今朝の『イラン司令官殺害:トランプは対イラン開戦を望むのか』の「続報」です。米国の軍事作戦に対し、北朝鮮がどう感じているかに関して読むうえで参考になる記事が、韓国の保守系メディア、左派メディアなどから出て来ています。本稿ではこれらについて紹介し、あわせてイランに対する軍事作戦と北朝鮮の非核化の関係について、現時点における仮説と予想を示しておきたいと思います。

【PR】スポンサーリンク・広告



※広告表示の詳細はプライバシー・ポリシーのページをご参照ください。また、記事を気に入っていただけたら、是非、SNS等での共有やお気軽なコメントをお願いいたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加

韓経が「斬首作戦」に言及

米軍がイランの「革命防衛隊」のトップであるカセム・ソレイマニ司令官を3日、ドローン爆撃により電撃的に殺害したという話題については、今朝の『イラン司令官殺害:トランプは対イラン開戦を望むのか』で取り上げたとおりです。

イラン司令官殺害:トランプは対イラン開戦を望むのか

これについてはひととおり英米メディアなどの報道を紹介したうえで、「米国のイランに対するメッセージであるだけでなく、北朝鮮に対するメッセージではないか」との仮説を提示しました。具体的には、「イラン」を「北朝鮮」に置き換えると、

  • ドナルド・J・トランプ米大統領が「北朝鮮が米国人であるオットー・ワームビア氏を殺害したこと」などの報復措置として、金正恩(きん・しょうおん)体制を支える重要な人物(たとえば、金正恩の妹である金与正(きん・よしょう)など)を殺害
  • 「これ以上米国市民の生命や財産に危害を加えるなら、北朝鮮にとって大切な52ヵ所を1ヵ所ずつ攻撃する」などと北朝鮮を挑発し、北朝鮮の軍事行動を誘発する

というパターンが考えられる、というものです。

これについては本日、さっそく韓国メディアから北朝鮮の反応がいくつか出て来ました。結論的に言えば、非常に手前味噌で恐縮ですが、当ウェブサイトなりの読みがだいたい正しかったようです。

最初に紹介するのは、『中央日報』(日本語版)に掲載された、次の配信記事です。

韓経:「斬首作戦」に驚いた北朝鮮…「中東が米国の墓になる」(2020.01.06 09:04付 中央日報日本語版より)

タイトルに「韓経」とあるとおり、原文は韓国経済新聞に掲載されたものを、中央日報が日本語訳して掲載しているものでしょう。韓経によると、北朝鮮宣伝サイトの『メアリ』は5日、

  • 世界軍事専門家らは最近、米国が中東地域戦争というどつぼにはまり、もがいていると評価する
  • 親米国家も内部の政治・経済的危機を口実に米軍の派兵要請に消極的に参加し、米国を絶望的にさせている

などと主張したのだそうです。

ずいぶんと舌鋒鋭い米国批判ですが、ある意味で、本当にわかりやすい反応だと思います。というのも、個人的には、韓国も北朝鮮も、自分たちが困ったときほど減らず口を叩くという共通点を持っていると思うからです。

斬首作戦とは?

それはさておき、韓経の記事タイトルに「斬首作戦」とありますが、これは、その国の指導者やそれに準じる要人をピンポイントで狙って殺害する作戦のことでしょう。

もちろん、金正恩自身が影武者を作っていると見られる点に加え、山がちな北朝鮮全土に金正恩が隠れられる塹壕などがいくつか設けられていて、米軍がピンポイントに金正恩の所在を特定して攻撃するのは難しいのではないか、といった説は、かなり以前から流れています。

とくに、米軍の北朝鮮攻撃の可能性がきわめて高まっていた2017年12月当時も、「めったに表に出てこない金正恩の姿を正確に認識して、影武者ではなく本人を捕捉することは難しい」、といった報道があり、「米軍が北朝鮮を攻撃しても斬首作戦は不可能ではないか」、などと指摘されていたことは事実です。

