新任の新聞協会会長が、新聞に対する軽減税率を「読者のため」と言い放ったのだそうですが、これはとんでもないロジックのすり替えです。ただ、先が見えない新聞業界に加え、テレビ業界などが既得権にしがみつくあまり、現実が見えていないのではないかと思しき情報もあります。それは、メディア全体に見られる驕りであり、実際、いくつかの調査からは、日本では国民がメディアに対して強い怒りを抱いているのではないかと思しき実態が垣間見えるのです。

【PR】スポンサーリンク・広告



※広告表示の詳細はプライバシー・ポリシーのページをご参照ください。また、記事を気に入っていただけたら、是非、SNS等での共有やお気軽なコメントをお願いいたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加

軽減税率は新聞業界のため

「出オチ」で恐縮ですが、こんな記事を発見してしまいました。

新聞協会会長に読売・山口氏/「軽減税率は読者のため」(2019/6/19 18:41付 共同通信より)

共同通信によると、一般社団法人日本新聞協会は19日、定時会員総会と理事会を開き、読売新聞グループ本社社長の山口寿一氏を会長に選任したそうです(任期2年)。山口氏は

消費税増税時に新聞への軽減税率適用を確実にすることが私の役割。軽減税率適用は読者のためであると理解してもらうため、新聞の信頼性を確保し続けることが大切だ

と発言したのだそうですが、本当にすごい発言だと思います。

業界を挙げて「消費税の増税が必要だ」とするプロパガンダを展開しているわりに、新聞業界に対しては特恵的な軽減税率を適用させようとするわけですから、新聞業界以外の誰が見ても、「業界益」のみを追求した発言にしか見えません。

考えてみればわかりますが、新聞への軽減税率適用は「読者のため」ではなく、「新聞業界のため」です。

私の身の回りの体験談で恐縮ですが、少なくとも首都圏だと、朝の通勤電車では、スマートフォンにかじりついている人はたくさんいますが、新聞を読む人は、ほとんどいなくなってしまいました。また、休日に電車に乗っても、多くの場合、新聞を読んでいるのは高齢者です。

新聞業界は現在、「新聞を読まない人」との戦いになってしまっているのです。

新聞vsスマートフォン

スマートフォンが新聞のライバルに

このことを、データで確認しておきましょう。

総務省『平成30年版 情報通信白書』(図表5-2-1-1)によれば、近年、スマートフォンの普及率が8割近くにも達していて、とくに2010年から2013年の4年間で急激に増えたことが確認できます。

スマートフォンの世帯保有率
  • 2010年…9.7%
  • 2011年…29.3%
  • 2012年…49.5%
  • 2013年…62.6%
  • 2014年…64.2%
  • 2015年…72.0%
  • 2016年…71.8%
  • 2017年…75.1%

(【出所】総務省『平成30年版 情報通信白書』図表5-2-1-1

これに加え、少なくとも首都圏の場合、2013年3月21日に東京メトロの全線で携帯電話が利用可能になりました。

平成 25 年 3 月 21 日(木)正午より、東京メトロの全線で携帯電話が利用可能に!(2013/03/18付 東京メトロHPより)

この2つの情報は、やはり2013年ごろから、通勤電車の車内で新聞を読む人が急激に減り始めたという私自身の記憶とも整合しています。

新聞だと情報が古すぎる!

では、なぜ人々は新聞を読まず、スマートフォンにかじりつくようになったのでしょうか?

