韓国メディア「韓国人観光客減で日本観光地がため息」

自称元徴用工判決から1年という節目の本日、韓国メディア『中央日報』(日本語版)に、日本のNHKの報道を引用して『韓国人観光客減で日本観光地がため息』などとする記事を掲載しています。日韓関係が悪化している(あるいは韓国が日本に対して『逆ギレ』している)ためでしょうか、韓国では「ノージャパン」運動が広がっていると聞きますし、また、韓国人入国者数が激減していることはまた事実ですが、ただ、「日本の観光産業がため息をついている」というのは、果たして事実なのでしょうか?

日韓関係悪化局面、日本からの打開は不可能

韓国で自称元徴用工への賠償判決が確定してからちょうど1年という節目にあたって、今朝の『自称元徴用工判決から1年 破綻に向かう日韓関係』では、自称元徴用工問題をざっと振り返ってみました。

自称元徴用工判決から1年 破綻に向かう日韓関係

ただ、日韓関係が迷走している理由は、それだけではありません。この問題を含めて思いつくまま列挙しても、

  • ①旭日旗騒動(昨年9月頃~)
  • ②自称元徴用工判決問題(昨年10月30日)
  • ③レーダー照射事件(昨年12月20日)
  • ④天皇陛下侮辱事件(2月頃)
  • ⑤慰安婦財団解散問題(7月頃)
  • ⑥日韓請求権協定無視(7月19日)
  • ⑦日韓GSOMIA破棄(8月22日)
  • ⑧対日WTO提訴(9月11日)

と、大なり小なりさまざまな事件が発生していますし、これらの事件はいずれも韓国が日本に対して一方的に仕掛けて来ている不法行為である、という共通点を持っています。したがって、日韓関係悪化局面を打開するために日本にできることは、基本的にはありません。

韓国人観光客激減で観光地が「ため息」?

ただ、今年7月1日に日本が別件で韓国に対する輸出管理を適正化する措置を発動して以来、韓国が日本に対して「逆ギレ」し、「ノージャパン」ないしは「ノーアベ」運動が広まっている状況にあります。

その影響のひとつが、観光業に出ているようです。

本日、韓国メディア『中央日報』(日本語版)に、こんな記事が出ていました。

韓国人観光客減で日本観光地がため息…「韓日航空便、3分の1以上減」(2019.10.30 07:44付 中央日報日本語版より)

これは、NHKが「日韓間の定期便が2500便から、10月末には1560便へと急減した」、「予定されていた航空便の37.6%が運休や減便によって減った」、と報じたことを紹介したうえで、大阪、福岡、北海道などで便数の減少がとくに大きかった、と述べている記事です。

また、大分、米子、茨城などの6空港は日韓間の航空便がすべて運休となったとしており、このうち大分空港については国際線路線そのものが消滅したのだとか。

韓国人観光客の急減は事実だが…

中央日報がネタ元にしているNHKがなぜこんな報道をしたのかはさておき、『【速報】訪日外国人数が9月としての過去最大値を記録』で紹介したとおり、訪日韓国人数の急減は事実です。

【速報】訪日外国人数が9月としての過去最大値を記録

ただし、ここで重要なことは、たしかに韓国人の入国者数は減っているものの、韓国以外の国からの入国者数は軒並み増えている、という点でしょう(図表)。

図表 国別の入国者数(2019年9月と前年同月比)
2019年9月前年同月比
中国819,10025.49%
韓国201,200-58.06%
台湾376,20014.30%
香港155,90023.56%
米国127,20021.56%
タイ62,10014.11%
英国49,60084.36%
フランス26,50031.56%
ドイツ22,80013.97%
豪州60,50024.44%
その他371,800-3.64%
総数2,272,9005.25%

(【出所】JNTO『月別・年別統計データ(訪日外国人・出国日本人)』より著者作成。ただし、2019年9月のデータは速報値)

とくに英国などからの入国者数が大きく伸びているのが目につきますが、これはラグビーW杯の影響もあるのかもしれません。結果的に、韓国からの入国者数が半分以下に減少しているにも関わらず、訪日外国人の総数は増えているのです。

旅行収支も過去最高!

ちなみに、先ほどの中央日報の記事には、こんな続きがあります。

先月大分県を訪問した韓国人旅行者は6000人水準で、昨年同期の5分の1水準へと大幅に減少した。

なかなか大変ですね。ただ、この下りが事実だったとしても、「地域によっては韓国人入国者の急落で大きな影響を受けているケースもある」、ということに過ぎないと思います。また、

NHKは、大分県のある伝統旅館は、最近、建物の増築などをして投資をしたばかりだったが、韓国人観光客の減少で予約が1件も入らず閉める日もあると伝えた。

という下りに関しては、韓国人観光客の需要をそこまで当て込んでいた、その旅館の経営に問題があったのではないか、というだけの話だと思います。

ちなみに韓国人観光客が急減していることは事実ですが、もうひとつ、客観的なデータを紹介しておきますと、『韓国人観光客が減って旅行収支が過去最大』で報告したとおり、日本の2019年8月の旅行収支は過去最大でした。

