安倍政権が対韓制裁に乗り出さない「本当の理由」を考えてみた

日韓関係を巡っては、当ウェブサイトでもずいぶんと議論して来ましたが、昨日、韓国メディア『朝鮮日報』(日本語版)に「一見するともっともらしい意見」を見掛けました。そこで、せっかくの機会なので、「なぜ日本がいまだに韓国に経済制裁を加えていないのか」「今のままでは日韓関係がどうなってしまうのか、そしてそれは日本にどんな影響をもたらすのか」、といった点について、現段階での考察を加えておきたいと思います。

破綻しつつある日韓関係

韓国の右派と左派

いつも当ウェブサイトで申し上げていることですが、私見によれば韓国国内には「右派」と「左派」がいて、ざっくりと次のような違いがあります。

図表 韓国国内の右派と左派のスタンス
相手国右派左派
米国親米(あるいは「用米」)反米
日本親日(あるいは「用日」)反日
北朝鮮反北(といっても左派の「反日」「反米」ほど強いものではない)親北
中国親中(あるいは「恐中」)親中

(【出所】著者作成)

といっても、「右派」「左派」は私が便宜上名付けた区分に過ぎず、かつ、現実にはここまでスパッと分類できるものではありません。

たとえば、李明博(り・めいはく)元大統領は「右派」と見られているようですが、親日派と見せかけておきながら、任期の末期ごろの2012年8月には島根県竹島に不法上陸し、あわせて天皇陛下を侮辱する発言を行いました。

また、同じく「右派」と見られている朴槿恵(ぼく・きんけい)前大統領は極端な親中派で、2015年9月の中国での「抗日戦勝利記念パレード」に、西側諸国の首脳として唯一、並居る独裁者と並んで天安門に上った人物でもありますが、それと同時に極端な反日派でもありました。

このため、この図表にいう「右派」「左派」の区別はそこまで厳格なものではなく、あくまでも単なる目安に過ぎない、ということを忘れてはなりません。

「用日派」について理解すべし

ただ、この図表は、韓国における反日などの思想を歴史的・学術的に研究するために作っているものではありません。

あくまでも、私たち日本国民が「韓国の現在」を「ざっくりと理解する」ために作ったものです。

そして、私たち日本国民にとって重要なポイントは、「親日」ではなく「用日」という単語です。

よく日韓双方などのメディアを眺めていると、「韓国国民は全員が反日ではなく、心の底では日本と仲良くしたいと思っている人が多い」、という説明を聞くことがあります。

これは、確かに事実でしょう。

私自身も個人的に韓国人の友人がいますし、彼らはおしなべて、「現代の日本が好きだ」、「韓日は仲良くしていくべきだ」、などと主張しているからです。

実際、韓国国内でも「過去の歴史問題はいろいろあるが、韓国にとっては日本と連携しなければならないわけだし、日本が過去について真摯に反省し、謝罪してくれれば私たちもそれで納得して日本と友好関係を作ろう」とする意見を持つ人はたくさんいます。

これに呼応して、わが国でも「日本は韓国の反日感情を理解したうえで、彼らの反日感情が爆発しないようにうまくコントロールしながら、韓国国内で『日本と仲良くしたい』と思っている親日派の人たちが主流派を占めるように、表面上うまく韓国に謝罪しながら韓国と連携すべきだ」、といった意見が出てくるのです。

しかし、ここで勘違いしてはなりません。

韓国国内で「日本と仲良くしたい」と考えている人たちは、「親日派」ではなく、「用日派」だからです。

「用日」を私の言葉で定義すると、

過去の歴史問題などで韓国に対する配慮をうまく引き出しながら、韓国が抱えている現在の問題については日本を利用して解決を図る

という、まことに虫のよい、身勝手極まりない考え方です(一部のメディアはこれを「ツートラック」と呼んでいます)。

日本国内の日韓友好論

一方で、日本国内の日韓友好論には、私が見た限り、大きく3つのパターンがあるようです。

  • ①対等関係論:日韓両国は対等な主権国家同士として、お互いに尊重し合い、ともに手を取り合って、未来に向けて発展していけるような関係を目指すべきだ。
  • ②対韓配慮論:日韓両国は対等な関係だが、過去の一時期に不幸な歴史もあったことを踏まえ、日本がある程度、韓国に配慮することで、「名よりも実を取る」ことを目指すべきだ。
  • ③対韓追随論:日韓友好はとても非常に大切であり、韓国が「もう良い」というまで過去の不幸な歴史を反省し、謝罪し続けるべきだ。

私自身、ここに示した3つの考え方についてはどれにも賛同しませんが、あえて一番近い考え方は①だと思っています。しかし、現実に「日韓友好論」を唱える日本人のスタンスは、上記の①ではなく、圧倒的多数が②か③です。

このうち③の「対韓追随論」は、朝日新聞・東京新聞・毎日新聞という、俗に「ATM」と呼ばれるメディアなどが好む考え方ですが、これは韓国国内の反日派と呼応する考え方であり、私たち日本国民としては論外と言わざるを得ません。

しかし、一見するともっともらしい考え方が②の「対韓配慮論」であり、実は非常に厄介な考え方です。

なぜなら、日本国内における「対韓配慮論」は、韓国国内の「用日派」と呼応する考え方であり、時として日本の国益を大きく損ねて来たのがこの②の考え方だからです。

用日派+対韓配慮論こそが最大の悪

つまり、

  • 韓国国内における左派(反日)=日本国内における「③対韓追随論」
  • 韓国国内における右派(用日)=日本国内における「②対韓配慮論」

という構図をしっかりと理解しておく必要があります。

このどちらの方が「性質が悪い」のか。

この問いかけに対し、私は躊躇なく、「用日・対韓配慮論」に軍配を上げます。

得てして大きな悪意は善意を装っていますが、この「日本が少し韓国に折れれば日韓関係は万事うまくいく」という考え方自体、極めて大きな間違いだからです。

具体的に、何が日本の国益を損ねているのかといえば、「ジャパン・アズ・ナンバーワン」と呼ばれ、1980年代に世界を席巻していた「株式会社ニッポン」が凋落し、それに代わって韓国が大きく台頭してきたことを挙げる必要があります。

たとえば、優れた日本の技術者を韓国企業が高額の報酬で引き抜き、技術だけを抜き取れば、あとは「用済み」として解雇する、といったヘッドハンティングが横行しています。

また、「日本は過去に韓国に対して悪いことをやったから贖罪が必要だ」という妙な正義感に燃えた技術者が、先輩などから教わった大切な虎の子の日本の技術を、惜しげもなく韓国に流してしまった、という事例も、枚挙にいとまがありません。

(※もっとも、この点については韓国に対してだけでなく、中国に対してもまったく同じ過ちを犯しているようですが…。)

さらに、韓国は約10年に1度、通貨危機に巻き込まれているような国ですが、そのたびに日本が巨額の費用を負担し、国を挙げて韓国を支援してきましたが、それによって韓国経済が復活し、日本企業にとっては大きな打撃を与えてきたこともまた事実です。

その意味で、私は日本国内の「対韓配慮論者」が「日韓関係改善」を言い出すとき、あるいは韓国国内の「用日派」が「韓日関係改善」を言い出すときには、その裏には「今までどおり、韓国が日本を利用してうまい汁を啜る」という邪悪な意図を見抜く必要があると考えているのです。

用日派の焦りと「戦略的放置」

金大中氏の一見もっともなコラム

少し前置きが長くなりましたが、韓国メディア『朝鮮日報』(日本語版)に昨日掲載された、次のコラムを紹介したいと思います。

【コラム】文-安倍に韓日関係の改善は望めない(2019/04/28 05:07付 朝鮮日報日本語版より)

執筆者は朝鮮日報の金大中(きん・だいちゅう)顧問ですが、同名の元大統領(故人)とはもちろん別人です(※朝鮮日報の記事は数日経過すると読めなくなるらしいので、読みたいという方は早めにご確認ください)。