以前からときどきお伝えしているとおり、私は大学生時代、「朝日新聞奨学生」として、東京都内某地区で新聞配達をしていたことがあります。

そのときの経験で申し上げるならば、朝刊配達のスケジュールは、だいたい次のとおりです。

  • 朝3時起床、販売店に出勤
  • 朝3時過ぎに販売店に新聞が送り届けられるので、それを受け取る
  • 自分が配達を受け持つ朝刊(200~300部)にチラシを折り込み、配達できるようにセットする(これに1時間くらいの時間が必要)
  • 朝4時頃から配達し始め、早い日で2時間、遅い日で3時間ほどかけて新聞を配達する

(※ただし、これは私が勤務していた販売店の場合であり、遅い店だと新聞が届くのが朝4時になる、というケースもあるようです。)

朝刊を各家庭に届けるのは、早くて朝4時、遅くて朝7時頃です(悪天候の日や折り込みチラシが多い日などには、朝7時までに配達が終わらないこともありましたが…)。新聞配達の技術が抜本的に革新されたという話は聞いたことがありませんので、現在でも事情は似たようなものでしょう。

ここで、東京・大阪などの近郊に住むビジネスパーソンが、自宅に投函された朝刊を持って通勤電車に乗り、1時間かけて職場まで通う、という場面を想像してみましょう。

  • 朝7時に起床
  • 朝8時に通勤電車に乗る
  • 朝9時に職場に着く

このビジネスパーソンが朝8時台に読んでいるのは、朝6~7時までに自宅に投函された新聞です。逆算すれば、その新聞が朝6~7時頃に自宅に投函されるためには、午前3時前後に新聞販売店に到着している必要がありますし、午前2時台に刷り上がっていなければなりません。

ということは、紙面に掲載されている情報は、午前1時台に締め切られた情報です(※このため、たとえば毎回日本時間の朝3~4時台に公表される米国の金利政策決定会合(FOMC)の情報は絶対に間に合わないわけです)。

つまり、このビジネスパーソンが電車内で朝8時台に読んでいる新聞の情報は、7~8時間前の情報であり、「新」しい情報ではないのです。

(広告・スポンサーリンク)



メディアの驕り

国民の知る権利を保障しているのは、インターネット空間

これに対し、スマートフォンだと、リアルタイムで新しい情報が届きます。

私自身、紙媒体で新聞を取るのを、今から7~8年くらいまえにやめてしまったのですが、そのかわり、米ウォール・ストリート・ジャーナル(WSJ)の有料購読契約をしていて、スマートフォンには新しい情報がどんどんと届きます。

また、ツイッターにアカウントを持っていれば(※無料)、フォローしている相手が発信して来る情報についてもほぼリアルタイムで確認することができますし、ツイッターのトレンド表示機能を使えば、最新ニュースを知ることもできます。

たとえば、先ほどのビジネスパーソンが、紙媒体の新聞購読契約をやめ、自分の気に入っている媒体と有料契約を結び、スマートフォンにプッシュ通知させるように設定していたとすれば、通勤電車内でスマートフォンを眺めているだけで、「つい数分前に発生した出来事」を含めて知ることができます。

そして、よく考えてみれば、紙媒体の新聞の場合、「情報が古い」という点以外にも、いくつかの致命的欠陥があります。

まず「紙媒体」であるため、「▼重くてかさばる、▼手にインクが付く、▼読むと紙がクシャクシャになる、▼満員電車で広げて読むと周りに迷惑が掛かる」、といった点で、非常に困ります。

次に、新聞の場合だと、どうしても複数の媒体を読むことが難しく、たとえば朝日新聞の読者であれば、朝日新聞しか購読していないことが一般的です(※私自身は朝日新聞と日本経済新聞、あるいは日本経済新聞と英FT、といった具合に、複数媒体を購読していたこともありますが…)。

当然、同じ情報でも朝日新聞と読売新聞だと論調が違うこともありますし、産経新聞の単独スクープを他社が報じないこともあるでしょう。

これに対し、インターネット空間の場合だと、たいていの場合は同じ出来事に関し、複数のメディアの報道を無料で読み比べることができます(※といっても、各メディアは最近、「有料版」の記事に力を入れているようですが…)。

さらに、新聞と異なり、インターネット空間にはそれこそ何百、何千、何万というページが存在しています。極端な話、有料契約などなくても、いくつかのニューズサイト、あるいは当『新宿会計士の政治経済評論』など、無料で閲覧可能なサイトはたくさんあります。

