「上級国民論」と、なぜか詳しく報じられないNHK職員逮捕

最近、「上級国民」という単語を耳にすることが増えてきた気がします。決して上品な言葉ではありませんが、私のような庶民の立場からすると、「不祥事を起こしてもあまり詳しく報じられない」というのも立派な特権であるように思えてなりません。こうしたなか、昨日はNHKの41歳の職員が強制猥褻容疑で逮捕されたそうですが、なぜか本件について、詳しく報じているメディアがほとんどありません。やはりNHK職員が「上級国民」だからなのでしょうか?

またしてもNHK職員の不祥事

産経ニュースなどの報道によると、警視庁練馬署は昨日、東京都町田市に住む阿部博史容疑者(41)を、女性に対する強制猥褻(わいせつ)容疑で逮捕しました。

路上で女性押し倒し体触る 容疑のNHKチーフプロデューサー逮捕(2019.6.17 18:40付 産経ニュースより)

阿部容疑者の逮捕容疑は、今年2月23日午前1時半ごろ、東京都練馬区内の歩道上で、都内に住む40代女性の肩をつかんで押し倒し、体を触るなどの猥褻行為をした、というものです。幸いにして女性にけがはなかったそうですが、女性は帰宅後に110番通報したことで被害が発覚したそうです。

もちろん、被害者と阿部容疑者の間に面識もなかったそうですし、また、現段階ではたんなる容疑の段階であるため、阿部容疑者が「性犯罪者だ」と決めつけるわけにはいきません。

ただ、これらの報道には、いくつか不審な点があります。

まず、最大のポイントは、阿部容疑者がNHKの職員であり、チーフ・プロデューサーの役職にある、という点でしょう。NHKは昨日、『職員の逮捕について』とするPDFファイルのなかで、「職員が逮捕されたことは遺憾」「事実関係を確認するとともに捜査に協力する」と簡単にコメントしています。

職員の逮捕について(2019/06/17付 NHK報道資料より)

いちおう、NHKとしては「自分のところの職員が猥褻行為の容疑で逮捕された」ことについてコメントをした格好ですが、それにしても、犯行(?)が行われたのが2月23日であり、6月17日の逮捕に至るまで、じつに4ヵ月弱の期間が経過している、ということです。

その間、阿部容疑者は「職員1人あたり人件費が少なくとも1700万円弱」のNHKで勤務し続けた、ということです。

また、報道された内容が乏しくて、阿部容疑者の逮捕につながったものが何なのかについてはよくわかりませんが、4ヵ月も前の犯行で逮捕されるということは、犯行がよっぽど悪質であり、かつ、逮捕した練馬署の側にも「阿部容疑者が犯人に違いない」と決めるための決定的な確証がある、と考えるのが自然です。

阿部容疑者を特定した手掛かりについて、朝日新聞デジタルFNNプライムなどの記事を読むと、「現場周辺の防犯カメラの映像などから阿部容疑者が浮上した」と報じているのですが、防犯カメラの映像だけなく、もっとほかに決定的な証拠はないのでしょうか?

たとえば、現場の遺留品なのか、目撃情報なのか、それとも阿部容疑者が強制猥褻の常習犯なのか、想像は尽きないところです。

報道自体が少ない?

ただ、もっと不自然なのは、「超高給取りの天下のNHK様に勤務するチーフ・プロデューサーの男が逮捕された」という意味で、スキャンダルとしてはメディアが喜びそうなネタであるにも関わらず、あまり大々的に取り上げられているフシはない、という点ではないでしょうか。

もちろん、犯罪者や犯罪容疑者が、どこに勤務していたとしても、基本的に業務時間外に行われた犯行については、勤務先にとっては関係がない、という話もあります。その意味で、NHKが「捜査に協力する」とした短いコメントだけを出したのは、スジ論からいえば、別におかしな話ではありません。

しかし、一般人が犯罪容疑者として逮捕されたときや、犯罪被害者となったときに、NHKを筆頭とするマスコミ各社は、その容疑者や被害者が勤務する会社や小学校、保育園、さらには住まいの近所に押し掛けて、それこそセンセーショナルな報道合戦を繰り広げます。

先月、川崎市で発生した悲惨な通り魔事件では、被害に遭った児童が通っていた小学校の校長が子供たちへの取材を控えてほしいと述べたくだりで、TBSがその音声を事実上カットしたという事件がありました(『なぜ「マスゴミ」と呼ばれるのか その取材手法の腐敗ぶり』参照)。