金大中氏は文在寅(ぶん・ざいいん)政権の対日関係を巡って、冒頭で次のように批判します。

文在寅(ムン・ジェイン)政権が対北朝鮮、対米外交に没頭する間、韓国は国益をめぐる重大な損失を一つ忘れている。それは対日関係だ。文政権で韓日関係は過去最悪の状況に陥っている。

これはもちろん、昨年以降続く「徴用工判決」問題を含めた、韓国国内におけるさまざまな反日的行動のことを指しています。

そのうえで金大中氏は、文在寅政権下の韓国が反日ムードで盛り上がっている目的が、大韓民国を建国した李承晩(り・しょうばん)など右派政権の正統性を消し去り、文在寅政権こそ大韓民国臨時政府を継承する正統な嫡子(ちゃくし)たる地位を与えるための、歴史の塗り替えにあると指摘します。

といっても、正直、私自身は韓国国内における「正統性争い」には何の関心もないので、このあたりは読んでいても正直、どうでも良いと思ってしまいます。

しかし、金大中氏は文在寅政権下で日韓関係が停滞している間に、日本がトランプ政権との関係を深め、中国とも関係を好転させているなど、「日本(の外交的地位)が北東アジアで大きく躍進した」と説明します。具体的には、

  • 先週の日米外相・防衛相会合(2+2)
  • 北朝鮮の非核化を巡る日米両国のスタンスの一致
  • トランプ政権は日本を「インド太平洋戦略」の最重要パートナーに位置付けていること
  • 日本のF35戦闘機の「気密」(※)を提供するとの報道があったこと
  • 安倍総理はトランプ大統領と3回も会い、個人的関係を深めていること

(※「気密」とはおそらく「機密」の誤記と思われるが原文ママ)

ちなみに金大中氏は日本が北朝鮮に100~200億ドル規模の「請求権資金」を供与することでほぼ交渉が妥結済みだ、など、めちゃくちゃなことを書いているのですが、この下りについてはあえて見なかったことにしてスルーしたいと思います。

要するに「今のままでは用日ができない」

そのうえで金大中氏は、

  • 韓国は中国大陸の周辺国に転落する状況なのに対し、日本は中国と向き合うことでアジアの盟主としての勢いを強めている
  • 今の韓国には日本が恐れるような武器もなければ、使えるテコもない

と述べているのですが、本稿において金大中氏が卑怯な点が1つあるとしたら、

では、あなたは韓国が日本と中国のどちら側につけば良いと思っているのですか?

という問いかけに答えていないことではないかと思います。

ちなみに、金大中氏の論考の末尾は、こう締めくくられています。

結論として、韓国に文在寅大統領、日本に安倍首相がいる限り、韓日関係の改善は望めない。2人は互いを無視することにメリットがある権力者にすぎない。希望があるとすれば「国民外交」だ。昨年日本を訪れた750万人の韓国人、韓国を訪れた300万人の日本人という合計1000万人の交流がその象徴だ。

まるで日韓関係の悪化の責任が、日韓双方にあるとでも言いたいかのようですね。

安倍総理が日韓関係改善を望んでいないことは事実?

しかし、金大中氏の論考を通じて見えてくる部分もあります。

それは、安倍晋三総理大臣が、少なくとも現在の文在寅政権との間で、積極的に日韓関係の改善を望んでいるようには見えない、という点です。

私が知る限り、少なくとも昨年10月30日の新日鐵住金(現・日本製鉄)に対する「徴用工判決」以降、日韓首脳会談は開催されていませんし、安倍総理自身の口から公式に「日韓首脳会談を開催したい」と言及されたこともありません。

こうしたなか、数日前に共同通信がこんな話題を報じています。

韓国が6月の首脳会談を打診/譲歩なしと日本側は否定的(2019/4/26 20:54付 共同通信より)

内容を私の文責で要約すると、次のとおりです。

  • 日本政府関係者が26日に明らかにしたところによれば、6月のG20首脳会合に合わせて日韓首脳会談の開催を韓国政府が日本政府に打診していたことがわかった
  • ただし、日本側は元徴用工訴訟問題などを巡り韓国側に歩み寄りが見られないとして否定的だ

共同通信は時事通信と並び、日韓関係に関する「日本政府関係者」の話を頻繁に報じているメディアですが、虚報もそれなりに多いので、100%そのまま信頼するのは危険です。

ただ、この共同通信の報道に対し、韓国側ではむしろ、政府当局者がこれを否定する発表を行いました。

日共同「韓国政府、6月のG20で、韓日首脳会談打診」(2019-04-26 23:53付 聯合ニュースより【※韓国語版】)

聯合ニュースの報道を私の文責で翻訳・要約すると、

韓国政府外交部の当局者はこの共同通信の報道に対して、『その報道は事実ではないが、詳細についてコメントは控える』、『ただし、韓日局長級会議で、G20を含むさまざまな機会で両国間の交流活性化の方策を巡って意見交換した』などと述べた

というものです。

つまり、共同通信がこんな報道をしたことによって、むしろ韓国側としては日韓首脳会談を言い出すに言い出せなくなってしまった、という見方もできるかもしれません。

安倍総理の「戦略的放置」の狙いとは?

さて、昨年の徴用工判決問題やレーダー照射問題、今年の国会議長による天皇陛下侮辱発言問題などを巡って、韓国政府がその解決策をいまだに提示していないことは大きな問題ですが、それと同時に、日本政府としても韓国に対する何らかの積極的制裁に乗り出している形跡はありません。

もちろん、韓国側の報道では、日本政府が在日韓国企業に対する国税査察や行政手続の厳格化などに乗り出したとの情報もあるのですが(『実は対韓制裁、始まっていた?韓国メディアの気になる報道』参照)、この報道が事実だったとしても、これはあくまでも「サイレント型経済制裁」に過ぎません。

実は対韓制裁、始まっていた?韓国メディアの気になる報道

むしろ、徴用工判決問題を巡る日韓請求権協定上の仲裁手続は停止したままですし(『徴用工判決問題に対する仲裁手続移行の遅れ、なぜ?』参照)、フッ酸などの禁輸措置が発動されたという事実もありません。

おそらく、現在の安倍政権の対韓スタンスは、「戦略的放置」にあります。

私の記憶だと、最初にこの「戦略的放置」という言葉を使ったのは、産経新聞です。

安倍首相帰国 文大統領とは「戦略的放置」(2018.11.18 20:32付 産経ニュースより)

これを私の言葉で分かりやすくいえば、

日本の方から積極的に日韓関係の改善を言い出すのではなく、韓国が日韓関係をめちゃくちゃに破壊するのに任せる

という戦略のことです。

つまり、韓国の側から日韓関係を破壊する動きが出れば、韓国国内で「親日派」が「これはまずい」と思って文在寅政権に対する批判を強め、やがて国会議員選挙などで左派が敗北して右派が多数を占め、次期政権が日本との関係改善に乗り出す、ということが期待できる、ということではないでしょうか。

もう1度言う、「親日派」ではなく「用日派」だ

ただ、仮に安倍総理がそういうことを考えているのならば、私は謹んで、

悪いことは言わない。およしなさい

と申し上げたいと思います。

よもや安倍総理が勘違いしているとは思いたくありませんが、もう一度指摘しておきますと、韓国国内の「日本と仲良くしたい」と考えている勢力は、「親日派」ではなく、「用日派」です。

用日と親日は似て非なる概念ですが、早い話が、左派・反日政権が倒れても、出来上がるのは「親日政権」ではなく、良くて「用日政権」だ、ということです。

いや、むしろ「用日政権」ともなれば、その政権は日韓関係について、「日本が韓国に対して配慮しろ」という形での、旧態依然とした関係に戻そうとしてくるに違いありません。

その意味では、むしろ現在のような反日政権の方が、いっそ清々しいと思います。

なぜ日本は経済制裁を加えないのか?