韓国人観光客が減って旅行収支が過去最大

※ ※ ※ ※ ※ ※ ※

さて、日韓関係の悪化による「ノージャパン運動」による日本旅行の減少は、いつまで続くのでしょうか。

これについては正直、よくわかりません。

一説では熱しやすく冷めやすいともされる韓国人のことですから、数ヵ月後にはまた日本旅行者数が増えているのかもしれませんし、逆に日韓間でさらに関係悪化を招くような材料が出現することで、「ノージャパン」運動がさらに過激化・先鋭化するかもしれません。

これがどうなるのかについて、現時点で予断めいたことを申し上げるのは不適切でしょう。

しかし、日本の観光産業にはさまざまな課題があることは事実ですが、だからといって「日韓関係の悪化により日本の観光産業全体が大きな打撃を受けている」との印象を植え付けようとするのはいかがなものでしょうか。

なにより、ひとつだけ明らかなことがあるとすれば、「客観的なデータに基づかない報道こそが大きな社会的問題である」、という点ではないかと思う次第です。

読者コメント一覧

  1. 新茶狼 より:

    ため息ついたりショックを受けたりする人たちは確かにいますし、少しは気の毒だとは思いますが、やはり韓国に依存しすぎた結果、というほかないでしょうね。

    国際情勢や外交問題で局面が変わるのは当然ですし、それを見越した日頃からのウォッチや情報収集などが経営には欠かせないでしょうから。

    やはり、信用・信頼のおけない国を頼ったりアテにしたりしてはいけない、ということですね。

  2. 引きこもり中年 より:

     独断と偏見かもしれないと、お断りしてコメントさせていただきます。

     韓国メディアは、中国一国に観光客を依存して、(THARRD問題で苦境に
    陥った)韓国観光地のことを忘れたのでしょうか。「日本製品不買運動」
    でなくても、韓国からの観光客が減少することもあり得る以上、「(もし
    かしたら)日本観光地は、(韓国の前例を見て)対策を考えていたかもし
    れない」ということを、韓国メディアは認めたくないようです。(韓国メ
    ディアの認識では、「常に日本は韓国に依存している」ことになっている
    ようですね)

     駄文にて失礼しました。

  3. 匿名 より:

    「ノージャパン」運動をさらに過激化・先鋭化して欲しいものですね。
    そうすれば、日常生活や生産活動や金融が、如何に日本に依存していたのか思い知る事になります。
    日常生活や生産活動や金融が真面に成り立たない状況を経験してみないと、関係正常化は見えてこないでしょう。

  4. 匿名 より:

    そういうことにしたいわけだバ韓国はwww

    いい加減滅べバ韓国www

    1. 匿名 より:

      「日韓間の定期便が2500便から、10月末には1560便へと急減した」、「予定されていた航空便の37.6%が運休や減便によって減った」でため息をツイてるのは、韓国のLCCを運行してる航空会社じゃないでしょうか。

  5. だんな より:

    中央日報は、韓国の新聞ですので、韓国の勝ちの大本営発表をするのは、解ります。
    NHK、ATM、TBS等他の日本メディアが同じことをするのは、印象操作にほかなりません。
    韓国国内で、LCCなどの航空会社、旅行会社の業績不振による、業績悪化等に関して、それらのメディアが報道することはありません。
    これは日本国内のメディアが如何に、汚鮮されているかを表しているもので、韓国人旅行者が減少しているより、根深い問題です。
    ウォンが上がってきたので、そのうちまた日本に来るようになりそうで、鬱陶しいです。

    今日の中央日報はくだらない記事ばかりですが、2つ抜粋します。
    親書送ったのに…読売「安倍首相、11月に文大統領と首脳会談しない」
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191030-00000020-cnippou-kr
    皆さん完全に予想通りの反応ですね。大統領親書は魔法の杖ではありませんでした。

    文大統領が提案した「世界青空の日」、国連記念日になるか
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191030-00000028-cnippou-kr
    世界で一番空気が汚い韓国。PM2.5問題を解決してから、青空の日を語れと思いました。

    1. 韓国在住日本人 より:

       だんな 様

       >大統領親書は魔法の杖ではありませんでした。

       韓国政府は日本国総理大臣の親書を開封もせず郵送で送り返したことがありました。それから考えると、韓国政府が考える親書など交換日記程度でしかありません。親書などその程度のものです。

       単にトランプ大統領と金正恩委員長の例があったので真似ただけです。

       駄文にて失礼します。

      1. だんな より:

        韓国在住日本人さま
        あの頃から、日本の韓国に対する意識が、変わり始めたんですよね。
        条約でも価値が無いのに、親書に価値があるわけ無いですよね。

  6. 心配性のおばさん より:

    あらぁ、大統領が「韓国経済の好調を世界が評価している。」と言ってしまう国のメディアですもの、「我々のノージャパン運動で日本経済に影響が出ている」くらい言いたいのに、日本観光もラグビーで盛り上がっている。悔し紛れに「韓国人観光客激減で日本が困っている(はず)」ぐらい言うのは想定内です。

    いえ、私も某ニュース番組で「対馬観光の影響」が報じられた時は本当に心配いたしました。でも、後ほどですが、こちらの方々に「影響が出ているのは、ほとんどが韓国資本」と教えていただきました。

    なんのことはない、日本版韓国セルフ制裁です。あわてて、貯金箱を対馬に送らなくてよかったです(笑)。

    1. 墺を見倣え より:

      > 韓国メディア「韓国人観光客減で日本観光地がため息」

      は、セルフ制裁で経営が行き詰った韓国資本の在日企業に、「日本人の税金を注ぎ込め。」という要求なのですよ。

      マトモな経営者はリスク分散を考えており、韓国人観光客が減った分、1人で韓国人観光客3人分の金を落とす上客の来日で潤ってますから、韓国人客オンリーのビジネスが如何に傾こうとも、公費支援する必要は全くありません。

      むしろ逆に、リスク分散を考えない様なアホ(または、イデオロギーに凝り固まった)経営者は淘汰すべきです。

      1. 心配性のおばさん より:

        墺を見倣え様 くわばらくわばら(笑)。

        >セルフ制裁で経営が行き詰った韓国資本の在日企業に、「日本人の税金を注ぎ込め。」という要求なのですよ。

        あやうく、日本人のふりをした在日さんに、ちまちま貯めたヘソクリを差し出すところでした。こういうことするから、日本人に嫌われるのですよ。在日さん。大抵の日本人はこういった嘘は嫌いです。

    2. ブリジット より:

      対馬も日本人観光客が増えているようです。
      韓国の地方新聞の記事より
      長いので一部抜粋。

      不買運動3か月で事情が一変した。1日1,000~2,000人に達した対馬訪問客数が1日100人前後と95%も激減した。多い時は1日に6隻の船が10回も釜山~対馬を往復したが、今は1日2便に減り、それでも乗客がいなくて赤字運営をしている状況だ。

      一方、対馬を訪れる日本人たちは増加している。『国際免許』ステッカーを付けた韓国人のレンタカーはほとんど姿を消したが、日本人旅行客のレンタカーは目に見えて増えた。港近くの韓国人相手のレンタカー会社は深刻な不況だが、飛行機で対馬に来る日本人が利用する空港近くのレンタカーは好況だ。

      http://specificasia.blog.jp/archives/1075963534.html

      かの国の記事なので色々願望が入ってます(笑)

  7. クロワッサン より:

    更新お疲れ様です!

    >なにより、ひとつだけ明らかなことがあるとすれば、「客観的なデータに基づかない報道こそが大きな社会的問題である」、という点ではないかと思う次第です。

    ですね。
    全体像を語らず部分的なところを取り上げて全体を語る手法は、朝日新聞の吉田調書報道にも通じます。

    建物の増築をした大分の旅館は、単に経営判断を見誤っただけです。
    日本が考える日韓友好と、韓国が考える韓日友好とが、全く異なる事を経営者が理解する為のネセサリーロスだったと考えて、増築分のお客を国内なり韓国以外の外国から確保する事に専念すれば良い。

  8. 一国民 より:

    韓国マスゴミのこういった記事は、オツムの弱い国民を煽るなどして”やらかしてしまった”ことに対する自己納得、詭弁の類いだと思います。

    中長期的にみてどうなるのかなどといったことについては、あまり分析していないようですが・・。
    かなりブーメランで跳ね返ってきているのに。

  9. めがねのおやじ より:

    更新ありがとうございます。

    『大分、米子、茨城などの6空港は日韓間の航空便がすべて運休となった。このうち大分空港については国際線路線そのものが消滅した』。

    韓国便オンリーの空港は、国際便を返上した方が良いと思います。失礼ながら、街として魅力が無いか、アクセスが悪いか、都市部から遠すぎか、だと思います。

    あと、辞める理由は国際線用のターミナル、出国入国審査場が必要で、担当官も置かねばならない。検知機、検疫もありますね。たかが月6,000人程度でも最低人数は必要です。無駄の極致です。これなど「何としても4千万人!」の掛け声が先行したからでしょう。

    国土交通省は許認可権を振りかざして、地方自治体に頭を下げさせて溜飲を下げているが、不要なモノは認可しなくて良い。ハッキリ言って、九州なら近場も含めて海外線は福岡、長崎、鹿児島、那覇で十分。国際線ハブ空港も成田、羽田、関空だけで良いです。

    韓国からの訪日客が減っているから、日本も大変だろうってか?いや〜全然困ってません(笑)。不逞人だけが減ったので、ちょうど良かったです。

    それに大して気にならないが、アシア◯や大◯航空やジ◯エアーとかチェ◯◯航空とか倒産危機らしいですネ。オメ!

