当ウェブサイトではときどき、日本を代表する優れた韓国観察者である鈴置高史氏の論考を話題として取り上げています。昨日も待望の鈴置論考の最新稿が『デイリー新潮』に公表されていて、非常に長文ですが、わかりやすさと説得力は群を抜いており、日本人必読稿と断言しても差し支えないでしょう。そして、今回の鈴置論考と周辺情報を照らし合わせて考えるならば、やはり中長期的には、「韓国の経済的な焦土化」が日米の選択肢に入っているように思えてなりません。

【PR】スポンサーリンク・広告



※広告表示の詳細はプライバシー・ポリシーのページをご参照ください。また、記事を気に入っていただけたら、是非、SNS等での共有やお気軽なコメントをお願いいたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加

今回も秀逸な「鈴置論考」

『デイリー新潮』に、日本を代表する優れた韓国観察者である鈴置高史氏が、こんな論考を寄稿されています。

日本に追い詰められた韓国 米国に泣きつくも「中国と手を切れ」と一喝(2019年7月16日付 デイリー新潮より)

7000字近くの長文であり、力作です。

しかし、文章は平易であるだけでなく、具体的証拠も豊富です。なにより、読み手に「長文の負担」を感じさせずに、ここまで説得力のある論考を構成する力量は、見事というほかありません。日本人なら必読、と断言しても差し支えないでしょう。

そんな良文については、是非、読者の皆さまにも直接お読みいただきたいのですが、ここではどんなことが書かれているのか、あえて私自身の文責で要約しておきたいと思います。

  • 日本が打ち出した「対韓輸出管理強化」に伴い、フッ化水素など3品目の輸出が7月4日以降、完全に停止したことで、今後、半導体生産に支障をきたす可能性が出て来た
  • 韓国は米国に頼んで日本の措置を撤回させようとしたところ、韓国から泣きつかれた米国が「中国と手を切れ」「インド太平洋戦略に参加しろ」と突き放している
  • しかし、韓国は北京からのお叱りがこわくて、この「インド太平洋戦略」から逃げ回っている
  • 米中「板挟み」になった文在寅政権は、2017年11月の米韓首脳会談時に代表されるとおり、米国との約束を反故にしてきたが、こうしたムシが良い韓国の態度に米国も堪忍袋の緒が切れた
  • 「中国封じ込め」の主戦場が、「海洋」から「技術」、すなわち5Gに切り替わったからだ
  • しかし、韓国がファーウェイに売る半導体の両端日本企業と比べ物にならないほど多く、トランプ政権の「ファーウェイ潰し」においそれと参加できない

このあらすじから導き出される帰結とは、「日本による対韓輸出規制の強化は、米中代理戦争だ」、というものであり、いつもながら鈴置論の切れ味の鋭さ、着眼点の秀逸さには、感服する以外に方法がありません。

――日本の「輸出管理強化」は米中覇権争いの一環との見立てですね。

鈴置: ええ、いろいろの意味で。「北朝鮮への「横流し疑惑」で、韓国半導体産業の終わりの始まり」では、中国陣営に鞍替えしつつある韓国に半導体――世界のメモリー生産の半分を米国が持たせるとは考えにくい、と申し上げました。

仮想敵国となりつつある韓国に、世界のメモリー生産の半分を委ねるということが、いかにリスクであるか。

もしこの「鈴置論考」が真相に近ければ、次に来るのは「半導体潰し」でしょう。

なぜそれを報じないのか?

これについて深耕する前に、もう1つ、紹介しておきたい論点があります。今回、「鈴置説」を紹介した理由は、論考自体が優れているという理由もさることながら、どうしても見過ごせない情報が混じっているからです。

それが、「行方不明のエッチングガス」です。

「鈴置論考」によると、7月12日、親米保守で野党第1党でもある「自由韓国党」の議員が、韓国国会予算決算特別委員会で、次のように政府を問いただしたのだそうです。

  • 韓国関税庁の統計によると今年1月と5月、半導体製造用のエッチングガス(フッ化水素)がそれぞれ30キロと3万9620キロ、韓国から日本に輸出された。
  • だが、日本の財務省の貿易統計では、韓国から輸入されたエッチングガスは120キロに過ぎない。99・7%がどこかに消えたのだ。調査と捜査が必要だ。

