日本時間の本日深夜に米韓首脳会談が実施されます。ドナルド・J・トランプ米大統領が、今や完全に「北朝鮮の走狗」であることを隠し立てもしなくなった韓国の大統領と会って、何か生産的な会話がなされるとも思えませんが、実際に報じられているスケジュールを見ると、晩餐会どころか午餐会すら開かれず、文在寅氏はわずか1泊だけ滞在してとんぼ返りの予定であり、場合によっては共同記者会見すら実施されるかどうか怪しいものです。本稿では私が個人的に気になったいくつかのメディアの記事を紹介しておきたいと思います。

【PR】スポンサーリンク・広告



※広告表示の詳細はプライバシー・ポリシーのページをご参照ください。また、記事を気に入っていただけたら、是非、SNS等での共有やお気軽なコメントをお願いいたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加

北朝鮮とロシアの急接近?

最近、米メディアのウォール・ストリート・ジャーナル(WSJ)がアジアに関連した話題を多数、掲載しています。先週土曜日も、ちょっと気になる記事が掲載されていました。

North Korean Dictator Seeks Russian Strongman for Support, Friendship(米国夏時間2019/04/06(土) 01:58付=日本時間2019/04/06(土) 14:58付 WSJより)

WSJ日本版でも月曜日付で『北朝鮮が旧友ロシアに急接近、正恩氏の狙いは』という翻訳記事が出ているので、読んだという方もいらっしゃるかもしれませんが、原文のタイトルはもっと生々しく、「北朝鮮の独裁者がロシアのストロングマンに支援と友情を求めに行く」、というものです。

ここでいう「ストロングマン」とは、「強面の絶対的な指導者」というニュアンスですが、このタイトルの付け方からして、WSJがロシアのウラジミル・プーチン大統領を「独裁者的な指導者」と揶揄していることが伺えます。

WSJによると、北朝鮮のロシアへの接近は、北朝鮮にとっては国連常任理事国の一角を占めるロシアに制裁緩和への口添えを期待する向きがある一方、ロシアにとっても米朝間の対話を巡る情報を得ることができるというメリットがある、などとしています。

ただし、もともと北朝鮮はソ連が作った国でもあります。WSJは

Moscow has been a diplomatic and economic patron of Pyongyang since the Soviet Union installed Kim Il Sung, the current dictator’s grandfather, as the first leader of North Korea after World War II. The Soviets aided the North against U.S.-led forces in the 1950-53 Korean War, and provided economic assistance throughout the Cold War.

と述べていますが、これは簡単に要約すれば、ソ連は第二次世界大戦以降、一貫して北朝鮮の「パトロン」であり続けた、という指摘です。

ちなみに古今東西、あらゆる国について議論する際には、「タテ糸」(歴史)と「ヨコ糸」(地理)の両方を見る必要がありますが、この点は北朝鮮に関しても全く同じで、地理的、歴史的に見て、北朝鮮にとっては中国、ロシア、韓国、日本、そしてアメリカの5ヵ国が重要です。

北朝鮮の場合は、陸路で1000km以上にも及ぶ国境を中国と接しており、また、短い距離ではありますが、ロシアとも国境を接しています。さらに、南側の韓国は「米国の傀儡政権」であり、独裁国家である北朝鮮にとっては「不倶戴天の敵」です。

ということは、北朝鮮の基本的な政策は、中露という両大国をうまく操りながら、自国の国益をいかに最大化するか、というのがキーワードなのでしょう。

WSJは米国のメディアでありながら、よくここまで東アジアの動向に注目しているものだと思います(※経済に関する記事は間違っていることもありますが…)。

米韓首脳会談の疑問

韓国を迎える米国側のメディア

一方、同じWSJの話題として、少し感心したのが、次の記事です。

Moon Heads to White House Aiming to End North Korea Impasse(米国夏時間2019/04/09(火) 15:34付=日本時間2019/04/10(水) 04:34付 WSJより)

