米朝からビンタ喰らった韓国 最大のリスクは文在寅政権崩壊

昨日、デイリー新潮に、鈴置高史氏の最新論考が掲載されました。私などは発見して一気に読了してしまったクチですが、タイトルは一見すると過激であるものの、中身は客観的な証拠などに基づくいつもの精緻な「鈴置論」であり、非常に満足度の高い論考です。ただ、私などはアマノジャクですから、いっそのこと文在寅氏が1日でも長く韓国大統領として在任し、日韓関係や米韓関係を根こそぎ潰していってくれないか、とすら思っているふしがあります(※といっても、こうした考え方は鈴置説とは何の関係もない、私自身の単なる願望ですが…)。

待望の鈴置氏の論考、今回は「使い走り以下のペテン外交」

昨日、デイリー新潮に、日本を代表する優れた韓国観察者である鈴置高史氏の最新論考が掲載されています。

金正恩が文在寅を“使い走り以下”の存在と認定 韓国「ペテン外交」の大失敗(2019年4月16日付 デイリー新潮より)

記事のタイトルこそ、「文在寅は使い走り以下」だの、「ペテン外交」だのと、一件過激に見えます。このようなタイトルを付すと、中身をろくに読みもしないで、「またネトウヨ的な評論家がいい加減なことを言っている」などと罵る人が出てくるかもしれません。

ですが、私に言わせれば、これらは実態に照らし、むしろ抑制的な表現ではないかと思います。というのも、今回の鈴置論考も、いつもどおり、客観的な情報源をベースに考察されたものであり、「ウソ」は一切出てこないからです。

これは、どういうことでしょうか?

まず、「使い走り以下」の部分については、「運転席理論」を思い出すと、すっと頭に入ってきます。

韓国の左派(ハンギョレ新聞)あたりは、文在寅(ぶん・ざいいん)韓国大統領を「運転席に座っている」などと絶賛して来ましたが、4月12日に金正恩(きん・しょうおん)が「最高人民会議」で行った施政方針演説で、文在寅氏のことを「冷たく突き放した」からです。

次に、「韓国のペテン外交」の下りについては、この「運転席理論」そのものでしょう。鈴置氏は「みずからが米朝の仲介役を果たしている」との虚構を、保守派を含めほとんどの韓国人が信じ込んだことしつつ、「あくまでペテン劇に過ぎない」と斬り捨てているのですが、これがタイトルにもある「ペテン外交」でしょう。

(いや、もっといえば、米朝双方が「韓国は仲裁役ではない」という点を知りながら、あたかも韓国を「仲裁役」であるかのように扱ったという意味で、もっと口汚くいえば、韓国は「ピエロ」のような役回りだった、という表現をしても良いかもしれません)。

また、鈴置氏はちょうど前回、『米韓首脳会談で赤っ恥をかかされた韓国、文在寅の要求をトランプはことごとく拒否』で文在寅氏の訪米の失敗について速報しているのですが、いわば、北朝鮮と米国の「双方からのビンタ」を味わった格好です。

本当のリスクは文在寅ではなく…

今回の鈴置氏の論考も、ウェブで4ページ分と、結構な分量ではありますが、しかし、文章の平易さに加え、相変わらずの説得力の高さもあり、おそらくスッと頭に入って来るでしょう。

というわけで、リンク先の文章について、私がどうのこうの申し上げるよりも、まずは是非、ご一読ください。私などはリンク先の文章を読んで、「日経ビジネスさんは本当に惜しい人材を失ったものだ」という感想を抱いたのはここだけの話です。

さて、それよりも、私が今回の論考のなかで、非常に気になった下りは、これです。

自由韓国党は4月12日、「黄教安(ファン・ギョアン)代表の5月訪米を推進する」 と発表した。トランプ大統領とも会談する計画だ。同党報道官は「このままでは米韓同盟が壊れる可能性が高い。第1野党としても声をあげねばならない」と説明した。