すると、韓国政府側は、次のように答弁したとのだとか。

日本から輸入したエッチングガスが不良品だったので、5月に3万9620キロを日本に返品した」。

つまり、韓国側の統計だと、今年5月に韓国から日本に約4万キロのエッチングガスが輸出されたことになっているのに、日本側の統計だと、今年5月に韓国から輸入されたエッチングガスは120キロに過ぎず、しかも韓国政府は「不良品を返品しただけだ」と強弁している、というのです。

いったいだれがこの説明に納得するというのでしょうか。

鈴置氏は「返品だろうが何だろうが、誰かがエッチングガスの仕向先をごまかして韓国から輸出した」という事実は変わらないと指摘するのですが、問題は、それだけではありません。

しかも、この点については、昨日から本日にかけてにわかにクローズアップされ始めた論点の1つですが、不思議なことに、日韓のメディアはこの情報について、週末時点ではほとんど報じていませんでした。

この話題が文在寅(ぶん・ざいいん)政権にとって、よっぽど都合が悪いためでしょうか、韓国国内でこれが報じられないというのはまだ何となく理由はわかります。しかし、日本のメディアもこの件を報じないのは、知っていて隠蔽しようとしたのか、はたまた取材力がなかったのか、そのいずれでしょうか。

「海から5Gへ」 2017年と2019年の最大の違い

さて、さきほど出て来た「サムスン潰し」という論点について、あらためて考えてみましょう。

鈴置論考でも出て来ましたが、2017年11月には、ドナルド・J・トランプ米大統領が日本、韓国、中国、ベトナムなどを訪問しました。

トランプのディナー歓待に見る日越中韓の違い』でも触れましたが、「日本に2泊3日だったのに、韓国には1泊2日だった」、「晩餐会で『独島エビ』なるボタンエビが供された」、「自称元慰安婦がトランプ氏に抱きついた」など、トランプ氏にとっては散々な目に遭わされたときでもあります。

(※余談ですが、トランプ氏が平沢(へいたく)にある米軍基地「キャンプ・ハンフリーズ」を訪れる際、「サプライズ」で文在寅氏がその場に飛び入り、トランプ氏から怒りを買ったのか、トランプ氏は昼食時、文在寅氏と1人置いて隣に座ったというエピソードは、わりと有名だと思います。)

参考:2017年11月、キャンプ・ハンフリーズにて(※クリックで拡大)

(【出所】ホワイトハウスHPより著者加工)

さきほどの鈴置論考では、2017年11月にソウルで開かれた米韓首脳会談の共同発表文(英文)には「自由で開かれたインド太平洋地域に貢献する米韓同盟の推進をトランプ大統領は強調した」と記されたにも関わらず、韓国政府が直後にそれを否定したというエピソードが紹介されています。

つまり、韓国側が米韓首脳会談の場で「インド太平洋戦略」にコミットしておきながら、後日、それをひっくり返す、といったことは、過去に何度も何度も実例があるのです。

それでは、なぜ米国は、韓国のことを許してきたのでしょうか?

今回の鈴置論考のポイントは、「2017年と2019年の違い」にあります。

2017年の時点で、米中対立の主軸は、「南シナ海の航行の自由」にありました。そして、韓国海軍は規模としても正直、大して使い物になりませんし、米国としては韓国にわざわざ「航行の自由作戦」に協力してもらう必要性はなかったのです。

しかし、2019年の時点で、米中対立の主軸は「5G」(次世代通信規格)に移っています。そして、韓国が生産する半導体は、世界でもかなりのシェアを占めており、その国が米国の中国包囲網に参加しないとなれば、米国の中国封じ込め戦略が失敗に終わります。

よって、今回ばかりは米国としても本気で韓国を脅しに来ている、という仮説が成り立つのです。

米国黒幕説と二股外交

さて、経産省の「対韓輸出規制強化」の「黒幕」が、じつは米国ではないか、とする仮説も、鈴置氏が提示したものです。

これについては今週日曜日、当ウェブサイトでは『もし韓国が「黒幕」に仲裁を頼もうとしているとしたら…?』のなかで、「自然に考えて、日本政府の措置は米国の戦略と整合していないはずはない」と申し上げたところです。

もし韓国が「黒幕」に仲裁を頼もうとしているとしたら…?