日本が韓国とのあいだで気を付けるべきことは、まず第一に、「必要以上に関わり合いにならないこと」です。

その意味では、現在の文在寅政権が日韓関係を徹底的に破壊してくれていることは、むしろ日本にとっては好都合ですらあります。

こんなことをいうと怒られるかもしれませんが、あえて申し上げるならば、「文在寅政権が1日でも長く続いて、日韓関係や米韓関係を徹底的に破壊してくれること」の方が、むしろ中・長期的にみると日本の国益に寄与するのではないかと思うのです。

その意味では、「文在寅政権が倒れそうになれば、わざと文在寅政権に助け舟を送って政権を延命させてやるべきではないか?」といった戦略が成り立つ余地もありますが、私はこの考え方には反対です。なぜなら、韓国(や北朝鮮)の常として、周辺大国を国内の争いに引きずり込むという特徴があるからです。

日本がなぜ、100年前に日清・日露戦争を戦うことを余儀なくされたのか、米国・中国がなぜ、70年前に朝鮮戦争に巻き込まれたのか、周辺大国はあらためて歴史を学び直し、反省したうえでその教訓を未来に生かすべきでしょう。

※ ※ ※ ※ ※ ※ ※

ところで、安倍政権が日韓関係を巡って「戦略的放置」を決め込む理由も、実は、「必要以上に関わり合いにならない」という意味があるのかもしれません。

安倍政権が韓国に対する積極的経済制裁に乗り出さない理由も、ある意味では文在寅政権に対する「助け舟」として機能しているというふしがあるのですが、それよりも、下手に韓国に関わって巻き込まれることを安倍政権が恐れている可能性は十分にあります。

これに加えて安倍政権は、韓国の「自爆」を誘発することにより、事実上の「セルフ経済制裁」を狙っているのかもしれません(『セルフ経済制裁の恐怖:「脱コリア」の流れは続くのか?』参照)。

セルフ経済制裁の恐怖:「脱コリア」の流れは続くのか?

実際、韓国にとっての日本は死活的に重要な国ですが、日本にとっての韓国は、少なくとも金融面からみれば「2%の国」に過ぎませんからね。日本企業が韓国を「切る」のは、意外とそれほど難しくないのかもしれません。

「カネ」から眺めた日韓関係:日本にとって韓国は2%の国

読者コメント一覧

  1. 保守太郎 より:

    いつまでたっても制裁措置に踏み切れないのと同じで 結局は安倍首相はG20で日韓会談をするだろう。いつも「がっかり」をかましてくれる安倍首相。賭けてもいい。

    1. 非国民 より:

      以外と日韓会談無しかも。もしかするとG20に来ないかもしれない。日米会談があるのに米韓会談がないとなるとヘソを曲げるかも。

    2. taka より:

      >結局は安倍首相はG20で日韓会談をするだろう。

      そう覚悟しておいたほうが、精神衛生上いいかもしれませんね。自民党の幹事長がアレではね。安部さんも心配ですが「安部以降」はもっと心配です。

    3. めたぼーん より:

      対話しているという姿勢も国際的な理解を得るのに必要なので、そこは悩ましいですね。万一やるとしたら米国のように屈辱的な会談を出来るかどうかですね。覚悟さえすれば出来るタマは持っているのですがね。

  2. 匿名 より:

    あれほど反対が多かったヒラマサ五輪にも結局参加しましたね。要するに韓国やチャイナに対してはいつも「大甘」で厳しいことは出来ないのが日本の政治家。今回も首脳会談は開くでしょう。なぜかというとこれまで一度も「厳しいことをしたり言った実績が無い」からです。実績が無いのに 今回だけ実行する理由がありません。尖閣で何かやったか?東シナ海で何かやったか?徴用工で何かやったか?慰安婦で何かやったか?竹島で何かやったか?天皇侮辱で何かやったか?レーダー事件で何かやったか?

    1. 匿名 より:

      というよな世論を、かつて朝日新聞が先頭に立って煽って真珠湾に至ったのでしたよね

      1. 韓国や約束で縛れない より:

        今の朝日新聞は、戦前と進む方向が逆なだけで、将来の日本にとって害悪なのは変わりませんね。

        朝日新聞の捏造報道気質は、現代も戦前も変わらないです。

        捏造報道に誇りを持つ、その報道姿勢を変えないと全く意味が無いのにね。

        朝日新聞は戦前から全く成長がありません。

        戦前・戦中の煽り報道と、慰安婦報道の何が違うのでしょうか?
        根拠も無く煽り立てる報道姿勢は、驚くほど変わっていません。

        本質的には全く同じです。

        反省したと繰り返しているますが、何を反省したのでしょうか(笑)

        1. 匿名 より:

          1.反省したと言っちゃったことを反省している
          2.英文でごめんと書いたけど、検索できないようにしたのがバレたのを反省
          3.結果口先だけで、反省してない本音がバレて反省

          お好きなのをお選び下さい

        2. 保守太郎 より:

          アサヒが吉田証言のウソを認めたということが私にはいまだに信じられません。内情は知りませんが思うに社内の良識派(本来の意味です)がゲリラ的にやっちゃったのではないかと思っています。幹部が出張に出かけている間に手をまわして記事を差し替えて配っちゃったわけです。気が付いても後の祭り。だから英語版とかは手配りしなかったのでしょう。きちんと社内で決めたのではないのではないかと疑っています。その後のフォローアップがほとんどないでしょう?本当に反省しているならもっと世界中に長期にわたって謝罪の発信をしているはずです。皆さんはどう思われますか?

        3. 韓国は約束で縛れない より:

          保守太郎さんへ

          >その後のフォローアップがほとんどないでしょう?本当に反省しているならもっと世界中に長期にわたって謝罪の発信をしているはずです。

          朝日はフォローアップしています。
          例えば、以下の記事なんてどうでしょう。

          <慰安婦問題 核心は変わらず>
          https://www.asahi.com/articles/ASG8W4CPWG8WUTIL01N.html

          つまり、「捏造報道したけど、朝日は本質的には間違えてないよ」ということです。

          世界中に長期にわたって開き直った発信をしています。

        4. 匿名 より:

          朝日新聞は、何も反省していないんですね。
          早くつぶれて欲しい。

    2. 名無Uさん より:

      アカヒが反省などするものでしょうか?
      反省を期待してしまうのは、あくまで日本人の考え方なのだと思いますね。長年、アカヒを観察してきて、言われている通り日本の新聞ではない。韓国の新聞でもありません。
      慰安婦問題を始めとする捏造報道について、朝日新聞は与えられた『ミッション』をきっちりとやりきったと考えているでしょう。
      日本国内だけで吉田清治の捏造証言を取り消してみせ、その事がけして外国に漏れ出ないように小細工を弄したのも、彼らの当初からの計画通りなのでしょう。
      これがあったからこそ、日本国内と韓国国内の世論、ひいては世界で『作られる世論』の間で、徹底的な断裂を作ることに成功したのです。日本と韓国、双方の世論をけして歩み寄れないまでに分断させ、日韓関係を破壊することに成功したと言えましょう。最初から朝日新聞は、これを狙っていたとしか思えません。
      朝日新聞だけではありませんが、メディアとは報道機関ではなくて『謀略機関』なのでしょう。そういう見方をしないと、いつまでも日本人は騙されるだけで終わってしまうでしょう。

      1. ampontan より:

        言っておられることの意味が分からないのだが。ちょうにちは日韓分断とかを企んでいる訳がない。韓国の手先になって日本を韓国に跪かせたいだけです。そんなことをして何がうれしいのか、さっぱり分からないですがね。

        彼らの頭の中を覗いてみると、「戦前は軍部の言いなりになって、国家権力の犬になったのが間違いだった。だから、今度は何が何でも反権力で行くのだ」と固く信じている分けです。反権力 = 反国家、すなわち反日。徹底的に日本を貶めて、中韓に媚びるのが正義だと勘違いしているのです。

        パヨクの頭の中は単純です。どうしても「自分は善人だ」と信じたいのです。「俺は善人だ。俺は正義だ」の押し売りです。韓国の「俺は被害者だ」の押し売りと全く同じ構造を持っているのが、断じて許せない点です。

  3. 新大久保彦左衛門 より:

    金大中氏について一言。

    金氏は2005年7月3日付けの朝鮮日報の英語版に「韓国:嘘吐きの国家」と言う英語圏の人々に韓国と言う国家・民族の本質を説明するのに大変重宝なコラムを執筆しました。
    http://english.chosun.com/site/data/html_dir/2005/07/03/2005070361027.html

    以下に機械翻訳を通して一部を引用します:
    ———————–

    『嘘つきの国 2005年7月3日23時18分

    どの国にも、その社会を独自に反映する犯罪があります。
    金スンギ氏は、5月下旬に法務大臣を務めた講演で、
    「わが国の3つの代表的な犯罪は、偽証、名誉毀損、
    詐欺だ」と述べた。簡単に比較すると、人口比率を
    考慮に入れないと、韓国は2003年に日本の16倍の偽証事件、
    39倍の名誉毀損事件、および26倍の詐欺事件を見た。
    日本の人口が私たちの3倍であることを考えると、
    これは非常に高いです。

    3つの犯罪の共通点は嘘です。要するに、私たちは
    嘘つきの国に住んでいます。検察はその仕事の70パーセント
    を3つの犯罪の処理に費やしている、と前司法大臣は
    言いました。そして、容疑者は嘘をついているので、
    詐欺事件での起訴率は19.5%、偽証で29%、そして
    名誉毀損で43.1%です。「国際的にも、韓国の代表的な
    犯罪は詐欺だという認識がある」とキム氏は語った。』
    ———————–

    この韓国人のジャーナリストが韓国民族の行動原理を
    弾劾したコラムは実際の具体的統計によって裏打ち
    されているので、韓国民族の本質を英語圏の知人に
    慰安婦や徴用工訴訟の背景を説明するのに非常に説得力
    があり、便利です。

    1. 星屑のロンリネス より:

      「(建前)正直でなければ生きていけない」の日本に対して、地政学的にも歴史的にも、朝鮮では「嘘をついても、それは生きていくためなんだからしょうがない」と、実に本音な生き方をしてきました(笑)
      ある意味、朝鮮人の方が「正直」なんです。そして彼らがよく「日本人には裏表がある」と非難するのは当たっています。まあ、朝鮮人にしたって裏表はあるのですが。

      その意味では「日本人は嘘をつかない(ついてはいけないと教わるので)が、正直ではない」
      一方で、「朝鮮人は嘘をつくが、(あからさまな嘘をつくほど)正直だ」と言えるかもしれません。

    2. 韓国人は約束で縛れない より:

      韓国人も中国人も嘘をつきますが、嘘がバレるのはマズいと中国人が思っているのに対して、韓国人は嘘がバレるのを悪いことだとは思っていません。

      周りが全部嘘つきですから、そういうことを考える「きっかけ」が存在しないのです。

      韓国人が後先考えずに嘘をつくのは、この辺の文化的風習があると思います。

      本当に、ろくでもない文化です。

      1. 匿名 より:

        買収と、うそつきとレイプの国ですから。

    3. 後方戦史(人事篇) より:

      韓国と付き合わざるを得ない負担は、西側諸国で分担すべきだと思います。

      そして、嘘をつくのは良くないことだと、西側諸国全体で韓国を再教育するのが良いと思います。

      韓国のように嘘が当たり前になってしまうと法治国家も資本主義も成立せず、西側諸国の一員として付き合うなんて不可能ですから。

      ただし、再教育では、日本はなるべく関わらないようにする。あくまで、西側諸国全体でおこなう。

      韓国人には、北朝鮮との戦争で最前線に立ってもらわなければいけません。
      また、日本が距離をとっても、韓国は追いかけてくるでしょう。

      韓国を完全に突き放すのは不可能ですから、日本の負担を可能な限り減らすことを考えるべきだと思います。

  4. とゆら より:

    韓国は今、「文(ムン)化大革命」の真っ只中です。
    日帝残滓清算、親日派狩り、司法掌握、
    国会掌握(左派二十年執権計画)、自由・民主・資本主義嫌悪等々。
    さらに韓国内だけではなくその価値観を世界に「布教」している。
    そんな国とは距離を置くのが吉。

    日本、ならびに日本人の中にも韓国化(ムン化)されてる人も実際いるでしょう。
    危機感を持ちたい。

    1. 韓国は約束で縛れない より:

      >日本、ならびに日本人の中にも韓国化(ムン化)されてる人も実際いるでしょう。

      たくさんいます。

      でも、通名を使った在日韓国人と区別がつかない。

      1. 匿名 より:

        テロ対策のために、通り名は、禁止にしましょう。

    2. カズ より:

      **関連書籍のご案内**

      「三文芝居〔さんムンしばい〕」・・不朽の名作‼︎

      底の見え透いた馬鹿げた行為を繰り返す男達。「三人寄れば文〔ムン〕殊の知恵」とは言い得て妙だ。
      政権維持のため、国防・経済・内政において発生したる失策への追及を「隠蔽・捏造・統制・賄賂」の限りを尽くして回避せよ‼︎〔ムンは生き延びることができるか?〕

      笑いあり。涙あり。笑える涙ありの急展開。「文〔ムン〕化大革命」の旗印のもと、執拗に繰り返される責任転嫁の末に、彼らを待ち受ける運命は如何に・・・⁉︎

      今は亡き某国の実話を題材に、隠された歴史の真実を紐解くスペクタクルロマンの決定版‼︎
      *****

      〔参考メモ〕
      20××年【第1回ノーベル文学賞〔ムンがくしょう〕受賞作品】
      20×+年【USO出版社:刊行】定価1000ウォン

      *とゆら様、悪ノリが過ぎたかもです。m(_ _)m
      私も、某国とは距離を置くのが吉だと思います。

  5. 匿名 より:

    なんかG20でWTOについて議論するようですよ
    これ文在寅、針のムシロじゃない?
    https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20190429-00000006-nnn-pol

    1. 惚け老人 より:

      >なんかG20でWTOについて議論するようですよ
      これ文在寅、針のムシロじゃない?

       南朝鮮はWTOで不正な行為をしていると言うことは報道されていません(実際には不正をしているかどうかは分かりませんが)。決めたのはWTOであり、その決め方が不透明であるから透明性を高める議論をしようとしているのであり、ブンザイトラは悪事を働いてWTOに自国有利な判断を下させたわけではないのでG20でも針のムシロに座らされることはないと思います。

       遡及効を持たせる法体系は南朝鮮以外の世界にはないのでWTOの出した結論はWTO自体が取り消さない限り有効でしょうから、悪事の追及をされない限りWTOのことに関してはブンザイトラが堂々と胸を張ってG20に出席すれば良いと思います。

      1. ハゲ より:

        昨日か一昨日に酒の酔いに任せてコメントしましたが、文在寅が合法的に日本に入国する事ができるんですかね?

        入国させれば恩を売って黙らせ、させなければ菅官房長官にコメントして頂く。

        まさに、どうでもいい相手ですね。

        1. 匿名 より:

          日本人を拉致して殺したテロリストキムジョンウンの走狗なのですから、文大統領は、入国は、禁止でしょう。

  6. めがねのおやじ より:

    更新ありがとうございます。

    安倍首相に対する対韓問題の対応で、『緩すぎる』『及び腰だ』『セルフ経済制裁では韓国は日本の意思を理解出来ない』という方がいらっしゃいます。また大阪のG20でも『結局日韓会談を懇願されてやるに決まっている』と言う意見も見られます。

    今、日本が取っている韓国の扱いは、何かとズルズル泥沼に引っ張り込むのが上手い朝鮮民族に対しては、過去の二の舞を演じないよう、沈没して行くのに助け船は出さず、『積極的に関知しない』です。

    それが現状、上手く行ってるではありませんか。藁をも掴む文政権と財界人、根本的な日本という後ろ盾(今まではお人好し過ぎ、韓国は特別だ、困ったら助けようという、誰でも日本人と同じ、善行したら分かって貰えるという日本人の大甘な考え)がスッポリ抜けつつあるので、加速度的にブラックホール一直線です。