タイトルを意訳すれば「モオンは北朝鮮巡る膠着を打破するためにホワイトハウスに向かう」、といったところでしょうか。

ちなみに記事タイトルにある “Moon” とは、月(ムーン)のことではありません。

韓国の文在寅(ぶん・ざいいん)大統領のことです。

「ぶん・ざいいん」を朝鮮語読みすると「ムンチェイン」(문재인)ですが、韓国人はこれをローマ字音写する際に、なぜか “Moon Jae-in” (モオン・ジャエ・イン)と綴ります。 “Moon” を英語風に「ムーン」と読ませたいのかもしれませんが、 “Moon” と綴れば「モオン」としか読めません。

(※余談ですが、朴槿恵(ぼく・きんけい)前大統領を朝鮮語読みすると「박근혜」、すなわち「パククンヘ」または「パックネ」だそうですが、これをローマ字表記すれば、なぜか “Park Guen-hye” です。「パク」(박)にRの音は入っていませんが、なぜローマ字でParkと綴るのか、まったく意味がわかりません。)

それはともかく、この「南コリア国大統領のモオン・ジャエ・イン」こと文在寅氏の訪米が、WSJにも注目されているようです。WSJはこの訪米について、

When President Moon Jae-in meets Mr. Trump at the White House on Thursday, at issue will be whether the South Korean leader can push forward the detente that brought the peninsula back from the brink of war.

と述べていますが、日本語で簡単に要約すると、「米韓首脳会談のテーマはこの韓国の大統領が戦争の崖っぷちから朝鮮半島を救うことができるかどうかにある」、といった意味合いでしょうか。

さすがにこの書き方だと、あまりにも「韓国寄り」過ぎませんかね?

WSJは、文在寅氏の3度目となる今回の訪米では、米朝両国間の信頼関係を巡る「ロードマップを樹立すること」が大きな目的だとする「ある韓国政府高官」の意見を紹介しているのですが、それと同時にトランプ氏を6月に韓国に招くことも提案するのだそうです。

しかし、以前、当ウェブサイト『待ち遠しかった「鈴置論考」の最新版と分水嶺の米韓首脳会談』でも紹介したとおり、韓国観察者である鈴置高史氏は、仮に今回の訪米で文在寅氏が再び開城工業団地事業や金剛山事業の再開に言及すれば、米韓関係が決定的に悪化する可能性を指摘しています。

どちらかというと、米韓関係についてはWSJよりも「鈴置説」の方が説得力を持っているように思えてならないのです。

不自然過ぎる訪米日程

さて、昨日の韓国メディア『聯合ニュース』(日本語版)の報道によると、文在寅氏は米国時間11日正午ごろ(つまり日本時間でいえば12日午前1時ごろ)から、ドナルド・J・トランプ米大統領と首脳会談を持つのだそうです。

文大統領 きょう米国へ出発=11日にトランプ氏と首脳会談(2019.04.10 06:00付 聯合ニュース日本語版より)

しかも日程が非常にタイトで、韓国時間(=日本時間)の10日に米国に向けて出発し、米国時間の10日中に米国に到着して迎賓館に宿泊。

11日は午前中にマイク・ポンペオ国務長官やジョン・ボルトン大統領補佐官らと迎賓館で会い、正午からホワイトハウスに移ってトランプ大統領と2時間ほど会談し、その後、すぐに帰国の途につき、12日夜に韓国に到着するのだそうです。

記事では米国時間と韓国時間の表記が入り混じり、非常にわかり辛いのですが、便宜上、韓国出発を4月10日午後1時、米韓間のフライト時間を14時間前後と仮定したうえで、表記をすべて米国時間に変えたうえで、記事の内容と矛盾がないように時系列にすると、次のとおりです。

  • 米国時間4月10日深夜…韓国発(※韓国時間は10日昼)
  • 米国時間4月10日夕方…米国着、そのまま迎賓館へ
  • 米国時間4月11日午前…迎賓館でポンペオ・ボルトン両氏らと会談
  • 米国時間4月11日午後…ホワイトハウスでトランプ大統領と会談
  • 米国時間4月11日3時頃…米韓共同記者会見?
  • 米国時間4月11日夕方…米国発
  • 米国時間4月12日早朝…韓国着(※韓国時間は12日夜)

…。

本当にとんぼ返りですね。

すくなくとも米韓会談の当日、晩餐会を実施する余裕はありません。別メディアによると「ワーキングランチ」が開催されるそうですが、これも午餐会を開く余裕がない証拠でしょう(見たところ、現地時間4月10日の夕方に、「晩餐会」といわないまでも、簡単な夕食会を実施するくらいの余裕はありそうですが…)。

それとも、4月10日と11日の夕食時は、2017年12月の「国賓としての」訪中時のように、またしても「ひとりメシ」を余儀なくされるのでしょうか?このあたりは本日の報道を眺めていればわかるでしょうが、それにしてもあまりにも日程がタイト過ぎる気がします。

米韓会談はどちらが持ちかけたのか?