今回の論考でも、鈴置氏はこの「米国黒幕説」について、現段階でハッキリとした証拠はない、という点については認めています。

しかし、韓国が「ツートラック」と称するウソツキ二股外交を繰り広げ続けてきたという事実そのものが、「米国黒幕説」の有力な状況証拠であることは間違いありません。

「ツートラック」とは、簡単に申し上げれば、「権利は主張するけど義務は果たさない」、という考え方のことです。

米国とのあいだでは、「米韓同盟で国を守ってもらう」という権利は主張するけれども、「米国の同盟国として中国や北朝鮮に対峙する」という義務は果たさない、という態度で具現化します。

また、日本とのあいだでは、「友好国として日本の技術や資本の協力を求める」という権利は主張するけれども、「いつまでも過去の歴史についてクレームを付ける」という態度で、日本からの協力の対価を払わない、という態度がわかりやすいでしょうか。

しかも、昨年12月20日のレーダー照射事件では、友好国の哨戒機に火器管制レーダーを当てるという非常識な行動もさることながら、あれだけたくさんの証拠が揃っているにも関わらず、かたくなにその事実を認めず、むしろ「日本が低空威嚇飛行を仕掛けてきた」と「逆ギレ」する始末。

これらの事実を踏まえるならば、もう韓国のことを「ウソツキ詐欺国家」と呼称したとしても、名誉棄損には当たらないでしょうし、日米両国政府が韓国に対してかなりの怒りを抱いているであろうことは、想像に難くない点です。

そろそろ払ってくださいませんかね?

さて、本稿では鈴置論考をベースに、私が勝手に情報を付け加えたうえで、米韓関係と日韓関係について思考を巡らせてみましたが、結論からいえば、「韓国は米国の側につくことはない」と思います。

韓国は「半万年」(?)の歴史を自称しているようですが、少なくとも李氏朝鮮時代には大明帝国、大清帝国に従属するなど、韓国には歴史的に中国への恐怖心のようなものが植え付けられているからです。

鈴置論考では「米国が韓国に『中国と手を切れ』と一喝した」と指摘されていますが、それと同時に、今回の論考を読んでいても、「一喝されたくらいで米国になびく韓国ではない」という点を、ひしひしと感じます。

そうなれば、結局のところは「米国のいうことを聞かないことの対価」を支払わせる、という点に帰結するでしょう。そして、米国が米韓同盟を破棄するにしても、おそらく韓国を何らかの形で焦土化してからあとの話になると思います。

ここでいう「焦土化」とは、別に物理的にソウルをミサイルで破壊する、ということとは限りません。

半導体需要をコントロールしつつ、うまく韓国の半導体産業を衰弱させるとともに、日本や米国などの半導体産業のシェアを高めるように誘導することなど、日米両国がタッグを組めば、造作がない話です。

要するに、経済的に焦土化すれば良い、ということですね。

では、具体的に「経済焦土化」とは、いったいどうすれば良いのか。

昨日、『日本の規制発表前時点なのに、韓国の6月の輸出に急ブレーキ』のなかで、韓国の6月の輸出(と輸入)が急減した、という話題を紹介しました。

日本の規制発表前時点なのに、韓国の6月の輸出に急ブレーキ

これについて、少し長期的な傾向を取るために、2019年1月から6月までの6ヵ月間(つまり2019年上期)のデータを、2007年以降で並べてみたものが、次の図表です。

図表 韓国の輸出入額とその差額(上半期のみ、金額単位:十億ドル)

(【出所】韓国銀行)

要するに、現時点では6月までのデータしか手に入らないので、「1月から6月までの累計値」だけを、過去12年分、並べてみましょう、ということです。

リーマン・ブラザーズの経営破綻があった2008年は、上半期(1-6月)の時点ですでに韓国は事実上の貿易赤字という状態にあったのですが、それ以外の年に関していえば、いずれも貿易黒字を計上していることがわかります。