なぜ「マスゴミ」と呼ばれるのか その取材手法の腐敗ぶり

また、同じく先月、大津市で保育園児が巻き込まれる悲惨な交通事故が発生しましたが、園児のご遺族が報道機関に向けて発表した手紙を、NHKを筆頭とする報道各社が捏造して報道した、という事件も忘れてはなりません(『罪深いテレビ業界の腐敗ぶりと新しいネットメディアの可能性』参照)。

罪深いテレビ業界の腐敗ぶりと新しいネットメディアの可能性

さらに、災害報道ではマスコミ関係者が「加害者」となるのはいまに始まったことではありませんし(『災害報道の共同通信の新人記者は被害者ではなく立派な加害者』参照)、マスコミ関係者の常軌を逸した報道合戦の被害に遭う人はあとを絶ちません。

マスコミ各社の常軌を逸した報道合戦が、なぜNHKに対して向かわないのか、謎というほかないのです。

人件費1700万円弱の「上級国民」

ところで、最近、インターネット上では、「人をはねた男が高級官僚経験者だったという理由で逮捕されなかったのではないか」という「疑惑」から、「上級国民」というネット・スラングが流行しています。

こうした「上級国民」という表現が上品だとは思いませんが、「高級官僚経験者だと何をやっても逮捕されない」という俗説に対し、一般国民側が不信感を募らせているのではないか、という視点を持つと、なかなか興味深いところです。

ただ、「上級国民」という意味では、NHKの職員の場合、少なくとも「雇用も安定している」し「給料が景気に左右されることは絶対にない」という意味で、官僚と同じか、それ以上にたちが悪い人種ではないかという気がしてなりません。

NHKの平成30年度(つまり2019年3月期)の財務諸表はまだ公表されていませんが、昨年度(2018年3月期)の単体財務諸表の64ページ目を確認すると、給与、退職手当、厚生費という区分で、次のような金額が支払われていることが確認できます(図表)。

図表 NHKの給与、退職手当、厚生費(2018年3月期)
区分金額(千円)摘要
職員給与109,965,782
役員報酬376,239
給与合計110,342,022③=①+②
退職手当44,700,809
厚生保健費20,622,458
退職手当・厚生費合計65,323,267⑥=④+⑤
人件費単純合計175,665,289⑦=③+⑥

(【出所】NHKの2018年3月期単体財務諸表より著者作成)

そして、本日時点でNHKウェブサイト『よくある質問集』の『職員数、平均年齢、平均勤続年数を知りたい』のページに記載されている情報によれば、NHKの職員数は2018年度において10,318人だそうですが、人件費単純合計(⑦)を単純に10,318人で割れば1703万円です。

ただし、⑦には役員報酬(②)が含まれているため、これを除外して10,318人で割れば1699万円ですが、どのみち異常に高額であるという事実に変わりはありません。

人件費≠年収

ただし、上記図表を掲載すると、ごくまれに、「NHKの職員に対する給料が1699万円というのはありえない」、という「お叱り」(というよりも難癖)のようなものが寄せられますが、これについて簡単にコメントしておきましょう。

上記図表はあくまでも「NHKが開示している給与と退職手当と厚生費」を職員1人あたりで単純に割ったものに過ぎず、全職員が1699万円の「年収」、「所得」を得ている、という意味ではありません。

少しでも会社で働いた人ならわかると思いますが、「額面」と「手取り」は異なりますし、社会保険料は「労使折半」ですので、会社が負担した人件費と職員の年収はまったく別の概念です。

そして、それを言い出せば、「NHKの職員に対する人件費が1700万円弱だ」、という情報が、正しいとは限らないという点にも注意が必要です。

たとえば、NHK職員には都心などにある豪邸を「社宅」と称して格安で住まわせてもらっているという証言を聞きますし(※この点については裏取りができていません)、かりに年間賃料1200万円の物件に年間10万円で住まわせてもらっていれば、その職員の「実質収入」は1190万円増えるはずです。

そして、NHKの人件費の実態については謎も多いが実情でしょう。

余談ですが、検察当局もカルロス・ゴーン容疑者を「有報虚偽記載」容疑で逮捕するくらいなら、「NHK受信料」という「実質的な国民からの血税」を横領した容疑でNHKを家宅捜索したうえでNHK役職員らを横領罪で逮捕するのが筋ではないかと思う今日このごろです。