黄教安(こう・きょうあん)氏といえば、朴槿恵(ぼく・きんけい)前政権下で首相を務め、朴槿恵氏の大統領としての職務権限が停止されて以降は大統領権限代行に主任していた人物でもあります。

また、次期大統領の座を巡り、朴元淳(ぼく・げんじゅん)現ソウル市長と争うのではないかとの噂もあるなど、保守派の有力な政治家の1人であることは間違いありません。

そんな黄教安氏が訪米し、ドナルド・J・トランプ大統領(あるいはそれが無理でも、少なくともホワイトハウスの高官)と議論を交わせば、ワシントンで「文在寅(氏)が退任し、黄教安(氏)が大統領に就任すべきだ」、といった意見が台頭する可能性は、ゼロとはいえません。

実は、このこと自体が日本にとっては非常に大きなリスクです。

鈴置氏は前回の論考の末尾で、「韓国の次の注目点は、国をも滅ぼす激しい左右対立である」と指摘したのですが、この指摘がさっそく現実味を帯びてきた気がして、非常に嫌な気分になってしまうのです。

日本の国益は「文在寅氏が1日も長く在任すること」?

実は、以前から申し上げているとおり、あくまでも私自身の意見ですが、韓国には「右派」と「左派」がいます。両者の違いを非常に分かりやすく言えば、

  • 右派は親米(あるいは「用米」)、親日(あるいは「用日」)、そして反北
  • 左派は反米、反日、親北

と考えると、だいたい合っていると思います。

(※もっとも、「右派だが反日」という朴槿恵(ぼく・きんけい)前大統領や、「右派だが反北に徹し切れない」という李明博(り・めいはく)前大統領のような例もありますので、決してステレオタイプ的に決めつけられるものではありませんが…。)

ちなみに、左派も右派も、「親中」(あるいは「恐中」)という点では共通しているようです。

それはともかく、鈴置氏は今回の論考で、

トランプ大統領からは赤っ恥をかかされ、金正恩委員長からは「使い走り」もろくにできないと嘲笑された文在寅大統領。要は、米朝双方から「お前などなくても困らない」と言い渡されたのだ。

と指摘したうえで、その原因が「米朝間の仲介役でもないのに、そう思い込んでしまった」ことにあると喝破するのですが、韓国が国を挙げて自国のことを過大評価し、その手の勘違いをするのは、100年前からまったく変わらない、韓国の悪い癖ではないかと思います。

実際、鈴置氏も

『いつも知らないところで自分の運命が決められる』と考える韓国人は、「米朝の間に立って自分が仕切っている」という幻想に飛びついたのである。/文在寅政権も、国民の支持を得るためのペテン劇を演じるうちに、自らもそれが真実と信じ込んだフシがある。韓国人は外国人に虚構の自画像を語るうちに、それが真実だと思い込んでいくことがよくある。

と述べるのですが、昨年の米朝首脳会談前後に出てきた「日本は蚊帳の外」論などは、その派生形の1つでしょう。

※ ※ ※ ※ ※ ※ ※

ところで、私などはアマノジャクですから、こんなことを言うと鈴置氏に怒られてしまうかもしれませんが、あえて申し上げるならば、「むしろ文在寅政権が1日でも長く続き、日韓関係が修復不能なところにまで壊れる」ほうが、長い目で見たら日本の国益になるのではないかとすら考えています。

ただ、1つのリスクがあるとしたら、文在寅氏自身が私自身の想像を遥かに超えるほど、あまりにも無能すぎた、という点です。つまり、「第2ろうそく革命」ないしは軍事クーデターにより、文在寅政権が倒れ、後任大統領に用日・用米派が就任し、韓国が日韓関係や米韓関係の修復に動くことです。

このことにより、日本国内で二階俊博氏や額賀福志郎氏のごとき「対韓配慮論者」が力を得て、「黄教安政権(?)を支えるために、日本も日韓通貨スワップを韓国に与えるべきだ」「徴用工財団の設立に協力すべきだ」、とばかりに、韓国に対して無用な配慮を再開することを、私は強く警戒しているのです。