    このままでも韓国経済を支えて来た半導体、自動車、船(安モンばかりで高付加価値は作れないが)、全部駄目になってきた。GDPが-0.3%なら次の四半期も見もの。

    でも会計士さんの言うのと同じで、スグに破綻、デモによる体制崩壊は困る。任期全うしてと同時に内乱前夜ぐらいがちょうど良いです。半島統一など無理でしょう。

    別の心配事、混乱時に大挙押しかける韓国人を、麻生副総理の言うように水際で全員射殺出来れば良いですが、国連のなんちゃら委員会とかも日本は非道と、出張って来るし、全員半島に戻す対策は必要ですね。

    韓国からの水面下を含む要望、対話をしない。親韓派議員を選挙で落とす(全党派)。また謝罪やウヤムヤにされそうな哨戒機、慰安婦財団破棄、自称徴用工日本資産差押え、売春婦像の公館からの撤去、竹島返還、仏像返還、、ここまでは韓国現政府に責任を取らせる必要があります。 以上。

    1. 惚け老人 より:

      >別の心配事、混乱時に大挙押しかける韓国人を、麻生副総理の言うように水際で全員射殺出来れば良いですが、国連のなんちゃら委員会とかも日本は非道と、出張って来るし、

       全員射殺するためには押しかけた朝鮮人を全員発見する必要があるでしょう。でも、現状では海から来る不法入国者を全員は発見できないのが実情でしょう。

       発見できたとしても射殺となると難民の扱いに対して反日国連でなくても世界中からの非難を受けるでしょうし、将軍様ではないがそれでは税金で購入した鉄砲の弾がもったいないでしょう。従って追い返す、あるいは強制的に送り届ける方法しかとれないでしょう。

       追い返したのでは何度でも押しかけるでしょうから、乗ってきた船は没収し、捕まえた連中を竹島に隔離して栄養失調寸前の状態で良いから食物と、凍死しないための毛布程度の保温手段を与え、希望者を少しずつ強制的に送り返す方がよろしいかと。朝鮮に着いても船から下りたがらない連中が多いでしょうけどそこは感情を入れることなく物理的に押し出す方法を考えれば良いことでしょう。

       没収した船は韓国大使館に返還し、どうするかは南朝鮮に任せればよろしいかと。

       発見できなかった連中は、国内で摘発する都度竹島に放逐し、順次強制的に送り返す方法をとれば良いでしょう。

       これなら我が国の古来の領土である竹島を有効に使うことになるので、実行支配することに通じるのではないでしょうか。竹島にいる朝鮮人守備隊が邪魔をするかもしれませんが、それは警察が取り締まれば良いことでしょうし、あるいは警察の手に余るなら人道的な問題であるからという理由で邪魔をする朝鮮人守備隊を駆逐するのに自衛隊が出動しても良いことでしょうし、これこそ国際紛争を解決するために武力を使うのではなく、朝鮮人を本来の自分たちの故郷に帰すことですから自衛隊を使っても誰に非難されることでもなく日本の望むところでしょう。

       この方法であればいかに難民が大量に来ようと何の問題も起きないと思います。ブンザイトラや反日野党はキーキーと避難するでしょうがそこは無視すればよろしいでしょう。

      1. 心配性のおばさん より:

        惚け老人様

        現在、日本で不法移民を続けている在日の方々は、朝鮮戦争の動乱時に日本に大挙して押しかけた難民だそうです。国連軍の働きで、国境が38度線で落ち着いた際、故国にお帰り下さいと、お願いしたのですが、肝心の故国が受け取り拒否したと聞いています。
        このような場合の強制送還はどうするのか、不法移民対策に一日の長があると自負されているであろうトランプさんにお聞きしたいですね(笑)。
        惚け老人様が、ご心配の半島動乱時の難民対策ですが、日本の半島難民は既に定員オーバーです(笑)。これ以上の受入れは、侵略のレベルでしょう。
        現実問題として、難民は1名も日本国内に入れてはいけない。そのような対策を講じるべきですね。竹島なんて、緩いことではなく、アクエリアス号のような避難民船を仕立てて、受け入れ先を求めて世界を漂っていただくのはいかがでしょうか。
        多分ないとは、思いますが、かといって、日本が受け入れなくてはならない理由はありません。でしょう?

      2. めがねのおやじ より:

        惚け老人様

        コメントありがとうございます。
        竹島で一時保護(という名目の抑留)は、グッドアイデアですね。事前に守備隊を掃討しておけば良い。竹島から釜山に返還。

        韓国難民は、ゴムボートや木造ボロ船、小型漁船でも日本に侵入しそうな根性してますから、どうでしょう、日本もイッキにさらえる為、大型漁船を対にして『底引き網』か『巻き網式』で荒っぽくやればいいと思います(笑 半分本気です)。

        あと、空からの目視確認。で、自衛艦、保安庁艦艇、消防艇、貨物船、高速艇、フェリーで放水撃退、捕まえて竹島送り(笑)。

      3. りょうちん より:

        あのー、竹島の全景はGoogle Mapなんかでも見られますが、EEZ起点にもなれない狭い岩礁ですよ。
        むりやり警備隊員と謎の老夫婦の住居が作ってありますが数百人も住めないところです。
        まだ済州島とか言う方が現実的です。

        1. 匿名 より:

          >あのー、竹島の全景はGoogle Mapなんかでも見られますが、EEZ起点にもなれない狭い岩礁ですよ。

           EEZ基点について知らなかったので調べてみましたら下記のように書かれています(正確性の検証はしていませんが、一応尤もらしい説明に見え,ほかには簡単には見つかりませんでした)

          そうしたEEZ基点離島の例としては、太平洋のなかでは、伊豆諸島のベヨネーズ列岩、須美寿島、孀婦岩(そうふいわ )、小笠原諸島では西之島、硫黄島(以上、東京都)、さらに、沖大東島がある。東シナ海では言わずと知れた尖閣諸島の他、硫黄鳥島(以上、沖縄県)、男女群島(長崎県)などがあり、日本海では竹島(島根県)はもちろん、久六島(青森県)などがある。ほとんどが無人のこうしたEEZ基点離島は、あわせて25前後あるとされる。
          こうしたEEZ基点離島の積極的な活用こそが広大な200海里水域の管理の基礎であることは多言を要しない。

           従ってEEZ基点にはなると考えて良いかと思います。そのことは主な論点ではありませんが、そこに数百人送り込み日本の主権を主張すると言うことでは問題ないと思います。全員収容できなければほかの無人島も検討すれば良いでしょう。

          >まだ済州島とか言う方が現実的です。
           詳しいことは知りませんが,済州島は日本の主権が及んでいないと思いますが、難民を日本の権限で収容できるならそれも一つの方法でしょうね。韓国領のような気がするので私は無理と思いますが。

      4. 匿名 より:

        半島からの難民流入を少しでも減らすためには 米軍により総攻撃は海が荒れる秋口に開始してほしいですね。春先は絶対やめてほしい。

    2. 匿名 より:

      めがねのおやじ 様

       >混乱時に大挙押しかける韓国人を・・・

       小生が最も危惧している部分であり、早急に日本国として対策を立てて頂きたいと思います。監視や上陸に対する備えが不備な部分もありますが、一番の問題は日本国内に手引きする輩が多い事です。韓国では8親等までが親戚です。皆さんもご承知の通り韓国の血縁は非常に強く、現在日本に永住する韓国人が親戚を呼べば、恐らく数十万~数百万人という韓国人が日本にやってきます。有事が勃発する以前に呼び寄せ、過疎地に住まわせることも可能です。支援は日本在住の親戚一同がやれば良いわけですし。

       日本国内で比較的身元もはっきりしている外国人留学生が5年間で2.5万人以上も失踪し探しきれていない現実を考えると、日本国内で支援できる親族が暮らす韓国からの密入国者・不法滞在者が日本で生きていくのは、他の外国人から比べても容易であると想像できます。

       韓国で外出する場合、国籍の有無を問わず身分証明書の常時携帯が義務付けられています。日本もマイナンバー制度が発足したのを機会に常時携帯を義務付けてみては如何でしょうか。警察や公証役場等に形態できる端末を支給し、それを元に身元の割り出しが出来るようにすれば良いのではないかと思います。無論、賛否両論あるのは理解しておりますが、事実上陸続きでなくとも容易に外国から人の出入りが出来るようになった現代では、このような管理方法もありかと思います。