よって、読者としては、べつに新聞社のサイトだけでなく、自身の気に入ったオピニオン・サイトなどを重点的にチェックするという自由もあるのです。まさに、国民の知る権利を保障しているのは、いまや新聞ではなく、インターネット空間なのかもしれませんね。

自己認識ギャップが大きすぎる、日本の新聞業界

こうしたなか、新聞業界を巡って、もう1つ興味深い記事を発見しました。

朝日の信頼度、今年も全国紙で最低:ロイター研調査(2019年06月16日 11:05付 BLOGOSより)

執筆者の島田範正さんのご経歴は「元読売新聞記者」とのことですが、リンク先の記事では、オックスフォード大学ロイタージャーナリズム研究所が発表した “Digital News Report 2019” をベースに、日本で朝日新聞の信頼度が全国紙で最下位になった、と指摘したものです。

ただ、当ウェブサイトが注目するのは、「朝日新聞の信頼度が低いこと」、ではありません。

島田氏の論考にも触れられている、ロイターレポートのPDFファイルでいう54ページ目にある、 “PROPORTION OF AUDIENCE AND JOURNALISTS THAT AGREE THAT THE NEWS MEDIA MONITOR AND SCRUTINISE THE POWERFUL – SELECTED MARKETS” とする図表です。

これによると、

Japan, 91% of journalists think that monitoring and scrutinising political leaders is important for their work, whereas only 17% of news users in Japan agree that the news media monitor and scrutinise powerful people and businesses.(日本ではジャーナリストの91%が「政治的なリーダーを監視し、精査することが自身の仕事だと感じているのに対し、「ニューズ・メディアが影響力のある人々や企業を監視し、精査している」と感じている読者は17%に過ぎない)

と指摘されていて、日本における読者とジャーナリストの認識ギャップは、調査対象国のなかでも際立って大きいのです(図表)。

図表 ニューズ・メディアと読者の認識ギャップ
ジャーナリスト読者
ドイツ37%36%
英国42%48%
イタリア33%44%
フィンランド39%65%
ギリシャ39%65%
ポルトガル51%78%
チリ36%66%
デンマーク45%80%
米国45%86%
香港38%80%
韓国21%86%
日本17%91%

(【出所】ロイターレポートより著者抜粋・作成)

スマートフォンの普及は世界共通の現象ですが、ジャーナリストに対する信頼の低さは日本独自の事情ではなでしょうか。

メディアの自滅

さて、最近、インターネット言論空間を中心に、マスコミのことを「マスゴミ」などと揶揄する書き込みが多数見られることは事実です。

私の理解では、この「マスゴミ」とは、「ゴミのように低レベルかつ有害な情報を垂れ流す、新聞、テレビを中心とするマスコミ各社」に対する、怒りを込めた侮蔑表現でしょう。

ただ、マスコミが「マスゴミ」と呼ばれる所以は、彼らが流す情報のレベルの低さだけにあるのではありません。最近の事例だと、災害報道や事件報道の世界で、「マスゴミ」の本領がいかんなく発揮されているからです。

たとえば、ブロガーの藤原かずえ氏の指摘によれば、大津市で発生した、保育園児が犠牲になった交通事故を巡り、遺族が報道機関宛に出した声明文を、NHKを筆頭とするマスコミ各社が改竄して報じたそうです(『罪深いテレビ業界の腐敗ぶりと新しいネットメディアの可能性』参照)。

罪深いテレビ業界の腐敗ぶりと新しいネットメディアの可能性

また、先月末に川崎市で発生した、登校中の子供たちが巻き込まれる無差別通り魔事件でも、マスコミ産業関係者の無神経な取材がそこかしこで行われました(『なぜ「マスゴミ」と呼ばれるのか その取材手法の腐敗ぶり』参照)。

なぜ「マスゴミ」と呼ばれるのか その取材手法の腐敗ぶり

ちなみに、つい最近だと、大阪の警察署で警官が襲われて拳銃を奪われるという事件が発生しましたが、素板警察署前で大阪の毎日放送(MBS)の腕章を付けた男が植え込みを踏み荒らすという事件も発生しているようです。