できれば、1日でも長く文在寅政権が継続し、また、文在寅氏なきあとの後任に、対日強硬論者でもある朴元淳氏あたりが就任してくれることが、却って韓国国内で「用日派」を絶滅させることに役立つと思ってしまうのです。

読者コメント一覧

  1. ミナミ より:

    日本は「戦略的放置」、トランプのアメリカもどうやらそういう方針の様に見えます。
    つまり、ムンムン政権が終わるの待ち。
    左派政権は「反日」のみだが、保守政権は「反日+用日」で、日本にすればこちらの方が鬱陶しい。
    保守政権になってアメリカの政権の対応が甘くなれば、日本にとっては元の木阿弥。
    是非とも、次期政権も左派政権になる様に願いたいものです。

  2. とゆら より:

    「黄教安(ファン・ギョアン)代表の5月訪米を推進」
    これは本当に危険。
    韓国の大きな方針転換は困ります。
    朴槿恵父の朴正煕元大統領のような日本を知り尽くした隠れ反日・用日も手強い。
    日本人は甘い言葉でころっと騙される。

    まあ、一番手強いのは鈴置様、新宿様、シンシアリーさんのような方が韓国の代表になること。
    最早、それは韓国とは呼べないが‥‥

    1. 心配性のおばさん より:

      とゆら様

      トランプ政権も安倍政権も、政権内は大丈夫(?〇階氏は・・)とは思いますが、どちらの国の議員にも、用韓、用中で国益を売る売国奴がいるので、用心しなくちゃ。ですね。
      韓国の保守も、親中(つまり反米、反日)であることを、彼ら保守からも軍事機密の漏洩などの被害を被ったことを思い出していただきたいですね。

  3. カズ より:

    韓国が成りたい立場は「仲介者」
    米朝が求めてる立場は「当事者」
    いつの日もその実態は「傍観者」
    完全なる非核化平和の「妨害者」

    米韓の同盟は永遠だと「勘違い」
    南北の民族は相愛だと「勘違い」
    自らが選ばれし民だと「勘違い」
    世界が自己中で廻ると「勘違い」

    韓国が成りたい立場は「被害者」
    自分で何も決断せずに「被害者」
    責任は他に押し付けて「被害者」
    救われても感謝せずに「被害者」

    自業自得なんて言葉は要らない
    被害者になるための選択だから
    大切なのは責任を回避すること
    大切なのは自ら決断しないこと

    被害者の被害者による被害者の
    ための社会の実現のためには、
    どんな被害者になることも厭わ
    ない・・。悲しいですね・・。
    *****

    日本人で本当に良かったです。

    1. とゆら より:

      韓国は「仲介者」ではなく「破壊者」「厄介者」
      手続きを踏まない。
      約束を反故にする。
      空気読めない。
      会話ができない。

    2. 猫はおかかが好き より:

      おお、見事なラップです。脳内に金豚が踊る姿で再生されました。連歌を巻き、21世紀でさえ神前に神楽を奉納する言霊の国が日本です。おほきみから乞食まで、おきさきさまから遊女までの歌を編集しちゃう萬葉精神の伝統は今日に生きてます。政権批判する大学の壁新聞でさえ取り締まるどこかの国とはエラい違い。報道の自由度がその国より低いとか、どの口で言うのか国境なき記者団。

  4. めがねのおやじ より:

    更新ありがとうございます。

    文大統領は韓国がズタボロになるまで、中堅の最下位国に成り果てる迄、残りの任期で何とか間に合うでしょう。途中ローソクやクーデターが無ければ。

    稀代の能無し大統領として『偉業』(違業?)は将来の民族に伝えられるかというと、そうではなく墓ごと破壊し尽くされるか銅像は海に沈められる。そういう国です韓国は(笑)。