そこで出て来る疑問が1つあります。それは、「このタイトな日程を設定したのが韓国側なのか、米国側なのか」、という点です。いや、日程そのものというよりも、そもそも米韓首脳会談はどちらの側から言い出したものなのでしょうか。

仮に米国側が言い出したものであれば、今回の文在寅氏の訪米は、トランプ氏が文在寅氏に対して「これ以上、北朝鮮に入れ込むな」、「勝手に仲裁者を名乗るな」と釘をさすための機会となることを意図したものだ、という仮説が成り立ちます。

4月11日といえば、北朝鮮で最高人民会議が開かれるからであり、わざわざこの日を狙って米国が韓国大統領をワシントンに呼び付けた、という仮説は成り立ちます。この「最高人民会議」で大量破壊兵器の開発継続が議論された場合、米国がその場で文在寅氏に「踏み絵」を迫る、というわけです。

もちろん、この「最高人民会議」という単なるラバースタンプ会議に何らかの意味があるとも思えませんし、こうした「踏み絵」仮説もやや強引なこじつけという気がするのですが、ただ、日程があまりにもタイトであることを踏まえると、韓国がしぶしぶ米国の呼び出しに応じた、というふうに見えなくもありません。

一方で、韓国側が言い出したものであれば、この期に及んで文在寅氏が北朝鮮に対する制裁緩和と開城(かいじょう)工業団地・金剛山(こんごうさん)観光事業、朝鮮戦争終結、あるいは米朝首脳会談の再開などを切り出すためであろうと考えられます。

この場合、韓国側はこれらの話題について、じっくりと話し合いをしようと思ったものの、米国側からは事実上、4月11日の1日間しか時間を取ってもらえず、しかも、米韓首脳会談が終わったら直ちにホワイトハウスから出て行け、と命じられたのだ、とする説明が成り立つでしょう。

また、先ほどのWSJの記事によれば、韓国政府関係者は文在寅氏がトランプ大統領に6月の訪韓を要請すると明らかにしたのだそうですが、言い換えれば、韓国側が「仲裁者」としての役割を放棄していない、ということでもあります。

(※あるいは、(あまりないと思いますが)文在寅氏は金正恩(きん・しょうおん)からの親書(?)を携えてトランプ氏に会いに行く、という可能性も無きにしも非ず、ですが…。)

いずれにせよ、「米国が言い出した」、「韓国が言い出した」という、いずれの仮説も一長一短であり、現時点で、いずれの仮説が正しいのか、確証をもって断定することはできません(あるいはどちらの仮説も間違っている可能性もあります)。

――↓本文は以下に続きます↓――

広告・スポンサーリンク



違いを確認する機会?

埋まらない違い、そして空文化する「日米韓3ヵ国連携」

ただし、事前の報道から考えて、米国(や日本、ほかのG7諸国)が北朝鮮の「CVID」ないし「FFVD」方式での非核化がなされない限り、北朝鮮制裁の解除はあり得ないと考えていることは、ほぼ間違いないところです。

(※「CVID」とは「完全な、検証可能な、かつ不可逆な方法での廃棄」(Complete, Verifiable and Irreversible Dismantlement)、「FFVD」とは「最終的で完全かつ検証可能な非核化」(Final、Fully Verified Denuclearization)のこと。)

これに対し、韓国側は北朝鮮のCVID、FFVD方式による非核化に関心を示しておらず、それどころか、北朝鮮の核を「民族の核」として共有しようとしているふしがあります。私に言わせれば、韓国は北朝鮮核武装の共犯国ではないかとすら思えるのです。

今回の会談が米国側から言い出したものなのか、韓国側から言い出したものなのかはさておき、トランプ政権がそろそろ韓国に対して痺れを切らしていても不思議はありませんし、「日米韓3ヵ国連携」の枠組みがいつまでも有効であると思うべきではありません。

いや、韓国海軍駆逐艦が昨年12月20日に、「友軍」であったはずのわが国の海上自衛隊哨戒機に火器管制レーダーを照射した時点で、日韓の防衛協力の枠組みは事実上、破綻したと考えた方がよく、「日米韓3ヵ国連携」はすでに空文化していると見て良いでしょう。

「最後通牒」かどうか、確認は困難?