       駄文にて失礼します。

      1. 韓国在住日本人 より:

        HNが抜けてました。

        失礼しました。

        1. めがねのおやじ より:

          在韓国日本人様

          コメントありがとうございます。今既に、ハングル語と思しき不逞人とは言わないですが、ややこしそうな若者、中高年が街に跋扈してます。話さなくても、何となく日本人で無いのはわかります。中国人、台湾人とも違う。

          これが数百万人単位で来られたら、日本はパニックです。彼らは公園で野宿も平気だろうが、こちらは気持ち悪いです。

          縁戚の在日人もきっと手助けします。やはり日本海で日本の自衛艦、海上保安庁艦、警備艇、高速艇、消防艇、貨物船、漁船に至るまでフル動員して竹島でも済州島でも返すしかないですね。

        2. 田舎人 より:

          経験話で申し訳ありませんが、20年以上前、私の住む九州の街、県庁近くの裏通りを歩いているときのことを。
          中肉中背のリュックを背負った身なりの良い男性5,6人の集団が道路の反対側を進み私を追い越して行きました。
          その際、何か小声で話し合っていましたが、イントネーションが韓国語(?)だったので、その頃こちらでは珍しかったこともあり、おやっ何だろうと思ってじっと見つめると、彼らはぴたっと話しを止めて、すぐに大声の日本語に切り替え、その日本語はほぼ完璧な標準語に聞こえましたが、世間話みたいな会話をしながら去っていきました。そのまま韓国語で話し続ければよいものをと思ったことを覚えています。
          リーダーとおぼしき人物に統率され、動きが軍隊のように整然としていたと思います。未だに釈然としない記憶です。
          在日韓国人様の仰ることと関係あったのかなと。はたまた、北の工作員たちだったかもしれないななどと思いまして。ハイ。

      2. 星屑のロンリネス より:

        750万の韓国人観光客ということで安倍さんは喜んでいますが、じゃあ、彼ら彼女らが現実の日本を見て、日本人に接して、反日感情が変化したかといえば、わたしにはよく分からない。もしかして棄国のための下見に訪れているのが750万人としたらゾッとします。ままその数字ではないにせよ、そんな気持ちもどこかに抱いてるかもしれないとしたら、素直には喜べません。

        重村智計氏はかつて「北朝鮮が崩壊しても、彼らは日本に逃げてはこない」と言ってました。第一に貧弱な船が逃亡手段にならない。第二に「野蛮で凶悪な日本人」と洗脳されているために日本は忌避されると。まあ陸続きの中国か韓国に逃げるのが精一杯だというのです。

        それは北のことで、それならそれでいいのですが、加えて「日本が素晴らしいと思っているのは日本人だけで、心配するほど日本が選ばれるとは限らない」と。韓国人にもそう思ってもらうとありがたいのですが。

    3. 韓国は約束で縛れない より:

      >混乱時に大挙押しかける韓国人を、麻生副総理の言うように水際で全員射殺出来れば良いですが、国連のなんちゃら委員会とかも日本は非道と、出張って来るし、

      皆さんお人よしですね。

      そもそも、不法移民に対してこんなにあれこれ考えること自体、お人よしです。

      全部シャットアウトでよろしい。
      国内にいる在日韓国人は、なんだかんだと理由をつけて強烈に取り締まればいい。

      日本に来たくなくなるぐらいの取り締まりをしましょう。

      韓国人がどれだけろくでもないことをしたか、人権主義者が反論できないぐらいメディアで煽れば、国民も国際世論も賛成するでしょう。

      選挙でも有利になるでしょう。

      1. りょうちん より:

        難民・移民をシャットアウトできている民主国家はありませんよ。
        だからこそ「難民・移民をシャットアウトする」という公約をぶち上げた「極右」政党が選挙で躍進したなんてのが「ニュース」として報じられているわけで。

        北朝鮮がもしDMZの地雷撤去をいいことに自国の貧民を南に歩いて亡命するのを自由にさせたらどうなるんでしょうかw
        ベルリンの壁の崩壊のような美しい絵図にはならない様な気がします。

      2. 韓国は約束で縛れない より:

        りょうちんさんへ

        >難民・移民をシャットアウトできている民主国家はありませんよ。

        原則、シャットアウトです(笑)

        おっしゃる通り、完全シャットアウトは無理です。

        「スピード感を持って対応する」が、決して素早い対応を意味するわけではないのと同じです。
        (現実には無理でも)そのつもりで可能な限り対応する、といった感じでしょうか・・・

    4. epicurian より:

      議論活発な皆さま。

      突拍子もない話となってしまいますが、私が今懸念ているのは白頭山の噴火です。
      地震活動の活発化であるとか、核実験の影響とか、南海トラフ大地震と同様、
      いつか起きる、そしていつ起きても不思議ではない自然災害であると言えます。
      南海トラフについては、日本国内で僅かずつでも対策が取られている中で、
      白頭山の噴火については北朝鮮はそれどころでなく、韓国でも有効な対策は取られていないでしょう。
      規模にもよりますが凡そ千年前に起きたとされる大噴火と同様の規模となれば、
      北朝鮮は文字通り不毛の地となり、韓国も多大な影響を受けるでしょう。
      我が国も東北地方を中心に降灰の影響を受けるとされています。
      (因みに当時、調整半島では群雄していた政体が影響を受けたとも)

      北朝鮮からの避難民と、ドミノ式に生じる韓国からの棄民集団、
      海岸線に陸上型ファランクス(対海上仕様)を多数配置して備えたいところですが、
      それが出来ない以上、上陸してからの管理、対応が必要となるでしょう。
      日本に移住したいとの要望は到底受け入れられませんので、
      朝鮮半島への送還か、中国で空城と呼ばれている都市への移送を行うか、
      ‟選択肢”を与えてあげたらよろしいかと思います。

      生活再建に必要な資金について、日本が有利子、朝鮮半島の土地使用権を担保に融資する・・・
      と、妄想を加速させてしまいそうですが、基本、極力関わらない方がよいのですから、
      追い払うを基本にするで進めて頂きたいと思います。

    5. ラスタ より:

      基本的なところで。

      いま現在、日本が難民認定していない外国人が不法入国した場合って、強制送還ですよね。
      民間航空機で快適な環境下で丁重に送り届けているようですが。
      このときの送還コストって、どうなってるんでしょう。負担したくないですね。

      そもそも日本政府が無事に送還する義務を負わなければならないのでしょか。
      日本の刑務所で懲役させて帰国費用ぶん働かせろとまでは言いませんが、そう書いてるだけですが、そう思ってはいますが、相手国の責任で引き取りに来させるぐらいのことができないものでしょうか。

      いちばんマズいのは、民間船で武器(火器)を持っていたり、民間船に艤装(砲艦などを外すとか)した軍船で逃げてきた場合。
      前者は海保の管轄と思いますが、韓国民間人から火器攻撃を受けた場合どのように対応できるのか。
      後者は海自が対応となりましょうが、これを戦争行為と認定できるのか。

      私は、自国防衛のための敵基地攻撃や集団的自衛権は、現憲法下の憲法解釈で可能と考えていますので、朝鮮半島の混乱に備えた憲法改正は不要と考えていますが、その中での法整備は喫緊の課題で待ったなしの状況だと思います。

      大枠では半島有事の際、日米に加えて英(オーストラリア、ニュージーランド含む)仏による海上封鎖が行われるにしても、そこまで至らない微妙な事態に対応できる準備が必要です。

      レーダー照射事件は日本マスコミの歯切れの悪さもあって、韓国軍の統率劣化や逆ギレ無礼という話に矮小化されていますが、あれは北朝鮮の不審船を保護していた韓国軍が日本の自衛隊機をロックオンしたのではなかったですか。
      準戦闘行為なんてもんでないでしょう。撃墜動作を発動したのだから事実上の戦闘行為だったのではないですか。スクランブルで爆撃撃沈のロックオンされても文句言えない行為だったのでは。
      それを日本が誤れなどと言い出すのは、戦争の一歩手前という危うい事態だったことを認識できていない証左でしょう。すべてが悪意によるものではなく、愚かで驕っている人たちであることが問題なのです。何をやらかしてもおかしくない。