読者コメント一覧

  1. 匿名 より:

    マスコミといえば大阪で交番を襲った犯人が逮捕されましたが、親がテレビ局の常務らしいですね
    それはそうとこの犯人は精神障害者手帳2級を持っているようで、今までならこういう場合実名が出なかったように思うのですが、今回はなぜなのか疑問です
    身内が被害に遭った場合は容赦しないという警察の意思表示でしょうか

    1. りょうちん より:

      丹念に情報収集する人がいるものですね。

      https://daiki-global.work/news/4626/

    2. すまないさん より:

      匿名様
      推測で申し訳ないのですが、
      ・交番で警察官を刃物で刺す、拳銃を奪って逃走
      被害拡大の可能性もあったので、大々的に公表されたと思われます。

      もし交通事故だった場合は似た事になっていた可能性があります。
      駄文にて失礼します。

    3. 関西なまこを支援する貝ニダ より:

      テレビのニュース番組って、犯人の親の自宅へ押し掛けて、強引にインタビューをもぎ取ってくるのが仕事だよね。何でやらないの?。局内の人間だから?。

  2. 保守太郎 より:

    同じ業界同士で庇いあっているのでしょう。よく国会議員も何か自分たちの身分に関することになると与野党一致団結するあれです。新聞への消費税の軽減税率適用とか・・・

  3. 匿名 より:

    テーマと離れますが関西テレビつながり、ヘイト批判記事。
    https://www.asahi.com/sp/articles/ASM6L3CSWM6LPTFC007.html
    朝日新聞デジタル 2019年6月18日11時01分

    旦那が韓国人だから韓国人気質とは?と聞かれての回答なのに、それを抜き出し、切り取り、言葉狩りするコリアンポリコレ棒を振り回す、韓国信奉者原理主義の宗教ですな。

    放送から一か月経っているこのタイミングで報道する意図は何なのか。交番襲撃に絡めての、関西テレビ叩きの一環か、落ちた犬を棒で叩けそのままに。

    やっぱり朝(鮮)日(報)だったと言う記事でした。

    1. りょうちん より:

      岩井志麻ん子ちゃんは、リアルでもサイバラマンガのような行動なんですね。
      素敵ですwww。

      ついでに言えば内容はまったく問題ない事実ですね。
      「ブス」は余計だったかなあ。ブスな人に悪い。

  4. 理系初老 より:

    自分が詳しい分野以外の話題にもしゃしゃり出てすみません。ご容赦ください。

    朝日、毎日等の紙媒体の偏向新聞(私にとっては読売もジャイアンツ偏向新聞です。あくまで個人的好き嫌いですのでジャイアンツファンの方からの反論は受け付けません。)は購読していませんが、昨今ネットパワーでこれらオールドメディアが弱ってきていることを喜ばしく思います。

    また、特に用事がない時の日本在住サラリ-マンのゴールデンタイムである日曜午前にやっている偏向サンモニも、支持率のない政党の議員にくだらないことをダラダラとしゃべらせる不公平NHK日曜討論も見ません(すみませんが朝の連ドラは家族でかかさず見ています)。

    残念ながら私のような非上級一般国民には偏向報道の視聴率を下げることくらいしかできませんが、選挙時には、安保防衛力向上のための憲法改正とともに、NHKの改革も目指す人に家族ともども投票したいと思います。

    虎ノ門ニュースは見ていますが、民放で、日本の米国FOXを目指すところないかなーと思っている今日この頃です。私よりもっと高齢で選挙に必ず行く人は、ほとんどテレビが全てですから。例えば水曜集会で小学生が「日本はあやまれ」と言っているところや、親日とされた人のお墓に糞尿ばらまいているところや、チョンボムステコのことや、韓国の人はカナヅチが多いことや、沖縄のハングルデモや、イランの安部首相歓迎式典や、ホメイニスピーチを放送し、鳩山氏や東京新聞○子の動向などは放送しないまともな放送局が望まれます。

    以上ありがとうございました。

  5. カニ太郎 より:

    大河ドラマ「いだてん」で関東大震災朝鮮人虐殺を流したのが6/16(日)

    NHKチーフプロデューサーを猥褻容疑で逮捕したのが6/17(月)

    この猥褻プロデューサーが練馬区で女を襲ったのが2/23

    なぜ4ヶ月も経って、このタイミングで逮捕したのか?
    何か意図的なものを感じる。

    NHKが安倍政権の神経を逆撫でする関東大震災朝鮮人虐殺を事実として大河ドラマで流したから、見せしめに懲罰逮捕されたと見るのは穿ち過ぎか?

