日韓関係を巡っては、当ウェブサイトでもずいぶんと議論して来ましたが、昨日、韓国メディア『朝鮮日報』(日本語版)に「一見するともっともらしい意見」を見掛けました。そこで、せっかくの機会なので、「なぜ日本がいまだに韓国に経済制裁を加えていないのか」「今のままでは日韓関係がどうなってしまうのか、そしてそれは日本にどんな影響をもたらすのか」、といった点について、現段階での考察を加えておきたいと思います。

【PR】スポンサーリンク・広告



※広告表示の詳細はプライバシー・ポリシーのページをご参照ください。また、記事を気に入っていただけたら、是非、SNS等での共有やお気軽なコメントをお願いいたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加

破綻しつつある日韓関係

韓国の右派と左派

いつも当ウェブサイトで申し上げていることですが、私見によれば韓国国内には「右派」と「左派」がいて、ざっくりと次のような違いがあります。

図表 韓国国内の右派と左派のスタンス
相手国右派左派
米国親米(あるいは「用米」)反米
日本親日(あるいは「用日」)反日
北朝鮮反北(といっても左派の「反日」「反米」ほど強いものではない)親北
中国親中(あるいは「恐中」)親中

(【出所】著者作成)

といっても、「右派」「左派」は私が便宜上名付けた区分に過ぎず、かつ、現実にはここまでスパッと分類できるものではありません。

たとえば、李明博(り・めいはく)元大統領は「右派」と見られているようですが、親日派と見せかけておきながら、任期の末期ごろの2012年8月には島根県竹島に不法上陸し、あわせて天皇陛下を侮辱する発言を行いました。

また、同じく「右派」と見られている朴槿恵(ぼく・きんけい)前大統領は極端な親中派で、2015年9月の中国での「抗日戦勝利記念パレード」に、西側諸国の首脳として唯一、並居る独裁者と並んで天安門に上った人物でもありますが、それと同時に極端な反日派でもありました。

このため、この図表にいう「右派」「左派」の区別はそこまで厳格なものではなく、あくまでも単なる目安に過ぎない、ということを忘れてはなりません。

「用日派」について理解すべし

ただ、この図表は、韓国における反日などの思想を歴史的・学術的に研究するために作っているものではありません。

あくまでも、私たち日本国民が「韓国の現在」を「ざっくりと理解する」ために作ったものです。

そして、私たち日本国民にとって重要なポイントは、「親日」ではなく「用日」という単語です。

よく日韓双方などのメディアを眺めていると、「韓国国民は全員が反日ではなく、心の底では日本と仲良くしたいと思っている人が多い」、という説明を聞くことがあります。

これは、確かに事実でしょう。

私自身も個人的に韓国人の友人がいますし、彼らはおしなべて、「現代の日本が好きだ」、「韓日は仲良くしていくべきだ」、などと主張しているからです。

実際、韓国国内でも「過去の歴史問題はいろいろあるが、韓国にとっては日本と連携しなければならないわけだし、日本が過去について真摯に反省し、謝罪してくれれば私たちもそれで納得して日本と友好関係を作ろう」とする意見を持つ人はたくさんいます。

これに呼応して、わが国でも「日本は韓国の反日感情を理解したうえで、彼らの反日感情が爆発しないようにうまくコントロールしながら、韓国国内で『日本と仲良くしたい』と思っている親日派の人たちが主流派を占めるように、表面上うまく韓国に謝罪しながら韓国と連携すべきだ」、といった意見が出てくるのです。

しかし、ここで勘違いしてはなりません。

韓国国内で「日本と仲良くしたい」と考えている人たちは、「親日派」ではなく、「用日派」だからです。

「用日」を私の言葉で定義すると、

過去の歴史問題などで韓国に対する配慮をうまく引き出しながら、韓国が抱えている現在の問題については日本を利用して解決を図る

という、まことに虫のよい、身勝手極まりない考え方です(一部のメディアはこれを「ツートラック」と呼んでいます)。

日本国内の日韓友好論

一方で、日本国内の日韓友好論には、私が見た限り、大きく3つのパターンがあるようです。

  • ①対等関係論:日韓両国は対等な主権国家同士として、お互いに尊重し合い、ともに手を取り合って、未来に向けて発展していけるような関係を目指すべきだ。
  • ②対韓配慮論:日韓両国は対等な関係だが、過去の一時期に不幸な歴史もあったことを踏まえ、日本がある程度、韓国に配慮することで、「名よりも実を取る」ことを目指すべきだ。
  • ③対韓追随論:日韓友好はとても非常に大切であり、韓国が「もう良い」というまで過去の不幸な歴史を反省し、謝罪し続けるべきだ。