このようなことを繰り返すからこそ、マスコミは「マスゴミ」と呼ばれるのだということを、そろそろマスコミ関係者の方々は強く自覚なさった方が良いのではないかと思う次第です。

※本文は以上です。

記事の転載、引用、記事へのコメントは、ガイドラインに従い、ご自由になさってください。また、気に入っていただければ、是非、クリック、あるいはSNSなどでシェアして下さい。
このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーをはてなブックマークに追加

お勧め記事一覧/スポンサーリンク・広告

ウェブサイトからのお知らせ

コメントは「関連記事」の下に入力可能です。注意事項「当ウェブサイトへのコメントについて」を踏まえたうえで、ご自由にコメントをなさってください。なお、原則として頂いたコメントには個別に返信いたしませんが、必ず目を通しておりますし、本文で取り上げることもございます。是非、お気軽なコメントを賜りますと幸いです。
なお、当ウェブサイトでは、現在、1日1~2回、記事を更新しており、最新記事はトップページにて常に30件表示しています。これを機に、ぜひ、「新宿会計士の政治経済評論」をブックマークに登録してください。

【最新記事100件】
  • 2019/12/07 12:00 【読者のページ
    読者雑談専用記事 2019/12/07(土) (52コメント)
  • 2019/12/07 10:00 【読者投稿
    【読者投稿】在韓日本人が見たGSOMIA騒動既視感 (39コメント)
  • 2019/12/07 05:00 【数字で読む日本経済
    韓国「ノージャパン運動」の日本経済への影響は限定的 (11コメント)
  • 2019/12/06 15:15 【時事
    韓国メディアの「逆ギレ」と北朝鮮の突然の体制崩壊 (36コメント)
  • 2019/12/06 11:40 【時事|外交
    米政府が中東への兵力増派を示唆 (6コメント)
  • 2019/12/06 06:00 【韓国崩壊
    「日本は韓国に譲歩するべきである」論の盛大な勘違い (59コメント)
  • 2019/12/06 05:00 【マスメディア論
    不動産の稼ぎで「科学否定の硬派な新聞」発行しては? (26コメント)
  • 2019/12/05 16:30 【時事|韓国崩壊
    中央日報「韓日首脳会談前に輸出規制解決策も?」 (25コメント)
  • 2019/12/05 12:12 【時事|経済全般
    フランス革命から230年目にして衝撃の真実が発覚? (28コメント)
  • 2019/12/05 10:00 【マスメディア論|時事
    元俳優で韓国籍の朴慶培被告の実名を報じない理由は? (26コメント)
  • 2019/12/05 06:00 【韓国崩壊
    「日韓ゼロサムゲーム」からの脱却には何が必要なのか (24コメント)
  • 2019/12/05 05:00 【数字で読む日本経済
    日韓往来の「一千万人時代」、あっけなく1年で終了へ (13コメント)
  • 2019/12/04 17:00 【時事|経済全般
    対馬・釜山航路乗客が95%減少 (25コメント)
  • 2019/12/04 13:15 【日韓スワップ|金融
    韓国の外貨準備高の増減の動向分析と「為替介入疑惑」 (7コメント)
  • 2019/12/04 12:00 【読者のページ
    読者雑談専用記事 2019/12/04(水) (49コメント)
  • 2019/12/04 11:30 【マスメディア論|国内政治
    桜を見る会の「もりかけ問題」化にどう対抗するか (38コメント)
  • 2019/12/04 05:00 【数字で読む日本経済
    数字で検証する、「対韓輸出規制が日本経済に打撃」説 (18コメント)
  • 2019/12/03 22:00 【時事|韓国崩壊
    USDKRWが再び1190ウォンの大台超過 (16コメント)
  • 2019/12/03 12:30 【時事|韓国崩壊
    順調にデフレ化する韓国経済 (32コメント)
  • 2019/12/03 10:00 【マスメディア論|時事
