である9月3日から抗日戦勝利記念の祝日にしたから、という話もあるようです。

しかし、調べてみると、9月3日を「抗日戦勝利記念日」(あるいはVJデー= “Victory over Japan Day” )としているケースは、少なくとも中国以外だとフィリピンと(旧)ソ連くらいしかなく、しかもロシアでは現在、これは9月2日に変更されているようです。

抗日戦勝利70周年記念パレード

それはともかくとして、今から約5年前の2015年9月3日に、中国・天安門で、「抗日戦争・世界反ファシズム戦争勝利70周年記念軍事パレード」が開催されました。

中国で大規模軍事パレード、抗日戦争70周年記念

中国政府は3日、北京の天安門広場で「抗日戦争・世界反ファシズム戦争勝利70周年」を記念した大規模な軍事パレードを開催した。習近平国家主席は冒頭のあいさつで、日本の「侵攻に対して、強く絶え間なく戦った中国の人民」を称えると共に<<…続きを読む>>
―――2015年9月3日付 BBC NEWS JAPANより

そして、この2015年9月3日は「70周年」という節目でもあり、中国当局はとくに力を入れて、軍事パレードを大々的に開催することで、中国の軍事力を周辺に誇示した格好となりました。

先ほど示したBBCのリンクによれば、天安門広場に兵士1.2万人と航空機200機、戦車やミサイルなどが行進し、うち8割がこのパレードで「初のお披露目」だったというから、華やかなものです。

そして、こうした華々しい(?)兵器とともに、習近平(しゅう・きんぺい)主席が力を入れたのが、諸外国からの来賓です。当時の報道から作成した手元メモによると、この式典に参加した国家元首や国際機関の長は30人弱であり、たとえば次のような人物が含まれていました。

抗日戦勝利70周年記念式典参加者の例(敬称略)
  • ロシア大統領:ウラジミル・プーチン・ロシア大統領
  • ベラルーシ大統領:アレクサンドル・ルカシェンコ
  • 国連事務総長:潘基文(はん・きぶん)
  • 韓国大統領:朴槿恵(ぼく・きんけい)
  • カザフスタン大統領:ヌルスルタン・ナザルバエフ
  • ウズベキスタン大統領:大統領イスラム・カリモフ
  • ベネズエラ大統領:ニコラス・マドゥロ
  • スーダン大統領:オマル・アル=バシール

(※肩書は原則として当時のもの)

…。

いかがでしょうか。

ある意味で非常にわかりやすいですね。

西側諸国首脳「国家主義的な反日大会を避ける」

ロシアのプーチン大統領もそうですが、独裁者として西側諸国などからの批判を浴びているベネズエラのマドゥロ大統領、カザフスタンのナザルバエフ大統領、そして国際刑事裁判所(ICC)から逮捕状が請求されているスーダンのバシール大統領…、と、ある意味では錚々たる面々です。

一方、西側諸国に関しては、米、英、日、豪、EUなどの国家元首クラスは軒並み欠席し、参加したとしても、最高位級でもせいぜい外相を派遣したフランスくらいであり、あるいは駐中大使、首相特使などに留まっています。

これについて、先ほど紹介したBBCの記事によると、

日中関係が難しい状態にあり、アジア太平洋地域の軍事的緊張が悪化している中で、国家指導者の中には、中国の国家主義的な反日大会に参加することへのためらいがある

という背景もあったそうです。

その意味で、国連事務総長だった潘基文(はん・きぶん)氏がこの式典に参加をしたことは、西側諸国角からの批判を呼んだとしています(というよりも、本来、「国連事務総長」職にありながら、ICCが逮捕状を請求している犯罪容疑者と同席すること自体、背任の誹りを免れないでしょう)。