しかし、2019年上半期に関していえば、貿易黒字額(厳密には輸出入差額)は、2013年上半期、2014年上半期と並ぶ低水準だ、ということがわかります。

日本からの「経済的報復」(と韓国が呼んでいる措置)の影響がまったく出ていない6月までの時点でこれですので、7月以降、いったいどうなるのかについては、非常に興味深いところでもあります。

さらに、日本や米国が保有する制裁手段は、「モノの流れの規制」だけではありません。

「ヒトの流れの規制」(入国ビザの厳格化など)や、「カネの流れの規制」(外為法に基づく支払禁止措置)などは、まだまったく発動されていないのです。

「次なる措置」は、ヒトなのか、カネなのか

これについては現時点でまだ見えませんが、例の「第三国仲裁」の回答期限が明日に迫るなか、意外と早くその答えは見えて来るのかもしれません。

※本文は以上です。

記事の転載、引用、記事へのコメントは、ガイドラインに従い、ご自由になさってください。また、気に入っていただければ、是非、クリック、あるいはSNSなどでシェアして下さい。
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーをはてなブックマークに追加

お勧め記事一覧/スポンサーリンク・広告

ウェブサイトからのお知らせ

コメントは「関連記事」の下に入力可能です。注意事項「当ウェブサイトへのコメントについて」を踏まえたうえで、ご自由にコメントをなさってください。なお、原則として頂いたコメントには個別に返信いたしませんが、必ず目を通しておりますし、本文で取り上げることもございます。是非、お気軽なコメントを賜りますと幸いです。
なお、当ウェブサイトでは、現在、1日1~2回、記事を更新しており、最新記事はトップページにて常に30件表示しています。これを機に、ぜひ、「新宿会計士の政治経済評論」をブックマークに登録してください。

