日本大使館「跡地」前で、いったい何をやっているのですか?

韓国で今週14日(水)に「慰安婦の日」を迎えるのだそうですが、「日本軍性奴隷制問題解決のための正義記憶連帯」と名乗る市民団体によれば、ちょうど晴れて1400回目(!)を迎える、日本大使館前の「水曜集会」というイベントにあわせて、全世界9ヵ国・21都市で同時に集会を開催するのだとか。こういう後ろ向きなイベントをよく1400回も続けたものだと呆れますが、それと同時に日本大使館が事実上、撤去されてしまったなかで、果たして彼らはいったい何がやりたいのかと疑問に感じてしまいます。

日本大使館跡地前で何をやっているのでしょうか

私自身も知らなかったのですが、8月14日は「慰安婦の日」なのだそうです。

こうしたなか、毎週水曜日にソウルの「日本大使館前」で「水曜集会」というものが開かれているのだそうですが、これが今週水曜日で晴れて1400回目(!)を迎える、という話題が、韓国メディア『聯合ニュース』(日本語版)に掲載されていました。

ソウル・日本大使館前の集会1400回に 9カ国で同時開催へ=「慰安婦の日」の14日(2019.08.11 13:48付 聯合ニュース日本語版より)

聯合ニュースによると、この集会は「日本軍による慰安婦問題の解決」を求めて毎週水曜日に開かれているもので、「1992年1月8日(水)に日本の宮沢喜一首相(当時)の来韓を機に始まった」としています。

ただし、「2019年8月14日(水)」から1400週前の水曜日といえば1992年10月14日(水)となるはずなので、少し計算が合いませんが、おそらくこれは途中で数回スキップしているからなのでしょう。いずれにせよ、よくこんな後ろ向きなことを1400回も続けたものだと呆れます。

ちなみにこの聯合ニュースの記事によれば、「慰安婦の日」の起源は、金学順(きん・がくじゅん)なる人物が自分自身が慰安婦だったと公の場で証言したのが1991年8月14日だったことにちなんだものだとか(朝日新聞が慰安婦捏造報道を本格化した時期とも重なっていますね)。

しかも、今回の「慰安婦の日」では、韓国各地に加えて、日本、英国、豪州、ニュージーランドなど世界9ヵ国・地域の21都市で集会が同時開催されるのだとか。

ちなみに発表したのは「日本軍性奴隷制問題解決のための正義記憶連帯」と名乗る韓国の市民団体だそうですが、市民団体の名称自体が日本に対するヘイトクライムになっているというのも、なかなか興味深い点です。

参考:慰安婦像前で頭を下げているらしい韓国の市民たち

(【出所】韓国政府HP)

慰安婦問題は日韓関係の象徴

いつも当ウェブサイトで報告しているとおり、慰安婦問題とは、まさに今日の日韓関係を象徴するものです。というのも、慰安婦問題のポイントは次の4つなのですが、それを立証する根拠がまったく存在しない(あるいは矛盾だらけ)という代物だからです。

①1941年12月9日から1945年8月15日の期間、②日本軍が組織としての意思決定に基づき、③朝鮮半島で少女だけ20万人を誘拐し、④戦場に強制連行して性的奴隷として使役した問題

ただし、ロイターやWSJなどの外信を含め、多くのメディアは現在進行形で、この与太話を真実であるかのごとく報道し続けていますし、その意味では私たち日本人の名誉と尊厳が傷つけられ続けているわけですが、この問題を最終的に解決するためには、究極的には次の2つしか方法がありません。

  • ①日本が全面的に韓国の主張を認め、韓国が求める解決策を韓国が言うとおりに実行する。
  • ②韓国を完膚なきまでに叩きのめし、もう二度と日本の名誉と尊厳を傷つけることができない状態にする。

当ウェブサイトで2015年12月28日の日韓慰安婦合意を批判し続けている理由は、結局のところ、この①②どちらに照らしても中途半端な代物だったからであり、それどころか後世に「あの安倍政権ですら、慰安婦問題が『当時の軍の関与があったと認めたじゃないか』」と批判されるきっかけになるからです。