米韓関係の悪化

独裁者に混じって天安門に登った韓国大統領

しかし、西側諸国の首脳が軒並み参加を見送るなか、この錚々たるメンツに混じって、たった1人、「西側諸国」から参加した首脳がいました。

ほかでもない、大韓民国の朴槿恵(ぼく・きんけい)大統領その人です。冷静に考えて、これは非常に「あり得ない」決断です。なぜなら、韓国は戦後一貫して、西側諸国に属していて、自由・民主主義、法治主義などの「西側的な価値観」の恩恵を受けまくってきたからです。

西側諸国の首脳として、また、米国の同盟国としての常識的なセンスがあれば、万が一にでも大統領自身がこの式典に参加した場合、米国などの激怒を招くであろうことくらいわからないはずがありません。しかも、間が悪いことに、朴槿恵氏は

  • ①わざわざ「中国の国家主義的な反日大会」に参加した。
  • ②並み居る独裁者、犯罪容疑者と並んで天安門に登った。
  • ③目立つ黄色い服を着ていた。

という大失態を犯したわけです。

図表 2015年9月3日・天安門

米国が朴槿恵氏を徹底冷遇

どう考えても全世界に向けて「韓国は中国と仲が良いですよ!」とアピールする効果しかありませんでしたし、また、米国もこれに激怒しました。

米国が激怒した理由はそれだけではありません。朴槿恵政権当時の韓国は、中国が主導して設立された国際開発銀行である「アジアインフラ投資銀行(AIIB)」に、いの一番で出資すると決めたからでもあります(※ただし、AIIBにはほかの西側諸国も出資していますが…)。

実際、朴槿恵氏は2015年10月13日から4日間の行程で訪米したものの、当時のホワイトハウスのウェブサイトによれば、バラク・オバマ米大統領(当時)との会談時間はわずか35分であり、また、オバマ大統領との晩餐会・夕食会なども開催されませんでした。

余談ですが、韓国メディア『中央日報』(日本語版)は当時、この朴槿恵氏の訪米で、あたかも何らかの成果があったかのように報じていたこともまた印象的です。

「永遠の友人」…朴大統領、韓米同盟9回言及(2015.10.16 10:54付 中央日報日本語版より)

中央日報は朴槿恵氏のこの訪米に、「『中国傾斜論(韓国が中国に傾いているという主張)』を払拭させ、米韓同盟の雰囲気を最高潮に引き上げる狙い」がある、などと報じているのですが、さすがにこの訪米を「中国傾斜論を払拭することに成功した」と位置付けるには無理があるでしょう。

(広告・スポンサーリンク)



待望の鈴置論考

「コロナで西洋の時代が終わる」?

さて、どうしてこんな古い話を唐突に思い出したのかといえば、この朴槿恵氏の行動を読むうえで、非常に参考になる秀逸な論考を『デイリー新潮』に発見したからです。執筆したのは韓国観察者の鈴置高史氏です。

「コロナで西洋の時代が終わる」と小躍りする韓国人、それを手玉にとる中国人

「西洋は終わった。東洋の時代が始まる」と韓国人が歓声を上げる。新型肺炎の流行を期に東西の「支配関係」が逆転するというのだ。彼らの心の奥底を韓国観察者の鈴置高史氏が分析する。
―――2020年4月13日付 デイリー新潮『鈴置高史 半島を読む』より

リンク先の論考は7000文字少々と長文ですが、毎度のことながら論考に筋が通っており、また、客観的な論拠も豊富に示されていて、読みやすさと説得力を兼ね備えた良文です。

リード部分だけを読むと、トンデモ説かなにかに見えてしまうのですが、読了すればストンと腑に落ちるというのは、「鈴置論考」のいつものパターンです。

鈴置氏は冒頭、次のように指摘します。

鈴置:『西洋が世界をリードする時代は終焉した』と主張する記事が韓国紙の定番になりつつあります。理由は『西洋は新型コロナウイルスによる肺炎を抑え込むのに失敗した。一方、東洋は社会の強みを生かして乗り切った』からです。