    流行語大賞と「表現の自由」と「批判の自由」 (23コメント)
  • 2019/12/03 06:00 【時事|韓国崩壊
    ネセサリーロスで読む 日経世論調査と日韓関係の未来 (14コメント)
  • 2019/12/03 05:00 【数字で読む日本経済
    貿易統計をじっくり読むと浮かぶ、日本経済の意外な姿 (18コメント)
  • 2019/12/02 12:30 【時事|韓国崩壊
    上皇陛下侮辱の国会議長が「ゴミ法案」を強行するわけ (32コメント)
  • 2019/12/02 10:45 【時事|金融
    韓国政府「人員の5割増」だけでは問題は解決されない (28コメント)
  • 2019/12/02 06:00 【マスメディア論
    社会が健全ならウソツキは淘汰される それだけのこと (16コメント)
  • 2019/12/02 05:00 【韓国崩壊
    中国向け輸出低迷 韓国の輸出が12ヵ月連続で不振に (5コメント)
  • 2019/12/01 08:00 【時事|韓国崩壊
    土曜日の「鈴置論考」と金融市場の急変の怖さ (31コメント)
  • 2019/12/01 05:00 【韓国崩壊|数字で読む日本経済
    いま話題の日韓関係、「数字」でじっくりと読んでみた (28コメント)
  • 2019/11/30 12:00 【読者のページ
    読者雑談専用記事 2019/11/30(土) (117コメント)
  • 2019/11/30 08:00 【RMB|日韓スワップ|金融
    スワップは信頼と友好の証 最も重要な隣国と締結を! (19コメント)
  • 2019/11/30 05:00 【韓国崩壊
    韓国が輸出規制と誤る限り、措置撤回は不可能 (47コメント)
  • 2019/11/29 16:30 【マスメディア論|時事
    朝日新聞社、単体の中間決算は営業赤字に転落 (17コメント)
  • 2019/11/29 12:10 【時事|韓国崩壊
    時事通信「文喜相案巡り日本政府内に期待」、本当に? (29コメント)
  • 2019/11/29 06:00 【時事|金融
    香港人権民主主義法の本質は「対中輸出管理の強化」? (33コメント)
  • 2019/11/29 05:00 【数字で読む日本経済
    日本経済を客観的な数字で読んでみた結果を総括します (14コメント)
  • 2019/11/28 17:30 【時事|韓国崩壊
    ついに対韓ビール輸出がゼロに!そのインパクトとは? (28コメント)
  • 2019/11/28 11:15 【時事|韓国崩壊
    文喜相氏の「解決策」を絶賛する中央日報社説 (39コメント)
  • 2019/11/28 06:00 【韓国崩壊
    硬派メディア、「安倍総理が文喜相氏の基金案に共感」 (21コメント)
  • 2019/11/28 05:00 【数字で読む日本経済
    貿易統計に見る「意外と貿易依存度が低い日本」の現状 (8コメント)
  • 2019/11/27 18:30 【時事|国内政治
    立民、桜を見る会に対抗しシュレッダーを見る会を開催 (40コメント)
  • 2019/11/27 14:00 【時事|韓国崩壊
    輸出管理の本質は「政策対話から3年半逃げる韓国」 (35コメント)
  • 2019/11/27 12:00 【読者のページ
    読者雑談専用記事 2019/11/27(水) (80コメント)
  • 2019/11/27 10:15 【時事|韓国崩壊
    韓国国会議長による自称元徴用工問題「解決」策が判明 (27コメント)
  • 2019/11/27 05:00 【韓国崩壊
    オプション理論から見る米韓関係 (36コメント)
  • 2019/11/26 17:40 【時事|韓国崩壊
    鈴置氏「GSOMIA後の米韓関係」に関する最新論考 (23コメント)
  • 2019/11/26 13:15 【数字で読む日本経済
    「消費税20%」で日本をぶっ壊す!悪の組織・財務省 (22コメント)
  • 2019/11/26 10:45 【時事|韓国崩壊
    韓国メディア「感情対立煽るな、韓日お互い自制せよ」 (49コメント)