ところで、インターネット上では、今回の米韓首脳会談が結果的に米国から韓国に対する「最後通牒」のようなものになるのではないか、といった観測記事も散見されます。

しかし、米韓首脳会談というわかりやすい場で、よっぽどのことがない限りは公然と決裂したりしないと思いますし、おそらく、何やら総花的な、よくわからない共同声明が公表されておしまい、となる可能性が、現時点では一番高いのではないかと思います。

すでに韓国の現政権は「日米と同じ側」ではなく、「あちら側」に行ってしまった状態ですが、そんなことはわざわざトランプ氏自身が直接文在寅氏と会って確かめるまでもなく、米韓首脳会談直前まで韓国政府外交部が米国側に開城工業団地事業等の再開を申し出ている時点で明らかでしょう。

あるいは、米朝首脳会談が行われた2月28日の時点の金正恩と同じく、米韓首脳会談の結果、共同声明も共同記者会見も出されず、文在寅氏がメシも食わずに帰ってくる、ということがあれば、そのこと自体が1つのメッセージにはなると思います。

もっとも、先ほど考察したとおり、今回の文在寅氏の訪米日程はそもそもタイトすぎて、共同記者会見どころか食事の同席すら難しいため、最初から共同声明すら予定されていないのかもしれませんが…。

韓国側に危機意識持つ人いないでもない

さて、いちおう、韓国側に危機意識を持つ人がいないわけではない、という点についても指摘しておきましょう。

羅卿ウォン氏「文大統領、トランプに会って北朝鮮を代弁すれば同盟破局」(2019年04月10日16時02分付 中央日報日本語版より)

韓国メディア『中央日報』(日本語版)によると、韓国の野党・自由韓国党の羅卿●(ら・きょうえん、●は愛媛王へんに「爰」)院内代表が10日、国会内で次のように述べたそうです。

  • 今回の会談を通して米国の考えを変えようという意図なら、むしろ逆効果になる
  • 我々に必要なのは「十分な合意」ではなく「最終的に良い合意」であり、「先に非核化・後に協力」だけが最終的に良いディールである

個人的に、韓国の政治家の発言には賛同できないことが非常に多いのですが、羅氏のこの発言には、私個人としても全面的に賛同します。

要するに、北朝鮮が非核化すらしていないのに経済支援・協力を行うべきではない、という認識であり、まさに日米を筆頭とする主要国が掲げるCVIDないしFFVD方式での北朝鮮の非核化という発想とも整合しているからです。

ただし、残念なことに、羅氏のような認識を持つ政治家は、韓国国内では少数派のようです。いや、政治家だけではありません。中央日報や朝鮮日報などの「保守メディア」も含め、ここまできっぱりと「非核化が先、協力はその後」と言い切っている意見の持ち主は珍しいのではないでしょうか。

いや、その前に、韓国の指導者がそもそも北朝鮮が核武装することの意味を理解するほど賢明であれば、安易な反日・反米に流されることなく、北朝鮮という脅威に備えるという意識を持ち、北朝鮮を支援する中国・ロシアが間接的脅威だと気付いているはずです。

※ ※ ※ ※ ※ ※ ※

私自身もウェブ評論家の1人として、米韓首脳会談にはそれなりに注目したいと考えているものの、やはり最大のポイントは、米国がどこまで北朝鮮の非核化に向けて強い意志を持っているか、という点ではないかと思います。

今や北朝鮮の走狗と化した韓国の大統領との会談で、何か重要な方向性が決まると思わない方が良いでしょう。それよりも重要なイベントは今月下旬の安倍晋三総理大臣の訪米と日米首脳会談であり、さらにはわが国の夏の参院選(あるいは衆参同日選)だと思うのです。