  10. 匿名 より:

    NHK報道にある「大分県のある伝統旅館」と思わしき旅館のホームページを見ると、
    「韓国からの客を中心にインバウンド向けサービスを提供する宿泊施設として成長してきた」
    「国内の客の予約や宿泊も御受けします」
    との記載があります。

    また「伝統旅館」の「お料理」紹介としては異例ですが、「ナムルやキムチは本場韓国の職人が精魂込めて仕込んだ」とも。

    韓国人を優先させすぎて日本人が寄り付かな福岡県民くなってしまった典型的な宿のようですね。

    私は隣の福岡県在住ですが、ここに限らずですがそのような旅館は韓国人だらけで快適な宿泊が難しいのは目に見えているので、下調べして避けるようにしています。
    これを機会に経営方針を転換するしか生き残る術はないかと存じます。

    1. 匿名 より:

      途中に福岡県民と変な感じで入ってしまいました。すみませんがそこは読み飛ばしてください。

    2. takesabu より:

      私は、国内旅行する際に泊まる宿泊施設は、できるだけ事前に下調べして中国人韓国人が寄り付かない所を探します。残念ながら彼らが居ると楽しい旅もぶち壊しになった経験が何度も有り、結果としてそうせざるを得なくなってしまいました。これからもそうする積りです。

      1. りょうちん より:

        ビュフェ形式の朝ご飯だと最悪ですよね。
        それでも地方都市でのイベント開催だったりすると選択の余地そのものがなかったりして・・・。
        一時期、APAホテルを中国人がボイコットという話が出て、何年かAPAホテルばっかり利用していた時期もあります。

    3. 福岡在住者 より:

      匿名様
      御近所様ですね(笑) 
      「大分県のある伝統旅館」とは別府ですか? ここの温泉観光の繁栄の発端は 戦後高度成長期の社員旅行で、その後の時代の変化への対応が遅れ、衰退していきましたよね。 ここ10年くらいで 盛り返しつつあるとか聞いておりましたが、、、。 出張で泊まった人から「中国人が多い」と聞き 私は宿を変更しました(笑)
      東京発メディアで 九州や北海道に影響が出ていると いいかげんで迷惑な報道がありますが はたしてどうでしょうか?
      地元福岡のニュースで取り上げられることは まずありません。私が聞いたのは 当初、博多港内で飲食店をされている方(名前が日本人ではありません)と福岡市内でゲストハウスをされている方へのインタビューくらいです。
      また、宮崎県のゴルフ場が 韓国からの団体客が減り困っていると、何故か福岡のメディアが 他人事口調で報道しているのを聞いたことはあります。しかし、もともとゴルフ人口の減少と高齢化で、成長が望めない産業です。ですが、なんと宮崎県知事は この期に及んで ソウルのアシアナ航空本社を訪問している有様です。アシアナ(笑)? この絶望的センスの無さには呆れるばかりです。
      http://world.kbs.co.kr/service/news_view.htm?lang=j&Seq_Code=73739

      あえて「遠い所」を出して 他人事口調で勝手なことを言うな! と申したい。 数から見て韓国人観光客が多い 大阪、名古屋、東京はどうですか? 困っていますか? 皆様の御住まいの県はどうでしょうか?  

       

      1. 匿名 より:

        福岡在住者様

        件の旅館は別府ですね。
        NHK報道にある、昨年3月に新館を増築した というワードですぐにかかりました。
        昨年3月=平成30年3月です
        ご参考まで。

      2. 匿名 より:

        追加で調べてみました笑

        https://wondertrip.jp/89789/

        ↑このサイトでは、その旅館のオーナーが韓国人だと記載されていますね笑

        もし事実であれば、かの国の方同士でやりあってるだけということですね笑

        NHKもそれを知ってて取材しているのなら確信犯ですね~

        今度からはもう少しきちんと調べてから投稿するようにしますね。

        1. 迷王星 より:

          なるほど、対馬で苦境に陥っている「ホテル」とやらの幾つかと同様ですか。
          日本の温泉旅館のフリをして正体は韓国人による経営とは。
          それで何となく理解できましたよ、この旅館が一休にもYahooトラベルにも登録されていないので珍しいなあと少し不思議に思っていたのですがね。

          それにしても、対馬だけでなく別府にも韓国資本の浸食が起こっているとは本当に困った現状だ。やはりMMTの主張通り、自国通貨で国債を発行している我が国は、単なる通貨発行残高に過ぎない「財政赤字」の削減は即座に止め積極財政に転換して、国内を豊かにして外国資本が簡単には日本の不動産や企業を買収できない状況に改めて、これ以上のチャイナ資本・韓国資本による我が国への侵食を防がねばならない。

        2. 福岡在住者 より:

          匿名様
          さらっと いろいろ見ましたが、「値段がそのまんまなら」 それはそれで良いのでは?
          私は 温泉としての別府をを全く評価しませんが(個人的に調べて下さい。他にも温泉地として 怪しい所は多々ありますよね)屋外湯船付き旅館が 数千円なら仕事先宿とか旅行先宿かでも使えます。

          個人的には 熊本県の玉名温泉のある宿を たまに訪問致します。(たぶん源泉です)

          そこが良ければ 日本人は戻って来ると思います。
          迷王星様の様に 現地の事情も知らず、「なるほど」などと安直に申されても、、、(笑) 
          そう言いたければ まず御本人がそこに御訪問して感想を述べれてはどうですか?