しかし、金正恩自身は2018年6月のシンガポール会談と2019年2月のベトナム会談で姿を現しましたし、昨年6月の大阪G20サミット直後には、板門店(はんもんてん)でトランプ大統領自身との首脳会談も行われています。

高い情報処理能力を持つ米当局くらいであれば、すでに金正恩の姿を含め、その動静をかなり正確に把握しているであろうことは、想像に難くありません。

そして、ここに来て先日のイラン当局者に対する「斬首作戦」の大成功が来たのですから、いまや米軍にとって「金正恩に対する斬首作戦」はオプションのひとつになったと考えても良いのかもしれません。

怯えまくっている証拠では?

以上を踏まえて、先ほどの韓経の記事に戻りましょう。

韓経は北朝鮮が(今のところは)強がって見せていることについて、

北朝鮮のこうした反応は、中東情勢を韓半島(朝鮮半島)状況に関連づけ、核など戦略武器を含む自国の軍事力強化を正当化する意図と解釈される

と述べているのですが、現実には金正恩が怯えまくっている証拠でしょう。

というのも、米軍がソレイマニ氏を殺害した行為自体が正しかったかどうかは別として、「その気になれば米軍ほどの技術力と戦力があれば、外国要人を殺害することなど造作ないこと」だということを、金正恩に見せつけた格好となったからです。

金正恩にとって、今日のイランの指導者の姿は明日の自身の姿と重なっているのかもしれません。

また、韓経は「北朝鮮はイラン、イラク、シリアなど中東内の反米国家と数十年間にわたり友好的な関係を維持」し、「北朝鮮産の武器がこれら地域に流れ、北朝鮮の外貨稼ぎに利用されているという説もある」、などと述べていますが、現実には北朝鮮とイランが核技術を共有している可能性すらあります。

米国にとっては「北朝鮮を攻撃・解体してからイラン、シリアを攻撃する」のが良いのか、「イラン、シリアを攻撃・解体してから北朝鮮を攻撃する」のが良いのか、という問題にほかならないのではないでしょうか。

この点、韓経によれば、米国のロバート・ガルーチ元北朝鮮核問題担当大使が3日付けのラジオ・フリー・アジア(RFA)のインタビューで

北朝鮮は米国が2つの地域(北朝鮮とイラン)で敵対政策を展開することはできないとみて、こうした状況を機会と見なす可能性がある

と指摘したそうですが、これだと話が逆です。

むしろ、トランプ氏の狙いは、「その気になれば斬首作戦でスパッと金正恩を排除するくらいのことはやってやるぞ」と北朝鮮を牽制するくらいの意図があったと見た方が自然ではないでしょうか。

中央日報「金正恩の衝撃は大きいはず」

順番が前後しますが、韓経の記事が掲載された中央日報には、ほかにもこんな記事も掲載されています。

目の前で見た米国の「ドローン斬首作戦」…「金正恩委員長は衝撃大きいはず」(2020.01.06 07:51付 中央日報日本語版より)

いつも申し上げていることですが、韓国メディアの報道は、日本に関連するテーマ以外では、ときどき日本のメディアよりもはるかに正鵠を射た内容を報じることがあります。中央日報のこの解説記事も、なかなか参考になります。

というのも、今回の米軍の作戦のことを

北朝鮮が神経質な反応を見せてきた『斬首作戦』の典型的な事例だ

と評していて、さらにトランプ氏が追加攻撃を示唆したこと、米国が中東に兵力を増派していることなどを、北朝鮮との関連で論じているからです。

中央日報は韓国政府当局者が5日、

米国はソレイマニ司令官除去を通じて、外交的に解決しなければ軍事的オプションを使用する可能性があることを明確に示した/北は自国にも似た状況が発生する可能性がないか懸念しているはず

と述べたとしているのですが、まったくそのとおりでしょう。

実際、中央日報も、金正恩の父親である金正日(きん・しょうじつ)は2001年10月に米国がアフガン攻撃に踏み切った際に25日間、2003年3月にイラク攻撃をした際に50日間、それぞれ公の場に姿を現さなかったという事実を引用しています。