      私が言いたいのは、韓国軍の攻撃に備えよって話ではないです。
      難民や亡命者が武器を持ってきて入国を迫ったら、それにどうやって対応するのか。
      日本を攻撃しようという意図さえ持たずにそういうことをやりかねない相手のリスク管理をどうするのか。
      日本の国内法だけでなく、関係国(おもに米英仏)との条約強化を急ぐ必要を強く感じています。

      なんなら、それをテーマに衆参ダブル選挙を打って、ついでに消費税撤回もさりげなく仕込んでしまえばよいんでないかと思いますが、いかがでしょうか。

  7. 心配性のおばさん より:

    >「悪いことは言わない。およしなさい」

    本当にそうですよね。安倍さんがそんな生ぬるいことを考えているのだとしたらですが、安倍さんも女房役の菅さんも、冷徹な実務家です。可能であれば、半島との係わりを1光年ほど遠ざけたいと考えていると思います。ただ、日本の国防のかなりな部分をお願いしているアメリカとの呼吸を合わせなくてはなりません。
    アメリカが反共の砦としての韓国を現在、どう考えているか。半島処理を、どう考えているか。対中国にどう使うか。マスコミがお祭り騒ぎしている”安倍&トランプの蜜月”の裏で、日本もアメリカも、施政者の立場で、このような案件を冷徹に話し合っている。と思います。
    むろん、安倍さんには、拉致被害者の奪還という大きな使命があります。そこは、くどいほど、トランプさんに説明されてきたと思います。「アメリカの判断に、どうか、拉致被害者のことも忘れないでくれ。」と。そして、トランプ氏もことあるごとに「私も忘れていない」と発言しています。
    拉致被害者は日本の問題であり、その奪還は日本の使命です。しかし、大きな流れの舵を握っているアメリカに、日本の立場を伝え、その為の協力をしているのだと思います。

    他稿でも、お知らせしましたが、安倍さんは、訪欧でも、WTO改革について、先鞭をつけました。
    間髪入れず、アメリカは賛同しています。非常に多角的でかつ、周到な仕事ですね。今回のG20が本当に楽しみです。

  8. 実行委員 より:

    日本政府が、未だに遺憾砲以外何もしていないのは、池井戸潤の小説「半沢直樹シリーズ」のページ半分まで、勧善懲悪時代劇の40分以前のように、日本国民の鬱憤をぎりぎりまで、ため込ませているのでしょうか?
    そうであるなら、倍返し・金さんの桜吹雪・水戸黄門の印籠は、そろそろ出てきていいのではないでしょうか!まさか、韓国の自滅を待つ/ホントに何もしない・・という事は無いでしょう!
    本日、徴用工の追加提訴(日本企業9社、原告54人)が、ありましたよ!!!

  9. 福岡在住者 より:

    >優れた日本の技術者を韓国企業が高額の報酬で引き抜き、、、

    その前は金曜日の夜に韓国へ出かけ日曜日に帰って来るアルバイトとかもあった様です。こういう技術者は許せませんが、その後は日本企業の国内工場閉鎖・リストラで、同業他社への転職も難しく相当苦労された方々も沢山いました。 今は罰則も厳しくなり、また会社によっては転職を斡旋するなどしてる様ですが
    この件に関しては日本企業にも責任があったと思います。
    昔、ある会社(九州ではありません)の工場長に質問した事があるのですが、閉鎖・縮小の際課長クラスの技術者にはほぼ全員ハンティングの話(当時は中国から)があったそうです。実際に行かれた方がいたのかは聞きませんでしたが、非常に複雑な思いをした記憶があります。

    1. 韓国在住日本人 より:

      福岡在住者 様

       韓国企業で働く日本人は大きく3つのタイプに分かれます。一つは競合会社から情報を持ってくる人です。ただ、このような日本人は情報を持ってきても、本人が発想・開発したものではないのが多く、そのうちに使い物にならないことが判明し契約期間満了で退職します。一年契約なら一年こっきりです。

       二番目は給料だけに釣られて就職した人です。このような人は往々にして韓国の実力が高い事について行けず、契約期間内で退職、または自ら辞めていきます。契約期間が残っていたとしても、残額を支払い辞めさせられた人も知っています。

       三番目は純粋に韓国で仕事をしようとする人です。日本であった様々な理由のために韓国で仕事を選択した人です。多くは日本の会社と水が合わなかったとか、上層部と喧嘩したとか、自分のやりたい仕事が出来なくなったとかです。このような方は韓国が合わないと思ったらスパッと諦めてすぐに退職するか、あるいは契約満期まで務め、会社の方から契約延長・再契約が提示されます。

       最悪なのは一番目で、この連中は日本の会社の秘密資料を持ち出してきます。ノウハウもベラベラ喋っています。小生は何人か見てきましたが、研究・技術職としてのプライドがありません。また、人をすぐに当てにしようとします。特に他国で仕事をするなら自ら人的つながりを作る必要があります。最初は良かれと思って、日本語が堪能な韓国社員を紹介したりしますが、このような人は他の日本人を巻き込みます。巻き込まれた方は仕事が増えるだけでやってられません。

       小生は元々化学屋で、現在の仕事は電子関連です。従って社外秘などの秘密も殆どありません。しかし、電子関連でも化学の知識が必要となる場合が多く、畑違いの化学屋の仕事も多いです。元々韓国自体に化学屋は少なく、電子関連にはさらにいません。と言う訳で小生がいまだに生き残っているのです。

       駄文にて失礼します。

      1. りょうちん より:

        よく軍事戦記物で、

        「一度裏切った者は二度裏切る」

        とかいって寝返った人物は冷遇され使い捨てられますが、ビジネスの世界でも同様なのでしょうね。

      2. 匿名 より:

        >小生は元々化学屋で、現在の仕事は電子関連

        STEMCOの人?

        プライベートの詮索はダメか・・・

        1. 韓国在住日本人 より:

           匿名 様

           STEMCOとは知らない方もいらっしゃるかも知れませんので少々説明をします。

           http://www.stemco.co.kr/kr/#;

           스템코는 1995년 삼성전기와 일본 도레이가 합자해 설립한 회사로 COF를 포함해 TCP(Tape Carrier Package)를 전문으로 하는 기업이다.
           STEMCOは1995年、サムスン電機と東レが合社して設立した会社で、COFを含めてTCP(Tape Carrier Package)を専門とする企業だ。

           http://english.etnews.com/20140429200003

           韓国大好き東レとサムスン系列の合弁会社で20年以上も続いてます。現在の状況は定かではありませんが、TCPの需要がどの程度あるのか疑問です。

           残念ながら小生はSTEMCOとは関係ありません。

           駄文にて失礼します。
           

        2. 匿名 より:

          韓国在住日本人 様

          ごめんなさいね。
          匿名で変なこと聞いて。

          STEMCOなら面白いことがいろいろ聞けるかと思って、つい投稿してしまいました。

      3. 福岡在住者 より:

        韓国在住日本人様

        コメント有難うございます。
        今の韓国はそんな風ですか。 こまったヤツは何時の時代にも存在する。
        周りから「替えがきかない」と思われるのは大切ですよね。 

  10. 老害 より:

    半島有事の際に、日本目がけて難民が押し寄せるのは避けようがありませんし、国際世界が注視していれば手荒な真似ができないことも予想できます。もちろん、その中には工作員も紛れ込むでしょうし、そもそも韓国版国防動員法がある以上、日本相手に紛争となった時は、全員が敵兵と化すことも想定しなければなりません。

