マスコミ「犠牲者氏名を速やかに公表せよ」

マスコミ各社が事件、事故、災害の被害者や犠牲者、あるいはご遺族などに対して強引な取材を行っている問題については、当ウェブサイトとしても告発を兼ねて、かなり以前から精力的に取り上げて来た論点です。おりしも先月、『京アニ事件とマスコミ取材の二次被害が酷い』で紹介したとおり、多くの方々が犠牲になる悲惨な事故が発生しましたが、これを巡り昨日はマスコミ各社が京都府警に対し、犠牲者全員の氏名の公表をするように申し入れたそうです。いったい何様なのでしょうか。

京アニ事件と二次被害

先月、株式会社京都アニメーションのスタジオが放火され、多くの方々が犠牲になり、あるいは傷ついた事件については、『京アニ事件とマスコミ取材の二次被害が酷い』で触れました。

京アニ事件とマスコミ取材の二次被害が酷い

ただ、当ウェブサイトとしては、この事件で被害に遭われた方々やそのご家族に対し、まずはそっとしておくことが重要だと思い、あまりこの件について深く触れないようにしようと考えて来ました。

しかし、どうしても取り上げなければならない話題が、「マスコミによる二次被害」です。

すでに株式会社京都アニメーションは7月24日時点までに、遭難した方々の氏名などについては、少なくとも同社から公表する予定はないと発表しています。

7月18日に発生した事件について(初出7月21日、改訂7月24日)(2019年07月24日 19時00分付 株式会社京都アニメーションHPより)

その理由について同社は「ご家族やご親族、あるいはご遺族のご意向を最優先とするため」だとしており、あわせてマスコミ各社に対しても、当面、同社従業員やそのご家族・ご親族、ご遺族・ご友人、関係者などに対する「直接の取材は控えてほしい」と申し入れを行っています。

ところが、『知的訓練ができていないのは、むしろマスコミでは?』でも紹介したとおり、共同通信社はこの株式会社京都アニメーションの要望を無視し、犠牲者のご家族やご友人に対し、取材への協力を呼びかける書面を公表しました。

知的訓練ができていないのは、むしろマスコミでは?

該当する書面を公表したのは、共同通信社大阪社会部です。

現時点においてツイートはまだ削除されていないようですので、再掲しておきましょう。

いかがでしょうか。

株式会社京都アニメーションのウェブサイトの内容と、この共同通信のツイートを、是非、読み比べてみてください。共同通信社があまりにも社会常識に反した組織であることが、一目瞭然でおわかりいただけることと思います。

マスコミ各社が京都府警に申し入れ

以上を踏まえて、次の2つの記事を読んでみて頂きたいと思います。

身元公表で申し入れ=京アニ事件で報道各社-京都(2019年08月20日19時00分付 時事通信より)
身元公表速やかに 京アニ事件で府警に要望 報道各社(2019/8/20 18:06付 日本経済新聞電子版より)

時事通信と日経電子版の記事によれば、京都市内に取材拠点を持つ報道各社12社で作る「在洛新聞放送編集責任者会議」なる組織は、犠牲者35人のうち、身元が発表されていない25人について、「速やかな公表」を求めるよう、京都府警に書面で申し入れたのだとか。

申入書には事件発生から1ヵ月以上経過するにも関わらず、犠牲者の氏名の発表がないことについて、「事件の全体像が正確に社会に伝わらない」「過去の事件と比べ極めて異例」などとしつつ、今回を先例としないことも求めているそうです。

いったい何様なのでしょうか、この「在洛新聞放送責任者会議」は。

それになんですか、「今回を先例とするな」とは。まるで犠牲者の名前を公表しないことが「異常事態」であるかの言い草であり、心底、呆れてしまいます。

ちなみに日経電子版の方の記事によると、この団体は被害者や遺族の取材については「節度ある取材のあり方を考えながら報道にあたっている」などと言い放ったそうですが、株式会社京都アニメーションの要望を無視している時点で、すでに「節度ある取材」ではありません。

時事通信の記事のコメント

ところで、時事通信には最近、記事に読者コメントを寄稿する機能が付与されたようです。

身元公表で申し入れ=京アニ事件で報道各社-京都』という記事が公表されたのは19時時点ですが、それから3時間半経過した時点でちょうど90件のコメントが寄せられており、これについては大多数がマスコミの申入書に対して批判的な意見で占められています。