また、同じような趣旨の指摘は、『朝鮮日報』(日本語版)に掲載された、次の記事にも示されています。

米国の斬首作戦に沈黙する北、金正恩委員長は5日間外出せず(2020/01/06 09:40付 朝鮮日報日本語版より)

※なお、どうでも良い余談ですが、中央日報は

その間、白馬に乗って白頭山を登るなど大胆な公開活動をしてきた金委員長の動きが萎縮することもあるということだ

と述べているのですが、これってもしかして金正恩が馬に乗っている、あの写真のことでしょうか?

【参考】白馬に乗る金正恩(クリックで拡大)

(【出所】朝鮮中央通信)

左派メディアは「米朝交渉膠着」

もっとも、同じ事象でも、左派系メディアの見方は、また少し異なっているようです。

文在寅(ぶん・ざいいん)政権にも近いとされる『ハンギョレ新聞』(日本語版)は、次の記事で、米朝交渉の「膠着局面が長期化する可能性が高い」、「中東の緊張の高まりで米国の朝鮮半島への積極介入は困難」、と評しています。

「イラン危機」朝米非核化交渉にどのような影響与えるか(2020-01-06 08:28付 ハンギョレ新聞日本語版より)

ハンギョレ新聞は今回のイランの指導者暗殺を受け、中東地域が「一触即発」状態となるなか、トランプ政権の軸足が中東に置かれざるを得なくなり、北朝鮮問題が後回しにされるのではないかとの分析が出ている、としています。

この点は、ハンギョレ新聞の指摘もあながち間違いとはいえません。

ただ、ハンギョレ新聞によると、韓東大学のパク・ウォンゴン教授(国際地域学)は、米国の今回の軍事作戦が北朝鮮に対する警告と見ることはできないとしたうえで、次のように述べたそうです。

北朝鮮とイランは違う。トランプ大統領は北朝鮮の金正恩委員長と関係が良好で、イランとはすでに全面戦争を宣言している状態のため、トランプ大統領は強硬政策を取るには北朝鮮よりもイランが良い相手だと見ているようだ

…。

大変申し訳ないのですが、「浅い」としか言いようがありません。

トランプ大統領が金正恩と「関係が良好」だと、本気で信じていらっしゃるのでしょうか?

2018年6月、2019年3月、6月と、米朝首脳会談は都合3回行われて来ましたが、米国が北朝鮮に対して制裁緩和などの譲歩をしたという事実はありましたか?

あくまでも結果論かもしれませんが、トランプ氏は2017年12月の国連安保理制裁決議以来の2年間で、北朝鮮の核・ミサイル開発を部分的に停止させ、その間、経済制裁を緩和しないものですから、北朝鮮制裁が徐々に北朝鮮経済を疲弊させてきたことは、おそらく間違いないでしょう。

※なお、「北朝鮮は物価が安定しているから経済制裁が効いていない」と断言する人もいるようですが、こうした議論の間違いについては『北朝鮮の経済制裁は「物価」だけでは測定できない』などで報告した内容で、ほぼ説明できていると思います。

北朝鮮の経済制裁は「物価」だけでは測定できない

いずれにせよ、今回の米軍の作戦は、北朝鮮が昨年以来繰り返してきた、「ミサイルを発射するする詐欺」という瀬戸際外交に対する答えにもなっているのではないかと思います。

もちろん、ハンギョレ新聞がいうとおり、米国の目が中東に向かうということは、一時的に朝鮮半島の非核化議論が中断するという側面があることは否定しませんが、そもそも日米欧当局者の発言を読んでも、北朝鮮の非核化は軍事オプションよりも経済制裁で達成しようとしているフシがあります。