【最新記事100件】
  • 2020/01/26 10:00 【韓国崩壊|経済全般
    日本企業の資産売却なら韓国経済が崩壊の可能性も (17コメント)
  • 2020/01/26 05:00 【韓国崩壊
    「日韓Xデー」が到来しても、それは韓国の責任だ (46コメント)
  • 2020/01/25 12:00 【読者のページ
    読者雑談専用記事 2020/01/25(土) (68コメント)
  • 2020/01/25 10:00 【RMB|日韓スワップ|金融
    国際通貨の円、ローカル通貨の人民元と韓国ウォン (14コメント)
  • 2020/01/25 05:00 【日韓スワップ|韓国崩壊|金融
    韓国とマレーシアの通貨スワップはどうなったのか (19コメント)
  • 2020/01/24 12:00 【時事|経済全般
    訪日中国人一千万人時代と新型コロナウィルスのリスク (75コメント)
  • 2020/01/24 10:30 【RMB|金融
    日本がAIIBに参加する「機は熟した」、本当? (14コメント)
  • 2020/01/24 08:00 【RMB|金融
    いったいなぜ、IMFは人民元をSDRに加えたのか (4コメント)
  • 2020/01/24 05:00 【韓国崩壊
    韓国へのフッ化水素輸出が再び増加する可能性もある (10コメント)
  • 2020/01/23 17:00 【時事|韓国崩壊
    ラジオ「韓国がイランに日本海でフッ化水素を横流し」 (32コメント)
  • 2020/01/23 13:00 【時事|経済全般
    中央日報「経済報復で日本の対韓輸出が減少」 (8コメント)
  • 2020/01/23 12:12 【時事|経済全般
    令和元年度の貿易収支が赤字 データで状況を確認する (7コメント)
  • 2020/01/23 05:00 【国内政治
    「領土・主権展示館」の閉鎖要求に応じない日本政府 (32コメント)
  • 2020/01/22 16:00 【時事|韓国崩壊
    「輸出規制で韓国の脱日本が進む前に韓国に譲歩を」 (50コメント)
  • 2020/01/22 11:30 【時事|外交
    中国が日本の世論に対し「圧力」のナンセンス (32コメント)
  • 2020/01/22 06:00 【RMB|日韓スワップ|韓国崩壊
    通貨スワップの季節が到来?日本をチラ見する中央日報 (28コメント)
  • 2020/01/22 05:00 【時事|韓国崩壊
    「安倍総理が日韓関係改善の意思」、釣り針が大き過ぎ (9コメント)
  • 2020/01/21 17:30 【日韓スワップ|韓国崩壊
    中央日報が「通貨スワップ延長推進」を話題に (7コメント)
  • 2020/01/21 15:45 【時事|韓国崩壊
    鈴置論考「権力私物化と政争で李朝時代に戻る韓国」 (38コメント)
  • 2020/01/21 12:00 【読者のページ
    読者雑談専用記事 2020/01/21(火) (103コメント)
  • 2020/01/21 11:55 【時事|韓国崩壊
    韓国政府「北朝鮮への個人旅行は日本もやっている」 (14コメント)
  • 2020/01/21 06:00 【時事|韓国崩壊
    中央日報「安倍演説は韓国に配慮」、本当ですか? (26コメント)
  • 2020/01/21 05:00 【国内政治
    ななめ読み:安倍総理の施政方針演説とアベノミクス (5コメント)
  • 2020/01/20 15:20 【時事|金融
    韓国経済副首相「中韓通貨スワップの延長目指す」 (21コメント)
  • 2020/01/20 11:30 【マスメディア論|時事
    多様性のない新聞よりも、多様なウェブ評論サイトを! (14コメント)
  • 2020/01/20 10:30 【時事|韓国崩壊
    自称元徴用工問題巡り日本政府内に文喜相案の支持も? (13コメント)
  • 2020/01/20 05:00 【韓国崩壊
    米両長官が連名でWSJに「韓国は同盟の対価支払え」 (15コメント)
  • 2020/01/19 08:00 【時事|外交
    茂木敏充外相「どれが解決案なんだかよくわからない」 (28コメント)
  • 2020/01/19 05:00 【政治
    軍事転用されていたのは「低価格フッ化水素」なのか? (19コメント)
  • 2020/01/18 12:00 【読者のページ
    読者雑談専用記事 2020/01/18(土) (104コメント)
  • 2020/01/18 09:30 【時事|韓国崩壊
    河村建夫氏の「寄付金」発言を正確にはどう読むべきか (50コメント)
  • 2020/01/18 08:00 【数字で読む日本経済
    訪日外国人は過去最大だが、観光目標は立て直すべき (20コメント)
  • 2020/01/18 05:00 【韓国崩壊
    韓国に対する「日米同時経済制裁」はあり得るのか? (31コメント)
  • 2020/01/17 17:15 【時事|韓国崩壊