※本文は以上です。

記事の転載、引用、記事へのコメントは、ガイドラインに従い、ご自由になさってください。また、気に入っていただければ、是非、クリック、あるいはSNSなどでシェアして下さい。
このエントリーをはてなブックマークに追加

お勧め記事一覧/スポンサーリンク・広告

ウェブサイトからのお知らせ

コメントは「関連記事」の下に入力可能です。注意事項「当ウェブサイトへのコメントについて」を踏まえたうえで、ご自由にコメントをなさってください。なお、原則として頂いたコメントには個別に返信いたしませんが、必ず目を通しておりますし、本文で取り上げることもございます。是非、お気軽なコメントを賜りますと幸いです。
なお、当ウェブサイトでは、現在、1日1~2回、記事を更新しており、最新記事はトップページにて常に30件表示しています。これを機に、ぜひ、「新宿会計士の政治経済評論」をブックマークに登録してください。

【最新記事100件】
  • 2019/05/27 05:00 【韓国崩壊|金融
    韓国への経済制裁あれこれ、そして日本が持つべき覚悟とは? (13コメント)
  • 2019/05/26 16:45 【時事|韓国崩壊
    韓国の伝統:やっぱり政争に外国勢力を招き入れて来たのか? (17コメント)
  • 2019/05/26 11:45 【時事|韓国崩壊
    「日本も困っているはず」?なぜ韓国メディアは読み誤るのか (31コメント)
  • 2019/05/26 05:00 【マスメディア論
    「朝日新聞社が165万円の賃下げ」という報道のインパクト (45コメント)
  • 2019/05/25 12:00 【読者のページ
    読者雑談専用記事(2019年5月25日版) (60コメント)
  • 2019/05/25 05:00 【時事|外交
    トランプ大統領訪日を契機に、「希望の同盟」について考えた (65コメント)
  • 2019/05/24 16:45 【時事|韓国崩壊
    韓国メディア 根本的な認識がおかしいから、結論を間違える (49コメント)
  • 2019/05/24 11:30 【時事|韓国崩壊
    「文在寅氏は日韓首脳会談を望んでいる」、本当ですか? (20コメント)
  • 2019/05/24 05:00 【時事|政治その他
    シンゾー・アベじゃなく、アベ・シンゾーと呼んでください (65コメント)
  • 2019/05/23 23:45 【時事|韓国崩壊
    建設的議論が期待できない日韓外相会談でも必要な理由とは? (28コメント)
  • 2019/05/23 11:00 【時事|韓国崩壊
    彼女がフィリピンに渡ったとき、日本軍はいませんでしたよ? (38コメント)
  • 2019/05/23 09:45 【マスメディア論|時事|国内政治
    野党の謎の風頼み、正体は「マスコミ頼み」でしょう (14コメント)
  • 2019/05/23 05:00 【日韓スワップ|韓国崩壊|金融
    「スワップを結ばないこと」が韓国への意図せざる経済制裁に (51コメント)
  • 2019/05/22 13:45 【時事|金融
    対中輸出に急ブレーキ それでも増税を強行するつもりですか? (15コメント)
  • 2019/05/22 11:00 【時事|韓国崩壊
    真の親日派とは、文在寅氏その人だ (26コメント)
  • 2019/05/22 05:00 【韓国崩壊
    徴用工と慰安婦の共通点:本質はウソツキ韓国と事なかれ日本 (29コメント)
  • 2019/05/21 17:15 【時事|韓国崩壊
    ウォンの防衛ラインは1195?「ウォン安なら株高」説の怪 (29コメント)
  • 2019/05/21 12:00 【RMB|時事|金融
    AIIBの総裁来日と債券発行 いったい何に使うのですか? (14コメント)
  • 2019/05/21 11:00 【時事|韓国崩壊
    仲裁手続について、韓国メディアの報道をいくつか眺めてみた (7コメント)
  • 2019/05/21 05:00 【時事|韓国崩壊
    対韓仲裁手続付託通告 タイミングと狙いについて考えてみる (53コメント)
  • 2019/05/20 22:15 【時事|外交
    どうなった「蚊帳の外」論 今、安倍総理が金正恩と会う理由 (7コメント)