なにより、あくまでも個人的な仮説ですが、イランと北朝鮮は水面下で繋がっているという関係にあると思っていますが、この仮説が正しければ、イランを叩けば北朝鮮に(あるいは北朝鮮を叩けばイランに)何らかの影響が生じるはずです。

もっとも、個人的には、「イランが暴発して米・イラン戦争に突入する可能性」はさほど高くないと見ているのですが…。

※本文は以上です。

記事の転載、引用、記事へのコメントは、ガイドラインに従い、ご自由になさってください。また、気に入っていただければ、是非、クリック、あるいはSNSなどでシェアして下さい。
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーをはてなブックマークに追加

お勧め記事一覧/スポンサーリンク・広告

ウェブサイトからのお知らせ

コメントは「関連記事」の下に入力可能です。注意事項「当ウェブサイトへのコメントについて」を踏まえたうえで、ご自由にコメントをなさってください。なお、原則として頂いたコメントには個別に返信いたしませんが、必ず目を通しておりますし、本文で取り上げることもございます。是非、お気軽なコメントを賜りますと幸いです。
なお、当ウェブサイトでは、現在、1日1~2回、記事を更新しており、最新記事はトップページにて常に30件表示しています。これを機に、ぜひ、「新宿会計士の政治経済評論」をブックマークに登録してください。