私自身、ここに示した3つの考え方についてはどれにも賛同しませんが、あえて一番近い考え方は①だと思っています。しかし、現実に「日韓友好論」を唱える日本人のスタンスは、上記の①ではなく、圧倒的多数が②か③です。

このうち③の「対韓追随論」は、朝日新聞・東京新聞・毎日新聞という、俗に「ATM」と呼ばれるメディアなどが好む考え方ですが、これは韓国国内の反日派と呼応する考え方であり、私たち日本国民としては論外と言わざるを得ません。

しかし、一見するともっともらしい考え方が②の「対韓配慮論」であり、実は非常に厄介な考え方です。

なぜなら、日本国内における「対韓配慮論」は、韓国国内の「用日派」と呼応する考え方であり、時として日本の国益を大きく損ねて来たのがこの②の考え方だからです。

用日派+対韓配慮論こそが最大の悪

つまり、

  • 韓国国内における左派(反日)=日本国内における「③対韓追随論」
  • 韓国国内における右派(用日)=日本国内における「②対韓配慮論」

という構図をしっかりと理解しておく必要があります。

このどちらの方が「性質が悪い」のか。

この問いかけに対し、私は躊躇なく、「用日・対韓配慮論」に軍配を上げます。

得てして大きな悪意は善意を装っていますが、この「日本が少し韓国に折れれば日韓関係は万事うまくいく」という考え方自体、極めて大きな間違いだからです。

具体的に、何が日本の国益を損ねているのかといえば、「ジャパン・アズ・ナンバーワン」と呼ばれ、1980年代に世界を席巻していた「株式会社ニッポン」が凋落し、それに代わって韓国が大きく台頭してきたことを挙げる必要があります。

たとえば、優れた日本の技術者を韓国企業が高額の報酬で引き抜き、技術だけを抜き取れば、あとは「用済み」として解雇する、といったヘッドハンティングが横行しています。

また、「日本は過去に韓国に対して悪いことをやったから贖罪が必要だ」という妙な正義感に燃えた技術者が、先輩などから教わった大切な虎の子の日本の技術を、惜しげもなく韓国に流してしまった、という事例も、枚挙にいとまがありません。

(※もっとも、この点については韓国に対してだけでなく、中国に対してもまったく同じ過ちを犯しているようですが…。)

さらに、韓国は約10年に1度、通貨危機に巻き込まれているような国ですが、そのたびに日本が巨額の費用を負担し、国を挙げて韓国を支援してきましたが、それによって韓国経済が復活し、日本企業にとっては大きな打撃を与えてきたこともまた事実です。

その意味で、私は日本国内の「対韓配慮論者」が「日韓関係改善」を言い出すとき、あるいは韓国国内の「用日派」が「韓日関係改善」を言い出すときには、その裏には「今までどおり、韓国が日本を利用してうまい汁を啜る」という邪悪な意図を見抜く必要があると考えているのです。

用日派の焦りと「戦略的放置」

金大中氏の一見もっともなコラム

少し前置きが長くなりましたが、韓国メディア『朝鮮日報』(日本語版)に昨日掲載された、次のコラムを紹介したいと思います。

【コラム】文-安倍に韓日関係の改善は望めない(2019/04/28 05:07付 朝鮮日報日本語版より)

執筆者は朝鮮日報の金大中(きん・だいちゅう)顧問ですが、同名の元大統領(故人)とはもちろん別人です(※朝鮮日報の記事は数日経過すると読めなくなるらしいので、読みたいという方は早めにご確認ください)。

金大中氏は文在寅(ぶん・ざいいん)政権の対日関係を巡って、冒頭で次のように批判します。

文在寅(ムン・ジェイン)政権が対北朝鮮、対米外交に没頭する間、韓国は国益をめぐる重大な損失を一つ忘れている。それは対日関係だ。文政権で韓日関係は過去最悪の状況に陥っている。

これはもちろん、昨年以降続く「徴用工判決」問題を含めた、韓国国内におけるさまざまな反日的行動のことを指しています。

そのうえで金大中氏は、文在寅政権下の韓国が反日ムードで盛り上がっている目的が、大韓民国を建国した李承晩(り・しょうばん)など右派政権の正統性を消し去り、文在寅政権こそ大韓民国臨時政府を継承する正統な嫡子(ちゃくし)たる地位を与えるための、歴史の塗り替えにあると指摘します。