  • 2019/05/20 16:00 【時事|韓国崩壊
    日本が仲裁手続の付託決定:国際的ルールで韓国を裁く第一歩 (42コメント)
  • 2019/05/20 11:00 【日韓スワップ|時事|韓国崩壊
    ウォン安は続く?スワップ欠く日韓関係、企業はリスク管理を (19コメント)
  • 2019/05/20 05:00 【韓国崩壊
    数値で見る日韓関係:ヒト・モノ・カネの交流状況とは? (12コメント)
  • 2019/05/19 12:45 【時事|韓国崩壊
    あまりにも予想どおり!自称元徴用工らが「基金構想」提示へ (61コメント)
  • 2019/05/19 05:00 【RMB|日韓スワップ|金融
    中韓通貨は「大台」目指す?「通貨暴落」の意味を考える (27コメント)
  • 2019/05/18 12:00 【読者のページ
    読者雑談専用記事(2019年5月18日版) (171コメント)
  • 2019/05/18 05:00 【マスメディア論
    罪深いテレビ業界の腐敗ぶりと新しいネットメディアの可能性 (56コメント)
  • 2019/05/17 18:45 【時事|国内政治
    不信任案は衆院解散総選挙の「大義」になる?当たり前です (14コメント)
  • 2019/05/17 11:00 【韓国崩壊
    徴用工と瀬戸際外交:放置すれば日本の選択肢が増えるのも事実 (50コメント)
  • 2019/05/17 05:00 【RMB|金融
    朝鮮半島統一費用は1兆ドル?AIIBさん、出番ですよ! (35コメント)
  • 2019/05/16 16:15 【時事|韓国崩壊
    良い国(1192)作る?それとも破綻?為替相場と韓国産業 (21コメント)
  • 2019/05/16 10:30 【時事|韓国崩壊
    嫌な予感つきまとう「トランプ訪韓」、その目的は北朝鮮牽制? (48コメント)
  • 2019/05/16 05:00 【マスメディア論
    被害者への無神経な取材 マスコミはれっきとした加害者だ (25コメント)
  • 2019/05/15 16:45 【時事|韓国崩壊
    【速報】韓国首相、自称徴用工問題巡り「対応には限界がある」 (44コメント)
  • 2019/05/15 12:30 【日韓スワップ|時事|韓国崩壊
    【ショートメモ】中央日報「韓日スワップ程度は復元すべき」 (30コメント)
  • 2019/05/15 11:00 【金融
    総論:なぜ通貨安は困るのか 外国から外貨を借りる国の悲哀 (15コメント)
  • 2019/05/15 09:30 【時事|韓国崩壊
    【ショートメモ】韓国では友好国にレーダー照射するのですか? (14コメント)
  • 2019/05/15 05:00 【韓国崩壊
    鈴置氏の論考を読んで頭をよぎる嫌な予感 日本は歴史に学べ (47コメント)
  • 2019/05/14 23:55 【マスメディア論
    【速報】NHKの受信料収入が7000億円の大台に! (6コメント)
  • 2019/05/14 12:33 【時事|韓国崩壊
    東亜日報記者は「必要条件」と「十分条件」を混同したのか? (38コメント)
  • 2019/05/14 06:00 【金融
    「日本国債はデフォルトしない」論はMMT使わずに説明可能 (37コメント)
  • 2019/05/14 05:00 【時事|韓国崩壊
    韓国はそろそろ日本に「ツートラック戦略」の対価を払え (25コメント)
  • 2019/05/13 15:30 【日韓スワップ|時事|韓国崩壊
    KRWじり下の一方、「4000億ドル外貨準備が安定基盤」 (8コメント)
  • 2019/05/13 11:30 【時事|韓国崩壊
    USDKRWの値動きの裏で、真のリスクは「外貨資金流出」 (26コメント)
  • 2019/05/13 06:00 【韓国崩壊
    文在寅政権の2年を振り返る:当ウェブサイトの予想は的中? (13コメント)
  • 2019/05/13 05:00 【日韓スワップ|韓国崩壊
    韓国ウォン下落局面、「韓日スワップ待望論」は出て来るか? (18コメント)
  • 2019/05/12 05:00 【マスメディア論|金融