    出来れば次期大統領ナシで、半島すべてが周辺4大国による、共同統治になるのが北東アジアの平穏に寄与するかもしれません。

  5. 一国民 より:

    パシリの文が実はパシリ以下だったと、北の親分には認識されているわけですね。三下からやり直せということなのでしょう。

    北への制裁緩和に向けた欧米等への働きかけはことごとく失敗。そこで今度は経済基盤が脆弱な中央アジアに目を付け、3カ国の歴訪に出発。経済協力を餌に何とか応援の言質を取るつもりではないでしょうか、米国や日本との関係が薄い地域でもあることですし。

    彼の理想とするところは統一された強い朝鮮。そして鈴置氏ご指摘のとおり、核は放棄するのではなく、民族の核として保有することにあると思います。そしてその先には、にっくき仇敵、滅ぼすべき相手である日本があると・・。そのためには、お節介者といわれようが、パシリ以下といわれようが何でもやるのだと。ここまでくれば、敵ながらあっぱれと褒めてあげたいと思います。

    ねつ造された歴史観の下、長年の反日侮日教育によって多くの第二、第三の文在寅が育ってきていることを、肝に銘じておかなければならないと思います。我々の次の世代が苦しんだり惨禍を被ることのないように、しっかりと対処していかなければなりません。

  6. 心配性のおばさん より:

    <韓国子会社の事業撤退=「司法判断に懸念」-半導体関連のフェローテック>
    https://www.msn.com/ja-jp/news/money/韓国子会社の事業撤退%ef%bc%9d「司法判断に懸念」%ef%bc%8d半導体関連のフェローテック/ar-BBVZmLi?ocid=spartandhp

    こここれに至るまでには、元従業員による技術盗用未遂(中国だけでなく韓国も盗みに対する心的ハードルは低い)とか、あったみたいで、今回の文在寅政権の日本企業に対する不法行為で撤退を決断したみたいですね。
    これが先陣で、速やかに、あの国から日本企業が撤退できますように。よーいドン。

    1. 心配性のおばさん より:

      韓国経済ねたですので、こちらにつけておきます。

      <韓経:廃業の恐怖に震えるルノーサムスン協力会社>
      https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190417-00000010-cnippou-kr

      <【社説】「労使は現実直視せよ」ルノーサムスン役員の辞任の手紙>
      https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190417-00000006-cnippou-kr

      労組指導部って、なにか意図的に韓国経済を破壊している気が致します。気のせいかしら。

  7. 伊江太 より:

    サイト主さんは盛んに保守派=用日政権返り咲きの危険を言っておられますが、ここまで相手の腹の底が割れてしまった段階に至って、まだコロッとだまされるお人好しが今の日本にいるでしょうか? ここまで程度が低いのは珍しくとも、可能な限り相手を利用しようとするのは国際関係の中ではむしろ当たり前のことでもあるんだし。世界に冠たる経済大国になったと自惚れを肥大化し、口を開けば外貨準備4000億ドルなどと吹聴してみせてるが、その割にはこのサイトでも再々指摘されているように、国際経済の中では取るに足りぬローカル通貨しか持てず、外資頼みの脆弱な財政・金融の状況からいつまでたっても抜け出せない。頼りの日米から見放される政策を堂々と推進するなど自殺行為以外の何物でもないはずなのに。さしたる予兆もなしにIMFの救済を招いたような事態が、明日再現したとしても全く驚くには当たらないんだが。だけど、これやられると、ざまみろと高みの見物とばかりでは済まないでしょう。今のような絡み合ったサプライチェーンができあがっている状態で突然死されれば、備える暇がない。こちらに相当の混乱、損失が出たら目も当てられない。かの国に国民が、いくらなんでもこんな左翼バカ政権にいつまでも好き放題をやらせておくはずがないと思うんですがね。逆ロウソク革命でも何でもやってもらえばいいじゃないですか。
    それで、当サイトの常連コメンテーターさん達からお叱りを受けるのは確実ですが、もうすこしかの国の命脈が続くのは、損得勘定すれば必ずしも悪いことじゃないと言いたい。「用日」結構。こちらも利を生む関係が続いている間は、向こうから遠慮なく搾り取る。だから当面は「羊羹アマアマ路線」でいく。金の卵を産むガチョウを絞めるなんて愚の骨頂。きついお仕置きはしばらくはタブーにしましょう。あちらが倒れそうになれば、カンフル剤くらいは打ってやる(無論、薬料はしっかり取った上で)。だんだんに衰弱してきて(多分そうなるでしょう)、もはや石ころくらいしか産み出せなくなったときには、日本の企業もほとんどは撤退を完了しているだろうから、そうなったときに初めて無慈悲に損切りする、それが一番うまいやり方みたいな気がするんですがね。