といっても、正直、私自身は韓国国内における「正統性争い」には何の関心もないので、このあたりは読んでいても正直、どうでも良いと思ってしまいます。

しかし、金大中氏は文在寅政権下で日韓関係が停滞している間に、日本がトランプ政権との関係を深め、中国とも関係を好転させているなど、「日本(の外交的地位)が北東アジアで大きく躍進した」と説明します。具体的には、

  • 先週の日米外相・防衛相会合(2+2)
  • 北朝鮮の非核化を巡る日米両国のスタンスの一致
  • トランプ政権は日本を「インド太平洋戦略」の最重要パートナーに位置付けていること
  • 日本のF35戦闘機の「気密」(※)を提供するとの報道があったこと
  • 安倍総理はトランプ大統領と3回も会い、個人的関係を深めていること

(※「気密」とはおそらく「機密」の誤記と思われるが原文ママ)

ちなみに金大中氏は日本が北朝鮮に100~200億ドル規模の「請求権資金」を供与することでほぼ交渉が妥結済みだ、など、めちゃくちゃなことを書いているのですが、この下りについてはあえて見なかったことにしてスルーしたいと思います。

要するに「今のままでは用日ができない」

そのうえで金大中氏は、

  • 韓国は中国大陸の周辺国に転落する状況なのに対し、日本は中国と向き合うことでアジアの盟主としての勢いを強めている
  • 今の韓国には日本が恐れるような武器もなければ、使えるテコもない

と述べているのですが、本稿において金大中氏が卑怯な点が1つあるとしたら、

では、あなたは韓国が日本と中国のどちら側につけば良いと思っているのですか?

という問いかけに答えていないことではないかと思います。

ちなみに、金大中氏の論考の末尾は、こう締めくくられています。

結論として、韓国に文在寅大統領、日本に安倍首相がいる限り、韓日関係の改善は望めない。2人は互いを無視することにメリットがある権力者にすぎない。希望があるとすれば「国民外交」だ。昨年日本を訪れた750万人の韓国人、韓国を訪れた300万人の日本人という合計1000万人の交流がその象徴だ。

まるで日韓関係の悪化の責任が、日韓双方にあるとでも言いたいかのようですね。

安倍総理が日韓関係改善を望んでいないことは事実?

しかし、金大中氏の論考を通じて見えてくる部分もあります。

それは、安倍晋三総理大臣が、少なくとも現在の文在寅政権との間で、積極的に日韓関係の改善を望んでいるようには見えない、という点です。

私が知る限り、少なくとも昨年10月30日の新日鐵住金(現・日本製鉄)に対する「徴用工判決」以降、日韓首脳会談は開催されていませんし、安倍総理自身の口から公式に「日韓首脳会談を開催したい」と言及されたこともありません。

こうしたなか、数日前に共同通信がこんな話題を報じています。

韓国が6月の首脳会談を打診/譲歩なしと日本側は否定的(2019/4/26 20:54付 共同通信より)

内容を私の文責で要約すると、次のとおりです。

  • 日本政府関係者が26日に明らかにしたところによれば、6月のG20首脳会合に合わせて日韓首脳会談の開催を韓国政府が日本政府に打診していたことがわかった
  • ただし、日本側は元徴用工訴訟問題などを巡り韓国側に歩み寄りが見られないとして否定的だ

共同通信は時事通信と並び、日韓関係に関する「日本政府関係者」の話を頻繁に報じているメディアですが、虚報もそれなりに多いので、100%そのまま信頼するのは危険です。

ただ、この共同通信の報道に対し、韓国側ではむしろ、政府当局者がこれを否定する発表を行いました。

日共同「韓国政府、6月のG20で、韓日首脳会談打診」(2019-04-26 23:53付 聯合ニュースより【※韓国語版】)

聯合ニュースの報道を私の文責で翻訳・要約すると、

韓国政府外交部の当局者はこの共同通信の報道に対して、『その報道は事実ではないが、詳細についてコメントは控える』、『ただし、韓日局長級会議で、G20を含むさまざまな機会で両国間の交流活性化の方策を巡って意見交換した』などと述べた

というものです。

つまり、共同通信がこんな報道をしたことによって、むしろ韓国側としては日韓首脳会談を言い出すに言い出せなくなってしまった、という見方もできるかもしれません。

安倍総理の「戦略的放置」の狙いとは?