【最新記事100件】
  • 2020/05/29 05:00 【外交
    どうせ法治国家でない中国、無理に法を作らなくても… (4コメント)
  • 2020/05/28 14:30 【時事|経済全般
    「韓国などの入国制限で2.3兆円損失」は正しいのか (24コメント)
  • 2020/05/28 13:15 【時事|経済全般
    4月の輸出高は1兆円以上減少し5.2兆円にとどまる (9コメント)
  • 2020/05/28 09:30 【RMB|時事|金融
    【速報】米「香港は中国からの高度な自治を喪失」認定 (35コメント)
  • 2020/05/28 08:00 【韓国崩壊
    不毛な机上の空論を17回も続けた「韓日フォーラム」 (34コメント)
  • 2020/05/28 05:00 【時事|金融
    【速報】人民元が急落~いまや、中韓通貨は一蓮托生? (16コメント)
  • 2020/05/27 17:00 【時事|国内政治
    東京都知事選と「ホリエモン新党」巡るストーリー (11コメント)
  • 2020/05/27 12:00 【読者のページ
    読者雑談専用記事通常版 2020/05/27(水) (59コメント)
  • 2020/05/27 11:30 【時事|韓国崩壊
    河村氏「徴用工基金法成立なら日本は輸出規制を解除」 (38コメント)
  • 2020/05/27 08:00 【時事|外交
    安倍総理に核心突かれ逆ギレ=中国のわかりやすい反応 (43コメント)
  • 2020/05/27 05:00 【日韓スワップ|韓国崩壊
    ソフトカレンシー国・韓国の財政出動が危険である理由 (14コメント)
  • 2020/05/26 14:30 【時事|国内政治
    産経ニュース「コロナで見えた立憲民主党3つの不徳」 (33コメント)
  • 2020/05/26 12:00 【時事|韓国崩壊
    日韓往来断絶が長期化で事実上の「日韓断交」論浮上も (52コメント)
  • 2020/05/26 11:00 【時事|金融
    コロナ防疫で見せた安倍総理の指導力で財務省解体を! (20コメント)
  • 2020/05/26 08:00 【時事|韓国崩壊
    コロナの最中でも「ノージャパン」だけは忘れない韓国 (27コメント)
  • 2020/05/26 05:00 【RMB|外交
    米国が「香港は金融センターの地位失う可能性」と警告 (24コメント)
  • 2020/05/25 16:00 【政治
    EPNは第2のTHAADか 米中板挟みで苦しむ韓国 (23コメント)
  • 2020/05/25 12:00 【読者のページ
    読者雑談専用記事通常版 2020/05/25(月) (95コメント)
  • 2020/05/25 11:45 【時事|経済全般
    ビジネス客の入国制限解除はTPP加盟国から順番に? (18コメント)
  • 2020/05/25 08:00 【時事|金融
    韓国など「脆弱ファイブ」に金融危機第2波は来るのか (9コメント)
  • 2020/05/25 05:00 【マスメディア論
    毎日新聞調査で「内閣支持率27%」の衝撃と「狙い」 (73コメント)
  • 2020/05/24 12:00 【読者投稿
    【読者投稿】SARSの経験で読む「武漢肺炎第2波」 (57コメント)
  • 2020/05/24 09:00 【日韓スワップ|金融
    アルゼンチン9度目のデフォルトとTPPスワップ構想 (36コメント)
  • 2020/05/24 05:00 【マスメディア論
    日本新聞協会「NHKは受信料削減と業務抑制が必要」 (42コメント)
  • 2020/05/23 14:00 【時事|経済全般
    入国制限論②中韓との制限長期化で「中韓離れ」促進も (27コメント)
  • 2020/05/23 12:00 【読者のページ
    読者雑談専用記事通常版 2020/05/23(土) (52コメント)
  • 2020/05/23 09:00 【経済全般
    入国制限論①ヒトの移動の制限はいかにしてなされたか (6コメント)
  • 2020/05/23 05:00 【時事|韓国崩壊
    市場は韓国を「中国と一蓮托生」とみなし始めたのか? (25コメント)
  • 2020/05/22 17:00 【時事|韓国崩壊
    日韓関係破壊に寄与した文喜相国会議長が退任 (14コメント)
  • 2020/05/22 10:30 【時事|韓国崩壊
    米国の「中国孤立」ネットワークに参加求められる韓国 (53コメント)
  • 2020/05/22 08:00 【金融
    安易に「多国間通貨スワップ」に応じるべきでない理由 (23コメント)
  • 2020/05/22 05:00 【金融
    「飛ばし報道」だけでトルコリラの暴落を防いだ日本円 (26コメント)
  • 2020/05/21 16:30 【時事|韓国崩壊
    慰安婦団体に強制捜査、「ウソツキの末路」静観が正解 (63コメント)
  • 2020/05/21 12:00 【金融