    1. 心配性のおばさん より:

      伊江太様

      >ここまで相手の腹の底が割れてしまった段階に至って、まだコロッとだまされるお人好しが今の日本にいるでしょうか?

      残念ながらいます。コロッとだまされるお人好しではなく、自分の利益が確保できればOKという売国奴です。

      >かの国に国民が、いくらなんでもこんな左翼バカ政権にいつまでも好き放題をやらせておくはずがないと思うんですがね。

      事大主義というらしいですよ。日本語訳すると、「よれば大樹の陰」だそうです。彼ら民族は、国として自立する意志がないようです。
      その昔、日本に併合をお願いし、アメリカによって、独立させられたのですが、自立の意志が元々ないので、縋る相手を求めて、国内は常に不安定です。
      縋らせてくれた相手を逆恨みしたりするので、周辺諸国(中国、ロシア、日本、アメリカ)からも、引き受けてもらえず、”同じ民族”である北朝鮮に縋ることにしたらしいです。
      北朝鮮に縋ることにしたのは、伊江太様のおっしゃるところの”左翼バカ政権”かもしれませんが、それを支持して、政権を立ち上げたのは韓国民なので、韓国民総意だと思います。
      やりたい放題は”左翼バカ政権”主導かもしれませんが、お祭りに参加しているのは、韓国民の自由意志です。あの国の政権が左翼から右翼に変わっても本質は変わりません。と思いますよ。

      1. 伊江太 より:

        心配性のおばさん様

        ウ~ン、おっしゃるように国民全体でキタに事大しちゃってるとしたら、こりゃまあ、救いようがないですね。頓死するまで、かの国では茹でガエル状態が続くことになるのかな。そうなら、羊羹を当てにお茶なんか飲んでる暇はないですね。デッドラインはムンちゃんが政権の座にいる残り3年。その間に急いで損切りを進めなきゃ。

    2. 田舎人 より:

      コロッとだまされる人はたくさんたくさんいると思います、残念ながら。例えがどうかとは思いますが、振り込め詐欺について、注意を促す報道が連日なされていますが、詐欺師の手を変え品を変えの攻勢に対抗手段が追いつかず、被害が一向に減りません。結局、賢い消費者教育等も含め、時間をかけて啓発していくしかない状態です。取り締まりが強権的に行えるようになれば別なのでしょうが。

      同様に、反日侮日を心に秘めながらも、あの手この手で用日の働きかけがなされれば、一般に良識的で人の良い日本人の多くは共感したり、応じたり、になると思います。

      朝鮮半島情勢、そしてまたそこに暮らす民族が、非常に特異であること(差別するということではなくその特性を理解しておくという意味で)を、我々国民が広く認識するよう、引き続き啓発(?警鐘)を続けなければならないと思います。

  8. 名無Uさん より:

    パク・ウォンスンか、ファン・ギョアンか…
    日本にとっての答えははっきりしています。どちらもノーです。
    パク・ウォンスンは、自分としては我慢できない存在です。過去に『女性国際戦犯法廷』なるもので、先帝陛下を貶めていますからね。
    また、彼の政策としては優柔不断なところがありますが、それだけ臨機応変でしたたかさも持っています。身辺的にも攻めきれない身持ちの固さです。(レクサスなんて可愛いものです。)
    ムン・ジェインの政策をさらに進めることが期待できます。ですが、ムン・ジェインより無能ではありません。