さて、昨年の徴用工判決問題やレーダー照射問題、今年の国会議長による天皇陛下侮辱発言問題などを巡って、韓国政府がその解決策をいまだに提示していないことは大きな問題ですが、それと同時に、日本政府としても韓国に対する何らかの積極的制裁に乗り出している形跡はありません。

もちろん、韓国側の報道では、日本政府が在日韓国企業に対する国税査察や行政手続の厳格化などに乗り出したとの情報もあるのですが(『実は対韓制裁、始まっていた?韓国メディアの気になる報道』参照)、この報道が事実だったとしても、これはあくまでも「サイレント型経済制裁」に過ぎません。

実は対韓制裁、始まっていた?韓国メディアの気になる報道

むしろ、徴用工判決問題を巡る日韓請求権協定上の仲裁手続は停止したままですし(『徴用工判決問題に対する仲裁手続移行の遅れ、なぜ?』参照)、フッ酸などの禁輸措置が発動されたという事実もありません。

おそらく、現在の安倍政権の対韓スタンスは、「戦略的放置」にあります。

私の記憶だと、最初にこの「戦略的放置」という言葉を使ったのは、産経新聞です。

安倍首相帰国 文大統領とは「戦略的放置」(2018.11.18 20:32付 産経ニュースより)

これを私の言葉で分かりやすくいえば、

日本の方から積極的に日韓関係の改善を言い出すのではなく、韓国が日韓関係をめちゃくちゃに破壊するのに任せる

という戦略のことです。

つまり、韓国の側から日韓関係を破壊する動きが出れば、韓国国内で「親日派」が「これはまずい」と思って文在寅政権に対する批判を強め、やがて国会議員選挙などで左派が敗北して右派が多数を占め、次期政権が日本との関係改善に乗り出す、ということが期待できる、ということではないでしょうか。

もう1度言う、「親日派」ではなく「用日派」だ

ただ、仮に安倍総理がそういうことを考えているのならば、私は謹んで、

悪いことは言わない。およしなさい

と申し上げたいと思います。

よもや安倍総理が勘違いしているとは思いたくありませんが、もう一度指摘しておきますと、韓国国内の「日本と仲良くしたい」と考えている勢力は、「親日派」ではなく、「用日派」です。

用日と親日は似て非なる概念ですが、早い話が、左派・反日政権が倒れても、出来上がるのは「親日政権」ではなく、良くて「用日政権」だ、ということです。

いや、むしろ「用日政権」ともなれば、その政権は日韓関係について、「日本が韓国に対して配慮しろ」という形での、旧態依然とした関係に戻そうとしてくるに違いありません。

その意味では、むしろ現在のような反日政権の方が、いっそ清々しいと思います。

――↓本文は以下に続きます↓――

広告・スポンサーリンク



なぜ日本は経済制裁を加えないのか?

日本が韓国とのあいだで気を付けるべきことは、まず第一に、「必要以上に関わり合いにならないこと」です。

その意味では、現在の文在寅政権が日韓関係を徹底的に破壊してくれていることは、むしろ日本にとっては好都合ですらあります。

こんなことをいうと怒られるかもしれませんが、あえて申し上げるならば、「文在寅政権が1日でも長く続いて、日韓関係や米韓関係を徹底的に破壊してくれること」の方が、むしろ中・長期的にみると日本の国益に寄与するのではないかと思うのです。

その意味では、「文在寅政権が倒れそうになれば、わざと文在寅政権に助け舟を送って政権を延命させてやるべきではないか?」といった戦略が成り立つ余地もありますが、私はこの考え方には反対です。なぜなら、韓国(や北朝鮮)の常として、周辺大国を国内の争いに引きずり込むという特徴があるからです。

日本がなぜ、100年前に日清・日露戦争を戦うことを余儀なくされたのか、米国・中国がなぜ、70年前に朝鮮戦争に巻き込まれたのか、周辺大国はあらためて歴史を学び直し、反省したうえでその教訓を未来に生かすべきでしょう。

※ ※ ※ ※ ※ ※ ※

ところで、安倍政権が日韓関係を巡って「戦略的放置」を決め込む理由も、実は、「必要以上に関わり合いにならない」という意味があるのかもしれません。

安倍政権が韓国に対する積極的経済制裁に乗り出さない理由も、ある意味では文在寅政権に対する「助け舟」として機能しているというふしがあるのですが、それよりも、下手に韓国に関わって巻き込まれることを安倍政権が恐れている可能性は十分にあります。

これに加えて安倍政権は、韓国の「自爆」を誘発することにより、事実上の「セルフ経済制裁」を狙っているのかもしれません(『セルフ経済制裁の恐怖:「脱コリア」の流れは続くのか?』参照)。

セルフ経済制裁の恐怖:「脱コリア」の流れは続くのか?