つまり、韓国メディアの論説・主張などを読み込んでいくと、昨今のコロナ騒動を巡り、「西洋が失敗し、東洋が成功した」、といった論考が、次々と出て来ているのだとか。毎度のことながら、韓国メディアの視野の偏狭さには、思わず頭が痛くなりますね。

また、鈴置論考を読んでいくと、韓国メディアのこれらの「東洋スゴイ」論には、毎度ながら事実関係の歪曲、虚報などが含まれていることが明かされています(※この論破プロセスは毎度ながら痛快です。内容につき知りたい方は、是非、リンク先を直接お読みください)。

歴史改竄による植民地支配からの卒業

ただ、この「コロナウイルスによる肺炎を抑え込むことに失敗したことで、西洋が没落し、東洋が覇権を握る」という見方については、私たち日本人にとってはずいぶんと唐突感があります。これについて鈴置氏は、次のように指摘します。

日本でも『これで西洋が没落する』とか『東洋が覇権を握る』といった見方は広がっていません。一方、韓国では『西から東への覇権の移動』が定番の論点になり始めた。この認識の差が興味深いのです。

つまり、韓国社会でこのような見方が出て来ること自体、韓国で「覇権の東洋へのシフト」への期待感が強いことの裏返しでもありますし、だからこそ欧米社会などの論考を歪曲して引用してでも、これらのメディアは「東洋覇権」を強調するのでしょう。

では、そこまでして「東洋はすごいぞ」と言いたいのは、いったいなぜでしょうか。

考えてみれば、これは不思議です。とくに、前回の「鈴置論考」でも示されたとおり、韓国ではすでに、「わが国が最もうまく新型肺炎に対応したと世界で認められている」との認識が広がっており、「東洋」という括りで自尊心を持つ必要などないようにも見受けられるからです。

これについての鈴置氏の考察が、圧巻です。

――確かに『韓国はすごいぞ!』だけで十分。なぜ、『東洋への覇権シフト』までが必要なのでしょうか。
鈴置:『真の一等国』になるには西洋の支配を打破せねばならない、と韓国人が考えているからです。今、韓国では『日本の植民地になったことはない』との歴史改竄が始まっています。経済成長に成功したものの、植民地になった過去を持つ限り、『一等国とは見られない』との思いからです。

歴史の改竄!

この指摘で真っ先に思い出すのは、文在寅(ぶん・ざいいん)大統領自身が昨年4月11日に、「上海臨時政府発足100周年式典」を開いたことです。

韓国、臨時政府100年で式典(2019/4/11 19:00付 日本経済新聞電子版より)

つまり、文在寅政権の内部では、現在の「大韓民国」は1948年に米国から独立させてもらった国ではなくて、1919年4月11日に発足した「上海臨時政府」(?)が土台になっているようなのです。

そして、鈴置氏はこれについて嫌なことを指摘します。

いわゆる『徴用工』問題で日本側にカネを支払わせようとするのも、そのためです。『植民地の国民ではなかったのに不当に働かされた』と言い張る。もし日本の企業なり政府がカネを払えば『韓国は植民地でなかった、と日本が認めた』と主張する作戦です。

この自称元徴用工問題については、当ウェブサイトでもこれまでに何度も触れてきたとおり、次の2つの問題点があると考えています。

  • ①日韓間の過去のすべての問題は、1965年の日韓請求権協定において法的に完全に決着が付いており、それをあとになってから蒸し返すのは国際法違反である。
  • ②そもそも自称元徴用工問題を含めた「歴史問題」自体、その多くが韓国(や悪意を持った日本人)によるウソ、捏造のたぐいである。

日本政府はこのうち①の部分を強く主張しているのですが、個人的には②の部分についてもきちんと主張しなければならないと考えており、現在の日本政府にはこれが決定的に足りません。