    ファン・ギョアンはさらに厄介です。
    大統領代行時の彼の動きを見ると、見通しがきき、かなり柔軟で政治的センスが光ります。大統領候補を辞退したこと、引き際の潔さから、権力に対しては淡白なところがあります。そこが韓国人にとっては頼りなさに映り、カリスマ性を感じないのかもしれません。ですが、保守派が危機的状況をよく認識し、結束してこういう人物を守り立ててくると、組織としては思わぬ力を発揮してくる場合があります。
    また、ファン・ギョアンは日本にとって魅力的な選択肢でもあります。韓国から北朝鮮への糧道を強力に塞いでくることが期待できるため、北朝鮮の死命を決してくる人物でもあるでしょう。そこが日本だけではなく、アメリカや世界各国にとっても魅力的なのです。ですが、そのために韓国の大きな用日を許してしまう構造的な危険さも同時に抱えています。
    パク・クネ政権時、従北派は彼の危険性に気がついて、さかんに責め立てていました。彼はその権力闘争を嫌い、身を退いたことも考えられます。それでも保守派は彼を守り立ててきました。
    ファン・ギョアンをゆめゆめ侮ってはなりません。

  9. 韓国在住日本人 より:

     中央日報の記事より

     https://news.joins.com/article/17859242

     황 후보자는 법무부 장관 후보 청문회 때 몇 가지 논란에 휩싸였다. 그는 1년5개월간 로펌에 근무하면서 약 16억원을 받았다. 한 달 평균 9300여만원이다. 전관예우라는 비정상 관행에 따른 것이라는 혐의가 짙다. 황 후보자는 두드러기 일종인 ‘만성 담마진’이라는 피부질환으로 제2국민역(5급) 판정을 받아 병역이 면제됐다.
     候補者は法務部長官候補聴聞会の時にいくつかの論難に包まれた。彼は1年5ヵ月の間、法律事務所に勤務し約16億ウォンを受け取った。一ヵ月平均9300万ウォンだ。前官礼遇(高い官職にいた人物に対して、退官後も同じような待遇を与えること)という非正常慣行によるものという疑いが濃い。黄候補者は蕁麻疹一種である’慢性蕁麻疹’という皮膚疾患で第2国民役(5級)判定を受けて兵役が免除された。

     朴槿恵政権時、首相に任命された時に黄教安を叩いた記事です。正直、朴槿恵政権ではまともな官僚候補がいなかったので彼を首相に指名せざるをえなかった部分があります。失礼! まともな官僚候補が居ないのは現在進行形でした。

     駄文にて失礼します

    1. 心配性のおばさん より:

      韓国在住日本人様 

      >黄候補者は蕁麻疹一種である’慢性蕁麻疹’という皮膚疾患で第2国民役(5級)判定を受けて兵役が免除された。

      驚きです。蕁麻疹で兵役が免除されるのですねぇ。突っ込みどころ間違えてます?失礼いたしました。
      兵役云々はおくとして、あの国の人たちは施政者に何を求めているんですかね。
      私なら、犯罪は困りますけど、国益を守ってくれたら、それで満足いたしますけど・・。
      政治はクリーンより、クレーバーの方が価値が高いと思いません?

      さて、これは、私が韓国民であったならの話です。まっぴらですけどね。(笑)

      日本人としては、日本やアメリカの用韓と親和性が高い用日、用米の彼が政権に返り咲くのは、御免被りたいですね。
      彼がクレーバーであれば、なおさらです。兵役云々という理由ででも潰れていただければ。と思います。

      1. 韓国在住日本人 より:

        心配性のおばさん 様

         レス有難うございます。

         >驚きです。蕁麻疹で兵役が免除されるのですねぇ。突っ込みどころ間違えてます?