実際、韓国にとっての日本は死活的に重要な国ですが、日本にとっての韓国は、少なくとも金融面からみれば「2%の国」に過ぎませんからね。日本企業が韓国を「切る」のは、意外とそれほど難しくないのかもしれません。

「カネ」から眺めた日韓関係:日本にとって韓国は2%の国

※本文は以上です。

記事の転載、引用、記事へのコメントは、ガイドラインに従い、ご自由になさってください。また、気に入っていただければ、是非、クリック、あるいはSNSなどでシェアして下さい。
このエントリーをはてなブックマークに追加

お勧め記事一覧/スポンサーリンク・広告

ウェブサイトからのお知らせ

コメントは「関連記事」の下に入力可能です。注意事項「当ウェブサイトへのコメントについて」を踏まえたうえで、ご自由にコメントをなさってください。なお、原則として頂いたコメントには個別に返信いたしませんが、必ず目を通しておりますし、本文で取り上げることもございます。是非、お気軽なコメントを賜りますと幸いです。
なお、当ウェブサイトでは、現在、1日1~2回、記事を更新しており、最新記事はトップページにて常に30件表示しています。これを機に、ぜひ、「新宿会計士の政治経済評論」をブックマークに登録してください。

【最新記事100件】
  • 2019/05/25 12:00 【読者のページ
    読者雑談専用記事(2019年5月25日版) (7コメント)
  • 2019/05/25 05:00 【時事|外交
    トランプ大統領訪日を契機に、「希望の同盟」について考えた (55コメント)
  • 2019/05/24 16:45 【時事|韓国崩壊
    韓国メディア 根本的な認識がおかしいから、結論を間違える (48コメント)
  • 2019/05/24 11:30 【時事|韓国崩壊
    「文在寅氏は日韓首脳会談を望んでいる」、本当ですか? (20コメント)
  • 2019/05/24 05:00 【時事|政治その他
    シンゾー・アベじゃなく、アベ・シンゾーと呼んでください (63コメント)
  • 2019/05/23 23:45 【時事|韓国崩壊
    建設的議論が期待できない日韓外相会談でも必要な理由とは? (28コメント)
  • 2019/05/23 11:00 【時事|韓国崩壊
    彼女がフィリピンに渡ったとき、日本軍はいませんでしたよ? (37コメント)
  • 2019/05/23 09:45 【マスメディア論|時事|国内政治
    野党の謎の風頼み、正体は「マスコミ頼み」でしょう (14コメント)
  • 2019/05/23 05:00 【日韓スワップ|韓国崩壊|金融
    「スワップを結ばないこと」が韓国への意図せざる経済制裁に (51コメント)
  • 2019/05/22 13:45 【時事|金融
    対中輸出に急ブレーキ それでも増税を強行するつもりですか? (15コメント)
  • 2019/05/22 11:00 【時事|韓国崩壊
    真の親日派とは、文在寅氏その人だ (26コメント)
  • 2019/05/22 05:00 【韓国崩壊
    徴用工と慰安婦の共通点:本質はウソツキ韓国と事なかれ日本 (29コメント)
  • 2019/05/21 17:15 【時事|韓国崩壊
    ウォンの防衛ラインは1195?「ウォン安なら株高」説の怪 (29コメント)
  • 2019/05/21 12:00 【RMB|時事|金融
    AIIBの総裁来日と債券発行 いったい何に使うのですか? (14コメント)
  • 2019/05/21 11:00 【時事|韓国崩壊
    仲裁手続について、韓国メディアの報道をいくつか眺めてみた (7コメント)
  • 2019/05/21 05:00 【時事|韓国崩壊
    対韓仲裁手続付託通告 タイミングと狙いについて考えてみる (53コメント)
  • 2019/05/20 22:15 【時事|外交
    どうなった「蚊帳の外」論 今、安倍総理が金正恩と会う理由 (7コメント)
  • 2019/05/20 16:00 【時事|韓国崩壊
    日本が仲裁手続の付託決定:国際的ルールで韓国を裁く第一歩 (42コメント)
  • 2019/05/20 11:00 【日韓スワップ|時事|韓国崩壊
    ウォン安は続く?スワップ欠く日韓関係、企業はリスク管理を (19コメント)
  • 2019/05/20 05:00 【韓国崩壊