    そもそも、なぜNHKは、当然安倍政権が嫌がるだろう、関東大震災朝鮮人虐殺を匂わすシーンをカットしなかったのか?
    あのシーン、必要だったか?全然重要じゃなかったよな、むしろ不自然だった。
    私なんて見ていてビックリした。

    そもそも、NHKは安倍政権側だろう、だって電通とズブズブだ。
    だから大相撲でもあんな茶番ができるし、安倍さんのイラン訪問報道にしたって、一番事実をねじ曲げて肯定的報道だったのがNHKだ。

    どうも、メディアの世界でも、地殻変動が起きている。
    安倍下ろし勢力の台頭がきていると見ることができないだろうか。

    NHKと電通の共同出資会社は数十社はあるだろう。
    たっぷり仕事をもらって高給とって潤ってる。
    そして電通は言わずと知れた自民党PR戦略担当会社、アベノミクスで随分と儲けさせてもらってるはず、オリンピックもラグビーも電通はぼろ儲けしてるはず、選挙も自民党は電通任せ、イメージ戦略のプロは世論操作も上手いはずなのに、最近SNSに押されてきてる気がする。

    安倍政権が倒れそうだ、となると、一目散に逃げ出すのが電通かもしれない。
    今度の参院選は自民党は危ないんじゃなかろうか?

    そう考えると最近の安倍政権に元気がないのも納得がいく、メディア戦略が上手くいってない。
    まず、消費税増税の国民への説得工作が上手くいってない。
    あと、衆参同日選からは逃げてる印象がする、これも電通の失策か。
    麻生さんは2,000万円問題で叩かれまくってるが、この年金不足報道をなぜ電通は押さえられなかったのか?

    主様もおっしゃった上級市民の不祥事もまたしかり。
    大阪拳銃強奪事件、練馬農水事務次官長男殺し、池袋旧通産省工業技術院長母子死亡事故、etc.立て続けに起こっている上級市民の不祥事、なぜ報道が押さえられない?

    ちょっと前までブイブイ言わせていた安倍応援団もおかしい。
    百田尚樹が引退宣言したり、三浦瑠璃さんがショッキングな性的暴行被害の手記を出したり。

    余談だが、三浦瑠璃さんの告白にはビックリした・・・勇気ある告白だ、私は三浦瑠璃さんが好きだし応援してるが、しかし、この告白は伊藤詩織さんの事件を彷彿させる。
    安倍政権側には、やはりマイナスだろう。

    くりーむしちゅう上田の「芸能人政権批判NG」発言は、よくぞ電通を敵に回した。
    ちょっと前ならテレビに出せなかった映像だ。

    なんだか、このNHKチーフプロデューサー逮捕のニュースは、そんな安倍政権の弱体化が、かいま見える気がした。

  6. 七味 より:

    この件や大阪の件もなのですが、あたしとしては報道陣にタクシーが突っ込んだ件で、是非とも被害にあった方の所属する新聞社かテレビ局には、記者会見を開いて欲しいのです

    そうしないと、その新聞社とかには落ち度がなかったことを明らかにすることはできないし、同じような事故の防止にも役立つんだとと思うのです

    不謹慎な意見とはわかっています 事故にあった方は気の毒だとも思います
    それでも、こんなことが思い浮かんでしまったのです m(_ _)m

  7. ひろた より:

    業界内の庇いあいです。
    長年の慣例ですよ。
    日本はメディアのクロスオーナーシップの規制が緩いので、テレビ業界だけでなくマスコミ全体に及んでいます。
    メディアのタブー、利権ってたくさんあるんでよ。
    だから独立した評論サイトが貴重になるんです。
    広告代理店勤務。

※【重要】ご注意:他サイトの文章の全文引用はお控えください!発見次第、削除します。

コメントに際しては当ウェブサイトのポリシーのページなどの注意点を踏まえたうえで、ご自由になさってください。また、メールアドレス、URLの入力は必要ありません(メールアドレスは開示されません)。なお、原則として頂いたコメントには個別に返信いたしませんが、必ず目を通しておりますし、本文で取り上げることもございます。是非、お気軽なコメントを賜りますと幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。