         実はこの蕁麻疹の診断書は医者に金を払って書かせたと言うのが専らの噂です。兵役につきたくないため、韓国人はありとあらゆる方法考えていますが、やはり一番はお金なんです。ですから、政治家や財閥の子息は兵役に就く割合が極端に小さくなるんです。財閥が嫌われている理由の一つにもなっています。

         いずれにせよ、黄教安が次期大統領となれば韓国の対日観は用日路線への転換になるでしょう。しかし、現状の状態から考えて、はたして何処まで用日できるかは分かりません。慰安婦問題や朝鮮人出稼ぎ労働者問題で妥協でもしようものなら、マスコミや市民団体から叩かれるのは目に見えています。それでも用日に転換できるほど賢い人間とは思えません。今の韓国で用日をするには上から目線の命令口調で日本に対さないと政権がもちません。今まで積み上げてきた反日をひっくり返すのはもはや不可能といったところでしょうか。

         駄文にて失礼します

        1. 心配性のおばさん より:

          韓国在住日本人様 安心いたしました。

          現在、韓国内で起こっている反日を解決できないということは、黄教安さんでも韓国の親北、親中は止められないということですよね。
          彼は訪米して、何を提案できるのでしょうね。トランプ政権のアメリカにお願いだけで行ったら、「帰れ」と言われますよ。それこそ、第二の文在寅さんです。

  10. 心配性のおばさん より:

    ZAKZAKねたですが、ちょっと、おもしろかったので。金正恩さん近況に注目しました。

    <「ハァ!?」トランプ氏、文氏に激怒! 米韓2分会談の内幕を米政府関係者暴露…韓国「会談成果ゼロ」で国際的に孤立 >
    https://www.zakzak.co.jp/soc/news/190417/soc1904170007-n1.html

    1. 心配性のおばさん より:

      現在のトランプ政権は、対北朝鮮では経済制裁一本のようです。また、ビジネスマンであるトランプ氏は軍事行動にはお金がかかることから消極的です。
      でも、アメリカには、まだこのような強硬論も消えてはいません。現在の韓国が同盟国として遠慮する必要のない国であれば(人質価値がなくなった韓国)、あながちない話ではありません。

      <「北朝鮮を軍事攻撃せよ」米国で再び浮上する強硬論>
      https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190417-00056145-jbpressz-int

      金正恩さんも、ご苦労が多いですね。私なら、訪露か訪中のタイミングで亡命しますけど。

    2. りょうちん より:

      ドン・シンゾー関係で、何十分も盛り上がる話ではないにせよ、確実に文在寅の悪口は日米首脳会談のツカミあたりに使われているよなあと想像できますw

  11. ゲンじい より:

    愛読しているシンシアリーさんのブログに興味がある記事が載っていました。

    記事のタイトルは「金正恩委員長、韓国側と接触禁止の禁止令を出したか」ですが、韓国語であり、日本語の記事がないか捜しましたが見つかりません。

    韓国側の民間団体とも接触してはならないとする禁止令を下したようです。その禁止令は金正恩委員長が自ら出したと思われると記事には書かれているそうです。

    興味がある方は翻訳ツールを使ってご覧ください。

    https://news.joins.com/article/23443001
    [중앙일보] 입력 2019.04.17 01:59

    1. ゲンじい より:

      ↑金正恩委員長は相当怒っているのだと思います。これで南北の首脳会議なんて本当に行われるのでしょうか?