    数値で見る日韓関係:ヒト・モノ・カネの交流状況とは? (12コメント)
  • 2019/05/19 12:45 【時事|韓国崩壊
    あまりにも予想どおり!自称元徴用工らが「基金構想」提示へ (61コメント)
  • 2019/05/19 05:00 【RMB|日韓スワップ|金融
    中韓通貨は「大台」目指す?「通貨暴落」の意味を考える (27コメント)
  • 2019/05/18 12:00 【読者のページ
    読者雑談専用記事(2019年5月18日版) (170コメント)
  • 2019/05/18 05:00 【マスメディア論
    罪深いテレビ業界の腐敗ぶりと新しいネットメディアの可能性 (56コメント)
  • 2019/05/17 18:45 【時事|国内政治
    不信任案は衆院解散総選挙の「大義」になる?当たり前です (14コメント)
  • 2019/05/17 11:00 【韓国崩壊
    徴用工と瀬戸際外交:放置すれば日本の選択肢が増えるのも事実 (50コメント)
  • 2019/05/17 05:00 【RMB|金融
    朝鮮半島統一費用は1兆ドル?AIIBさん、出番ですよ! (35コメント)
  • 2019/05/16 16:15 【時事|韓国崩壊
    良い国(1192)作る?それとも破綻?為替相場と韓国産業 (21コメント)
  • 2019/05/16 10:30 【時事|韓国崩壊
    嫌な予感つきまとう「トランプ訪韓」、その目的は北朝鮮牽制? (48コメント)
  • 2019/05/16 05:00 【マスメディア論
    被害者への無神経な取材 マスコミはれっきとした加害者だ (25コメント)
  • 2019/05/15 16:45 【時事|韓国崩壊
    【速報】韓国首相、自称徴用工問題巡り「対応には限界がある」 (44コメント)
  • 2019/05/15 12:30 【日韓スワップ|時事|韓国崩壊
    【ショートメモ】中央日報「韓日スワップ程度は復元すべき」 (30コメント)
  • 2019/05/15 11:00 【金融
    総論:なぜ通貨安は困るのか 外国から外貨を借りる国の悲哀 (15コメント)
  • 2019/05/15 09:30 【時事|韓国崩壊
    【ショートメモ】韓国では友好国にレーダー照射するのですか? (14コメント)
  • 2019/05/15 05:00 【韓国崩壊
    鈴置氏の論考を読んで頭をよぎる嫌な予感 日本は歴史に学べ (47コメント)
  • 2019/05/14 23:55 【マスメディア論
    【速報】NHKの受信料収入が7000億円の大台に! (6コメント)
  • 2019/05/14 12:33 【時事|韓国崩壊
    東亜日報記者は「必要条件」と「十分条件」を混同したのか? (38コメント)
  • 2019/05/14 06:00 【金融
    「日本国債はデフォルトしない」論はMMT使わずに説明可能 (37コメント)
  • 2019/05/14 05:00 【時事|韓国崩壊
    韓国はそろそろ日本に「ツートラック戦略」の対価を払え (25コメント)
  • 2019/05/13 15:30 【日韓スワップ|時事|韓国崩壊
    KRWじり下の一方、「4000億ドル外貨準備が安定基盤」 (8コメント)
  • 2019/05/13 11:30 【時事|韓国崩壊
    USDKRWの値動きの裏で、真のリスクは「外貨資金流出」 (26コメント)
  • 2019/05/13 06:00 【韓国崩壊
    文在寅政権の2年を振り返る:当ウェブサイトの予想は的中? (13コメント)
  • 2019/05/13 05:00 【日韓スワップ|韓国崩壊
    韓国ウォン下落局面、「韓日スワップ待望論」は出て来るか? (18コメント)
  • 2019/05/12 05:00 【マスメディア論|金融
    真の国民の敵とはNHKと財務省 解決する唯一の方法と人物 (29コメント)
  • 2019/05/11 17:00 【時事|外交
    トランプ氏「ミサイルに反応せず」 瀬戸際外交には無視も有効 (15コメント)
  • 2019/05/11 11:11 【読者のページ
    読者雑談専用記事(2019年5月11日版) (100コメント)
  • 2019/05/11 05:00 【韓国崩壊
    韓国人学者「日本から見て信頼に値するのは韓国より北朝鮮」 (42コメント)