    真の国民の敵とはNHKと財務省 解決する唯一の方法と人物 (29コメント)
  • 2019/05/11 17:00 【時事|外交
    トランプ氏「ミサイルに反応せず」 瀬戸際外交には無視も有効 (15コメント)
  • 2019/05/11 11:11 【読者のページ
    読者雑談専用記事(2019年5月11日版) (100コメント)
  • 2019/05/11 05:00 【韓国崩壊
    韓国人学者「日本から見て信頼に値するのは韓国より北朝鮮」 (42コメント)
  • 2019/05/10 15:30 【時事|経済全般|外交
    【速報】米、中国の2000億ドルの輸入品に25%関税適用へ (36コメント)
  • 2019/05/10 15:01 【時事|外交
    北朝鮮の挑発と「日米の韓国外し」 静観と経済制裁強化が正解 (11コメント)
  • 2019/05/10 10:00 【時事|韓国崩壊
    予想以上の成果?就任3年目の文在寅政権を生温かく見守りたい (20コメント)
  • 2019/05/10 05:00 【マスメディア論
    ウェブ言論時代 どちらが正しいかは「読者が」判断する (19コメント)
  • 2019/05/09 22:15 【時事|韓国崩壊
    「北がミサイル発射したからウォン安に」の言い訳は渡りに船 (14コメント)
  • 2019/05/09 12:30 【時事|経済全般
    時間もカネもかかる 非上場株式の競売が困難である理由 (17コメント)
  • 2019/05/09 10:00 【日韓スワップ|時事|韓国崩壊
    「プチ・ワロス曲線」とやっぱりおかしい韓国の外貨準備高 (31コメント)
  • 2019/05/09 05:00 【RMB|金融
    AIIBの現状と人民元 日本が「バスに乗らなかった」結果 (12コメント)
  • 2019/05/08 15:15 【時事|韓国崩壊
    「売却するぞ、売却するぞ、今度こそ本当に売却するぞ」 (30コメント)
  • 2019/05/08 11:15 【時事|韓国崩壊
    輸出、通貨、安保のすべてで行き詰る韓国の「次の一手」 (26コメント)
  • 2019/05/08 05:00 【時事|外交
    国際関係アナリスト・北野幸伯氏の優れた論考 (43コメント)
  • 2019/05/07 23:45 【時事|韓国崩壊|金融
    【ショートメモ】USDKRWが1172.76に下落(WSJ) (9コメント)
  • 2019/05/07 11:15 【時事|韓国崩壊
    ウォン安と徴用工問題:韓国の「経済破綻」が単純でない理由 (30コメント)
  • 2019/05/07 06:00 【外交
    北朝鮮情勢 「蚊帳の外」だったはずの日本が主導権を握る (20コメント)
  • 2019/05/07 05:00 【雑感オピニオン
    自作自演コメントは読者への詐欺であり、言論に対する冒涜 (37コメント)
  • 2019/05/06 05:00 【韓国崩壊
    「用日派」のホンネは「克日」 日韓友好が成り立たない理由 (119コメント)
  • 2019/05/05 12:30 【RMB|時事|金融
    麻生総理、中国念頭に「借り手卒業」を促す 当然すぎる発言 (17コメント)
  • 2019/05/05 05:00 【韓国崩壊
    日韓協力がなくても日本はまったく困らないという具体的証拠 (61コメント)
  • 2019/05/04 12:00 【読者のページ
    読者雑談専用記事(2019年5月4日版) (63コメント)
  • 2019/05/04 05:00 【RMB|日韓スワップ|時事|金融
    「CMIMローカル通貨化で人民元が基軸通貨化」報道の怪 (24コメント)
  • 2019/05/03 17:30 【時事|韓国崩壊
    やっぱり「徴用工判決問題サラミスライス論」は正しいのか? (60コメント)
  • 2019/05/03 10:00 【日韓スワップ|時事|韓国崩壊
    ウォン安が通貨危機の兆候なら「消極的経済制裁」のチャンス (45コメント)
  • 2019/05/03 05:00 【国内政治
    憲法記念日に「脱税の放棄」について考えてみた (70コメント)
  • 2019/05/02 12:00 【読者のページ