その意味で、この鈴置氏の指摘には、「わが意を得たり」、と言わざるを得ないのです。

西洋社会から理解されない「植民地支配への謝罪」論

しかし、鈴置論考の価値は、「その先」にあります。

というのも、そもそも論として、韓国はこれまで、「不法で不当な植民地支配」への謝罪要求を外交カードにする準備を進めていて、朴槿恵大統領が2013年11月に欧州を歴訪した際、各地で日本の植民地支配を非難したものの、「この試みは完全に空振りに終わった」からです。

これについて、鈴置氏は作家の塩野七生氏が2016年5月25日付で朝日新聞のインタビューに答えた内容を引用しています(以下ではそれをさらに要約します)。

  • ヨーロッパは旧植民地帝国の集まりみたいなようなものだから、日本の優に十倍の年月にわたって、旧植民地に言わせれば、悪事を働き続けた歴史を持っており、植民地支配について謝罪すべきだなどとは誰も考えない
  • そういう国々を歴訪しながら「日本は悪いことをしていながら謝罪もしないんです」と訴えて、効果があると考えること自体、外交感覚の救いようのない欠如にしか見えない

そして、この塩野七生氏のインタビューを読み、「西洋が力を持っている限り、日本に植民地支配を謝罪させるなんて無理だ」、と韓国人が考えた、というのが鈴置氏の考察です。

朴槿恵氏の行動がつながった!

そのうえで、鈴置氏は、こう述べます。

2015年9月、中国は抗日戦勝70周年記念式典(抗日式典)を開きました。一番の見せどころは天安門広場での軍事パレード。中国が軍事的にも米国に匹敵する存在になったのを示すのが目的でした。意図があまりに露骨でしたから、国家元首やそれに準じる高官を式典に送った西側の国は皆無。しかし韓国の朴槿恵大統領は米国の警告を無視して参加しました。

これを読んで、すべてがつながった気がします。

そもそも論として、朴槿恵氏の父親は第3代目の韓国大統領である朴正煕(ぼく・せいき)であり、大日本帝国の軍人でもありました。安倍晋三総理大臣の祖父である岸信介と仲が良かったことでも知られています。

そんな「バリバリの保守派」である(と世間では思われていた)朴槿恵氏が、在任中、「反日」を全開にしつつ、どんどんと中国に擦り寄っていくさまは「謎」でしたが、この鈴置氏の説明を読むことで、「中国の意向を傘に着て日本と西側諸国を見下す」という意図が、ストンと腑に落ちたのです。

余談ですが、鈴置氏の次の指摘は、韓国にとっては非常に耳に痛いものでしょう。

鈴置:『抗日戦勝70周年記念式典』という名称に釣られたのです。これに大統領が参加すれば、戦勝国と認められるような気分になったわけです。当時、参加に反対した韓国メディアは保守系を含め皆無でした。保守中の保守メディア『趙甲済ドットコム』も大統領の参加に好意的でした。国中が『戦勝国認定』――つまり『植民地になったことはなかった』という幻想に酔ったのです。

もうすぐ総選挙ですね

さて、明日はいよいよ韓国で総選挙が行われます。

現時点において予断をもって結論付けることは不適切ですが、事前の報道等によれば、左派の与党「ともに民主党」が事実上の勝利を収めるのではないかとの観測が一般的です。

ただし、その一方で、どちらの陣営が勝ったとしても、左右陣営の対立が激化することはほぼ間違いないと思いますし、また、李氏朝鮮時代などを含め、歴史上、国内の紛争に外国勢力を招き入れるのが朝鮮半島流でもあります。

混乱する韓国からはできるだけ距離を置きつつ、彼らがどこに向かおうとしているのかについては、冷静に見極めなければなりません。とくに、コロナ騒動で日韓の人の往来は事実上途絶えていますが、この騒動が終息したとしても、人的往来は元どおりにならない可能性すらあるかもしれません。