ごく一部を抜粋し、部分的に要約して紹介しましょう。

  • 被害者の名前を頑張って曝して何になるのか。今一度振り返ってみては?
  • 他人の人権を侵害する権利を報道の自由とはいいません。これ以上、土足で心情を踏み躙らないで頂きたい。
  • 申し入れや先例とするななど、おこがましい物言いはやめていただきたい。もっと、国民のためになることのために報道の労力を割くべきでは?
  • 遺族の事を考えたら、実名公表を求める必要ありますか?
  • 遺族の名前を公表すべきと遺族の思いや府警の配慮を踏みにじる暴言を吐いた記者の名前を公表すべきでは?
  • むしろマスコミによる二次被害を防ぐため、これを機に被害者のプライバシーを守る法律を整備すべき
  • マスコミによる二次被害を出すだけだから公表する必要がない
  • 取材という名の暴力だ
  • むしろ「実名を公表しない」という今回の対応が、今後の「通例」になるようにすべき
  • 犠牲になった方々をわざわざ公表し、晒し者にする必要性がわからない
  • 身元公表を要求している方々の所属先と氏名、住所を公表する方が先ではないですか。

いかがでしょうか。

見たところ90件のコメントのうち、明らかに「犠牲者の氏名を公表すべきだ」と述べているコメントは1件だけであり、それ以外の89件がマスコミの姿勢に対して何らかの批判的な意見で占められているのです。

言い換えれば、時事通信や日経電子版の「上から目線」の記事に対し、強い違和感、あるいは反感を抱く人が多いということでしょう。これこそが、正しい一般人の感覚ではないでしょうか。

マスコミさん、何がおかしいかわかりますか?

ちなみに時事通信の記事には、私自身もコメントをさせていただきました。

新宿会計士(ID: 36a860)

コメント欄がマスコミに対してフルボッコすぎて苦笑。マスコミの報道の自由よりも被害者やご遺族の意向が優先するのはあたりまえのこと。マスコミさん、「実名公表」を求めるなら、自社の記者全員の個人情報を公表してからにしてください。

とても月並みなコメントであり、大して目立ちませんが、それでもこのコメントを打つことによって、少しでもこの思いがマスコミ側に伝わると嬉しいと思います。

※ ※ ※ ※ ※ ※ ※

ところで、私事ですが、先日、所要があって某地方に出張しました。

その際、ホテルの朝食会場にテレビがついていたのですが、そのテレビでは「西日本の大水害から1周年を迎えるにあたり、犠牲者の遺族や被害者への取材」というものを流していましたが、まさに「ゴミのような番組」だと表現する以外に方法がありません。

余談ですが、平日朝8時からの時間だと、地上波テレビの放送を流すのではなく、大人気インターネット番組『真相深入り!虎ノ門ニュース』を流したら良いのにな、と思いました。

読者コメント一覧

  1. 墺を見倣え より:

    マスゴミがこぞって事件被害者の個人情報に粘着していうという事は、裏を返せば、この事件を生活保護者1人が偶然起こした事件に矮小化する事、換言すれば、事件の背景には「報道しない自由」を貫く決意を示しているのだと思います。

    それだけ、裏は深いのでしょう。

  2. 七味 より:

    ホントになんの為に被害者の方の実名が必要なんでしょうか?

    >「事件の全体像が正確に社会に伝わらない」

    「被害にあった〇〇さんは、こんな生い立ちで、あんな夢をみて社会に出た それなのに事件によって、道半ばで未来を閉ざされた」みたいな、お話を被害者の数だけ書きたいのかな?

    同じような事件の防止が目的なら、犯行の実行方法や防犯対策に焦点を当てるべきだと思うのです 現にガソリンだったか経由の販売が緩かったってことを反省して対策してたと思うのです

    あとは精々犯人にスポットを当てて、犯行動機とか犯行に至る経緯みたいなものを探るって事だけと、組織的な背景でもなければ、役立てるのは難しいと思うのです

    被害者やそのご家族にはいろんな意見を持ってると思うのです 中には、事件を風化させないように実名で報じて欲しいって方がいるかもしれないのです だったらそういう方を見つけ出すことや名乗り出てもらえるよう日頃からちゃんとした取材をして、書いてもらってよかったって思える記事を書くように努めれば良いと思うのです

    「被害者」とひと括りにして、実名の発表を、一律に、本人達じゃない警察に求めてること自体が、ひとりひとりに向き合おうって姿勢からほど遠いと感じるのです

  3. 匿名 より:

    朝日新聞はいつも在日韓国朝鮮人の犯罪は通名で報じてやっているじゃありませんか
    その思いやりを被害者の家族の方にも持ってあげてください

    1. 匿名 より:

      これですね。
      外国人には思いやりを見せるくせに
      日本人には全てを公開しろという

  4. めたぼーん より:

    自分達の飯の種を提供しろ、という餓鬼ですね。社是とか何かしら誇り高い考えが過去にはあったのかもしれませんか、そこらのゴシップ誌レベルになったと言うことですかね。

  5. りょうちん より:

    「心臓を捧げよ!」じゃありませんが、マスゴミに就職すると「良心を捧げよ!」と宣誓させられるんじゃないでしょうかw
    あるいは帝国陸軍のように新兵に捕虜の斬首をさせられるような。

    事件があったら遺族から雁首写真を取ってきて一人前と言われるようですからね。
    それができないと知り合いを捜し回って何年も前の卒業写真や文集を入手するという。
    あれ見る度に気分が悪くなります。

  6. 匿名 より:

    マスコミの理論が本当に理解できません。
    「京都市で1名が亡くなりました。」
    「京都市の山田さん(仮名)が亡くなりました。」
    「京都市の山田太郎さんが亡くなりました。」
    3番目にしたら一体何が変わるというのでしょうか。私はどの文であろうと悲しい事件/事故があったというのは十分理解できます。

  7. 匿名 より:

    痛ましい事件だとは思いますが、
    正直こんなニュースの更に枝葉部分ををいつまで引き摺るつもりなのか。
    日本マスゴミ日本の視聴者、どちらもそちらの幼稚さのほうが気がかりな最近です。

    1. 匿名 より:

      だから
      マスコミがさっさとこの話題を切り上げれば済む話。

  8. 自転車の修理ばかりしている より:

    タバコのパッケージに健康被害警告を載せるのと同じように、マスコミは発言時に「A社のBです」と名乗った上で、発言後に「只今のインタビュー内容にお気付きの点があれば0120ーXXXーXXXあるいはxxx@xxx.comにご連絡ください」と必ず告知しなくてはならないようにできないものですかね。政治家の皆さんもマスコミには恨みがあるはずですので、法案として通りそうですが。マスコミお得意の「報道の自由」も全く抑制していませんし、まさか名乗るのが憚られるようなことを公明正大なマスコミさんが聞いたりするわけないですよね?

  9. 一読者 より:

    事件による犠牲者氏名一覧
    これまでのアニメーション作品のスタッフロール
    これからのアニメーション作品のスタッフロール
    これらを組み合わせることで
    死亡してはいないが事件を契機に仕事ができなくなった
    京アニスタッフのリストが出来上がりますね
    生きて戦っている彼らのために
    ぼかせるところはぼかした方がいいと思っています

  10. みねよしとみ より:

    ほんとマスコミ連中はあきれるほど世間との認識がズレてますね。こんな要求を胸を張って堂々と出してくるところを見ると恐らく彼らには悪意は全く無く純粋にこれは正義の戦いだと信じて疑わない確固たる信念があるのでしょう。世間の風当たりが強まれは強まるほど自己陶酔に陥り正義の戦いにエネルギーを注ぐという、なんちゅーか病的というかもはやマスコミはカルト宗教団体だと見るほうが存在をストンと理解出来ます。たとえ購買部数が危険レベルで減っても自分たちの非にはまるで気がつかないどころか益々正義の戦い心理が燃え上がることでしょう。

  11. ガラスペン より:

    時事通信はなぜ、今頃コメント機能を付けたのでしょう?

  12. NANASHI より:

    母集団をどう選別するかはありますが、世論調査を実施したらいかがでしょうか

    固定電話のRDDだと京アニに直接関わりのある若年層が弾き出されれ、暇なおばちゃんが母数と成る可能性は高いと思いますが(携帯しか持っていないのをターゲットとにどうすればできるのでしょうか)、日本人の民度を考慮すると、なまえを公開せよは20%未満だと思うのですが

    過半数を超えるようなら、日本人全体がマスコミ同様ろくでなしとと言うことにはなりますが

※【重要】ご注意:他サイトの文章の全文引用はお控えください!発見次第、削除します。

コメントに際しては当ウェブサイトのポリシーのページなどの注意点を踏まえたうえで、ご自由になさってください。また、メールアドレス、URLの入力は必要ありません(メールアドレスは開示されません)。なお、原則として頂いたコメントには個別に返信いたしませんが、必ず目を通しておりますし、本文で取り上げることもございます。是非、お気軽なコメントを賜りますと幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。