  • 2019/05/10 15:30 【時事|経済全般|外交
    【速報】米、中国の2000億ドルの輸入品に25%関税適用へ (36コメント)
  • 2019/05/10 15:01 【時事|外交
    北朝鮮の挑発と「日米の韓国外し」 静観と経済制裁強化が正解 (11コメント)
  • 2019/05/10 10:00 【時事|韓国崩壊
    予想以上の成果?就任3年目の文在寅政権を生温かく見守りたい (20コメント)
  • 2019/05/10 05:00 【マスメディア論
    ウェブ言論時代 どちらが正しいかは「読者が」判断する (19コメント)
  • 2019/05/09 22:15 【時事|韓国崩壊
    「北がミサイル発射したからウォン安に」の言い訳は渡りに船 (14コメント)
  • 2019/05/09 12:30 【時事|経済全般
    時間もカネもかかる 非上場株式の競売が困難である理由 (17コメント)
  • 2019/05/09 10:00 【日韓スワップ|時事|韓国崩壊
    「プチ・ワロス曲線」とやっぱりおかしい韓国の外貨準備高 (31コメント)
  • 2019/05/09 05:00 【RMB|金融
    AIIBの現状と人民元 日本が「バスに乗らなかった」結果 (12コメント)
  • 2019/05/08 15:15 【時事|韓国崩壊
    「売却するぞ、売却するぞ、今度こそ本当に売却するぞ」 (30コメント)
  • 2019/05/08 11:15 【時事|韓国崩壊
    輸出、通貨、安保のすべてで行き詰る韓国の「次の一手」 (26コメント)
  • 2019/05/08 05:00 【時事|外交
    国際関係アナリスト・北野幸伯氏の優れた論考 (43コメント)
  • 2019/05/07 23:45 【時事|韓国崩壊|金融
    【ショートメモ】USDKRWが1172.76に下落(WSJ) (9コメント)
  • 2019/05/07 11:15 【時事|韓国崩壊
    ウォン安と徴用工問題:韓国の「経済破綻」が単純でない理由 (30コメント)
  • 2019/05/07 06:00 【外交
    北朝鮮情勢 「蚊帳の外」だったはずの日本が主導権を握る (20コメント)
  • 2019/05/07 05:00 【雑感オピニオン
    自作自演コメントは読者への詐欺であり、言論に対する冒涜 (37コメント)
  • 2019/05/06 05:00 【韓国崩壊
    「用日派」のホンネは「克日」 日韓友好が成り立たない理由 (119コメント)
  • 2019/05/05 12:30 【RMB|時事|金融
    麻生総理、中国念頭に「借り手卒業」を促す 当然すぎる発言 (17コメント)
  • 2019/05/05 05:00 【韓国崩壊
    日韓協力がなくても日本はまったく困らないという具体的証拠 (61コメント)
  • 2019/05/04 12:00 【読者のページ
    読者雑談専用記事(2019年5月4日版) (63コメント)
  • 2019/05/04 05:00 【RMB|日韓スワップ|時事|金融
    「CMIMローカル通貨化で人民元が基軸通貨化」報道の怪 (24コメント)
  • 2019/05/03 17:30 【時事|韓国崩壊
    やっぱり「徴用工判決問題サラミスライス論」は正しいのか? (60コメント)
  • 2019/05/03 10:00 【日韓スワップ|時事|韓国崩壊
    ウォン安が通貨危機の兆候なら「消極的経済制裁」のチャンス (45コメント)
  • 2019/05/03 05:00 【国内政治
    憲法記念日に「脱税の放棄」について考えてみた (70コメント)
  • 2019/05/02 12:00 【読者のページ
    【雑談専用記事】GW中もいろいろ議論が盛り上がっています (74コメント)
  • 2019/05/02 05:00 【韓国崩壊|金融
    徴用工判決問題:非上場株式の換金はサラミスライスの一環? (145コメント)
  • 2019/05/01 15:00 【時事|韓国崩壊
    【速報】徴用工判決問題、「日本企業の資産売却申請」と報道 (120コメント)
  • 2019/05/01 05:00 【時事|国内政治
    マスコミの影響力低下は、令和でいっきに加速する (64コメント)