    今の在日韓国人は、多くが密入国した先祖をもちながら「強制連行された」なんて言い出すわけですから、次も同じように難民を受け入れたら、我々の孫・子が、どれだけ酷い集りを受けるか想像に難くありません。
    現実的に可能な対処法は、今のうちから何段階かに分けて検討が必要なのですが、担当するのは害務省?、防衛省?
    数百隻の中国漁船を取り締まるのがいかに困難かを考えれば、戦慄すべき事態を迎えそうな予感で不眠症になりそうです。

    1. 韓国は約束で縛れない より:

      >今の在日韓国人は、多くが密入国した先祖をもちながら「強制連行された」なんて言い出すわけですから、次も同じように難民を受け入れたら、我々の孫・子が、どれだけ酷い集りを受けるか想像に難くありません。

      おっしゃる通りです。
      だからこそ、朝鮮人にはほかの外国人には無い、特別な扱いが必要なのです。

      なんだかんだと理由をつけて法制化してほしいものです。

      こういう案件こそ官僚と政治家の腕の見せ所だと思うのですが、なかなか日本の政治家・官僚は応えてくれません。

  11. 心配性の 猫足らず より:

    皆さんが少しは思っても考えたくない事を書かせていただきます。
    私は安倍政権が対韓制裁に乗り出さない「本当の理由」は、文在寅政権が崩壊して右派政権が誕生するのを待っているのではないか、と懸念しています。
    かの国は政権の右派と左派が変わる他派の前政権を 積弊清算 として徹底的に貶める国です。かの国が徴用工裁判やレーダー照射の間違いを認める唯一の可能性はこの政権交代です。もし右派政権が誕生すれば、全責任を文在寅政権に押しつけて前政権の積弊として弾劾する場合です。それでも文在寅政権が悪いが日本も悪い、三者協議で…と言うでしょうけど。
    安倍総理は現実主義者なので、日韓の実質的な断交により日本が受けるダメージを秤にかけて、上記のような選択をする可能性は十分あると思います。
    日韓断交は経済的なダメージだけではありません。今でさえ日本には何をしても良いと思っているかのようなかの国の行動は実質的な断交ともなれば悪化します。まず、日本海側の漁業は大きな被害を受けるでしょう。南と何故か北による不法な漁が当たり前になり、日本の漁船が日本のEEZ内で海洋警察に拿捕されたり、体当たりを受けたりする被害が発生するかもしれません。他にも日本人をターゲットにした犯罪行為が多発すると思います。
    ただ、かの国は右派の勢力が弱体化されていて、今のところは文在寅の次も左派政権が誕生しそうですが。

    1. 心配性のおばさん より:

      心配性の 猫足らず様 お心やすらかに

      >文在寅政権が崩壊して右派政権が誕生するのを待っているのではないか、と懸念しています。

      文在寅さんは、外交、経済は、ひょっとしてワザと?と勘繰りたくなるほどの素人ぶりですが、さすがに自国民のことはよく分かっているみたいです。

      これが成功すれば、南朝鮮にも独裁政権が誕生します。文在寅さんは、韓国の大統領制を使って、既に司法・警察と軍を掌握しています。メディア統制にも着手しています。心配性の 猫足らず様がご心配になるような右派政権の誕生は、現在の情報から見ると限りなく低い。と考えます。まあ、歴史の神は何をするかわかりませんが。

      <韓国与党、「20年政権構想」に猛進で国会大混乱>
      https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190427-00056248-jbpressz-kr

      国際社会の支持は、次々と半島の国々から離れています。私は、安倍さんの仕事だと感じています。

      1. 猫足らず より:

        心配性のおばさん様 お気遣いいただきありがとうございます。

        私は普段、猫足らず というHNを用いているのですが、内容に合わせて「心配性の」を付け足したらHNが半分被ってしまいました。すみません。

        記事のリンクありがとうございます。なる程、左派による政権支配は着々と進んでいますね。最も何が起こるか分からないのが かの国ですが。

  12. ブリジット より:

    難民の件の心配は、皆さまに同意します。
    すでに北海道や沖縄が中国から狙われている事がとても心配です。
    中国が北海道の土地を買い漁っているとの報道も目にします。
    安倍政権は、何か対応しているのでしょうか?
    もし、何も対応していないとすれば、なぜなのか疑問です。
    私が知らないだけなのかもしれませんが、他にも疑問があります。外国労働者受け入れやアイヌ法など、早急に決定されたように思えます。
    将来日本人がアイヌ人を侵略したなど自称アイヌ人が騒ぎだすのではないかと危惧しています。

  13. 匿名 より:

     安倍政権は、目立たない形で既に対抗措置をとっているという説がありますが、そうであって欲しいですね。
     直ちに代替的な対抗措置をとってしまいますと、韓国が直ちに破綻してしまい、韓国に融資をしている日本の金融機関等に被害がでてしまうので、日本企業が撤退するだけの時間をかけて、じわじわと追い込み、とどめを、日本でなく、米国が刺すのを待っているのではないかと思います。
     テロ対策もありますので、日本の金融機関は、もう韓国には投資できないでしょう。アメリカのFincenや司法省からの罰金のえじきになりますから。
     このごに及んで韓国に投資をしているKYな企業は、そのうち、韓国の経済破綻と同時に泣きをみるのでしょう。
     韓国は、従来は、FTA等もあり、韓国への投資のメリットがありましたが、人件費の安さ、電力の安さ、FTAのメリットもなくなり(日本とEUのFTAや、TPP等のお陰。)、また、韓国の企業いじめの政策もあり、また、ドル高もあって、韓国への投資の意味がまったくなくなっています。
     そして、米国と韓国・北朝鮮が、冷戦状態ですから、韓国への米国のお仕置きが、いつきてもおかしくありません。
     安倍政権が韓国経済にとどめをうつのではなく、米国(ヘッジファンド等)がとどめをうつか、あるいは、韓国が、セルフ制裁で、自滅するのを安倍政権は待っているのでしょう。
     自民党にも、東レのような韓国大好きの企業が政治献金をしていますので、安倍政権がとどめを打つわけにはいかないからです。
     それが、大人な政治というものでしょう。
     文政権のような、凡庸な政権が少しでも長く続いた方が、韓国が自滅し、日本にとっても、メリットが大きいです。(日本のルーピー政権のようなものですから。)
     韓国には、滅んでいただきたいですから、ちょうどいいです。
     北朝鮮と連携する、嘘つき/詐欺国家で、日本を敵視する敵国ですから。
     敵国の戦力は、少しでも削らないといけません。また、韓国・北朝鮮から、日本にスパイとして潜入している方々は、監視しないといけません。Lineの情報は、すべて韓国に流れますから、Lineなどは、使ってはいけません。中国のファーウェイを使ってはいけないのと同じ理屈です。

  14. ヨッシー より:

    「親日」なんて言葉は性善説に基づくものであり、全ての国々は「用日」か「反日」のどちらかだと思います。性善説で動くと損をしてばかり。それが日本人の美徳だからそれでも良いという人も沢山いそうですが。

  15. 万葉 より:

    韓国に対する日本のスタンスは当たらず触らず期待せずがベストだと思います。日本にとって運悪く隣国であるので地理的条件から全くの無視がしにくいです。多少のお付き合いが必要とすれば、韓国には一切の期待感を捨て去ることです。そうすれば日本も少しは腹立たしいストレスが和らぐのではと思います。期待せずの理由としては以下によります。
    国民の大多数が奴隷階級として虐げられた歴史が長く、独立してまだ60
    数年ですから、国内の混乱はまだ続くでしょう。
    アフリカでそうなように。韓国が先進国と思うほうが無理です。
    日本は聖徳太子以来だけでも1400年になるほどの歴史があります。
    もう韓国に同じ目線で期待するのは止めましょう。
    当たらず触らず期待せずです。

※【重要】ご注意:他サイトの文章の全文引用はお控えください!発見次第、削除します。

コメントに際しては当ウェブサイトのポリシーのページなどの注意点を踏まえたうえで、ご自由になさってください。また、メールアドレス、URLの入力は必要ありません(メールアドレスは開示されません)。なお、原則として頂いたコメントには個別に返信いたしませんが、必ず目を通しておりますし、本文で取り上げることもございます。是非、お気軽なコメントを賜りますと幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。