引き続き、この半島の混乱からは目が離せない展開が続きそうです。

※本文は以上です。

記事の転載、引用、記事へのコメントは、ガイドラインに従い、ご自由になさってください。また、気に入っていただければ、是非、クリック、あるいはSNSなどでシェアして下さい。
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーをはてなブックマークに追加

お勧め記事一覧/スポンサーリンク・広告

ウェブサイトからのお知らせ

コメントは「関連記事」の下に入力可能です。注意事項「当ウェブサイトへのコメントについて」を踏まえたうえで、ご自由にコメントをなさってください。なお、原則として頂いたコメントには個別に返信いたしませんが、必ず目を通しておりますし、本文で取り上げることもございます。是非、お気軽なコメントを賜りますと幸いです。
なお、当ウェブサイトでは、現在、1日1~2回、記事を更新しており、最新記事はトップページにて常に30件表示しています。これを機に、ぜひ、「新宿会計士の政治経済評論」をブックマークに登録してください。

【最新記事100件】
  • 2020/06/03 08:00 【韓国崩壊
    韓国に対する輸出管理はむしろ「厳格化」もあり得る!
  • 2020/06/03 05:00 【マスメディア論
    新聞記者「自分の出世が大事だから、訂正できません」 (8コメント)
  • 2020/06/02 21:30 【時事|韓国崩壊
    それカードやない、地雷や! (20コメント)
  • 2020/06/02 14:40 【時事|韓国崩壊
    韓国の対日提訴は「グループC」に格下げする契機か? (41コメント)
  • 2020/06/02 14:02 【時事|韓国崩壊
    【速報】韓国、対日WTO提訴再開 (14コメント)
  • 2020/06/02 11:45 【日韓スワップ|韓国崩壊
    日韓通貨スワップは日本が締結「してはならない」協定 (7コメント)
  • 2020/06/02 09:15 【時事|外交
    対中包囲網形成ならはG7拡大よりG20縮小が有効? (24コメント)
  • 2020/06/02 08:00 【時事|国内政治
    最大野党がアレだから、政権支持率が落ちても大丈夫! (22コメント)
  • 2020/06/02 05:00 【韓国崩壊
    セルフ経済制裁?本日午後2時に韓国政府が重大発表か (38コメント)
  • 2020/06/01 14:30 【時事|韓国崩壊
    韓国メディア「韓国政府、日本をWTO提訴する方針」 (45コメント)
  • 2020/06/01 12:30 【時事|経済全般
    「4ヵ国の入国制限先行解除」は産業構造の変革好機に (3コメント)
  • 2020/06/01 12:00 【読者のページ
    読者雑談専用記事通常版 2020/06/01(月) (81コメント)
  • 2020/06/01 11:00 【時事|韓国崩壊
    韓国が求める輸出規制撤廃のカギは対日入国制限の継続 (35コメント)
  • 2020/06/01 08:00 【マスメディア論
    マスコミ報道はカルト誌の予言と似たようなものでは? (22コメント)
  • 2020/06/01 05:00 【時事|外交
    ロシア、インド、韓国がすんなり拡大版G7に入るのか (45コメント)
  • 2020/05/31 09:00 【時事|金融
    レバノンとゴーン、そして通貨スワップのチラ見せ外交 (42コメント)
  • 2020/05/31 05:00 【韓国崩壊
    「輸出『規制』回答期限は本日到来」、それがどうした (80コメント)
  • 2020/05/30 15:00 【時事|国内政治
    国民民主党であっても良い部分は是々非々で判断すべき (26コメント)
  • 2020/05/30 12:00 【読者のページ
    読者雑談専用記事通常版 2020/05/30(土) (106コメント)
  • 2020/05/30 09:00 【読者投稿
    【読者投稿】武漢肺炎「6ヵ国データ」を比較してみた (41コメント)