    日韓議連の河村建夫幹事長、日本企業に寄付金強要か? (46コメント)
  • 2020/01/17 16:30 【時事|数字で読む日本経済
    【速報】昨年の訪日外国人が2%増加の3188万人に (12コメント)
  • 2020/01/17 12:00 【時事|韓国崩壊
    韓国に対し譲歩することが日本で評価されるとの勘違い (11コメント)
  • 2020/01/17 06:00 【時事|韓国崩壊
    駐韓米国大使、間接的ながら「韓国への制裁」に言及 (16コメント)
  • 2020/01/17 05:00 【政治
    日本が「バスに乗り遅れた」AIIBの現状・最新版 (18コメント)
  • 2020/01/16 13:25 【韓国崩壊
    注目点は「日韓関係悪化」よりむしろ「米韓関係悪化」 (11コメント)
  • 2020/01/16 12:00 【時事|経済全般
    喫煙について考える:屋内禁煙だけで良いのか (59コメント)
  • 2020/01/16 06:00 【時事|韓国崩壊
    韓国、北朝鮮に対する経済制裁を公然と妨害し始めた? (24コメント)
  • 2020/01/16 05:00 【RMB|外交|金融
    人民元の台頭の本当のリスクは米国の金融制裁の無効化 (8コメント)
  • 2020/01/15 16:00 【時事|韓国崩壊
    韓国の主張をそのままなぞった東京新聞社説は反面教師 (18コメント)
  • 2020/01/15 11:00 【マスメディア論
    佐藤優氏「紙は3次元、必要な場所がすぐにわかる」 (41コメント)
  • 2020/01/15 08:00 【読者投稿
    【読者投稿】「姉妹都市提携解消」を議論する (11コメント)
  • 2020/01/15 05:00 【韓国崩壊
    年頭会見に見る「文在寅政権がもたらす日韓関係破綻」 (26コメント)
  • 2020/01/14 16:30 【時事|韓国崩壊
    文在寅氏「強制徴用問題、日本が解決法を提示すべき」 (46コメント)
  • 2020/01/14 12:05 【時事|外交
    日本政府にとっての台湾と韓国の地位が逆転? (29コメント)
  • 2020/01/14 12:00 【読者のページ
    読者雑談専用記事 2020/01/14(火) (88コメント)
  • 2020/01/14 06:00 【時事|韓国崩壊
    韓国副首相「日本は2月までに輸出規制を元に戻せ」 (23コメント)
  • 2020/01/14 05:00 【韓国崩壊|外交
    北朝鮮が韓国を痛罵するのは経済制裁が効いている証拠 (12コメント)
  • 2020/01/13 08:00 【時事|外交
    北朝鮮を制裁したらイランのミサイル開発が遅延した? (16コメント)
  • 2020/01/13 06:00 【時事|韓国崩壊
    日経の最新調査、「韓国は日本人が3番目に嫌いな国」 (42コメント)
  • 2020/01/13 05:00 【マスメディア論|国内政治
    マスコミさん、「桜を見る会」での倒閣に失敗か? (17コメント)
  • 2020/01/12 16:40 【マスメディア論|時事
    「科学とファクト無視するな」 旭日旗ヘイトを考える (36コメント)
  • 2020/01/12 08:00 【時事|外交
    米国のソレイマニ殺害は両国合意の「出来レース」? (37コメント)
  • 2020/01/12 05:00 【外交
    民主国家・台湾こそ日本の同盟国にふさわしい (34コメント)
  • 2020/01/11 12:00 【読者のページ
    読者雑談専用記事 2020/01/11(土) (94コメント)
  • 2020/01/11 11:11 【時事|雑感オピニオン
    「ビアンカ・フローラ」問題巡る最新の研究結果とは? (25コメント)
  • 2020/01/11 05:00 【韓国崩壊
    韓国に対するフッ化水素の輸出許可は「譲歩」ではない (30コメント)
  • 2020/01/10 17:25 【時事|国内政治
    解散総選挙を仕掛けるタイミングは今でしょ! (8コメント)
  • 2020/01/10 12:15 【時事|韓国崩壊
    世銀が「日本の輸出規制が世界経済を脅かす」、本当? (8コメント)
  • 2020/01/10 10:30 【時事|韓国崩壊
    韓国と日韓議連と二階幹事長が日韓関係改善に積極姿勢 (18コメント)
  • 2020/01/10 05:00 【韓国崩壊
    鈴置論考に見る「ひとつの国が民主主義を捨てるとき」 (34コメント)
  • 2020/01/09 16:00 【時事|韓国崩壊
    韓国外相「日本の態度次第ではGSOMIA終了」 (29コメント)
  • 2020/01/09 11:00 【時事|金融
    米・イラン緊張に見る、軍事制裁と経済制裁の関係 (24コメント)
  • 2020/01/09 08:00 【読者投稿
    【読者投稿】韓国はダヤニ一族への賠償問題を解決せよ (12コメント)