  • 2019/11/26 05:00 【韓国崩壊
    韓国「日本が輸出規制を1ヵ月で撤回すると言った!」 (49コメント)
  • 2019/11/26 05:00 【雑感オピニオン
    お詫び:「数字で読む日本経済」シリーズについて (3コメント)
  • 2019/11/25 12:36 【時事|韓国崩壊
    菅官房長官、「政府として韓国に謝罪した事実はない」 (43コメント)
  • 2019/11/25 10:30 【時事|韓国崩壊
    月曜の韓国メディアの反応と「ウソツキ国家への対応」 (50コメント)
  • 2019/11/25 06:00 【韓国崩壊
    GSOMIA後の文在寅氏は「水に落ちた犬」なのか? (26コメント)
  • 2019/11/25 05:00 【数字で読む日本経済
    数字で見る、「在留外国人数」とわが国のグローバル化 (6コメント)
  • 2019/11/24 21:45 【時事|韓国崩壊
    韓国政府、「安倍は良心の呵責はないのか!」と逆ギレ (49コメント)
  • 2019/11/24 13:15 【マスメディア論|時事
    朝日出身者「支持率下がらないのは国民の側にも問題」 (64コメント)
  • 2019/11/24 05:00 【韓国崩壊
    土曜日の鈴置論考とGSOMIA騒動の「本当の教訓」 (75コメント)
  • 2019/11/23 16:00 【読者投稿
    【読者投稿】GSOMIA[事実上の延長」の真否 (45コメント)
  • 2019/11/23 14:00 【読者投稿
    【読者投稿】在韓日本人が見た、韓国の教育の実態 (28コメント)
  • 2019/11/23 12:00 【読者のページ
    読者雑談専用記事 2019/11/23(土) (75コメント)
  • 2019/11/23 10:10 【時事|韓国崩壊
    さっそくGSOMIA問題を曲解報道する韓国メディア (55コメント)
  • 2019/11/23 05:00 【韓国崩壊
    韓国の「GSOMIA瀬戸際外交」は日本の勝利だが… (42コメント)
  • 2019/11/22 22:41 【時事|韓国崩壊
    【資料】GSOMIA等を巡る日韓両国政府の発表内容 (40コメント)
  • 2019/11/22 18:38 【時事|韓国崩壊
    韓国政府の「GSOMIA条件付き延長」をどう見るか (84コメント)
  • 2019/11/22 17:15 【時事|韓国崩壊
    韓国政府、GSOMIA破棄を「条件付き撤回通告」? (49コメント)
  • 2019/11/22 16:15 【時事|韓国崩壊
    【速報】韓国「GSOMIAパッケージディール」提案 (18コメント)
  • 2019/11/22 14:30 【時事|韓国崩壊
    GSOMIA特集 「困ったら逆ギレ」の黄金パターン (22コメント)
  • 2019/11/22 11:22 【時事|韓国崩壊
    中央日報「韓日両国首脳が目を覚ますことを望む」 (28コメント)
  • 2019/11/22 09:45 【時事|韓国崩壊
    米国防総省、「朝鮮日報は米軍一部撤収報道の撤回を」 (20コメント)
  • 2019/11/22 05:00 【数字で読む日本経済
    数字で見る、「日本人はどこの国に居住しているのか」 (10コメント)
  • 2019/11/21 17:40 【時事|韓国崩壊
    GSOMIA終了前提?聯合ニュース、続々記事配信中 (35コメント)
  • 2019/11/21 12:00 【時事|韓国崩壊|金融
    「GSOMIA後」、大量格下げと金融不安も焦点に (41コメント)
  • 2019/11/21 10:00 【時事|韓国崩壊
    中央日報「安倍総理が徴用工財団案評価」、本当? (27コメント)
  • 2019/11/21 06:00 【経済全般
    訪日旅客減少はむしろ観光客の中韓依存を是正する好機 (21コメント)
  • 2019/11/21 05:00 【数字で読む日本経済
    数字で見る、「中韓は日本経済にとって不可欠」の真相 (8コメント)
  • 2019/11/20 12:22 【時事|国内政治