  • 2020/05/30 05:00 【韓国崩壊
    鈴置論考で読む「不毛な先進国論争」の果てにあるもの (65コメント)
  • 2020/05/29 15:30 【時事|金融
    【資料】米ドル流動性・FIMA為替スワップ最新残高 (4コメント)
  • 2020/05/29 12:00 【時事|経済全般
    米投資家「国境を閉じるな、これからは中国の時代だ」 (33コメント)
  • 2020/05/29 10:30 【時事|韓国崩壊
    普段は日本を批判する韓国、中国にはダンマリ決め込む (38コメント)
  • 2020/05/29 08:00 【外交
    価値と利益で読む外交 日本にとって「大切な国」とは (25コメント)
  • 2020/05/29 05:00 【外交
    どうせ法治国家でない中国、無理に法を作らなくても… (48コメント)
  • 2020/05/28 14:30 【時事|経済全般
    「韓国などの入国制限で2.3兆円損失」は正しいのか (24コメント)
  • 2020/05/28 13:15 【時事|経済全般
    4月の輸出高は1兆円以上減少し5.2兆円にとどまる (10コメント)
  • 2020/05/28 09:30 【RMB|時事|金融
    【速報】米「香港は中国からの高度な自治を喪失」認定 (38コメント)
  • 2020/05/28 08:00 【韓国崩壊
    不毛な机上の空論を17回も続けた「韓日フォーラム」 (34コメント)
  • 2020/05/28 05:00 【時事|金融
    【速報】人民元が急落~いまや、中韓通貨は一蓮托生? (16コメント)
  • 2020/05/27 17:00 【時事|国内政治
    東京都知事選と「ホリエモン新党」巡るストーリー (11コメント)
  • 2020/05/27 12:00 【読者のページ
    読者雑談専用記事通常版 2020/05/27(水) (103コメント)
  • 2020/05/27 11:30 【時事|韓国崩壊
    河村氏「徴用工基金法成立なら日本は輸出規制を解除」 (39コメント)
  • 2020/05/27 08:00 【時事|外交
    安倍総理に核心突かれ逆ギレ=中国のわかりやすい反応 (43コメント)
  • 2020/05/27 05:00 【日韓スワップ|韓国崩壊
    ソフトカレンシー国・韓国の財政出動が危険である理由 (14コメント)
  • 2020/05/26 14:30 【時事|国内政治
    産経ニュース「コロナで見えた立憲民主党3つの不徳」 (33コメント)
  • 2020/05/26 12:00 【時事|韓国崩壊
    日韓往来断絶が長期化で事実上の「日韓断交」論浮上も (53コメント)
  • 2020/05/26 11:00 【時事|金融
    コロナ防疫で見せた安倍総理の指導力で財務省解体を! (20コメント)
  • 2020/05/26 08:00 【時事|韓国崩壊
    コロナの最中でも「ノージャパン」だけは忘れない韓国 (27コメント)
  • 2020/05/26 05:00 【RMB|外交
    米国が「香港は金融センターの地位失う可能性」と警告 (24コメント)
  • 2020/05/25 16:00 【政治
    EPNは第2のTHAADか 米中板挟みで苦しむ韓国 (23コメント)
  • 2020/05/25 12:00 【読者のページ
    読者雑談専用記事通常版 2020/05/25(月) (95コメント)
  • 2020/05/25 11:45 【時事|経済全般
    ビジネス客の入国制限解除はTPP加盟国から順番に? (18コメント)
  • 2020/05/25 08:00 【時事|金融
    韓国など「脆弱ファイブ」に金融危機第2波は来るのか (9コメント)
  • 2020/05/25 05:00 【マスメディア論
    毎日新聞調査で「内閣支持率27%」の衝撃と「狙い」 (73コメント)
  • 2020/05/24 12:00 【読者投稿
    【読者投稿】SARSの経験で読む「武漢肺炎第2波」 (57コメント)