          で、迷王星様の御住まいの地での影響は?

  11. 名無しさん より:

    韓国では公式に「経済戦争」と言って報復的に悪意と敵意でやってきて居るので勿論その直撃被害を被る日本側の業者があるのは当然でしょう。だがこれに「日本の業者がため息」と言う記事は朝鮮人側の謂わば「勝利宣言」であり、ひとかけらも日本の業者を慮って可哀想と思ってなくて、「敵の息が切れている(今こそチャンスだあと少し押せ押せで苦境に立たせれば)」と言う【更に苦しめよう】との正直な気持ちが現れているのであり、その意味を強調すればこれは良い宣伝になるのでは無いかと私は思って居ます。今の日本側に欠けているのはこうした【韓国側の悪意と敵意の認識】では無いか?
    これがもし日本側が不買運動などを韓国に仕掛けて運動しているのであれば、「可哀想な顔知った日本人の観光業者のおじさんおばさんの為に、(反韓不買運動を官民挙げてやっているけれども)私は好きだから韓国に行く!」となるのでは無いか?そう言う「情」は日本人側の観光客には少しは有るが、韓国側の訪日観光客の側は(経済難もあるでしょうが)ちゃんと数字で【6割減】と数字が出ている。朝鮮人は全体として反日不買となれば「私は別」がほとんど作用しない、のだと。

  12. H より:

    韓国人が多く来ていた所では
    溜め息つきたくなるでしょうね

    ただ外国を相手にビジネスを
    しているサラリーマンである
    自分からすれば国際情勢により
    浮き沈みがあるのは日常茶飯事です
    何度も痛い目にあってます

    会計士さんが述べられているように
    自己責任ですし、日本各種マスゴミが
    これだけを取り上げ印象操作を
    していることが最も問題です

  13. カズ より:

    ノージャパン運動とは名ばかりで、国内での親日家叩きの一環のように見えます。

    日本製品ボイコットで在韓日系企業での韓国人雇用が危機です。
    日本旅行ボイコットで韓国の航空会社が経営危機です。
    日本への旅行者減で在日韓国資本のホテル等が閑古鳥です。

    >「日本の観光産業がため息をついている」というのは、果たして事実なのでしょうか?
    *「日本国内の(韓国資本の)観光産業がため息をついている」の方が近いかもですね。

    今回の件は大分や福岡に限らず特定国への依存を転換する良い機会なのかも知れません。

  14. 元左派系?の初老 より:

    先日半年ぶりに、孫に会うのを密かな第一目的として、博多に行って来ました。用事の為の駅近辺のみだったのですが、気持ち良かった。耳の遠い私ですが、前回には耳障りな音がこれでもかこれでもかと聞こえました。今回はゼロ、本当に爽やかな気分でした!!純粋な気持ちで、孫と共に用事を楽しく済ませることが出来ました。
    寒国からの旅行客減少での観光被害というと、日本発報道でも日本人がさぞ困っていそうな報道のみで、疑うという事を知らない私は(?)、当初は大変なんだろうなと不覚にも同情してしまいました。
    しかしながら、情報の出所は忘れましたが、ひどく?困っているのは、別府の旅館の件も含めもっといい思いをと願う韓国資本や在日系の資本の様です。交通機関については純粋の日本人への被害につながり、何らかの救済が必要なのかもしれませんが、多くは議論の対象外でしょう。
    ただ更に問題なのは、事実であれば、韓国資本が日本の観光地とは言え国土の一角に、特に対馬に、専用血の様な施設を作り事業をやっている事。(自民も現地調査していた土地所有含め)
    こう言った情報 〝韓国人から儲けようと思い他国まで欲を出したが大損をしてしまった・・在日系と韓国資本、(在日という表現は私の辞書には無かったのですが) 〝、前述の進出の実態とかは、大手のnewsでは報道されません。
    バカになれば良いのですが、ネットを観ない日本人がコロッと騙されそうな情報を出し続ける日本人と日本の機関、何とかならないかという思いにも行き着いてしまいます。本当に、こんな輩!