      金正恩委員長から断られた後の文大統領の予測不能の行動が怖いです。

  12. 老害 より:

    文ちゃんは、予想を遥かに超えた「無能」振り。
    はて、どこかの国でも何人か無能首相が続いていたな・・・ あの時代が継続しないで本当に良かった。

    私も、文ちゃんが一日でも長く職務を果たすことを願っていますよ、縁が切りやすいから。

  13. 要求ムン・ジェインは反逆者規定した国民国会、 すぐに大統領弾劾訴追案発議せよ
    https://ameblo.jp/yukibakda/entry-12455054247.html
    国民の集まりは、

    ▲ムン大統領がこれまでの行跡について懺悔し、国民の前に謝罪し辞退すること

    ▲ムン大統領が大韓民国国民をキム・ジョンウンの

    核兵器の下にドラッグしている理由について言う

    ▲国会がすぐにムン大統領に対する弾劾訴追案を発議すること

    ▲政府は、韓米同盟の強化に総力を傾けることなどの要件を出し履行を促した。

    ギムジョンヒョン記者kjh@pennmike.com
    ムン・ジェインは、キム・ジョンウンのこれらの意図を知っていながら、

    金正恩が非核化の意志を確固たるものに持って米国と全世界に向けて代弁してきた。

    しかし、キム・ジョンウンが行った2019年の新年の辞と、

    ハノイ会談では、4.12。

    彼らの最高人民会議施政演説などを通じて、

    キム・ジョンウンがが言う非核化の約束とは、

    大韓民国とアメリカ、全世界を欺いた詐欺であることが明らかになった。

    1.国会はすぐにムン・ジェインの大統領弾劾訴追を発議しなければならない!

    1.大韓民国国民はキム・ジョンウンが核兵器廃絶を再び拒否した以上、

    板門店宣言、平壌宣言、南北軍事合意書は、全面無効であることを何度も宣言する!

    1.大韓民国政府は、北朝鮮の核廃棄が先行していない限り、

    すべての南北対話を停止し、韓米同盟の強化に総力を尽くす必要があります!

    1.ムン・ジェインは、板門店宣言と平壌宣言、南北軍事合意書の全面無効を宣言し、

    大韓民国の国民の前に犯した反逆行為に対して謝罪した後、

    最短うちに大統領職を辞退せよ!

  14. 名無しちゃん より:

    日本の国益は「文在寅氏が1日も長く在任すること」・・・
    大賛成です。
    文在寅が在任することで共同正犯である韓国大衆の衆愚性は更に露出するから
    つまり「バカのTopを選んだバカなやつらが、世界から孤立し歴史の中に消えていく」だけ
    たとえ文在寅を韓国大衆が排除し黄教安にTopが変わってもバカな大衆を御せるものではない。
    支持率と引換えに意味なく徴用工を称する詐欺師へと変貌するだけ。
    現在状況下では文在寅を叩くと同時に韓国大衆を叩きのめさないと将来に禍根を残します。
     
    鈴置氏の論考に総論賛成・各論?となるのは衆愚政治をジャーナリストとして許容したくない
    からではといつも考えてしまいます。

  15. 匿名 より:

    誰かの妄想・はてなブログ版では、トランプ氏と文在寅との実質協議か2分との報道に対し、フェイクだと断じている。日本の反韓宣伝だといった論調。このアホ在日弁護士のディスり具合は異常だ。

    1. りょうちん より:

      んー。
      つーか2分間しか話していないというのがフェイクで、別室でちゃんと90分こってり絞られたという主張なのでは。
      しかし本当にあのトランプが90分間も我慢していたというのは信じられませんがw。

      あと共同声明の発表なしは、あからさまですよね。

※【重要】ご注意:他サイトの文章の転載は可能な限りお控えください。

やむを得ず他サイトの文章を引用する場合、引用率(引用する文字数の元サイトの文字数に対する比率)は10%以下にしてください。著作権侵害コメントにつきましては、発見次第、削除します。なお、コメントに際しては当ウェブサイトのポリシーのページなどの注意点を踏まえたうえで、ご自由になさってください。また、コメントにあたって、メールアドレス、URLの入力は必要ありません(メールアドレスは開示されません)。ブログ、ツイッターアカウントなどをお持ちの方は、該当するURLを記載するなど、宣伝にもご活用ください。なお、原則として頂いたコメントには個別に返信いたしませんが、必ず目を通しておりますし、本文で取り上げることもございます。是非、お気軽なコメントを賜りますと幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。