  • 2020/05/24 09:00 【日韓スワップ|金融
    アルゼンチン9度目のデフォルトとTPPスワップ構想 (36コメント)
  • 2020/05/24 05:00 【マスメディア論
    日本新聞協会「NHKは受信料削減と業務抑制が必要」 (42コメント)
  • 2020/05/23 14:00 【時事|経済全般
    入国制限論②中韓との制限長期化で「中韓離れ」促進も (27コメント)
  • 2020/05/23 12:00 【読者のページ
    読者雑談専用記事通常版 2020/05/23(土) (52コメント)
  • 2020/05/23 09:00 【経済全般
    入国制限論①ヒトの移動の制限はいかにしてなされたか (6コメント)
  • 2020/05/23 05:00 【時事|韓国崩壊
    市場は韓国を「中国と一蓮托生」とみなし始めたのか? (25コメント)
  • 2020/05/22 17:00 【時事|韓国崩壊
    日韓関係破壊に寄与した文喜相国会議長が退任 (14コメント)
  • 2020/05/22 10:30 【時事|韓国崩壊
    米国の「中国孤立」ネットワークに参加求められる韓国 (53コメント)
  • 2020/05/22 08:00 【金融
    安易に「多国間通貨スワップ」に応じるべきでない理由 (23コメント)
  • 2020/05/22 05:00 【金融
    「飛ばし報道」だけでトルコリラの暴落を防いだ日本円 (26コメント)
  • 2020/05/21 16:30 【時事|韓国崩壊
    慰安婦団体に強制捜査、「ウソツキの末路」静観が正解 (63コメント)
  • 2020/05/21 12:00 【金融
    トルコとの100億ドルスワップ報道に「驚いた」日本 (10コメント)
  • 2020/05/21 08:00 【時事|経済全般
    訪日外国人99.9%減は「人数ありき」を見直す好機 (16コメント)
  • 2020/05/21 05:00 【韓国崩壊
    コロナと輸出管理適正化で日韓関係消滅は加速するのか (38コメント)
  • 2020/05/20 17:00 【時事|経済全般
    【速報】2020年4月の訪日外国人は2900人 (15コメント)
  • 2020/05/20 12:00 【時事
    中韓との出入国制限、もしも長期化したらどうなるのか (14コメント)
  • 2020/05/20 12:00 【読者のページ
    読者雑談専用記事通常版 2020/05/20(水) (88コメント)
  • 2020/05/20 08:00 【時事|経済全般
    ポストコロナ時代は「人類対中国」?科学よ負けるな! (21コメント)
  • 2020/05/20 05:00 【韓国崩壊
    鈴置論考が解く、韓国が「輸出規制撤回」を求める理由 (92コメント)
  • 2020/05/19 14:00 【日韓スワップ|韓国崩壊
    「G20スワップ」提唱の韓国こそトルコとスワップを (32コメント)
  • 2020/05/19 12:00 【時事|金融
    日本とトルコの通貨スワップがロシアに対する牽制に? (19コメント)
  • 2020/05/19 08:00 【時事|国内政治
    検察庁法改正案で大騒ぎした挙句に自爆した立憲民主党 (56コメント)
  • 2020/05/19 05:00 【韓国崩壊
    入国規制解除に失敗すれば日韓関係「自然消滅」実現も (40コメント)
  • 2020/05/18 15:30 【時事|韓国崩壊
    米中対立局面で日韓関係をあまり「放置」できない理由 (55コメント)
  • 2020/05/18 12:00 【読者のページ
    読者雑談専用記事 COVID-19編~8~ (79コメント)
  • 2020/05/18 11:11 【時事|金融
    日米為替スワップは「日本が米国を助ける手段」なのか (22コメント)
  • 2020/05/18 08:00 【時事|外交
    中央日報「日本がコロナ経験共有を韓国に求めて来た」 (25コメント)
  • 2020/05/18 05:00 【外交