  15. 迷う人 より:

    韓国人観光客の減少でダメージを受けている人たちがいる。
    この件を韓国のマスコミがどう報じているかはまあ、「笑止」
    と言って脇に置くとして、ダメージを受けた人、地域をどう
    するのか? これは重要な国内問題だと思います。

    自治体を運営する人たちや観光産業関連の経営者たちの不明が
    招いた自己責任というのはひとつの見方です。

    一方「観光立国」という国策に従って邁進してきたのに、
    国の対韓国の政策によって(というか韓国政府の乱心によって)
    はしごをはずされたのだから救済してあげればどうか、という
    考えもまたひとつの見方でしょう。ここらへんを議論すると
    面白くなると思います。

    新宿会計士さんはこれまでも韓国(や中国)の観光客に頼りすぎる
    リスクを避けるべきと主張してこられました。僕も賛成です。
    リスク分散を図りつつ、収益力に寄与する対象をターゲットに
    魅力ある観光資源を開発するほうがいいですね。観光客増加の
    弊害も見られる時勢、数よりも質です。

    これを国策で誘導するにはどうすればいいでしょうか。この分野
    も不案内なのでだめなアイデアかもしれませんが、ある地域、
    もしくは県でもいいですが、そこの市町村が意図的に相手先を
    ばらけさせて姉妹都市関係を結ぶのはどうかなあと思っています。
    「日本の観光資源の多様性を強化する」という方針のもと、
    なんらかの補助金を設け、今ダメージを受けている地域、人に
    脱韓国(できれば脱中国依存)を図れるよう誘導してあげられたら
    この問題をある程度解消できるかもしれません。

  16. 自転車の修理ばかりしている より:

    もしもこの報道の通り日本の観光地が溜息をついているとして、その次のアクションはどうなるでしょうか?韓国人は日本人が反省して土下座するコトを期待しているのかもしれませんが、日本人的な考え方をするなら「韓国観光客はこういう理不尽を平気でやるハイリスクローリターン要因である」と認識するだけのことです。脱韓が捗るでしょうね。

    そう言えば、スイスのルツェルンでハングルで落書きをした郭某さん一家が話題になっていました。
    「子供達が書いたかもしれない」「覚えていない」のだそうです。ぐうの音も出ないくらい韓国的です。
    溜息をつく観光地はこれから脱韓だ、溜息をつかない観光地は既に脱韓済みだ、ということです。

  17. spaceman より:

    更新ありがとうございます。

    アゴラに本日付の記事として八幡和郎氏の下記のような論考が載っています。

    http://agora-web.jp/archives/2042387.html

    全体的に歯切れの悪い表現になっていますが、氏がもっとも書きたかったのは、日本のマスコミに在日はじめ「コリアン系」の人がどれだけ入り込んでいるのか、そのあたりを調査して明確にすべき──ということではないかと思います。

    こういう話は陰謀論めいてしまって書いている本人がやや腰が引けてしまうのかもしれませんが、それでも書かざるをえないほど一部のマスコミの論調はおかしいということでしょう。

    「思っても(あるいは知っていても)書けないような話」が山ほどあるのだろうと想像します。

  18. 韓国在住日本人 より:

     観光繋がりで記事を一つ紹介します。

     中央日報の本日の記事です。

     タイトル
     43台→0台・・・金剛山で全て消えた現代峨山自動車、平壌で目撃

     https://news.joins.com/article/23619473?cloc=joongang-home-newslistleft

     北朝鮮が2013年前後から行った金剛山観光の際、観光に訪れた南側の観光客の輸送に使用した現代峨山のバスなど、南側の企業所有の車両を無断で利用していることが30日、確認された。中央日報が商業衛星写真サービス「グーグルアース」を分析し、平壌·金剛山を訪れた関係者らの話を総合した結果だ。

     1998年11月に開始された金剛山観光は2008年7月、韓国の観光客の朴王子(本当にこの漢字なんでしょうかね?)さんが北朝鮮軍に犠牲になった後、中断された。現代峨山関係者は「突然観光を中断し、現地で使っていたバスを1カ所に集めて撤収した」とし、「いつか止めておいた場所から車両がすべて消えたという話を聞いた」と伝えた。

     省略

     消えた車両は北朝鮮が勝手に使用中だという話が相次いでいる。昨年10月、平壌を訪問した市民団体関係者は「平壌の人民文化宮殿の駐車場に金剛山観光バスに模様と同じ模様が描かれたままのバス2台を目撃した」、「行事に参加した人々を乗せてきたようだ」と話した。 また、昨年11月に金鋼山に行ってきた民間人も「温井閣から温泉場と移動する途中、北朝鮮住民たちが通っている道路で『金剛山-000』と書かれたナンバープレートをつけたバスを目撃した」、「金剛山観光の際、南側の観光客が利用していたバス」と話した。

     記事は以上です。

     「韓国の金剛山観光施設を片付けろ」と北朝鮮が韓国に対して言っているそうです。この内容を見ると、箱物だけ残ってて、中身は無くなってそうです。

     韓国が再開を目指す開城工業団地も同じように中の機械類は無くなっているでしょう。

     昨年はトラック数台分の物資が北朝鮮に持って行ったまま紛失しているみたいです。

     韓国に集られる日本ですが、その韓国に集る北朝鮮は韓国より一枚上手ですね。

     駄文にて失礼します。

    1. だんな より:

      韓国在住日本人さま
      韓国が被害者の振りをしているだけで、北朝鮮に差し上げたんだと思いますよ。
      日韓関係の真逆が、南北関係ですから。

  19. 迷王星 より:

    更新ありがとうございます。

    自称徴用工判決以来激化した日韓対立の煽りで韓国からの観光客が激減して日本各地の観光地が苦慮している問題ですが、政府による支援が必要なのは極めて特殊な地理的条件を抱えている対馬だけだと私は考えています。

    それ以外の観光地は日本国内や韓国以外の観光客を呼び込むようにすれば良いだけで、今まで韓国からの(しかも金離れの悪い)観光客を大量に数をこなすことで儲けようという実に安易な経営をして来たツケを今、払う羽目になっているに過ぎません。

    例えばですが、本文中に名前が出ている大分の場合、韓国便が無くなった結果として大分空港の国際便が消滅したとのことですが、例えば日本への旅行者数が増えている台湾便を開設し台湾からの旅行者を大分に呼び込む努力を何故にしないのでしょうか?と部外者ではありますが実に不思議に思います。何しろ日韓の対立が激化して既に1年以上を経過しているのですから。

    つまり、多額の経営資源を投入するに値すると思うほど韓国人旅行者が極めて重要な顧客であるのならば、彼らに対して適切に応接するためにも韓国人の国民性をきちんと調べ理解せねばならないのはビジネスとして当然の準備作業です。その韓国の国民性を調べて理解する努力をきちんとしていれば、彼らは極めて全体主義的な性格を持ち同調圧が極めて社会であることぐらいは容易に理解できていた筈です。つまり1年前(どころか少し目端の利く人間ならば李明博政権末期から)激化の一途を辿って来た日韓対立がこのまま更に激化すれば韓国人の国民性からして日本旅行禁止や日本製品の輸入禁止を言い出す可能性が小さくないことぐらいは1年前の判決とそれに対する我が政府の反応(受け容れは論外)の時点で簡単に予測できたのです。

    従って、大分などに代表される九州・関西などへの韓国人旅行者激減による経済的苦境は国内旅行者や韓国以外の旅行者を呼び込む努力を今からでも行えば良い、即ち基本的には自助努力で対応して頂けば良い。

    しかしながら、対馬はその置かれている地理的条件と交通インフラの現状から、韓国以外からは極めてアクセスが不便という現実を抱えているので、対馬あるいは対馬を抱える長崎県の自助努力でやれる範囲では、国内旅行者や韓国以外からの海外旅行者を増やすのはかなり困難だと言わざるを得ません。

    但し、対馬でも韓国資本が韓国人旅行者を当て込んで立てたホテルや遊興施設などが旅行者激減で苦境に陥っているのは自己責任として放っておけば良い。

    従って、以上の2点を考えると、対馬に関してだけは日本政府として観光振興策というよりは経済全般の振興策を立てて財政出動によって強力に支援し、同時に既にかなり進んでしまっている韓国資金による対馬の不動産買収をこれ以上進めさせずに済むだけの経済力を対馬に持たせることで、対馬の経済植民地化の進展を防ぐことが、対馬のためでなく我が国全体の国防上で不可欠です。

    1. だんな より:

      迷王星さま
      賛成です。
      自衛隊基地を拡大しても、経済効果は、無いですかね。
      この期に、対馬にいる韓国人を減らして、しまいたい所ですよね。

      1. タナカ珈琲 より:

        だんな様
        自衛隊基地拡張…、それは良い考えですね。

        先日、何年前か忘れた…、
        与那国島の自衛隊駐屯設置工事現場を見に行きました。
        タクシーでその旨を伝えると、
        えっ 、何もあれへんで…、
        私…、そやねん、その何もあれへんのん、見に行くねん…。
        工事現場に何百人も来るし、飛行機はいつも満席やし、
        自衛隊員の所得税は落ちるし、経済効果すごいデェ…と、
        運転手さんが説明してくれました。
        帰りの、那覇行きの飛行機、空席2席でした。

        1. だんな より:

          タナカ珈琲さま
          対馬は、最前線になる可能性が高いので、早めに自衛隊基地の増強を図るべきだと思うんです。
          それ以外にも、安全保証上重要な、離島、僻地は、税金を投入してでも、人に住んでもらう事が、必要だと思います。それから外人が、土地を取得出来ないようにしなきゃいけないですよね。

        2. タナカ珈琲 より:

          だんな様
          自衛隊の基地を人員を含め増強は賛成です。
          土地を外国人の取得は…、相互主義だと思います。
          中共では土地の取得は不可。
          タイ、マレーシア、土地の取得は不可。
          ミヤンマーもダメだったと記憶して居ます。
          韓国には興味ないので聞いていません…、
          土地が相互に買えるのならばオッケイにすればと、思います。
          法律の制定が必要でしょうね。
          日本国憲法29条財産権をどう解釈するのか…、公共のために…、