    トルコとの100億ドルスワップ報道に「驚いた」日本 (10コメント)
  • 2020/05/21 08:00 【時事|経済全般
    訪日外国人99.9%減は「人数ありき」を見直す好機 (16コメント)
  • 2020/05/21 05:00 【韓国崩壊
    コロナと輸出管理適正化で日韓関係消滅は加速するのか (38コメント)
  • 2020/05/20 17:00 【時事|経済全般
    【速報】2020年4月の訪日外国人は2900人 (15コメント)
  • 2020/05/20 12:00 【時事
    中韓との出入国制限、もしも長期化したらどうなるのか (14コメント)
  • 2020/05/20 12:00 【読者のページ
    読者雑談専用記事通常版 2020/05/20(水) (88コメント)
  • 2020/05/20 08:00 【時事|経済全般
    ポストコロナ時代は「人類対中国」?科学よ負けるな! (21コメント)
  • 2020/05/20 05:00 【韓国崩壊
    鈴置論考が解く、韓国が「輸出規制撤回」を求める理由 (92コメント)
  • 2020/05/19 14:00 【日韓スワップ|韓国崩壊
    「G20スワップ」提唱の韓国こそトルコとスワップを (32コメント)
  • 2020/05/19 12:00 【時事|金融
    日本とトルコの通貨スワップがロシアに対する牽制に? (19コメント)
  • 2020/05/19 08:00 【時事|国内政治
    検察庁法改正案で大騒ぎした挙句に自爆した立憲民主党 (56コメント)
  • 2020/05/19 05:00 【韓国崩壊
    入国規制解除に失敗すれば日韓関係「自然消滅」実現も (40コメント)
  • 2020/05/18 15:30 【時事|韓国崩壊
    米中対立局面で日韓関係をあまり「放置」できない理由 (55コメント)
  • 2020/05/18 12:00 【読者のページ
    読者雑談専用記事 COVID-19編~8~ (78コメント)
  • 2020/05/18 11:11 【時事|金融
    日米為替スワップは「日本が米国を助ける手段」なのか (22コメント)
  • 2020/05/18 08:00 【時事|外交
    中央日報「日本がコロナ経験共有を韓国に求めて来た」 (25コメント)
  • 2020/05/18 05:00 【外交
    時事「政府、中国などへのビジネス渡航解禁」記事の怪 (23コメント)
  • 2020/05/17 15:00 【時事|外交
    産経「日本政府がWHOのコロナ対応検証を提案へ」 (18コメント)
  • 2020/05/17 09:00 【読者投稿
    【読者投稿】武漢肺炎で中国はわざとウソを流したのか (44コメント)
  • 2020/05/17 05:00 【韓国崩壊
    韓国メディア「約束破りは韓国の文化。日本は理解を」 (116コメント)
  • 2020/05/16 12:00 【読者のページ
    読者雑談専用記事通常版 2020/05/16(土) (199コメント)
  • 2020/05/16 09:00 【時事|韓国崩壊
    米中コロナ対立の折、日韓関係決める「3つの守り神」 (61コメント)
  • 2020/05/16 05:00 【マスメディア論
    新聞崩壊?「押し紙」認めた判決契機に訴訟ラッシュも (51コメント)
  • 2020/05/15 16:30 【時事|外交
    トランプ氏「米中断交すれば5000億ドル節約」 (26コメント)
  • 2020/05/15 12:00 【読者のページ
    読者雑談専用記事 COVID-19編~7~ (82コメント)
  • 2020/05/15 11:11 【時事|経済全般
    鈴置論考「韓国は反面教師」説を裏付ける安倍発言 (17コメント)
  • 2020/05/15 08:00 【経済全般
    コロナとは経済問題 無駄な既得権を飼う余裕は消える (28コメント)
  • 2020/05/15 05:00 【RMB|日韓スワップ|韓国崩壊
    中国は「使えない中韓通貨スワップ」で韓国を支配へ? (21コメント)
  • 2020/05/14 15:00 【時事|金融
    【速報】ネコと和解せよ (26コメント)
  • 2020/05/14 11:11 【時事|経済全般
    特別定額給付金で「ミス頻発」は「歳入庁」実現の好機 (20コメント)
  • 2020/05/14 08:00 【時事|金融
    米国の対中輸出管理強化と「コウモリ国家」の命運 (20コメント)
  • 2020/05/14 05:00 【韓国崩壊
    慰安婦問題は韓国を滅ぼす「ブーメラン」となり得る! (75コメント)
  • 2020/05/13 15:30 【マスメディア論|時事
    朝日新聞「コロナを日韓関係のリセットの契機に」 (46コメント)
  • 2020/05/13 12:00 【読者のページ
    読者雑談専用記事通常版 2020/05/13(水) (121コメント)
  • 2020/05/13 11:00 【マスメディア論|時事