    時事「政府、中国などへのビジネス渡航解禁」記事の怪 (23コメント)
  • 2020/05/17 15:00 【時事|外交
    産経「日本政府がWHOのコロナ対応検証を提案へ」 (18コメント)
  • 2020/05/17 09:00 【読者投稿
    【読者投稿】武漢肺炎で中国はわざとウソを流したのか (44コメント)
  • 2020/05/17 05:00 【韓国崩壊
    韓国メディア「約束破りは韓国の文化。日本は理解を」 (116コメント)
  • 2020/05/16 12:00 【読者のページ
    読者雑談専用記事通常版 2020/05/16(土) (199コメント)
  • 2020/05/16 09:00 【時事|韓国崩壊
    米中コロナ対立の折、日韓関係決める「3つの守り神」 (61コメント)
  • 2020/05/16 05:00 【マスメディア論
    新聞崩壊?「押し紙」認めた判決契機に訴訟ラッシュも (51コメント)
  • 2020/05/15 16:30 【時事|外交
    トランプ氏「米中断交すれば5000億ドル節約」 (26コメント)
  • 2020/05/15 12:00 【読者のページ
    読者雑談専用記事 COVID-19編~7~ (82コメント)
  • 2020/05/15 11:11 【時事|経済全般
    鈴置論考「韓国は反面教師」説を裏付ける安倍発言 (17コメント)
  • 2020/05/15 08:00 【経済全般
    コロナとは経済問題 無駄な既得権を飼う余裕は消える (28コメント)
  • 2020/05/15 05:00 【RMB|日韓スワップ|韓国崩壊
    中国は「使えない中韓通貨スワップ」で韓国を支配へ? (21コメント)
  • 2020/05/14 15:00 【時事|金融
    【速報】ネコと和解せよ (26コメント)
  • 2020/05/14 11:11 【時事|経済全般
    特別定額給付金で「ミス頻発」は「歳入庁」実現の好機 (20コメント)
  • 2020/05/14 08:00 【時事|金融
    米国の対中輸出管理強化と「コウモリ国家」の命運 (20コメント)
  • 2020/05/14 05:00 【韓国崩壊
    慰安婦問題は韓国を滅ぼす「ブーメラン」となり得る! (75コメント)
  • 2020/05/13 15:30 【マスメディア論|時事
    朝日新聞「コロナを日韓関係のリセットの契機に」 (46コメント)
  • 2020/05/13 12:00 【読者のページ
    読者雑談専用記事通常版 2020/05/13(水) (121コメント)
  • 2020/05/13 11:00 【マスメディア論|時事
    ひとりの医師の誠実な気持ちを踏みにじったテレビ朝日 (52コメント)
  • 2020/05/13 06:00 【時事|韓国崩壊
    韓国政府「日本は5月末までに輸出規制の答えを出せ」 (69コメント)
  • 2020/05/13 05:00 【日韓スワップ|韓国崩壊
    日本に相手にされない韓国、「EUと通貨スワップを」 (22コメント)
  • 2020/05/12 14:30 【読者投稿
    【読者投稿】パチンコ「三店方式」と不都合な真実 (34コメント)
  • 2020/05/12 10:30 【マスメディア論|時事
    ハッシュタグ事件は世論操作手段をネットに移しただけ (72コメント)
  • 2020/05/12 08:00 【時事|経済全般
    インドガス漏洩事故の続報の少なさと「信頼」のもろさ (34コメント)
  • 2020/05/12 05:00 【韓国崩壊
    納得の鈴置論考、安倍発言の真意は「韓国は反面教師」 (59コメント)
  • 2020/05/11 16:30 【時事|韓国崩壊
    慰安婦問題「内ゲバ」:日本は現時点で距離を置くべき (49コメント)

  • 著者のコンタクト先:info@shinjukuacc.com

    【PR】スポンサーリンク・広告

    ※広告表示の詳細についてはプライバシー・ポリシーのページをご参照ください。