          鄧小平が改革開放が上手くいかなかったら、
          外国資本を接収?没収すればよいと、考えていたと、
          何かの本で読んだ記憶があります。
          共産党だから出来る事でしょうが…

        3. タナカ珈琲 より:

          追加です。
          土地は没収すれば良い…。中国、韓国…
          法律を作って、政府が非常時だと判断した時は…、

      2. 迷王星 より:

        だんなさま、

        >自衛隊基地を拡大しても、経済効果は、無いですかね。

        それは隊員の所得税や住民税という形で一定の経済効果は確実に生じますが本格的な経済振興としては力不足かも知れませんね。在日米軍の基地のように大量の雇用が発生するならば別ですが、ブラック職場の典型と言われるほど隊員でさえ低賃金で装備も恐ろしく貧弱な陸上自衛隊の基地では外部雇用の数と賃金額、それに非番時の隊員の消費活動による経済効果も極めて限定されるでしょうし。

        しかし経済振興としての力不足はともかく、対馬への自衛隊駐留は現状よりも何倍も増強しなければ駄目でしょう。ブログ主さんも何度も書いておられる通り、韓国が従北・従中路線の左翼路線で突っ走る限り、遠からず対馬海峡(の西水道)が自由主義・資本主義・民主制を防衛する最前線となるのは確実ですから。

        >この期に、対馬にいる韓国人を減らして、しまいたい所ですよね。

        これは全くもってその通りですね。1960年より前から日本にいる所謂在日韓国人でなく比較的近年に来日して永住権を取得した韓国人たちも韓国に戻りたくなるように誘導して対馬に居住・労働している韓国人は可能な限り祖国にお引き取り頂く必要があります。有事の際の安全の面でも。

  20. 匿名 改め 福岡県民 より:

    旅館の件で投稿させていただきました匿名改め福岡県民です。

    いろいろと調べると、確定情報は無いものの、韓国人が韓国人向けに経営する旅館をあえて選択して取材し「日韓関係の悪化により、日本の観光地が困っている」という印象操作をNHKが目論んだ可能性もあるのでは?という結論に自分なりにたどり着けました。(とっくにお気づきの方もいらっしゃったかもしれませんが…)

    初めてのコメント投稿でしたが、会計士様が仰っている「知的好奇心」は大いに刺激されましたし、自分で追っかけていくことで、語弊はあるかもしれませんが有意義な経験をさせていただきました。ありがとうございます。

    やはり昨今のマスコミ情報は調べる必要ありですね…

    投稿が散逸していましたので以下にまとめさせていただきます。

    【本記事中の中央日報記事】
    NHKは、大分県のある伝統旅館は、最近、建物の増築などをして投資をしたばかりだったが、韓国人観光客の減少で予約が1件も入らず閉める日もあると伝えた。

    【元記事と思われるNHK記事】
    「別府市にある温泉旅館」「去年3月には新館を増築」
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20191029/k10012155321000.html

    【Google検索「平成30年3月 新館 増築 別府」】
    https://www.google.com/search?sxsrf=ACYBGNRyMxbpe-9a7GTLbPlej_J0TY8w6A%3A1572426637804&ei=jVO5XZ7eMIODoASK8Ln4Dg&q=%E5%B9%B3%E6%88%9030%E5%B9%B43%E6%9C%88+%E6%96%B0%E9%A4%A8+%E5%A2%97%E7%AF%89+%E5%88%A5%E5%BA%9C&oq=%E5%B9%B3%E6%88%9030%E5%B9%B43%E6%9C%88+%E6%96%B0%E9%A4%A8+%E5%A2%97%E7%AF%89+%E5%88%A5%E5%BA%9C&gs_l=psy-ab.3…2912.7983..8649…0.0..0.172.1397.0j10……0….1..gws-wiz…….35i39j33i160j33i21.-nPwr7waLx0&ved=0ahUKEwje2LnZ0cPlAhWDAYgKHQp4Du8Q4dUDCAs&uact=5

    【検索結果1位の旅館公式HPより】
    「韓国客を中心にインバウンド向け宿泊施設として成長」

    【その旅館を紹介したサイトより:第15位として掲載】
    「韓国人オーナーが営む宿で、ナムル等の韓国おかずが味わえると評判」
    「韓国人女将手作りの韓国おかずとサラダのバイキングが人気」
    https://wondertrip.jp/89789/

    1. だんな より:

      福岡県民さま
      匿名のご卒業、おめでとうございます。
      韓国人が、日本に寄生している実例が、明らかになったのは、皆さんのコメントの成果だと思います。

※【重要】ご注意:他サイトの文章の全文引用はお控えください!発見次第、削除します。

コメントに際しては当ウェブサイトのポリシーのページなどの注意点を踏まえたうえで、ご自由になさってください。また、メールアドレス、URLの入力は必要ありません(メールアドレスは開示されません)。なお、原則として頂いたコメントには個別に返信いたしませんが、必ず目を通しておりますし、本文で取り上げることもございます。是非、お気軽なコメントを賜りますと幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。