  • 2020/01/09 05:00 【韓国崩壊
    韓国政府の「日本と協議」 発想自体が大きな間違い (13コメント)
  • 2020/01/08 17:30 【時事|韓国崩壊
    釜山と日本各地を結ぶ航路、乗客「7割減」の衝撃 (31コメント)
  • 2020/01/08 13:25 【時事|外交
    イランのミサイル発射・続報とウクライナの航空機墜落 (19コメント)
  • 2020/01/08 12:25 【日韓スワップ|韓国崩壊|金融
    韓国の外貨準備における不整合と「本質的な問題点」 (17コメント)
  • 2020/01/08 09:23 【時事|外交
    イランが米軍施設にミサイル発射 (15コメント)
  • 2020/01/08 05:00 【韓国崩壊
    対韓輸出が急減しているのは「低価格フッ化水素」か? (24コメント)
  • 2020/01/07 12:10 【日韓スワップ|時事|韓国崩壊
    日韓スワップは欲しいがプライドが許さないという韓国 (40コメント)
  • 2020/01/07 12:00 【読者のページ
    読者雑談専用記事 2020/01/07(火) (38コメント)
  • 2020/01/07 10:45 【時事|韓国崩壊
    金正恩の斬首作戦は「韓国が困るからやめてほしい」 (13コメント)
  • 2020/01/07 06:00 【時事|韓国崩壊
    日韓市民団体、「真の問題解決のために協議体設立を」 (21コメント)
  • 2020/01/07 05:00 【韓国崩壊
    韓国が欲しがったのはフッ酸よりも「容器」だった? (30コメント)
  • 2020/01/06 14:30 【時事|外交
    米軍の「斬首作戦」に金正恩が怯えて「活動萎縮」も? (19コメント)
  • 2020/01/06 10:45 【時事|韓国崩壊|金融
    イランの核開発再開宣言と対韓輸出管理の関連性を疑う (16コメント)
  • 2020/01/06 07:00 【時事|金融
    ゴーンの身柄確保には「カネの流れ」の利用も有効か? (8コメント)
  • 2020/01/06 06:00 【時事|国内政治
    自称活動家の「権力者に圧力」、北京と平壌で主張せよ (16コメント)
  • 2020/01/06 05:00 【時事|外交
    イラン司令官殺害:トランプは対イラン開戦を望むのか (29コメント)
  • 2020/01/05 10:00 【マスメディア論
    「新聞業界の部数水増し」を最新データで検証してみた (21コメント)
  • 2020/01/05 05:00 【時事|韓国崩壊
    WSJの「ベトナムで米国が脱北者保護」をどう読むか (29コメント)
  • 2020/01/04 12:00 【読者のページ
    読者雑談専用記事 2020/01/04(土) (105コメント)
  • 2020/01/04 10:00 【韓国崩壊
    日韓関係はまだ「最悪期」に非ず(2)日韓断交論 (48コメント)
  • 2020/01/04 05:00 【韓国崩壊
    日韓関係はまだ「最悪期」に非ず(1)経済制裁論 (19コメント)
  • 2020/01/03 10:00 【マスメディア論
    オールドメディアはムーになる! (38コメント)
  • 2020/01/03 05:00 【韓国崩壊
    韓国の2019年の「貿易黒字4割減少」のインパクト (26コメント)
  • 2020/01/02 11:11 【読者投稿
    【読者投稿】在韓日本人が見た「韓国の盆と正月」 (17コメント)
  • 2020/01/02 06:00 【時事|経済全般|外交
    ゴーン逃亡、レバノンへの経済制裁・断交も躊躇するな (71コメント)
  • 2020/01/02 05:00 【時事|経済全般
    年賀状をやめてみて、なにか不都合はあったのか? (9コメント)
  • 2020/01/01 11:11 【時事|韓国崩壊
    韓国政府「日本の輸出規制撤回まで徹底対処」 (22コメント)
  • 2020/01/01 05:00 【マスメディア論
    新聞の終焉 (30コメント)
  • 2019/12/31 12:00 【読者のページ
    読者雑談専用記事 2019/12/31(火) (127コメント)
  • 2019/12/31 10:00 【時事|経済全般
    今年の重要未解決問題を振り返る (8コメント)
  • 2019/12/31 05:00 【韓国崩壊
    韓国に対する経済制裁を議論する (40コメント)
  • 2019/12/30 12:15 【時事|韓国崩壊
    日韓葛藤の解消のためには、韓国が変わらねばならない (45コメント)
  • 2019/12/30 10:30 【時事|外交
    北朝鮮の経済制裁は「物価」だけでは測定できない (36コメント)

  • 著者のコンタクト先:info@shinjukuacc.com

    【PR】スポンサーリンク・広告

    ※広告表示の詳細についてはプライバシー・ポリシーのページをご参照ください。