いわゆる「日韓慰安婦合意」(2015年12月28日)のポイント
  • ①慰安婦問題は、当時の軍の関与の下に、多数の女性の名誉と尊厳を深く傷つけた問題であり、かかる観点から、日本政府は責任を痛感し、安倍晋三総理大臣は日本国を代表して心からおわびと反省の気持ちを表明する。
  • ②韓国政府は元慰安婦の支援を目的とした財団を設立し、日本政府はその財団に対し、政府予算から10億円を一括で拠出する
  • ③韓国政府は在韓国日本大使館前に慰安婦像が設置されている問題を巡って、適切に解決されるように努力する。
  • ④上記②の措置が実施されるとの前提で、日韓両国政府は、この問題が最終的かつ不可逆的に解決されたことを確認し、あわせて本問題について、国連等国際社会において互いに非難・批判することを控える。(※下線部は引用者による加工)

(【出所】外務省HP『日韓外相会談』より著者作成)

日本大使館、なくなっちゃいましたねぇ…

さて、それはともかくとして、先ほどの聯合ニュースの記事に戻りましょう。

冷静に読んでみると、この「水曜集会」とやらは、毎週水曜日にソウルの「日本大使館前」で行われている、としているのですが、そういえば『「大使館新築放棄」の続報と日本企業が強く意識すべきリスク』でも報告したとおり、たしかソウルの日本大使館は撤収されてしまっていたはずです。

「大使館新築放棄」の続報と日本企業が強く意識すべきリスク

といっても、「撤収された」という言い方にはやや語弊があり、正確に申し上げるならば、「老朽化による建替を検討中」ということなのですが、各種報道の情報を総合すれば、韓国側の嫌がらせなどにより、日本政府は事実上、大使館の新築を放棄してしまった状況にあります。

現在の日本大使館は民間雑居ビルに仮住まい中だそうですが、私などは天邪鬼なので、「外交に関するウィーン条約」に違反して日本大使館の尊厳を傷つけるような構築物が堂々と設置されているような場所など、さっさと売却し、大使館自体を韓国から撤収してしまっても良いとすら思ってしまいます。

(なお、「外交に関するウィーン条約」については、先月の『ウィーン条約違反の国からは大使館の撤去も検討すべし』で紹介していますので、本稿ではとくに繰り返しません。)

ウィーン条約違反の国からは大使館の撤去も検討すべし

※ ※ ※ ※ ※ ※ ※

さて、日韓関係は今後、好転するのか、悪化するのか。

昨日の『外務省の妄言?「日韓が知恵を集める」の問題点』で報告したとおり、「日本から韓国に対する輸出管理の運用変更」に対する韓国側の感情的反発は一巡した気がしますが、それと同時に日韓間の諸懸案はまったく解決されないまま放置されている状態にあります。

外務省の妄言?「日韓が知恵を集める」の問題点

今後、何らかのウルトラCが発生して、日韓関係が好転に向かう可能性が皆無だと申し上げるつもりはありません。しかし、可能性として「好転するのか、悪化するのか」を尋ねられれば、間違いなく「悪化する」可能性の方が高いことは間違いないでしょう。

日本が韓国から大使館を撤去したことも、外務省の『海外安全ホームページ』で韓国に渡航する日本人向けに『韓国:日本関連デモ・集会に関する注意喚起』という注意喚起がなされていることも、少しずつですが、「Xデー」が近づいている証拠であるように思えてなりません。

果たして今週15日に予定されている「光復節」では、文在寅(ぶん・ざいいん)韓国大統領はどんな妄言を発してくれるのでしょうか?

読者コメント一覧

  1. クロワッサン より:

    >当ウェブサイトで2015年12月28日の日韓慰安婦合意を批判し続けている理由は、結局のところ、この①②どちらに照らしても中途半端な代物だったからであり、それどころか後世に「あの安倍政権ですら、慰安婦問題が『当時の軍の関与があったと認めたじゃないか』」と批判されるきっかけになるからです。

    いわゆる日本軍慰安婦問題ではなく本来の日本軍慰安婦問題については、強制売春ではない売春であろうと合法な商行為ではなく女性に対する人権侵害の犯罪行為である、という価値観の米国が今のところ自由民主主義国家陣営のリーダーなので、強制売春ではない売春に関与した日本軍は犯罪行為に関与していたってなっちゃうところが難しいところですね。

    欧州に限らず、強制売春を取り締まりつつ、性的同意年齢に達した女性の売春は合法的な商行為と置いている国は多いのですが。

    1. クロワッサン より:

      なので、旧日本軍は「強姦や強制売春は犯罪行為だが強制売春ではない売春は商行為である」との価値観で関与した、とか言えば、米国みたいな極度の潔癖症の国以外は理解して特に問題視せずに終わると思うんですけどね。

      あとはまぁ、女衒の問題ですかね…前借金を売春で返さなくても良い事は判例として認められていた、で大丈夫かどうか。
      売春で返さずとも人身売買という面での問題視が残りますしね。

  2. 名無Uさん より:

    韓国の慰安婦問題での挑発行為、ヘイトクライムを最終的に解決する方法として、新宿会計士様は次のことを上げられています。
    ≫②韓国を完膚なきまでに叩きのめし、もう二度と日本の名誉と尊厳を傷つけることができない状態にする。

    残念ながら、この解決方法は不完全なものになります。
    何故なら、正義記憶連帯の司令塔は青瓦台ではなく、平壌だからです。司令塔を失えば、少なくとも9ヶ国、21都市に散在している北朝鮮シンパどもの動きも止まります。
    たとえ韓国だけを潰したとしても、全世界に散っている北シンパの工作員はそのまま残ります。よって、活動は続けられることになります。
    北朝鮮と韓国は常にセットです。

    日韓関係は一時的に小康状態になることもあるでしょう。ですが、北朝鮮が仕掛ける日韓離間策、米韓離間策は不動の動きです。早晩、日米韓関係がさらに悪化することは間違いないでしょう。

    1. 阿野煮鱒 より:

      んー、北だろうが南だろうが、朝鮮人という生き物が存在する限り、彼らの正義、彼らの信じる宇宙の秩序を守るために、日本を貶めるための作業は止まないと思います。

      経済的利害で一時的に彼らの行動を縛ったところで、内に秘めた彼らの情熱の炎は消えません。(「恨(ハン)」というらしいですけど。)

      彼らを突き動かしているのは、利害ではなく(主観的な)正義です。

  3. だんな より:

    文大統領の光復節での演説予想です。
    1.日本に侵略された歴史に、勝利した日である。
    2.日本は、加害者として、充分な謝罪もせずに、再び韓国に攻め込んで来た。
    3.韓国政府が、正義の対応をしたため、日本は怯んてその攻撃の手を緩めている。
    4.日本は、加害者と認め、悪化した両国関係を回復することを実行しなければならない。
    5.日本が許しを乞うならば、寛大な韓国国民は、平和的に対話による解決をする準備がある。
    ですかね。
    書いてて自分が気持ち悪くなって来たので、これで終わりにします。

    1. おっさん より:

      確かに、読んでても気持ち悪くなってきました。
      最近は、韓国と聞いただけで、吐き気がするようにもなりました。

  4. https://ameblo.jp/yukibakda/entrylist.html

    2019.08.11恐怖のレッテル帝国
    https://sincereleeblog.com/
    https://ameblo.jp/yukibakda/entry-12504902149.html
    韓国コルマー 売り上げ(約)350億円を超える、韓国の上場企業
    尹東漢(Yoon Dong-han) 氏
    水月観音図を25億ウォン(約2億円)で購入国立博物館に寄贈
    「ソウルヨヘ財団」を設立し、李学校も運営
    李舜臣(YiSun-sin이・순신)の策士だった人について本を書くなど、
    決して「親日」な人ではありません

    親日派レッテルを貼られ、
    今日、「すべて私の個人的問題」とし、会長職を辞任
    「文在寅(MoonJae-in,문・재인)を一発殴ってないだけでも、
    安倍総理は本当に偉大な指導者だ」
    「皆んなで考えてみましょう」

    「もうひとり攻撃対象が見つかった」
    ことを楽しもうとする韓国社会の特徴もあって、
    一気にユン会長と韓国コルマーは親日派になりました。
    https://youtu.be/cvl6Ps3HOB8
    「ベネズエラの女性はたった7ドルに身を売っていて、
    すぐに韓国もその格好が出そう」

     
    大勢の人たちが喜んでいることでしょう。
    「やったー!また他人を悪者にできた。
    これで私は悪者じゃないという確実な証拠ができた!」と。

    [キム・ジョンベの視線集中]
    私たちと日本、落ちてはいけない国-ラ・ジョンイル
    (前駐日大使)2019/07/22
    https://youtu.be/fNBQf83KfAI

  5. カニ太郎 より:

    700以上の団体が15000人を動員して、安部政権を批判する、「ろうそく文化祭」なるものを開催してるそうですね。

    まだまだ小さいですね、ハンギョレ新聞発表なら8割り増しですから、実際は3,000人程度ですか。

    ダメですね、デモが暴徒と化して、日系商店をメチャメチャにするぐらいに大きくならないと、何も変わりません、このままではヘタレ運動と認定していいですね。

    安部政権にはこれは追い風ですね。

    経済では急激な円高。

    日経平均も2万円割れ目前です。

    日米通商協議では、ビックリするような関税が課せられそうです。

    米中貿易摩擦も経済戦争の域に達したようです。

    このままでは、安部政権は、アベノミクスの死と共に、屍と化すばかりですね。

    そこへ降って湧いた「安部政権を糾弾する第4回ろうそく集会」

    神の恵みですかね。

    これ、日本人には逆効果ですね。

    つい最近のパブリックコメントを見てもわかるように、95%の日本国民は、安部政権の対韓国政策に賛成しています。

    反対してるのは、たったの1%です。

    こんな結果を知ってる安部政権は、左翼マスコミの偏向報道なんて、怖くありません。

    だって、世論が味方ですから。

    しかも、今まで安部政権を支えてくれたアベノミクスが、まさに頓挫しそうになっている、この状況で、政権を維持するための、新しい柱、対韓国強硬政策という新しい柱が、まさに韓国からプレゼントされつつあるのです。

    この嬉しい状況に、安部政権は、嬉々として、更に強硬な韓国政策を発動していくと思います。

    ゆえに、私の心情は、頑張れ韓国、頑張れ反日反安部運動、頑張れろうそくデモ、です。

    より過激に、よりエキサイティングに、反日の炎がソウルで燃え上がることを期待しています。

    1. まっこ1964 より:

      カニ太郎様。
      安定感&オッズ投票をしたくなる!
      コメントに、激しく同意致します☆
      0815以降ですかね。

  6. ハゲ親爺🐧 より:

    このまま、突っ走って「正義」の為にもGSOMIAを破棄してくれたら良いですね。🐧

    ところで、朝鮮半島で正義の意味は「詐欺、強請、たかり」という意味なんでしょう。🐧

    そのうち、日本に「天誅」も下しくれますよ。🐧

    その意味は、「自滅」「救済される事なき後退」辺りかな。🐧

  7. 心配性のおばさん より:

    >②韓国を完膚なきまでに叩きのめし、もう二度と日本の名誉と尊厳を傷つけることができない状態にする。

    一言で言います。「無理!」
    このままの状況に任せておけば、わざわざ、日本が手を下すまでもなく、韓国は自滅していきそうです。
    ただ、国家として自壊したとして、民族が消滅するわけではありません。(しぶといですね。笑)
    なので、この民族がどのような道を選ぶのかを私たちは警戒し追跡しなければならないのです。(あぁ、しんどい。)この民族が続く限り、捏造であれ何であれ、慰安婦問題という一度手にした金蔓を手放す訳がないからです。

    それに、この民族は国家を離れると愛国心?を発揮するという習性を持つらしい。
    このごろ、ロイターやBBC、ブルームバーグなどの欧米メディアや日経などの日本メディアからでも、韓国寄りのフェイクニュースが発信されることを不審に思ったNewsU.S.の論者さんが調べたところ、発信者は全て韓国人記者だったとのこと。恐るべし朝鮮族。

  8. 白雲斎 より:

    いつもいろいろなテーマで定量的な分析に基づくご意見をご披露いただきありがとうございます。

    さて、最近の日韓の経緯から、韓国が人種差別と言えるようないかに酷い反日教育をしている国か、日本の伝統的メディアがいかに出鱈目な報道をしているのか、日本国民に広く知られるようになったことは、却ってよかったと言えるのではないでしょうか。
    ほんの2年程度前までは、現実に即して韓国を批判すると差別だヘイトだと言われ、メディアの韓国報道がおかしいと言うとネトウヨだと決めつけられていたように思います。韓国と韓国人の本性が日本人に知られることで、コメントにあるように韓国と聞いただけで吐き気がする日本人が増え、今までの関係性が変化していくことは、私的にはむしろ関係の正常化だと考えています。
    90年代の後半に友人だと思っていた韓国人に手酷い裏切りを受けたのを機会に、かの国についていろいろ調べてその反日の実態を知ってから、日韓の問題ではいつも一人で切歯扼腕していました。今の日本政府の対応は、よく練られた作戦を冷静に段階を踏んで実施しており、世耕大臣のツイッターのようにバイアスのきついメディア報道を見越してパブリシティを行っており、最近はとてもスッキリしています。