  • 2019/04/30 16:47 【日韓スワップ|時事|韓国崩壊
    【ショートメモ】やっぱりUSDKRWの動きが不自然 (18コメント)
  • 2019/04/30 11:45 【時事|雑感オピニオン
    国民とともに歩まれた天皇陛下に感謝申し上げます (20コメント)
  • 2019/04/30 06:00 【韓国崩壊
    ウソツキ瀬戸際外交を続ける詐欺国家・韓国とどう対峙するか (90コメント)
  • 2019/04/30 05:00 【日韓スワップ|時事|韓国崩壊
    USDKRWの為替変動が不自然、通貨当局による為替介入? (41コメント)
  • 2019/04/29 16:00 【時事|韓国崩壊
    ニュース短評 「用日派メディア」中央日報の「叫び」3連発 (41コメント)
  • 2019/04/29 12:00 【読者のページ
    【雑談専用記事】「令和」目前、「平成」最後の「昭和」の日 (31コメント)
  • 2019/04/29 06:00 【韓国崩壊
    安倍政権が対韓制裁に乗り出さない「本当の理由」を考えてみた (61コメント)
  • 2019/04/29 05:00 【時事|韓国崩壊
    ニュース短評「韓国経済の減速要因は設備じゃなく輸出」ほか (12コメント)
  • 2019/04/28 12:00 【時事|雑感オピニオン
    当ウェブサイト初の「ボツ記事」 せっかく分析をしたのだが… (33コメント)
  • 2019/04/28 05:00 【時事|国内政治
    令和最初の見どころは「消費増税凍結巡る衆参同日選」? (24コメント)
  • 2019/04/27 12:00 【読者のページ
    連休初日の正午 雑談専用記事をご用意いたしました (94コメント)
  • 2019/04/27 05:00 【時事|韓国崩壊
    企業の寄付金不足?今年の「日韓未来対話」開催が危ぶまれる (47コメント)
  • 2019/04/27 00:00 【時事
    連休中のウェブサイト更新に関するお知らせ (2コメント)
  • 2019/04/26 15:30 【時事|国内政治
    数合わせの「小沢新党」の懲りない面々:政党名を考えてみた (37コメント)
  • 2019/04/26 12:30 【時事|韓国崩壊
    韓国は典型的な「縮小均衡経済」の罠におちたのか? (18コメント)
  • 2019/04/26 05:00 【日韓スワップ|韓国崩壊|金融
    韓国への対抗措置には「通貨危機」をうまく利用するのも手だ (28コメント)
  • 2019/04/25 16:30 【時事|金融
    【ショートメモ】通貨KRWが下がり出したのか? (39コメント)
  • 2019/04/25 16:00 【時事|韓国崩壊
    外相・防衛相「2+2」は「開催されないこと」もメッセージ (17コメント)
  • 2019/04/25 11:00 【時事|韓国崩壊
    徴用工訴訟問題の落としどころは「セルフ経済制裁」の実現? (25コメント)
  • 2019/04/25 05:00 【RMB|時事|金融
    中国の国際金融戦略の現状は鳴かず飛ばずだが、警戒は必要だ (18コメント)
  • 2019/04/24 14:30 【時事|韓国崩壊
    日韓「未来志向」削除:韓国メディアの「逆ギレ」は限定的? (32コメント)
  • 2019/04/24 10:00 【時事|外交
    イラン産原油・SRE廃止の影響 中国、トルコ、韓国の反応 (20コメント)
  • 2019/04/24 05:00 【マスメディア論|国内政治
    ウェブ時代・議論拒否するサヨクさん 保守とサヨクの違いとは (15コメント)
  • 2019/04/23 11:00 【時事|韓国崩壊
    遅きに失する外交青書修正 韓国との「未来志向」削除は当然 (45コメント)
  • 2019/04/23 10:00 【時事|韓国崩壊
    瀬取り監視活動と韓国政府の「レーダー照射宣言」の危うさ (29コメント)
  • 2019/04/23 05:00 【韓国崩壊|外交
    朝鮮半島8つのシナリオ・2019年4月版アップデート (41コメント)

  • 著者のコンタクト先:info@shinjukuacc.com

    【PR】スポンサーリンク・広告

    ※広告表示の詳細についてはプライバシー・ポリシーのページをご参照ください。