    「裏取りを軽視」?ここまで来ると怪文書の類いでは? (28コメント)
  • 2019/11/20 12:00 【読者のページ
    読者雑談専用記事 2019/11/20(水) (97コメント)
  • 2019/11/20 10:00 【時事|韓国崩壊
    文在寅氏「GSOMIA巡り最後の瞬間まで努力する」 (48コメント)
  • 2019/11/20 06:00 【韓国崩壊
    土曜日以降の焦点はGSOMIA破棄より米韓同盟消滅 (41コメント)
  • 2019/11/20 05:00 【数字で読む日本経済
    外貨準備と通貨スワップ 通貨危機を防ぐための仕組み (13コメント)
  • 2019/11/19 18:30 【時事|外交
    安倍総理を「度量が狭い」と決めつける人物が知日派? (42コメント)
  • 2019/11/19 14:00 【時事|国内政治
    史上最長の安倍政権、次なる焦点は「来年8月24日」 (22コメント)
  • 2019/11/19 11:45 【時事|韓国崩壊
    韓国「韓日が水面下で協議」、「米国が対日圧力」 (28コメント)
  • 2019/11/19 05:00 【韓国崩壊
    米韓同盟消滅、「大きく変わるときはあっけないもの」 (50コメント)
  • 2019/11/19 05:00 【数字で読む日本経済
    「国際収支のトリレンマ」に逆らった国・スイスの末路 (13コメント)
  • 2019/11/18 15:30 【マスメディア論|時事
    NHKの肥大化を巡る東洋経済の特集記事に対する雑感 (25コメント)
  • 2019/11/18 12:00 【時事|韓国崩壊
    GSOMIA終了まであと4日半:ご都合主義的な主張 (41コメント)
  • 2019/11/18 06:00 【韓国崩壊
    GSOMIA消滅目前で韓国メディアから悲鳴が上がる (52コメント)
  • 2019/11/18 05:00 【数字で読む日本経済
    欠陥通貨・ユーロとギリシャ問題を日本に当てはめるな (15コメント)
  • 2019/11/17 13:45 【時事|国内政治
    「アベの陰謀、許すまじ!」 著名人逮捕もアベのせい (46コメント)
  • 2019/11/17 06:00 【韓国崩壊|国内政治
    GSOMIA問題は「省益の抑え込み」に成功した好例 (46コメント)
  • 2019/11/17 05:00 【数字で読む日本経済
    通貨の機能と外貨準備統計から見た日本円の実力とは? (4コメント)
  • 2019/11/16 12:00 【読者のページ
    読者雑談専用記事 2019/11/16(土) (135コメント)
  • 2019/11/16 06:00 【時事|韓国崩壊
    そもそもなぜ、米国は「韓国にだけ」圧力を掛けたのか (99コメント)
  • 2019/11/16 05:00 【数字で読む日本経済
    日本は世界最大の債権国だが、手放しに喜べない理由も (13コメント)
  • 2019/11/15 17:15 【時事|外交
    マイケル・グリーン氏、「日本が譲歩すべき」の無責任 (38コメント)
  • 2019/11/15 14:15 【時事|国内政治
    五千円で国会を潰す野党とオールドメディアは国民の敵 (66コメント)
  • 2019/11/15 12:00 【時事|韓国崩壊
    韓国紙「自称元徴用工側が2+2基金を初提案へ」 (22コメント)
  • 2019/11/15 06:00 【韓国崩壊
    読売「日韓亀裂リスク顕在」、むしろ焦点は日中関係だ (33コメント)
  • 2019/11/15 05:00 【数字で読む日本経済
    金融機関を苦しめているのはマイナス金利政策なのか? (10コメント)
  • 2019/11/14 17:00 【時事|韓国崩壊
    果たして日本にとって韓国は「信頼できる友邦」なのか (42コメント)

  • 著者のコンタクト先:info@shinjukuacc.com

    【PR】スポンサーリンク・広告

    ※広告表示の詳細についてはプライバシー・ポリシーのページをご参照ください。