    ひとりの医師の誠実な気持ちを踏みにじったテレビ朝日 (52コメント)
  • 2020/05/13 06:00 【時事|韓国崩壊
    韓国政府「日本は5月末までに輸出規制の答えを出せ」 (69コメント)
  • 2020/05/13 05:00 【日韓スワップ|韓国崩壊
    日本に相手にされない韓国、「EUと通貨スワップを」 (22コメント)
  • 2020/05/12 14:30 【読者投稿
    【読者投稿】パチンコ「三店方式」と不都合な真実 (34コメント)
  • 2020/05/12 10:30 【マスメディア論|時事
    ハッシュタグ事件は世論操作手段をネットに移しただけ (72コメント)
  • 2020/05/12 08:00 【時事|経済全般
    インドガス漏洩事故の続報の少なさと「信頼」のもろさ (34コメント)
  • 2020/05/12 05:00 【韓国崩壊
    納得の鈴置論考、安倍発言の真意は「韓国は反面教師」 (59コメント)
  • 2020/05/11 16:30 【時事|韓国崩壊
    慰安婦問題「内ゲバ」:日本は現時点で距離を置くべき (49コメント)
  • 2020/05/11 12:00 【読者のページ
    読者雑談専用記事 COVID-19編~6~ (138コメント)
  • 2020/05/11 11:11 【マスメディア論
    サザエさんはどこに行く?コロナ禍が変えるテレビ業界 (22コメント)
  • 2020/05/11 09:00 【国内政治
    共同通信の調査でも維新と立民の政党支持率が「逆転」 (26コメント)
  • 2020/05/11 05:00 【韓国崩壊
    「韓日関係雪解け」演出に見え隠れする韓国の「邪心」 (33コメント)
  • 2020/05/10 12:00 【読者投稿
    【読者投稿】アビガン解禁で、医療崩壊危惧は遠のいた (72コメント)
  • 2020/05/10 09:00 【数字で読む日本経済|金融
    日米為替スワップ「本当の意味」と国債372兆円増発 (7コメント)
  • 2020/05/10 05:00 【外交|金融
    米国の雇用崩壊と大統領選、「公共事業」としての戦争 (33コメント)
  • 2020/05/09 12:00 【読者のページ
    読者雑談専用記事通常版 2020/05/09(土) (95コメント)
  • 2020/05/09 09:00 【韓国崩壊
    韓国メディア「輸出規制で韓国はまったく困ってない」 (44コメント)
  • 2020/05/09 05:00 【経済全般
    「なぜ繰り返される?」…インドで悲惨なガス漏れ事故 (82コメント)
  • 2020/05/08 23:06 【時事|経済全般
    【速報】米国の失業率が14.7%と戦後最悪を記録 (11コメント)
  • 2020/05/08 12:00 【読者のページ
    読者雑談専用記事 COVID-19編(5) (95コメント)
  • 2020/05/08 11:00 【日韓スワップ|金融
    【資料】コロナショックによる為替スワップの実行状況 (4コメント)
  • 2020/05/08 06:00 【韓国崩壊
    韓国の外貨準備「不自然なリバウンド」と為替介入疑惑 (25コメント)
  • 2020/05/08 05:00 【時事|外交
    米中冷戦なら日本はどっち側に着くのか-答えは明白だ (32コメント)
  • 2020/05/07 14:00 【読者投稿
    【読者投稿】在韓日本人が写真で見る「リアルな韓国」 (79コメント)
  • 2020/05/07 12:00 【韓国崩壊
    韓国メディアの本音は「米中二股外交で日本も協力を」 (33コメント)
  • 2020/05/07 08:00 【日韓スワップ|韓国崩壊
    韓国銀、為替スワップ実行を中断:危機は去ったのか? (22コメント)
  • 2020/05/07 05:00 【マスメディア論
    ネット層ほど政権支持率と改憲支持率が高いことの意味 (29コメント)
  • 2020/05/06 12:00 【読者のページ
    読者雑談専用記事通常版 2020/05/06(水) (130コメント)
  • 2020/05/06 08:00 【日韓スワップ|韓国崩壊
    韓国メディア「韓日通貨スワップは日本に対する支援」 (94コメント)
  • 2020/05/06 05:00 【マスメディア論
    有名ブロガーも「既存マスコミがコロナで死ぬ」と警告 (54コメント)
  • 2020/05/05 09:00 【外交
    そもそも米朝首脳会談に現れた人物は金正恩だったのか (38コメント)
  • 2020/05/05 05:05 【金融
    アジア危機再来?日本は「真の友好国」とスワップを! (29コメント)
  • 2020/05/04 14:00 【時事|外交
    金正恩危篤説は否定されたのか? (42コメント)

  • 著者のコンタクト先:info@shinjukuacc.com

    【PR】スポンサーリンク・広告

    ※広告表示の詳細についてはプライバシー・ポリシーのページをご参照ください。