    【雑談専用記事】GW中もいろいろ議論が盛り上がっています (74コメント)
  • 2019/05/02 05:00 【韓国崩壊|金融
    徴用工判決問題:非上場株式の換金はサラミスライスの一環? (145コメント)
  • 2019/05/01 15:00 【時事|韓国崩壊
    【速報】徴用工判決問題、「日本企業の資産売却申請」と報道 (120コメント)
  • 2019/05/01 05:00 【時事|国内政治
    マスコミの影響力低下は、令和でいっきに加速する (64コメント)
  • 2019/04/30 16:47 【日韓スワップ|時事|韓国崩壊
    【ショートメモ】やっぱりUSDKRWの動きが不自然 (18コメント)
  • 2019/04/30 11:45 【時事|雑感オピニオン
    国民とともに歩まれた天皇陛下に感謝申し上げます (20コメント)
  • 2019/04/30 06:00 【韓国崩壊
    ウソツキ瀬戸際外交を続ける詐欺国家・韓国とどう対峙するか (90コメント)
  • 2019/04/30 05:00 【日韓スワップ|時事|韓国崩壊
    USDKRWの為替変動が不自然、通貨当局による為替介入? (41コメント)
  • 2019/04/29 16:00 【時事|韓国崩壊
    ニュース短評 「用日派メディア」中央日報の「叫び」3連発 (41コメント)
  • 2019/04/29 12:00 【読者のページ
    【雑談専用記事】「令和」目前、「平成」最後の「昭和」の日 (31コメント)
  • 2019/04/29 06:00 【韓国崩壊
    安倍政権が対韓制裁に乗り出さない「本当の理由」を考えてみた (61コメント)
  • 2019/04/29 05:00 【時事|韓国崩壊
    ニュース短評「韓国経済の減速要因は設備じゃなく輸出」ほか (12コメント)
  • 2019/04/28 12:00 【時事|雑感オピニオン
    当ウェブサイト初の「ボツ記事」 せっかく分析をしたのだが… (33コメント)
  • 2019/04/28 05:00 【時事|国内政治
    令和最初の見どころは「消費増税凍結巡る衆参同日選」? (24コメント)
  • 2019/04/27 12:00 【読者のページ
    連休初日の正午 雑談専用記事をご用意いたしました (94コメント)
  • 2019/04/27 05:00 【時事|韓国崩壊
    企業の寄付金不足?今年の「日韓未来対話」開催が危ぶまれる (47コメント)
  • 2019/04/27 00:00 【時事
    連休中のウェブサイト更新に関するお知らせ (2コメント)
  • 2019/04/26 15:30 【時事|国内政治
    数合わせの「小沢新党」の懲りない面々:政党名を考えてみた (37コメント)
  • 2019/04/26 12:30 【時事|韓国崩壊
    韓国は典型的な「縮小均衡経済」の罠におちたのか? (18コメント)
  • 2019/04/26 05:00 【日韓スワップ|韓国崩壊|金融
    韓国への対抗措置には「通貨危機」をうまく利用するのも手だ (28コメント)
  • 2019/04/25 16:30 【時事|金融
    【ショートメモ】通貨KRWが下がり出したのか? (39コメント)
  • 2019/04/25 16:00 【時事|韓国崩壊
    外相・防衛相「2+2」は「開催されないこと」もメッセージ (17コメント)
  • 2019/04/25 11:00 【時事|韓国崩壊
    徴用工訴訟問題の落としどころは「セルフ経済制裁」の実現? (25コメント)
  • 2019/04/25 05:00 【RMB|時事|金融
    中国の国際金融戦略の現状は鳴かず飛ばずだが、警戒は必要だ (18コメント)
  • 2019/04/24 14:30 【時事|韓国崩壊
    日韓「未来志向」削除:韓国メディアの「逆ギレ」は限定的? (32コメント)
  • 2019/04/24 10:00 【時事|外交
    イラン産原油・SRE廃止の影響 中国、トルコ、韓国の反応 (20コメント)

  • 著者のコンタクト先:info@shinjukuacc.com

    【PR】スポンサーリンク・広告

    ※広告表示の詳細についてはプライバシー・ポリシーのページをご参照ください。