  9. めがねのおやじ より:

    更新ありがとうございます。毎日暑い中、ご苦労様です。

    本日8時のこの記事、今頃読んでます(笑)。ヘトヘト(大笑)。暑いから韓国のややこしい話は少なめに、、と思ってましたが、1400回目の集会とは呆けました。

    あの捏造の話をした吉田某が、確か初めて公衆の前で「朝鮮女性拘束連行」の話をしたのが1990年大阪の集会(といっても内容も参加者もしれたモンでしょうが)です。

    朝日新聞大阪版が第1報を出したのが1990年。で味をしめて企画物にしたのが1991年。東京版に載ったのは92年。そこから話がデカく延々と続いてます。

    宮澤首相が訪韓前にドタバタした時の官房長官が加藤氏で、今考えれば両者とも、クソほども役立たずでした。

    在韓日本大使館なんて、不要でしょう。不仲の国に新築工事なんて無駄だ。邦人の駆け込み先として必要かもしれないけど、それを差し引いても今から作る必要ナシ。

    日韓が再度友邦になるか、更に悪化するかと聞かれれば、本心を言うと許容範囲はもう少しの悪化迄。具体的には何か韓国側から挑発行為があり、日本が態度を強硬になった時です。

    つまり、15日の終戦記念日での文大統領の発言です。さ〜何をほざくかな(笑)?

  10.   より:

    集会をやってる場所が「たまたま」日本大使館の前だった、だから
    日本大使館に向かってやってるわけではないという言い訳をしてきた手前、
    日本大使館が更地になろうが、止めるわけにはいかんのですよね。

  11. 隠居爺 より:

    相変わらず韓国の戦法が続いていますね。いつも同じです。ワンパターンです。

    とにかく騒ぐ、何が何でも騒ぐ、騒いで騒いで騒ぎまくる。
    そして、その騒ぎを見ていられなくなった誰かが、止めに入り、仲裁してくれるのを待つ。
    止めに入るのはアメリカなのか、日本の政治家なのか、誰でもかまいません。

    とっても単純で、金も、力も、頭脳も余り要さない戦い方です。
    しかし、その割には効果的であり、これまで日本は譲歩を強いられてきました。

    さあ、今回はどのような決着になりますかね。
    ある程度の結果が出るのは1か月後か、3か月後か、1年後か。

  12. 七味 より:

    ٩(。•ω<。)وピコーン
    今売り出しても、迷惑行事があるので、損だと思うのです♪

    だから・・・・
    日本大使館跡地を、屋台とか出すのに貸しだすのはどうでしょうか?

    ビルの賃貸料の足しになるし、デモに参加する人も飲み食いができて盛り上がると思うのです♪

    で、借料収入が軌道に乗ったら、適当なとこで売り出したらいいと思うのです♪

  13. カズ より:

    >日本大使館「跡地」前で、いったい何をやっているのですか?

    被害者ビジネスですよね。

    彼らは慰安婦問題が解決されない限り組織は存在し、活動が続く限り国内での特権的地位を保つことができます。

    組織の名称変更も女性たちの没後を見据えたものですよね。

    活動の主旨が女性たちの癒しではなくて、組織の食い扶持を確保することにあるのですから、「特別待遇のライフワーク」を手放す訳はありません。

    正直なところ「存命者の癒し金受給拒否」が施設入居女性に限られているのならば、癒し財団の活動は実質的に完了してると捉えてもいいような気がするんですけどね。

    ここで集会を開いてるのは、国内で表向きの序列第一位〔被害者一位〕の女性たちを陰で操る真の序列第一位の人たち。

    *彼らの辞書には和解という文字はない。

※【重要】ご注意:他サイトの文章の全文引用はお控えください!発見次第、削除します。

コメントに際しては当ウェブサイトのポリシーのページなどの注意点を踏まえたうえで、ご自由になさってください。また、メールアドレス、URLの入力は必要ありません(メールアドレスは開示されません)。なお、原則として頂いたコメントには個別に返信いたしませんが、必ず目を通しておりますし、本文で取り上げることもございます。是非、お気軽なコメントを賜りますと幸いです。

カズ へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。